Hatena::ブログ(Diary)

紙屋研究所


※すべての記事は上の「記事一覧」で見られます。
※上の「日記」で検索すると当ブログ内の検索ができます。
※旧サイトはhttp://www1.odn.ne.jp/kamiya-taです。
コメント・トラックバックには普段は反応・返答しませんのでご了承ください。
※メールはcbl03270(at)pop06.odn.ne.jp  ←(at)を@に直してください。
※うまくメールが送れないときはこちらからどうぞ。
※お仕事の依頼や回答が必要なことなどはメールでお願いします。

2010-06-28 なぜ『ONE PIECE』はつまらないのか?

尾田栄一郎『ONE PIECE』

 『ONE PIECE』は言うまでもなく最も売れているマンガである。まわりに「何のマンガが好き?」と聞いてもたいていのやつは『ONE PIECE』と答える。

 そもそもぼくは『ONE PIECE』と相性がよくない。人気マンガというので数年前に読み始めたのだが、途中で挫折した。はっきり言って全然面白くないからである。「それでもまあ人気マンガだから」と今回再度がんばったのだが、27巻でくじけた。


少年マンガの感性についていけなくなっただけか

ONE PIECE 22 (ジャンプ・コミックス)

 少年マンガだからお前の感性がついてけなくなったのだろう、とお前ら言うつもりだろう。まあ半分くらいはそうなんだろうよ。でもなあ、『NARUTO』や『銀魂』はそれなりに楽しく読めるんだよ。『バクマン。』や『いぬまるだしっ』はかなり愉快に読める。なのに、『ONE PIECE』は……ちっとも面白くならないのである。ぼくにとって。

 「50巻くらいまで読まんと真価はわからんよ」という言い分もあろう。まあそうかもしれん。しかし、50巻まで読まないと真価がわからんってどんな少年マンガだよ。少なくともどんな人気マンガだよ、と思うね。

 さて、その『ONE PIECE』の「面白くなさ」について書きたい。

 とはいえ、それは山ほどある。

 いま強く思っている一点についてだけ書きたい。


「あきらめたらそこで試合終了ですよ…?」というテーゼ

 幼児期から小学生、そうだなあ中学生くらいまで、自分が何かの勝負に敗北に追いこまれそうになるシチュエーションがあって(たいていはスポーツ)、そのとき、ぼくを長く支配したのは「その状況を脱するには(勝つ、もしくは逆境を跳ね返すという)強い信念を抱き続ける」ということだった。

 これは『スラムダンク』の安西先生の有名な言葉「あきらめたらそこで試合終了ですよ…?」に通ずるテーゼでもある。

 しかし、この命題が成立するためには、実はいくつもの前提や条件が必要なはずであった。あたり前の話だが、スポーツにおいては一定の技量がどうしても前提になる。そういう技量をつね日ごろ持っていたものだけが「あきらめたらそこで試合終了」かどうかという選択肢を持つことができるのである。

 いまは選挙の時期だからw、選挙の例でいうと、「議席を獲得できる票を得られるかどうか」は選挙に動員できる資源を何らかの形で持っている陣営にのみ問われることだ。動員できるカネもヒトもないような陣営には初めから「あきらめたらそこで選挙終了ですよ」という問いは存在しない。

 試合や選挙が始まる前、もっと長いスパンをとって、実力を養い、経験を蓄えていくということをやったらどうか。もちろん、それならアリだ。だが、その努力がある種の科学性に裏づけられていなければ、努力の大半はムダになる。たしかに「あきらめずに」意思が持続する者は、膨大な試行錯誤の中からついに実力を高める方策を選びとることができるかもしれない。

 しかし、では、そのような意思の持続が一体何によってもたらされるのか、少なくとも小さい子どもにはまったくわからない。あきらめない気持ち、強い信念などというものはどんなふうに獲得できるというのだろうか。偶然しかないではないか。


「強い信念」は「叫び」という表現を求める

 「強い信念」ということを、足りなかった小さな頃のアタマでぼくは考えてみた(もちろん今でも足りないというツッコミは甘受しよう)。

 強く念じるとは、フンと腹に力をいれて念じることであった。

 歯を食いしばる、ということであった。

 あきらめない、とは体のどこかの筋肉をこわばらせて、力をこめることであった。ソフトボールだのサッカーだのをしていたぼくにとって、試合に負けそうになる、逆境に立たされたときに「あきらめずに、ふんばり、強い信念をもって反転攻勢に出る」ということは畢竟そのようなことであった。

 もちろんそれはスポーツにおいて、不必要な体の硬直をもたらし、客観的には試合に逆効果をもたらすはずのものであったのだろうが。

 体の硬直だけでは足りない。

 揺るがぬ意思、強固な信念は、わかりやすい外形を欲する。

 それには大声を出すのが一番だ。

 「ファイトー!」などと言ってみる。部活動で応援してくれる仲間たちも一様にそのように大声を出してくれたから、それが「あきらめない、強い気持ち」を保つ上で巷間でよく用いられてきた方法には違いなかったのだろう。

 だけど、ダメなものはだめだ。

 中学で軟式庭球をしていたぼくは、中学最後の試合、1回戦でテもなく捻られた。前衛であるぼくが「穴」であることを見透かされて集中的に抜かれて、実にあっさり終わった。何のプレイもさせてもらえなかった味方の後衛が哀れ極まった。

 そんなとき、どんなに「強い信念」をもとうが、いわんや「大声」を出そうが勝てなかった。

 そしていま、『ONE PIECE』である。


ルフィにおける「信念」と「叫び」

 『ONE PIECE』は「ワンピース」というひとつながりになった伝説の巨大な財宝を求める海賊の物語であるが、主人公たちの海賊グループはまったく本物の海賊らしくはなく、略奪行為はほとんど行なわない。

 訪れる島々でより強く、凶悪な海賊や「敵」と武闘をおこなうのである。

 主人公のルフィは、しばしば強大な敵に出会い、苦境に陥る。いつも死の渕寸前まで追いやられるのであるが、そのときルフィはしぶとい。目を見開いて決してあきらめようとしない。そして、必ず大声を出す。

 ルフィの(というか作者尾田栄一郎の)グラフィックに特徴的なのは、見開かれた目と食いしばるための大きな口、そして踏ん張るための安定した足(foot)である。

 それはまさに、幼少期から中学時代まで、ぼくが考えていたような「強い信念」を維持し、「大声をあげて踏ん張る」ために格好の備えを持っているかのように思える。

 今手元に『ONE PIECE』22巻がある。

 最も強い7人の海賊「七武海」の一人、クロコダイルにのされてしまったルフィはそれでも再起し、クロコダイルに戦いを挑む。

「お前が…? おれに勝つ気なのか…!!?」

「ああ」

「確かによく見抜いたもんだ 死に際のあの状況でな…」

「……」

「……だがそんな事じゃあ埋め尽くせねェ格の差がおれとお前にはある!!

 それが“七武海”のレベルだ…!!!」

「……お前が七武海だから何だ…!! だったらおれは

 “八武海”だ!!!」

20100628182052

 「“八武海”だ!!!」と叫ぶルフィのグラフィックを見てほしい(右図。尾田栄一郎ONE PIECE』22、集英社、p.93)。まさに目を見開き、口を大きく開け、自らの恃むところを強く叫んでいる。

 「“八武海”だ!!!」という叫び、そして、クロコダイルに再び敗れる201話までの間にルフィがそう叫ぶ根拠らしいものはあまりない。目の前の敵に決して負けない、という決意だけがそこにある。そしてその決意は「“八武海”だ!!!」という大声によって形にされているだけだ。

 ここにあるものは、まさにぼくが幼少期から中学まで苦しめられてきた空虚な精神論。それしかない。勝負において、これほど無内容なものがあるだろうか。いや何の役にも立たぬばかりか、それを信じることによって現実に裏切られるという有害な形を果たす、「信念」と「叫び」、あるいは「あきらめない気持ち」を少年たちに吹聴する危険な思想がここにあるではないか。


「叫び」の必然を描く──河合克敏モンキーターン

モンキーターン 12 (少年サンデーコミックススペシャル)

 突如、ぼくは河合克敏モンキーターン』を引き合いに出す。

 波多野憲二という競艇選手が選手として生まれ、ライバルたちに勝ち上がっていくまでを描く河合の代表作の一つだが、主人公の波多野が福岡競艇で転覆し、左手を切断寸前までの大けがを負い、再起不能かと思われるエピソードがある。

 しかし、波多野は懸命のリハビリによって奇跡的、いやある意味で科学的に手の動きを回復させ、再び福岡競艇でリベンジに挑む。波多野はスタートしながら心中で自分に言い聞かせる。

舟券を買ってるお客さんには悪いが…

今回のこのレースだけは、オレは着順を取ることが目的じゃない!

オレの敵は他の艇じゃない!

福岡競艇場1マーク!

今はコイツがオレの敵なんだっ!

20100628182013

 1マークは、波多野が事故に遭ったポイントである。

 リハビリを重ねる努力もしてきた。復調のために様々な準備も整えてきた。技量的には万を持しての再出発であるが、波多野は強い緊張をもってこのレースに臨んでいるのだ。自分の選手生命を断つ寸前のところまで追いやり、恐怖と絶望のどん底に陥れた同じシチュエーションにまさに波多野は挑もうする。

 すべてを万全に準備したはずなのに、波多野の脳裏には、事故のときざっくりと開いてしまった左手の無惨な映像がよみがえり、一瞬波多野は恐怖に縮み上がる。歯が鳴る。そしてすぐ次の瞬間、波多野はその恐怖を押さえ込み、それと戦うために雄叫びをあげるのだ(右図、河合『モンキーターン』、小学館、2008年版、12巻、p.32)。

ちくしょおおおっ!

こわくねえぞっ!

おまえなんかっ!

 ここには、すべての人事を尽くした後になおもわき上がってくる恐怖が、実に的確に描かれている。そして、それに一瞬すべてをからめとられ、心を折りそうになる波多野が短いコマの中にはっきりととらえられている。

 その恐怖と格闘し、圧伏させんとする波多野において、「叫び」は絶対的に必要なものだ。強い意思を持ち、おらぶことがこれほど必然のなかで描かれたものはなかなかあるまい。

 ルフィが叫ぶ、その空虚さは、この波多野の叫びと比べてみるとあまりに鮮明だ。

 わかっている。

 ぼくはとってもいま野暮なことを書いていると。

 「人間はウルトラマンのように変身できないのに、突然力を得られるような幻想をあおりたててきたのが『ウルトラマン』シリーズだ」という批判がどれほどみっともないことかは重々承知だ。

 だけど、このルフィ的な信念と叫びに「騙された」少年時代を送ってきたぼくは、どうしてもこのルフィの勝負に臨む態度の「つまらなさ」「有害さ」に一言言っておきたいのである。

 一体みんなは、このマンガのどこを面白いと思っているのか。逆にそれを聞いてみたい。

 

茨鬼茨鬼 2010/06/29 10:31 私も「ワンピース」が何故評価されるのか判らない、漫画大好き29歳です。
「ワンピース」も少年漫画の代表ですので次々に強大な敵が出てくるのは、まあお約束でしょう(笑)
ただ許せない物が1つ。それは主人公達が『人知れず、特訓なり、努力なりをしている気配がない』ことですよね。
ジョジョの奇妙な冒険ような能力バトルという例外的な戦いでは無い以上、
悟空然り、ナルト然り、桜木花道然り、こつこつと積み上げた地道なものがある事に対して、
勝利に繋がる喜び、通用しなかった悔しさが共感出来るんだと思います。
昔のジャンプ3原則は『友情!努力!勝利!』でしたっけ?
まったく仰る通りで、私の場合は「努力」の背景無くして得られる「友情」と「勝利」なぞ、
『一片』の価値もないということだと思います。

名前名前 2010/06/29 11:33 努力描いてないから人気なのに・・

 2010/06/29 12:13 ワンピース前半で出会う強大な敵に主人公が勝利できたのは相性の問題として書かれていると思います(ご都合主義的な部分も否めませんが)。
その相性を利用しての勝利を掴むまでのプロセスとして諦めない気持ち・根性が少年漫画的に機能していると思います。
そして今、元々ある程度強さの資質を持った主人公達が叫んでも敗北していく展開が続いています。
そしてそれらの前半部から今に至るまでワンピースという長い物語の一部であることを感じられるプロットこそが今までの少年漫画より秀でている部分であり、単なる主人公生長物語になっていない魅力なのではないでしょうか。

raopuraopu 2010/06/29 12:42 一定の実力をもたない、精神論のみの踏ん張りが無意味であると書かれていますが、精神的なモチベーションや気迫に裏付けられない実力というのも、相当に無意味なのですよ。
努力や修練を無視して、雄たけびだけの「あきらめない」の有害性をときつつも、モチベーションや決意を抜きにした「ただ連続する努力」の有害性にはノータッチというのは、あまりにも片手落ちというか、恣意的だと思います。
考えてみれば、今の日本はそうではありませんか? 取り立てて明確な目標や夢もなく、最初からそうあるべき日常として、義務教育という日々の研鑽「だけ」が与えられてはいませんか?
ワンピースは少年漫画の持つ一面として、そういった「研鑽はあれど決意はない日常」に対して「雄たけびを上げろ」と云っている種類の漫画家と思います。もちろん、任意のひとつの漫画がすべての需要を満たすことは不可能ですから、ワンピースには少なくない欠点がありますが、今回のこの批評は、ずいぶん筋が悪いように思います。
批評のテキストを借りるならば、この漫画は「決意をしても実力が足りずに挫折した人」向けではなく「そもそも決意を要求されず不完全燃焼でありながら、研鑽や勤勉だけを要求される日常」の人々に向けられたものなのでしょうから。

とおりすがりんとおりすがりん 2010/06/29 12:54 ワンピースはバトル漫画としては三流だと思います。私の感想では、作者は世の中の汚さや無情さをルフィーの目を通して子供たちに見せようとしているのではないかと感じました。
ワンピースの悪役は、かなりえぐい悪行を行います。希望が見えないくらいの絶望を描きます。
植民地や戦争や人種差別、奴隷売買、汚職、圧政、虐殺、南北問題など、実社会になぞらえた描写も多いです。
そういった人間の醜い部分を、純粋なルフィーの目を通して実感させることが目的のように感じます。

とおりんとおりん 2010/06/29 13:13 マンガの面白さって人に教わるものなの?受け取り方は人それぞれだからつまらないと思う人がいて当然でしょう。

大丈夫、あなたは特別な人じゃないですよ。

haruharu 2010/06/29 14:11 1巻読むだけでおもしろいじゃん
感性が違うだけでしょ

ライスライス 2010/06/29 14:51 「八武海」のくだりはギャグシーンだと思うんだけど…。

tyokoratatyokorata 2010/06/29 15:51  ドラゴンボールの悟空を父親失格の非人間とののしった私としましては、紙屋さんの意見はおおむね賛同ですね。ただ、それを分った上で、ワンピースやドラゴンボールを私は好きですけどね。

 そうした戦力差の彼我を埋められないルフィの弱さという現実が、ルフィにとっての兄であるエースを失うと言う最悪の形で表現されたのは興味深いです。

sgsg 2010/06/29 15:57 あの漫画の中にあるギャグが面白くなかったら、そりゃあつまらん漫画に思うだろうな。

uoranuoran 2010/06/29 16:09 ワンピースを詰まらないという気持ちは判る
自分もハマり切れない人間だけど、凄いと思うのは以下の点

・キャラ一人一人に血が通ってる(キャラが立っている)
・そんなキャラがメチャクチャ多い
・メチャクチャ多いキャラが、十分にストーリーに絡み合っている(活躍している)

全てのキャラの現在過去未来が、少なくとも作者の頭には入っていると思う
その膨大なバックグラウンドを前にしては、荒唐無稽もご都合主義も吹っ飛ぶ
そして、この漫画には何よりパワーが溢れている
ワンピースを見た後にDBとか読むと、中身が薄くてびっくりするよね(DBの方が10倍好きだけど)

hanamogerahanamogera 2010/06/29 17:30 ワンピースの面白さはルフィという主人公のうんぬんではなくてマクロの視点で見た、世界観やストーリの完成度の高さ。これはドラゴンボールなど、今までの少年バトル漫画にはなかった。また、リアル漫画とジャンプのバトル漫画を比較するのはナンセンス。

NEKOSANNEKOSAN 2010/06/29 17:39 3巻で挫折しました。数人で動く全自動(としか思えない)帆船という設定がどうしても飲み込めなかった。野暮ですけど。

takehikotakehiko 2010/06/29 18:08 セリフが長いっす。
キャラが動いてない。
小説に絵がついただけ。
だからつまらないと思います。

う〜んう〜ん 2010/06/29 19:18 ジャンプの漫画は面白いけど20巻過ぎたあたりからしんどくなる。

ワンピースは40巻くらいまで買い続けましたが、結局売りました。

この記事にはNARUTOはそれなりに楽しく読めるって書いてますが、
個人的にはNARUTOも同様です。
つまらなくなっていってるわけではないんですが、
バトルバトル終わったらバトル。でまたバトルと。
バトルも最初のうちは楽しいんですが、食傷気味というか。

何十巻もバトルでやっと中ボスに決着がついて。
たまにある息抜き回がめちゃくちゃ面白く感じてしまいます。
息抜き回もっと増やせばいいのに。

展開を倍のスピードにして
15巻くらいでサクッと終わってくれればいいと思います。

gakubullgakubull 2010/06/29 19:23 批評をするなら好き嫌い別にしてどこが面白いかわかっておくべきでは?面白いとこはないということならワンピースファンは全員センスが悪いということになりますのでもっと説得力が欲しいです。
あと「あきらめたらそこで試合終了ですよ」は別に空虚な精神論とかじゃないでしょう。「あきらめなければ勝てる」ならそうですが…要は「ベストを尽くしなさい」って言ってるだけでは。

ぱっつんぱっつん 2010/06/29 19:48 てか、ルフィが叫ぶ言葉は大体空虚だけど、精神論は関係なくない?
クロコダイルに勝てたのも、「八武海だ!」って叫んだからじゃなくて、ほかにちゃんとした要因があるし。

apap 2010/06/29 20:04 とおりすがりんさんに賛成です。
ワンピースは、バトルマンガとしての醍醐味を「とりあえず」ぐらいにしか押さえていない点に、結構意味がある気がします。
とおりすがりんさんも指摘していますが、ルフィ一行の敵たちの悪行、邪悪さは、人類が抱えている問題を匂わせる、極めて陰惨なものです。そういった、現実的な問題でありながら解決の具体策が現状でも未だ無いものにルフィたちが対抗しているので、バトルマンガとしての観点では、絵空事感がぬぐえないのではないでしょうか。
それでは邪悪なシステムと戦い潰せるのは何なのか?修行や特殊能力なんて無力だ。それなら、子供たちのピュアネスとこれからの人生しかないやんけ…という諦念がマンガから覗いている点で、ワンピースには不気味なダークファンタジーの魅力が備わっていると思います。それは、たとえ少年マンガの爽快感を帳消しにしてでも…という執念とともに、ひしひしと感じるのですが…。

tennteketennteke 2010/06/29 20:05 ゾロは修行してるじゃん。
あとワンピースというマンガは東映任侠映画のフォーマットに則っているという指摘を読んだことがあります。
高倉健が子供だったら、やはり叫んでるんじゃないかな?

gobgob 2010/06/29 20:36 ワンピースにおいて「敵に勝利すること」自体は大して重要じゃない。重んじられてるのは「筋を通すこと」。一見ドラゴンボールのようなバトル漫画に見えますが、中身はヤクザ映画みたいなもんですよ。ワンピースの魅力は勝利を勝ち取る強さ・かっこよさじゃなくて、信念を貫き通すことの強さ・かっこよさって感じですかね。

GOGGOG 2010/06/29 20:36 シャボンディ諸島前まではそんなに面白いと思ってなかったけど、
最近の展開は圧巻の一言。
気合いと根性では乗り越えられない壁にぶつかってるし、
今の強さが努力の上で成り立ってるのも分かったし。

ただまあ50巻まで読まないとってのはあるなあ。

張子張子 2010/06/29 20:46 ドラゴンボールとかも嫌いなのかな、この法則バトル漫画全般に言えると思うよ
大体が死にかけたりしたら強くなるぞ、最初から全力出せとか思う

yorikiyoriki 2010/06/29 21:09 >ワンピースというマンガは東映任侠映画のフォーマットに則っている

任侠映画というか、「次郎長三国志」シリーズなどの
マキノ雅弘監督作に近いものを感じます。

作者自身、ラジオでジブリの鈴木プロデューサーと対談されたとき、
その辺りの邦画の話題で盛り上がったと仄聞しますが。

ななしちゃんななしちゃん 2010/06/29 21:13 悪いやつらをやっつけてるという構図は同じでも、DBとか北斗の拳とかは背中で語ってる。ワンピースは口で語ってる。
だから押し付けがましく感じて気持ち悪い。

SS 2010/06/29 21:28 具体的に面白さを説明しろっていわれると難しいけど、簡単に言うなら、
サンジ=コック=手を汚さない=足技使い
こういう、ベタなんだけどなかなか思いつかないアイデアをわんさか盛り込んでるところが好きかな。
あと最近は微妙だけど、雑談部分のやりとりにも味があっていいと思う。
キャラクターが単にシナリオを進めるための説明要員にしかなってない漫画って多いから。

よく言われてるバトルだとか感動だとかは、そもそもそんなものはどうでもいいので大した減点要素とは考えてない。
だってバトル漫画なんて、いちいち現実的に突っ込んでたら「そもそもなんでバトルなんかしてんだよ」っていう根本的な疑問に答えられないでしょ。

ま、加点方式で考えるか、減点方式で考えるか、そういう根っからの性格でも変わってくるんだろうね。
どっちが良いというもんではないけど。

匿名匿名 2010/06/29 21:28 紙屋さんは自意識過剰ゆえに感情表現が苦手な子供だったんだろうな、と思いました。素直に泣いて笑ってするルフィに嫉妬してるだけでは。

 ななしさん ななしさん 2010/06/29 21:31 私は2巻までで読むの止めた。
連載開始当時から結構評判はよかったよ(ジャンプ腐女子仲間にすすめられた)
ただ私は正直ジャンプ物全般あんまりすきじゃないんでこれも面白さがわからなかった。
正直こんなに人気出ると思わなかったけど、今でも読む気はまったくない。
アニメもちらっとみたけどバトルとか全然面白さがわからない。

ronweyronwey 2010/06/29 21:33 尾田さんが出演されたジブリのラジオ聞きましたが、実際ご本人は任侠映画が
凄く好きらしくて、「少年漫画で任侠ものをやりたい」みたいなことを言ってた
気がします。

であれば「努力する姿を中心に魅せる」という話の造りにはならないのではないかな
という気がします。ヤクザが筋トレしたりする姿って任侠映画に無いと思うので。。。
努力する姿を見せないっていうのが、むしろこの世界では男なのかなと。
あと口上で云々語るのがそういう映画の世界って気がしますし。
(任侠映画たくさん観てる訳でもないので偉そうなことは言えませんが。。)

