Hatena::ブログ(Diary)

カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記/はてダ版 RSSフィード Twitter

Tweet
オタクちゃんねる2 オタクの政治プラス オルタナティブ@政治経済 予備ブログ
河口湖通信  ピアプロ pixiv ブクマ twitter tinamix
 twilog 読書メーター  はてなブログ版

2009-06-22 「人権」対「表現の自由」という偽の図式

kamayan2009-06-22

[]「人権」対「表現の自由」という偽の図式 01:20 「人権」対「表現の自由」という偽の図式を含むブックマーク 「人権」対「表現の自由」という偽の図式のブックマークコメント

1

改めてマンガ規制反対運動の活動原則、基本戦略を確認する。

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20090614#1244980545

1;「人権」対「表現の自由」の図式にしない。この図式に嵌ると悪は「表現の自由」になる。(「権力」に対しては「表現の自由」を主張すべきである。「人権」とぶつかりそうな時と場所では使用を避けるのが賢明である。)具体的には被害者人権を我々は擁護支援すべきである。そうすることで「敵」は論拠を失う。

2;「女」対「男」の図式にしない。この図式にした瞬間、悪は「男」となり、「マンガ規制反対」は「男性による女性ヘイトスピーチ」と見なされる。そうであるに決まっている、という偏見が「敵」の側にはある。その根拠を崩すべきである。

3;「観念論」対「事実」の図式にするのはアリ。我々は「事実」を積み上げるべきである。「敵」は「観念」的に創作物等の「有害」性を述べているのであり、それは事実に基づかない。事実の積み重ねに我々の活路はある。その意味、性被害者証言は、我々に有益である。

4;「性教育否定派」対「性教育肯定派」の図式にするのはアリ。我々の主敵は「性教育否定派」の中に存在する(たとえば「統一協会」)。我々の味方は常に「性教育肯定派」の中にいる。

2

昨年の文章を以下再掲する。

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20080319

施行後10年も経っているのに、直接被害児童を救済しようとすればできるのに救済しない運用をしている警察に、「子どものためにマンガ規制を」なんて言わせて堪るか。くそ。

「財団法人日本ユニセフ協会」とかが稚拙な表現で言いたがっているhttp://d.hatena.ne.jp/kamayan/20080313#1205346619のは、「未成年を性的に観念するのは未成年に対する冒涜である」ということだ。なるほど、思春期以前の子どもを性的に観念するのはたしかに冒涜的だ。それは認めてもいい。だが思春期後期以降の未成年を性的に観念するのを法的に取り締まれという要請は、性欲を持つ全ての人間を取り締まれというのに似た悪魔的要請だ。でもって、そんな「観念的」な問題なんかより、目の前に、「被害児童が救済される運用がなされていない」という具体な現実があるのに、なぜ「財団法人日本ユニセフ協会」はその具体で直接な問題を無視して、マンガ規制という観念的要請をしているのだ? なぜ具体な問題を解決しようとしないんだ? 

そもそも海外でのECPAT運動は商業的性被害児童救済がその始まりであり目的だ。「目の前で子どもが溺死しようとしているのを見たとき、放置したままでいいはずがない」というのが当初の理念だ。私は10年前にこの言葉を眼にしたとき、なんて重い言葉だろうと感じ入った。だから今でもその言葉を覚えている。今、「目の前で溺死しようとしている」のは、被害者救済規定があっても動かない警察により被害児童が救済されないことを指すはずだ。マンガが観念的に子どもを冒涜しているなんていう観念世界の遊びなんてずっと優先順位が低くなければおかしい。

「財団法人日本ユニセフ協会」と竹花豊たち警察官僚によるこれは、あくまで警察の天下り先設置のための政治活動であり未成年の救済なんかには全く関心がないと思われる。「児童ポルノ法」での「財団法人日本ユニセフ協会」の児童救済への無関心ぶりは異様だ。

以上再掲。皮肉な話だが、被害児童救済に関する提言をしてきたのは規制推進派ではなく、規制反対派だ。たとえば被害児童救済のためには所轄官庁を厚生労働省にするべきだ、という意見は我々マンガ規制反対派が署名で求めたことだhttp://www.savemanga.com/2008/06/blog-post_05.html この意見自体は10年前からあるが、規制派は被害児童が救済されていないことを問題としていない。我々の要望により民主党案では所轄官庁を厚生労働省とするという文言が入った

