Hatena::ブログ(Diary)

かむろのたより

2003 | 09 | 10 |
2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |

2018-09-17

[]魔法×戦士 マジマジョピュアーズ! 第25話 魔法戦士ユリア登場!

魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!(テレビ東京)

http://majopure.jp/

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/magimajopures/

9月16日(日)放送の、

第25話 魔法戦士ユリア登場!

脚本:藤平久子
監督:平野勝利


愛乃モモカ:三好佑季
花守ミツキ:鶴屋美咲
白雪リン:隅谷百花
星奈シオリ:小川桜花

ティアラ:篠田麻里子

モコニャン:安藤サクラ
ララニャン:岡村いずみ

ムリ太郎:栗原類
ムダ子:三木アコスヤ
ダメ之丞:藤木修

大町秀雄:渡辺裕太
小田原カイト:下川恭平
中原萌:荒川ひなた
平野菜々美:松澤可苑

邪魔彦/真加部正彦:細田佳央太
虹色ユリア:増田來亜

川口エリ:最上もが


今回から、虹色ユリアがタイトルバックにも登場。役名もクレジットされたが、キャストクレジットの位置は、変わらず。

その、虹色ユリアの使命は、マジマジョピュアーズ!の4人を守ること。

で、マジョカセレモニーって何だろうね。

ゆめの風中学校は、もうすぐ秋の文化祭。モモカたち1年B組は、クレープ屋をやることに。クレープ指南にやって来た萌の従姉が、アキラメストにされてしまう。
今回は、4人揃っての変身。

邪魔界の住人は、ありがとう、といわれると、しゃっくりが出るのだって。あの正彦パイセンのしゃっくりは、そういうことだったのか、と。

次回は、いよいよ文化祭。正彦パイセンとシオリの「ロミオとジュリエット」。そして、ようやく、正彦の正体が発覚する模様。


9月16日は、リンの誕生日だったはずだが、その話題はなし。

2018-09-15

[][]暗くなるまで待って/グローリア

この件(→http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20180830/p1)の続報として。


「暗くなるまで待って」

作:フレデリック・ノット
訳:平田綾子
演出:深作健太


[出演]

ロート:加藤和樹
スージー:凰稀かなめ

クローカー:猪塚健太
マイク:高橋光臣
サム:松田悟志

グローリア:黒澤美澪奈
警官:九内健太
警官:橋谷拓玖


2019年1月25日(金)〜2月3日(日)、サンシャイン劇場 全13ステージ

2019年2月8日(金)〜2月10日(日)、兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

2019年2月16日(土)〜2月17日(日)、ウインクあいち

2019年2月23日(土)、福岡市民会館 大ホール


東京公演(サンシャイン劇場)は、全席指定8800円。チケットの一般発売は、10月27日(土)から。

http://wud2019.com/


サンシャイン劇場での公演は、10日間しかないのに、期間中の二日は、すでに「ラブ・ネバー・ダイ」のチケットを買っちゃっていて、さらに、横浜市民ミュージカルもある・・・

開演が、12時30分と16時30分だから、2回公演の日に2回見ることは出来るけど。

2018-09-14

[]少女劇団いとをかし第9回公演「夢の中の恋人と、いちごの関係?」テレビ放送予定

少女劇団いとをかし第9回公演「夢の中の恋人と、いちごの関係?」

のテレビ放送は、

10月14日(日)、19:00〜20:15(75分)

10月18日(木)、20:30〜21:45(75分)

J:COMテレビ (Ch.10)


--------

少女劇団いとをかし第九回公演

「夢の中の恋人と、いちごの関係?」

プロデューサー:金沢知樹
脚本:右手愛美(ピヨピヨレボリューション)
演出:コロ(ピヨピヨレボリューション)

出演: 小西はる 朝日奈芙季 湊梨紗 杉浦さくら 牧内莉亜 渡辺梨世 朝倉ひなか 星乃明日美 美南早希 本庄風月 伏見彩 崎本紗衣 武野汐那 和泉詩 (以上、少女劇団いとをかし)