まあそういうものをみんなが好きかっていうとそうではないとは思いますが、
この先どうなっていくかっていう予測不明感が好きで僕はついつい買ってしまいます。。。

とーりすがりとーりすがり 2010/06/29 21:34 河合克敏さん良いですよね!!けど、尾田栄一郎さんと比べるのは、比較としてだされた河合さんも苦笑してしまうんじゃ
ないかなと思います。ステレオな分類ですけど、サンデーとジャンプではやはり求められるものが違うかなと。
 僕はワンピースは冒険ものとして読んでいたので、ここ最近の展開には食傷ぎみですが、他の方も指摘されてるように、キャラも
立ってるし、設定やデザインも遊び心あって良いと思いますよ。ここらへんが僕がワンピースが好きな理由。
 思うに、尾田さんはとても「欲張りな」漫画家さんだと思うんですよ、自分がおもしろいと思ったことどんどんと付け足しちゃう
描き方だからあんなに長い連載になってるんかなと。アナーキズム的なことも匂わせてますしね。
 ルフィは絶対無敵なジャンプの理想的主人公(孫悟空を意識してる?)を目指してるのかもしれませんが、ここ最近少し風向きが
変わってる気がします。とりあえず、今週のジャンプのワンピースを見てどう批評されるのか興味があります。まぁ、読むの大変ですが(笑)

JSAJSA 2010/06/29 21:54 初読で合わなかったらアウトですよ。
どんなに頑張っても、バイアスは意志で無くせるものではありませんから。
嫌いなやつが功績を挙げると、周りは「凄い」と誉めてるのに、自分は内心「小癪な」と思うでしょう。
同じ物事に対しても、見方一つで評価は一変するのです。

それを解決してくれるのは時間だけ。
無理して読もうとせずに、自然に気になり始めた頃に手に取るのが吉です。
いつまで経ってもそういう気が起きなかったら、それが運命なのでしょう。

通りすがり通りすがり 2010/06/29 22:08 25歳男ですがおおむね同意です。
ファンの人達には悪いのですが私も1巻〜10巻ほど話を合わす為に読んだのですが絵柄も話も展開も次の巻を取るのにタメ息はついてもワクワクはしませんでした。
やっぱ個人個人の育ち方や人生観で面白い面白くないが左右されると思うのですが仰る通り「ピンチには取りあえず叫ぶ」「強敵も根性で勝ちます」
ばっかりで策や鍛錬や傾向と対策など一切ないのが読んでて脳に酸素が行かないような錯覚を感じて辛いです。
多分、血や汗や涙を流して仲間の為に体を張り感動させるのがワンピース売りだと思うのですが多分コレ私が小学生時分でも投げている代物です。
モンキーターンの波多野の叫びと比べると流石にアレ以上ないし同等を要求するというのは可哀相だと思いますがそろそろワンピースは大口開けて叫ぶ以外の打開策を考えても良いと思います。

話は逸れますが私の友達にもワンピース全巻集めている人が居ますがFFやドラクエみたく皆が読んでるから惰性で読んでいる奴も居ます。

ななしさんななしさん 2010/06/29 22:15 ワンピは物語として面白いと思う。
ルフィーならきっと何とかしてくれるだろう。って言う気持ちがあるし、実際しても違和感を感じない。
これはそういう絶望的な状況でも主人公ならどうにかしてくれるっていう世界観を構築できているからだと思う。
だから最近の話は驚愕だったし、もっと話が深くなったと思う。

反対に今のNARUTOの何が面白いのか分からないなぁ(昔の話や主人公&桜が絡まない話は好きだけど)。
これの修行なんておまけ程度で、あってもなくても同じレベルでしかないと思う。
努力したからって言っても、主人公の努力なんて他のキャラに比べたら弱いし、薄っぺらい才能だけの男に見える。
ご都合主義感っていうか、こっちは主人公がどうにかするのだろう事が分かっているけど、
実際にそうしても納得はできない。
主人公も他のキャラも最善を尽くしてるように見えない、こっちこそ世界観の構築に失敗してる気がする。

個人的には、ワンピースの主人公達はどれも好きだけど、NARUTOは主人公とか桜とかは好きになれないなぁ。

嫌いなら嫌いでいいじゃん嫌いなら嫌いでいいじゃん 2010/06/29 22:22 能力バトル漫画とスポーツ漫画を同じ俎上で語ることの虚しさよ

ななしななし 2010/06/29 22:52 ギャグ等の感性が合わない、文字読むのがしんどい、登場人物がガキっぽい辺りが普通の理由だと思います
ただ
>『NARUTO』や『銀魂』はそれなりに楽しく読める
とのことなので、単純にアレルギーが出てるだけじゃないかなという気がします
この2つが苦も無く読めるなら、頭空っぽにすればワンピぐらい読めるかと

どうしても読みたければ全てを忘れた頃に一人で読み返すといいと思います

揚げ足取りにしか見えない揚げ足取りにしか見えない 2010/06/29 23:14 修行してさえすればそれでいいんですか?
27巻までしか見てないならわからないでしょうけどそういった描写はいくらでもでてきますよ。
批判するなら全部見てから言わなきゃ説得力以前の問題ですよね。
ワンピースがそのようなものだったとしてもナルトとかと全然違った魅力があって面白いですし
ハンターとかみたいなのも大好きです。
漫画自体あってないんじゃないですか?

いぬいぬ 2010/06/29 23:37 根性論が嫌いなのはわかりましたが、それだけですべてを否定しているあたりが大味ですね。ワンピースが嫌いなんじゃなくて、ワンピースにおける根性論が許容できないのではないでしょうか。その一点だけで拒絶してしまっているのなら、それはmottainaiとしか言いようがありません。つまらない文章だったので全部は読まずに何となく指摘しましたが、間違ってても謝りません。

ななしななし 2010/06/29 23:37 努力の“あり”or“なし”で語るのなら今の時代“なし”の方を好む人が多いからワンピースは売れてるんじゃないんですかね。まあそれだけでは語れないものだとは思いますが。
話は変わりますが、柳田理科雄さんの「空想科学読本」っていうのを読んで見てはどうでしょう。あれはすごい野暮なこと書いてますよ。
ボクは大好きですが(笑)

一応元ワンピアンチ一応元ワンピアンチ 2010/06/29 23:51 なんだろう
自分にとって合わないというだけのことなのに
「自分がおかしいんじゃなくて漫画に理由があるんだ!」
と必死で主張しているように見えてしまいます
もしくは嫌な言い方ですが
「人気作品を厳しく批評できる俺カッコイイ」
のような感じですか
批評するなら嫌いだろうがきちんと読み込んでから批評してください
八武海をギャグと気付けないとか幾ら何でも寒すぎます
あなた以外にもONE PIECEに厳しい評価を下している方はいますが
貴方のような考察の仕方は見たことがありません
少なくとも少年漫画の読み方ではない

kingworldkingworld 2010/06/30 00:02 面白さを理解したいのであれば、だまされたと思って最新刊まで読んでください。
僕も幾度も挫折したクチです。空島編では特に…。
なので「途中までつまらない」という気持ちは十分に理解しているつもりです。
しかし、41巻で化けて以降、飛躍的に面白くなっていくのも事実です。
41、51、56でそれぞれ次元が変わります。
どうか早まった判断をしないでください。

aaaaaa 2010/06/30 00:20 正直あまりバトル描写の部分は面白いとは思いません。
ただこの漫画主人公が特異体質で、戦いの度に自分の能力の使い方をどんどん工夫しています。
クロコダイルという能力を磨き上げ、ルフィを圧倒した敵からの言葉の後それは顕著に現れています。
仲間たちも肉体面を強化できない者たちは、武器を強化するという工夫で能力を補っていっています。
描写が少し薄いにせよ、自分の特徴・長所を考え、生かし、強くなっていくのは努力しているとは言えないのかと少し疑問です。

比較してどちらが優れているとかとぼしたりするつもりはありませんが、
個人的には悟空たちサイヤ人は死にかけるたびに強くなるという設定のせいで修行描写が無駄になっている気さえします。

旗 2010/06/30 00:31 精神論だけで勝てるわけではありませんよね。でも自身が駄目だった経験を元に、力を振り絞って戦う主人公の姿勢を否定するのは視野狭窄じゃありませんかね? それに『信じることによって現実に裏切られるという有害な形を果たす』って、ただ単に現実を知ってひとつ大人に成長するので有害じゃありませんよ。

あなたは諦めずに頑張ることが悪いことだと思っているらしいですが、諦めないからこそ叶う夢があることも理解してもらいたいですね。作者の尾田栄一郎もそのひとりです。数多くいる漫画家志望の中からジャンプ連載を勝ち取り、連載しています。

テリーテリー 2010/06/30 01:22 同じ漫画家を目指してるので我慢して全巻読みました。やっぱりつまらないし読むのがザツ。ルフィがただの馬鹿(悪い意味で)にしか見えない。ページの構成が読み辛いし絵としての魅力を感じない。

ahiru_uahiru_u 2010/06/30 01:34 修行シーンはほぼないし、海賊冒険ものにそんなものは必要ないと思うけど
かれらは間違いなく実戦で鍛えられてるだろう。
ぼーっとしていて敵にかっているわけでもなく毎度死にかけながら
戦っている。これは努力以外の何ものでもないだろう。

カタルシスならアーロンのところで十分感じれる。
戦闘は部分的にギャグが混じっているので緊張感は
低くなるのがきずだけど、そこで見るマンガでもなかったり。
水戸黄門に修行シーンはありますか?
水戸黄門の凄さを説明するためのバックボーンも
出てこない気がします。
見るべき場所はそこじゃないからです。

おそらくこの文章を書かれた人にはワンピースが
あってないのでしょう。
恋愛マンガ苦手な人が恋愛マンガを読めないのと同じように。

たまこたまこ 2010/06/30 01:38 以前は同じ考えでしたけど現時点ではルフィは可能性はあるもののヤムチャ級ですからね。

結果として一味離散、エース死亡と努力の無さが最悪の結果を招いているのでまあいいかなと思ってます。

ワンピワンピ 2010/06/30 01:50 コレが流行ってますと言えばすぐに食いつく奴らが買ってるだけでしょ

アークアーク 2010/06/30 01:54 ゾロの技名が格好悪い。オニギリとか虎刈りとか、バトルの内容にそぐわない。

774774 2010/06/30 01:57 ワンピはMr0を倒したとこまで読みました。
やっぱり面白くありません。
 
そもそもルフィーはゴム人間。
ゴムは熱、酸素、オゾン、光、放射能などによって亀裂を生じたり、断裂したり、粘着性を生じたりします。
海上には強い日差しが降り注ぐ。オゾンは紫外線によって作られているため、これも豊富にある。
船の甲板もそうとうな温度になるだろう。
光、酸素、オゾン、熱。大海原はゴムの大敵だらけ。

クロちゃんクロちゃん 2010/06/30 02:00 八武海ね どうだろねただのギャグかな?
ルフィ、ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジ、チョッパー、ビビ、カルー
8人だったりすんだぜ
彼らがそれぞれ必死に戦ってるっていう事実がある
何で必死になってるのかってのは言うまでも無いよな
だからオレはルフィのあの叫びが空虚だ何て思わないよ

warninglostwarninglost 2010/06/30 02:00 要するにルフィが良く分からない才能だけで、
強い海賊相手に勝って名をあげて行くのが納得いかないんでしょ?
NARUTOは一応「九尾の狐のチャクラを体に宿している」という理由があるから、
強い敵に勝っても納得出来る、と

ワンピは確かに修行もせずに強くなっていくところがあるな
でも、ワンピは「修行して強くなって更に強い敵を倒す」っていうところを楽しむ漫画でなくて、
その世界観とキャラクターを楽しむ漫画だと思う

 2010/06/30 02:10 『あなたが嫌いな漫画は何ですか?』と問われて答えるのは分かりますが、わざわざ自分から『嫌いだ』とか
『つまらない』と言ってのけるのは些か幼稚というか大人げないですね。
精神論だとかつまらない理屈に囚われているのならもう漫画は卒業したら?
漫画ってそうやって読む物でも無いでしょうに・・・

   2010/06/30 02:20 何がつまらない、ならわかるんだけど
何故つまらないって書かれると途端に書いた人が安っぽく見えてきてしまう

通りすがりA通りすがりA 2010/06/30 02:25 面白いのはとにかくワクワクさせてくれるところですね。少年心が震えます。

で、努力してないって……単に本編の進行を優先してベタな修行シーンを描いてないだけでしょ。
そもそも冒険に出る前の時点で鍛えられてる、そして彼らは過酷な航海・冒険の
中で(知らず知らずに)さらに鍛えられてるってちゃんと描いてあるのに。
ゾロが代表例だけど、必要な部分では修行シーンも書いてるしね。

ワンピでの叫びは、折れない心・信念の強さが闘志の支えであることの
わかりやすい表現。それがあるから「負けそうになるけどあきらめないで
戦い続けることで勝利を掴む」なんてのは、別に少年マンガに限らず、
現実の勝負事であっても当たり前にあることでしょ?
そのためには実力が必要なのが前提にせよ、その気力のあるなしが
勝負を分けるっていうそれなりに拮抗したレベルでの話を描いてるわけで。

で結局、いくら人気作品でも合わない人はいるってだけの話でしょ?
それを「自分は現実の前に負けました。だから『強い信念をもって勝つ』マンガが受け入れられません。いや、こんなものは有害だ!」なんて言われても、その、なんだ。困る。

TUTU 2010/06/30 02:31 少年だった頃を思い返すと、主人公のゴム人間という設定にワクテカしましたね。
ゴムだから銃で打たれても、ハンマーで殴られても大丈夫ってな感じで。
敵を思いっきり殴る際、手を伸ばして反動をつけて行なうってのも
「手を伸ばした距離」=「攻撃力」
と、一目で理解できる絵だったのは僕にとって斬新でした。
最近こういった描写が少ないのが寂しいですけど、長期連載でマンガとして映しだす部分が変わってきたからしかたないのかも。
少し話がそれましたが、上に書いたことが僕が今でも面白いと思っている事の一つですね。

あとワンピースは、プロトタイプといえる「ロマンスドーン」(短編集版)において、
海で泳げなくなっても海賊になってやるんだと意気込む主人公を、
思い上がるな!と祖父が思いっきりぶん殴るシーンもありますし、
多分、空虚な精神論的な決着に着地することはないと思いますよ。

ワンピは好きでも嫌いでもないワンピは好きでも嫌いでもない 2010/06/30 02:31 確かにルフィは強敵との戦いや苦境の時に大声を叫んでますね。
しかし、大声出して気合入れて、その場面を乗り越えようとしているのではないと思いますがね。つーか負けてることよくあるし。
叫びは尾田さんの演出方法のパターンかとおもわれます。
尾田さんはこれを多用してるので、ワンパターンな漫画として叩くのはありかもしれませんが、精神論を持ち出す漫画として叩くのはあんまりじゃないでしょうか?

また、モンキーターンを引き合いに出してますが、叫びの目的が根本的に違うでしょうw
ワンピースは「相手に自分の心情を伝えるため(敵を圧倒させるため)」
モンキーターンのそのコマの場合は「自分自身に言い聞かせるため(気合を入れるため/恐怖を吹き飛ばすため)」
この叫びのベクトルが違う二つを出されて、「ワンピの叫びは空虚的!」キリッ って言われても…。

あと、「諦めない気持ち」が無い状態で「努力」できるわけないですよ。努力が大事とおっしゃるなら必然的にあきらめない気持ちを持つことも肯定せざるを得ません。

努力の件についてもなんだかアレですねぇ。短絡的というか単純というか。
確かに修行してる描写はあまりないですがね。ゾロの筋トレと幼少期ナミの航海士の勉強(海図書出)くらいかな?
でも努力って修行だけ?戦術を考えたり、武器強くしたりと、修行とは違う方法で努力してると思いますよ。
これらが努力でないと考えるなら、「基本的に能力固定+精神論」なジョジョの奇妙な冒険3部〜なんて大嫌いな漫画になるんでしょうね。

とりあえず「八武海」は「真顔で大声でアホなこと言ってる」というギャグなので批判の理由にしてやらんで欲しいです。
大声で叫んでるシーンなんて幾らでもあるのに、なんでこんなシーンを例として出してんのさ…

aa 2010/06/30 02:43 じゅあ、苦境に立たされたらすぐ挫折する大声を出さない強敵には背を向けて逃げる主人公の漫画だせよ

SS 2010/06/30 02:46 そもそもルフィが一話目の時点で、既に10年間も修行してるってことに気づいてるんだろうか。
今まさにやってる最新話でもそこについて語られてるんだけど。

どちらかといえばDBよりも、北斗の拳と同じ視点で見るべきなんだよ。
最初からトップレベルの強さなら、気合で倒せたっておかしくない。

それに実力が拮抗してきたクロコダイル戦以降は、能力の使い方や相性を活かして戦ってるしね。
まあ最近出てきた覇気とかはちょっと微妙だと思うけど。

すがりすがり 2010/06/30 02:52 諦めないという精神は空虚ではないと思われます。

スポーツの試合を例に使わせていただくと、
最後まであきらめずにやって負けるのと
最初からあきらめて負けるのじゃ
得るものは大きく違ってきます。
ワンピースはその「どんなことでもやれるところまでやってみないと解らない」
という精神を持ったキャラの意思の強さが見所だと思います。
キャラクターは全員、ひとつのことを極めています。
そのたったひとつのことに全てを注ぐ精神は現代ではなかなか見られないと思います。
ひとつ失敗すれば別のことに打ち込めばいい、などという保険すらなく、一歩間違えれば後はないような
生き様を見守りたくなるような作品だと思います。

紙屋どのはいずれかの球技の試合で負けたあとも、あきらめずに戦い続けたのでしょうか?
ルフィたちのように全身全霊をかけたのでしょうか?
あるいは花道のように、負けても負けても戦い続けたのでしょうか?
もちろん、戦い続けるというのは次の勝利につなげる自習や特訓なども含めて言っています。

それと、叫ぶ行為についてですが、ルフィだから叫んでいるだけであって、
「叫ぶ」という行為そのものにそれほどの重要性はないように思えます。
ただルフィは読者が感ずるであろう感情を大げさなまでに出す事によって、
いわば読者の代表になっていると言えましょう。
紙屋どのは勝利しなければ意味がないように思われているのでは?
勝利ではなく、信念を曲げない強い意思が大事だと思います。

まぁ、かくいう私も、ナルト2巻で挫けた人なんで、紙屋どのとは逆の立場にいるだけかも
しれませんね。だからワンピースもナルトも実は同じくらい重みがあるのかもしれません。

XDXD 2010/06/30 03:07 ONE PIECE「が」つまらない、ならわかるんですが
ONE PIECE「は」つまらない、という題はどうかと。

自分もサイトで色々語ってる身なので常々思いますが、
何かを語る文章っていうのは「語られてる対象」よりも「語ってる人」を如実に表しますよね。

白ひげ海族団零番隊隊長白ひげ海族団零番隊隊長 2010/06/30 03:10 興味や感性の問題なので、自分がそうと思うのならば
それで良いでしょう。誰も責めたり出来ませんから。
結局より多くのものを受け入れられるだけの
キャパシティを持っているかどうかの差だけでしょう。
全部のものがおもしろいと感じられるのであれば
幸せすぎてパンクするのかも。
ちなみに僕はNARUTOもJOJOも
おもしろさがさっぱりわかりません。
ONE PIECEは最高です!!
どんなジャンルでも作り手の心(意志・意図)が
はっきりと見えてくるものは
最高だと思いますよ。
それを見抜くのも感性が磨かれているか
どうかが鍵になってくると思いますけれども。

kiku_hirokiku_hiro 2010/06/30 03:22 あんまりレスに熱くなりたくないのですが、ワンピースだけは甘受できないので一言言わせていただきます。
まず努力するのは前提であって目的ではないですよね?一生懸命努力した上で最もよい結果を出すために一番重要なのが精神論なり姿勢だと思います。
尾田さんの思考の中ではルフィは自分が強くなるために努力していると思いますよ。ただ今現在の少年誌は努力が求められてないので描いていないだけかと。近年の日本で努力することがあまり認められていないことに関してはよくない風潮だと思いますが。

ss 2010/06/30 03:54 精神論なんてドラゴンボールから続く
少年漫画の王道ですよ。
天才の一族みたいなのもね。

ナルトも銀魂も同じ要素あるのに面白いと思ってるってことは、精神論云々はただのいちゃもんだと思いますが。

dd 2010/06/30 04:19 私はテーマ性に最も惹かれている気がします。他のどの作品よりも少年漫画の体裁を持ちながら、各篇のテーマは現実世界にも通ずる深刻な問題が多い。空島篇などは、諸国内紛を想起させられ、たいへん感心したものです。一貫して自由をテーマに描いているところも好きです。さらに世界観のひろがり。厳密に考え抜かれた世界観が、作品に深みを与えている。
どちらかと言えばナルトのほうがよっぽど幼稚な精神論に読めて、逆に私は引いてしまっています。こっちも面白いんですがね。

おっさんおっさん 2010/06/30 04:28 こんなもん感性だろ
俺はNARUTOとかブリーチのほうがよっぽど読んでられなくて途中で投げたし

どっちが正しいとか間違ってるとかねーし、読まなきゃ損とか他人が押し付けるもんでもない
好きな物くらいは自分で決めろや
嫌いな奴に押しつけんなや
それで解決だろ

おっさんおっさん 2010/06/30 04:30 あー、あと嫌いなのはいいけど好きな奴を否定すんなってのもな
ただ周りに流されてるだけのニワカは叩いていいんじゃね?

