PSJ渋谷研究所X(臨時避難所) このページをアンテナに追加 RSSフィード

またの名を「PSI九段下ニセ科学研究所」「九段下総研」
『ポピュラーサイエンス日本版』から『家電批評monoqlo』『monoqlo』と渡り歩く「ニセ科学研究所」のBLOGの別室

08年3月頃までは、本家のクローン。
08年3月以降の、カテゴリー[メモ][生活記録]は、避難所のみの記事。
09年7月刊行の『おかしな科学』についてのレビュー・紹介記事へのリンク集はこちら(随時更新)。

2009年07月27日

『おか科』レビュー発見&御礼【2011/08/08更新】


『おかしな科学』刊行からもうすぐ一ヶ月。ネット上で発見したり、教えていただいた紹介記事・レビュー等をリストアップ。

紹介・レビューしてくださった方、教えてくださった方、ありがとうございます。


おかしな科学―みんながはまる、いい話コワい話

おかしな科学―みんながはまる、いい話コワい話

順番は、気づいた順です。

2009/07/30追加

2009/07/31追加


2009/08/02追加


2009/08/04追加


2009/08/12追加


2009/08/14追加


2009/08/17追加


2009/08/26追加


2009/09/06追加


2009/09/07追加

mixiのレビューが2件増えてます。


六さんがブログを始めました


それをきっかけに「六さん萌え」についての話題が再燃(爆)


2009/09/15追加


2009/09/17追加


2009/09/20追加


2009/09/25追加


2009/09/27追加


2009/10/07追加


2009/10/20追加


2009/11/14追加


2009/11/15追加


2009/11/27追加


2009/11/30追加


2009/12/11追加


2009/12/20追加


2009/12/24追加


2009/12/27追加


2009/12/29追加


2010/01/04追加


2010/01/24追加


2010/01/26追加


2010/03/08追加


2010/03/18追加


2010/03/24追加


2010/04/11追加


2010/04/19追加


2010/05/09追加


2010/05/14追加


2010/05/26追加


2010/06/02追加


2010/06/12追加

  • 記念写真で ハイ チーズ!〜その1〜 気ままに ひるねこ/ウェブリブログ 2010/03/09

2010/07/16追加


2010/08/06追加


2010/08/09追加


2010/08/22追加

『おかしな科学』はとっても丁寧な本だと思いました。科学的な考え方が学べることも当然良いのだけど、絶妙なバランス感覚で普通の人が読んでも嫌な気持ちにならないような工夫を感じました。


2010/10/20追加


2010/11/19追加


2010/11/21追加(12/19修正)


2010/12/24追加

このページ、刊行直後の知人のものだけど、今ごろになって気づいた。科学書だ、なんて言ったかな。言ったかも。「芸能コーナーとサブカルコーナーの間」というのは楽工社の軽めの本の定席なのかもしれない。


2011/01/21追加


2011/01/23追加

いまさら発見。見逃しててごめんなさい m(_ _)m。


2011/03/29追加


2011/04/03追加

  • 404 Error - FC2ブログ 2011-04-02
    六さんが酷いなー…。しかし科学的に言えてなくても商標としてはオッケーとか理解しがたい。思い込ませには注意だな、と。
    読了日:03月04

2011/04/25追加

  • 03/12:kaame
    トンデモ本よりも浅くライトな対談集。読みやすかったです。もっと深く知りたい人は、他で補強を。けど、義務教育レベルの科学的知識が無くても生きていけるんです。それが僕にとってのジレンマです
  • 03/29:you999
    ほんと今回の原発騒動で個人的な疑似科学への不寛容度はいっきに高まった感じ。対話形式でさらっと読めます。
  • 03/29:みのたか
    読みやすい対談形式の本。この系統の入門にはいいかも。物足りなくなったら、次のステップへ。
  • 04/24:ophiuchi
    オカルトやインチキ話に興味がないので、江本勝の名前を知りませんでした。原発の安全性について触れた一文は、ちょうど自分が考えていた内容と一致したのでビックリ(シンクロニシティ?)

もっと前の(これまで紹介できてない感想)もあったんだけど、上記は最近のだけ。すでに「読書メーター」へのリンクは以前も示しているので(汗)。


2011/05/09追加

本文中はいろいろですが、見出しのダジャレを考えたのはおおむね六さんだったと思います(^^)


2011/06/02追加


2011/06/05追加


2011/06/27追加


2011/07/01追加


2011/08/06追加


2011/08/08追加

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kamezo/20090727/1248669198