Hatena::ブログ(Diary)

カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記/はてダ版 RSSフィード Twitter

Tweet
オタクちゃんねる2 オタクの政治プラス オルタナティブ@政治経済 予備ブログ
河口湖通信  ピアプロ pixiv ブクマ twitter tinamix
 twilog 読書メーター

2010-11-27 「漆黒」とかいうバカのせいで戦線が大幅後退している模様

kamayan2010-11-27

[][]「漆黒」とかいうバカのせいで戦線が大幅後退している模様 23:31 「漆黒」とかいうバカのせいで戦線が大幅後退している模様を含むブックマーク 「漆黒」とかいうバカのせいで戦線が大幅後退している模様のブックマークコメント

1

民主党都議会の集会に参加した友人からの情報。

FAX攻勢をしている「漆黒」とかいうバカども→ http://ameblo.jp/schwarzeritter/ ← のせいで、戦線が大幅後退している。

このバカども → http://ameblo.jp/schwarzeritter/ ← の相手をしないよう、同志諸姉諸兄に情報を回してほしい。

 http://togetter.com/li/72261

【緊急拡散】メル凸攻撃デモやFAX凸攻撃デモを呼びかけている、「漆黒の騎士団」の呼びかけには決して応じないでください。都議側から苦情が出る程、都条例改正案反対運動にとっては足手まとい!完全に逆効果になってます! 2010-11-24 16:02:36

それとは別に議員さんと話してみるとやっぱ攻撃的なメールとかが反対してくれてる議員さんの背中をばんばん撃ってるみたいな印象。お願いするしかないんだけどメール送る前にもう一度受け取った人がどう思うか読み返して考えて欲しい。 dragoonyouie 2010-11-25 16:20:25

今日は総務委員会傍聴の後都議さんと小一時間お話した。そこでの主な話題は攻撃的な反対意見についてだよ…orz。本当に活動阻害されてるなぁと実感。これで大量FAX攻撃とかされたらもう誰も対処できないよ。 dragoonyouie 2010-11-25 17:25:15

「漆黒」周辺の非常識行動により、表現規制反対派への都議会側からの共感がゴリゴリ削られている。

2

民主党都議会集会に参加された方からの報告

http://togetter.com/li/73215

地元選挙区の野上ゆきえ都議、尾崎大介都議や、何人かの都議になんとかお話を伺う。基本的に若手の方々は条例の件についてがんばってる、と言ってくれる、ただ、むやみやたらなFAX攻勢にちょっと辛い、という話もあった。 takeshi_nogami 2010-11-27 17:54:21

民主都議なかでも、決して一枚岩ではない。若手の世代の人たち、(そうだ、さいしょから頑張って最前線に立ってくれている松下玲子都議とは残念ながらお会いできなかった)は基本的にはマンガ好きだし、問題意識は共有してくれている。しかし・・・ takeshi_nogami  2010-11-27 18:03:18

PTAの人との説明会で、議員さんは辛い立場にたたされてたりして辛い戦いを強いられていたりしているとのこと。 takeshi_nogami 2010-11-27 18:04:50

大佐さんと顔を見合わせて、共通見解は「ここに来た意義は、あった。」ってこと。特に上の人とのあいさつのときの「招かれざる客がきた」という感触を見ることができた事。 takeshi_nogami  2010-11-27 18:08:10

我々は、あの人たち〔「招かれざる客がきた」という感触を示した、「上の人」〕をこそ味方に引き入れなくてはいけないんだよ・・・。 takeshi_nogami  2010-11-27 18:33:23

http://togetter.com/li/73215

まず都議会民主党全体としては青少年条例改正は大きな問題とは思われておらず、一部の若手のみが犲分もコミックが好きだから甦萃イ辰討い襦△箸い辰心兇検ある都議に挨拶をしたとき、こちらが条例改正問題を話しに来たと知った途端、愛想笑いから一転「あっち行けよ」的態度になったのには驚いた Col_AYABE  2010-11-27 19:10:50

都議会民主党全体として積極的で無い理由は明確。この問題が「票」にも「金」にもならないから。有名漫画家や小規模団体が「正論」をもって反対してきたが、そもそも政治家を動かすのは「正論」じゃなくて「票&金」。ま、「正論」が無い反対活動は無意味だけど、それは前提であって武器では無い Col_AYABE  2010-11-27 19:11:11

政党のパーティーには初めて参加したけど、そこは労組などの支持団体、資金力のある後援者、そういった人たちがいっぱいいました。ジジババの話聞くだけの集会に一人1万円で参加してるんだぜ! そりゃ都議さんも愛想笑いを絶やしませんなぁ(笑) Col_AYABE  2010-11-27 19:11:48

でも「票&金」とか言っても、別に民主党を批判しているわけじゃないよ。これが民主主義なんだよね。議員は票が無ければ職を失うし、金が無ければ選挙活動ができない。「票&金」に汚いイメージを持つ清貧思想なんてクソの役にも立ちません。票と金が民主主義なんです Col_AYABE 2010-11-27 19:14:41

