Hatena::ブログ(Diary)

上用賀便り

2015-09-06 リアライズウォーク最終日!

kamiyogadayori2015-09-06

リアライズウォークは、いよいよ最終日を迎えました。

今朝、また少し雨模様。

何とか、最後のワークまで、お天気が持ってくれるといいのですが。

初日に、参加の目的を語るのに、胸を詰まらせ涙を流しながらシェアしていた皆さんでしたが、今朝は晴れ晴れとした表情で、笑顔と共に最後のシェアをしてくれました。

初めてやって来たこのテラスで、“こんな問題が、最後の日に統合などできるのか?”

“いったいどうやって、こんなきつい気持ちが軽やかになるのか?”

“本当に、私も、自分と繋がることが出来るのか?”

と、皆、口々に心配を語っていた初日。

それだけ、自分ではどうにもならないと言う思いでいっぱいだったのでしょう。

もう何年も、私がYouTubeで語る事柄を実践し続け、一人で何とかどうにかしようと、ずっと頑張ってこられた人もいました。

しかし、どんなに真剣に自分を見詰めても、どこにも答えが見つからず、どこにどう向き合えば良いのか、もう分からなくなっていた・・・と語ってくれていました。

あんなに苦しそうだった皆さんが、すっかり明るくなって、「自分と繋がるって、こう言うことだったんだ!」とか「分かってみるととっても簡単!もう自分でスラスラと答えが出せる!」と。

今回の皆さんは、実はとても素直な人達でした。

少しのヒントを頼りに、自分の感覚を優しくすくい上げてくれました。

深呼吸して、はぁ〜とため息を付いたときに、「それよ!」と言うと、「あ〜これか〜!」と、自分の感覚を素直に受け入れる力がある人達でした。

4日間のプログラムを、果敢にこなしてくれるので、最後にはワークを作り替えての仕上げとなりました。

参加の皆さんの取り組み具合に従って、今回はワークが少し進みました。

カリキュラムも、前回から少し手を入れて、皆さんの取り組みが進みやすいように組み立て直してありましたが、それ以上の進展でした。

最後のシェアでは、私達が一緒に居ない間の、ホテルや温泉で過ごす時に、皆さんがたくさんのシェアをし合い、深く心を通い合わせていたことを語ってくれました。

そんな、魂の仲間達と一緒に取り組んだからこそ、大きな収穫を得られたとも話してくれました。

確かに、一晩毎に、皆さんがぐんぐん近づいているのを感じていました。

やはり、合宿ワークショップならではの効果なのですね。

すべてのワークが終わり、いよいよ龍神様のエネルギーが怒濤のごとく流れゆくパワースポットで、宣言と祈りを行います。

大きな声で、八ヶ岳の山に向かって宣言します。

f:id:kamiyogadayori:20150909221141j:image

美しい声で歌ってくれたみちよ

イタリアでは歌手をされているらしいです。

その歌声の美しさに、みんな大感動でした。

龍神もビックリの「オーソレミーヨ」。

これからきっと、今まで以上の大きなお仕事をされるのでしょうね。

f:id:kamiyogadayori:20150909140513j:image

銘々に宣言をして、最後はちんまりと記念撮影です。

皆さんの笑顔、素敵ですね!

さて、雲行きが怪しくなってきました。

八ヶ岳の山頂付近には、もう黒い雲が迫ってきています。

これはいかん!

とっとと帰りましょう!

と、グングン歩いていたところ、橋のたもとにある簡易食堂に、ほれこの間の焼き鳥屋さんが来て居るではありませんか!

お昼をゆっくり摂る時間がないので、食事なしで解散か・・・と思っていたところだったので、これはやっぱりいただくでしょう。

前回と同じく、手羽先焼きと串焼きをいただくことにしました。

f:id:kamiyogadayori:20150909140512j:image

この夏に、一度いただきましたよ〜と言うと、“あーーーー!覚えている!”と言って下さって。

あの日、お客が来なくてどうしたもんか・・・と思っていたところへ、私達グループが押しかけたそうです。

あの時、私達が、焼き鳥を何本もオーダーすると、もの凄く喜んでくれていました。

それが印象に残っていたらしく、とてもありがたいお客様だーーーと喜んで、裏から椅子をたくさん運んできてくれました。

めでたくテーブルを囲み、着席して焼き鳥をいただくことが出来ました。

あの後、私達が行った辺りから一気にお客さんが来て、その後は大繁盛したのだそうです。

それは良かったですね〜。私の“人気者のエネルギー”、こちらでも機能したようです。

そんないきさつがあっただけに、しっかり覚えてくれていたのですね。

また来年の春来ますから、待っててね〜〜。

f:id:kamiyogadayori:20150909140511j:image

焼き鳥を頬張る朋美のドヤ顔・・・・。

さて、焼き鳥を美味しくいただいていたら、雨がぽつぽつ降り始めました。

みんな傘を差し、私は雨合羽をすっぽりと被り、元来た道をてくてく歩きます。

何とかホテルに戻るまで、土砂降りだけは止めてね〜と心で祈りながらでしたが、ありがたいことに龍神様は小雨程度に収めてくれていました。

締めの浄化でしょうね。

f:id:kamiyogadayori:20150909140510j:image

ホテルに戻り、これが本当の最後のシェア。

みちよは、肌の色つやがワントーン明るく艶やかになって、爽やかな涙と共にシェアしてくれました。

自分と繋がるって、本当に気持ちいい!と、そして、実はこれを避けて来ていたのだと分かったとも話してくれて、幸せな涙を流していました。

イタリアからわざわざ帰国して、この日に合わせて仕事を調整して、参加してくれてありがとう!

f:id:kamiyogadayori:20150909140509j:image

ホテルのオーナーシェフが、お土産にとトウモロコシを蒸してくれていました。

お昼が焼き鳥で終わっていた私達ですから、手に取るや否や、即いただきま〜す!

