Hatena::ブログ(Diary)

カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記 RSSフィード Twitter

Tweet
オタクちゃんねる2 オタクの政治プラス オルタナティブ@政治経済 予備ブログ
河口湖通信  ピアプロ pixiv ブクマ twitter tinamix
 twilog 読書メーター

2010-02-26 同人誌苦情受付窓口の必要性、「都条例」について

kamayan2010-02-26

[][][]同人誌苦情受付窓口の必要性 23:46 同人誌苦情受付窓口の必要性を含むブックマーク 同人誌苦情受付窓口の必要性のブックマークコメント

1

以下、http://d.hatena.ne.jp/kamayan/comment?date=20100224#cから転記。

某情報源 2010/02/26 18:50

2010年2月24日付で都議会に提出された「東京都 青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例 」案

http://www.scribd.com/doc/27498766/The-Prefectural-Ordinance-about-young-healthy-upbringing-a-reform-bill-2010-2-24

前田雅英への批判メール送るのに必死になってたらご覧の有様だよ!

JFEUG 2010/02/26 19:00

>某情報源さん

私も都議会の条例案さっきtwitterで見ました。酷い内容ですよね。

ところで、先日の発言で同人に責任があるという内容ですが、具体的にどういう意味でしょうか? その文章があちこちにコピペされていてそこら中で混乱しています。

某情報源 2010/02/26 20:11

これを話していいものか躊躇しますが……。

一言で言えば、同人業界に行政や民間からの苦情に対応する窓口が無いために、各方面から「野放し」と見なされていて、非常に問題視されているという事です。私もロビーの際に複数筋から同人に対する苦情を受けましたし、その中には規制反対派議員もいました。

現在同人は、昔の様に年に数回の即売会だけでしか購入する事の出来ない限定されたメディアではなく、書店販売やネット通販、オークションなど様々なルートで販売され、その市場規模も数百億になっています。当然、過激なエロ同人を未成年が手に入れてしまったりする機会も増え、それについて保護者などからの苦情も増えます。他業種であればそうした苦情に対して、発行元の会社や業界団体が何らかの対応をしますが、同人業界にはそれが無いため、結果として苦情が行政や議員の元に持ち込まれます。ところが彼らとしても苦情について対応しようにも、社会的に信用のあるとみられる問い合わせ先が同人にはありません。したがって行政や議員側は「訳の分からないところから、こんな過激なエロ本やエロゲームが無秩序に発行され、野放しになっている」という認識を持ってしまい、同人に対して悪印象を持つようになるという悪循環が発生しています。悪く言えばヤクザの裏ビニ本と同じ認識を持たれているのです。

同人業界も自主規制などの取り組みをやっているのは知っていますが、困ったことにこれが行政や議員側に全く伝わっていません。では取り組みアピールすれば……と思われますが、さらに困ったことに同人業界側も自分達に向けられる誤解を解こうという様子が全く無いのです。今回の都条例の問題でも、実際そうでしたし。結果、悪印象が無限増殖し、規制派を勢いづかせる展開になっているというわけです。

555 2010/02/26 21:03

〉某情報源さん

表現の自由と社会的責任の観点から考えれば、こういう事実もきちんと伝えてもらえたほうがかえって助かります。

2

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20100224#1267011651の続き。保坂展人ブログから。

http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/6d54a411e17f2a69a0997361e10d7b84?fm=rss

  http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20100227#1267254927へ続く。

感じるところのある同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。

画像はhttp://piapro.jp/content/retcysszu0vhtgq9 (1484)から。

[][]『東京都青少年健全育成条例』改正問題と院内集会報告@コンテンツ文化研究会 01:30 『東京都青少年健全育成条例』改正問題と院内集会報告@コンテンツ文化研究会を含むブックマーク 『東京都青少年健全育成条例』改正問題と院内集会報告@コンテンツ文化研究会のブックマークコメント

http://icc-japan.blogspot.com/2010/02/blog-post_27.html

緊急集会!どうなる都条例!? −『東京都青少年健全育成条例』改正問題と『児童ポルノ禁止法の慎重な改正論議を求める院内集会』について−

コンテンツ文化研究会では、来る3月7日、緊急集会を開催いたします。

本集会では、東京都青少年健全育成条例改正問題について、中野区選出の吉田康一郎都議、西沢けいた都議のお二人にご来場いただき、この問題についてお話をお伺いいたします。

さらに先日、開催された児童ポルノ禁止法の慎重な改正論議を求める院内集会について、当日の模様を皆様にご報告いたします。

日時:3月7日(日)13:30-17:00

場所:中野区野方地域センター(http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/221200/d002451.html) 和室A・B

