Hatena::ブログ(Diary)

かむろのたより

2003 | 09 | 10 |
2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |

2016-02-26

[]リトルパフォーマー 風の鼓動

戸田市民ミュージカルがらみで情報をいただきました。
 →http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20151206#c
 さらに前の情報が→http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20131216#c


映画「リトルパフォーマー 風の鼓動」

 (監督:六車俊治、脚本:吉田順 六車俊治)

http://littleperformer.jp/

https://www.facebook.com/littleperformer/

3月12日(土)〜3月18日(金)、シネマート新宿で、1週間限定上映
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/lineup/20151212_13123.html


[キャスト]

早間颯紀 早間千尋 高野渚

三宅ゆきの 結那 寺本理絵 岡田真奈 吉田さと 大原千里 こころ 生島稜大 アナコーベネッツ哲 黒田莉愛 加藤聖菜 大植力斗 牟田彩愛 牟田隼輔 永井一樹 飛高瑛理夏 飛高志奈乃

岡田あがさ つぶやきシロー 大久保鷹 服部善明 渡里安衣 井田國彦


予告編

D


山本ふうか役の女の子は、ジュニアアイドルをやってるのかな。大阪の事務所の所属ですね。
https://twitter.com/nagisa41500

デビュンドットネットというサイトには、過去に、出演者の紹介や書き込みなどがあったようです。
http://dbyyun.net/groups/littleperformer/
http://dbyyun.net/members/babu/album/

[]ペーパームーン

これは、(前田亜季ちゃんや、田畑亜弥ちゃんの出演で上演された)あのミュージカル「ペーパームーン」ではなくて、映画をもとにして書いたお芝居、ということのようですね。

アディ役も、子役の起用はなくて、大人の女優さんが演じる模様。チラシの写真は、意外と少女っぽくも見えますが。


演劇ユニット together again 第8回公演

「ペーパームーン」

作・演出:宇都宮裕三

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1656059981315835&id=1599449926976841

3月16日(水)〜3月20日(日)、下北沢・「劇」小劇場 全7ステージ

出演: 石塚良博 佐藤睦  金子真美 若林正 明石香織 さとうみみ 小林千紗 藤田マコト 貫井裕治 藤井びん

全席自由 前売3200円、当日3500円

https://www.facebook.com/%E6%BC%94%E5%8A%87%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%88-together-again-1599449926976841/(演劇ユニット together again)

http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=71072(こりっち)

http://www.honda-geki.com/gekisyogekijo.html(「劇」小劇場)

2016-02-25

[]蜜のあわれ

4月1日公開、室生犀星原作、二階堂ふみ主演の、

映画「蜜のあわれ」

http://mitsunoaware.com/

https://twitter.com/mitsu_movie

予告編

D


二階堂ふみちゃんといえば、この前、テレビで放送していた「スジナシ」というのを見たけど、あれって、ふつうに「公演」としてチケットも販売していたのだね。

「スジナシBLITZシアターVol.3」
http://www.tbs.co.jp/event/sujinashi3/

http://natalie.mu/eiga/news/173808

[]橋本環奈ソロデビューシングル「 セーラー服と機関銃」MV

D



余談だけれど、薬師丸さんの映画でクレーンに吊るされてセメントづけにされそうになるシーンがあって・・・あれが背徳的で、いまでも印象深い。

[]三井住友VISAカード 海外留学篇

三井住友VISAカードのCM

「海外留学篇」

D

https://www.smbc-card.com/tvcm/index.html
https://www.smbc-card.com/mem/company/news/news0001146.jsp


女子大生役の女の子は、このひとらしいけど、

https://mobile.twitter.com/flowririy00/status/702449069050847232

ririkaって、どこのりりかさんだろう?・・・芸名が「りりか」なの?それとも、ririka?名字は?


