鴨KAMO日記-ラーメンは無し このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-02-17(土) ラーメンブログ開設のお知らせ・・・・ このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

全然更新されなくなって久しいですが、いろいろ考えた末、このブログ(はてな)は、旅行記メインの記録専用にすることにしました。

その旅行に含まれるグルメネタラーメンネタは加えますが、ただ単にラーメン屋行ったとか、会社の帰りになんか食べたとかってネタは、ココには載せないことにし、旅行記メインでいくことにしました。

ラーメン専門のブログは、鴨ラー日記として独立させています。

すでに、リンクしてくださっているブロガーの方もいらっしゃいますが、まだの方は鴨ラー日記のほうへ是非、リンク&ブックマークしてやってください。

よろしくお願いします。

鴨ラー日記 http://kamora.sblo.jp/

はいちゃんちゃんちゃん!!!!はいちゃんちゃんちゃん!!!! 2009/08/14 05:32
もーさすがに3回は果てるってーー!!!(>_<)
連続じゃないだけマシだけど1 0 万の為とはいえ3回ヤるとティ ンコさんが火を噴きそうなくらい真っ赤っ赤だよ(^^;
まー何気に足 コ キしてもらったのって初めてだし、得っちゃ得だけどねーwww

http://kachi.strowcrue.net/ax8YEsW/

メタボがアチイメタボがアチイ 2009/08/26 05:48
なんか俺妙に人気すぎるから昨日ハ メ ハ メした女の子に
理由聞いてみたら今メタボ超人気なんだってさ!!!!

お腹のポニョポニョだけじゃなくて包 茎が多いのも
ポイント高いっていうまさかのメタボ包 茎フィーバーwwwwwww

今月もうちょいで8 0 万貯まるし家でネトゲしまくって体型維持するわwww

http://okane.d-viking.com/pSIBtcR/

2005-01-09(日) 京都一人ツアー&伏見稲荷

昼前に京都に出て、2軒回って食べてきた。

麺屋しゃかりき@千本丸太町西入る 麺屋しゃかりき@千本丸太町西入るを含むブックマーク 麺屋しゃかりき@千本丸太町西入るのブックマークコメント

メニューを見るとラーメンが650円。京都にしては高いかなっと思ったけど、煮干し系スープと鶏豚など動物系のWスープがウマーなラーメン。妥当な価格だった。たまに行っても良しかいなっと。他にも気になるメニューあるし。


そして千本丸太町からバスに乗って花園へ。

ラーメン親爺@花園 ラーメン親爺@花園を含むブックマーク ラーメン親爺@花園のブックマークコメント

ココは職場バイトのKクンからオススメだと言われてたのでした。店の名前は随分と前から知っていたけど今の今まで行ったことなかったし近くまで来ていたからちょうどヨイわということで…。

結構濃いめの色をした醤油味スープ、見た目と違って味は濃くなく薄くもなくでバランスの良い飲みやすい味。チャーシューも柔らかくてウマイ。麺はヤワヤワでモヤシ美味しくないけど、こういう味は個人的に好き。

伏見のお稲荷さん 伏見のお稲荷さんを含むブックマーク 伏見のお稲荷さんのブックマークコメント

1月9日午後3時〓

15年ぶりに伏見稲荷大社へ行って来ました。

今回は初めて、約1時間半かけて上の参道をぐるりと回ってきました。疲れた〓。

↑口に突き刺さった竹筒から水が…




そのあとは高槻に出て鶏料理屋で飲み食い。

今回、本領発揮しなかったので一人あたりの飲み食い代一人3千円で済みました。

ははは(^_^;)

2004-12-23(木) 東京2日目→帰路へ

翌朝8時前、この時間に開いているラーメン屋というと新宿に出るしかないか〓。

ということで

日高屋新宿区歌舞伎町 日高屋@新宿区歌舞伎町を含むブックマーク 日高屋@新宿区歌舞伎町のブックマークコメント

新宿歌舞伎町にある「日高屋」。この日高屋はずっと以前のテレビでこの店の低価格戦略をレポートしてるの見てから味はどうなのか気になってた店だったもので(テレビで見る限りでは美味しそうに見えた)一度くらいは食べなくてはと…。それにしても新宿界隈に何店舗もあるのですね…。で、390円の中華そばにしてもよかったけど、サンプルがあまりにも不味そうに見えたので豚骨味噌ラーメンを注文。値段は4900円でスープ自体はソコソコのもので脂がちと多し。麺はもひとつ。麺もスープもありきたりのヤツだけど、この値段だったら許容範囲かも。