めちゃくちゃ甘い、美味しいトウモロコシ

八ヶ岳の野菜は、何を食べても美味しいです。

f:id:kamiyogadayori:20150909140508j:image

リアライズウォーク合宿ワークショップは、今年は今回が最後。

参加してくれた皆さん、ありがとうございました。

次は来年、4月21日(木)〜24日(日)を予定しています。

自分と繋がり、伸び伸びと愛を呼吸する人に戻りたい人、ぜひスケジュリングしていてね。

龍神様も待ってますよ〜。

さて、参加の皆さんと熱いお別れをした後、今日は日曜日、別荘地域のゴミ出しの日です。

朝から荷造りして車に積んであったのを、これからひとっ走り区役所まで持っていきます。

ついでに、ひまわり市場で今夜の買い出しをして、草むしりに来ているはずのインターンチームと合流です。

f:id:kamiyogadayori:20150909140507j:image

それにしても、雨がかなり降ってきたので、こんな中じゃ草むしりは無理だろう・・と思っていたら、ぬあんとっっ!! かおりとかおるが、白い雨合羽を着込んで、せっせと庭で働いていました。

あっら〜〜〜、もう雨が強いから止めましょうか〜と声を掛けると、いやいや、この雨の気持ちいいこと!と、意に介さぬ様子。

雨の中の草むしりに、強い情熱を感じているようです。

f:id:kamiyogadayori:20150909140506j:image

記念撮影に、浄水器のコンクリ棺の上で、可愛くポーズ。

この二人、この草むしりのためだけに、名古屋東京から来てくれているのです。

なんと奇特な人なのか。

ありがたすぎて言葉もありません。

とにかく、まずは合掌。ありがとうございます。

私も、リアラでの疲れも何のその! 雨合羽を被って早速草むしりです。

いや〜それにしても、ちょっと居ないとこんなに草がボーボーと・・・。

こんなん、むしれる話じゃ無いわね〜。

取りあえず、釜を5丁買いましたので、みんなで草刈りです。

f:id:kamiyogadayori:20150909223549j:image

ここでクゥワンヘは、退場です。

夕方のバスの時間ギリギリまで、草刈りを手伝ってくれていました。

晩ご飯、一緒に食べたかったけど、明日はお仕事とか。

みんなで見送り、明日お仕事を休んで草刈りをしてくれる朋美の車で、バスが発着するロイヤルホテルまで見送られました。

ありがとう、クゥワンヘ。

リアラ4日間も、ありがとーね。

さて〜、雨の中頑張る草刈りですが、まぁ〜刈っても刈っても、まるで変化なし・・・。

雨も強くなって来たので、そろそろ終わりにして休憩することにしました。

f:id:kamiyogadayori:20150909140505j:image

今夜は、朋美のパエリア

朋美は、自宅からサフランやらスープやら持ってきてくれて、ひまわり市場から帰ってからずっと、一人でせっせと調理してくれていました。

草刈りから上がったかおるが、ぼんやりと朋美の様子を見ています。

何か面白い・・・。

f:id:kamiyogadayori:20150909140504j:image

殆どの材料を投入し終わり、後はご飯が炊きあがるのを見守る朋美。

ガラスの蓋をのぞき込んで、どんな具合か真剣に見ています。

f:id:kamiyogadayori:20150909140621j:image

朋美がパエリアで忙しい間、私達はサラダを作りました。

レタスプチトマトと、ガレリアさんでお土産にいただいたキュウリを入れ、そこに長芋を千切りにしてトッピングします。

これこの頃気に入っていて、サラダによくトッピングしているのですが、長芋を入れるだけでサラダが随分と美味しくなるのですよ〜。

そして、ナッツとフライオニオンとチアシードを振りかけて出来上がり。

f:id:kamiyogadayori:20150909140620j:image

朋美の力作、パエリア

まぁ〜なんと美しい出来上がりでしょう!

そして、何と美味しいのでしょう!

f:id:kamiyogadayori:20150909140619j:image

ちょっと多めだったにもかかわらず、あまりの美味しさに箸が止まらず、とうとう全部平らげてしまいました。

はぁ〜満腹!

それにしてもよく食べる。

草刈りで肉体労働したもんね。

しかし、お米はお腹の中で少しずつ膨らんでいるように思う・・・。

それにもめげず、デザートのロールケーキまで、皆さん元気に食べ終わりました。

あ〜美味しかった。

合掌。








◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 スピリチュアルスクール秋期

 ベーシッククラス  〜自分自身のヒーラーになる〜

 9月23日(祝日)  【全1日】

 ヒーリングの基礎となる、エナジーワークを習得する。

 スクール秋クラスへの最終導入開講です。

 http://www.fumalhut.com/seminar/fulfill_seminar/basic.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

北杜市太陽光発電を考える市民ネットワーク

八ヶ岳の自然を壊し景観を損なわせる太陽光発電設置乱立反対の署名にご協力を!

http://hokutonetwork.jimdo.com

■「さよなら原発1000万人アクション」 http://sayonara-nukes.org/

賛同する方は署名ができます。http://sayonara-nukes.org/shomei/pttn_frm_j/

f:id:kamiyogadayori:20120123232820j:image

寺尾夫美子公式サイト   http://www.fumalhut.com/

フム アル フートスピリチュアルヒーリング」スクールとセッション

スピリチュアルメッセージ from 夫美子  http://d.hatena.ne.jp/fumalhut7/

スピリチュアルな成長を求める総ての人へ

■『チャクラワーク』年に一度の開催メモ  http://d.hatena.ne.jp/chakrawork/