(りりかと聞いて、パッと思い浮かぶのは、劇団ハーベストのひとか、あるいは元宝塚かのどっちかふたりぐらいだよね)

2016-02-24

[]思い出を売る男 (自由劇場)

浅利慶太プロデュース公演 第3弾

「思い出を売る男」

(加藤道夫 作、浅利慶太 演出)

自由劇場で初日(2月24日)を観劇。

午後2時開演。終演は、3時21分。

公演プログラム、500円。(今回は買わなかった)


最初に、坂本里咲(キャストボードには「稽古進行」として名前が出ていた)が登場して、いわゆる前口上がある。

思い出を売る男:松本博之
花売娘:勝又彩子
広告屋:中村伝
街の女:野村玲子
G.I.の青年:佐久間仁
恋人ジェニイ:観月さら
乞食:山口嘉三
黒マスクのジョオ:斎藤譲
アンサンブル:田代隆秀 畠山典之 山口研志
シルエットの女:石毛美帆


「思い出を売る男」はノーブルな、石丸幹二にも似たところのある顔立ちの、なかなかの二枚目っぷりで、声もいい。ただ、うたは本格的にやったことはなさそうな様子だった。

それにしても、よくこんな埋もれていた二枚目を見込んで、主役に抜擢したものだなぁ。プロフィールを見ただけだと、まず、35歳という年齢からして微妙、とか思っちゃうのに・・・。
浅利慶太って、やっぱりすごいな。

舞台を見たあとには、松本博之インタビュー記事が、興味深く読める。
http://spice.eplus.jp/articles/40666

なお、前日(23日)のゲネプロの舞台写真などが、たとえばこちらに。
http://enterminal.jp/2016/02/omoide2016butai/
http://enterstage.jp/sp/news/2016/02/004328.html


「思い出を売る男」って、「はるみ」役を子役が演ったらどんな感じだろうか。かえって変にリアルになるかな?(とはいえ、8歳だというし)

[]市太

「かあちゃん」には、市太って役でも子役が出ている模様。

https://twitter.com/newsenterschool/status/696532711398182912

高野憂翔くんというと、名古屋だったよね。

御園座や、東京では歌舞伎座に出たこともあった。

2016-02-23

[]「思い出を売る男」の配役

明日が初日の、

浅利慶太プロデュース公演 第3弾

「思い出を売る男」

(加藤道夫 作、浅利慶太 演出)

http://www.omoide2016.com/

https://twitter.com/asariproduce

http://ameblo.jp/asariproduce/

最初に発表された出演者とは何人か異同がありますね。

以下、発表されている配役(予定)を引いておきましょう。


思い出を売る男: 松本博之
花売娘: 勝又彩子
広告屋: 中村伝
街の女: 野村玲子
G.I.の青年: 佐久間仁
恋人ジェニイ: 観月さら
乞食: 山口嘉三
黒マスクのジョオ: 斎藤譲
アンサンブル: 田代隆秀 畠山典之 山口研志
シルエットの女: 石毛美帆

(初日のキャスト表の順番にしました)


松本博之(http://www.creemintl.co.jp/matsumoto.htm)という役者さんの紹介。→https://twitter.com/asariproduce/status/700905578869235712

[]イッツフォーリーズ公演「見上げてごらん夜の星を〜ミュージカルこそわが人生〜」

イッツフォーリーズは、6月に、あうるすぽっとで、「ミュージカルフォンテーヌ 音楽のいずみ たくさんの友達」と銘打って、ミュージカル2作品と、いずみたくの楽曲をうたうコンサートを連続で上演する模様。カンフェティに、チケットと公演の情報が出た。


ミュージカルカンパニー イッツフォーリーズ イッツフォーリーズ公演 

ミュージカル「A Midsummer Night's Dream」

原作:ウィリアム・シェイクスピア、翻訳:坪内逍遙(「真夏の夜の夢」より)、脚本・作詞:瓜生正美、作詞:山川啓介、音楽:いずみたく、補綴・演出:河田園子(JOKO)、振付:スズキ拓朗(コンドルズ)