しかしこの店、朝8時というのに若者で満員でして、客の半分近くは韓国人中国人。店員さんも中国人多数。中国人の客が中国人の店員に日本語で注文をし、中国人の店員が中国人の客に日本語で応対している姿は、横で見ていてなんか変な感じ(^_^;)。



日高屋でラーメン食べてから、次はどこ行こうか迷って、とりあえず新宿駅に行き改札を入ると「ホリデー快速 河口湖行」という行き先表示が目に付く。ホームに上がってみると、「あずさ」や「かいじ」などの特急に使われる車両で(旧型車)それを快速として運用されていたので、ついついそのホリデー快速に乗ってしまった(笑)。ほんとは八王子あたりで降りて折り返すつもりが、なんとなく山梨県大月まで行ってしまいました(^_^;)。

大月駅で出て駅前をボラボラして再度、上り電車高尾から新宿へ。電車内では爆睡。気が付いたら新宿。11時半の開店に合わせ、前日におださんから教えてもらっていた池袋麺屋武蔵二天へ行こうと向かってみたら、げっ…。11時45分の時点でもう数人の行列できてる。並んでるとちょっと時間がないので今回はパスって池袋から湘南新宿ラインに乗る。この湘南新宿ラインは便利ですね〓。でも、もっと本数増やしてほしひ。現行15分間隔くらいなんで、せめて10分間隔くらいあればね。

湘南新宿ラインの特別快速平塚まで行って、平塚で熱海行き普通電車に乗りかえ。熱海で改札を出て食べるところ降り立った。おださんから教えてもらってた「石川屋」と「わんたんや」は駅から遠そうだったので時間的に無理。しゃあないので駅前のマクドナルドベーコンレタスバーガーハンバーガーテイクアウトして、下り浜松行き電車の中で食べる〓。

しかし、熱海の駅前には、しらんまに「足湯」ができていたんですね。兵庫県内でも有馬城崎、湯村にも出来てますが、これって全国的な流行りなのですかね〓。

さて、浜松に到着して名古屋方面行きの電車を待っていると、この先で橋桁にトラックがぶつかったとかでダイヤが乱れている。そんなこんなで電車は何分遅れかで豊橋に到着したら、今度は下り電車が名古屋の笠寺駅付近で人身事故があったとかで運転ストップ!ひぇ〓〓っ。どないすんねん!

これ幸いか名鉄振り替え輸送をしているということで、豊橋から岐阜の間を名鉄特急を利用することにする。18きっぷで名鉄に乗れるとは夢にも思いませんでした。(写真豊橋駅でもらった振替乗車券

てなわけで岐阜に着いたらJRの電車は運行再開しているとの告知がありホッとしたものの、しかーーし、ダイヤは無茶苦茶乱れているわけで、ずいぶんと待って乗った米原行き、車両運用上の都合とやらで大垣駅で打ちきり運転となって客らからは苦情の嵐。大阪に戻るというオバチャンたちのグループが大垣駅の駅員に文句タラタラ詰め寄っている…。

運転打ち切り電車から20分くらいして電車は入ってきたものの、この電車がまた名古屋方面からの連絡待ちとやらで大垣からの客を乗せたまままだ発車しない。ようやく定刻より30分近く遅れて電車は発車。米原では長浜から来る新快速電車の接続にギリギリ。大阪駅に着いたのは23時。大阪23時着っつーのは東京を14時過ぎに出た時に着く時間なんだ。12時に東京を出たなら夜9時には大阪に着いてるはず。いろいろあったけど、久々に18切符での東京往復。全行程でほぼ座って行けてたので、それほど疲れはありませんでした。やっぱり利用者の多い時期が外れていたのが良かったかな。また18切符での東京往復は計画中です。たぶん今度もピークを外すために平日に行くことになるかと。

2004-12-22(水) 突然の東京訪問〜

急に2連休という休みが取れることになったので、前の日の晩に東京行きを急遽決定。しかも、青春18切符で行くという。18切符を使っての東京の旅は3年ぶりカモ?


