Hatena::ブログ(Diary)

カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記/はてダ版 RSSフィード Twitter

Tweet
オタクちゃんねる2 オタクの政治プラス オルタナティブ@政治経済 予備ブログ
河口湖通信  ピアプロ pixiv ブクマ twitter tinamix
 twilog 読書メーター  はてなブログ版

2012-07-17 君子一言、快馬一鞭

kamayan2012-07-17

[]我が嫁の偉さとか 22:29 我が嫁の偉さとかを含むブックマーク 我が嫁の偉さとかのブックマークコメント

1

結婚記念日の時に、嫁に、結婚記念日っぽいことをしてあげられなかったhttp://d.hatena.ne.jp/kamayan/20120629/1340978048ことを詫びた際、

「私、よく耐えているよね」

と嫁が冗談っぽく応えた。

2

我が家の世帯収入は、中流上層、くらいに位置する。

サービス業というのは、チップをもらうたぐいの職業であり、職業威信的には、下位に属する。

我が老母がウチの采配を奮うとヤンキーの客が増えるのは、我が老母の生活階層がヤンキーの階層と重なるからだ。だから我が老母は、ウチの店の業種を向上させ客層を向上させるのを常にずっと拒み、同時に、私に、人生は安売りするべきである、というメッセージならびにメタメッセージをしつっこくしつっこく与え続け、でまあ私は人生をできるだけ安売りするよう、すべきではない努力をめいっぱいしてしまったが、私は我が子孫にそんな要望をしないよう振る舞いを気をつけたいものである。

我が嫁は地元では珍しいインテリの家の出身で、生活階層的に、私と幸いにしてわりと馴染む。と、少なくとも私は思っている。嫁の父君もおそらく思っていらっしゃる。裏返すと、我が老母の生活階層とはいまいち馴染まない。

我が嫁も私もどちらかというと包容力は豊かな方であることだし、我が老母に、思いやりとか、人としての温かみとか、湿り気とか、そういうものがあれば、別に我が老母の生活階層がどうだろうと、我が家の生活はさほど問題はないのだが、我が老母には、思いやりと温かみと湿り気とユーモアセンスが欠けているので、我が家はたいへんに殺伐とした、乾ききった、疲弊する場所となる。

我が老母は、我々に、「私の理想のママになって!」という要望をメタメッセージで送り続けているので、我が嫁と私は疲弊しまくる。

この環境に耐えている我が嫁は偉い。

とはいえ、嫁に耐えることを要求し続けるのは不健康すぎるので、嫁は実際問題としてつわりがわりと重いのだが、仮に今後軽くなっても、出産するその日までつわりが重いことにして可能な限り多く休息をとってもらい、可能な限り老母との接触を避けてもらうようにしてもらいたいと思う。

3

私はマンガ家と塾講師と現在の観光業の、3種類の仕事を経てきた。

現在の仕事が、客観的には、一番楽チンで、一番収入になる(20年前はそうではなかった。ウチの仕事は他の仕事と比較して最も過酷でしかも退屈だった。その過酷で退屈な環境で少年期から思春期の時間をゴリゴリ無駄に削り取られた)。だから、私生活においては、しばしば「羨ましい」とか「優雅な生活ですね」と言われる。その評価を聞くたび耐えがたい理不尽さを覚える。たしかに老母抜きでこの仕事であるのなら、その評価はけっこう妥当だ。だが、今後私が存命する限り、我が生涯には我が老母がついている。

かつてウチの仕事が信じがたいほど過酷だった理由の半分は、我が老母が、無意識に、労働を煩雑に煩雑に設計したがったせいだ。今でもしたがる。老母は労働に無駄が多ければ多いほど充実感を覚える、そういう人だ。暇と沈黙には耐えられない人だ。暇と沈黙は自省の機会を人に与える。その機会を我が老母は全力で拒む。

こういう喩をするのは嫁には失敬であるのだが、マンガ家という仕事は、憧れの片思いの相手みたいな存在だった。実際に付き合ってみたら釣り合いが取れなかった、そういう相手だった。塾講師は気心の知れた幼馴染みたいな、そういう仕事だった。どちらも収入的には下層だった。現在の仕事は本人はそれほど悪くはないが耐えがたい姑がセットな、そういう仕事だ。

私と我が老母の余命は似たようなものではあるが、私と我が老母が亡くなった後はウチの中流上層くらいな資産は全て嫁のものになる。嫁にはそのことで我慢して頂きたいと、嫁に直接以前申し上げた。手相的には、嫁は玉の輿の結婚をしたという相を持つ。

4

成人のADHDのチェックリストをどこかで見たが、我が老母には実に多く当て嵌まった。そして我が老母は自省反省を全力でお拒みになられる。自省反省の回路、共感回路がありさえすれば、ADHDだろうが発達障害だろうが構わないのだが、我が老母は反省回路と共感回路を欠いていて、かつ、常に自分が中心でないと気が済まないので、親族を常に無駄に振り回す。

感じるところのある同志は  ブログランキング・にほんブログ村へ   をクリックされたし

画像は http://piapro.jp/t/dfHp から

   555 555 2012/07/18 00:45 猪瀬直樹がTWITTERでNHKニュースで共産党系動員の自衛隊への帰れコール映像について批判していた。
 東京民放第1749号[2012年7月15日(日曜日)]の記事では7月16〜17日の訓練が
  自衛隊からの申し入れだけで自衛隊が単独で計画を立て自治体や警察にも通知するだけで全くの連携がなく、 
   これまでの防災訓練とは質的違うと指摘、防災訓練に名を借りた軍事訓練だと告発している。   
    東京都副知事でもある猪瀬氏の発言は東日本大震災での活躍を理由にした単なる不知か、
     意図的な事実の捻じ曲げを流布してるとしか言いようがない。

banzaicbanzaic 2012/09/03 01:25 失礼ですが奥様のお母様のことが気になります。そんな、無学な、舅姑のいるイエに嫁がせたくなかったと。
泣いていませんでしたか?私の父と母の家庭の感じが似ていましたので、気になりました。無礼をお許しください。
私の文化資本は、母側の祖父祖母から金を出してもらって貰い受けました。
網野史学によると関西は女系なので、関東圏と異なるのですが、
もし生まれてくる子が東京の私立に入ったら、奥様側の親戚の家に居候するとか、
奥様側のイエのリソースを最大限使う気がします。
「発達障害」系というのは、インテリ家によくあることかもしれませんが、
遺伝が絡むのでリアルでは話ができないです。奥様&奥様のご両親の心境やいかに。
都留文化大学は一流の教員養成学校です。一般市民・既卒教員向けの連続講座があると思います。
使える施設&大学教員をチェックしてみてはいかがでしょうか。
役に立つ物ではないですがそのような枝があるというのは精神の支えになるかと…。
無礼なコメントをお許しください。

kamayankamayan 2012/09/04 00:21 嫁のお母様は良い意味で緩い感じのお方でして、たぶんそういう反応はなさりません。