定員:50名

費用:¥500(お茶代込み)

席に限りがありますので、基本的には先着順を取らせて頂きますが、確実に参加されたい方は予約の受付を行っております。

予約をご希望の方は氏名(本名)、所属(一般の方は無記入で結構です)、メールアドレス、電話番号を明記の上、contents.culture(あっとまーく)gmail.com までメール、もしくは 0467-70-1389 までFAXにてご連絡をお願いいたします。

私はこの日は参加できないので、参加者の方は報告よろです。

感じるところのある同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。

[]アメリカ大使館とアグネス・チャン 01:45 アメリカ大使館とアグネス・チャンを含むブックマーク アメリカ大使館とアグネス・チャンのブックマークコメント

http://tokyo.usembassy.gov/tj-main.html

ルース大使夫妻、児童ポルノ対策を支持

 ルース大使夫妻は2月25日、アグネス・チャン日本ユニセフ協会大使、同協会の早水研専務理事と米国大使館で会談し、世界的な問題である児童ポルノに対し、日米は協力して闘うべきだということを再確認した。児童ポルノ捜査における国際的協力の強化と児童の保護改善に向け、ルース大使夫妻は、アグネス大使による児童ポルノ単純所持の処罰化を求める国会に対する働きかけを支持する、と表明した。

掲載 2010年2月25日

966 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2010/02/27(土) 01:12:37 yDBTZckB

規制反対派による院内集会の翌日にこれか。 えげつないというか、あからさまだよな。

967 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2010/02/27(土) 01:35:05 2sVI5mEU

アグネスがらみの報道はいっぱいあるのに、なぜ院内集会についての新聞やテレビの報道はないのか。それがいちばんの疑問だな。

感じるところのある同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。

[]鳩山由紀夫麻生太郎安倍晋三閨閥 03:12 鳩山由紀夫・麻生太郎・安倍晋三の閨閥を含むブックマーク 鳩山由紀夫・麻生太郎・安倍晋三の閨閥のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20090513#1242155544の続き

鳩山由紀夫麻生太郎安倍晋三閨閥。このバカどもの閨閥が日本を長いこと私物化している。http://www.kyudan.com/column/keibatu.htm


            大久保利通
              │ 
            牧野伸顕
              │       ┌───┐
        吉田茂┬雪子    さわ    茂世
          ┌─┴─┐     │     │
麻生太賀吉┬和子   桜子─吉田寛       │
   ┌──┴┐                 ┌┴─┐
   │      │              岸信介 佐藤栄作
   │   麻生太郎─千賀子      │
   │                    洋子┬─安倍晋太郎
   信子─三笠宮寛仁                │
                          安倍晋三


                           ┌────┐
        鈴木善幸            堤平五    こと       石橋正二郎     鳩山一郎
          ├────┐        │       │         ├───┐     │
 麻生太郎─千賀子    鈴木俊一 ─ 敦子     宮沢喜一    啓子   安子 ┬ 鳩山威一郎
                                     │         │        ┌┴──┐
                                  宮沢裕夫 ─ 悦子  鳩山由紀夫  鳩山邦夫


    ┌─────┐
石橋正二郎    石橋進一   池田勇人
    │         │       │
    │       石橋慶一 ─ 祥子
    │
    安子┬鳩山威一郎
      ┌┴──┐
鳩山由紀夫  鳩山邦夫


                  大正天皇
                    ├─────┐
                三笠宮崇仁     昭和天皇     近衛文麿
                    │                   │
                    │                  温子
        ┌───┐      ┌┴─────┐      ┌──┴───┐
   麻生太郎   信子 ─ 三笠宮寛仁  貉辧; ゞ甕卉蝴      細川護煕

この一族に生まれたら頭の出来がアレでも総理大臣になれる。しかしですね、日本の国力が見る見る衰えるこの国難にアレな総理大臣が続いているってのはかなりまずい。

感じるところのある同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。

[]枝野幸男関係情報 03:41 枝野幸男関係情報を含むブックマーク 枝野幸男関係情報のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20100211#1265895224の続き。

http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010022601000398.html

毎週木曜にオープン会見 枝野行政刷新相

 枝野幸男行政刷新担当相は26日午前の記者会見で、フリーランスを含め全メディアの記者が参加できる会見を原則として毎週木曜日に開く方針を明らかにした。日時、場所は開催2日前に内閣府のホームページに掲載する。第1回は3月4日に行う予定。