朝6時発くらいの電車で行こうと思ってたけど手間取って出発は大阪で8時前の電車になり、さらに乗った新快速長浜行き、米原で降りて乗り換えなくてはならんのに爆睡してしまったせいで米原を過ぎ、気が付けば米原の次の坂田駅。慌ててその次の田村で下車して折り返そうとしたけれど、次の米原方面行きの電車、午後9時台に限って運転本数が少なく次の電車は40分後。(乗ってきた新快速が長浜駅を折り返してくるのだ)

せっかくなので記念に駅舎の写真パチリと。

大阪を出た時は良い天気だったけど、滋賀県内の天気はシトシトと降り続く雨。

おまけに寒い〓。この地方、雪が多いので駅舎の改札口部分にもサッシの扉がついて防寒対策。でも待合い室内に暖房設備がなかったから寒〓。




なんとか米原、大垣浜松沼津熱海と乗り継いで順調に東へ向かう。

吉村家横浜市 吉村家@横浜市を含むブックマーク 吉村家@横浜市のブックマークコメント

同じ時期に青春18切符関西から東京に来ていたネットの友人・ひがひがクンを横浜へ誘いこみ、横浜での家系総本山である「吉村家」へ行く。カウンターほぼ満席だったけど2人だったので余裕で座れる。私はラーメン(590円)を濃い目で注文。豚骨・トリガラベースのスープはコクウマ〓。 忙しそうな店だけど、麺の硬さやら味の濃さやらいろいろ好みに応じて聞いてくれるところがイイですね。もう一度くらい行ってもイイかなっと。

はじめての吉村家の味を堪能したあとは、湘南新宿ライン新宿へ。この湘南新宿ラインを利用したのは今回が初めて。横浜から新宿までが直結されて最速29分とはたいへん便利になったもんです。

その後、有難いことに、千葉在住のおださんが仕事が終わってから代々木まで来てくださるということになり、一緒に代々木の「めじろ」へ。





めじろ@渋谷区代々木 めじろ@渋谷区代々木を含むブックマーク めじろ@渋谷区代々木のブックマークコメント

















そのあとは続けて…

たけちゃん煮干しらーめん@渋谷区代々木 たけちゃん煮干しらーめん@渋谷区代々木を含むブックマーク たけちゃん煮干しらーめん@渋谷区代々木のブックマークコメント





雅 2005/01/02 15:56 吉村家って主人が裏ビデオ売ってることバレてからマスコミからはすっかりと淘汰されちゃいましたね。味はどうなんですか?レベルは高い?

2004-12-19(日) 名古屋ツアー

名古屋ツアーしてきました。



私は朝7時過ぎに家を出て、青春18切符を使って名古屋へ。朝11時前に名古屋に到着し、地下鉄に乗り継いで集合地「いりなか」駅へ。前日のうちに千葉から名古屋に出てきてらした「おださんと、東京からの「まあぼーさん」と合流〓。本日の第一目的店である「翠蓮」までは歩いて数分。店の前まで行くと「なごやさん」が先着。とりあえず開店までしばらく待つ。

すると、あとあとからどんどんと人が集まってきて、開店時には我々を含めて十数名の列に。さすがは名古屋の人気店!

らぁめん翠蓮@名古屋市昭和区 らぁめん翠蓮@名古屋市昭和区を含むブックマーク らぁめん翠蓮@名古屋市昭和区のブックマークコメント

 とりあえずメニューを見てみると、塩と醤油とがある。はじめての店でもあるので「塩」にしてみる(値段はいずれも650円)。それに揚げ玉子のトッピングをつけて。でもでも!秋冬限定という「担々麺」(750円)というのも捨てがたい。名古屋程度の距離ならば、いつでも来られるわっちゅーので今回は担々麺は注文せず。それプラス、デザートとして「クリームブリュレ(200円)」も注文。

スープは干しエビ、干し貝柱、アジ節、昆布などの魚介系と、濃厚肉系スープとをからめ合わせたウマーなスープらしい。ちなみにトッピングに加わっている緑色のは「豆苗(とうみょう)」。

