PSJ渋谷研究所X(臨時避難所) このページをアンテナに追加 RSSフィード

またの名を「PSI九段下ニセ科学研究所」「九段下総研」
『ポピュラーサイエンス日本版』から『家電批評monoqlo』『monoqlo』と渡り歩く「ニセ科学研究所」のBLOGの別室

08年3月頃までは、本家のクローン。
08年3月以降の、カテゴリー[メモ][生活記録]は、避難所のみの記事。
09年7月刊行の『おかしな科学』についてのレビュー・紹介記事へのリンク集はこちら(随時更新)。

2009年08月28日

【「護符」もNGだった】開運商法で3社が業務停止命令(しかも実は一心同体?)


以前、公取委がゲルマニウム製品の健康効果に根拠がないとして排除命令を出したときに「なぜゲルマニウムブレスレットはNGでも護符は良いのか」なんて話が出て来て、言及エントリを起こしたことがありました(⇒PSJ渋谷研究所X: 教えて、元増田)。今度は厚労省が「護符だって開運ブレスレットだって健康商品だって、道を踏み外したらNGだよ」という回答を出した、と言ってよいのかも。



朝メシを食いながらテレビをつけたら(テリー伊藤とか野獣加藤とかが出てるニュースワイド)、音声できくちくんが登場、テロップを見た家族が「わー、まこちゃんだ」とびっくりしていた。どうやら、この件で根拠として波動測定器が使用されていて「波動ってなんですか」とコメントを求められたものだったもよう。


報道されている内容は、「日開堂株式会社」「「株式会社宝招院」「「ROXYこと横畠和宏」の3社が誇大広告などで特定商取引法違反行為に問われ、業務の一部を3ヶ月間停止するよう経済産業省が命じたというもの。今回は公取委じゃないんですね。

テレビを見る限り、3社とも「開運効果の根拠」を示すことを求められたけれども果たさなかったとのこと。根拠として波動測定器を持ち出したのは「日開堂」ということらしい。

で、3社は3社なんだけど、経産省の発表を見ると、なんだか同じ穴の何とかだった模様。

「日開堂株式会社」、「株式会社宝招院」、「ROXYこと横畠和宏」は、いずれも登記簿

や広告に表示されていた住所には所在しておらず、これら3事業者の事業は、全て横畠

和宏が代表取締役を務める株式会社オフィシャルサポート内で行われていました。


厚労省:特定商取引法違反事業者に対する行政処分について(PDF形式:3,117KB)

上で「程度問題」なんて書いたのは、そういうところで、今回のケースは根拠不明とかいう以上に、かなり悪質だったから業務停止命令まで出されたという部分があるのかなあ、と思うんです。信心だの霊だのではなくて波動なんてものまで持ち出して根拠ありげに振る舞うのも悪質だと思います。でもそれ以上に、公取委の資料にも出てくるように、(1)クーリング・オフを無視して返品に応じないとか、(2)返品を申し出ると逆に二十万以上もする祈祷等の営業をされるとか、(3)祈祷などを断ると威迫されるとか、(4)3社の実態はひとつだったんじゃないかとか、まあやりたい放題と言いたくなるようなありさまなんですよね。基本的に信心の問題までは口を出さないにしても、ここまできたらいわゆる霊感商法であって、見過ごしにできないということなんじゃないですかね。


ま、そう考えると、3ヶ月の一部業務停止なんていう程度でいいのかなあ、という気もするんですけどね。

通りすがりの名無し通りすがりの名無し 2009/08/30 16:09  初めまして。開運ブレス関連の記事を探したら、ここにたどり着きました。 私も「宝招院」のブレスを購入したのですが、謳い文句の「四神が夢に出てきます」の効果が本当に見られただけに、信じられない という感想でした。

 私の場合「オーダーメイドで水晶を作るので、30万必要です」と連絡が帰ってきました。 この頃は、先述の謳い文句の効果が現れていたため、回答を保留しましたが・・・払わないで正解でした。

 あと、感想の中の「3社の実態は〜」ですが、その後の調べで一つであることが、明らかになっています。 
 >http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090829k0000e040071000c.html

kamezokamezo 2009/09/29 03:46 本件については、kikulogの下記エントリも必読であります。
いや、あまり細かく読む必要はないのですが、要は「波動測定器を根拠に出しておきながら、波動なんか測る気はなかった」ということが明らかになった、ということです。

■波動測定器といいつつ(開運系)
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1251463503

■波動測定器(じゃなくて分光光度計)続報
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/%7Ekikuchi/weblog/index.php?UID=1251814592

「明らかになった」という点では珍しい事例なのですが、この手の商売を心の底から商売としてやっている輩のなかには、こういう「そもそもイカサマなのだから、体裁さえいい加減に整えておけばいい」と考えている業者はいくらでもいることでしょう。つまり、デタラメにデタラメを重ねても構わないとか、口先三寸で構わないとか考えているわけで。

どなたさまも、こんな性根の腐った連中の食い物にされないでくださいね、ほんとに。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kamezo/20090828/1251436156
Connection: close