8月18日(土)、19日(日)
 両日とも、12:30開演/16:30開演

川崎市アートセンター アルテリオ小劇場

http://official.stardust.co.jp/ito-wokashi

[][][]関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王NO.1決定戦

9月21日(金)19:00〜21:48放送の、

関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王NO.1決定戦(テレビ朝日)

https://www.tv-asahi.co.jp/the-mozart/

https://www.tv-asahi.co.jp/pr/contents/20180921_13605.html

『第7回となる今回、初の「キッズ大会」を開催!小中学生の天才たちが集結!果たして「音楽王No.1」に輝くのは!?』


カラオケブロックで、元ヤングナラ対決(藤巻杏慈 vs 上垣ひなた)があるじゃん。

どっちが勝ったのかな。

そういえば、藤巻杏慈ちゃんは、前に、(テレビ東京の)THEカラオケ★バトルに出たときに、お父さんがお医者さんだって紹介されてたね。


ピアノブロックに出る白石萌々音さんて、パッと名前を見ると、一瞬、「上白石萌音」に見えちゃう・・・

こんなCDが出ていますね。

https://publishing.imc-music.net/imcm7042-45

リンク↑を修正しました。

2018-09-12

[]魔法×戦士 マジマジョピュアーズ! 第24話 書道教室で大ピンチ!

魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!(テレビ東京)

http://majopure.jp/

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/magimajopures/

9月9日(日)放送の、

第24話 書道教室で大ピンチ!

脚本:青木万央
監督:横井健司


愛乃モモカ:三好佑季
花守ミツキ:鶴屋美咲
白雪リン:隅谷百花
星奈シオリ:小川桜花

ティアラ:篠田麻里子

モコニャン:安藤サクラ
ララニャン:岡村いずみ

ムリ太郎:栗原類
ムダ子:三木アコスヤ
ダメ之丞:藤木修

愛乃梨々花:佐藤江梨子

邪魔彦/真加部正彦:細田佳央太
謎の戦士:増田來亜

金釘一筆:小倉一郎


モモカは、お母さんといっしょに書道教室へ。

「太陽」を「犬陽」と書いたかと思ったら、「陽」の字も「阝」に「易」になってた。
モモカって、おもしろーい。


アキラメスト・ヘタッピーにされちゃった書道教室の先生。
そのアキラメストの巻物に書かれていたのは、

邪魔麦
邪魔米
邪魔卵
ムリパジャマ
ムダパジャマ
ダメパジャマ
じゃまが
じゃまじゃま
三じゃまじゃま
あわせて
じゃまじゃま
六じゃまじゃま
隣の邪魔は
よく柿食う
邪魔だ
ムダがムリを
ぶったら
ぶたれた


書道教室の部屋に貼ってあった生徒の習字もおもしろかった。
半紙に書かれていた字は、

電子、宇宙、母、大女優、大盛り、舞、チョコレート、ぶどう、花粉、黄色、トマト、空腹、光、炭酸飲料、グミ、珈琲、中華料理、こんぶ、マルゲリータ、変化、日程調整、都会、目玉焼き、野菜、ピータン、青空、桃、(あと2枚は見えなかった)


謎の戦士・ユリアの助勢もあって、マジョカポルテがモモカの手に戻り、今回は、モモカのひとり変身、ピュアライズ!

シオリの占いのとおりに、モモカの探しものは出て来た訳だが、それにしても、邪魔彦は、何をやっているのだろう。小倉一郎さんはむかしから変身キャラじゃないから、マジョカポルテを渡したってそもそも変身できっこないよ。

2018-09-11

[][]彩の国シェイクスピア・シリーズ ヘンリー五世

彩の国シェイクスピア・シリーズ第34弾

「ヘンリー五世」

作:W.シェイクスピア
翻訳:松岡和子
演出:吉田鋼太郎(彩の国シェイクスピア・シリーズ芸術監督)

2019年2月8日(金)〜2月24日(日)、彩の国さいたま芸術劇場 大ホール 全19ステージ

http://saf.or.jp/arthall/stages/detail/5836


[出演]

松坂桃李

吉田鋼太郎
溝端淳平
横田栄司
中河内雅貴
河内大和

間宮啓行 廣田高志 原慎一郎 出光秀一郎 坪内守 松本こうせい 長谷川志

鈴木彰紀* 竪山隼太* 堀源起* 續木淳平* 高橋英希* 橋本好弘 大河原啓介 岩倉弘樹 谷畑聡 齋藤慎平 杉本政志 山田隼平 松尾竜兵 橋倉靖彦 河村岳司 沢海陽子 悠木つかさ 宮崎夢子

(「*」は、さいたまネクスト・シアター)


