アンバー家の晩餐会

2017年12月29日(Fri)

1万円のクロスバイクを買ってみた (9) 値上げとBB右ワンゆるみ

【悲報】10,800円→14,800円【値上げ】

さすがに価格設定に無理があったのか,それとも十分なレビューが投稿されたと判断したのか,それなりの価格に値上げされました。


まあでも送料無料なのでママチャリ26インチタイヤルッククロス最安の座は譲っていません。

1ヶ月半でBB右ワンがゆるゆるに

ちょっと置き場所がなくなってきたのでしばらく自転車仲間に預けて往復6kmの通勤に使ってもらっていたのですが,返してもらいにいったところクランクがガタガタになっていました。しまったー左ワンの締め込みが足りなかったかー,ちゃんと工具延長したんだけどなー,と思いながらよく見ると。

f:id:kamenoi:20171218144126j:image

まったく触っていない右ワンでした。右ワンというとたいていどの自転車でも親の仇かっていうぐらいのトルクで締め付けられていて外すのに苦労するものですが、Airbikeの工場で働く中国人は気性の穏やかなタイプみたいです。

どのみち軸長125mmと長すぎてチェーンラインが合っていなかったので家に転がっていた中古のカートリッジ式(軸長110mm)を洗浄,グリスアップして交換することにしました。

2017年12月26日(Tue)

バス停を駐輪場にする輩

先日,名古屋市内のとあるバス停(屋根付き)に自転車が放置してあるのを見かけまして,土木事務所に撤去を依頼しました。自転車があからさまに盗難車っぽい場合には警察署に連絡して盗難届が出ていないか調べてもらうのですが,盗難車でなかった場合は土木事務所に連絡が行って,担当者が「こんなとこに放置すんなよしばらくしたら撤去すっかんな」という札を自転車につけて,しかるべき期間が過ぎたら撤去することになります。

で,ちょっと連絡の行き違いなどあって撤去処理の進捗を教えてもらうことになったのですが,なんと自転車につけた札が剥がされたそうです。え,てことは誰かがバス停を駐輪場がわりにしてるってこと!? いまのところ自転車放置禁止区域外に放置された自転車に対して市としてとれる対策は「札をつける」以外にないとのことでしたが…なんとかならんのですかね。バス停の屋根の下がそのへんの歩道と同じ扱いというのはそう言われればそうなんでしょうけど,うーん。

2017年10月30日(Mon)

1万円のクロスバイクを買ってみた (8) 当たりのついたフロントハブを開けてみた

じゃん。

f:id:kamenoi:20171027112938j:image

玉押しのベアリング痕が斜めになってますね。筋がうっすら消えかかってるところもあったりして,なるほど玉当たり調整が難しいわけです。

玉押しってたぶん切削で作るでしょうからなんとなくハブシェルのほうが歪んでるんじゃないかなあと。鉄シェルはたぶんプレスで作りますよね?

2017年10月29日(Sun)

1万円のクロスバイクを買ってみた (7) 改造するならどこから

消耗品を交換するついでに

自転車の改造というと一にも二にも軽量化なんですが,なにせ3.4kg軽い自転車があと13,000円出せば買えてしまうので,割に合わないったらありません。

ただし消耗品に関しては,使い切ったついでにちょっと軽いものにしてみました,というのは十分にありです。

たとえばタイヤ。純正のカラータイヤはなんと700gぐらいあります。これは相当に重い部類に入ります。こいつをブリヂストンサイクルの最新モデルあたりに替えてやれば前後で400gぐらいは軽くなります。

B0741BFVVQBRIDGESTONE(ブリヂストン) LONGREAD(ロングレッド) タイヤ1本巻 クロサイド CT-LR26 F301811BLB ブラック 26x1 1/3
BRIDGESTONE(ブリヂストン)

by G-Tools

さらにはチューブも190gありまして,これをBBBとかシュワルベあたりの軽量チューブに交換すれば前後で100gぐらいの軽量化にはなります。



あとはサドルなんか破れたらロード用の軽いのに交換するのもいいでしょう。シートポストやハンドル,キックスタンドは錆がひどくなってきたらどれもアルミ製に交換してもいいですが,その前にハブがガタガタになりそうな。

坂をなんとかする

26インチでフロント44T×リア28Tというのは坂ではそれなりにしんどいです。もう一段軽いギアがほしいところ。

なのでスプロケットを34T入りのMF-TZ31に交換するのは鉄板ですね。

ただどうせ7速も微妙に重くて下りでないと踏まなかったりするので,クランクの軽量化も兼ねて中古のアルミクランクに38〜40Tあたりのチェーンリングというのもアリではないかと。

2017年10月27日(Fri)

1万円のクロスバイクを買ってみた (6) で結局この自転車は買いなの?