6月10日(金)〜6月14日(火)、あうるすぽっと  全7ステージ
全席指定 前売6000円、当日6300円

http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=33059


コンサート「イッツフォーリーズの原点」

構成・演出:坂口阿紀

6月16日(木)、あうるすぽっと  2回公演
全席指定 前売7000円、当日7300円

http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=33060


ミュージカル「見上げてごらん夜の星を〜ミュージカルこそわが人生〜」

原作・作詞:永六輔、作詞:藤田敏雄、潤色:大谷美智浩、音楽:いずみたく、演出:北澤秀人、振付:三枝宏次

6月18日(土)〜6月19日(日)、あうるすぽっと  全3ステージ
全席指定 前売5500円、当日5800円

http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=33077


「見上げてごらん夜の星を〜ミュージカルこそわが人生〜」のキャストを引いておくと、

大塚庸介 水谷圭見 茂木沙月 井上一馬 森隆二 堀内俊哉 浅川仁志 吉田雄 大川永 藤森裕美 中村つむぎ (以上イッツフォーリーズ)  森田浩平 釆澤靖起(文学座) 福田舞


子役のヒカル役は、福田舞香さんですね。

この子ですね。
https://twitter.com/newsenterschool/status/685054053127094273
http://ameblo.jp/newsentertainment/entry-12116711175.html

2016-02-22

[]きょうのわんこ

たまたま、その日の朝、番組を見ていたのだけど、2月18日放送の、

チョコちゃん メス 3才1ヵ月(ヨークシャー・テリア

http://www.fujitv.co.jp/meza/wanko/5064.html

http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/information/ser3183/3183110155/(動画)

飼い主さんも、かわいいよね。

[]Alfa Romeo Japan I LOVE CINEMA 2016

I LOVE CINEMA 2016

http://www.alfaromeo-jp.com/lovecinema/

「若手監督によるショートムービーの祭典『I LOVE CINEMA AWARD』を今年も開催。今回は、アルファ ロメオと映画を愛するみなさまからの投票によってグランプリが決定します。出展作品は、全4本。『Alfa Romeo Giulietta』をモチーフにしたバラエティ豊かな作品を お楽しみいただき、お気に入りの作品に投票してください。」

ショートムービーの公開および投票期間は、2016年2月19日(金)〜4月3日(日)23:59まで。

「1作品につき1回投票ができます。最大で4作品すべてに、1回ずつ投票することができます。」


以下は、4本のうち、子役の出演している2作品。(「サクマくんはママのカレシ」がおもしろいね)


「好雨、時節を知る」

監督・脚本:中里洋一

水原ルイ:山口まゆ
藍沢澄人:萩原利久
ルイの父:佐生有語
ルイの母:さくらかおり
小学生のルイ:小川智彩葵

D

小川智彩葵さんは、劇団ひまわり
http://www.himawari.net/media/4824.html


「サクマくんはママのカレシ」

監督・脚本:平林克理

佐久間:永岡卓也
ちひろ:松本貴央奈
愛美:小橋めぐみ

D

松本貴央奈(まつもときおな)さんは、ジョビィキッズ。2007年4月19日生まれ。
http://www.jobbykids.jp/product/%E6%9D%BE%E6%9C%AC-%E8%B2%B4%E5%A4%AE%E5%A5%88/

[]漂流怪人・きだみのる

嵐山光三郎「漂流怪人・きだみのる」(1600円+税)

http://www.shogakukan.co.jp/books/09388463

先日、乗り換えの時間待ちのときに立ち寄った某駅構内の書店に、この本があったので買って来た。発売日は、2月16日だったようだ。

「子育てごっこ」とは別の視点で書かれたものが読みたいという気持ちはあったので、お!これこそ、といった思いで手にとった。本の後ろのほうを、まず読んじゃったが、読みどころは、「子育てごっこ」よりも前にあたる部分の「ミミくん」と、なによりもきだみのるという人物が魅力的に書かれいてることでしょう。

読み進めるのが楽しみ。とにかく、9ページにある1枚の写真がとても印象的なのもあって、本のなかへ惹き込まれる。


映画「子育てごっこ」の牛原千恵ちゃんは、懐かしいよね。もし、もういちど見られるなら、同じ「ごっこ」でも、「優しさごっこ」の牛原千恵ちゃんのほうかな。

2016-02-21

[]スペシャルドラマ「猫侍 玉之丞 江戸へ行く」

昨日、テレ玉、チバテレで放送された、

スペシャルドラマ「猫侍 玉之丞 江戸へ行く」

http://nekozamurai.info/


出演の子役(寺子屋「白玉塾」の子ども)は、

羽村仁成 田中暦 伊藤歩夢 佐藤和太 山下ひかり 黒川聖菜 高橋玲生 阿部翔平 梶山峯功 野口芳 深沢ゆか


ワタナベエンターテインメントと劇団ひまわり、なのかな。(他もあるでしょうか?)

