Hatena::ブログ(Diary)

カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記/はてダ版 RSSフィード Twitter

Tweet
オタクちゃんねる2 オタクの政治プラス オルタナティブ@政治経済 予備ブログ
河口湖通信  ピアプロ pixiv ブクマ twitter tinamix
 twilog 読書メーター  はてなブログ版

2008-03-25 情報統制立法ラッシュ年

[][][]「有害サイト」規制、「児童ポルノ法」その他/情報統制立法ラッシュ年 03:30 「有害サイト」規制、「児童ポルノ法」その他/情報統制立法ラッシュ年を含むブックマーク 「有害サイト」規制、「児童ポルノ法」その他/情報統制立法ラッシュ年のブックマークコメント

1

「反ヲタク国会議員リスト」メモhttp://d.hatena.ne.jp/killtheassholes/20080325#p5経由。

http://www.asahi.com/politics/update/0321/TKY200803210348.html

インターネットの出会い系や自殺などを扱う有害サイトの規制をめぐり、自民党内の意見が割れている。高市早苗・前少子化担当相を中心とした党青少年特別委員会は、有害性を判断する行政委員会を内閣府に新設し、閲覧を制限する議員立法案を19日、内閣部会に提示。一方、法規制に慎重な総務部会は、業界の自主規制に任せるべきだとして、対立が続いている。(中略)

 民主党も対策を検討している。民主党の19日の会合に出席したソフトバンクの孫正義社長は、「特定の組織が検閲するのは恐ろしいこと。行き過ぎた規制強化は危険」と述べた。

http://d.hatena.ne.jp/killtheassholes/20080325#p5

 ところで孫社長は、ヤフーが日本ユニセフらと組んで一体どんなキャンペーンやっているのかご存知ないのでしょうか?

よく判んないけど、どうもマジで知らないっぽいから誰か孫正義に教えてやれ。いやマジでホントに。ひょっとしたらヤフーの別所直哉が勝手に暴走しているのかもしれない。

ヤフーの最高コンプライアンス責任者兼法務部長・別所直哉と「財団法人日本ユニセフ協会」がやっているキャンペーン http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/11/news097.html

有害サイト規制関連とヤフー別所直哉 http://www.iajapan.org/hotline/center/20080206guide-gaiyo.pdf http://www.iajapan.org/hotline/center/20080206public.html

2

私も自分が比較的詳しい「児童ポルノ法」にばかりつい言及しちゃっていたけど、「有害サイト規制」の他にも「フィルタリング法制化」とか「ホットラインセンター」とかインターネット規制・情報統制法が目白押しでいくつかはあと数日で自民党や民主党の党レベルでは決定してしてしまうとのこと。

「児童ポルノ法」の場合同志諸姉諸兄が根性と気合入れて突っ張ってくださっているので、実は諸メディア統制法・情報統制法の中では規制反対派がこれでもまだ健闘しているほうみたいだが、業界が行政とマメに連絡とって作ろうとしているメディア統制法のたぐいは業界がヘタレ揃いなのかバカ揃いなのかすごい勢いで日本のIT市場統制に向かっている模様。「児童ポルノ法」だけ突っ張れても諸々の情報統制法が通ると我々が突っ張った意味のほとんどがなくなりそうな感じ。法制化したら野党のサイトは全部有害サイト扱いになると思うが、議員もあまり判ってないんじゃないかな。議員はIT音痴・メディア音痴揃いだし。

ところで「児童ポルノ法」規制反対派同志諸姉諸兄がどのくらい頑張ってくれているかというと、我々のためにものすごく頑張ってくれている某国会議員の下へオタク諸姉諸兄から送られた応援手紙はゼロ通というくらいに…まあ国会議員て722人もいるしね…。(それはそれとして、ものすごく頑張ってくださっている同志諸姉諸兄に、福島瑞穂議員から返信が届いた模様。http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/648/1202347981/551-556ありがたやありがたや。)

