Hatena::ブログ(Diary)

その日暮らし



2014-09-26

漢方日記9

久しぶりに漢方薬について。

前回書いたのは2013年6月12日。

(カテゴリーで「漢方」選んで頂けたら簡単に飛べます)

あれから処方内容は変わらず、飲み方も変わらず、続けてます。

少し前に、「芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)」というのをもらいました。

簡単に言うと痛み止め。

体の緊張を緩和することで、痛みを和らげるのだそうです。

私は毎月恒例の痛みの際、市販の鎮痛剤を飲んでるのですが、

市販の鎮痛剤は、あまり多用しない方が良いとは一般的に言われることです。

なので、鎮痛剤に頼らず、この漢方で乗り切りましょう、ということで、

「芍薬甘草湯」は処方されました。

毎日ではなく、痛い時だけ飲みます。

鎮痛剤と併用もできるそうです。

私の痛みはとても強いので、漢方だけでは効かなそうなので、

「ちょっと痛くなり始めたかな。でも鎮痛剤を飲むほどではないな」

というビミョウな時期にだけ服用するようにしてます。

効果は今のところ、よく分かりません。

ちなみに毎月恒例の痛みに限らず、その他の痛みにも効くようですよ。






↓↓↓「広島ブログ」参加してます。一日一クリックお願いしま〜す(*´∀`)ノ

広島ブログ

2013-06-12

漢方日記8

※過去の漢方日記は、「漢方」カテゴリからたどってください。



一ヶ月ほど前から、処方を変えました。

「半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)」を止めて、

「帰脾湯(きひとう)」にしました。

“血”を作る薬なんだそうで、店の人に勧められたので試すことにしたのです。

一番最初の時、“血”を作る薬と“血”を巡らせる薬を、

普通の人と同じ量飲んだところ、

効きすぎ、“血”が巡りすぎて、猛烈に体がだるくなり寝込んだという、

にがーい経験があるので不安だったけど、

今回は量を減らしていることもあり、今のところ体に合ってるようなので、良かった。





現在のまとめ。

普通の人は1日3回毎食前に1包ずつ計3包。

私は、店のを朝晩、食後に半包ずつ計1包。病院のを昼食後に1包。

店のはこちら。

・六君子湯(りっくんしとう)

・当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

・帰脾湯(きひとう)

病院のはこちら。

・桂枝茯リョウ丸(けいしぶくりょうがん)






↓↓↓「広島ブログ」参加してます。一日一クリックお願いしま〜す(*´∀`)ノ

広島ブログ

2012-10-20

漢方日記7

前回の漢方日記で、勇気をだして漢方を食前に飲むようにしてみたと書きました。

自分を過信してました。ええ。

最初一週間は調子良かったんですけど、その後胃腸の調子が悪くなり・・・。

最初は漢方のせいとは考えず、日が経てば治るだろと思ってたのに、

胃腸がゴロゴロし続け、食欲なくしたり、変な胃痛が起こったり・・・

一週間経っても治らずふさぎこんでいたんですが、

ある日もしや!?と思って数日漢方を止めてみたところ、

治りました・・・。

今はまた、おとなしく食後に飲んでます・・・。

どんだけ漢方に敏感な体質なのか、自分・・・。

2012-10-06

漢方日記6

「漢方」カテゴリを作ったので、過去日記はそこからたどってください。



4月に「加味逍遙散(かみしょうようさん)」を飲み始めたと書きました。

特に異常もなく、何ヶ月か飲んでたのですが、

ある日病院で、今まで飲んだことのない漢方を勧められました。

「あなたと同じ病気が、これで治った人がいる」

という医者の言葉に、がぜんやる気になった私。

でも、店で買ってる漢方との飲み合わせや、体質に合うかの問題もあるので、

病院で即答はせず、後日店へ行って相談しました。

店の薬剤師さんの返事は「大丈夫、飲んでみたら」。

で、種類を増やすのはなんとなく心配なので、

せっかく数ヶ月飲み続けてきた「加味逍遙散」を止め、

代わりに病院でもらうのを飲み始めました。

金銭的にはねー、病院は保険が効くから、だんぜん安いので助かります。

店のは保険効かないから高いんだよねー。

でも丁寧に相談にのってくれるから店で買い続けてるわけだけど。

新しく飲み始めたのは「桂枝茯リョウ丸(けいしぶくりょうがん)」。漢字が出ない。

病院で「漢方が効きすぎる体質なので、食前ではなく食後に飲みたい」と言うと、

「では食後30分以上経ってから飲んでね」とのこと。

それでしばらく食後30分以上おいてから飲んでたんだけど、とても面倒!

勇気を出して、食前に飲むようにしてみました。

ついでに店で買ってる漢方も、食前に。

今のところ、特に異常はありません。

吸収をよくするため、漢方は基本的に食前に飲むもの。

異常がないのなら、食前に飲んだ方が、そりゃ効率はいいわなあ。



現在のまとめ。

普通の人は1日3回毎食前に1包ずつ計3包。

私は、店のを朝晩、食前に半包ずつ計1包。病院のを昼食前に1包。

以前から店で買ってるのはこちら。

・半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)

・六君子湯(りっくんしとう)

・当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)






↓↓↓「広島Blog」参加してます。一日一クリックお願いします!!o(*゚▽゚*)o

広島ブログ