Hatena::ブログ(Diary)

カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記/はてダ版 RSSフィード Twitter

Tweet
オタクちゃんねる2 オタクの政治プラス オルタナティブ@政治経済 予備ブログ
河口湖通信  ピアプロ pixiv ブクマ twitter tinamix
 twilog 読書メーター

2015-08-23

kamayan2015-08-23

[][]近況、今年の夏は長い 23:30 近況、今年の夏は長いを含むブックマーク 近況、今年の夏は長いのブックマークコメント

1 長い夏の始まり

「海の日」前日に、地元金融機関が合宿をしてくれた。本当は他県金融機関との交流会の予定だったが、交流会がなくなったので急遽新人歓迎会的なイベントになったそうだ。別にキャンセルしてくれても構わなかったのに、さすが金融機関真面目だなあ、とか思った。

宿泊日の翌日、宿泊代支払わないままチェックアウトしやがって、俺の中でこの地元金融機関への評価がダダ下がり。「こういう学生には合宿来てほしくない」的合宿だった。嫁情報によればこの地元金融機関はウチで合宿するとき「ああ、この学校か。騒がしくて汚して面倒だ」という大学卒の就職先なのだそうで。

支払してないくせに領収書を呉れと要請するあたり、この金融機関に高額預金すべきではないと俺に思わせるに十分。

オマケに翌週だか翌々週、この金融機関による集金時に金額数えのミスがあった。

このたびはご利用いただきありがとうございます、当事業の8桁以上の金額の預金については他の金融機関を利用させていただきます。

この日からほぼノンストップで最繁忙期が継続している。

2 キチガイな客

シーズン本格到来な8月1日土曜時点で俺の思考力は低下しまくりだった。

後で判ったのだがこれは蓄膿による症状で、脳への酸素供給が足りなかったのだろうと想像するのだが、とにかく思考力が衰えてやばげだった。

5月下旬時点でHPから申し込みのあった客がいた。ウチはHPから申し込みがあればファクスでも送信されるのだが、どういう加減か、この申し込みはファクス送信されなかった。そのため俺はこの申し込みを把握していなかった。

ファクス送信されないというトラブル自体は色んな事情から時々発生するので同時にメール送信もされる設定になっている。だが俺はこのメール送信も機械的には受信していたが、認識していなかった。

ごく低い確率だがそういうことはある。何しろ人間のすることで事実上HPからの予約受け付けは俺一人でやっているのだから。

とはいえ、客の側で予約フォームから送信したつもりでも機械的にファクス受信しておらずメール受信しておらず、つまり送信に失敗しているケースとか、客の記憶違いでウチに予約しているのではなく他施設に予約していたケースの方が多い。

で、これはウチが受信を認識していなかった珍しいケースだ。

想像するに、5月下旬ごろ、PCに不具合があり、その不具合の間に客が送信していたのだろう。

こういう不幸なケースも想定して、HPには「予約フォームから申し込んで3日たっても返信がない場合は必ず電話を当施設までください」と明記してある。

この客は、2か月以上放置したうえで今っさら電話してきた。

まあ、可哀想だな、この客が希望している日はとっくに満室になっているが、他の施設も探してやるか、と、俺はバカなことを思った。たまたまその日、嫁がものすげえ多忙で、あまり嫁と打ち合わせなかった。

探した。人気日でなかなか見つからなかった。ようやく空いている施設を見つけた。

俺はその客にちゃんと事情を説明するべきだったのだが、冒頭の通り思考力がめちゃめちゃ減退していたので、その施設さんから客に直接連絡をとってくれるようお願いした。

これで俺にとってはこの件は終了だった。というか思考力が減退していて、シーズンの過忙さに対処していたので、一刻も早く終了にしたかった。

その客から電話が来た。ものすごい不満な様子だった。冷静に後から考えると俺の対応は最低だ。俺の対応は最低だが、この「客」もキチガイだった。キチガイに最低な対応をしたので、他施設にも大迷惑をかけ、俺はこのキチガイ客についての不快さについてだいたい一週間くらい心理的に引っ張った。