ぴすけぴすけ 2010/06/30 05:01 あんたが時間かけてこの小さいアンチ記事書いてONE PIECEに噛み付いてる同じ時間に、尾田は仮にも世界規模で評価されてる漫画の原稿を描いて、とっくに一生遊んで暮らせる金を稼いでるんだぜ。
別に稼ぐ額や他人からの評価の大きさで人間決まるわけでもないと思うが、
まず人の書いたものを批評して生活してるヤツが何言っても説得力無いんだよ。
人間の血を吸って生きてる蚊が「人間なんて薄汚い小物だ」って言ってる様に見えるぞ。

よくある間違い方よくある間違い方 2010/06/30 05:51


世に出るメディアがいつまでも自分ら世代のモノだと思ったら大間違いだ。

ワンピは子供に向かい合って作成されている物語。
だから大人の頭だけで読むと、つまらないのは当たり前だと思うのです。




スリーピーススリーピース 2010/06/30 06:03 ↑ぴすけさん、人の書いたものを否定するという点で、あなたも同類に見えますよ

ワンピースが海外で、ドラゴンボールやナルトに比べて人気が無いのは、
やはり単純に「つまらないから」だと思いますね。
じゃあなぜ日本では人気があるかといえば「いい話だから」です。
ワンピースはつまらないけど、いい話のマンガだと思います。

   2010/06/30 06:14 長々と書かんでも好みじゃないでいいだろ?
何マンガが悪いみたいな書き方してんだよ
くっだらねー文章

aa 2010/06/30 06:56 narutoの海外人気は単にninjaだからだろ・・・
とやかくいっても所詮世の中「結果」が全てだよ。負け犬の遠吠えさ。

ぴすけぴすけ 2010/06/30 07:05 >スリーピース
>ワンピースが海外で、ドラゴンボールやナルトに比べて人気が無いのは、
やはり単純に「つまらないから」だと思いますね。

なぜこの記事のタイトル(なぜONE PIECEはつまらないか?)も、上の人もONE PIECEが「つまらない」ものとして大々的に認知されていると前提して話を進めているのか。
それは個人の好みの話で、ONE PIECEが人気があるのはその「面白い」か「つまらない」かの個人的意見の集合の比率で、圧倒的に面白いと思う派の比率が高いからだろう。

そして海外でONE PIECEなどよりNARUTO,BLEACH,るろ剣,サムライチャンプルーなどが人気が高い(高かった)理由は単に「ニンジャ」「サムライ」「カタナ」だから。東方文化の物珍しさによる食いつきが違ったため。
ONE PIECEやSLAM DUNKは「海賊」「バスケットボール」で題材が既存だったから、いくら内容が素晴らしくて日本で評価されていても差ができた。
同じ井上雄彦の漫画でも侍もののバガボンドとSLAM DUNKの知名度は驚くほど天と地。
ソースはアメリカ在住の俺。
去年くらいまでは本屋行っても翻訳されたNARUTOやBLEACHの最新刊は日本から2巻遅れ程度だったが、ONE PIECEはまだアラバスタ編の20巻辺りで驚いた。
しかし最近になって殆どの日本の漫画が英語翻訳されて安価で手に入るので、アメリカ人も漫画を珍しさでなく内容で選ぶようになってきた。
その影響でSLAM DUNKの発売がやっと開始、ONE PIECEも日本での人気振りに遅れをとることを焦った出版社が猛スピードで翻訳を進めた。
この間本屋に行ったらワンピースのコーナーができていて最新刊は女ヶ島編の53巻まで出ていた。1年ちょいで30巻以上発売したことになる。

あくま上はでアメリカでの話だが、根拠の裏づけとして香港、中国、韓国、フィリピンなどのアジア圏の国では東方文化による食いつきが欧米ほど無いため、作品によっての差が出ず、ONE PIECEは最新刊が日本から数ヶ月で出るらしい。ソースは香港人の友人。

以上長レススマソ

   2010/06/30 07:13 NRUTOも結局「俺は火影になる」の精神論の気がするんだけど
で、何かあれば九尾の力がどうたらこうたら

   2010/06/30 07:16 ワンピースは新連載第一話当初から面白かった
感性が違うだけなのに、漫画のほう扱き下ろされたら面白いと思ってる奴はみな異常という事になるじゃないか
というか本当に心からつまらいと思ってたら27巻まで読み続けるなんて出来るもんなのか?
自分なら2巻くらいで無理

   2010/06/30 07:27 ワンピの世界で信念が重要視される理由は、ただ目的を果たすためのもの
だけじゃなくて、あの世界の海軍という「正義」が曖昧なせいです。
だから海軍から自由な海賊は、敵も味方も各々
自分にとっての正義、倫理を背負って生きています。
目的があって、信念があるのとは少し違うのではないかと。
うん。自分で書いててよくわからない…
ただ、子供たちが日常を送るなかで、自分にとっての
信念(正しさ)をもってもらうのは大事だし、
日々の日常の倫理に努力や、達成できたか否かは
やはり関係なく、あきらめずに持ち続けるということが
大事なのだと思います。
既に言われてますけど、今後、ルフィも目的を果たせずに
負けることがあると思います。それでも信念をあきらめないから
こその主人公だし、信念とはそういうものだと子供たちに
教えているのではないかと。

   2010/06/30 07:37 ワンピースは1〜11巻が面白いと思う。

 2010/06/30 08:00 自称アメリカ在住(笑)

フヒヒフヒヒ 2010/06/30 08:05 独りよがりで薄っぺらくて便所の落書きそのもののような批判だな。
「50巻くらいまで読まないと価値のわからない漫画」が初版発刊部数を
毎巻ごとに増加させていると言う事実を受け止めるべき。

のーたんのーたん 2010/06/30 08:05 印象としてはバトルを中心にした漫画のわりに
主人公達はバトルに戦略性を持ちいらず
今持っている能力で戦っているような感じです。

読者に凄さや新鮮さを与えないところは問題。
世界観を出そうとしているが、海賊なのに死者が出ないなど
非現実的な部分などのありえない設定がつまらない要素。

これはドラクエと同じ。
主人公ってだけで勝手に知らない魔法を覚え戦略性は皆無。
世界観、舞台などはあるが、王様のところまで止められずいけるので
リアリティー皆無の設定が子供っぽさを通り越して幼稚すぎる。

ただ読めないことはない漫画だと思う。
嫌う要素がありつつも30巻以上読めるということは
単純な漫画が好きな人にはいい漫画になるんじゃないだろうか。

まあモンスター漫画に祭り上げられて終われない漫画だから
長いとか云々はかわいそうだね。ドラゴンボールも同じだったし。

KOKO 2010/06/30 08:18 さぁ、炎上してきましたよ
ONE PIECE信者は敵に回さないほうがいいね

yaya 2010/06/30 08:20 いや〜すごい!よくもここまで頭を使った文章が書けますね!
よく27巻までだけでここまで分析ができて文章が書けますね!
尊敬します!俺はワンピースは好きだけど、他の、とある人気がある漫画を古本屋で読んでみると
どうしても1巻までで読むのが嫌になって読まなくなることがあります・・・
やはり自分にはどのような漫画が向いているかを考えることは、自分がハマれる漫画を見つける為に
必要ですね。

yaya 2010/06/30 08:20 いや〜すごい!よくもここまで頭を使った文章が書けますね!
よく27巻までだけでここまで分析ができて文章が書けますね!
尊敬します!俺はワンピースは好きだけど、他の、とある人気がある漫画を古本屋で読んでみると
どうしても1巻までで読むのが嫌になって読まなくなることがあります・・・
やはり自分にはどのような漫画が向いているかを考えることは、自分がハマれる漫画を見つける為に
必要ですね。

yaya 2010/06/30 08:20 いや〜すごい!よくもここまで頭を使った文章が書けますね!
よく27巻までだけでここまで分析ができて文章が書けますね!
尊敬します!俺はワンピースは好きだけど、他の、とある人気がある漫画を古本屋で読んでみると
どうしても1巻までで読むのが嫌になって読まなくなることがあります・・・
やはり自分にはどのような漫画が向いているかを考えることは、自分がハマれる漫画を見つける為に
必要ですね。

SS 2010/06/30 08:20 ワンピースをつまらないという感性は理解できなくもないけど、ワンピースをつまらないといいながらナルトを面白いという人の感性は理解できないな。
だって、現実性だとかメッセージの健全性なんかを気にしだしたら、バトル漫画なんてほとんど全滅でしょ(ナルトはもちろん、DBや幽白やジョジョも)。
大多数の人にとって、そういう部分は良い悪い以前に、そもそも評価の対象ですらないと思う。

まあ文句だけでもあれなので、個人的にワンピの魅力だと思う部分を列挙しとく。
・キャラの雑談が多い
・舞台設定が多彩
・ラフな絵柄
・伏線回収が丁寧
・厨二キャラがいない
・扉絵で物語を進めるなどの細かなアイデア
・物語の方向性が常に一貫している
・悪役が魅力的
・「意志の力」を賛美しているところ
・あれこれ議論や予想をして楽しめる点が多い
といったところかな。
人によっては逆に欠点としか思えないものもあるだろうけど。
もちろん他に嫌いな部分はあるけど、魅力に感じる部分の方が圧倒的に勝ってるから無問題。

 2010/06/30 08:35 だから、子供向けの漫画に『大の大人がはまる理由』ってのを教えてください。
正直売れまくってることに嫉妬しています。そこそこの部数なら別にアンチにもなりません。
なので、売れまくっていることに納得出来る理由を教えてください。
例えば、「普段漫画を読まないがメディアで流行っているので試しに買ったら
続きが気になったので全館揃えました。それだけですがなにか?」みたいな納得出来る理由を。

テリーテリー 2010/06/30 08:37 >ぴすけ

>そして海外でONE PIECEなどよりNARUTO,BLEACH,るろ剣,サムライチャンプルー
>どが人気が高い(高かった)理由は単に「ニンジャ」「サムライ」「カタナ」
>から。東方文化の物珍しさによる食いつきが違ったため。

まったく違います。私はアメリカ人であり、こっちでは「ワンピース」が他のジャンプ作品、及び他誌のバトル漫画と比べ人気がないのは事実。しかし不人気の理由は「日本文化が作中に出ない」などという安っぽい物じゃありません。

あくまでも私の知人の間での話ですが、不人気の理由は「ストーリーが壮大と見せかけ、中身はカラッポ」、「ページとコマの構成は荒い」と「キャラクターには魅力がない」等の意見があがっています。

上記のレスにも既に書かれてますけど単に生理的に合わない人も多いと思います

ultra 3 samplemanultra 3 sampleman 2010/06/30 08:43 自分が不利な状況だとおもったとき、必殺技名とかエヴァ風絶叫を内語として発すると戦っている風感じをだすことができるでしょう。
またデスノートの文言書き換えに感動したりjojoのトリックに感動するのも素晴らしい実社会の投影とみることができるかもしれません。

タラタラ 2010/06/30 09:00 20%の人に受けたらヒット、40%の人に受けたら大ヒット、60%の人に受けたらメガヒット。メガヒットは5年に1つくらい。
基本的に何事も合わない人の方が多いもの。

あえて言えば、『自分がつまらなく感じるのか?』 じゃなくて 『つまらないのか?』 と題名に付けて、自分の価値観を万人のものと取れるタイトルを付けたのがまずい。

aaaaaa 2010/06/30 09:02 面白いか面白くないかじゃなくて、たんにこいつの好みじゃないってだけだろ
面白いって感じるものにわざわざ根拠をつけて語るのも馬鹿らしい
「私は〜〜が好きだから面白い」でいいじゃん

そしてこの記事の内容はタイトルとうって変わって
「おもしろさ」を語るんじゃなくて意味不明な「精神論」を語り出す始末か
(釣られてしまったw)

>それを信じることによって現実に裏切られるという有害な形を果たす、「信念」と「叫び」、あるいは「あきらめない気持ち」を少年たちに吹聴する危険な思想がここにあるではないか。
うまいこと書いたつもりか?
こんなんで思想がどうこうできると思ってるのか?
思っているなら相当の阿呆だろ

まぁもちろん思ってないってのはわかってるけど
それならば思っていないことを記事にして書いている相当な空虚な文
もっともらしい論調でONE PIECEを批判したいだけ


それに「信じることで現実に裏切られる」なら最初から信じるなといいたいのか?
モンキーターンの描写はあれだけで気持ちがよく伝わってくる素晴らしいものだということは同感だが
「危険な思想である」ワンピースとの差異がわからない
短いコマで感情が伝われば「信じることで現実に裏切られる」という心配はないとでもいいたいのだろうか

少なくとも「目の前の敵に決して負けない、という決意」で叫んでいるルフィと
「恐怖を押さえ込み、それと戦うために雄叫びをあげる」波多野、
この2人の叫び差が(あるのかは自分にはわからないが)どういった基準で
「危険」と区別されて、「信じても騙されない」のかさっぱりだ


ルフィの叫びが「具体的すぎて」空虚と感じるという点は、
個人の感情なのでいろいろな意見があっていいと思う
(きっとこの部分が面白くないと感じるところなのだろう、
別にここを批判するならこんなコメントしなかったんだけどなぁw)
(またこれが危険か危険じゃないのかの差異だとでもいいたいのならばそんなものはこの文章でちっとも伝わらない)

だがこのタイトルと一致しないこの文章、全く何を主張したいのかがわからない
人気漫画を「つまらない」とした売名&話題作りにしか思えん(そして自分も釣られたw)


おもしろさ、おもしろくなさを語るのはとても意義があることだと思う
だけどこの文章は全くそうではない

個人的に合わない漫画をもっともらしく駄々をこねて批判するのはやめてほしいものだ


PS。自分はそれほどワンピースが好きってわけでもないw

FineFine 2010/06/30 09:11 ニワカ論者の為にはっきり言いますがワンピースでは修行の場面たくさん出てきますよねー

とおりすがりとおりすがり 2010/06/30 09:38 『ワンピース』の面白さは理屈じゃないんだ。だから「面白さの説明をしてくれ」って言われても「だって面白いんだもん」としか言えない。
あえて理屈をつけるなら「人としての本能が喜ぶから」かなあ。
面白さって理由が必要?

中古で買って読んだら売る中古で買って読んだら売る 2010/06/30 09:45 個人的にはワンピースのアクションシーンがあんまり好きじゃない。やってることが凡人の感覚を超越しすぎて理解できなかったり、1コマに技を凝縮しすぎて見づらい感じがする。(その分アニメではそういったのが見やすいからアニメは偉大だと思う今日この頃)
ストーリー嫌いじゃない。あんだけ風呂敷広げながら世界観がちっとも揺らいでないのは素直に凄いと思う。

>>2010/06/30 02:43
それなんてウソップ

MM 2010/06/30 10:00 kamiyakenkyujo氏へ

対クロコ第二戦で「8武海だ!」と叫ぶ前、ルフィは第一戦目でやられた経験からクロコダイルに攻撃を当てる術を推測し、準備をして
その上で再戦に臨んでいて、前回の敗戦から何も学ばず何の準備もせずただ「諦めない!」という気持ちだけで「8武海」と叫んだわけでは無いのです。

「準備をしたところで無駄だぞ」と言われたから「準備さえ整えば勝てるよバーロー!」と言う意味で「8武海」と叫んだだけで。

少なくとも、クロコ戦を引き合いに出して、モンキーターンは準備した上で恐怖に打ち勝つために叫んでるからOKワンピは×
なんて言われる筋合いはありません

ぴすけぴすけ 2010/06/30 10:05 >テリー

どうも僕の意図と違ったご理解のようなので一応。
僕は「日本漫画が注目され始めた初期の食いつき、話題性と日本文化の関わり」そしてそれによる近年までの格差の話をしたのであって、「ワンピースが日本文化が出てこないから不人気」とは一言も言っていません。
現に発売当初からのアメリカでもファンはたくさんいますし、好きな人は好きです。バガボンドとスラムダンクの知名度然り、ハッキリ言って上記の漫画の人気の格差と日本文化の登場の関わりは少なからず事実であり、「まったく違う」と言われるほど的外れではないと思います。

むしろこれ程海外での人気漫画の上位に「忍者」「刀」という共通点がありながら「まったく関係ない」というほうが不自然かと。これはメディアでも良く取り上げられた話題ですよ。

もし本当に僕の言ったことが「まったく違う」的外れの内容で、ワンピースとほかの漫画の人気の差が内容や構成、キャラの魅力であるなら、先に挙げた最近になってワンピースだけ一年で一気に30巻翻訳、発行された理由を是非ご推察願いたいです。

アメリカ人の方の意見ということでとても興味深く、参考になります。

あ 2010/06/30 10:11 いやいや…
人によって面白いかつまらないかは変わるでしょ?
なのになんでそうやって大々的にとりあげるの?
勝手に評論家ぶってればいいけど格好悪いよ。

xyomotaroxyomotaro 2010/06/30 10:28 >「準備をしたところで無駄だぞ」と言われたから「準備さえ整えば勝てるよバーロー!」と言う意味で「8武海」と叫んだだけで。

それはMさんの推測にすぎませんよね。


私もワンピースは嫌いな漫画です。
ワンピースの欠点と思われる点は「王道だから」「理由なんかいらない(ボンクレーも言ってましたね)」の言葉でいつもごまかされる
これはワンピースを愛読している彼らの人生においてもそういうごまかし人間になってしまう爆弾を抱えているようで
blog主の言うとおり有害性を感じます。

ところで悟空はベジータ含めて作中で「働かない」とちゃんと人間失格な点wは批判されてますが
天津飯や家族もちのクリリンですら働いてないっぽいですよね
なんで彼らは叩かれてない?んでしょうね

kettemirokettemiro 2010/06/30 10:39  
自分はワンピファンで、姉はつまらないと言って読まない人なので、まあそういうものかなと。

面白い理由は他の人が言ってくれているので書きませんが、実はこの記事を読んで初めて考えました。なぜ面白い/つまらない、と感じたのか?を考えるのもたまには楽しいものですね。

まりーまりー 2010/06/30 10:40 中二病かよ・・・・なに?自分が思ってることは他の人もそう思ってることだと思ってんの?
そんなくだらないことは自分の心の中だけで思っていればいいよ。上の人が言っている通り、勝手に評論かぶってろ。
言語力がないから面白さがわからないんだよ、いぬまるだしとかあほまるだしの漫画じゃねーか。
あとごまかし人間とか言ってる人いるけど、尾田さんはごまかしが嫌いで仕事熱心な人だよ?

ちょっとちょっと 2010/06/30 10:48 作品を批評するのに「少年時代」とかの個人史はもちださない方がいいですよ。自分で批評の範囲を狭めてしまう。

xyomotaroxyomotaro 2010/06/30 10:50 >いぬまるだしとかあほまるだしの漫画じゃねーか。

あれ、それって自分の心の中だけで思っていればいいんじゃないんですか?
それとごまかし人間とは尾田でなく愛読者を指して言った者ですのでよろしく

MM 2010/06/30 10:58 xyomotaroさんへ

>>「準備をしたところで無駄だぞ」と言われたから「準備さえ整えば勝てるよバーロー!」と言う意味で「8武海」と叫んだだけで。

>それはMさんの推測にすぎませんよね。

ええ。でも会話の流れから考えてそれほど大幅に間違っちゃいないと思います。

pmpm 2010/06/30 11:21 私はワンピース連載開始からサンジが加わるまでおもしろいとも
思わずスルーしてましたがナミが加わり「仲間を大切にする」思いやり方が他の漫画とは違うこと、出航する次の目的地で何が起こるかという期待、キャラの個性の強さ、キャラの過去の重み、1〜10巻で出てきたようなキャラや姿は出てきてはいないが名前だけのキャラ【12巻で出てきたドラゴンが45巻で再度出てきてルフィの父だったとわかったことなど】が数十巻後に真実や登場するなどさまざまな楽しみがあります。
アニメのワンピースは微妙で観ていませんが漫画は私の中では深くこれからも愛読できる漫画の一つであります。
また、「ナルト」「銀魂」「ブリーチ」なども20巻ぐらいで挫折したので、
その件については貴方様を攻めるつもりはありませんが「ワンピースファン」を批判するような物言い草はいかがなものでしょうか。
むしろ人それぞれですので楽しいと思える漫画だけ評価をなさっては?

おな兄おな兄 2010/06/30 11:23 ごめん。長すぎ。ようするにつまらないのね?w
文才がちょっとね…。ドンマイ。

xyomotaroxyomotaro 2010/06/30 11:26 ワンピ信者ドンマイ^^

なまえさんなまえさん 2010/06/30 11:28 俺は普通にOnePiece好きだけどなww
人それぞれ意見はあるけど、一つ確かなのはこの漫画が大人気ってことだな。

友情アイデア勝利友情アイデア勝利 2010/06/30 11:32 ここらの批判意見に散見する、「努力が描かれていないから読み手が努力しなくなる」というような、
PTA(笑)や青少年育成何とやら(笑)の総括にも似た浅薄な意見であるが、そういった有害性(笑)の
指摘とやらは一般の読み手が最も嘲笑ってきたものではなかったか。
いつしか少年の視点も一般の読み手も通り越し、かつて自身ですらあの連中はアホなことを言っているなと
思っていたであろう、マンガをマンガとして見ない「向こう側」から論じている自覚はそこにあるのだろうか?

大声と気合で勝てるのか?という問いは、すなわち努力すれば必ず実は結ばれるのか?という問いに似て
その視点なきまま、大声と気合で勝てるのか?との問いのみ投げかけるのは、本人の野暮だという予防線をもってしても、
陳腐な片手落ちであると言わざるを得ない。

努力する様を描いている間、物語というのは滞る。
もちろんワンピースに多用される過去編も現在編の流れを妨げるものではあるが、過去であるということで、
現在急がなければいけない状態であるのに、のんびり修行をする、という違和感を読者に与えることは回避出来るものだ。
RPGにおいて、物語が火急の時に、音楽まで急かすような状態でもレベル上げが出来るような、修行編というのはそういうものだ。
過去に人を魅了した多くの書物は、努力の描写に多大な労力を割いていただろうか?
また、かつての友情、努力、勝利を三本柱とし、努力の描写に労力を割いたマンガを今読みなおして、面白いと思えるだろうか?

aaaaaa 2010/06/30 11:40 ワンピースは単行本的面白さより連載での面白さがあると思います。
だから熱い展開とその熱い展開になるまでのところが結構長いのでみなさんそこに飽きてしまうのでは?
確かに俺もワンピースがときどき飽きることはありますが、やっぱり後から熱い展開が待ってるからこそ読んでしまうってのがでかいですね。
ってか読んでたけどこの記事あんまりいい記事じゃないですね。文才とかじゃなく着目点が甘いと思います。もうちょっとワンピースのどこがつまらないのかを取り上げた方がよかったきがします。

アニメ版ワンピに飽きた人アニメ版ワンピに飽きた人 2010/06/30 11:55 Livedoorの注目のブログに見出しが乗っていましたよ。
「えっ、世間ではワンピースがつまらないことになっているのか!?」とビックリして見に来ました。
”私が『ワンピース』が嫌いな○○つの理由”とでもタイトルを変えた方がよい内容ですね。

xyomotaroxyomotaro 2010/06/30 12:04 >PTA(笑)や青少年育成何とやら(笑)の総括にも似た浅薄な意見であるが、そういった有害性(笑)の
>指摘とやらは一般の読み手が最も嘲笑ってきたものではなかったか。

そりゃPTAとかは、「虚構と現実の区別がつかない」とか「リセット」「ゲーム脳」など精神障害レベルの物言いだから呆れられてきたのでしょう。
「TVゲームはコントローラと画面を交互に見なきゃならないから目に悪い」などと主張してる人もいた世界でしたからね。

私はワンピースの読者を精神障害などとまでは言いませんが人格的に頼りない位には思います、甘ちゃんというか。
ワンピースは国内の評判に比べると世界ではあまり成功していません
私はそこに他国との民度の差が顕れてるようで不安です。

>努力する様を描いている間、物語というのは滞る。

描き方次第だと思いますよ。かつてのジャンプの名作といわれる漫画で努力をしたものは沢山あると思います

あ 2010/06/30 13:00 ワンピースってすっからかんだわな〜残念ながら

ahoaho 2010/06/30 13:08 はっきり言ってワンピースに伏線なんて殆どありません。あと付け設定です。ワンピースは確かにつまらないですが、信者の盲目による知能の低さ、質の悪さがネット上におけるワンピースのイメージを更に悪くしている気もします。感情で物を語る女性のファンが多いのも一つの原因かもしれません。

あ 2010/06/30 13:18 >xyomotaroさんへ
じゃ、とりあえずあなたが思う有害じゃない作品を上げてみようか
それとも漫画は全て有害とかいう方ですか?