全席指定 S席9500円、A席7500円、B席5500円

※B席対象のU-25チケット(2000円、公演時に25歳以下。要身分証明書)など、割引もあり

2018-09-10

[]透明なゆりかご 第9回「透明な子」

9月14日(金)放送の、NHK総合

ドラマ10「透明なゆりかご」(全10回)

http://www.nhk.or.jp/drama10/yurikago/

第9回『透明な子』

https://www.nhk.or.jp/drama10/yurikago/html_yurikago_story_09.html


平塚亜美:根本真陽


根本真陽ちゃんは、いま放送中の土曜ドラマ「不惑のスクラム」にも出演している(主人公の娘役)。

とくに今年は、「弟の夫」以降、NHKドラマ御用達子役といってもいいくらいの出演。


ヒラタビーンズのプロフィールページでは、8月31日更新で、身長が、138センチ。

http://www.hirata-office.jp/talent_profile/hirata_beans/girl/maharu_nemoto.html

(2008年11月24日生まれ)

[][]めざせ!ミュージカル☆キッズ〜歌ってみたい憧れの名曲&オーディションに役立つカラオケ集

めざせ!ミュージカル☆キッズ〜歌ってみたい憧れの名曲&オーディションに役立つカラオケ集

11月7日発売。キングレコード、2778円+税

2枚組。

http://sukuiku.com/kicg-599.html


『100名を超えるキッズ・オーディションで選ばれた子どもたち&テレビや舞台で活躍する合唱団の子どもたちが歌う、ミュージカルの名曲やキッズ・ヒット・ソング、童謡』

『ミュージカル俳優、伊東えりの監修による、ミュージカルや歌が大好きな子どもたちへ贈る、全曲子どものソロやユニット、合唱で構成』

カラオケ付(メロディ入り)


収録曲は、

1.ビビディ・バビディ・ブー〜「シンデレラ」より
2.チキ・チキ・バン・バン〜「チキ・チキ・バン・バン」より
3.雲の上のお城〜「レ・ミゼラブル」より
4.私のお気に入り〜「サウンド・オブ・ミュージック」より
5.トゥモロー〜「アニー」より
6.パート・オブ・ユア・ワールド〜「リトル・マーメイド」より
7.どこまでも〜How Far I'll Go〜 〜「モアナと伝説の海」より
8.友だちはいいもんだ〜「ユタと不思議な仲間たち」より
9.スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス〜「メリー・ポピンズ」より
10.ドレミの歌〜「サウンド・オブ・ミュージック」より
11.ジッパ・ディー・ドゥ・ダー〜「南部の唄」より
12.メモリー〜「キャッツ」より
13.手のひらを太陽に
14.にんげんっていいな
15.あめふりくまのこ
16.アイスクリームのうた
17.ドロップスのうた
18.上を向いて歩こう
19.さんぽ〜「となりのトトロ」より
20.君をのせて〜「天空の城ラピュタ」より


歌:

石川雄己、石倉雫、上田真凛、岡碧玲、岡村要、小野島凜、押条香穂、鴨田沙奈、工藤陽介、苔縄茜、後藤いくり、小林佑玖、是安真花、澤田杏菜、澤田花音、竹内彰良、東條莞典、中館翔一、中村海琉、中村茉稟、林歩美、林和奏、平賀晴、深澤幸也、舛井美希、町野桜彩、松本夏鈴、森田瑞姫、森田月渚、矢野新太、山口れん、山本宙奈、梁世姫、吉浦陽、吉田ここる、若林大空、脇山桃寧、渡邉おとは、すずかけ児童合唱団、えびな少年少女合唱団、ことのみ児童合唱団、ほか


ソロをうたっているのがだれなのかが気になるところ。

うたっているキッズは、ミュージカル子役が多数だけれど、(6月半ば締切で)公募していたのだね。

https://youtu.be/v9ZxgY1eccs(募集告知の動画)

[]今日が初日

劇団AUN「あかつきの湧昇流」

今日(9月10日月曜)から、9月19日まで。

http://aun.la.coocan.jp/2018ura.jpg

  (私は、まだ今日は行きませんが)


告知されている上演時間は、2時間45分。途中休憩15分。

https://mobile.twitter.com/aun_company/status/1038039981279698954

パンフレット、1000円 1500円。

https://mobile.twitter.com/aun_company/status/1038942575254691840

明治時代の会津のお話?

