Hatena::ブログ(Diary)

その日暮らし



2018-06-21

♪道なき道を切り開く時

W杯盛り上がってますね。

相方はサッカー好きなので、

日本に限らず試合をやってると、進んでテレビ観戦しています。

日本の試合も、盛り上がらないだの何だの文句ばかり言いながら、

21時にスタンバイしてがっつり観戦してました。

いやー、盛り上がったね。

ジャイアントキリング(番狂わせ)。

面白かったね。

よその国同士でも、強いチームがやっていたり、

そんなに強くないチームが頑張ってたりすると、

盛り上がっちゃうね。

忘れもしない2002年日韓W杯。

当時、精神的にどん底だった私は、

いろんな国の選手たちの頑張る姿に、とても元気づけられた。

どこの国にも頑張ってほしい。

もちろん日本には勝ち進んでほしい。



それにしても、NHKの今回のW杯テーマソングは盛り上がらない。

NHKを見ることが多いので、

耳に入る機会が多く、だから気になってしまう。

歌自体はかっこいいと思うんだけど、

低音でボソボソ歌うので、テレビ映えしないというか、

テーマソングとして、うぉーってなる感じではないかなと。

ラジオのDJも同じことを言っていた。

ただもちろん、うぉーってなればどんな歌でもいいってわけではない。


NHKのW杯テーマソングとしては、

2002年のポルグラ「Mugen」と、

前々回?のスーパーフライ「タマシイレボリューション」が大好き。

今でもW杯といえば、私の脳内ではこの2曲が再生される。






↓↓↓「広島ブログ」参加してます。一日一クリックお願いしま〜す(*´∀`)

広島ブログ

2018-04-17

ラナンキュラスおよび最近のニュース

旅から戻りました。

遠くにある妹の家に行ってました。

途中あちこち寄り道したのですが、

電車で尾道を通った際、対岸に今、全国ニュースで話題になりまくりの向島が。

広島の人は知ってるだろうけど、

向島と尾道市街地を隔てる海は、結構狭いので、

若く健康な男性ならじゅうぶん泳げるよねえ。

インタビューされてた島在住のおばちゃんも「自分も昔は泳げた(今は無理だけど・・・)」と言ってた。

海に面したところを隙間なく監視してるわけじゃないだろうし。

それにしても向島、広島の人は知ってるだろうけど、

島と言っても大きいよねえ・・・。

人口も2万人以上いるとか。

その上空き家や山林が多い。

なかなか見つからないわけだ。

知ってて向島まで来たんかねえ。

それでもなんとかならんのかね。

真冬だったら音を上げて出てきたのかね。

(そんな事件があった気がする少し前に広島市で)

住んでる人はたまったもんじゃない。

私だったら、帰宅するたびに、家じゅう見てまわって疲弊するだろうな・・・。

島の上空には、ホバリングしているヘリコプターと思われるモノが、動かずじーっとしているのが見えました。



旅行中には、もうひとつ大きなニュースがあったなあ。

早朝ニュースで見て声上げて驚いた。

14年も前だけど、広島では再々取り上げられてきたので、記憶には強くあった。

犯人が捕まって良かった。けど・・・失われたものは戻ってこない。



ところで旅に出る前に写真を載せた花ですが、

「ラナンキュラス」でした。

義母が近所の人に聞いてくれました。

おお、私「ラナンキュラスに似ているようだが」って書いてるじゃないか。

推理が当たった!






↓↓↓「広島ブログ」参加してます。一日一クリックお願いしま〜す(*´∀`)