はすはす 2010/06/30 13:31 伏線だらけの漫画に後付けとか良く言えるねー、ちゃんと読み直されてはいかが?
上の方で
>ワンピースの面白さはルフィという主人公のうんぬんではなくて
>マクロの視点で見た、世界観やストーリの完成度の高さ。
とありましたが正にそうだと思います。読み返せば、
随所にきちんとストーリーの核に触れた発言が多々見られます。
ちゃんと細かい台詞まで覚えている人であれば、
読みながらでも楽しめていると思いますが。

なるほどなるほど 2010/06/30 13:34 なるほど
「空虚な精神論」ですか
わたしも一通り読みはしましたが、なぜに大人気? と なにげなく思っていた人間のひとりです。
つまらなく感じる原因として「セリフ、説明が長い」「青臭過ぎる」からかなぁと考えてましたが、なるほどなるほど。
そういえば、わたしの周囲の人間においてですが、好んで読んでる方々はヤンキー(元も含む)が多い気がします。
不動の大人気になったのは、アニメの影響は大きいでしょうね。ナイスプロデュースです。

うにうに 2010/06/30 13:34 そんなに人気ならと漫画喫茶で手に取って1巻読んでみたが
席を立って次巻を取りに行くメンドさ>>>続き読みたい
だった。
ジュース取り行くついでに2巻3巻と見てみたが
始終「続き読みたい」が上回るこたぁなかったな。
どうやら俺の感性には合わなかったらしい。

未定未定 2010/06/30 13:45 以前どこかの記事で尾田先生が「いつでも10代の頃の自分に向けてマンガを描いている」とおっしゃっていました。もしかしたら10代の尾田先生は、努力を見たくないのかもしれません。ちなみに私はワンピース嫌いじゃないです。

ssss 2010/06/30 13:49 「人気漫画を否定してる俺カッコイイ」っていう典型的な奴ですね(笑

さーさー 2010/06/30 13:50 私は好きですけどね・・・
逆に良作と言われている「ナルト」「ハンターハンター」「銀魂」は読んだことありません。
なぜか?・・・ただ自分に合わないから。
しかし、自分に合わないからと批判するのは間違ってると思います。
それぞれの感性があるのですから自分が思ってればいいことじゃないんですか?
読まないにしろ、漫画家はすごいと思いませんか?
あれだけのものを批判してる方たちは書けるんですか?

つつつつ 2010/06/30 13:55 つまらない理由がコメントからたくさん見つかるといいですね。そして漫画の特徴にまで昇華できれば、逆に楽しく読めるかもしれません。批判すんな、というコメントもあるようですが、意見の辻褄が合えばむしろ積極的にエントリするべきでしょう。アンチとは違うものです。

批評の批評を批評批評の批評を批評 2010/06/30 14:00 「人気漫画を否定してる俺カッコイイ」
「感性の違い」の一言で片付けられても どうも・・・
論は論で返しましょ

少年少年 2010/06/30 14:12 おっさんがむきになって漫画読むなよwww

すいすい 2010/06/30 14:15 激しく同意。
なんでこの漫画があれだけ売れてるのかわからない。
よく泣ける漫画とか言ってる人がいるみたいだけど寒気すらする。

ああああああ 2010/06/30 14:16 >さー
訳すと「私に合ってるワンピースの悪口言わないで!!!」ってことですか?w 誹謗中傷と批判は違いますよ。特に最後の行なんて頭悪そうに見えるんで削除した方が良いですよ^w^

waraeruwaraeru 2010/06/30 14:18 やはりワンピースという作品には多くの女性ファンが居るという事が、このコメント欄を見ただけでも散見できますね。感情以外で物を語れないんですか?

こころこころ 2010/06/30 14:35 ・キャラクター同士が上辺だけの付き合いであるところ
厳しいことを書きますが、キャラクターに命を感じることが出来ません。
子どもたちがワンピースごっこを、あまりしないのがその証拠でしょう。
かといってワンピースがつまらないわけではありません。
ストーリーなどは軍を抜いて秀逸です。

aaaa 2010/06/30 14:52 必死だ

aaaa 2010/06/30 14:52 必死だ

通りすがり通りすがり 2010/06/30 14:59 論ずるのであれば、最低でも全巻読んでからすべきだと思いますよ。
「そんなのおれの勝手だろ」と言うのであれば、好きなのも嫌いなのも人の勝手。
それを好きな人が異常で、私が正しいのですと言わんばかりの口調で語るのは、批評として間違っているのでは…と思いました。

-- 2010/06/30 15:11 >>xyomotaroさん
人気ないのはアメリカくらいでフランスとかではナルトの次くらいには人気あるようですよ

NAMAASINAMAASI 2010/06/30 15:57 ワンピは全体をまとめて評価する漫画じゃないと思いますよ。
あれはリアルタイムで見る漫画。物語が右往左往して一方向に定まらないのがいいんじゃないでしょうか?
例えば20巻だけを買ってきて読む。前後が気になったら錐のいい前後巻を読むみたいな感じ?
読むことで何かを(俺の場合特に元気)をもらえれば俺はどんな漫画でも評価しますけどね。

rere 2010/06/30 16:01 こんなのただの釣り記事だろ。タイトルで。

¥ 2010/06/30 16:07 >まさにぼくが幼少期から中学まで苦しめられてきた空虚な精神論
紙屋が試合で「ダメなものはダメだった」のは単に努力が全く足りなかったからでしょ
ある程度技量が拮抗していた場合、その勝敗を決めるのは結局メンタルな強さだったりする
逆に根本的に努力が足りず、相手との間に技量的に大きな差があればメンタルがどれほど強くても勝てるわけがない
精神論でどうにもならない程自分自身の努力が足りずに成功できなかった人間が「精神論なんて空虚」と言っても負け惜しみなんだよ
普段努力しないで成功できない人間が大成功してる漫画家とその大人気漫画に嫉妬してるようにしか見えないんだよね
批評とか議論とかじゃなくて単に妬み嫉みから来る八つ当たり
俺はワンピース余り好きではないけど、この記事に関してはそう感じるから全く賛同できない

クソピースクソピース 2010/06/30 16:12 >好きな人が異常で、私が正しいのですと言わんばかりの口調で語るのは、批評として間違っているのでは…
批評ってそんなもんでしょう?
批評と言うより批判ですが、批判も含めて批評ですからね。

クソピースクソピース 2010/06/30 16:12 >好きな人が異常で、私が正しいのですと言わんばかりの口調で語るのは、批評として間違っているのでは…
批評ってそんなもんでしょう?
批評と言うより批判ですが、批判も含めて批評ですからね。

ああああああああ 2010/06/30 16:17 >PS。自分はそれほどワンピースが好きってわけでもないw
>俺はワンピース余り好きではないけど、この記事に関してはそう感じるから全く賛同できない
>ぼくは生粋の日本人だけどアジアの右傾化は恥ずかしいニダ

ねむねむ 2010/06/30 16:19 噂を聞いて記事読みましたが、全部読まない逃げ道を作ってる時点で大問題ですね。
>しかし、50巻まで読まないと真価がわからんってどんな少年マンガだよ。少なくともどんな人気マンガだよ、と思うね。
最近の連載では信念で突っ走った結果として躓き「俺は弱い!」と叫ぶ、信じることによって現実に裏切られているルフィの姿が作中で描かれ、この記事の内容が完全に的外れになってしまったことも、知らないのでしょう。先を見据えた長期的な話の展開もワンピースの面白さの一つなのですが、この記事のような読み方ではそれがわからなくて当然でしょう。
全部読むという当たり前のことさえしない結果、この記事は論評という土俵にすら上がれていない……そんな程度の記事ではコメント欄が荒れても仕方ありませんね。

m9(^Д^)プギャー m9(^Д^)プギャー 2010/06/30 16:25 「全部読まないと批判は許さない!逃げ道だー!大問題だー!」
これが信者の狂気というものです。おそろしやおそろしや・・・

これはひどいこれはひどい 2010/06/30 16:40 叩き側はどんどん子供染みた煽りしか書けなくなってくな。まあこの記事もその程度の内容だからなんだろうけど
批判も批評だとか言ってる奴いるが、この記事もコメ欄で叩いてる奴も批判ですらないよ。ただの誹謗中傷、あるいは悪口

   2010/06/30 16:45 「ただの誹謗中傷、あるいは悪口」ってまさにお前じゃん
叩き側にだけレッテル貼るとかまじ卑劣だね
これが「感動」だの「人生に必要なことをすべて学べる」だの言ってるファンの正体

釣り乙釣り乙 2010/06/30 16:47 今までこのサイト知らなかったけど、今回の記事でめでたくアクセスアップ()だね、おめでとう

 2010/06/30 16:48 >『ワンピース』の面白さは理屈じゃないんだ。
>だから「面白さの説明をしてくれ」って言われても「だって面白いんだもん」としか言えない。
>あえて理屈をつけるなら「人としての本能が喜ぶから」かなあ。

子供の答え方ならまあ正解。大人の反論ならアウトかな?
売れてない漫画ならアンチなんて沸かない。売れるものにアンチが沸くのは必然。
一番売れている=大多数の人が共感し、感動し、得る物があったのでしょう。
その納得出来る理由をアンチに教えてください!
批判に対する批判じゃなくて、
批判を覆す評価すべき点を教えてください!

.. 2010/06/30 16:51 >「ただの誹謗中傷、あるいは悪口」ってまさにお前じゃん
>叩き側にだけレッテル貼るとかまじ卑劣だね
m9(^Д^)プギャーみたいなものを使った人は叩き側にしかいませんね。
お前の方が悪口だーとか叩き側だけレッテル張るなーとか駄々こねるくらいより先に、理性を持たないお仲間を恨みなさい。

ここは子供の喧嘩場ですか?ここは子供の喧嘩場ですか? 2010/06/30 16:52 面白いか面白くないか、だけだろ。
いろいろ考察したりとかする漫画じゃない。
そういう漫画じゃないから、ドラゴンボールやスラダンみたく、いつまでも語り継がれるような
ものがワンピースにはない。ただ名前と海賊という認識だけが印象に残ってるだけだろ。

掲載当初は人気もなく、誰もここまで続くような期待もしてなかった作品で、アニメ、映画になって
人目につく機会が増えて、表面だけが知られてるだけじゃん。

中身のすごさが伝わってこないのに、名前が一人歩きしてるのはある意味すごいがwww

シグルイ終了シグルイ終了 2010/06/30 17:03 賞賛しか許されない批評なんていりませんし、信用できません
その点でブログ主は間違ってないと思います。

ワンピースは私も?な漫画なので
他のブロガーの批判意見も読んでみたいですね

仲間=文句を言わない ではないと思います、ワンピース信者と呼ばれる人はそこを勘違いしてる気がします

低脳未熟低脳未熟 2010/06/30 17:06 単純に好みの問題だと思うけど、それでも一応の理由をつけて書いていることは一定の評価ができると思いますけどね。そしてその評価に対しても当然好みが出るとは思いますが。
個人的には、ワンピのバトルとギャグはつまらないけど、ストーリー部分、例えば世界観(歴史、地理、政治的・軍事的勢力、社会問題等)や、造形物(人の姿形や能力者の変身形態、町並みは不思議アイテムなど)は好きですね。
その辺は今までの多くの少年漫画と比較すると、かなり緻密にかつ膨大な設定を用意している方ではないかと思います。もちろん、この辺も気に入らない、面白くないと思う人もいるでしょうけどね。

>>なるほどさん
>そういえば、わたしの周囲の人間においてですが、好んで読んでる方々はヤンキー(元も含む)が多い気がします。

周囲にヤンキー(元含む)がそれなりに居る環境って一般的じゃないと思うんですが・・・それともそれが一般的で私の環境が特殊なんだろうか。
ちなみに私の通う大学だと、何年か前(去年だったかも)に、生協書籍部の売上1位がワンピースになった月がありましたね。一万円刷の人の大学ですね。
あの書籍部は、附属校が大学構内や隣接地にある関係で、附属校の生徒による利用も多く、購入者が大学生だけではない(高校生や中学生も利用している)のは一言付け加えておきますが。

何を言いたいかというと、自分の周囲の事例のみで読者層に一定の偏りがあることを匂わす発言はどうかな、ってことですね(ヤンキーにも大学生にも売れてるってことでw)

dd 2010/06/30 17:09 ストーリーはよく練られてると思う。
個人的にはNARUTOのほうが行き当たりばったりで途中で投げ出したわ。

あとさ、「少年」ジャンプで連載ですよ?
大人があれこれいうのもね・・。

   2010/06/30 17:15 「わたしの周囲の人間においてですが」と断りを入れているのにわざわざつっこむのかそれ。
ちなみにヤンキー多いと言う意見には私にも該当します
こないだもコンビニで青いツナギのヤンキー集団が「俺の後ろにいろ!」とか言って(大声で…)エースって人のマネしてましたし
UFOキャッチャーでワンピースの台をやる青年は耳ピアスとかのチャラい人が大半なんですよホントに^^;

あ 2010/06/30 17:16 俺はワンピースを面白いって思えて幸せものです。

低脳未熟低脳未熟 2010/06/30 17:17 ワンピに直接関係ないけど・・・

ブログ主の元記事
>中学で軟式庭球をしていたぼくは、中学最後の試合、1回戦でテもなく捻られた。前衛であるぼくが「穴」であることを見透かされて集中的に抜かれて、実にあっさり終わった。何のプレイもさせてもらえなかった味方の後衛が哀れ極まった。

>そんなとき、どんなに「強い信念」をもとうが、いわんや「大声」を出そうが勝てなかった。

これは「精神論」というか、「信念」の掛けどころ、持ちどころを間違ってるだけだと思うんですが。
何の準備もしていない、もしくは、必要となる準備をしていないにも関わらず、本番で(本人が)強い信念(と思っているもの)を持った(つもりになった)ところで、何の役にも立ちません。
だって準備不足なんですから。実力が備わってないんですよ。順序が逆です。
あるべき姿は、強い信念を持って本番に備えてひたすら努力を継続することです。これ以上ないくらいやるだけのことはやった、と言えるだけの準備をして、その上で「強い信念」を持って本番に挑む。
ブログ主が1回戦で負けたのは単に努力不足だったからとしか言いようがないと思います。
多くの人が経験するであろう勉強に置き換えるなら、なんら勉強をしていないのに、テストの時に「強い信念」を持ったところで、点数なんて取れないんですよ。テストで点を取りたければ、事前にしっかりと勉強をすべきことなのです。そのテスト(目標)が高いもの(例えば超難関資格や大学合格)などであればあるほど、強い信念を持ってしっかりと準備をする必要があります。
※極一部の天才は除きますよ

あ 2010/06/30 17:27 >これは「精神論」というか、「信念」の掛けどころ、持ちどころを間違ってるだけだと思うんですが。

でもワンピースではそれが通用しちゃってる事を批判してるんでしょブログ主は。

ブギーブギー 2010/06/30 17:32 そりゃここ数年で読み始めたような人にはこの作品の面白さは分からないと思うよ
個人的に、ONE PIECEの面白さの大半は伏線の回収にあると思う
初めて読んだ時は意味が分からなかった言葉の数々が、5年10年後にふと一繋がりになって真意が見えてくる
最近のブームに乗ってコミックスを纏め買いしたような人にはこの感動は味わえない
そういった意味ではONE PIECEを単純にバトル漫画とカテゴリするのは誤りだと思う

コンバトラーVコンバトラーV 2010/06/30 17:38 伏線とか言うけど、尾田が「これは伏線ですよ〜」とこれみよがしに描いたのを年単位で先送りにしてるだけでしょ?
大体、「あいつじゃない、あいつらだ」ってなんでわかるのよ
あ、それもあとで説明ですか

低脳未熟低脳未熟 2010/06/30 17:44 >>あ さん
>でもワンピースではそれが通用しちゃってる事を批判してるんでしょブログ主は。

でもそれはワンピに限らず多くの少年漫画がそうなんだから、特段ワンピだけが非難されるようなことじゃないと思うし、それでワンピがつまらないのであれば、他の多くの少年漫画も楽しめてないんじゃないかという気もするんですよね。
それにワンピについては、一応の努力過程みたいなものもそれなりには描かれているわけですし。
その描写に納得いかない、ってのならまあ仕方ないんだろうとは思いますけど。

ワンピの問題点を1つ上げるとしたら、ある描写と、それらの原因となったであろう事例や努力過程などの描写が行われるまでの現実の(連載されるまでの)時間が離れすぎている、ってことがあるとは思いますけどね。

何年も前の描写がここで活きてくる!伏線すげー!って捉え方もできるけど、今更かよ!って意見や後付ですよねって意見、連載された時点では有耶無耶のままで納得できない、って意見も十分理解できますし。

だから、ブログ主による
>50巻まで読まないと真価がわからんってどんな少年マンガだよ
この突っ込み、批判も間違ってはいないと思います。
ただ、50巻まで読めば真価が分かる、というのもまた間違ってはいないとも。
まあワンピに限らず、小説や映画等も含めた長編フィクションものの宿命かもしれませんけどね。

necolausnecolaus 2010/06/30 18:09 まあ最近のワンピースだと
死ぬほど「叫んだ」にも関わらず
兄のエースを助けられなかったけど(笑)

aquaaqua 2010/06/30 18:18 ひねくれすぎてません?
もっと心にドーンと響くようなものがあると思うんですが。

ぽとこぽとこ 2010/06/30 18:41 ワンピースとかバガボンドとか
取りまきの多いヒット漫画批判しても勝てないですよ
ファンは盲目になってるんだから

あうあうあうあう 2010/06/30 18:45
記事見ただろ?こんな頭の悪い批評してる奴じゃあどんな漫画批判しても勝てないよ。

rara 2010/06/30 18:52 コメント全部読んでレスポンス付ける事ってあるの?

何言ってももう嫌いなんだからワザワザ批判しなくてもいいのでは?
週間で毎週次回が気になればもう勝ちですしね。

namaenamae 2010/06/30 18:57 面白くて読んでますけど、確かに気合で勝ち過ぎてる感はありますね。
絶対人は死なないし、肉食ってれば治るし。
エースも気合で生き返りそう。
バトルに緊張感は足りません。

それでも、オモシロイんだなー

ワンピは好きでも嫌いでもないワンピは好きでも嫌いでもない 2010/06/30 19:04 ちなみに俺の中での少年ジャンプ漫画ランキングは
ピューと吹くジャガー=H×H=ジョジョ>ネウロ>越えられない壁>ワンピ≧ナルト>>銀魂>>>>鰤
だな。
ワンピは俺が大好きな漫画以外の中ではかなり面白いほうだと思うよ。

RR 2010/06/30 19:10 >なぜ『ONE PIECE』はつまらないのか?

お前が大人ぶってるからww

aa 2010/06/30 19:25 ただ読まない理由を語っただけ、それにちょっとdisったりもしたけど
それでもたった一日で100以上のコメントがつく
この漫画の人気のすごさを改めて実感

aa 2010/06/30 19:25 ただ読まない理由を語っただけ、それにちょっとdisったりもしたけど
それでもたった一日で100以上のコメントがつく
この漫画の人気のすごさを改めて実感

津軽津軽 2010/06/30 19:29 そもそも、ジャンプは少年誌だろ。わかるか、少年向きの簡単な読み物なのさ。自分自身の哲学を、少年誌に哲学求めすぎ!!!

結局のところ、少年漫画は子供の娯楽やん。

『自分の子供に、頑張らなくてもぃぃ、出来ないことはささと諦めてたらいい。』って 貴方は教育してるのか?

ii 2010/06/30 19:38 みなさんって子供ですねえ、面白くないなら読まなくていい、50かんぐらいよまなきゃわからないってwwww
それまでに面白くないかぐらいわかるでしょ。作者は必死で書いてんだから、そこを批判してはダメでしょ。

ヒルネスキーヒルネスキー 2010/06/30 19:41 努力・友情・勝利ではなしに、機転・信念・伏線な所?>面白いと思える所

 2010/06/30 19:44 コマの半分がセリフで埋め尽くされてるバトルマンガってどうよ?
コマ割り下手だしごちゃごちゃしすぎ。

dd 2010/06/30 19:56 俺個人はワンピース嫌い。
だが【なぜ『ONE PIECE』はつまらないのか?】なんてタイトルはファンに失礼すぎる

「俺はこのブログがつまらないと思う」と「なぜこのブログはつまらないのか?」ってどっちが言われて不愉快だ?

通ります^^+通ります^^+ 2010/06/30 20:54 好き嫌いは人それぞれです。それをブログに描くこと自体が論外だと思いますよ。
つまらないと思うなら、それで読まなければいい話でここに書くことじゃない。
他の方も書いてますが、ブログ主が試合に負けたのはブログ主の実力不足(笑)。
しっかりとした練習の積み重ねと、ブログ主が勘違いしている精神論の再確認で今よりはるかに強くなりますよ(笑)。
簡潔に言うと、ブログ主は試合に負けたという事をブログ主の力不足とは考えないで、ワンピースにやつあたりしたのですよ。
トラウマみたいなものですかね。。まぁブログ主は考え方を変えれるように努力してください。

呆 2010/06/30 21:33 他人が面白い・つまらない感性それぞれ異なるものに
無意味な理由をつけてあれこれ言うほど無駄な物はない。
面白ければ読めば良い。
面白くなければ読まなければ良い。それで十分。

わざわざ一漫画に対して論理的(というか屁理屈と言った方がしっくりくるが)に
つまらん持論を展開する方がよっぽど人間的につまらん。
まだ「ここが魅力」とか面白いものを広げようとする文章ならば救いようがあるが。

ぬるた子ぬるた子 2010/06/30 21:48 全力で支持します。

パンダ缶パンダ缶 2010/06/30 21:52 ワンピースは、久しぶりにジャンプを読んでもなんとなく話が分かる。
テーマが「ワンピースを探す」っていう簡単なテーマだから。
だからアンケートの票も多いんじゃないかな。

僕も特にワンピースは好きじゃないけど、嫌いなのにここまで大きな記事にする理由が分からない。
全部の漫画が好きな人なんてそうそういないし、売れてる漫画ってのは「○○が面白い」って問題じゃなく、
「どれだけの人に好かれているか」だと思う。
どんな漫画でもけなすのは簡単だよ。

チャゲチャチャゲチャ 2010/06/30 21:52 一般的にはおもしろいって評価だよね。売れてるし。
ここの管理人の感性が一般人よりずれてるのかな?