https://mobile.twitter.com/TomoyoKurosawa/status/1036866880185589760


すみだパークスタジオ倉へ行くには、錦糸町駅からだと・・・

すみだトリフォニーホールは分かるから、そこを起点にして地図を見れば、まっすぐ行って左側、ってことかな。

http://www.tobiraza.co.jp/stage/kouen/sumida.html

2018-09-08

[][]タイヨウのうた〜Midnight Sun〜

昨日は、自由劇場へ「アンドロマック」の初日を見に行って、

今日は、中野で「タイヨウのうた」。

https://www.taiyouno-uta.com/

「タイヨウのうた」は、主演がジャニーズと私立恵比寿中学。さて、客席はどんな雰囲気だろう・・・


子役は、ダブルキャストで

東京公演が、石田さくら・茅森優那

大阪公演が、青原優花・笹岡七緒


ステージナタリーの記事↓に舞台写真。
https://natalie.mu/stage/news/298399

私が見る回の出演は、茅森優那さん。↓

http://centralltd.co.jp/talent/yuunakayamori


大阪の子役は、ふたりとも、NHK大阪児童劇団。

http://bigonewest.com/list/junior.html

[][]ドリーム・ドリーム・ドリーム season8〜私たちのプレゼント〜 (厚木市文化会館 小ホール)

平成30年度厚木シアタープロジェクト あつぎ舞台アカデミー公演

「ドリーム・ドリーム・ドリーム season8 〜私たちのプレゼント〜」

総指揮・演出:横内謙介
ダンス振付:ラッキィ池田 彩木エリ
歌唱指導:上野まり子
演出:串間保彦 田中信也 釘本光 高石紗和子
アシスタント:鹿島涼 菊地歩 山川大貴 砂田桃子 伊藤桃花


厚木市文化会館 小ホールで、二日間計2ステージ上演されたうちの一日目、8月25日(土)の舞台を見た。18:00開演。

この回の終演は、20:02ぐらいだった。


[出演]

あつぎ舞台アカデミー(小学4年生〜中学2年生):

濱本遥有 内田詠里子 普久原愛美 三橋遥輝 森野円馨 土屋結 喜代門倖 石津史織 伊豆莉乃 浅倉そら 二俣くるみ 前川佳音 吉田帆花 秋山心海 杉田丸樹 大塚碧 辰巳凛 溝口輝莉 普久原龍喜 田口真帆 川名ひかり 宝地戸理華 名切侑志 佐藤珠子 谷津太都 乙部ほの花

※他に、アシスタントとしてクレジットされている扉座の俳優2名が、一部シーンに助演、声の出演。


今回出演のアカデミー生は、26名。男子7名、女子19名。

学年の内訳は、中学2年生5人、中学1年生8人、小学6年生8人、小学5年生4人、小学4年生1人。


メンバーから5人が緞帳前に登場しての前説からスタート。

例によって、短編のお芝居やコントふうの寸劇などがオムニバスに上演され、その前後や間にメンバー全員によるダンスあり、うたもあり、という構成。終盤は、恒例の「パパママ」や一言ダッシュ、テーマ曲「キズナの翼」からカーテンコールへ。
卒業生(中2)は5人で、そのあいさつもある。

今年のドリーム×3は、サブタイトルが「私たちのプレゼント」で、上演された演目の多くが、それをテーマにしていたようだ。


短編のお芝居には、いずれも脚本提供として、劇作家や演劇関係者の名前がクレジットされていて、下記のようである。

「明日はツチノコ」高石紗和子
「お願いタイムマシン」釘本光
「小津の魔法使い」倉橋麻生
スーパー戦隊プレゼンター」永妻優一
「パパとママが私のパパとママになった理由」高石紗和子

毎年、何人かのメンバーが自分の両親(や祖父母)の馴れ初めを演じている「パパママ」こと「パパとママが私のパパとママになった理由(わけ)」も、脚本提供となっていた。
脚本のひとは演出としてもクレジットされているので、演じるメンバーと稽古場で創って行くという感じなのでしょうか。


今回の、season8のいちばんの特長は、「私たちのプレゼント」と題して、メンバー全員が短い時間ながら主役になる演目が設けられていたこと。

26名のメンバーの名前がそれぞれタイトルになっている24の寸劇、あるいはパフォーマンスが、part1からpart4までの4つのコーナーに分けて演じられた。

自身の夢や、趣味、家族やペット、部活、友だち、あつぎ舞台アカデミーのことなど、メンバーにとって身近なネタが多いのだが、メルヘンのパロディや歴史上の人物を取り上げたりも。