同じ主旨のことを、我々とは異なる立場の奥村弁護士も言っている。

http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/20090619#1245394544

 これまでの運用上、提供事件の被害児童の存在は重視していませんので、被害者がいる罪なのかいない罪なのかわからないような法律だけ作って予算もつけずに救済せずに見殺しにしてきた訳で、取得罪による「取りこぼし」についてだけ、そこまで強く批判できるのかと思います。

 むしろ、「いい加減な議員立法をして調査研究保護救済もせずにいいかげんに小手先の改正して10年も維持して済みませんでした。今度こそ、ちゃんと児童を保護・救済する法律を作ります」と全員で起立して(良心の緊張状態で)反省してから、警察か厚生労働に所管を決めて、作り直すべきだと思います。

3

「人権」対「表現の自由」という図式は偽の図式だ。「人権」という語には「被害者救済」が含まれている語感があるが、少なくとも国政での場において、「人権」の名の元に規制を求める勢力は、実際には被害者救済に関心がない。この事実を忘れると我々は偽の図式に迷い込む。被害者と我々は連帯はできずとも緩やかに支援しあうことはできる。

「(警察による)統制権限拡大」対「人権(被害者救済)」「表現の自由」が実際の図式だ。

4

http://d.hatena.ne.jp/furukatsu/20090616/1245152154への返信。古澤克大さんがおっしゃらんとしていることは、「ヘイトスピーチ」の権利を認めるか否か、ということかと思われます。私からの回答としては、「優先順位の錯誤をしてはいけない」「日本はまだそんな高いステージに上がっていないのだから、優先順位が低い課題は後回しにするのが賢明」です。「ヘイトスピーチの権利」は(悪い意味での)観念論の最たるもので、我々はリアルな被害者の有無と事実にこだわるほうが賢明だと思われます。我々が比較的少ない人数で、そのわりに効果的に「市民活動」を継続できたのは、「優先順位の錯誤」を今までのところあまりしてこなかったことによると考えます。

それとは別に、古澤克大書記長にはそのスキルを恃み、「国会前コスプレなんちゃってデモ」開催を期待したいところであります。「オタク=犯罪者」という宣伝戦が規制派から議員に対し繰り返し行われています。この宣伝戦を腰砕けにするための示威活動はあってしかるべきだと私は考えます。議事堂前・議員会館前の歩道は、慣例的に政治主張する場として黙認されています。そこにおいて、20人程度の、もっと多くても当然かまいませんが、「笑える」「ユーモアを非オタクにも感じさせる」コスプレ集団が「表現規制反対」「アニメーターの生活向上を」と、数日、アニソンなどを歌いつつ(つまり存在として無害であることを暗に示しつつ)議員関係者の目に触れることは政治的にたいへん有意義であります。ぜひ検討を願いたいところであります。公安やらが発狂すること請け合いですが、これは意義があります。

5

「レイプレイ」経緯確認 http://icc-japan.blogspot.com/2009/06/blog-post_14.html

 「レイプレイ」を糾弾したKeith Vaz(キース・ヴァズ)与党労働党下院議員は長年ビデオゲームを批判するので有名だった。キース・ヴァズ議員はスキャンダルまみれだ。2008年保守党下院議員がBBFC〔全英映像等級審査機構審査〕を上告する政府組織設立法案を提出、それを支持するヴァズ議員が「殺人や強姦を行うゲームがある」と証言した。「強姦ゲームなど存在しない」とヴァズ議員は批判された。事実国内には存在しなかった。ヴァズ議員は「強姦ゲームが存在してほしい、存在してくれ」と色々検索し、 Amazonのマーケットプレイスを経由して日本の「レイプレイ」を発見した。数ヵ月後、ヴァズ議員が「レイプレイ」を英国議会に持ち出してきた。英国議会で「レイプレイ」が取り上げられたのはイギリス国内の有害情報規制騒動に日本が巻き込まれたといえる。

