Hatena::ブログ(Diary)

上用賀便り

2016-07-01 リアライズウォーク初日〜「感じる」ことと「考える」こと〜

インターンのかおるです。

今日は3泊4日の合宿ワークショップ、八ヶ岳リアライズウォークの初日です。

外はぴかぴかの太陽がふりそそぐとても良いお天気。

いつもお世話になっている、プチホテル・ガレリアさんの明るいサンルームで自己紹介から始まりました。

今回は遠方から参加している方が多く、皆さんの並々ならぬ決意が伺えます。

今日最初のワークは、ガレリアさんの素敵なお庭をお借りして、「感じる練習」です。

「考える」のをやめて、「感じる」練習。

今回の参加者の皆さんは、最初から戸惑うことなくとても積極的で、ワークはテンポ良く、楽しく進んで行きました。

それでも日頃の癖で、やっぱり「思考」が顔を出します。

その度に、夫美子さんに「それは思考です。」と指摘され、「感じるってこういうこと」というお手本を何度も見せてもらいながら、練習します。

このワークショップに参加する度に、私達って、普段あまりにも「考える」ことで一杯になっていて、自分が何を「感じて」いるのか、もうほとんどわからなくなっているのだなー、と実感します。

そして、「考えている」ことと、「感じている」ことの区別すらつかなくなっている。

指摘してもらって、始めて「そうか。」と気づきます。

でも、そうやってみんなで練習しているうちに、私達の中にある、ややこしく絡まって硬くなった糸玉みたいな何かが、少し緩んで来たように感じられました。

次はサンルームに戻ってペアワーク。

ここでも夫美子さんにナビゲートされながら、皆さんとても積極的に自分の心の奥に入って行って、今まで全く知らなかったいろんな物を見つけられたようです。

その様子を見ていると、さきほどの「感じる練習」で緩み始めた糸玉が、みるみるうちにほぐれていくかようでした。

この変化の速さ、「スピード感」が、リアライズウォークの魅力の一つですが、今日はなんだか、私自身の心の変化にも、皆さんの様子にも、より一層の「スピード感」を感じました。

明日からのワークが楽しみです!







◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 スピリチュアルスクール ベーシッククラス

 自分自身のヒーラーになる 

 7月10日(日)  【全1日】

 http://www.fumalhut.com/seminar/fulfill_seminar/basic.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

北杜市太陽光発電を考える市民ネットワーク

八ヶ岳の自然を壊し景観を損なわせる太陽光発電設置乱立反対の署名にご協力を!

http://hokutonetwork.jimdo.com

寺尾夫美子公式サイト   http://www.fumalhut.com/

フム アル フートスピリチュアルヒーリング」スクールとセッション

スピリチュアルメッセージ from 夫美子  http://d.hatena.ne.jp/fumalhut7/

スピリチュアルな成長を求める総ての人へ