 枝野氏は現在、毎週火曜日と金曜日の閣議後に、内閣府と官邸の記者クラブ所属の記者を対象に会見しているが、どちらも記者クラブ主催だと指摘し「私が主催するオープンな会見を設けたい」と述べた。

2010/02/26 11:51 【共同通信

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010022600676

週1回、記者会見を開放=事前登録で参加認める−行政刷新相

 枝野幸男行政刷新担当相は26日の記者会見で、来週から原則毎週木曜日に、記者クラブに所属していないフリーの記者にも開放した会見を開くと発表した。閣議後の定例会見は現在、内閣記者会が主催しているが、木曜日の会見は枝野氏主催とするという。

 参加は事前登録制で、日本新聞協会や日本民間放送連盟日本雑誌協会、日本外国特派員協会などの会員のほか、日本インターネット報道協会に所属する記者、これらの団体が発行する媒体に一定程度の記事を提供しているフリー記者も対象とする。 

 鳩山内閣では、岡田克也外相と原口一博総務相が定例会見自体をオープン化。また亀井静香金融・郵政改革担当相は記者クラブ向けの閣議後会見後、別途会見を開催している。一方、法務省は政権交代以前から、記者クラブ外の記者の参加を認めている。(2010/02/26-15:07)

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20100226-600298.html

枝野氏「大臣」と呼ばないで…に戸惑いも

 私を大臣と呼ばないで−。枝野幸男行政刷新担当相は26日午前の記者会見で、官僚に対して「枝野さん」などと名前で呼ぶよう要請したことを明らかにした。「『大臣』と呼ばれることに違和感を感じるところが民主党らしさだ」と強調したが、官僚からは「大臣は大臣。名前で呼ぶのも…」と戸惑う声が漏れている。

 枝野氏は、以前から自分のことを「先生」と呼ばないよう周囲に促していたと説明。「こんなことを頼むと迷惑をかけると分かっていても、あえて言うのが私だ」と述べ、記者団にも名前で呼ぶよう求めた。(共同)

 [2010年2月26日12時11分]

感じるところのある同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。

JFEUGJFEUG 2010/02/27 12:36 前記事からの続きでこちら書かせていただきます。
私の個人的意見としては、

・具体的な同人誌の名称などお伺いになっていらっしゃいますでしょうか?
・同人誌の奥付に連絡しにくい事情がやはり何かあるのでしょうか?

たしかに購入者の個人が作者の個人に連絡するのは怖いというイメージがあるのかも知れません。
もしかして同人作家の中には実際に親御さんからクレームを頂いた例があったりするのかもしれません。
ただし、私個人はまだそういった例は聞いたことがありません。
もしもあるのなら、氷山の一角として見なければいけないかも知れません。
無いとしても、怖くて奥付の連絡先に言えないという問題があるのかな、という気がします。

私はアルバイトで接客業をしたことがありますが、未成年の人の喫煙を店内で注意するのが難しい
という場面は何度も経験があります。
それでもやらなくてはいけないので、どんなにお客さんに怒鳴られても職務を全うしたことは多かったです。
ですので、提供側の苦悩と購入者側の気持ち、両方とも分かる気がします。

あすくあすく 2010/02/27 13:20 そもそも「苦情」を「窓口」と相談して指導しなきゃならない、という思い込みから疑問をもつべきだろう
民が民に相対交換する物品に行政が介入する権利はない
ましてやその表現内容に介入するなど越権もいいところだ
犯罪性があるならば現在でも警察は簡単に発行者を特定確保する。犯罪性がない=刑法違反がないが不快だというときに「窓口」に行政が介入して表現を調整させようという発想そのものが異常で有害だ
未成年が入手云々など、現在でも店舗型販売では確認が義務づけられているし、ネットでもそうだ。それを乗り越える未成年は昔からいたし隔離する手段などない
「業界団体を通じたグレーな指導」自体が反近代的な倒錯であると善良なクレーマーはいいかげん自覚しろ

>あすくさん>あすくさん 2010/02/27 13:31 確かにその通りなんだけど、それが理想論になってしまうのが現代社会なのでしょう。
某情報源さんの
>理想論でどうこうできる段階はとっくの昔に過ぎましたよ?
これに帰ってきてしまいます。不本意ながら現実的に考えないといけないのかも。

某情報源某情報源 2010/02/27 13:49 よく問題が起きれば「サークル個人で責任を取ればいい」といいますが、その取り方が社会的には全く話にならないのですよ。
同人誌などに多く見られる奥付の構成はこんな感じになっています。