いずれのメディア統制法・情報統制法も「第三者機関」の名の元に天下り先が設置される予定。

あまたある情報統制政策の一つ『「知的財産推進計画2007」の見直しに関する意見募集』http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20080320#1205971030

あまたある情報統制政策についてかなり早急に整理しなおして見取り図と対策案を作らないとマズイっぽいが、その多くが今月中に自民党・民主党の党方針が、あまりものを知らない議員たちによって決定してしまいそうな感じとのこと。

智慧と情報を持つ同志諸姉諸兄は急いで議員の情報源となってほしい。今年は情報統制立法ラッシュの年らしい。しかも議員もあまりそれに気づいていないし、マスコミはとっくに統制されているからか沈黙しているっぽい。まあ10年くらい前からずーっとラッシュが続いているっちゃ続いているんだけど。

「情報統制」関連http://d.hatena.ne.jp/kamayan/archive?word=%2a%5b%be%f0%ca%f3%c5%fd%c0%a9%5d

ところでこれらあまたある情報統制法でつくられる「第三者機関」について、「天下り厳禁」「天下りと紛らわしい一切の活動厳禁」で破ったら重罰という感じで縛りかけてもらえないかなあ。そうなればこれら情報統制法の悪しき骨が抜けると思うんだけど。

[13:10]追記。同志諸姉諸兄のそれぞれの地元議員への手紙は一定程度効果が上がっている模様。頑張ってくださっている同志諸姉諸兄ありがとう。

3

情報統制政策の一端として起きた椿事

http://www.asahi.com/culture/update/0323/TKY200803230204.html

アントニオ・ネグリ氏、来日中止に 2008年03月23日17時56分

 初来日する予定だったイタリア人哲学者アントニオ・ネグリ氏(74)のビザ発給が遅れていた件で、招聘(しょうへい)元の財団法人国際文化会館は20日、来日中止を発表した。法務省が求めた必要書類が整わないことを理由にしている。ネグリ氏側は会館のウェブサイトに文章を寄せ、この5年で訪れた22カ国では同種の経験をしておらず、失望をもって訪日を断念する、などと述べている。

http://www.negritokyo.org/ アントニオ・ネグリ氏とジュディット・ルヴェル氏の来日中止に関する共同声明

http://utcp.c.u-tokyo.ac.jp/from/blog/2008/03/post-71/

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080320-OYT1T00517.htm

えーと、今年は2008年で、1938年じゃないよね?

感じるところのあった同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。

[]野球有害論 02:45 野球有害論を含むブックマーク 野球有害論のブックマークコメント

以下、思い出したのでここに貼る。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/535/1033812940/565-567

野球有害論

 発端は、二十二回にわたって「野球界の諸問題」「野球と其の害毒」といった連載記事を、東京朝日新聞が掲載したことにある。それ以前にも「野球の興業化」という記事を朝日新聞は掲載し、早慶選手の華美な服装と精神的堕落、そして入場料徴収について痛烈な批判を浴びせていた。

 新渡戸稲造乃木希典(軍人・学習院長)、その他旧制中学校長や医学校の校長などといった教育畑の面々が、「野球は健全な精神と肉体を損なうスポーツだ」と声を荒げる。

 「日本の野球選手は運動の作法に暗く武道の選手とは比較にならない」という新渡戸稲造の精神論、「選手の一部はまったく学業に打ち込もうとしない」といった教育現場からの嘆き、「身体よりも頭が悪くなる」という医学者の危惧。