なぜここの管理人の感性はおかしいのか?ってタイトルで記事書いてくれ。

あかしあかし 2010/06/30 21:53 おもしろさは人から説明してもらうようなもんじゃねーし、単純に自分に合うか合わないかだけの話。
つまらないと思うんなら読まなきゃいいだけだし。わざわざ面白くないよな?と賛同を得る必要はないと思われ。

探究者探究者 2010/06/30 22:03 作り手の立場に立って物事を見れない人が多い。
故に感性が豊かではなく、鈍っている。腐っている。
純粋に読むことが出来なくなっている。
読解力が破綻している。
本当に面白いと言う事がなんなのか
探究出来ずにあがいている。
探究することすら忘れている。
重箱の隅しかつつけなくなっている。

ちゃちゃ 2010/06/30 22:26 私もほほ管理人さんと同じ感想だなあ。読み手のレベルに合わせた漫画だよね。この漫画が
面白いと感じる人はあまり質の高い漫画を読んでない気がする。
すべてにおいて稚拙なんだよなあ、最近のものはみんなそう。
すべてにおいて流れが不自然だからちゃんとした読み手なら正直疲れちゃうね。

ぷぎゃあぷぎゃあ 2010/06/30 22:26 管理人気持ち悪い(笑)
ネットで文句公開しないと
自分の意見も持てない管理人さん
非常に気持ち悪いです/(^o^)\
ネチネチネチネチ。
無様すぎる/(^o^)\ww

・・・・・・ 2010/06/30 22:36 てめぇ・・・
死ねやコラァ!!!!!

へえへえ 2010/06/30 22:41 うーん。まずは全部読みなさい。
話はそれからだ。

かおるんかおるん 2010/06/30 22:50 多分、主と同じ感想なのかな? 俺は22歳、ワンピース真っ只中世代。小学5年生くらいから
周りの皆が一気に読み出してつられて、購読してました。でもそんなに面白さを感じなかった。能力を得る実とうアイディアや
海賊というのは、最初のころはすごく魅力的だった。ただ、挫折もなく、ただ向かっていくだけの主人公。可愛そう=感動のようなエピソードの多様 など、戦いに臨む物も人物の成り立ちもすごく薄っぺらく感じてた。そして10巻くらいまでそろえたけど、週刊誌だけで読む事になりました。
能力という面白い要素がありながら最終的には理解しがたい、恐怖もない挫折もない主人公の勢いで勝ってしまう。それが面白い!のかもしれないが、挫折も恐怖もないなんて薄っぺらい。人が死なないのも偽善的であり、全てが人気取りのご都合主義に感じてしまう。
ワンピースが面白いといってる人は、おそらく真剣何かをやったことがないのでは?とさえ思ってしまう。
感動もしないし面白くもない。 最近では覇王力なんて結局は血統っぽいし 能力差、相性、性質なんて、全くの無視ですねw
害、無害は置いといて、何ももたらさないのは事実だと思う。

どうでしょうどうでしょう 2010/06/30 22:50 TVから入ると嫌悪が目に付くけど、設定がきちっと在ってストーリーがあるマンガは貴重。カルーやチョッパーなどのキャラに頼った時は鳥山さんにも似ていたが、58巻の売り上げは頂点だし、どのみち連載がまだ終わってないのだから評価も他作品との比較も出来ない。

?????? 2010/06/30 22:53 略奪行為をしない=ただ憧れのシャンクスの真似をしていただけじゃないでしょうか?
あの少年期のルフィは少なくともシャンクスが人を殺したりする人には見えなかったと思います。
叫んだからクロコダイルに勝った?違います水でも砂は固まります
あと最も強い7人の海賊は七武海?これも違いますよ白ひげエドワード・ニューゲートがいます
批判をするのならもう少し読み込んでからしましょう
僕はNARUTOがあまり好きではありません
木の葉のエリートの息子(サスケ)VS落ちこぼれ(ナルト)から木の葉のエリート息子VS伝説の4代目の息子になったとたん
読むのをやめました

?????? 2010/06/30 22:53 略奪行為をしない=ただ憧れのシャンクスの真似をしていただけじゃないでしょうか?
あの少年期のルフィは少なくともシャンクスが人を殺したりする人には見えなかったと思います。
叫んだからクロコダイルに勝った?違います水でも砂は固まります
あと最も強い7人の海賊は七武海?これも違いますよ白ひげエドワード・ニューゲートがいます
批判をするのならもう少し読み込んでからしましょう
僕はNARUTOがあまり好きではありません
木の葉のエリートの息子(サスケ)VS落ちこぼれ(ナルト)から木の葉のエリート息子VS伝説の4代目の息子になったとたん
読むのをやめました

komaneti komaneti 2010/06/30 23:01 別にそれぞれじゃねぇ?
面白いと思う人は読めばいいし、面白くないと思えば読まなければいい。
好き嫌いがあって当然でしょ、いろんなことあるんだから。
はっきり言って、日本人全員が面白いというものはないよ。
ナルトとかも面白くない奴は全く面白くないと思う。
結局、好きなやつを読めばいいんだよ、たかだか娯楽なんだから。

クロエクロエ 2010/06/30 23:04 そもそもいい大人がマンガ読んで恥ずかしくないの、みなさん?

namename 2010/06/30 23:07 俺もワンピースは何故か読めないんだよなあ・・・
別にワンピースに“具体的にココが悪い”とかそういうのはないんだけど

かおるんかおるん 2010/06/30 23:08 あと、一言これだけは言いたかったこと! 日本刀の持ち方なんだそれ! バットか!? 2刀、3刀、無刀 何でも良い!
ただ、その持ち方だけは納得できない! なんだそれ!?くっつけて持ったらキレないだろw 棒じゃないんだから叩きつけるだけじゃダメなんだよ!

こういったことも含めて、作者は無知なんだと思う。努力という点も、マンガを描くという個人的な世界を構築する。事以外には向かってないんだと思う。だから、下手な演出のあたかも感動ドラマと、薄っぺらい努力しか書けないのだろう。
マンガという作品を世に出すとして、色んなことを知ってる人間であるべきだと思う。

こち亀あたりが剣術の回でもやって、漫画などで手をくっつけてるのは素人だ!って両さんが言ってくれないかなw

ksks 2010/06/30 23:19 俺から言わすとうるせーって感じです。

マンガを理屈で語るようになったら、これからの人生楽しみなくすよ。
なんでも理屈で考えて、理にかなったものしか受け付けられない人生ww

今は何言っても分からんと思うけど、10年後、もう一度考えてみて。

まぁ、正直どうでもええけどな。

? 2010/06/30 23:20 みんなワンピースがすきなんだな〜

aa 2010/06/30 23:22 なんか言ってることズレてるなあ。「努力」についてだけど、ナルトは精神的成長が全くないのに対し、ここ最近のワンピースはちゃんと成長を描こうとしています。

aa 2010/06/30 23:22 なんか言ってることズレてるなあ。「努力」についてだけど、ナルトは精神的成長が全くないのに対し、ここ最近のワンピースはちゃんと成長を描こうとしています。

ふぃshふぃsh 2010/06/30 23:35 >>かおるん

ああわかるわかる。
俺弓道やってたから何かの漫画で射型を見たとき
「ちょwww右ひじ上がりすぎwwww」「それだと弦が顔に当たるだろwwwいてぇwwwww」
とか思うよ。

ただそこから作者の無知だと思ったことはないなぁ。経験者じゃないと普通知らないことだし、弓道漫画じゃなかったからちゃんと調べろとは思わんかった。
そんな物語の本筋とは殆ど関係ないことを挙げて作者自身をも批判するのはレベル低いと思いますよ^^

TISTIS 2010/06/30 23:35 まー努力に焦点当てるなら、努力できる環境にあるか否か(先天的な要素も含めて)、というのは大きい要素だとは思います。
売れてるからこそ大人数に読まれ、影響を与える可能性があるという面があるのは解りますが。

個人的には少年漫画としてコマ割りから描写から楽しませて貰ってます。
でも、「何が面白いか」という点で言えば、成熟してから読み始めた読者と継続して読み続けているファンには認識の差がありますし、そこをはっきりさせた方が面倒がないのではと感じます。

mm 2010/06/30 23:40 >一体みんなは、このマンガのどこを面白いと思っているのか。逆にそれを聞いてみたい。
人によって色々あると思いますが、私は話がおもしろいと思っています。
私には、「修行→パワーアップを無限に繰り返す」と「気合いでパワーアップ」はどちらも道具だと思います。「気合いでパワーアップ」することと、「修行をすれば必ずパワーアップ」することは、同じように現実から離れていると私は思うからです。
なんか、ファンタジーを読んで、魔法と精霊はOKだがドラゴンは現実にいないから許せないと言われたような気分です。
自分が特定の道具にアレルギーがあり、その道具にしか注意を払えず、話を読めなくなっているだけなら、アレルギーのあるものを避ければいいだけではないでしょうか。
まあ、根性論という視点から少年漫画を語るか、アレルギーを避けて自分がおもしろいと思える漫画を読むかは御自分が決めることですが。

 2010/06/30 23:41 ワンピースって好きにしろ嫌いにしろ本当に「理屈じゃない」というのがピッタリ当てはまるんだなというのが分かったな
否定派はまず「なんとなく気に入らない漫画」というのがあって、本来そこで完結してるのに無理に理由を捏ね繰り回して
努力がどうとか叫びがどうとか、とりあえず着地点にし易そうな所に着地しようとして盛大に失敗してる
賛成派は賛成派で「なんかスゲェ面白い!」ぐらいのもんなのに無理に誉めようと躍起になるあまり
過剰な賛美になって、それみたことかと否定派を喜ばせるだけになっている

何度も言うけど、受け手の感性の違いでしかないんだよ本当に
人生観だの成長だの全部後付け、この漫画は徹頭徹尾「娯楽作品」でしかない

annmsannms 2010/06/30 23:42 すごい釣れてるな

tt 2010/06/30 23:48 んー
小学生に「クロコダイルに負けたルフィが、次になんで勝てたと思う?」
って聞いて、修行したとか勝つ工夫をしたからとかって答えが出ないとは思うね。
「あきらめなかったから」とか「気合いで」って答えが多いと思うよ。検証データは何もないけど。
そう言う意味で根性論を植え付けてるってのはそう間違った意見じゃないと思うけどな。

マンガ・アニメ好きが娘に染ったマンガ・アニメ好きが娘に染った 2010/06/30 23:58 ワンピもナルトも連載開始当初から打ち切り早いと思った。
だから連載は読まなかった。
ワンピもナルトもアニメ化されると聞いた時は『???』
本腰入れて読んでみててワンピはハマったがナルトは断念した。

このテのスレに毎回思うが作者や読者を卑下するのはヤメろ
ピカソの画の良さが解らないヤツもいればウンコですら好きなヤツもいる。
全人類が認めるモノなんて無いし逆も然り
だから個人の好みでイイじゃん

私は嫌いだと発言するのは簡単だが
ナゼ世に受けているのかと考察して
私とは合わないがと締めた記事にした方が
難しいが賛同は得られるんじゃね?

彦さん彦さん 2010/07/01 00:01 原因があって結果がある、努力があって勝利がある。
自分は作中で新しいことを始めれば、人知れず頑張ったんだなで勝手に納得するけど、そこが描かれていないとただのご都合主義に思えて入り込めないだけに思えます。

多分結果よりも頑張りこそが大切だと自身を納得させることで今まで生きてきたからなんじゃないかと想像するけど・・・。

まぁ別に嫌いな漫画の一つや二つあっても全然おかしくない、ただそれを取り上げて評論せずにおられないところに歪んだものを少しだけ感じます。

なすなす 2010/07/01 00:19 努力=修行というのは短絡的ではない?努力や成長というのは真剣勝負の中にも生まれうると思います。仮にルフィにそれがないとしても、ゾロなんかはそうした成長を続けているキャラだと思いますよ。
ただ、事実上のバトルマンガではりながら、海賊漫画としての建前を保つ意味でバトル中心の描写は避けています。ゾロは目的自体が戦いである一方、ルフィなどは海賊王になるやら、戦い以外の側面での目標があります。そうした目標をぶれさせないためにも、戦いのためのトレーニングシーンなどは敢えて書かれていません。
バトル漫画と一口に言っても、その漫画が「何を描いているか」によって、表現方法が異なるのです。

ちなみに、私がワンピースで面白いと思うのは、海賊同士の個々の戦いとともに、チームとしての描かれ方です。多くのバトルものは個対個である一方、ワンピースでは、海賊同士、海賊対海軍の図式が成り立っていて、群雄割拠な面白さがあります。その辺は三国志などに近い、勢力と個人の戦いの面白さがあると思います。

かおるんかおるん 2010/07/01 00:49 ふぃsh>
物語の中で出てくることを、本筋には関係ないにしても作者の無知と、言うことはレベルが低いのでしょうか?
物作りという観点から、無知な人には中身のあるものを描けない。という意見なのですが、どういった意見ならレベルが高いのでしょうか?

lealea 2010/07/01 01:08 romラーでしたが、200コメとはすごいですなあ。

たぶん半分も紙屋さんの意見の要旨を理解できしてないだろうけれど、ここまで炎上するか(笑)

d 2010/07/01 01:26 私にとって重要なのは、叫んだので勝った→精神論だ。と、いうよりも、「何を叫ぶか」なんです。
信念を持って闘えば、負けてもいいんです。
それがワンピースから学んだことでした。私はこの漫画が大好きです。

タロータロー 2010/07/01 01:26 集中的に盛り上がっておもしろいところもあればだらだら長々全くもってつまらない部分も多くあるので
おもしろいわけでもなくつまらないわけでもないと思っている者ですが

他のコメントの方々同様「つまるところ好みだろ」で終わるのだけど2点ほど意見です。

> ここにあるものは、まさにぼくが幼少期から中学まで苦しめられてきた空虚な精神論だ
まさにそうじゃないですか? ルフィーの年齢、性格から純粋に描かれていると思いますよ。
おもしろいか別ですし・・・また「これが危険な思想だ」と思う大人の方がよくないと思うわけです。

> 自己紹介にある「とあるコミュニストによる漫画評・書評です」

素人なりに評価ページでしたらただ愚痴るだけでなくこういうところが世の中の人々に共感受けている作品だとか
客観的な意見も取り入れるべきじゃありませんか?
この内容だと評価ではなく自分の価値観をただ認めてもらいたい、そうだよなって他の人に言ってもらいたいだけ
に見えますよ。

AA 2010/07/01 01:27 ルフィは一話目の旅立ちの時点で10年間修行していて、既に相性次第では七武海に勝てるだけの実力を持ってたのだから、その戦いぶりを「実力の伴わない空虚な叫び」と断ずるのは見当違いも甚だしい。
ケンシロウや銀時が最初から強いのと同じで、一話目でただの落ちこぼれのガキだったナルトとは違う。

ワンピースが嫌いなのは別に構わないけど、その根拠となる認識が間違ってれば反論されるのは当然だ。

あ 2010/07/01 01:35 >マンガを理屈で語るようになったら、これからの人生楽しみなくすよ。
>なんでも理屈で考えて、理にかなったものしか受け付けられない人生ww

たった一度批判してきただけの人を、理にかなったものしか受け付けられない人認定できるなんてすごい偏狭な心だね
器が小さいんだろうね

B 2010/07/01 01:44 >素人なりに評価ページでしたらただ愚痴るだけでなくこういうところが世の中の人々に共感受けている作品だとか
>客観的な意見も取り入れるべきじゃありませんか?

話の焦点を絞ってるだけだろ、別に総合評価を謳ってるわけではないんだから。
書きたいことをまとめる、推敲するこれ"当たり前"
批判されたのが悔しいからってヘリクツこねてみっともないね、お前に限らないけど。

gogo 2010/07/01 01:52 僕はワンピースが最高の漫画だと思っています。何回涙したかわかりません。きっと「ワンピース信者」です。

この漫画の面白さは「努力したから」とか「信念が強いから」とか、そういう理由とか理屈を抜きにして、感情に訴えてくるものが他より圧倒的に強いところだと思ってます。
そういう意味で少年漫画なのに女性に人気が出るのも納得です。

ルフィの叫びに理由を求める人には面白さは絶対にわからない。
ルフィの叫ぶ姿や喜ぶ姿に対して、その感情を理解して涙を流せるような人ははまります。

クソピースクソピース 2010/07/01 01:55 >なぜ『ONE PIECE』はつまらないのか?

このタイトルに文句言ってる人がみみっちくて情けない
このくらいの書き方はそこらの雑誌広告でもしてんじゃないの?

simasima 2010/07/01 01:55 >どんなに「強い信念」をもとうが、いわんや「大声」を出そうが勝てなかった。
あなたみたいなのが本当の負け犬ですね。
今回のサッカー日本代表を見ても同じ事が言えますかね?
実力を伴わない精神論に意味がないのはあなたの事であって、ルフィはそうじゃありません。
あなたが失敗しただけです、あなたに力が無かっただけなのです。

この作品の登場人物は誰もが自分だけの美学を持ち、それを貫いてます。
その美学は子供でも何となく感じる事が出来ます。
あなたが思うほど子供の感受性は鈍くないのですよ。

自分の美学を貫く姿がカッコいい!
これがワンピースという作品の魅力だと私は思っています。

紙屋高雪さんの世代は精神論をとかく毛嫌いする。
単にその道具としてワンピースを使っただけに見える。

俺アナル!俺アナル! 2010/07/01 02:10 >今回のサッカー日本代表を見ても同じ事が言えますかね?

意味わからん。その紙屋ってここのブログ人はサッカー日本代表を精神論だけで戦ってるチームだと発言でもしたのかね?

つーかルフィ負け犬じゃん「ルフィが失敗しただけです、ルフィに力が無かっただけなのです。」
違うのは紙屋かルフィかそれだけ。
えこひいきもここまでくると滑稽だね

ぼーぼぼぼーぼぼ 2010/07/01 02:10 ワンピは人気がある上に長期連載であるばかりに、「彼氏がワンピ好きだから自分も好き」とか「友達と話を合わせる為にファンのフリをする」とかいう、中身を評価してファンと公言している訳じゃない人種が発生し、そういった現象が時間と共にネズミ算式にどんどん増えているから、色々な理由をつけてワンピを駄作と言う人が沢山いるのだと思う。
ファンとアンチの戦いは、大衆的な流行やフジテレビの戦略に流される知ったかぶりのニワカファンが原因の不毛な争いな気がする。
ファンもアンチも、本当にマンガを愛している方々ばかりなんだと思う。

どのマンガも、良いところもあれば悪いところもある。
俺は個人的には、全然否定とかではなく、純粋にただワンピに興味を持てない人間であり、主人公達に暗い部分のあるナルト・ブリーチ・銀魂、そして内容的に破綻しまくりで、作者独特の哲学観・美意識・センスが自分のそれと一致するジョジョを大変好んでいる根暗人間なのだが、最近偶然ワンピのアニメ放送を見て、純粋に今の展開は面白いなぁって思った。
その事をワンピファンを自称する彼女に伝えたところ、鬼の様に薦めてきた。しかし、俺が無理をしてワンピを読んでいた頃に連載していたアーロンパーク編の話題を先方に振ったところ、「アーロンパーク??」という驚愕のリアクションが戻ってきた。

そういう要因もありますよね、きっと。

読者層に一定の偏り読者層に一定の偏り 2010/07/01 02:38 たしかに 男性漫画にしちゃ女性、あとヤンキー?ドンキやコンビニにジャージでたむろってる輩にファンは多いかも
どういった層に人気があるのか、興味沸いてきた

淫乱抜刀サイ淫乱抜刀サイ 2010/07/01 02:59 管理人の書いている事に、おかしな所は無いと思うけどね

「スポーツに勝つには技量と言う前提条件が」
「選挙に勝つには組織と言う前提条件が」
その条件を持っているものだけが
>「あきらめたらそこで試合終了」かどうかという選択肢を持つことができるのである
と管理人はちゃんと分かって書いている。中坊時代の話は若干蛇足気味だが・・・

その前提条件ってのが、準備であったり勉強であったり練習であったり、まぁなんでもいいが
「あきらめたら〜」を裏打ちするための土台になるべきもののこと。
それがモンキーターンには(懸命のリハビリ)あって
ワンピには(信念というだけの空虚な雄叫び)なかった。

つまりワンピには「あきらめたらそこで試合終了」という話を毎回描いている様に見えて
その精神論を組み上げる為の骨組みすらごっそり抜け落ちているから
「これほど無内容なものはない」って管理人(読者)に思われるって事なんだよ

かおるんかおるん 2010/07/01 04:40 >>この漫画の面白さは「努力したから」とか「信念が強いから」とか、そういう理由とか理屈を抜きにして、感情に訴えてくるものが他より圧倒的に強いところだと思ってます。
そういう意味で少年漫画なのに女性に人気が出るのも納得です。

ごめんなさい。理論的な話しの出来ないバカ女の典型にしか見えません><。
ワンピースが好きって言ってる女の子でまともな子を見たことないです

AA 2010/07/01 05:20 >その前提条件ってのが、準備であったり勉強であったり練習であったり、まぁなんでもいいが
>「あきらめたら〜」を裏打ちするための土台になるべきもののこと。
>それがモンキーターンには(懸命のリハビリ)あって
>ワンピには(信念というだけの空虚な雄叫び)なかった。

いや、だからルフィは10年間の修行を経てから冒険を始めてるわけだけど?
一話目の時点でその部分には軽く触れられてるし、今やってる最新話でもちょうどその部分の話を描いてる。
何度も言うように、ルフィはケンシロウのようなもので、最初から既に実力は伴ってるんだよ。

実際、初期の能力に限界が見えてきたCP9戦に入るまでは、順当に本来の実力と能力の相性で勝ってるんであって、謎のパワーアップ要素などは全く使ってない(「叫び」は単なる演出)。
そしてCP9戦では新たな能力の使い方を生み出し、モリア戦では影の力を借りて打ち倒し、今は海軍にフルボッコにされて、二度目の修行モードに入るかというところ。

それとも努力の過程をあっさり描くだけじゃ物足りなくて、DBやナルトのように荒唐無稽な修行の描写に何十話分ものページ数を割いてれば納得するのかね。

俺アナル!俺アナル! 2010/07/01 05:46 とりあえずサッカー日本代表が引き合いに出された理由がさっきニュース見てわかったから付け加えとくわ。
>今回のサッカー日本代表を見ても同じ事が言えますかね?
つまりこの発言はサッカー日本代表の「お祈り」の事を指して、日本代表に同じことが言えるのかよ!と言いたかった訳だ

だが、日本代表とワンピースじゃ比較対象としておかしい。
紙屋は精神論ばかりで解決するマンガを批判してるのであって、精神論そのものを批判してるわけではないからだ
それは彼が紹介したモンキーターンのシーンだって精神論入ってる事からも明らかだろ。以上だ

俺アナル!俺アナル! 2010/07/01 05:55 ひとつ説明がすっぽ抜けてたので付け加えるぜ。
日本代表は別にお祈りしたことでシュートがパワーアップしてどん!したワケでもないしそもそも選手自身祈りが祈りに過ぎないことくらいわかってるだろうしな
でもワンピースは気持ちだけで以下略だからなw