・同人誌の場合:本のタイトル、ペンネーム、HP(blog)、メールアドレス、発行年月日、印刷会社名(住所など記載無し)
・同人ソフトの場合:ペンネーム、HP(blog)、メールアドレス、発行年月日

本名無し、住所無し、電話・FAX番号無し、印刷元の住所等連絡先も無し
さて、これで一体何処の誰が、発行者は責任を取る姿勢があると読み取れるのでしょうか?
こんな正体不明なとろこに、誰も連絡などしません。
一般人から見れば、出会い系のスパムメールに返信するようなものです。
だから他の業界団体や行政、議員の元に苦情が持ち込まれているのです。

もしこれで責任が取れると断言される方は、この記載のみで会員登録や各種書類を作ってみて下さい。
郵便振込みやネットオークションでもいいです。
3秒でハネられることは確実でしょう。

しかし同人業界の中では、これで社会に通じるという迷信がまかり通っています。
あまりにも大きな問題でしょう。
さらに言えば、サークル個人で責任を取れ、という事は裏を返せば、責任を取りきれない未成年は同人誌を発行するな、というのと同義になるんですよ。
それでいいのでしょうか?

個人で責任を取れ、と謳いつつも、結局のところ個人では責任を取りきれていないのが現実です。
だからそこをどうフォローするかが大きな問題になっているのです。
この問題はサークルには扱いきれるものではないと思っています。
むしろイベント運営者や同人書店の管轄であり、彼らが主体的に事態の収拾に動くべきでしょうね。

JFEUGJFEUG 2010/02/27 13:54 >あすくさん
私も「窓口」という言葉に引っかかるんですよね。
なぜ「個人」ではだめなんだろうかと。
奥付に作者も印刷所も書いてあるはずなので、苦情はぜひともご連絡をいただきたいです。

作者の方も基本的に真摯に受け止めるはずですし、未成年が買ったとなれば、ホームページなどで今後は
年齢確認をさらに徹底しますとアナウンスすることもできます。

少なくとも私が作った同人誌であれば、毎回必ず返事はいたしております。

JFEUGJFEUG 2010/02/27 14:15 >某情報源さん
>本名無し、住所無し、電話・FAX番号無し、印刷元の住所等連絡先も無し
>さて、これで一体何処の誰が、発行者は責任を取る姿勢があると読み取れるのでしょうか?

つまり、住所、本名などの記名が同人誌に必要であると、いうことでしょうか。
本当に必要であれば、そうすることは不可能ではありません。
別に反対してるわけではありません。
すでに実際に住所氏名を記述してらっしゃる方も多いですし。
でも、ちょっと勇気がいりますね。
仕方ないのかな…。
他の作家さんは、どういう意見なんだろう。

JFEUGJFEUG 2010/02/27 14:24 >某情報源さん
言い忘れていましたが、貴重な情報をありがとうございます。

住所氏名などが同人誌に明記されていないことが、奥付を元に連絡しにくいと、
消費者の方が思ってる可能性が高いということですよね。
こういった会話は、お互いの意見が交換できてとても良いことだと思います。
感謝いたします。

名無し名無し 2010/02/27 14:50 >本名無し、住所無し、電話・FAX番号無し、印刷元の住所等連絡先
リアル社会じゃこれは常識だよね
さらに問題が起きたら、クレーム付けた相手方を訪問して頭下げたり釈明しなきゃならない場面も出るし、ブツを回収しなければならない事もある
ここまで同人サークルが責任取れるかというと無理
だから自然に印刷所や即売会運営や書店など発行に関わった全てに共同責任が発生するという事だな

名無し名無し 2010/02/27 14:52 間違えた
本名、住所、電話・FAX番号、印刷元の住所等連絡先
の掲載がリアル社会の常識だ

田仁田仁 2010/02/27 17:25 アグネス陳さんが、モガディシオだか?ソマリランドだか?訳判らないけど、もしかすると戦争利権&援助利権と結び付いた、外国訪問報告なるものを行ったみたいです。
アフガニスタン首都カブールの援助と汚職とテロの横行と言う地獄絵図を、ソマリア首都モガディシオでも再現したい!しかも心柱を日本ユニセフで!と言う話なら、とても恐ろしいです…!

