Hatena::ブログ(Diary)

亀山山荘日記

2013-12-25

冬景色

朝晩とても寒くなりました。

ダイコンはビニールをかけて霜よけしています。

f:id:kameyamasanso:20131222131324j:image

麦畑(今年は農林61号…強力粉と、南部小麦を蒔きました)はようやく昼前に霜が解けて

冬の日差しです。

山荘は本当に寒いです。

山荘入口のスイセン、ようやく花芽が膨らみ始めました。

f:id:kameyamasanso:20131222131428j:image

まだ冬が始まったばかりですが、もう春の準備が始まっています。

明日26日には利用者さんたちと餅つきの予定です。ご報告は次回に。

2013-12-16

パンを焼きました

今年収穫した南部小麦でパンを焼きました。

f:id:kameyamasanso:20131130074658j:image

製粉は手引きのためやや小麦粉の色は茶色っぽかったです。

家庭用のパン焼き機で食パンを

f:id:kameyamasanso:20131130074805j:image

約4時間後

f:id:kameyamasanso:20131213182159j:image

市販の粉よりふくらみが…・


f:id:kameyamasanso:20131213182507j:image

イースト問題と思ったのですが、

f:id:kameyamasanso:20131213182616j:image

パン作りが好きな人に聞くと・・・グルテンが足らないのが原因とか・・・。

国産小麦はグルテンが少ないため、中力粉とあまり変わらないとか。手打ちうどんのほうがよいとのことでした。

しかし、味は抜群においしかったです。

この小麦はフランスパンなどに向くのではないかとも・・・。そして、マフィンなどもあうのでは?とのことでした。

次回は手打ちうどんに挑戦の予定です。

2013-12-11

キウイ収穫

今年もキウイを収穫しました。

雄の木が半分枯れてしまった割にはたくさん収穫できました。

f:id:kameyamasanso:20131204085750j:image

また、来年もたくさん実ってほしいです。

f:id:kameyamasanso:20131204085454j:image

もちろん、無農薬・有機飼料を使っています。

ご要望の方は1キロ1000円でご購入ください。送料は別です。

このお金は障害者の方の給与となります。

よろしくお願いいたします。

2013-12-05

紅葉!!!

やっと霜がおり、やっと玄関先・池のもみじが紅葉を始めました。

f:id:kameyamasanso:20131204091534j:image

f:id:kameyamasanso:20131204091454j:image

f:id:kameyamasanso:20131204091433j:image

f:id:kameyamasanso:20131204091409j:image

そして、ブルベリーも紅葉しています。

f:id:kameyamasanso:20131204085219j:image

f:id:kameyamasanso:20131204085208j:image

そして、ブルーベリー畑の鳥除けの網・・・赤い色の網(上の部分)は今年の雪で破れた経験から、横にの集めています。

f:id:kameyamasanso:20131204084936j:image

昨冬は雪がずいぶん降りましたが…今年はどうなることか?

2013-12-02

開墾

ようやく、加名盛の土地の開墾を本格的に始めました。

この土地約5000平米は40数年前、村のかや場だった場所を山荘が購入して、施設を作る予定だったところです。

 購入当時、カウンセリング研究の仲間たちが開墾したのですが、現在の山荘が手に入ったため、ほとんど手つかずだった場所です。

朝9時から、

f:id:kameyamasanso:20131124122323j:image

約1時間

f:id:kameyamasanso:20131124160716j:image

そして、お昼前

f:id:kameyamasanso:20131124161018j:image


午後2時ころ

f:id:kameyamasanso:20131124160725j:image

主に竹林となっていて、

f:id:kameyamasanso:20131124161039j:image

枯れた真竹がいたるところに転がって、足の踏み場もありません。

f:id:kameyamasanso:20131124160917j:image

山の日差しはすぐに落ち、気温もずいぶん下がってので、とりあえず終了しました。

f:id:kameyamasanso:20131124160844j:image

約2/5位でしょうか・・・まだまだたくさん残っています。次回は12月下旬の予定です。

ただ、隣接の境界(周りは杉林です)が遠くのほうに見えるようになったのは、ちょっと一息付けました。

それにしても大変です…・。

またご報告いたします。