TISTIS 2010/07/01 05:58 漫画では前提条件が設定と不可分だ、というのはあるのではないでしょうか。
皆さん仰るように、最初から強いケンシロウの道中と、漫画全体が成長と挫折の繰り返しであるモンキーターンには最初から描けるフレームが別のものとして存在してしまっていますから。
求めることのできる面白さもテーマも「そういうもの」として受け止めればいいのではないかな、と。

『叫べばなんとかなる』という安易さが危険だというのは解りますし、資質なり(才能や状況に支えられた)積み重ねが影響するのも解ります。努力すれば絶対に、というのも、努力できる資質や状況があってのことですし。
ですが、管理人さんが仰る『有害さ』、それが読者に与える影響の話であるのなら、何かしらの有益な示唆を受け取れる面があれば漫画としてはそれで充分という気もします。週間連載の漫画に完璧なテーマの遂行を求めるのは難しいでしょうし(これは管理人さん、皆さんが「全部単行本を読めるのか」ということで何度も仰っていますが……)、仮にこの漫画が全体を通して求めたテーマを云々するのなら完結後の話になってしまうでしょうから(苦笑)。
漫画としては、その『空虚な叫び』にも感情移入し、日々の何かしらに対して切っ掛けや力を貰える読者がいるのなら(これだけファンが多いということは、いるのだ、と言う事だと思います)、『有害さ』と比較しても見劣りするものではないと思います。
それこそ管理人さんが仰っていますが、「それには大声を出すのが一番だ」ということ、ただそれだけの効果であっても、漫画の果たす役割としては十全ではないでしょうか。そう考えてみれば、私は『叫ぶ』ルフィを見る為にこの漫画を読んでいる面もあるのかもしれません。『ただ叫ぶだけの事』にも、それなりの意味があるのではないかな、と思うのです。もちろん、これは当方の認識が甘いだけかもしれませんが。
また、テーマは時代の要請のような部分があるかなと。成長などの要素を差し置いてもこの漫画が過度に仲間の要素を強調することなどは、作者の現代への認識と世界観が『そう』なのだと考えます。

今は様々なテーマを扱った漫画が氾濫しています。
大人気漫画としての知名度はともかく、読者は充分に自分に合う合わないを判断して読書することができますし、これは多くの漫画の中で、単に「そういうもの」として受け止めてもいいのではないかな、と感じました。
長々とすいません、ほとんど既出の意見になってしまいました(苦笑)
出掛けの走り書きだけに、支離滅裂な部分がありましたら申し訳ありません。

? 2010/07/01 06:20 むしろこのコメント数の多さこそがワンピースが面白いことを証明してるよね
他の漫画じゃこんなに信者もアンチもつかないし

はいはいわろすはいはいわろす 2010/07/01 06:33 >むしろこのコメント数の多さこそが朝鮮人が偉大な民族であることを証明してるよね
>他の国じゃこんなに護韓も嫌韓もつかないし

 2010/07/01 07:25 全ての漫画はモンキーターンみたいじゃないといけないのか?
そりゃ地道な努力や怪我を乗り越える勇気は素晴らしく尊い物だろうよ
だけど、そういう漫画しかなかったら漫画文化自体早々に飽きられて終焉を迎えるだけだろ
少年向け娯楽バトル漫画と、少し対象年齢層が上のスポーツ漫画を並び立ててイデオロギー語ってどうするよ

嫌いなもんに自分なりの納得したいのは付けたいのは、まあ分からないでもないけど
何のために世の中に多様性という物があるのかをそもそも理解してるのかと言いたい

あ 2010/07/01 09:00 多様性w
多様性だから批判すんなって事?くだらないね
そんな理屈が通ったらナルトの欠点も打ち切り漫画の欠点も多様性で解決じゃん
たかが批判されたくらいでピーピーわめくなよ、はい論破終了

ばかばか 2010/07/01 11:17 安っぽい文章だな〜
面白くないのに売れてるのが気に食わないから適当に他の漫画引き合いに出して分析っぽいことしてみました〜って感じ
アンチなんて普通信者以上に読み込んでる場合が多いのに手抜きもいいとこですねw
斜め読みしての感想だけどこのエントリ自体がそんなもんだからこの程度のコメントでOKですよね?

お 2010/07/01 14:40 斜め読みの感想か、ならしょうがない
名前もそのままのようだし

お 2010/07/01 14:47 ブログ主を手抜きとか批難しといて自分は斜め読みコメントでOKと揶揄する
これがワンピース読者、クズなんでしょうね

AA 2010/07/01 15:08 全部読んだ上で、主張が間違ってると判断したから反論してるんだよ。
「(努力や実力の伴わない)空虚な叫び」ってとこにね。
努力も実力もちゃんと伴ってるんだから。

   2010/07/01 15:36 君はどうだか知らんが
他の読者はどうだろうね?醜態をさらしてるとしか思えない

とりあえずとりあえず 2010/07/01 15:55 これって批判じゃなくて感想でしょ?
論者自身が自説をナンセンスだと認めているのに、『批判』も何も無いでしょう。

嗜好の問題なら、ワンピースが嫌いでも全くおかしくないと思います。

ただ、私的にはルフィの精神的バックボーンが空虚だとは全く思いません。
彼は状況的に諦めるわけにはいかないから諦めないだけで、例えば自分の家族や恋人や子供を守るためなら、可能性が極小でも誰もが最後まで足掻くもんでしょう。
彼にとっては、それが信念(仲間は絶対守る、とか)に繋がってるってだけの話で、別に変でも何でもないと思います。
貴方の言う諦めない気持ち=空虚な精神論は、可能性を持続させるための単なる条件であって、それ以上でも以下でも無いのでは?

そりゃ「自分が勝てる可能性が高い場合にだけ」精神論を発揮して、一度も挫折を知らずに人生渡れたら幸せですけど……そこまで物事は都合良く無いと思います。

   2010/07/01 16:00 修正ね
>全部読んだ上で、主張が間違ってると判断したから反論してるんだよ。

君はどうだか知らんが
他のコメンターはどうだろうね?信者は醜態をさらしてるとしか思えない

お陀仏えいいちろうお陀仏えいいちろう 2010/07/01 16:05 あれ?あっさりゾロにむかって「殺す」とかいってマジギレしてたお猿さんいませんでしたっけ?
その後笑ってごまかし?マジ最悪

ITIT 2010/07/01 16:20 批判だろうが何だろうがコメ欄が幾ら荒れた所でどうせ紙屋さんはいつもの如く黙り決め込むから何書いても意味無いぞ。
気に入らない!と思った人は「紙屋高雪」の名前を見たらスルーすればいい話だし、
よく言った!と思った人は「紙屋高雪」の名前を見たら応援してあげれば良いんじゃないかな。

あれはあれは 2010/07/01 16:22 ギャグシーンでしょw>マジギレ
元から二人とも単細胞バカなんだし。
そのギャグ自体が不愉快だってのなら納得するけど、それはもう個々人の好みや許容範囲の話になる。

お陀仏えいいちろう お陀仏えいいちろう 2010/07/01 16:23 >貴方の言う諦めない気持ち=空虚な精神論は、可能性を持続させるための単なる条件であって、それ以上でも以下でも無いのでは?

おいおい、ブログ主が言ってるのは
諦めない気持ち"だけ"で勝とうとする勝ってしまう=空虚な精神論だと言ってるんだろ。
なんのためにブログ主がモンキーターンについて取り上げたのかわかってる?
普通の読解力があればわかると思うんだけどな
結局ワンピースを擁護したいという心がそういう都合のよい誤読に走らせるって事か

ルフィの場合ルフィの場合 2010/07/01 16:42 「諦めない気持ち」を持つしか方法が無い状況でしょ。
諦めたらそこで全て終わるんだから、選択肢として「諦めない」しか選べないよ。

で、それだけで勝つ云々はようするにご都合主義批判だと思うけど、それはワンピースに限った話では無い。
モンキーターンの方が説得力があるって主張はその通りだと思うけど、だからといってご都合主義が全否定されるのはおかしい。
夢物語には夢物語のカタルシスがある。
しかもワンピースの場合、「ルフィが諦めない理由」は至極普遍的であって、誰でも共感できる。
だから結末がご都合でも受け入れられてるんじゃない?

ななしななし 2010/07/01 16:53 面白く無いと思うなら読まなければいいのではないでしょうか。
わざわざ読んでかつ批判する意味がわかりません。
嫌いな料理を注文して、まずいとシェフに文句言ってるようなものです。

TISTIS 2010/07/01 17:16 >選択肢として「諦めない」しか選べないよ。
多分、これがワンピースを読むのに当方が求めていたカタルシスです。痞えが取れました。
状況として、動く時は急に動くストーリー展開なので、不足の事態に直面する連続なんですよね。
海軍本部がそうでしたが、障害はその時点で可能だったろう対策を軽々と凌駕する敵ばかりですし。翻弄されるしかない流れ、が描けているかなと。
単行本を少しでも読み返してから書き込むべきでした(苦笑)

空虚な精神論そのものに危ない面があるのは(ある事態に対応「できる」人間の連帯が、そうでない人を排斥するような流れには)あると思いますが、ワンピースにそうした影響があるのかという点で少し気になって、書き込みに混じらせて頂きました。

今朝方のはやはり蛇足だったかなと感じます。失礼しました。

gogo 2010/07/01 21:17 >ごめんなさい。理論的な話しの出来ないバカ女の典型にしか見えません><。
ワンピースが好きって言ってる女の子でまともな子を見たことないです

ワンピースが好きな女の子はバカ女の典型。はい、その通りだと思いますよ。
論理的な思考が苦手ですぐ感情に流されるような人が好む漫画だと思います。
論理的な思考が苦手だから、なぜ面白いのか聞かれてもよくわからない。
このブログのようなやりとりなんか特に苦手。
大好きなワンピースを批判されるのは嫌だけど、発言したらしたで論理が得意なみなさんに論破されるのがオチですね。

AA 2010/07/01 23:17 一方的に相手の性別・性格・社会階級を決め付けて馬鹿にするようなやつが「論理」を語るのか……。

とりあえず管理人の前提認識が間違ってる時点で話は終わりだ。
批判は結構だが、筋が通ってなきゃ価値は無い。

てれびんてれびん 2010/07/02 00:31 「おもしろさ」はいくつかあるとはおもうのですが、本文のような文脈で読むとするなら、わたしは「群像劇」としてのおもしろさで読んでいますね。

主人公のルフィをはじめとした者たちは、彼らの知らない「外」から影響を受けながら(与えながら)話が進んでいく。

主人公は物語の中心であってもその世界観の中の中心ではない。主人公の決意を支える世界、くじこうとする世界。そのようなものも見ながら読んでいます。

トトトトトトトト 2010/07/02 00:54 ワンピースは過剰な演出というか、やたら仲間とかそういうのを強調して、
感動の押し売りみたいで嫌い、まあそれが評価されてるんだろうけど
基本的にバカ主人公嫌いなので。
太公望とか剣心とかエドみたいな考える主人公の方がいい。
特に太公望好きだな、戦わなくてすむ方法を常に考えてるのがいい。

httohtto 2010/07/02 00:58 コメント欄までふくめて、おんなじマンガでも人によって見てるとこ全然違うんだなーと感心しました。面白い・面白くない、上手い・下手の基準がまったく一致してないのに、どの意見が正しいとか論理的とか結論づけるのムリなんじゃないすかね。「そういう考えの人もいるのねー」で終了じゃないの? クズみたいなマンガが好きだからってその人がクズってわけでもないだろうし、立派なマンガが好きな人が立派な人間ってわけでもないよね。
そもそもたかがマンガ。もっと気楽にやろうぜー

モノモノ 2010/07/02 01:43 どっちの漫画も良く知らないけど手首切断の幻影見るほどのトラウマを叫んで克服とかそっちの方がよっぽど体育会系の根性万能論なんじゃ……

fghjfghj 2010/07/02 03:50 ワンピは絵がごちゃごちゃして読みずらい。デフォルメの仕方も
趣味じゃないんだよな。
ナルトのほうが絵の動きみるには楽しいわ。

ストーリーに関してもノリが合わないしワンピはいつも読み飛ばすな

adadadaadadada 2010/07/02 11:31
人それぞれだからねー考え方なんて。
↑の人のような、ワンピースが好きではない人もいるし、好きな人もいるってことだよ。
でもジャンプ読んでる人の中には、ワンピースが好きな人は多いんだよ?
まず管理人さんは文章だけみると、偉そうに批評できるような人間にはわたしには見えないんだけどね。
ちなみに私はワンピースファンです、ナルトは最初のほうは好きだったけど、イラスト投稿のコメントが上から目線すぎて引いたし、
なんか仙人とか出てきたときから嫌いになった。

ii 2010/07/02 14:19 ワンピースはクソ漫画

mamemame 2010/07/02 17:59 遅レス失礼します。
私は、少年漫画って夢を描くものだから面白いって思ってます。
現実の社会って「気合」とか「信念」「意志」だけではどうにもならないことばっかりです。
子どもでも、うすうすはそんなことはわかってるんだと思います。
でも、だからこそ、努力すれば必ず夢がかなう、意志の力と気合だけですべてがなんとかなる漫画の世界に憧れ、痛快さを感じるんじゃないでしょうか。
意思と気合の力だけで悪いやつをぶっ飛ばす。
現実の自分にはそんなことはできないけれど、漫画を読んで、登場人物に感情移入すれば、その気持ちよさを感じることができる。
だからこそ、意志や気合を重視する少年漫画をみんな面白いと言うんじゃないんでしょうか?

ああああああああ 2010/07/02 19:13 人それぞれと言いつつ
ワンピースを批判する管理人を人格否定して
あげくナルトを批判する。人それぞれじゃなかったの?
上のほうでワンピースを擁護してる人たちの「人それぞれ」はJALの株主優待券なみに信用ならないね

ワンピ読者=ヒト科のオスメスワンピ読者=ヒト科のオスメス 2010/07/02 19:54 >どっちの漫画も良く知らないけど手首切断の幻影見るほどのトラウマを叫んで克服とかそっちの方がよっぽど体育会系の根性万能論なんじゃ……

叫んだだけじゃなく、懸命のリハビリがあった事を説明されてるだろ
肉体に関しては懸命のリハビリで「やるだけのことはやった」、あとは気持ちの問題だと言うことで「叫んだ」
これで主人公がレースに勝ったとしてもそれは叫んだだけで勝てた事にはならない
懸命のリハビリという下地があったからこそ勝てたのだろ。
それでもまだ根性万能論と言えるかね?

あ 2010/07/03 01:49 ルフィ自身が自分のために囚人とか解き放っちゃうDQNなんだぞ。世の中の諸問題をルフィの視点で描いてるのが良いとか、信者もルフィ以上だよな。まぁそういう主人公含めた矛盾を考えなければ普通に楽しく読めるんだが、最近のワンピースはかなり酷い。

ぴーぴー 2010/07/03 02:19 人気漫画ということで敢えて取り上げているのは分かりますが、いかんせん情報の取捨が恣意的なような気がします。
全巻読まれてないということですし、文字数が限られる個人の趣味的なブログでしょうから論旨が偏ってしまうのかもしれませんが、どうしても読みが一面的な印象を受けます。
たしかにこのブログの読みにおいてはワンピースの批判は成り立つでしょうが、これだけでは他の作品(NARUTOや銀玉など)との相違がはっきりとしません。
紙屋さんの文芸誌上での論証があれば見てみたいです。

小さい子バカにしすぎじゃね小さい子バカにしすぎじゃね 2010/07/03 07:28 売れてなくても面白い作品はあるし、売れてても面白くない作品もある。
「人気あるから」って理由で読んで面白くなかったって・・・そりゃそーゆーこともありますよ。
全然普通じゃないですか?ドンマイ。

で、紙屋さんは一定の技量があったんですか?あっさり負けた後はどうしたんですか?
共感を得るためのエピソードを語って有害だと断ずるからには
相応の力量があって譲れない信念があって諦めずに戦い続けたんですよね?
そうじゃないなら、ワンピース的な何かに「騙された」と言うのはフェアじゃない。騙されてねーじゃん。

努力してなさそうでもルフィにある程度前提となる実力があるのは物語冒頭で理解できることで、
叫びが士気の鼓舞だけじゃないことも、格上相手に敗北することも、
挫折や絶望を味わう人々も、困難を乗り越える喜びも、描かれているし読んでりゃ分かることなのに。


あ、ついでに。いわゆる擁護派(?)の人に。
その作品を読んでつまらないと思った人に「全巻読め」はさすがに酷です。
もちろん読み進めるにつれて面白くなっていく作品もありますし、ワンピースにもその要素はありますが
正直、1巻だけ、1話目だけ読んでも相性が決まる(分かる)類の作品だと思いますよ。

まして、作風に合わないのに無理に読んでりゃそのうち面白くなるなんてこともなければ
他人が思う魅力を聞けば面白くなるなんてこともないでしょう。無理に理解することはないです。

私はあの過剰なハッタリ表現好きですよ。でも、あの表現がウソクサイって感想も理解できますけどね。

   2010/07/03 08:28 >相応の力量があって譲れない信念があって諦めずに戦い続けたんですよね?
>そうじゃないなら、ワンピース的な何かに「騙された」と言うのはフェアじゃない。騙されてねーじゃん。
ナニ言ってるんだお前
ろくに修行もしねーでそこに加えて「勝ってる」から騙された、と言ってるんだろ

たしかにまぁルフィはある程度実力あるな、でも何の努力したんだ?ん?「悪魔の実たべました」か?
後付されたばっかの10年修行してましたか?ほんとくだらね

   2010/07/03 09:35 成長ルフィ>ヌシ>少年ルフィ

お前ワンピ読んでねーだろ。一話目で十年修行したつってんだろ。

感情移入するならウソップにしとけ。な。

yomoyamayomoyama 2010/07/04 07:15 世界的にも非常に人気が高いらしき作品を批判の視点で考察する意義は十分にあると思います。しかしながら、そのためにはもっと比較する資料(つまりは多量の他作品)を手元に集めて多角的に分析すべきでは?という疑問を持ちました。また、ご自身のたった一つの人生エピソードを抜書きしたのも逆効果であったのでは?との思いも持ちました。

コミック作品の人気の理由を考えるだけであれば、ただ現在の若年層が好む要素が非常に多く詰まっていた、つまり一つの釣り針に非常にたくさんの餌が付けられていたがため、と即座に思いつくでしょうし、その証明は魅力的と思われる内容の要素列記で考察は簡単に終わってしまうことでしょう。(餌が多様に付けられていれば、求める魅力がそれぞれ異なる種類の読者を釣れるわけでもありますし)

曰く、人間ではない=人間としての人生の生々しさや欲望からの回避&いくらやられても凄惨な雰囲気となりえない利点、海賊=新鮮味&移動による舞台の転換が容易、普遍的な多様で多勢の仲間設定、現実社会では「叫ぶ」ことのできない読者に対する代理行為、現在の読者にとっては漫画の絵的部分は記号化して捉えてもらえるという状況(カイジの作者の談話では、あの現実味の無いキャラの顔であっても記号論的に十分である、とのこと)、単行本時点ではなくて、連載時点を念頭に置いてよく練られた小気味よいあるいはスピーディなストーリーの展開テンポ、そしてある一定の人気さえ博してしまえばあとは交友関係内で互いに好む共通項として日々の話題となり、長期に渡って人気の持続が得られる…などなど。

どうでしょう、「批判」ではなくて「分析」スタイルでもう一度取り組まれてみては?期待しています。

   2010/07/04 07:25 コメントの大半が頭悪すぎるだろ…
50巻もある原作読めるんならこの記事くらいちゃんと読み通せよ

まあ大好きなワンピースを否定されて感情的になるのは分かるが…

あ 2010/07/04 14:21 まずワンピースは世界的に人気はないよ。それとあなたのは多角的な分析と言うよりは偏った個人の見解でしかないね。しかも文章が自己満でわかりにくいから何を伝えたいのかが全くわからない。

10年10年 2010/07/06 21:45 『10年修行した』
ただ語られただけの言葉で、読者に体験として共有されていないことが問題。

『売れてる=内容も素晴らしい』
違います。顧客のニーズにあった商品を提供したまでです。それだけでは単純にイコールとは出来ません。

あほかあほか 2010/07/07 01:51 他人の作品を平気で貶す発言出来る人って
現実世界でも口だけって人が多い気がするよ

50巻も超えれば無条件で名作の部類だろ
どんだけ上から目線なんだよ
お前らの職業は漫画評論家かっつーの

面白く感じないのはエロで言えば
スカトロフェチだからただ美人ってだけじゃ・・
みてーなモンだろ

主人公が努力し(て)ないマンガ描いて売れると思うか?
作者がエガいてないだけで読み手は受け取ってるんじゃねーの?
『行間を読む』みたいに

気合だけじゃテニスで勝てなかった?
スポーツなら勝敗の条件が得点で出るから強制終了だろ
どちらかが諦めるか動けなくなるまで
みたいな条件だったら例え5000点の差で負けてても
相手が付き合ってらんねーって止めたら>>1の勝ちだったんじゃねーの?

↑ 2010/07/07 21:28 アホ丸出しの文章恥ずかしくないの?気付けよ。

↑↑↑↑ 2010/07/08 01:16 何に気づかなきゃダメなん? 
お前は何に気づいてるんだい? 
書き手の言いたい事を100%気付いた上での発言とみて良いなだな?

バカにしとけば勝ちー とか思ってるっぽい文章の方がどーかとおもいまっせ。

お前らの好みに合わないって事は解るよ
悪いとも思わない
だがな
・俺の好みに合わない=駄作
・信者は努力しない人
・作者は無知
的な発言をするカス人の思惑なんか
気付けないし、理解したくもねーよ!!!

↑ 2010/07/08 23:50 別に馬鹿の意見なんか理解したくもないし。ただあまりにも文章が稚拙だったから醜態晒している事を教えてあげただけなんだけどね・・・さらに逆上しちゃったね。
それに100パーセントなんて言ったら君はワンピースをどれくらい理解して意見をしているの?それこそ得意の妄想で勝手に補完してるんじゃないの?そう読み取れるよ。君みたいな存在がワンピ信者が馬鹿にされる原因だと思うね。

MM 2010/07/09 00:17 何はともあれ。マンガ描ける人ってすごいよね!!

ということでいいんじゃない?だめ?