[]月曜ゴールデン 検察事務官 黒ユリ

2月22日(月)よる9時00分〜、TBS

月曜ゴールデン「検察事務官 黒ユリ」

http://www.tbs.co.jp/getsugol/20160222/

[出演]

http://www.tbs.co.jp/tv/20160222_0AA9.html

黒坂百合子:岡江久美子
中原祐作:永井大
黒坂律子:酒井和歌子
夜桜舟子:近藤芳正
稲田耕一:金田明夫
南ママ:橋本じゅん
宗像直輝:宮田俊哉(Kis-My-Ft2)
吉田麻美ふせえり
山際睦郎:山崎樹範
新藤正彦:中林大樹
黒坂沙也香:吉田里琴
明石厚子:清水めぐみ
シャリーヌ:sharo
山際良和:山崎潤
塚本瞳:広瀬みか
堂島佐和子:山口あゆみ
少女時代の瞳:遠藤璃菜
中原守:原田大二郎

稲葉年哉 小野しおり 旭屋光太郎 天野勝弘 瞬之介 延原舞 大川雅世 木村智幸 澤井裕一 珠木ゆかり 秋場千鶴子 雪鈴 西野隼人 稲田羅倭 原舞歌 上田晴美 三角園直樹 林寛子


とりあえず注目は、吉田里琴さん、遠藤璃菜ちゃん、原舞歌さん、稲田羅倭くん、といったところでしょうか。



なお、2月29日放送予定の、月曜ゴールデン「オバベン2 京都ふたりの女弁護士」には、玉山詩くんが出演している模様。

[]「かあちゃん」の子役紹介

テアトルスタッフブログに、大阪新歌舞伎座「かあちゃん」に出演中の子役ふたり(菊井凜人・福島歩友)の紹介が出ている。ふたりとも未就学児(年長と年中)とのことである。

http://theatre-academy.blogspot.jp/2016/02/blog-post_9.html

3月の明治座公演にも出演、とある。

[]福岡発地域ドラマ「いとの森の家」前編 出演者

福岡発地域ドラマ「いとの森の家」前編

[出演]

永作博美(現在の加奈子)

渡辺真起子(加奈子の親友・咲子)

濱田ここね(小学4年生の加奈子) 戸高花暖(小学4年生の咲子) 西村歩乃佳(タカコ) 西谷優人(シンジ) 遠藤優介(コウタ) 福島百香 MOMOHA

坪内陽子 上瀧征宏 椎木樹人 門司智美

中村蒼(習字教室の中津先生)

樹木希林(おハルさん)


戸高花暖(とだかかのん)さん。2003年4月4日生まれ、宮崎市在住
https://twitter.com/todakakanon

西村歩乃佳さんは、映画「空飛ぶ金魚と世界のひみつ」に福岡キャストとして出演していた女の子ですね。
https://www.facebook.com/soratobukingyo/

西谷優人くんは、2003年5月8日生まれ。アクティブハカタ
http://active-hakata.co.jp/talent/m0-12/11925nishitani_yuto/index.html

遠藤優介くんは、戸高花暖さんと同じ事務所。
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1078001265557707&id=118285794862597

MOMOHAちゃんは、プロフィールによると、5歳。マル・ベリー・プロモーション
http://www.mul-berry.com/media/kids/000010.html

福島百香さんの所属先が分かりませんが・・・子役キャストは、濱田ここねさんをはじめとして、九州の子役さんたちのようですね。

2016-02-20

[][]mixbellは「1曲を3名で歌います」とある

mixbellの『ステージは1曲を3名で歌います』『メンバーの組合せは4通り』とのこと。

https://www.facebook.com/Mix-bell-1705091759724459/

2月11日のステージ写真。
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1750177161882585&id=1705091759724459