イギリスの「有害情報規制」政策は、911以来のテロ対策利権に連なるとカマヤンは考える。もちろん日本でも。

感じるところのあった同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。

画像はhttp://piapro.jp/content/we3xqe58ukdzbt4u(alamode)から。

furukatsufurukatsu 2009/06/22 01:37 納得しました。
とりあえずは、目先の審議を優先に考えて努力していきたいと思います。

何か、お力添え出来ることがあればご連絡下さい。

kamayankamayan 2009/06/22 01:47 書記長殿、追記した「国会前コスプレなんちゃってデモ」をぜひご検討ください!

furukatsufurukatsu 2009/06/22 01:50 私はアキバデモのときの評判がありますからね…
平日仕事ですし。

ただ、休みの日などで示威行動やビラ配りなどをしたいところですね。ビラ配りなんかは、すぐ出来るので適当に仕込んでみます。

kamayankamayan 2009/06/22 01:54 平日お仕事では無理を申し上げられませんね。
「アキバデモの評判」は公安と公安筋のカルト周辺が「新たな市民活動の芽を潰す」ためにしつっこくネガキャンを張っていたと私は想像しています。

MarceMarce 2009/06/22 05:48 完全に思いつきネタですが、麻生総理がアキバ遊説するときに「お前はオタクの敵だっ」「お前はオタクの裏切りモノだっ」とやるのはどうでしょうか。未だにアキバには「俺たちの麻生」の看板が貼られていますからねぇ。どうにかして、麻生からアキバという聖地を奪還したいものですが。

artaneartane 2009/06/22 06:38 >>furukatsuさん
お仕事の事もあるし、二年前のネガキャンの事もあるけど、ネガキャンを乗り越えることも必要だと思います。
辛辣に書く事になるけど、あなたの問題は打たれ弱さにあるとは思うけど、もし本気でこの問題に自分のやれる範囲で取り組みたいのならば色々と考えてる事はあります。詳しくは私信にて…別の人たちがそれを許すかどうか厳しいことは現実ではありますが、それはいづれ乗り越えられると思います。

>>kamayanさん
彼らの人脈にはもう少しディープな物もあるとは思っています。もうすぐその辺をはてなで言及できると思いますが…「新たな市民運動の芽を潰す」為に凡る策動を向こう側が行った事については全面的に同意します。
それに屈服してるだけではどうしょうもない。改めてその筋に提起したい所なのですが、去年の揉め事と言うかケンカでこの筋からの信用を完全に失ってるぽいですからね…個人的には早い所あの時の当事者たちとキチンと手打ちをしたいのですが。

sudoosudoo 2009/06/22 11:40 >>Marceさん
ああいう遊説の場所はサクラが周りを取り囲んでいるのでなかなか難しいと思いますよ。

kamayankamayan 2009/06/22 13:28 >Marce さん
麻生太郎は「オタクの味方」というポーズをとろうとしているのだから、それを真に受けて手紙とかを送って「表現規制に反対しない」という言質をとるほうが賢明と思われます。

sudoosudoo 2009/06/22 13:49 麻生首相が早期解散をせざるを得なくなるように、誰かがわざと漫画規制をスタンドプレーで打ち出したんじゃないかな。
麻生首相が漫画規制を取りやめたら自民党が分裂、漫画規制を続けたら支持率低下。どっちを取ってもマイナス。

sudoosudoo 2009/06/22 13:52 私は個人的な意見で解散なんかいつでもいい。
でもダシに使われるんじゃたまったもんじゃない。勘弁してという感じ。

名無し名無し 2009/06/22 18:16 いつも拝見させていただいております。
急に大変なことになりましたね。
某所で「児ポ・単純所持禁止法案に反対」ビラ拾いました。

プレビュー用JPG
http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/11236.jpg
印刷用PDF
http://www1.axfc.net/uploader/He/so/231515.pdf

審議開始26日まであと4日ですね。
各議員様の事務所宛に封書で送る際に、もしよろしければどうぞ。
(FAXを繰り返し送るのは、控えたほうが良いみたいですね)