見せ方がバラエティに富んでいて、趣向も様々、演じ手の人柄を窺わせるパフォーマンスがあったりと、なかなかおもしろい。構成の工夫も感じられた。

ひとりで演る子もいれば、相手役がいたり、何人ものメンバーの共演を得て演じたりと、そのあたりも十人十色。なかには、ふたりでダブル主演になっていたものも。
だから26人なのに、24編。

寝てばかりいる飼い猫に目覚まし時計をプレゼント、がおもしろかったな。(もちろん、猫にとっては迷惑)


「スーパー戦隊プレゼンター」は、ドリーム×3ではおなじみの戦隊もの。欲しいものをプレゼントしてくれるのではなく、問題解決のきっかけになるものをプレゼントするところに、このカンパニーの戦隊シリーズらしい捻りがある。

レッドのライバルのブラックを登場させて、困っている子を助けるだけでなく、戦隊ヒロイン側のエピソードも盛り込んでいた。


毎度のことではあるが、あつぎ舞台アカデミーは、全員によるダンス(群舞)がすばらしい。溌剌として、見ている側も、心がおどる。

2018-09-07

[]池上彰スペシャル 池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP

今夜、9月7日(金)21:00〜22:52放送の、

池上彰スペシャル 池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP (フジテレビ)

『池上彰が日本や世界の重要なニュースをわかりやすくスタジオ解説するシリーズ。今回はいつもとは違い、スタジオに子供たちが大集結!池上が子供たちの質問に全て答える2時間スペシャル』

https://www.fujitv.co.jp/b_hp/ikegamiakira_sp/index.html


に、劇団東俳から、齋藤さくらちゃんや、原凜花ちゃんが出演するとのことなので、

http://g-tohai.co.jp/syutuen0901/

もともと録画予定だったが、録画の画質をよくしておいた。


[以下、追記]

齋藤さくらちゃん、けっこうたくさん映っていた。話しているところも終わりのほうに収録されていて、よかった。

藤巻杏慈ちゃん、溝口元太くんと、スペクラ系が目立っていたかも。

[]魔法×戦士 マジマジョピュアーズ! 2019年カレンダー

「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」2019年カレンダー

が発売されるって。(11月2日頃)

壁掛けタイプ、A2サイズ。8枚

ハゴロモ、参考価格1600円税別。

2018-09-06

[]かねふくのCM 本格パスタソースたっぷり絡まる明太子・たらこ

かねふく 本格パスタソース たっぷり絡まる明太子/たらこ

https://www.kanefuku.co.jp/ichioshi/


CM 30秒

D

CM 15秒

D


氷川きよしくんと共演している女の子は、同じ長良グループの、

小倉けい(おぐらけい)さん

https://www.nagarapro.co.jp/top/artist/profile.php?id=88

富沢里綸那(とみざわりおな)さん

https://www.nagarapro.co.jp/top/artist/profile.php?id=76

学年だと、どちらも小学3年生ですね。


下記の記事によると、女の子ふたりは、妖精ということらしい。

https://www.kayou-center.jp/15831

[]林間学校 後編

さくら学院 2018年度林間学校 後編にて。


もえほ「ももえ、マジで極度の猫舌だから・・・」

2018-09-05

[]20回目のアニークリスマスコンサート

丸美屋食品ミュージカル「アニー」クリスマスコンサート2018

12月22日(土)12:00開演/15:00開演/18:00開演
12月23日(日・祝)12:00開演/15:00開演

全席指定6900円

http://www.ntv.co.jp/annie/news/2018/09/2018-12.html


『記念すべき20回目のクリスマスコンサート!』ですって。

記念すべきだからなのか、例年より1回多い、5ステージが組まれている。

アニークリスマスコンサートは、昨年から『構成・演出:小川美也子』(「アニー」の本公演では演出助手)になって、その昨年のクリスマスコンサートは評判がよかったみたい。

小川美也子さんといえば、歌唱指導や、東宝ミュージカルの演出助手として名前を見ることが多いですが、舞台子役ファン的には、かつてのアルゴミュージカルで演出や演出補をしていたひと、ですよね。