政治家を動かすにはアニメ・コミックを牾擇靴爿畤佑燭舛凌瑤鰺解してもらうしかないのかな。今の反対運動は主に犧遒覘畤優瓮ぅ鵑両規模活動なので…。アニメ・コミックが「票」になるとわからなきゃ、政治家は警察崩れの役人がつくった法律を今後も通し続けるだろうね Col_AYABE  2010-11-27 19:16:11

みんなだってエッチも暴力も無い道徳の教科書みたいなコミック読みたくないでしょ。多少、毒があったり反社会的なほうが作品は面白いし、規制で最終的に損をするのはコミックを楽しんでいる人たちだと思うよ。政治活動って思わず、もっとライトな感覚の団体ができたらなぁ。民主主義は数が正義! Col_AYABE  2010-11-27 19:18:23

このtogetterを読み、オタク市民社会が物凄い勢いで成熟しつつあると思いました。

都議会民主党集会は、だいたい1000人程度の規模だったようです。それに参加した、「表現規制反対」な同志諸姉諸兄は、20人くらいだったようです。1000分の20、だいたいこのくらいが現在「表現規制反対」が政治に占める割合です。

[11/29 00:30]訂正。その後、別な参加者からの情報を集めてみたところ、40〜50人くらいだった模様。

3

「一人の議員につき三人程度「表現規制反対」理由でチケット購入して参加する人が現れたら、「今回は民主党も同意する」なんて話は吹き飛びます」とhttp://d.hatena.ne.jp/kamayan/20101117#1290001715で私は書きました。

現在の都議会民主党の議員数は54人。一人の議員につき三人、というのを掛け算すると、162人。今回は約20人だったので、目標に対し、現在は約12%の状況。〔[11/29 22:55] 40人だとすると目標に対し24%〕

4

34 名前:名無したちの午後 投稿日:2010/11/28(日) 00:44:37 Z1SqZfcs0

26日の都議会民主党のパーティーから得られた教訓をまとめるとこんな感じでしょうか?

・都議の方々は票を持っている団体の代表や自分の選挙区の有権者に会うことを第一に考えて来ているので、都議の方々に邪険にされても落ち込まないこと。 都議の方々が邪険にしないような存在になるためにはどうすればよいか考える。

・漫画家の人たちがパーティーに行ったことは無駄ではない。漫画家という票田が実在することを都議の方々に認識させることには成功した。

・政治家の人たちとどういうパイプが築けるかサブカルの人たちも考えていこう。

感じるところのある同志は   ブログランキング・にほんブログ村へ   をクリックされたし。

画像は 「初音ミク」/「toadstool」のイラスト http://piapro.jp/t/upUB から。

本日の注目web漫画

「ドラえも」http://www.geocities.jp/nyumen01/ 面白いなあ。

tonton 2010/11/28 00:25 GT板でフリーメールに異議を唱えたら袋だたきにあいました。文章ややり取りをみるかぎり頭が逝っちゃってますね。
拡散したいのですが、GTや2chに書き込んでも、彼等とそのシンパに邪魔されそうです。というか確実に邪魔されるでしょう。聞く耳を持たない人達ですから。
ここにはあまりそういう人は来ないと思いますので、議員からの声を伝える形で抗議をした方がいいですね。特に金曜日の会合に出た方に。

kamayankamayan 2010/11/28 00:30 GT板、長いこと見ていないんですが、あそこではフリーメール推奨な流れなんですか?

sunsun 2010/11/28 00:32 方向性が違うだけで、規制派と同じ思考経路を持つ方々なんですね。
相手(規制派)の言動から反面教師的な教訓を汲めないんでしょうかね?

   555 555 2010/11/28 00:53 「漆黒の騎士団」の所業だけど、私は≪表現の自由党事件≫を思い起こしました。
 サイトを閲覧したけど謀略団体ではないかと思った。
  弁証法の思考回路をキチンと持つ方々を共産党系以外にも
    多く見てきたが、彼等はこの逆だと言わざるを得ない。

tonton 2010/11/28 01:05 >>555さん
私も同じことを考えてしまいました。規制派はありとあらゆることをしてきますから。
>>カマヤンさん
確か「やむを得ずフリメを使う場合はわびを入れる」という感じで話が終わったと記憶しています。話が通じないと思い、私は途中で離脱しました。正統的反対派の方につぶやいていただくしかないとおもっています。(旧来の掲示板は使えませんので)

   555 555 2010/11/28 01:30 もうひとつ言い忘れた事ですが、漫画規制問題で壊滅的打撃を受けてきた例をアメリカに求めるけど、
 現在進行形で韓国の青少年保護法がそれに該当するのではないかと思われます。

tonton 2010/11/28 06:49 この某騎士団ですが、メールでは民主都議に暴言をはき、嫌われまくっているようです。一部ツイッターでは某騎士団=規制派のスパイという評価が定着しつつあります。
某騎士団は我々(規制反対派)とは無関係だと知らせた方がいいといった意見まであります。

