紙芝居が好き

2011-08-29

大変ご無沙汰しております。


大衆紙芝居ネットワーク事務局の和田佳です。


事後報告になりましたが、

代表すずき佳子と、事務局を担当する恩部だっこ、佐藤ひるね、和田佳の4人で集まり、

ネットワークの活動再開について相談しました。

9月に定例会を行う予定をたてまして、これから皆様にご連絡するための準備中です。

まずは9月頭までにお送りしたいと思っています。

準備がんばります。

今しばらくお待ち下さい。




そして、私信。

恩部だっこさんに「震災、大丈夫だった?」と言われて気付きました。

私としては超忙しかったのですが、理由を紙芝居関係の方にお伝えできていませんでした。

実は、実家が津波被害にあいまして2階少し上まで浸水。全壊認定となりました。

今では住むことが許されない地域となっています。

群馬での日常生活と仕事の傍ら仙台に通い、

3月後半から瓦礫を乗り越えての実家からのものの運び出し(紙芝居関係のもの含む)、

泥のかき出しと大事なもの探し、

避難した家族の新住居探しや引っ越し手伝い、

泥まみれになったアルバムを洗ったり、

荷物の片付け等を行っておりました。

もう5ヶ月以上過ぎましたが、まだ落ち着かないものです。


いろいろあってまだ忙しいですが、

ネットワークの連絡係ぐらいは頑張りたいと思います。

(そして私ものんびり紙芝居できるようになりたい)

これからもどうぞよろしくお願いいたします。