見るに耐えられん見るに耐えられん 2010/07/09 01:28 なんか他人を馬鹿にしないと自身の優位性を保てない人多過ぎ
実世界でもそうなの?友達居る?
何で ワンピ俺には合わない で終わりに出来ないかな

信者もいちいち釣られるな
大した覚悟も要らないからこそ
こういうトコでイキがるやつはたーくさん居るし
お前にも好みじゃないマンガが在る様に
つまらないと発言する事は悪じゃないんだぞ
ナニと戦ってるんだ?

jimmyjimmy 2010/07/09 06:54 ↑自演?てか自分が釣られてる事に気付けよ。ほっとけばいーじゃん。

見るに耐えられん見るに耐えられん 2010/07/10 00:00 は−い

   2010/07/10 23:26 個人の好き嫌いは抜きにしても
第一話やクロコの弱点みたいな漫画表現や行間を理解できないのは、読者が悪いのか作者が悪いのか。

アンチアンチ 2010/07/15 16:09 アンチを装った信者多いな
そして信者でも努力してると言う奴と努力してないという奴がいて笑える

     2010/07/17 13:11 作品の批評は良いけど人間性を否定する書き込みをする人は論外

すいかぷりんすいかぷりん 2010/07/20 00:10 ジャンプ毎週読んでます。
女で29にもなって恥ずかしいですが。
読んでいる作品は半分です。
残りの半分は自分と合わない。
そういう漫画があってもいいと思います。

ワンピースは読んでいますが、面白そうな展開になった時に読んでいるので読んでない巻もあります。

ワンピースはバトル漫画として読まないほうがいいと思います。
バトルシーンが迫力ある作品は他にも沢山あるので。
また、バトルシーンに意味を持たせている作品も同様。

ワンピースはキャラクターに注目してください。
現実世界と一緒です。
海賊にも山賊にも一般市民にも貴族にも海兵にも仲間がいて思想があって一つの世界で。
平和になんてなかなかならなくて。
その中であがいて闘って。
キャラ萌えできるタイプの人間なら面白く感じると思いますよ。

革命家ドラゴンとか出てくるあたりまで読めたら読んでみてください。
(絵にアレルギーがあるとかじゃなかったら)
あと、努力なしで勝ち進んできたわけじゃなく、それぞれ過酷な修行はしているけど物語の進行上省かれているものも多いです。
このあたりはコミックスの作者解説を読むと理解しやすいのでは。
結構、行間で語られている部分は多いですよ。

瑠璃色の使者瑠璃色の使者 2010/07/21 22:16 あれは子供騙しに思えてきて、自分にとって一番時間を無駄にした作品
だった。台詞が陳腐。泣かせようと意識し過ぎたり。表現そのものが下
手。漫画家というのは、絵は上手くても文章が下手な人もいる。

   2010/07/26 01:11 渡る世間ばりに台詞で全てを説明し、話をすすめて引き伸ばす物語

遊一遊一 2010/08/13 13:13 まず、私はワンピースは世界観・キャラ1人1人の個性・悪魔の実、バトルの演出、その1つ1つが完璧な作品だと思っています。
そして、その上で考えた事なのですが。

紙屋さんがワンピースを嫌いになるのは無理もないと感じました。
なぜかというと、誰でも人には言わなくても本気で信じていること、考えていることはあると思います。「生まれがその人の全てを決める」「世の中は結果が全てだ」「どんな人にも良心がある」などいくらでもありますが、生まれがその人の全てを決めると本気で考えている人がどんなに環境が悪くても努力次第でどうにかなるという漫画を楽しめるでしょうか?世の中結果が全てだと本気で思っている人が、結果なんて関係ない努力する事が素晴らしいんだ。なんて言っている漫画を好きになるでしょうか?どんな人にも良心があると本気で思っている人が、登場人物の多くが良心のかけらもない行動をしている漫画を気に入るでしょうか?


私はそんな漫画を好きになるとは思えないです。自分が強く信じていればいるほど、自分と正反対の考えが前面に出されている漫画なんて楽しめません。

そしてワンピースは信念で動くことの素晴らしさを前面に押し出した作品です。ルフィを中心としてほとんどが信念とか気合いで動いていると思います。
紙屋さんが中学生の時の体験で、信念だけでは現実はどうにもならないと考えたのならワンピースはまさしく紙屋さんの考えと正反対と言ってもいいような作品じゃないですか?

なので私は紙屋さんがワンピースを嫌いになるとは普通の事、というか当然の事だと思いました。

テンポテンポ 2010/08/16 20:24 テンポよく読めない。

テンポテンポ 2010/08/16 20:24 テンポよく読めない。

ハハハハハハ 2010/08/30 19:43 人それぞれの好みをこんな風に書ける人って凄いな。
心の貧しさが手に取るようにわかる。

って書いてる俺もそっちと変わらないのかもね〜

批判はなんも生まないんじゃねーかな。

ジンジン 2010/09/08 15:12 まあ一連のやりとりから、アンチも信者も、頭の悪い人が多いのはよく分かったw

敗者敗者 2010/09/19 09:35 面白いか面白くないかじゃなくて、
売れてるか売れてないか。

マンガも芸人も映画もドラマも、
エンターテイメントはそれが真実

世の中金が正義なんだよ。

っとパチンコで100万以上負けてる俺が言ってみる。

絵柄絵柄 2010/10/01 19:41 結構続いてるっぽいので、コメント追加させてもらおう。
ワンピースは(多分)連載開始前に何かの「漫画の描き方」本で
(快描教室か色彩王国か、その頃に発売された本だと思う)
アマチュア漫画家の問題点洗い出し〜みたいな記事で見たことがあって、
その時にインパクトあるけど絵柄は嫌い、と強く感じたのを覚えている。
その後、ああこの人は漫画家になったんだと思ったけど、絵柄に対する
拒否感が強くて50巻超える頃まで全く手をつけていなかった。
でも、こんなに人気あるんだから、と読んでみたらぐいぐい引き込まれた。
絵も一巻からどんどん上達するし、今ではパワーのある絵柄が何より魅力的だと思う。
ストーリーを追う意外にも、もっといろんな絵が見たくて読んでいる所がある。
絵に爽快感があって単純に読んでて愉快な気持ちになる。
そういう面白さもあるよ。

毒キノコ毒キノコ 2010/10/21 19:06 サイゾー読んでこちらのサイトを知りました。
とりあえずありがとうという気持ちでいっぱいです!
「ワンピースは面白くない」という「真実」…
好みとかそういう話ではないのです。

絵に魅力がない、登場人物多すぎ、画面ゴチャゴチャしすぎ、テンポいいようで悪い。
全部読んでから言え?最新刊まで読みましたとも!!苦痛でしかなかった!

同じようなバトルものでも「ドラゴンボール」はちゃんと面白いとおもいます。
とにかく絵がかっこいい!鳥山明は天才ですよ。
私はそんなに思い入れはないですが、悟空ってキャラとして完璧なカッコよさです。
それに比べてルフィって…絵になんの力もない。上手い、下手の問題じゃない。

ただのオシャレなイラストにしか見えない。だからウケてるのか?
確かにグッズ売ってるのを見るとカッコいいと思う。
それはマンガとしてではなくファッション的なものとして。
あとカッコいいといっても並レベル。社会現象になるほどでない。

まあでも日本人みんなこれ読んでスカッとして元気になったらいいのかな〜
それで毎日楽しく生活できるのはいい事だし…
こうやってネチネチ批判してる私も何が言いたいんだって感じですが…

いや、でもなんかマンガ大国ニッポンじゃないですか、一応…
文化レベルが堕ちていくのってせつないな〜って。
鑑賞する側の審美眼というか…判断能力とか大切じゃないかなと思います。

まあでも「本当に」面白いマンガはたくさんあってちゃんと評価されてるんだからいっか。
それに「ワンピース」をちゃんと「つまんない」と思ってる方もたくさんおられて
ほっとしました。

とりあえずとりあえず 2010/11/07 20:35 > 試合や選挙が始まる前、もっと長いスパンをとって、実力を養い、経験を蓄えていくということをやったらどうか。
>もちろん、それならアリだ。だが、その努力がある種の科学性に裏づけられていなければ、努力の大半はムダになる。
>たしかに「あきらめずに」意思が持続する者は、膨大な試行錯誤の中からついに実力を高める方策を選びとることができるかもしれない。
>
> しかし、では、そのような意思の持続が一体何によってもたらされるのか、少なくとも小さい子どもにはまったくわからない。
>あきらめない気持ち、強い信念などというものはどんなふうに獲得できるというのだろうか。偶然しかないではないか。

↑これが、偶然出来たのがルフィじゃ駄目なんすかね?
実際には、思い違いをしてた自分を、それでも片腕を失くしてまで助けてくれた恩人に報いたい
と云う気持ちが、少年があきらめず愚直な特訓でも強くなれたモチベーションになる訳ですが……。
鍛えた云々の話は第一話にある筈です。

上記のモチベーションで、十年位特訓し続けた山出しの小僧は、条件が揃えば世界有数の実力者にも
ダブルKOまでは持っていけたって話じゃ不服なんすかね?
まあ、不服だってのは判ってるんですけどね……。

りんまるりんまる 2010/11/07 22:03 単純につまらなくなったところが脚本的に不味いのと、
海外で人気が無いのは翻訳の仕方が悪いのだとおもうけど どうかなあ

提案提案 2010/11/11 15:34 ワンピースが嫌いな人にはかなり具体的な「嫌いな理由」があるのですね…
私にも嫌い、というかつまらないと思う漫画はあるのですが理由を問われても言えません…
なぜなら理由を考えてみても思いうかばないからです。しいて言うならば「自分にとって魅力がない」からでしょうか…
自分にとっての好き嫌いとはそういうことです。ここで批判している人に聞きたいのですが…ではあなた方が嫌いな部分さえ改善されたらワンピースを好きになるのでしょうか…? もしそういう方がいらしたら…私なりに考えた「ワンピースを好きになる方法」というのを提案してみようと思います…

「セリフが臭い」と思っている方
…そういう方はしばらく時間をおいてもう一度読み直してみてはいかがでしょう…
私も一時期「こんなこと普通言う訳ない」などと思っていました
しかし今は「こういうヤツがいたら素敵だなー」と思っています
いろいろとイチャモンをつけてしまうという性は批判の内容からも十分に理解できますので…数年間…または自分は昔と変わったなと思う時までワンピースは一時忘れてみてはいかがでしょうか…?
素直に受け止めるとワンピースは楽しいものです。

絵が受け付けないと思っている方…
…これはもうしょうがないかなと思ってしまいますが…とらえ方の問題だと思います。
よく「ワンピースの絵はごちゃごちゃしている」とか「動きがない」という意見を耳にしますが…私はそう感じたことはありません…むしろ大好きです。
十分動きがあるように見えますし…なにより今にもキャラクターたちの会話が聞こえてきそうな感じがたまらなく好きです。
私は絵に詳しい訳ではありませんが…こう思っている方は大勢いるのではないでしょうか…
…つまり…「とらえ方を変えてみる」がよろしいのでは…?  …まあ難しいだろうけど…これも時間を置くしかないのかな…

展開、テンポが遅いと思っている方…
私はジャンプでワンピースを読んでないのでよく分かりませんが…単行本で読んでてそう思ったことは一度もありません。
なので単行本でもう一度読み直してはいかがでしょうか…まあワンピースが楽しみなら多少の展開の遅さなんて気にならないような気がしますが…

…もう一度いいますがこれはあくまで「この点さえなければワンピースを楽しめる」という人に向けて書きました…そんな人いるかどうか分かりませんが…
最後に…これはワンピースに限らずほかの漫画、映画などにも言えることですが……作品をあるがままに受け入れた方がその作品を数倍楽しめます。批判なんてものは本当になにも生みません。それでもつまんとなかったらもうなにも言えませんが…
また…よく伏線がどうのこうのという人がいますが…なんだかもったいない気がします…自分の予想した展開があたるよりも予想だにしなかった展開への驚きのほうがはるかに価値があるのに……と、これは私の個人的な意見ですがね…

ありったけの!ゆぅめを〜♪^^ありったけの!ゆぅめを〜♪^^ 2010/11/11 21:46 結論



みんなONE PIECE大好きだな



終了

頼むから頼むから 2010/11/12 16:48 ?自分に合わない漫画に嫌いな理由をつけたり、たかが漫画に現実的な具体例などを挙げて理論的な批判を展開している方々

??以外の感情的な思考要素で意見している方々に「これだからワンピース信者は頭が悪い」「感情でしかものを語れない」「やはりワンピースは内容が薄い、日本の文化レベルが落ちる」などと批判する、または最初からそう思っている方々

??のような批判に「しっかり全巻読んでから批判しろ」と意見する方に向かって、このような人目に触れる場で持論を展開しているにもかかわらず「それは酷」と返す方々

この3つの中にあてはまる方々、頼みます。一体どのような思考を経てこのような発言に至ったのか説明して頂けませんでしょうか?

   2010/11/21 00:32 売れてるマンガが面白いとは限らないし、他人の好みが自分と合うとは限らない
面白さなんて他人に教えてもらうもんじゃないだろ、自分でつまらないと思ったらそれはつまらないんだよ

ワンピースに限らないが、面白いと思うのも面白くないと思うのも自分の中だけの真実
だけど、ワンピースが今日本で一番売れてるマンガというのは誰にとっても事実
大勢の目に触れれば嫌いな人も比例して多くなるのは当たり前、売れてない作品は潜在的なアンチの目に触れてないだけ

信者とアンチは永遠に分かり合えないんだから何をどうやったって無駄
せいぜいいがみ合うといいよ

正直5話で嫌になったんだが正直5話で嫌になったんだが 2010/11/24 06:10 今更ながらゾロの三刀流は萎える
一本づつ状況に応じて使えよと思う
あとナミのイレズミは少年誌なのに感じ悪い
海賊なら海賊行為しろ
ルパンだってドロボウする

あ 2010/11/30 18:43 ワンピースってキャラの一貫性がない。物語りがその中で成り立ってない。仲間を大切にするルフィがミスター2を見捨てるはずがない。人間て裏が見えると信用できなくなるけど、ワンピースはそういう面がたくさん。読み方の問題ではなく、そういった不自然な部分に気付くか気付かないかが論点だと思う。

レオパルド・ゲッコーレオパルド・ゲッコー 2010/12/01 11:55 大変に興味深く読ませていただきました。
個人的に特に面白いと思ったのはワンピースはつまらないけれども銀魂は面白いと感じる、というところです。

わたしが思いますに、銀魂は基本的にストーリーやキャラ同士のやり取りなど、話の流れを楽しませるマンガであり、ワンピースは基本的に奇想天外な悪魔の実の能力や独特の世界観など、設定を楽しませるマンガだろうと思います。

マンガの「キャラ」と「キャラクター」を区別する考え方がありますけれども、それを当てはめるならば、銀魂の登場人物はキャラクターであり、ワンピースの登場人物はキャラなのだろうと思います。ワンピースを楽しめるかどうかのポイントはそのあたりにもあるのではないでしょうか。

amanokatanamanokatan 2010/12/11 15:21 私もワンピースはわかりませんでしたw

ただルフィが仲間とはぐれたシャボンティ諸島からはじめて面白いと思いました

おもえば最初に読んだのは小学生6年のころでした

批評の仕方として根性の押し付けというだけで終わってる印象があるので

もうひとつの視点を入れていただきたいです


それは週刊連載というシステムです

コミックスで読むか雑誌で読むかでWJ作品は変わります

私がシャボンティ諸島からワンピースがオモシロイと思った理由

それは「物語から振り落とされないから」

週刊連載を追っている中で主人公さえ追っていれば物語から振り落とされないということが大きな強み

例えば主人公が悩んだり、努力したりしていると他のキャラが物語進行の代役をやらなければならない

尾田先生は主人公代行を他のキャラにやらせる力量がないと自覚しているのだと思う

H×Hなんかは主人公なしでも物語をすすめることのできる稀な作家だけど

ワンピースはルフィの仲間が戦ってるシーンを描くのに3週間×人数分という戦闘シーンを書いてくうちに物語から振り落とされている


逆にルフィ一人で進んでいるシャボンティ諸島からは物語から振り落とされない

ワンピース好きという人にはWJ派ではなくコミックス派が多い気がします

ルフィが悩まないのも努力しないのも(多少はしてるけど)読者の連載についてこれるスピードを落とさないためだとおもう

自覚して描いているのだろう

ふざけんな&lt;`ヘ´&gt;ふざけんな<`ヘ´> 2010/12/11 20:15 ワンピース侮辱すんじゃねーよ。
ワンピースほど面白いマンガねーし。
つまんねーと思うんなら心の中で思えよ。
いちいち世間に出すな。

tohrutohru 2010/12/27 00:44 中学の軟式庭球の苦い経験も含めて、私は紙屋さんとかなり似た原体験を経てきたように思いました。
心の底から共感します。
そうそう!そうなんですよ。
毎回毎回目ェ見開いて叫んで勝っちゃうのを見る度、「なんだそりゃ」と白ける。
そういった点を含めて、主人公が全く魅力的じゃない。
いや主人公だけじゃなく、登場人物全員魅力がない。
話はちょっと外れますがヲタグッズのおっぱいマウスパッドでこのマンガのキャラの女の子の奴があったけど、あんなの買う奴居るんか?と思いました。あんな萌えも色気もへったくれもないキャラなのに。
行きつけの定食屋で週刊少年漫画雑誌を読みますが、あのマンガが連載され始めた頃からジャンプについては全く読む気をなくしました。
あんなマンガを22巻もよく我慢して読みましたね。お疲れ様です。

要は要は 2011/01/02 02:28
みんながみんな同じ感性なわけないんだから批判は出るに決まってる。
批判するなって言ったら作品が正しい評価を受けないと思う。
度が過ぎてる批判でもない限り批判するなとは言うべきじゃないと思う。


それと、売れてるから面白いっていうのは違うはず。
売れてない物に比べたら売れてる物の方が面白い物(面白いと感じる人)は多いとは思うけど
だからと言って誰にでも受け入れられる物とは限らない。そもそもそんなのあるわけないし。


結論   人によりけり。

軽い軽い 2011/01/17 16:08 雰囲気だけの漫画なんだと思う。
すごくアナーキー。
あと、暗黒時代のジャンプを救った救世主。
子供にはわかりやすくてツボに入るんじゃないの?

名無しぃ♪名無しぃ♪ 2011/01/24 22:45 人によって好みはあるからツボに入らない人も多いかも知れないけど、批判とか侮辱は違うでしょ。年齢も関係ないし男女も関係ない。漫画ってそういうものでしょう。それにウケを冷静に言われても。八武海はそりゃ吹きましたよ。笑いましたよ。でもさそれでいいんじゃないの?ワラって泣ければいいんじゃないの?解らなかろうが解ろうがファンが増えようが減ろうが関係ないよ。でも私は好きだよ。ワンピース。尾田っち頭いいし。尊敬するよ!!メリー号なんかなきましたよ。10代の青春の(高校は青春のうち)女が一人で泣きましたよ、そんなパワーもってるんですよ。銀魂もスキトモサ!!皆すきだよ。そんでいいじゃん。好きだキライだ言ってても永遠終わらんよ。

うわーうわー 2011/01/25 22:06 「嫌い」に対しての批判の嵐・・・。
「色んな意見があるのはわかるけどなんでこんな面白いのに侮辱(笑)するの?!」
ってなんだかなあ。
自分もワンピースとNARUTOが好きじゃない。面白く読めない。
いぬまるだしは面白いと思うんですけどね。

うのめうのめ 2011/02/08 17:02 歯を食いしばり、足を踏ん張り、雄叫びをあげるような、根性。
その発露の仕方を問うべきだろう。

モンキーターンでは、勝負の前、ワンピースでは、勝負の最中ではないだろうか。
現実には、勝負の最中に力んで気合いを入れたりしたらダメだろう。

根性は、確かに必要だ。だけど、根性を主役にしては勝てない。

フィクションだから、分かりやすく見ごたえがある場面として、それで勝っちゃうのだが、それが現実に通用すると勘違いしてしまったら、害があるだろう。

ワンピースをよくは読んでいないので、勘違いしやすい作品かどうか私にはわからないが、ブログ主の紙屋氏にとってはそうだったのだろう。確かに、魅力的である故に勘違いしやすい作品は世の中に多い。読者の数パーセントは過去の紙屋氏のように勘違いしてるかもしれないので、野暮でも筋道立ててツッコミを入れるのは大切だと思う。でも、この記事の釣りタイトルは疑問。参考: <a href="http://www.motoharusumi.com/%E9%A9%9A%E3%81%8F%E3%81%BB%E3%81%A9%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%8C%E9%9B%86%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%80%8C%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%99%E3%82%A4%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%8D">驚くほどリンクが集まる「リンクベイティング」に世界中が釣られている 住 太陽のブログ</a> 5. 煽りによって釣る

30過ぎたら卒業でしょう30過ぎたら卒業でしょう 2011/03/03 11:46 自分が少年の頃に読んだ漫画はノスタルジーもあってちょっと泣いてしまうこともあるかもしれないが
まともな見識を持った大人が少年向けの漫画で「感動できない」っていうのは道理だと思いますけどね

嫌いを語る意味とは?嫌いを語る意味とは? 2011/03/10 05:13 私個人は体育会系のノリは嫌いだし、
ワンピースもモンキーターンにも感銘は受けなかったけれど、
面白さはあると思うし好きな人の気持ちは尊重したい部分はあります。
逆に私が好きな漫画を嫌いな人がいるのも自然ですし。

他の方も書いてるように、その作品を気に入るかどうかは
受け手の嗜好や経験など色々な要素がありますよね。
だから100%同じ人間がいない以上は、万人受けする作品もなく
「名作1本だけあればいい」のでなく、色んな作品の存在理由が
あるので、文化として豊かになり面白いわけです。

だからこそ
>一体みんなは、このマンガのどこを面白いと思っているのか。
>逆にそれを聞いてみたい。
「それ聞いてどうするの? 分かるの?」という疑問があります。
けっきょく感動や好き嫌いって、三島由紀夫も語ったように
極私的な経験に基づいているので、他人と共有できませんので。

野暮であると理解しつつも、ある作品が嫌いであることを
なぜここまで強く書く気になってしまったのか?