広島ブログ

2018-04-09

田おこし、そして夜中の地震

あーびっくりした。

草木も眠る午前1時半、突然携帯の緊急地震速報が鳴り響き、

寝ぼけ頭で「え?」と思う間にガタガタ揺れ始め、

ふとんをかぶって体を固くし緊張しながら、揺れが収まるのを待ちました。

ようやく静かになり、携帯を見ると震源は島根。

津波は大丈夫かな・・・。

と思いつつ、明日は月曜なので寝なければと目を閉じたのだけど、

余震が時々あり、心臓がバクバク打って眠れない。

そうこうするうち、相方の携帯に電話がかかってくるではないか。

「オカンだ」

「え・・・」

うちのあたりでは怪我するような揺れではなかったけど、どうしたのかと不安になる。

聞けば、地震の後から隣の部屋で大きな物音がしており、怖いから来てくれとのこと。

これがまた冷えこむ夜だもんだから、

私たち、パジャマに厚い上着を着こんで外へ。

行ってみたら、地震でビックリした家電の誤作動でした。

電源を切ったら止まりました。

でも一人暮らしでは怖いよね・・・。

地震だけでも怖いのに・・・。

その後、2時頃ふとんに戻ったものの、興奮と余震でなかなか寝付けず・・・。

今日は寝不足です。

近所の人もみんな寝不足。

顔を合わせると開口一番「怖かったね。眠いね」

しばらくは余震があるかもということで、調理中など気をつけたいです。



プロ意識すごいな。

『自宅で寝ていたNHKアナ、地震発生18分後に臨時ニュースを伝える』

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00010000-huffpost-soci



話変わって。

田おこし始めました。

f:id:kamonegi1002:20180409145033j:image

とりあえず、田の周囲(ほとり)だけを田おこし。

こうすると、後から全体をやるのが楽になる。






↓↓↓「広島ブログ」参加してます。一日一クリックお願いしま〜す(*´∀`)

広島ブログ

2018-03-29

三江線廃止を考えてみた

※本日は辛口です。


3月31日、広島と島根を結ぶ鉄道「三江線(さんこうせん)」が廃止になります。

地元新聞の記事いろいろ↓

http://www.chugoku-np.co.jp/search/result.php?key_txt=%8EO%8D%5D%90%FC

中国山地を突っ切る路線で、利用客の減少によるものです。

昔“天空の駅”と呼ばれる宇都井駅へ車で行ってみたことがありますが、

途中、国道か県道を通ったのに、すごい道で・・・。

人口減少するのも無理ないなと思いました。沿線の方には申し訳ないのですが。


JRは一般企業だから、赤字路線を廃止するのは仕方ないのかもしれません。

しかし釈然としないものが残ります。

JRは一般企業ではあるが、社会的責任もある。

郵便局の民営化もそうですが、重要な生活インフラを完全に民間に渡してしまうと、

民間は利益を追求せねばならないので、赤字路線廃止やサービス縮小を招き、

田舎の人の生活はどんどん厳しくなる。

何がなんでも田舎の生活インフラを残せというわけではないけど、

一方で都市部はどんどん便利になり、何もかも集中して格差が広がるのを見ていると、

そりゃー地方から人が出ていくのは当たり前だよ。

何が地方創生だよ。って思う。

田舎に住む人間が悪いのだろうか。

しかし田舎は、自国の食料を確保するために農業を頑張っている。

国土の保全や安全保障という面でも、

山間部だの離島だのに人が住むことは重要ではないでしょうか。


以前、広島FMのラジオパーソナリティーが、良いこと言ってた。

ずーーっと前のことなんだけど、印象に残ったので覚えている。

ちょうどその頃、ナントカ言う高級列車がデビューして、全国的に話題になってました。

乗車料金は高いけど、豪華で洗練されていて、予約が殺到しているらしい。

そのニュースを取り上げて、

「そういう高級列車ばかりに金と労力をつぎこんで、生活の足である一般路線は廃止するんだねえ」

という主旨のことをチクリと言っていた。

この人は出身地を三江線が通ってるので、なおさらそう思ったのだろうけど、

それ聞いてから、高級列車のニュースを目にすると、

心がざわつくようになりました。


私の住んでるところは、田舎でもまだ恵まれてる方だけど、

20年先にはもっと人口が減り、様々なインフラやサービスが後退し、不便になるだろう。

だから三江線廃止は他人事ではありません。

この流れは放置しない方がいいと思うんだけどなあ・・・。






↓↓↓「広島ブログ」参加してます。一日一クリックお願いしま〜す(*´∀`)

広島ブログ