Hiz22JHiz22J 2010/02/28 18:06 そもそも「表現したものに責任を」の発想がおかしいですので。
著作権法違反や名誉毀損、風説の流布などについては、何らかの経済的被害があるので一考に値しますが、表現の内容について責任云々の話がおかしい。
そういうことをしてはいけません、というのが日本国憲法に定める「表現の自由」なのですから。

この考えを突き詰めていくと、大企業以外には表現の自由は無いことになってしまいます。
まさに権力者がよく使う罠ですね。
敵の罠にはまって、敵の言い分を高らかに主張するとは情けなや。
(こういうことをいう身内がいる、ということを取り上げて下さったKamayan殿には感謝)

inugamikoubouathangulinugamikoubouathangul 2010/03/01 15:24 むーん。例えば商業作家さんは決して出版物に本名・住所。電話・FAX番号・印刷元の住所等連絡先を載せている訳ではないと思いますが。
そういうことをすると押しかけなど迷惑行為や犯罪から身を守ることが原理的に不可能になってしまいます。同人の世界では肉般若事件に代表される事件が散見されます。だから私生活を脅かされない限りの情報しか載せられないというのが現状です。

それと、「同人誌 奥付 書き方」でググるとトップに出るサイトですが、
http://www.paradisearmy.com/doujin/pasok5i.htm
著作者名と発行サークル名、「連絡先」とありますね。常識的には連絡先を書くことは避けられないはずです(だから肉般若事件が起きるんだけど)。
市民の個人情報を握る役所が、連絡先を書いてあるのに、個人を同定できない、連絡できないというのは極めておかしな論理です。

名無し名無し 2010/03/01 16:53 >例えば商業作家さんは決して出版物に本名・住所。電話・FAX番号・印刷元の住所等連絡先を載せている訳ではないと思いますが。
商業作品の場合、最も責任を取るのは作者ではなく出版社になる。だから名誉毀損など裁判沙汰でも出版社が対応に当たる。
だから出版社の住所や電話場号などは本に明記されている。

ところが同人誌の場合、作者と出版社が全て兼ねているから、本来出版社が負うリスクも作者が負うシステムになっている。
だから作者の本名・住所。電話・FAX番号・印刷元の住所等連絡先が必要になる。
サークルが全ての責任を取るというのであれば、これは背負わざるを得ないリスク。

名無し名無し 2010/03/01 17:03 >それと、「同人誌 奥付 書き方」でググるとトップに出るサイトですが、
そのサイトの様式に従っている同人誌は今日ではごく少数派。
ペンネームとHPとメアド、印刷所名のみが主流。
特にエロ同人大手は極一部を除き著しい。

JFEUGJFEUG 2010/03/01 23:20 住所・氏名・連絡先を書くのは私個人的に構いませんが、こういう問題が起きないでしょうか?

・送り主が無記名で葉書があちこちから大量にイタズラ的に送られてくる。
・郵便物に刃物や爆発物などの危険物が送られたりする。

何を言いたいかというと、苦情を言われたい方が本当に連絡を取りたいとお考えならば、
葉書や電話よりも、メールの方がむしろ送る方も受け取る方も安全ではないでしょうか、ということです。

例えば住所ですが、苦情を送る方も住所を書かれるわけですよね?
苦情を送る方は、作家にクレームを言うわけですから、作家からの仕返しみたいなものを(もちろん当方は考えていません)
受けるかもしれないと思ったりしませんか。
電話番号の方はそんな心配はありませんけれど。

どうなんでしょうか。現実的には「電話番号」が必要ということではないかと思うのですが。

某情報源某情報源 2010/03/01 23:32 現在の奥付の他に、電話番号があれば事足りるという十分可能性はあります。
その際「苦情、お問い合わせはTEL ○○-××××-×××× 『サークル△△△△お問い合わせ窓口係』まで」と書いておけば、相当問題を軽減できるかもしれません。

JFEUGJFEUG 2010/03/02 01:56 >某情報源さん
なるほど電話番号であれば、苦情を言われたい方がどうしても怖ければ
非通知が気軽にできるということもありますし、電話では非通知はそんなに珍しくないですからね。

ところで、話は変わりますが、ロビイングを行っていただいている方々はおっしゃる通り、手弁当でいらっしゃる
わけですが、今後、鳩山総理がNPOなどが活動しやすいように金銭面で優遇したいと言われていますので
もしかすると将来は交通費などを寄付金でまかなったりできるようになるかも知れませんね。
例えばMIAUという組織がありますが、あちらの方では寄付金を募って、各種委員会などに出席して、
twitterでその模様を実況中継する形を取り、行動をアピールしているようです。
彼ららしいなかなか面白い試みだなと感じております。

それでは。議員さんへの大変なロビイングありがとうございます。お疲れ様です。