Furukatsu様のビラも完成しましたらぜひ拝見させてください。
それでは失礼します

K・MURASAMEK・MURASAME 2009/06/23 02:07 最近、沖縄返還密約事件についてちょこちょこ調べていますが、
密約を暴いた記者をまんまと「女の敵」に仕立て上げることに成功した事件だったようですね。

一度そのレッテルを貼れば、米軍撤去費用の肩代わりや、核持ち込みなどの
密約の実態をいくら指摘しても、もう聞く耳を持たれなくなってしまう。
宣伝で一番効果的なのは、相手に反論することではなく、相手の主張に聞く耳を
持たないようにしてしまうことだと痛感しました。

ところで、「日本虚業組合」の方に入れませんが、サーバの問題でしょうか?

kamayankamayan 2009/06/23 04:36 >「日本虚業組合」の方に入れませんが

当該プロバイダに金払い損ねて、現在退会扱いになっております (;´Д`)ノ 金ならあるんだが、いったん退会扱いになると手続きが面倒で…

ななしななし 2009/06/23 16:35 >>名無し 2009/06/22 18:16
チラシ内容を若干改定したそうです。以下、06/23版です。

プレビュー用JPG
http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/11477.jpg
印刷用PDF
http://www1.axfc.net/uploader/He/so/231638.pdf

失礼しました(*_ _)。

n 2009/06/23 21:55 南京スレであれを煽り扱いされるとは・・・
オルタナの天皇スレの言説ですよ

K・MURASAMEK・MURASAME 2009/06/23 22:07 >カマヤンさん
了解しました。

   2009/06/24 01:23 西松建設新任取締役(2009.5.15)

新任取締役候補者

取締役 葛城幸一郎 (現 常務執行役員施工本部 土木技術担当)
取締役 山本享司 (現 常務執行役員札幌支店長)
取締役( 社外取締役)齊藤勝昭 (元 飛島建設株式会社 取締役執行役員専務)
   
取締役( 社外取締役)逢坂貞夫 (元 大阪高等検察庁検事長)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.nishimatsu.co.jp/press/2009/20090515_1.pdf

某戦略家某戦略家 2009/06/25 23:56 まあ急がば回れといいますけど、まず「児童ポルノ」なるネーミング。この問題点を指摘することから始めた方がよろしいかと。

それからカマヤンさんの「表現規制に反対しない」という言質を取る、という案ですけど、これは相手の策に完全に嵌ってますね。当初より「オタクの味方」のフリをして麻生を持ち上げてきた「nikaidou.com」というサイトを見ていればわかるのですが、はじめからセールスの鉄則に基づいて、過剰な規制を主張し、妥協して「表現規制は守ったぞ」「味方だぞ」と恩を売り、ヒーロー扱いする腹積もりでしょう。

某戦略家某戦略家 2009/06/26 00:01 しかしまあ読売がスウェーデン王室の発言を盾に持ってきたが、皇室の付き合いで日本に来てるわけだから、間接的に皇室を利用しているわけだな。

そもそも4年前の選挙の時、党首討論の時、田中康夫の口で小泉氏にツッコミを入れることができていれば・・・
大勝は無かった。天皇のイベント入れて長野知事の田中康夫を出られなくした。

正直この国が滅びるのは運命だと思う。

ななしななし 2009/06/26 03:59 たびたびすみません。
児ポ関連のチラシ内容を少し再改定したそうです。06/25版。

プレビュー用JPG _改定06/25版
http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/12206.jpg
印刷用PDF _改定06/25版
http://www1.axfc.net/uploader/He/so/232001.pdf

よろしければどうぞ(*_ _)

破れかぶれ破れかぶれ 2009/07/06 17:45 カマヤンさんへ。
93年の「筒井康隆断筆騒動」ありましたが、あの時の日本てんかん協会の態度ははっきりいって不遜。てんかん協会へ抗議した筒井ファンには「癲癇患者」がけっこういたのに協会はこれを無視。筒井も「結局自分に批判的なのは障害者の親(つまり健常者)。逆に障害者はみな僕のファン」と言ってた。同じような理屈で小人プロレスラーの仕事の場を奪ったのも彼らだ。はっきり言えば「独善的」「善意の押し付け」だ。こういう事実は無視できるものじゃない。