そうですね,あなたが

  • ママチャリよりましな自転車がほしくて
  • 身長が165cm以上あって
  • 坂のない平坦な地域に住んでいて
  • 予算がどうがんばっても1万円しかなくて
  • すぐに壊れても文句を言わない

というのであれば,この自転車は値段に見合っただけの価値を提供してくれるはずです。最後の項目については,「自分で,または身近な人が一通り自転車の整備をできるなら」と言ってもいいのですが,そのような人は間違いなくもっとまともな自転車を買うでしょう。

ママチャリよりはまし?

いい自転車は軽い自転車である,と言い切ってしまってもいいぐらいなのですが,この自転車は14.9kgあります。そのへんのママチャリのカゴとチェーンカバーと泥よけを取っ払えば実現できる程度の重さです。じゃあママチャリでいいってこと? というとこれが案外そうでもなくて,ちゃんとフレームが三角形をしているので踏めば踏んだぶんだけ進む感じはありますし,コーナリング時のハンドリングに安定感があります(これなんででしょうね。理屈がよくわかっていません。ヘッド角の問題?)。それにヘッドチューブが短くてハンドルが低いので前傾姿勢がとれて空気抵抗が減らせますし,Vブレーキはコントローラブルで絶対的な制動力も高いです。同じ重さのママチャリよりは間違いなく乗っていて楽しいです。

背が低いと乗れない?

ひとつ前の記事(id:kamenoi:20171024:p1)に書きましたのでそちらをごらんください。

この自転車に限らず,5万円未満のスポーツ自転車はだいたいワンサイズ展開か,あっても2サイズ,しかも大きい方は180cmぐらいでないと合わなかったりすることがほとんどです。160cm未満の方は,あきらめてママチャリに乗るか,ちゃんと幅広くサイズ展開しているクロスバイクを5万円出して買ってください。

坂はたいへん?

税抜き5万円のクロスバイク,GIANT ESCAPE R3の重量は10.7kgです。なのでESCAPE R3に乗っている人から見ると,Airbikeに乗っている人はいつも4kgの米袋(でもいいしウーロン茶のペットボトル2本でも)をくっつけていることになるわけです。そんな状態で坂を登るのはたいへんですよね?

いい自転車とは軽い自転車です。あと4万円払えば米袋を背負わなくていいのです。4万が無理でもあと1万3千円出せば11.5kgの自転車が買えます。坂道を毎日走る予定があるのでしたら悪いことは言いません,この自転車はやめておきましょう。

壊れるの?

壊れるでしょうね。回転部分に使われている部品の精度や耐久性が低いのと,組み立て時の締め付けがきつすぎるのでそう長くはもたないでしょう。ハンドルやシートポストなんかも錆びてきますしワイヤー類もステンレスではなくふつうの鉄製です。

じゃあ壊れない・錆びない部品を使っている自転車っていくらぐらいするのかというと,かろうじて3万ぐらいからはあるんじゃないかとは思いますが,安心できるのはやっぱり5万円クラスからになります。とてもそんなには出せないよ,でも2年ぐらいは乗りたいんだけど,ということでしたらもう一声がんばって自転車屋さんでしっかり調整してもらうか(一箇所で2~4千円ぐらいでしょうか),工具を買って(これも数千円かかります)自分でなんとかすることをおすすめします。壊れてから修理するよりは安上がりなはずです。

ただし,しっかり組み立てたとしても部品が安物なのはどうにもならないので,数年で寿命がきます。そこで新しい部品を買って交換するか,もう1台新車を買うか,悩ましい決断になるでしょうね。

でも1万円ですよ?

そうなんですよ。これだけ悪口を書いてますが,この自転車は確実に1万円ぶんの仕事はしてくれます。ひょっとしたらハズレの個体もあるのかもしれませんが,少なくとも自分の手元に届いた製品はそうです。

自転車乗りとしては,3万とか5万とか出せるならそのぶんだけ確実に楽しいよ,と言いたいところですが,その楽しさはやっぱり乗ってみないことにはわからないものですから,とりあえずこういうものを買ってみるというのもそう悪いことではないんじゃないかなあ,と思っております。それでちょっと遠出してみたりして,自転車ってけっこう気持ちいいかも,と思ってくれたらしめたものです。