メンバーの4人が曲によって組み合わせを変えながら、トリオでうたうのだね。

https://twitter.com/mixbell3

[]「猫侍 玉之丞 江戸へ行く」視聴中

テレ玉で放送中。

http://nekozamurai.info/

D

[]劇団TEAM-ODAC第20回本公演 saigoノbansan(2016)

劇団TEAM-ODAC第20回本公演
全労済ホール/スペース・ゼロ提携公演

「saigoノbansan(2016)」

3月16日(水)〜3月20日(日)、スペース・ゼロ 全7ステージ

脚本・演出:笠原哲平(TEAM-ODAC)

http://teamodac.net/stages/%E5%8A%87%E5%9B%A3team-odac%E7%AC%AC20%E5%9B%9E%E6%9C%AC%E5%85%AC%E6%BC%94%E3%80%8Esaigo%E3%83%8Ebansan%EF%BC%882016%EF%BC%89%E3%80%8F/

[出演]

崎本大海

近野成美 西原健太(TEAM-ODAC)

前田亜美(AKB48) 中塚智実 若林倫香 軽辺るか(東京CLEAR'S)

堂本翔平(TEAM-ODAC) 田口涼 山本学 松島勇之介(10神アクター)

別所ユージ

中太花梨(TEAM-ODAC) 星乃まおり 関谷樹愛瑠(ジュネス☆プリンセス) 松本唯(TEAM-ODAC) 佐々木雄治(TEAM-ODAC)

稲垣成弥 榊原徹士

明星真由美

殺陣衆:片山徳人 塩野圭 ほか


全席指定 前売券 S席8000円(特典付き ※特典は、当日、会場での引き渡し)、A席6000円/当日券 S席8500円、A席6500円


関谷樹愛瑠ちゃんて子は、14歳。「ジュネス☆プリンセス(ジュネ☆プリ)」っていう5人組アイドルグループのメンバー(赤担当)らしい。

http://ameblo.jp/junepri/theme-10075777328.html
https://twitter.com/jewel_sekiya
http://www.junepri.com/

[]チェリーボーイズ

「チェリーボーイズ」

原案:Rin-Say
脚本・演出:滝井サトル
振付:河内達弥
音楽:Rin-Say 深見有沙

4月13日(水)〜4月17日(日)、博品館劇場 全8ステージ

全席指定 6800円

http://www.birdlandmusic.co.jp/cherry/

http://theater.hakuhinkan.co.jp/pr_2016_04_13.html

[出演]

米原幸佑 新垣里沙

野久保直樹 南翔太 北村悠 末野卓磨 五十嵐圭輔 村上幸平

葵ひびき アラキマキヒコ 石井真紀 奥井長門 黒木理羅 階戸瑠李 柴紅音 中西優香 西田有愛 柚木美咲 渡辺瞳

http://www.birdlandmusic.co.jp/cherry/cast.html


黒木理羅ちゃんのプロフィールページのリンクが切れているのは、なぜ?

奥井長門くん
http://www.signboard40.com/person/nagato_okui_96000/profile

2016-02-19

[][]リチャード二世

今日の観劇。

さいたまネクスト・シアター×さいたまゴールド・シアター

「リチャード二世」

彩の国さいたま芸術劇場 インサイド・シアター(大ホール内)

14時00分開演のステージで、

カーテンコールが終わったのが、17時05分。

配役は、ここにも出ているが、
http://www.saf.or.jp/uploads/files/R2%281%29.pdf

ダブルキャストのイザベルは、佐藤蛍。(この他にも、ダブルキャストになっている役があるが、その役で出演しないステージも「貴族ほか」で出演しているようだ)

自由席。例によって、大ホール内インサイドシアターではおなじみの、アクティングエリアを客席が3方から囲む設営。奥舞台と正対する座席が正面で、関係者用の席の多くはここに用意されている。上手側、下手側は、14席×5列。正面席は、昨年同様に、真ん中に階段(演技スペースとして使われる)が設けられている。正面座席は、12席×5列。

