Hatena::ブログ(Diary)

なにする?DTP+WEB

2014-01-11

神速シリーズで紹介されました。

ごごごごごごぶさたしております。

f:id:kamiseto:20140111081901j:image

1月15日(水)に発売される「神速Illustratorグラフィックデザイン編]」にて何点かスクリプトの紹介を頂きました。

のでこちらでも紹介させていただきます。

イラストレーターを使ってるかたは一度手に取ってみてください。

スクリプトが動かないよー」とかいう質問が大量にくると困るので補足ページを貼っておきます。

スクリプトの紹介ページ

イラストレーターのテキストフレームを行ごとに分割したり統合したり

イラストレーターでブラシをランダムに適用する

正規表現を使ってテキストをいじる3.0

補足ページ:

doEx.jsxについての簡単な説明

doEx.jsxについての簡単な説明2

doEx.jsxのチートシート

名もないテクノ手:スクリプトの使い方(種類・保存・利用)

2012-10-15

私的illustraotスクリプトの整理と実行

スクリプトは目的別にフォルダに分けます。

f:id:kamiseto:20121015234028p:image


それぞれのフォルダの中にあるスクリプト

アルファベット+説明分で構成します。

f:id:kamiseto:20121015234027p:image


ここまで整頓すればあとは気持ちよく実行するだけです。


例えばテキストの連結がしたいと思ったら

f:id:kamiseto:20121015234026p:image


例えば続けてアートボードをフィットさせたいと思ったら

f:id:kamiseto:20121015234025p:image


と、こんな感じでほぼ何も考えないでスクリプト実行することが出来ます。

なれると気持ちいいですよ。

私的illustraotスクリプトの整理と実行でした。


【追記】

Windowsだと直前に使用したフォルダを覚えてくれないのでうまくいきません。orz

OSXでもLionFinderがヌルっとして全然気持ちよくない。MountainLionは改善されたので大丈夫。

選択したひとかたまりごとに行/列の残り全部それぞれ結合していきます
//id_mergeEach.jsx 2017.01.31(z-) // ver_b 2017.06.28 処理範囲外に結合セルがあると動作不良が起きていたのを修正   var se
ファイル名で示す規定値でオブジェクトを等間隔に分布するやつ
//id_distribute_=_0mm.jsx 2017.06.27(z-)ver_b //規定値で等間隔に分布する //規定値はスクリプトのファイル名で指定する //ファイル名は &qu
選択内の段落群を自動で手動インデントするやつのイラスター移植版
//ai_indentSetter.jsx 2017.06.21(z-) //選択内の段落群を自動で手動インデントするやつ //2017.06.21 ver_a   #target
選択内の段落群を自動で手動インデントするやつ。既存値とのバッティ ...
//id_indentSetter.jsx 2017.06.19(z-) //選択内の段落群を自動で手動インデントするやつ //2017.06.19 ver_a   #target
BridgeTalkでPhotoshopを制御するサンプル
//BridgeTalkでPhotoshopを制御するサンプル   var psTarget = "photoshop"; var psFlag
この日記のはてなブックマーク数