Hatena::ブログ(Diary)

駄文生産所 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-10-11

デバッガの内容をそのままHTML出力 DebugReport for Pharo

半年ローカル環境放置していたDebugReportのPharo3.0対応版をSmalltalkHubに置いた。

問題発生時のエスパー対応がなくなるので、結構便利なものである

"導入用スクリプト"
Gofer new smalltalkhubUser: 'kaminami'
    project: 'Configuration';
    package: 'ConfigurationOfDebugReport';
    load.
(Smalltalk at: #ConfigurationOfDebugReport) load

2011-03-30

Squeak4.1以降用のDebugReport

Squeak4.1以降用のDebugReportをSqueakSourceに登録した。


DebugReport (for Squeak4.1 or later)

http://www.squeaksource.com/DebugReport.html


ちなみに、3.x用はこちら


DebugReportはやたらとリッチデバッグログを吐き出すツールで、吐き出したログサンプルはこんなの

2009-07-22

DebugReportをPublic Store Repositoryに登録

DebugReport本体とRuntimeDumperをPublic Store Repositoryに登録した。これでネットワークに接続した状態なら、VisualWorksからすぐにインストール可能になったわけで。

DebugReportはやたらとリッチデバッグログを吐き出すツールでサンプルはこんなの結構役に立つ。

2009-01-02

DebugReport for VisualWorks その2

大体こんなもんかな。

2009-01-01

DebugReport for VisualWorks

とりあえず置いておく。

2007-02-20

デバッグログの集積所(2)

のようなものSqueakのイメージ内から直接ログを送信できるようにしてみた。


クライアントに必要なパッケージは二つ。

 http://squeak.sakura.ne.jp/etc/DebugReport-minami.18.mcz

 http://squeak.sakura.ne.jp/etc/DebugReportClient-minami.8.mcz


DebuggerかNotifierのReportボタン押下から、サーバ(http://www.sqsq.jp:9090/seaside/dr)になんとなく送りつけることができる。

2007-02-18

デバッグログの集積所

のようなものをSeasideで作成してみたりなどしている。

DebugReportで吐き出したZipファイル専用のアップローダでもある。

でもって、それっぽく動くようになってきたので試しに公開。

http://www.sqsq.jp:9090/seaside/dr

2006-09-11

DebugReport

DebuggerとNotifierにReportボタンが追加され、押下するとDebuggerの状態をそのままHTMLに落とせます。SqueakDebug.logの少ない情報に悩むよりはマシになるでしょう。

載せる情報がイロイロと足りてなかったり、見た目がアレだったり、ソースがとっ散らかっていたりと課題はありますが、まぁとりあえず。

サンプル >> http://squeak.sakura.ne.jp/etc/DebugReportSample/

ソース >> http://swikis.ddo.jp:9091/DebugReport.html