         555 555 2010/11/28 13:30  漆黒の騎士団のサイトを閲覧したら苦言を呈するコメントも来ていました。
  過去の記述を見たら彼らは幾多の声明で正論の中に、不正義も合理化して混在させているのではないかと言いたくなる事を書かれています。
   法理を引き合いにすると『その正当性において減殺される』あるけど、
    彼らの行いは主張の時点でその逆にあって、これでは足引っ張りになるのも当然と思いました。
     先の条例問題や先年度のユニセフキャンペーンではどのような不利が存在しようとも、
      事実やその裏付けとなる事が本当に反対する上での力となって 
       私たちを支えていたので、彼らももう少しこういう点を習ってほしいですね。

名無し名無し 2010/11/28 16:34 規制派がかなり短期決戦で来たので、なかなか難しい話ではありますね。
漆黒の人も、サイトの陳情書の書き方が例をあげて親切に書かれているところを見ると、
FAXのことさえ無ければ、かなり反対派としても助かっていたような側面もあったように思えます。

なにせ、反対派で陳情書の書き方を例をあげているサイトはほとんど見かけないですからね。
そういう観点では、反対派にとって盲点だった部分とも言えるかもしれないです。

名無し名無し 2010/11/28 16:39 上のコメントで追加。
あ〜でも、よくよく考えれば、陳情書の例をそのままコピペで出す人も出てくる訳か。
なかなかつらいな。
もう少し時間があれば、慎重な人が良い陳情書のやり方を誘導できたかもしれないですね。
何しろ今回は時間が不足していたのが非情に痛かったんじゃないかな。
これは次に経験を生かすしかないですね。

水色の騎士水色の騎士 2010/11/28 19:20 はじめまして。

「漆黒の騎士団」の問題はホントに頭が痛いです…。
これで民主党都議の皆さんが賛成に回ったら彼らのせいですね。
(ちなみに僕も「騎士」を名乗っていますが、彼らとは無関係です。念のため)

ところで、カマヤンさんに質問をいたします。
27日に総務委員会の委員となっている民主党都議の方々に手紙を出したのですが、29日の総務部会に間に合わない公算が大です。
そこで、メールで反対していただくよう急遽お願いしたいんですが、これってやっても大丈夫ですかね?
最終的には責任は自分で持ちますので、お答えいただければ幸いです。

お気に障ったら申し訳ありません。

kamayankamayan 2010/11/28 19:39 > 水色の騎士 さん

メールは礼儀正しければ送らないより送る方がマシです。

slpolientslpolient 2010/11/28 21:26 漆黒の騎士団がウヨ的な志向の持ち主かは分かりません。
しかし、FAXが推奨される背景には国籍法の一件があることは明らかです。
国籍法の時のFAX攻勢が反対寄りの保守議員だけでなく、リベラル寄りの田中康夫氏や川田龍平氏をも反対に動かしたわけですから、その「成功体験」があると思います。
しかし、それ以上に弊害があったようで…

この辺りの詳細は以下のURLを参考に。
http://www.kinyobi.co.jp/backnum/antenna/antenna_kiji.php?no=419

・・・・・・ 2010/11/29 00:46 今日が「運命の日」となってしまう可能性。

http://tsukurukari.blog3.fc2.com/blog-entry-35.html
“ちばてちや氏や藤子不二雄A氏たちの漫画家さんたちと民主党都議会連は、ヒアリングをするそうですが、今月の29日にでも改正条例の可否を決めるそうです。
今月の29日の何時に可否を決めるのかは分かりませんが、反対している方々の話を聞く前に決めるのであれば一応話を聴いてあげたと言うただ単なるパフォ−マンスでしかないと思います。 ”

中野区民中野区民 2010/11/29 09:23
>また、東中野で11/27に開かれる長妻昭議員の「語る会」には
>吉田康一郎都議がサポートでくるかもしれないとのことでした。

書いた以上は行かねばナラヌと
「語る会」に「子育ての話とかしてこようよ!」とムズがる妻を口説いて
若夫婦で行ってきましたよ!(長妻議員、中野区という特性上
「年金」や「社会保障」の話がメインなのでやはり集会に
参加してた方の年齢層は高め)。

冒頭に吉田都議の自己紹介があって、その自己紹介時間の
6割を「都条例の話」をされていました(残りは「築地」の問題)。

休憩中に吉田都議声をかけ、数分立ち話して、連絡先交換などをしました。
以下内容

・西沢けいた議員にも連絡をとった
・妻は子育ての話を主に聞きに来たが、条例についても「母親として」基本反対だ
・今回の件で少しでも安易な方向にブレれば、支持しにくくなる、なんとか頑張ってほしい

というような感じです。

水色の騎士水色の騎士 2010/11/29 22:49 >カマヤンさん
遅くなりましたが、アドバイスありがとうございます。
メールはなんとか間に合わせました。