ただし、19日(金)14時の回は、初日翌日の平日昼公演だからだろうか、正面ブロックの5列目はシートをかけて座れないようにしてあって、また、上手、下手ブロックでも奥舞台寄りの数席は同様にシートをかぶせてあり、チケットの販売数に合わせて座席の数を調整していた模様。

[]Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2016年4月号

発売中の、中学受験情報誌

「Dream Navi(ドリームナビ)」2016年4月号 (ナガセ、800円+税)

http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/book/cabinet/0462/4910067090462.jpg

http://ecx.images-amazon.com/images/I/51nOtwojtyL.jpg

http://www.amazon.co.jp/DreamNavi-2016%E5%B9%B4-04-%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B019NDF7FW/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1455786318&sr=1-1&keywords=%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%8A%E3%83%93

表紙モデルは、石井彩夏さん、新小学5年生。

-------

Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2016年2月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20151220/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2015年12月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20151017/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2015年11月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20150922/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2015年9月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20150720/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2015年6月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20150419/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2015年4月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20150220/p5
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2015年3月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20150119/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2015年2月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20141221/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年12月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20141019/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年11月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20140919/p4
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年10月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20140820/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年9月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20140721/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年7月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20140517/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年6月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20140419/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年4月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20140218/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年2月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20131220/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2013年12月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20131028/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2013年10月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20130820/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2013年9月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20130718/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2013年6月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20130419/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2013年5月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20130318/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2013年4月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20130218/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2013年2月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20121219/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2012年12月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20121018/p4
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2012年11月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20120921/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2012年8月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20120619/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2012年6月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20120422/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2012年4月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20120220/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2012年3月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20120121/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2012年1月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20111120/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2011年11月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20110918/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2011年10月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20110818/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2011年8月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20110621/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2011年6月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20110421/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2011年4月号
http://newrisa.at.webry.info/201102/article_54.html
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2011年3月号
http://newrisa.at.webry.info/201101/article_2.html
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2011年1月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20101202/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2010年11月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20100922/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2010年8月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20100621/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2010年7月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20100520/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 創刊号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20100222/p1

[]楽劇座大歌舞伎「問右衛門(とうえもん)」

楽劇座
楽劇座大歌舞伎
「問右衛門 〜チビ太VSルパソ!!過去の世界の武士型ロボット!?〜」

作・演出:関口純

『「ボク、トウえもんです!」
過去の世界からやって来た武士型ロボット!!
現代っ子のチビ太君に道具を出してくれるのだが…』


出演: 五條なつき 齋藤蓉子  山本珠里(子役)


3月18日(金)〜3月23日(水)、THEATER Rrose Selavy  全5ステージ

全席自由 前売3000円、ペアチケット5800円。当日3500円

http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=33023

楽劇座
http://www.gakugekiza.com/information/201603.html


ルパソ?ドラえもんのパロディっぽいけど、「大歌舞伎」と称するぐらいだから、松竹の大歌舞伎にも匹敵する舞台という意味でしょうか・・・

子役は、この子かな。
http://ameblo.jp/syu-ririn/

2016-02-18

[][]上演時間は、3時間

今日が初日、彩の国さいたま芸術劇場 インサイド・シアター(大ホール内)での

さいたまネクスト・シアター×さいたまゴールド・シアター

「リチャード二世」

の上演時間は、

『3時間を予定しております(一幕 1時間25分/休憩15分/二幕 1時間20分)。※カーテンコールなどにより時間が多少変動することがございますのでご了承ください。』

と告知されている。

http://saf.or.jp/arthall/stages/detail/3387

昨年の公演よりも、上演時間が短くなっていますね。


読売新聞の公演紹介記事
http://www.yomiuri.co.jp/entame/ichiran/20160203-OYT8T50054.html

[]演出家 水口一夫

過去ログのこれ(→http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20160217/p2)の関連エントリーとして。


システィーナ歌舞伎「美女と野獣」の作・演出や、関西で歌舞伎の演出をしているこのひとって、どんな人物なのかと思ったら、こんなインタビューがあった。

『演出家・水口一夫』(log osaka web magazine)

http://www.log-osaka.jp/people/vol.19/ppl_vol19_1.html(全4ページの1ページ目)