2018-09-03

[]魔法×戦士 マジマジョピュアーズ! 第23話 消えたマジョカポルテ

魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!(テレビ東京)

http://majopure.jp/

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/magimajopures/

9月2日(日)放送の、

第23話 消えたマジョカポルテ

脚本:中園勇也
監督:横井健司


愛乃モモカ:三好佑季
花守ミツキ:鶴屋美咲
白雪リン:隅谷百花
星奈シオリ:小川桜花

ティアラ:篠田麻里子

モコニャン:安藤サクラ
ララニャン:岡村いずみ

ムリ太郎:栗原類
ムダ子:三木アコスヤ
ダメ之丞:藤木修

小田原カイト:下川恭平
中原萌:荒川ひなた
 太田黒悠斗
 北川莉々華

邪魔彦/真加部正彦:細田佳央太
謎の戦士:増田來亜

藤間英二:山本剛史


夏休みが終わって、モモカたちの学校もはじまった。

マジョカポルテをなくして元気がないモモカを、リンは科学博物館へ誘うが、その館長がアキラメストに。

モモカは変身出来ないので、今回は、リンがひとりで変身。ピンチを切り抜け、ピュアライズ!

最後には、5人目の魔法戦士を、チラ見せ。(余談だけれど、「増田來亜」って、なんか、はずめ!イエローボールを連想しちゃいそうな名前だね)


ドラマのなかの「多摩六都科学館」て、そのまんまの名称で実在する科学館なのだね。

https://www.tamarokuto.or.jp/

[]横浜市民ミュージカル 空飛ぶ絵師の贈りもの(仮題)

横浜市民ミュージカル

「空飛ぶ絵師の贈りもの(仮)」

2019年1月27日(日)、関内ホール 大ホール
 11時開演/16時開演 ※2回公演


関内ホールが改修で使えなかった今年は、2月に、南区の南公会堂で、二日間計4ステージの上演だった。
例年、一日で2回公演の横浜市民ミュージカルだが、会場が小さい分公演回数を多くしていたので、私も、いつもより1回多い3ステージ観劇出来たが、
次回は、いつもの関内ホールに戻って、全2ステージ。

「空飛ぶ絵師の贈りもの(仮)」は、2011年に上演した「空飛ぶ絵師の贈り物」の再演ということでしょうね。

空飛ぶ絵師というのは、歌川貞秀(五雲亭貞秀)のこと。


2011年上演時のダイジェスト動画

D


中区民ミュージカルダイジェスト動画

http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20120212/p1

-------

横浜市民ミュージカル(中区民ミュージカル)関連のエントリー
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/searchdiary?word=%C3%E6%B6%E8%CC%B1&.submit=%B8%A1%BA%F7&type=detail

2018-09-02

[]二人の舞踊家

まだ少し先ですが、文藝春秋から下記の本が(10月31日に)刊行予定。


森龍朗「二人の舞踊家 指導者 服部智恵子 振付師 島田廣」(文藝春秋、4500円+税)

https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784160089396

目次が出ています。↑

企画出版部の扱いですね。

著者のプロフィールは、たとえば、↓

http://theballetcom.jp/jury/jury-nagoya/867

[]ココチモCM みみもとくんプレミアム

ココチモ

https://www.cococimo.jp/

みみもとくんプレミアムのCM

D


今野后梨ちゃんていう子かな。

9月10日まではプレゼント付。ってことで、いま、このCMテレビで盛んにやってる。

[補記] 今日(9月2日)やってるのは、詳しくは明日の朝刊で、というバージョンですね。

[]透明なゆりかご 第7回「小さな手帳」

8月31日(金)放送の、NHK総合

ドラマ10「透明なゆりかご」(全10回)

http://www.nhk.or.jp/drama10/yurikago/

第7回『小さな手帳』


幼少のアオイ:森山のえる

主人公・青田アオイ(石黒アオイ):清原果耶

アオイは、1979(昭和54)年8月10日生まれ。


 森山のえるさんは、2009年7月26日生まれ。
 http://waterblue0420.info/moriyama-noel.html


幼少のミカ:大迫莉榎

石澤ミカ(西村ミカ):片山友希

ミカは、1979(昭和54)年10月23日生まれ。


 大迫莉榎さんは、2009年12月1日生まれ。
 https://www.courage-agency.com/kids/members/single.php?bg=girls&id=279


子ども時代のシーンは、1989年。アオイとミカが小学4年生のとき。

(ドラマのなかの「いま」は、18歳)


大迫莉榎さんは、「anone」に出て、注目された子だね。