ただその客はキチガイだったから、ウチの施設に泊まらせなかったことだけは正解だった。俺は運が良い。

3 長年ウチが糞ヤンキー御用達宿泊施設だった件

中産階級の世界に住んでいると想像を絶するようなキチガイというのは下層社会にはぎょうさんいて、俺の老母はそういう下層社会のキチガイ客が大好きだったので、ウチの施設は久しくそういう下層社会のキチガイ客の常連で埋まっていた。

過去5年間のブログ記事で「仕事がつまらん」と記述している日は、そういう下層社会のキチガイ糞ヤンキー客から不愉快な目に遭った日だ。

今年の8月1日時点で気づいたが、俺が来て5年、ようやっとそういう下層社会のキチガイ糞ヤンキー客がだいたいいなくなり、中産階級の子連れ層がウチの客層として、ほぼ完全に入れ替わった。

そういう目で過去のブログを見ると、どうも昨年からだいたいそういう中産階級の子連れ客がメインの客層になったようだ。

俺の疲労度が全然違う。

下層社会のキチガイ糞ヤンキーは皆死ぬべきだし少なくともウチの施設の常連なんぞになられて堪るか。どんだけこの世には下層社会のキチガイ糞ヤンキーの人口が多いんだと俺は長いこと絶望していたのだが、それは単に我が老母がそういうキチガイ糞ヤンキーをやたらと好むからキチガイ糞ヤンキー常連がキチガイ糞ヤンキー常連を呼ぶという悪循環になっていただけだったようだ。

中産階級のお育ちのお宜しい方々からのツッコミが予想されるから予防線的に書いておくけど、中産階級のお育ちのお宜しい方々には区別がつかねえだろうけど、下層社会のキチガイ糞ヤンキーと、マイルドヤンキーは別人種ですよ。詳しく書く気力が全然ないので「ちげえよ」とキチガイ糞ヤンキーから精神汚染された程度の説明で以上終える。

4 バイトの不在による無休

今年は、というか今年も男バイトの手配に失敗した。

実際のところ男バイトにしてもらうべき仕事の絶対量が少なくなったので、昨年の男バイトの一人はすげえ有能な人だったが、してもらう仕事の少なさに、ウチはバイト先として魅力の乏しいところとなっている。

男バイトの仕事が少ないから、逆に言うと、男バイトがいなくても仕事は回る。

仕事は回るのだが、今年はいつになく客の絶対量が多い。なので俺も嫁も休みが全然ない。

5 客はやたらと多い

以前書いたが、今年は河口湖へ来る客がやけに多い。箱根の噴火と御嶽山の噴火のため、そっちへ行くはずだった客層が河口湖に流れていると想像する。

ウチも満室の日がやたら多い。多すぎる。満室でない日も直前に空室が埋まる。

スタッフが少ない体制で、満室が多いので、疲労が溜まる。

6 迷惑客も来ないわけでもない

キチガイ糞ヤンキーが来ると俺の疲労度が爆発的に増える。一組のキチガイ糞ヤンキーは3組以上のクレーム客を生むから。幸いにしてキチガイ糞ヤンキー客が本日時点まで一応来ていないので、どうにか耐えている。

とはいえ、他施設からクレームが来る程度にボンクラでバカ騒騒しい質の悪い客は8月上旬に来ていて、そいつらは、施設も一部機能不全にして、備え付けの食器を汚れたまま揃えて一番上の一枚目だけ洗っておくというしないでいいバカなことしやがったから、掃除のおばさんがその汚れた食器の存在を見落として、次の客に迷惑をかけるなどということもあったが、俺が繰り返し書いているキチガイ糞ヤンキー基準から見ればそんなのは甘いもので、まあバカな集団はやらんでもいいバカなことばかり熱心にして迷惑をかけるというこの世の一般法則的な。

7 今年の夏は長い

キチガイ糞ヤンキーが来ていなくとも、無休で約1ヶ月働き続けると俺も嫁も当然消耗して、今日あたり嫁の消耗は実に激しい。こうなると客が来るのが少しも嬉しくない。だが明日まで満室は続き、今週末まで8月のシーズンは続く。その後、シルバーウィークがすぐ待っている。

感じるところのあった方は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。