2016-02-17

[]第7回システィーナ歌舞伎「美女と野獣

今回のシスティーナ歌舞伎って、背中に羽根を付けた妖精みたいなのが登場するんだ。

http://ameblo.jp/root-info/entry-12128918006.html

ということで、

この(→http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20160208/p2)件の続報。

第七回システィーナ歌舞伎

「美女と野獣 La Belle et la Bête」(水口一夫 作・演出)

2月19日(金)〜21日(日)、大塚国際美術館システィーナ・ホール

http://www.kabuki-bito.jp/theaters/other/play/466


で、歌舞伎のお稽古なのに、長曽我部夢ちゃんは、バレエスタイルなのだね。

http://ameblo.jp/root-info/entry-12127758835.html
http://ameblo.jp/root-info/entry-12122962057.html

[]「ラディアント・ベイビー〜キース・ヘリングの生涯〜」子役キャストスケジュール

「ラディアント・ベイビー〜キース・ヘリングの生涯〜」

6月6日(月)〜6月22日(水)、シアタークリエ

http://www.tohostage.com/radiantbaby/

 過去ログのこれ。→http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20160202/p4


子役のキャストスケジュールが発表された。(ずい分と早い発表という印象・・・)

http://www.tohostage.com/radiantbaby/castsche.html

以下のように、固定の3チームに組分けされている。

ジェイク:設楽銀河、ミカイラ:朝熊美羽、ライニ:ミア

ジェイク:大西由馬、ミカイラ:伊東佑真、ライニ:新井夢乃

ジェイク:永田春、ミカイラ:漆原志優、ライニ:小林百合香

23ステージあって、初日チーム(設楽銀河、朝熊美羽、ミア)が8回、千秋楽チーム(大西由馬、伊東佑真、新井夢乃)が8回、もうひとチーム(永田春、漆原志優、小林百合香)は7回の出演。


組分けされているので、いちどだけ見るとしたら、3チームから選ぶのがむずかしい。(たとえば「大西、朝熊、小林」というのがあったらよかったのに)

ところで、ミアちゃんという子は、何者なの?

2016-02-16

[]「CLOCK ZERO〜終焉の一秒〜 WatchOver」のキャスト 続報

「CLOCK ZERO〜終焉の一秒〜 WatchOver」

2016年3月16日(水)〜22日(火)、星陵会館  ※全10ステージ(「反逆者END」と「ビショップEND」のダブルエンド)

http://clock-zero.otomelive.com/

アンサンブルと、未発表だった西園寺寅之助役が昨日付で発表になり、

http://clock-zero.otomelive.com/#caststaff

子役は、

九楼撫子:小島一華
海棠鷹斗: 北藤遼
加納理一郎: 大友一生
英円: 早乙女大和
西園寺寅之助: 早川航太


今回は、公演ホームページやオトメライブのツイッターを見ると、チケットのキャスト別一般販売というので、子役や、アンサンブルの出演者の名前を選んでの購入も出来るようになっているみたい・・・

https://twitter.com/CZ_otomelive

[]ロッテ Fit'sのCM「なかよしダンス」篇

ロッテ Fit's CM「なかよしダンス」篇

http://lotte-fits.jp/cm/

D

出演: 広瀬すず 南乃彩希 渡辺直美


メイキング

D


ダンスコンテスト(動画投稿キャンペーン)も実施中。応募期間は、2016年2月15日〜2月29日。

http://lotte-fits.jp/dance/

2016-02-15

[]小らぁら

ライブミュージカル「プリパラ」を見てから1週間過ぎて、他の舞台も見たことで、気分はすっかり落ち着いたが・・・

小らぁらは、やっぱりかわいいな。

https://twitter.com/iRis_a_himi/status/696331602268295169
https://pbs.twimg.com/media/Cand5hoUAAATnuM.jpg

https://twitter.com/iRis_a_himi/status/695962007237820417
https://pbs.twimg.com/media/CaiNwNTUAAEjiC0.jpg


D

このゲネプロ映像は、編集の仕方がよくて、見飽きない。