何度か翠蓮に通っているなごやんさん曰く、今日のはあまり良いダシが出ていないとのこと。私個人的には良い部類だったのですが、また後日再訪した時にはもっと美味しいのが食べられるかな?。

←「クリームブリュレ」

生クリーム、卵黄、ミルクで作った、甘さ控え目なデザート。

なめらかな口当たりがナカナカ。

でももう少し量が欲しかった(笑)。









ら・けいこ名古屋市中区ら・けいこ@名古屋市中区栄を含むブックマーク ら・けいこ@名古屋市中区栄のブックマークコメント

名古屋での2軒目。地下鉄栄駅から歩くこと5〓6分、休日ということで人通りのない通りに店を構える「ら・けいこ」。4人で入ったら、お店の人が私に「お久し振りです」という。はっ?。私、この店来たのは初めてなんですけど…。話を聞けば、2002年夏のブイヨンさん主宰による東海地方ラーメンツアーの時に名古屋側参加者としていらしていただいけんさん(失礼!)だったとか。そうとは知らず、たいへん失礼いたしました(^_^;)。

ということで、なごやんさんが注文した、むっちゃ濃厚だという「味噌中華そば」を私も選ぶ。店名の頭に「極太濁流ラーメン」と名がつくくらいに麺が極太。濁流というのにふさわしい濃厚さ。しかも麺の量もハンパじゃない。アブラの量もコレしかに。とにかくこれはスゴイ〓!。

ただ、味は良くても連食するには、ちとキツイ量だった。また来ます。今度は普通の中華そばで連食無しで…。




らーめん三吉@名古屋市昭和区 らーめん三吉@名古屋市昭和区を含むブックマーク らーめん三吉@名古屋市昭和区のブックマークコメント

千種区にある三吉が現在地移転する前の店には2度ほど行ってたのですが、昭和区荒畑にある店はその弟子がやってる店とのこと。ということでなごやんさんは外で待ち、私とおださん、まあぼーさんの3人で入る。行列は無かったものの昼営業終了間際の午後2時前でも店内満席。三吉ブランドのおかげか、わりと人気はあるようで。

ココでは醤油で注文〓。

麺は細めの縮れ麺、味は・・・フムフム、ん?。スープは、まあまあかいな。しか〓ししかし…。

すんません、1つ前に行ってた、ら・けいこのボリュームさもあるけど、久々に麺残しました(^^; もっと美味しかったら最低でも麺は全部食べてたのですけど。







そのあと、まあぼーさんは東京へ帰還。なごやんさんとおださんは「みつ星らぁめん」という好来系の店へ。おださん、4杯目はスゴヒ〓。結構良かったようで、私も三吉パスって行けば良かったと後悔。

その後なごやんさんと別れ、おださんと名古屋駅で別れ、私は一人で開通して間もない新路線・あおなみ線に、なんとなーく乗りに行ってみた。

あおなみ線公式ページ http://www.aonamiline.co.jp/

終点の金城ふ頭まで行ってもまた折り返さないとならないし、終点の2つ手間の稲永で降りて、そこから20分ほど歩いて地下鉄築地口駅まで行って地下鉄で金山に戻り、金山から米原経由で大阪へ戻るつもりが・・・米原から乗った新快速電車でそのまま西明石まで行って、普通電車乗りかえで西明石駅の次の大久保駅まで足を伸ばす。目的地は皆さんおわかりの通り、明石ラーメン波止場だったしりて…^^;

ramen-zombieramen-zombie 2005/01/01 11:55 ら・けいこ旨そうですね〜。今度名古屋ツアーする時に組まねば(^^;。

月 旧一月 旧一 2005/01/01 15:30 この「さん源醤」は「第一旭」のパチもん臭ひヤツでしな。社長が作りたがつてた「和歌山ラーメン」風のんは今どうなつてるんでしかね?

なごやんなごやん 2005/01/03 07:09 あの日の翠蓮は鶏のダシが弱かった。
魚が効いていたので僕が食べた醤油はまあまあでしたが、
塩はきびしいかなと思っていました。

Connection: close