Hatena::ブログ(Diary)

クアオルトガイドの徒然日記

2012-06-27

西山コ−スのハッチョウトンボ

ガイドのコンチャンです。今日は暑かったですね。
でも、今日西山コ−スに参加された方ラッキ−でした。
Why:日本最小のトンボを発見したからです。
それは、大げさですが「ハッチョウトンボ」です。
昔々その昔、「一円玉の旅ガラス」という歌があったような無いような、そう一円玉大の大きさで雄が頭のテッペンから尾まで綺麗な赤色です。
あまり動かないので写真を撮りやすいですが、いつも難しいなあと悪戦苦闘しながら写真を撮っています。
何が難しいかというと「最小を表現する」のが難しいです。
さて、百聞は一見にしかず。
いろんな昆虫や山野草との出会いを求めている方、写真を撮りたい方
      上山市観光物産協会
にお問い合わせ下さい。それじゃまた。
f:id:kaminoyamaspa:20120627151512j:image

                       by Konno 

2012-06-22

間抜けなオトシブミ

 今日は、クアオルトガイドのコンチャンです。本日、三吉山頂コ−スを歩いてきましたが、心配した降雨も無く案外快適でした。ところで、三吉山は自然豊かな里山で心癒される山です。岩海という氷河期の遺産があるせいか、最近では他県からマイクロバス仕立てで登山に訪れるほど静かなブ−ムを呼んでいます。眺望もバッチリで晴れた日は大朝日岳や月山がバッチリなので写真愛好家の方にもお勧めです。また、運が良ければカモシカやオサルサン軍団にも出会えます。前置きが少し長くなりましたが標題の件にやっと入ります。今月14日のこと、岩海手前付近を散歩中オトシブミの揺り籠が地面に落ちているのを発見し、興味シンシン葉巻の様な揺り籠をコワゴワ開いて見ました。何と!中身はカラ
です。ホント人間らしい昆虫ですね。オトシブミのお母さん一生懸命赤ちゃんの揺り籠を作ったようですが、最後に卵を産むのを忘れたようです。ガ〜ン!それじゃまた読者の皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。
f:id:kaminoyamaspa:20120614104906j:image