作品に対する最悪の評価は無視+無関心だと思うので、文句でも賛辞でも
何かを言わせたい…そういう正でも負でも感情に火をつけるだけでも
その作品には何らかのエネルギーがあると言えるのではないか。

逆にそれを聞いてみたい、です。

名探偵コナン名探偵コナン 2011/03/16 15:35 ワンピースは、僕もあまり面白くないと思います。理由は、最初は、まあまあ面白かったけど、同じようなことばかりつずいて、全然話が進まない感じ(実際は、多少進んでいるが)がする。

PPPP 2011/03/18 01:55 「八武海だ!」の台詞は『何言ってるのコイツ』って感じのギャグです。
どう読んだらそういう解釈になるのw

PPPP 2011/03/18 01:55 「八武海だ!」の台詞は『何言ってるのコイツ』って感じのギャグです。
どう読んだらそういう解釈になるのw

popopopo 2011/03/18 11:54 まさに、私が言いたくて言えない事です。なぜあんなに脈絡もないストーリーで人気がでるのか、まったく意味がわかりませんでした。私は12巻まで読みましたが、全然続きが読みたいとは思わず、むしろ世間の熱狂に疑問を持つばかりでした。ルフィがどうして仲間を大切にするのか、全然意味がわかりません。ワンピースを大好きだと語る人にどこが面白いのかを聞いても明確な答えが返ってこない。本当に不思議な漫画です。

kurokuro 2011/03/18 16:38 自称・評論家が「つまらない」と言ってもワンピは面白いよ。小学生のときに熱出して学校休んでたときに友人が貸してくれたのがキッカケで読み始めた。ちょうどクロコダイル倒したところかな。だから既に単行本20冊以上出てたけどそれでも集めて読みたい、と思ったもん。
どうして人気なのかだって?知るかそんなもん、糞して寝てろ

kasukasu 2011/03/19 01:02 言ってること無茶苦茶だけど面白いもんは面白いという作品はいくらでもあるわけで、間違った思想=つまらないという単純過ぎる図式は成り立たないかと。まあ評論家ならそう思いたくなるのは仕方ないかもしれんけど、少なくとも一般人は漫画の面白さをメッセージ性で判断はしないよ。設定とか、迫力とか、セリフのセンスとか、キャラの魅力とか、面白さってそういうところで決まるんじゃないの?

osamusiosamusi 2011/03/21 00:46 現代の少年・少女のセンスの質が落ちているのはあらゆる角度から研究されている明白な事実です。

ワンピースと云うマンガは低脳な人に受けるちょうど良い娯楽書物なのでしょう。

ハムハムハムハム 2011/03/22 01:22 この人は、メジャーなジャンルの学者は無理だからニッチな方向に逃げたんだろう。自己中心的な井の中の蛙。


この人は最近話題になってるコピペ論文を地でやっている人だ。

そもそも漫画評論家という職業自体がナンセンス。
この人のワンピースの主張を読んでいくと、この人の主張する職業の存在自体が無意味であるということに行き着く。

以下の内容がこの主張の証明になるだろう。

ワンピースの話の論点は、結局人は何を面白いと感じるかだよね。
そしてより多くの人が面白いと感じるように作るにはなるべくライトな作りにしなければならない。だからこの人が面白いと感じることを元に、他の人も面白いうと考えることがそもそもの間違いだよ。多分この手の人が感じる面白さは、知的好奇心がどれだけ刺激されるかだろうが、完全に畑違いだよ。だから種明かしすると、文学の評論で交わされるような議論をわざと漫画に持ってきて注目を集めているだけの話だよ。そういう話ならそっちでやればって感じだけど、多分太刀打ちできないからこういう手段に走ったんじゃないか?それに、どれだけ作品が読まれているかは、市場原理とかそういった経済的な側面から考えるべきでその点も欠けている。

この人が求めてる答え何故ワンピースが売れているかだけど、
ハリウッド映画のようにライトに楽しい気分にさせてくれるものが、
ハリウッド映画並みに詰まっているということだよ。
つまり娯楽性がすごく高いってことだよ!

こんな単純な答えを見つけられないなんてご愁傷様としか言いようがないね。

この人は一番駄目なタイプの批評家だ。
ダメな批評家は、批評の際に、その物語がどれだけよく練られたものか、論理的な構造を基に分析するが、このような批評は無価値だ。
大事なのは面白さ、よくエンターティメント性と言われるけど、大事なのはそれだけなんだよね。特にどれだけ売れるかと関連があるのはこれだけだといえるよ。だから相対的によい批評家達は、言葉では表現し得ないエンターティメント性を、評価の中心に据えて何とか説明しようとしているからまだマシといえる。でもこの人はそれを放棄しちゃってる部類に入るよ。

この人は小田栄一郎の万分の一の価値もないと言わざる得ない。これに関して唯一私が危惧するのは逆に解釈して、
万分の一付近の価値はあるのかと喜ばれることだ。

だからこの議論はそもそも無意味、別に尾田先生も、堅物一人の嗜好に合わなかったからって別に何の問題もない。
「僕の嗜好に合わない、だからワンピースは面白くないんだー!」ばーーーんって、ルフィみたいに叫ばれたところで
ふーーんとしかならない。


結局この内容は
この人「僕の嗜好に合わないです。ワンピースの読み方を教えてください。
みんな 「単純に面白いんだよ
この人「どう面白いんですか?僕はスラムダンクの方が面白いんですけどどうでしょうか?
またこの点に関してはちょっとマニアックになるんですがこの作品の方が・・・
みんな 「・・・・・。もういいです
って感じでしょう。それを分かりにくくウィキペディアで参照しまくって繋げたような文章で固めただけの話。

はむはむはむはむ 2011/03/23 20:28 余計な書き込みをしてしまいました。
すいませんワンピース愛のために暴走してしまいました。謝罪致します。
私がおかしいと感じる批評家たちに対するこれまで蓄積した分をすべてここで述べるという形をとってしまいました。

tensai-dekopontensai-dekopon 2011/03/24 22:29 僕はone pieceは好意的に見てます。少年漫画の陥りやすい「強さのインフレ」を感じにくい描写は評価できます。
その一方、「ドン!」などのオノマトペが濫用されるのにはうんざりしています。登場人物の表情や台詞で感情表現がきちんとできているのに蛇足を付け足された気分がしてくどく感じるからです。
絵ではなく字に頼りすぎると漫画の面白さが損なわれると考えます。

みやみや 2011/03/26 19:11 わたしもワンピースにハマれない一人ですが、ちょっと説明がいまいちかも。
「八武海だ!!」を引き合いに出すのはちょっと違うかも。。。
他の方のコメントにあるようにここはギャグと受け取るところですよね・・・
任侠マンガだというコメントにとても納得しました。たしかにその通り。
この物語は、DBのように後付けで話を膨らませていっているのではなく、
最初から壮大なストーリーを予感させる伏線がちらほら出てきているところが
今後の期待をさせてくれて、ハマりきれていないながらも続きが気になってしまいます。
子ども向けとしては十分な面白さがあると思います。

risarisa 2011/03/28 03:03 好き嫌いはそれぞれですから、「好きじゃない」ならそれでいいと思いますが
なんだか、批判があまりにも見当違いで読んでいて恥ずかしくなります。
「頭が悪い人なんじゃないか?」と思ってしまいますよ。
批判するならばそれなりに核心を突いた分析をしなければ説得力が無いです。

イワンイワン 2011/03/28 05:22 ワンピース批評記事に関してのコメント欄を全部読みましたが、反論の反論の反論の・・・という状態になっていて、擁護側も批判側もだんだん論点がおかしくなっていったり、熟読していないファンの無知な擁護や(もちろん現在までのストーリーを全て把握したファンの意見が多数ですが)、屁理屈をこねる批判のぶつけ合いで、正直なところ無意味なやりとりになっているような気がします。分かる人は分かる、分からない人は分からないのであって、分からない人にどんなに説いたところで理解できないのですから。

結論を言わせて貰えば、この記事が気に入らない、納得できないと思う方は、この記事を書いた人間をコミュニストと認めず「この方の書く批評はあてにならない」と割り切って、執筆本やブログを二度と読まなければいいのだと思います。「紙屋高雪」というコミュニストを無視すればいいのです。

だから私はもうこの方の書くものを読みません。

名無しさん名無しさん 2011/03/29 15:44 ワンピースが嫌いだとか、俺にとっては全く関係ありません。
嫌いなら嫌いで、わざわざブログやらなんやらで言う必要ないでしょう。

それともあれですか。 貴方、面白い漫画描けるんですか?
漫画見れるだけでも感謝するべきかと思いますが。 作者さんが描くのやめたら終わりでしょう?

名無しさん名無しさん 2011/03/30 05:08 どうせ描けても全然面白くないストーリーだろ? 尾田さんは凄いよ。
嫌いなら嫌いで、無理に好きになれ,とは言いませんけどネットで批判するなよ。チラシの裏に書いてろよ。

でもって、批判してる奴ほぼ大人だろ。 ワンピースは『少年』ジャンプ連載です。 良い大人が見るのか?オタクですか?

名無し名無し 2011/03/30 16:45 どーでもいいけど
レスが去年の6月から続いてるってのがすげぇな

菜っぱ菜っぱ 2011/04/01 02:31 ルフィは考えるより
先に体が動くタイプなので、
思ったことは口に出します。

好き嫌いは人それぞれなので構わないが
なぜ人気なのかわからないなら
漫画評論家と名乗らないで欲しい。

nanasinanasi 2011/04/05 01:42 私もワンピースは面白くないと思った。
でも理由は、つまらないからとしか言いようがない。
強いて言うなら「単純すぎて飽きてしまう」
でもアンパンマン的な勧善懲悪が好きな人には面白いのかな。

余談だけどいろんなレス見て
批判している人と
批判を批判している人は
似た者同士だなと思った。

そらそら 2011/04/05 13:49 私は初めワンピースなんて面白くないと思っていました。でもそれは思い違いでした。
たまたま目にした、ルフィのなかまを思う気持ちに惚れました。
ワンピが嫌いな人、読んでみてください。
ワンピースを・・・。

       2011/04/05 14:08 まあ何にせよ、このワンピの論争っていつみてもいつも絶対に盛り上がってるから面白い
アンチがこれだけ躍起になるとそれだけワンピ人気が表されてるようで面白い

ごぶさたごぶさた 2011/04/20 22:54 紙屋「ワンピだけがなぜこんなに売れてるかわからない」
信者「泣けるし」
紙屋「いや俺は泣けない、どこが面白いの?」 以後ループ

別に面白くないと感じるのは普通だからそれは良い。
感性が違うのは仕方ないけど、『面白いと思う人がいる』ことを認めないと何かが売れてる理由なんて理解できない。
ただのアンチが「ワンピつまんね」と言うのはともかく、評論家が同じ程度で漫画評と言ってちゃダメだわ。

qq 2011/07/17 00:33 ギャグシーンを抜き出して空虚な精神論って・・・
だいたい「信念」と「叫び」、あるいは「あきらめない気持ち」ってのは
NARUTOのメインテーマの一つといっていいものだと思うんですが・・・
銀魂でもシリアスなエピソードではこれだし・・・

ぷーぷー 2011/09/03 22:04 ワンピは、楽しいし奥が深いです
ナルトはアニメみておもんなかった

はいるぼるとはいるぼると 2011/09/08 15:45 コメント欄に書いてる人間の八割以上が本文の内容を理解できていないようですね。
本文自体も子供にはちょっと難しい表現で書かれていると思われましたので、もう少し小学生でも相手にするように書くと(揶揄ではなくてマジで。大人びたことを小学生にも伝わるように文章で表現できるのは素晴らしいことです)良いのではないでしょうか。

僕も本文の内容に概ね同意いたします。
しかし、良くも悪くも、ワンピースは現代文芸の一つの形ではないかと思います。
昔は、人間努力しないと成功しませんでした。本当は今もそうなのですけれども、とりあえず、お金があれば大学に行けるし、大学入試の難易度自体も試験が形骸化しすぎているので下がっております。簡単に生きていける世の中になりました。
今の若者の多くは、本当に努力すると言うことを知らないのです。
かと言って昔の人が皆、もの凄い努力をしていたかというと、そうではないのでしょうが、少なくとも努力して成功する人間は大きく評価され、また目標とされました。
今は努力は必要ありませんし、国も豊なので、別に努力しなくてもそこそこ生きていける世の中になりつつあります(これからどうなるかは知りませんが)。
努力の価値を知らない人間が、スラムダンクを読んでも面白くないでしょう。
しかし、そう言う人間でも何やら感動的なシーンというのは分かるものです。
とりあえず叫んでいたり泣いている人間を見れば、自分だってうるっときちゃうんです。
ワンピースというのは、そういう過去の作品たち(漫画に限らず)の中から現代の若者が分かる感動だけを切り抜いてきたものでしょう。
諦めたら試合終了ですよ。という安西先生の名言がありますが、試合というのは多分、毎日の努力の瞬間もう始まっているんですよね。一方、ルフィー達はなんだかいつもはグダグダしてるのだけれども、強敵を前にピンチに陥った時だけ、汗を血を涙を流してきた、花道や流川、赤城のようなことを言うのです。

もし、僕がルフィーで、本当に仲間のことが大事だったら?
死ぬ気で鍛えますよ。自分を。
そもそも海賊辞めます。
でもそう言う風に理解されなくなったものって沢山あるんです。

文芸は文学と違って、感動を客に押し売りしなければなりません。
すると必然、どのような内容に人々が感動するのかを突き止め、作品に反映させると言う形になってきます。
今の若者には、努力は退屈なんです。

また、コメント欄で散見される意見に、ワンピースの面白さは別のところにある、という意見がありますね。ハリウッドばりのエンターテイメントであるとかなんとか…。
まぁ、それはその通りなんですけれども、努力もしないで最後だけ叫んじゃう、ってもっと根本的な欠陥に見えてしまうんですよねぇ…。
おまえ本当にそう思ってるのかよ?と。

感性が違うから楽しめる楽しめないが変わってくる。
それって大間違いですよね。

本当に感性を鋭くとがらせて作品を見つめることをしないから、こんな漫画でも面白く感じるんです。

ぱいぷふぃったあぱいぷふぃったあ 2011/09/18 10:24 ONE PIECEが最も売れているということであれば、漫画という大衆文化を語る上で、全て目を通しておいたほうがいいのではないのでしょうか?面白い面白くないは別として、少年少女はそれを漫画の代表格と思ってしまうわけですから。もう10年以上連載してますし。
面白くない漫画に面白くないというのは簡単ですが、これが売れている以上面白いと思う感性あるいは慣性(惰性)が働いているということなんでしょう。感性が鈍い大衆を馬鹿にしても益はなく、どうせなら、もっと上から目線で、マンガ文化を俯瞰した批評をお願いしたいです。というか、ONE PIECEよりそれを読みたいです。

おーがおーが 2012/03/13 20:09 面白くなかったら売れてねーよボケナス
頭おかしいんじゃね?

通りすがり通りすがり 2012/03/19 01:38 「50巻まで読まないと面白さが分からないって何だよ」
の所で吹きました。

10巻ぐらいまで読んでも、私もあまり面白いとは思わなかったです。
素人のおにゃんこや面白くない猿岩石がなぜ人気者になれたのか。
売り方や話題作りが上手いから。

4年後に「なぜワンピースバブルが起きたのか」を
最終巻まで読んで書いてみてください。
「メディア戦略」や「世相」に焦点が当たるのか・・・。

ジャンプの他の漫画がつまんないから、
露出が増えたってだけの話なんじゃないですかね。
「こち亀」がアニメになったみたいに。

RR 2012/05/12 12:18 ・・・漫画力の欠如・・・ではないでしょうか。

絵でもなく動画でもなく文字でもなく、漫画という独特の表現から溢れ出てくるもの。ほとばしるもの。ページを開いたときに、理屈抜きに感じる凄そう!面白そう!いったいこれは何!?と読み手を惹きつける表現力=漫画力がワンピースには不足していると思います。

つまりは、七転八倒しているはずなのに動きや感情の伝わらない絵、細かすぎて小さすぎて迫力の伝わらない数々の場面。

氏がモンキーターンを例に出してここで比較した内容は、最終的には漫画力の差に帰結すると思います。モンキーターンは主人公の感情をわずか数コマで伝え、ワンピースにはそれができなかった・・・。

RR 2012/05/12 12:19 ワンピースも当然ながらジャンプ漫画の競争の中で生き残っているわけですから、個々に着目すれば優れた部分はあるでしょう。しかし、それら漫画力の一部に惹かれない人間にとっては、どこまでも近寄りがたい作品。これがワンピース支持、不支持の境目だと思います。

しかし、継続は力でしょうか。ワンピースは長く連載されることによって、だんだんと充実を向かえることになり、これまでの原理原則をぶち壊すカタストロフィが訪れました。50巻あたりから面白くなる、それは真実でしょうが、例えば、連続ドラマの50話から壮絶に面白くなるから!と言われても、普通の人はまず観ませんし、観たとしてもそこまで耐えません。小説の10巻目から壮絶に面白くなるよ!・・・やはり同じです。

結局は、最初の段階である程度、興味を引き続けなければ続きません。その際にワンピースは漫画力、有無を言わせず読み手を引き込む力が弱く、これが現在の「売れている作品のはずなのに違和感を唱える人たちがいる」現象の元となっているのではないでしょうか。

ちなみに、この"違和感を唱える人たち"というのは、ある程度、客観性を持って漫画を語れる人種のことです。

KKKK 2012/06/17 11:19 確かにルフィを観察してみると、根拠の無い自信というか
恐怖や不安に相当する感情が欠如しているのではないかと思うシーンがありました。人間らしいようで人間らしく無いという奇妙さが読み手の解釈を分裂させるのではないかと思います。

12271227 2012/06/30 14:07  ONE PIECEを悪く言わないでください!!!面白いからONE PIECEはすごく売れるんです。

ちんちんちんちん 2012/07/21 17:26 ルフィは悪魔の実の能力者なんだから、強大な敵と同じ土俵には立っています。
そして能力者同士の対決の勝敗なんて、とりあえずやってみなけりゃわからない。
なら諦めたらそこで試合終了という言葉が意味を持ってくるし、諦めないためにも
根拠のない自信が必要になってくる。
そう考えれば空虚ではあるけれど、叫ぶことはむしろ必然。
勝てるとは限らないが、勝つためには必要なのだと思います。

通りすがり通りすがり 2013/01/13 11:33 正直言って擁護派の方がよほど子供っぽく見えます。
筆者は別にケンカを売っている訳でもなし
そういう考え方もあるという風に何故受け止められないんでしょうかね。

&#12850; 2013/01/18 14:10 ルフィは一話で口先だけではどうにもならない海の怖さ、自分の無力さを実感した。その後10年も修行して海賊になる。クリークやアーロン、バロックワークスのナンバーズ等強敵を蹴散らし着実に実力をつける。そして対クロコダイル戦、一回目は触れもせず完敗。しかし弱点を見つけ再戦、ルフィ叫ぶ。準備もしてるし努力もしてる。技量は言うまでも無く有るだろう。ブログ主の心中も察するが、空虚な精神論と言うのは大分偏ってるし短絡。
アインシュタインも言ってるが批評する際にはルールが有る。批評する対象をよく調べないといけない。まず現行のコミックスを全部読んでから感想を聞きたい。
ワンピースは先が気になる展開と演出、ストーリーのラストの盛り上がり、あと臭すぎる友情が大好きだ。

浦瀬浦瀬 2013/06/08 23:16 ルフィの強さに関して自分で答え出してるのに、受け止められないのは理屈云々ではなく、感情の問題なんだろうな。

>試合や選挙が始まる前、もっと長いスパンをとって、実力を養い、経験を蓄えていくということをやったらどうか。
>もちろん、それならアリだ。だが、その努力がある種の科学性に裏づけられていなければ、努力の大半はムダになる。
>たしかに「あきらめずに」意思が持続する者は、膨大な試行錯誤の中からついに実力を高める方策を選びとることが
>できるかもしれない。

自分の根拠のない自信で、片腕を失くした命の恩人に報いたいという気持ちは、明確に上の膨大な試行錯誤と
その結果を支えた「あきらめない意思」の根っこで「強い信念」の源で、第一話はそれの為だけのお話だった
と思うんだがなあ……。

なのはななのはな 2013/09/09 13:59 ワンピースが大好き!という人もいるし、結構好きー♪という人もいるし、あんま好きじゃない・・という人もいるし、きらい!!という人もいるし、そういうのは好みの問題もあるので
しょうがないと思います。というかワンピースは「週間少年ジャンプ」なので大人が批判ばかりするものではないかと・・・

すきすきすきすき 2013/10/25 11:09 ワンピース大好きですっ

感情が欠如しているのではないか

という意見についてですが
エースが死んだ時に思いっきり出てると思うのですがね・・・

風野風野 2015/02/26 13:36 バカ漫画という分類がありまして、
BS漫画夜話で魁!!男塾の回で確か岡田斗司夫が提唱してたんですが、
とにかくバトルは「根性が強いほうが勝つ」という世界です
ジャンプにもこの手の漫画が結構あるんですよ
ワンピースもここに分類されますね

あと、ワンピースのゴチャゴチャ絵柄はドンキ・ホーテの店内を彷彿とさせます
作者本人も「任侠もの」といっていたそうですし
何が言いたいかというと、作品が底辺層向けなんですよ

犯罪者に憧れるのも、ゴチャゴチャした絵面を好むのも、
法よりも何よりも「仲間を大切にする」という狭い視野も
マイルドヤンキーといわれる人々の感性にマッチしています
底辺層は広いですからね。そりゃ売れますよ
私はこういう連中嫌いですが

風野風野 2015/02/26 14:03 コメント欄をざっと見ると
「ワンピース面白いよ!」という意見の方は
余り論理的でないコメントが多い。

紙屋さんがこれだけ理屈をこねて面白くないと言っているのに
「1巻読むだけでおもしろいじゃん感性が違うだけでしょ」
「つまんねーと思うんなら心の中で思えよ。いちいち世間に出すな。」
と短絡的なコメントしたり(こんなコメントこそ世間の役に立たないんですけどね)
どこが面白いのか教えてほしいと、ある意味(売れてることは認めてるからか)謙虚に聞いているのに
「素直に泣いて笑ってするルフィに嫉妬してるだけでは。」
などと見当違いの決めつけをしたりしています。(素直でない人みんながみんなルフィに嫉妬するわけじゃないんですよ)
ひどいのになると
「現行のコミックスを全部読んでから感想を聞きたい。」
などと言いますが、現在進行形で連載してるんだからいつ批評しても次巻が発売された時点で必ずその条件を満たさなくなってしまうんですよ。大体、エンターテイメントとアインシュタインが対象に言っていた科学とを同列に論じている時点でおかしい。

これもワンピースファン層の内実をよく表してるのかもしれませんね
(論理的に説明してる人もいますけどね)

p 2015/05/17 22:25 ワンピース=山本太郎

砂原砂原 2015/10/03 04:09 自分にとって何が良く、何が悪く印象を覚えるかって、タイミングでしかないからね
体調と気分のタイミング
同じ事柄でも、タイミングによって穿ってみたり、好意的に見たり、見る角度も違ってくる。
だから、自分がいったい何が好きで何が嫌いかなんて自己分析を始めたら、必ず自己矛盾が起こるから
全うな体裁観念があるなら、あまり口にしないと思うけど
言ってしまう性格だから、このひとはライターやってるんだろうね。
ここでエントリーのアラ探しをしたり、反論してみたところで、なんの意味ももたらさない。
タイミング次第で届くこともあれば、届かないこともあるし、価値観なんてずっと同じじゃないから、いつか気づくだろうし、気づかないかもしれない。
感性というのは、常に偏執的で、常に自由なもの。一過性だからこその自由だね。

俺も同じ性格ですぐ思いついたことを口にするけど、たいてい、あとで後悔するよ
でも喋るだけで商売になるから、良い仕事だと思う。羨ましいね。穴だらけの自分との戦いのを見せりゃいいんだから。まあ、それすらも、気分の変移だけどね。

ああああああ 2016/07/17 04:00 暇なのかな?

あいうあいう 2016/08/22 20:33 山本一郎

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kamiyakenkyujo/20100628/1277732436