 ある(旧制)中学校長が唱えた「野球の弊害四ヶ条」

一、学生の大切な時間を浪費せしめる

二、疲労の結果勉強を怠る

三、慰労会などの名目の下に牛肉屋、西洋料理店へ上つて堕落の方へ近づいて行く。

四、野球は体育として不完全なもので、主に右手で球を投げ、右手に力を入れて球を打つが故に右手のみ発達する、故に野球選手の右手右肩は片輪(本文のまま)になつて居る。

 後に夏の全国中等学校(現在の高等学校)野球選手権大会が開催されるが、その主催者は朝日新聞である。

感じるところのあった同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。

clawclaw 2008/03/25 07:35 こういうロジックを提示してみました。
http://d.hatena.ne.jp/claw/20080325

杉山真大杉山真大 2008/03/25 10:41 >野球有害論
この辺り反オタク的言説というより、現在の部活に代表される学校スポーツの弊害にそっくりそのまま当てはまっちゃう様に思えますね。学業が疎かになり慰労会だ何だと言っては滅茶苦茶なことをやりまくる、科学的に見れば無理のあることも監督やコーチの根性主義で通ってしまう・・・・・今でも批判されてます。

ドラゴンソードドラゴンソード 2008/03/25 13:06 カマヤンさん、「某議員」ではなく名前を教えて下さい。
規制派議員の名前は100名近く知られていますが、規制に反対している議員は数名程度しか知られていませんよね。
応援しようにも誰が味方なのか分からないという人は多いと思います。

kamayankamayan 2008/03/25 13:13 名前を出すとその議員への誹謗中傷いやがらせが国会内で行なわれるから残念ながら出せませぬ。日本はてっぺんから底辺まで「いじめ」の構造の国でござる。

ZEDZED 2008/03/25 19:44 元警察官僚の利権漁り屋、竹花豊は松下電器へ天下り。それを報じた寺澤有氏の「宝島」誌記事が圧力でボツに。以下山岡俊介氏のアクセスジャーナルより

『宝島』が、松下電器への警察天下り指摘が原因で、特集記事をボツに
 昨今、こんなわかり易いと言おうか、露骨と言えばいいのだろうが、スポンサーの関係で、特集記事が印刷直前にボツになるという事件が宝島社が出す月刊『宝島』08年5月号(3月25日発売)で起きた。
 同号には、フリージャーナリストで、警察・検察など権力の腐敗を追及していることで知られる寺澤有氏(41。横写真)による『警視庁「天下り企業」 これが全リストだ!!』(6頁)が、掲載される予定だった。
 ところが、総合家電首位、東証1部「松下電器産業」(大阪府門真市)に天下っている警察庁キャリアを載せていることがネックになり、3月17日、校了直前にボツになったというのだ(本紙・山岡が以前取り上げた『噂の真相』00年3月号グラビア)。


 レイアウトまで完成していながら(横写真)、月刊誌が発売1週間前に6頁もの記事がそっくりボツになるとは異例の事態だ。
「ボツになったのは、竹花豊氏(元東京都副知事、元警察庁生活安全局長)が松下電器産業へ天下りしたことを記事で触れたことが唯一の原因です。松下は宝島社の雑誌へ大量の広告を出すなどし、特別な関係だったからです」(寺澤氏)
 3月17日、新井浩志編集長から寺澤氏の原稿を見せられた関川誠取締役がボツを決めたと言う。
 寺澤氏は3月21日、松下電器へ行き、江川哲雄広報部長と面談。
 江川部長は「宝島社に圧力はかけていない。同社の過剰反応ではないか」と話したという。
 なお、寺澤氏は江川部長には2月と3月、『宝島』に記事を書く前提で取材しているそうだ。
 それにしても、本特集で取り上げている天下り先は400社もあった。解説文で触れているのもせいぜい20行程度とのこと。それにも拘わらず、特集記事そのものをボツにするとは、それだけ宝島社と松下は特殊な関係という以上に、過去、関口祐弘元警察庁長官との関わり(横写真=『噂の真相』00年3月号記事)などを思うと、松下と警察がそれだけ懇意と理解した方がいいだろう。

杉山真大杉山真大 2008/03/25 22:21 なるほど。別冊宝島で何故に松下幸之助のヨイショ本が出ていたか、理由が解った。

無料エッチ動画無料エッチ動画 2011/01/28 12:18 http://www.hhmovie.net/?p=38 <a href="http://www.hhmovie.net/?p=38">淫乱人妻のエッチ動画完全無料</a>