Hatena::ブログ(Diary)

かむろのたより

2003 | 09 | 10 |
2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |

2016-03-31

[]劇団スイセイ・ミュージカル「ALICE」戸田公演

劇団スイセイ・ミュージカル

「ALICE〜不思議の国のアリスより〜」

(演出・台本:西田直木、音楽:張替政彦、台本:藤澤剛史、振付:中川久美)

http://suisei-m.jp/alice/


各地での公演も、順次、発表されていますが、

6月26日(日)の、戸田市文化会館での上演も発表になっている。午後2時開演。

http://www.suisei-m.com/topics/topics.cgi#336

全席指定 S席6000円、A席5000円、B席4000円  チケットの一般発売は、4/30(土)〜

http://www.todacity-culturehall.jp/concert.htm##2

天王洲 銀河劇場の公演よりも、チケット代がお安いのがよいな。

出演は、misono 吉田要士 ダイアモンド✡ユカイ 松井誠 ほか、となっていて、ハートの女王と帽子屋のキャストは出ていますが、さて、子役はどっちの子が見られるでしょう・・・

[]ソレイユ channel より、所属タレント(全14名) 2016年度宣材撮影

3月26日収録の動画

D

2016-03-29

[]劇団若獅子奮闘公演「春秋 真田物語」

劇団若獅子奮闘公演

「春秋 真田物語」

(濱野成秋 作、笠原章 脚色・演出)

http://www.h2.dion.ne.jp/~wakajish/info.html

出演: 笠原章(真田幸村) 和泉元彌(豊臣秀頼 特別参加) えまおゆう(淀の方) 南條瑞江 桂広行 水野善之 冷泉公裕 ほか

7月14日(木)、横浜・杉田劇場 14時開演、プレビュー公演
7月15日(金)〜17日(日)、東京・一ツ橋ホール 全4ステージ

以後、7月18日上田、22日名古屋、23日大阪、24日堺、でも公演あり。


この舞台、出演者として「高丸えみり」とありますので、子役が出ます。

高丸えみりさんは、昨年、国立劇場の歌舞伎公演「神霊矢口渡」(http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20151115/p1)に出演していた。

[][]長良グループ新人タレントによるインナー公演「ハートビート」ダイジェスト動画

長良グループ新人タレントによる インナー公演「ハートビート」ダイジェスト

D

出演: 細川ゆとり 荻野いずみ 小竿まいな 細井華 中村加菜枝  山田綺良々 茂呂僚也 高世浩志 柴田林吾 西村信彰 水谷駿 多堀玲央 大平修蔵 小谷颯人 オクダケン

「ハートビート」は、2016年1月とあるので、「桃太郎」(→http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20160313/p2)よりも最近ですね。


この自己紹介は、2015年11月のもの。

D

[]スタメンKiDS

スターダストといえば、「スタメンKiDS」という男子小学生ユニットがあって、6月には初ライブをするらしい。

2006年〜2007年生まれのメンバーによる7人組ユニットで、『現在まで、数々のEBiDAN先輩ユニットのオープニングアクトを務めてきた』。

http://www.ebidan.jp/stamenkids/profile.html

http://www.ebidan.jp/stamenkids/media.html

http://www.stardust.co.jp/news/?id=5002&category=16&mode=artist


https://www.youtube.com/watch?v=1c1iZ_yT1V0&feature=youtu.be(「てらこや」MusicVideo)

https://www.youtube.com/watch?v=phU4OsTYZDo&feature=youtu.be(レコーディング)


どこがいいのか分からないけど、・・・でも「てらこや」っていうし。話題のひとつとして。

[]六月大歌舞伎

歌舞伎座 六月大歌舞伎(2日初日、26日千穐楽)は、三部制で、高麗屋澤瀉屋を中心にした座組で「義経千本桜」

第一部(午前11時開演)が碇知盛、第二部(午後2時45分開演)がいがみの権太、第三部(午後6時15分開演)が狐忠信。

http://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/play/484

第一部の「渡海屋、大物浦」のお安実は安徳帝で、市川右近長男・武田タケルが初お目見得。

武田タケルくんて、この子。2010年4月18日生まれ、ですからそうですね。

http://www.stardust.co.jp/profile/takedatakeru.html

スターダストプリスクールですってよ。

スターダストプリスクール 所属一覧
http://www.stardust.co.jp/profile/list.php?section=31


http://blogs.yahoo.co.jp/enzaburou/32288447.html(市川猿三郎 二輪草紙)
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2010tanjyo/KFullNormal20100213052.html(スポニチの過去記事)

2016-03-28

[][]タクシードライバーの推理日誌39

3月26日放送の、テレビ朝日

土曜ワイド劇場「タクシードライバーの推理日誌」

〜渡瀬恒彦主演の人気シリーズ第39作!劇団の舞台『奇跡の人』をめぐる、連続殺人!!最終オーディションに絡んだ3人の舞台女優…。彼女たちの嘘と秘密を、タクシー運転手・夜明が暴く!〜

原作:笹沢佐保
脚本:安井国穂

出演: 渡瀬恒彦 平田満 風見しんご 高橋ひとみ 中山忍 筒井真理子 荒川ちか 中島ひろ子 西岡徳馬 林美穂 小林健 正名僕蔵 徳井優 ほか

http://www.tv-asahi.co.jp/pr/contents/20160326_14869.html


劇中劇の「奇跡の人」は、ウィリアム・ギブソン 作、額田やえ子 訳の「奇跡の人」がクレジットされていた。この額田やえ子訳は、劇書房から刊行されていたが、いまでは、絶版状態なのかな? そのせいなのかどうなのかは分かりませんが、近年の商業演劇での「奇跡の人」の上演では、別の翻訳が使われていますね。

ところで、このドラマ「タクシードライバーの推理日誌39」のなかで、城塞劇場として撮影に使われていたのは、どこのホールでしょう? エンドロールは見ていたが、ホールの名前は見当たらなかった。客席も映って、座席の色(シートのデザイン)が特徴的だったから、知っているひとが見ればばすぐに分かりそうだったけど。

[]さくら学院2015年度卒業

昨日(3月27日)は、さくら学院の卒業公演というのを、映画館のライブビューイングで見たのだけれど(さくら学院のステージを見るのはもちろんはじめて)、ステージングがすばらしくて、至福のひとときだった。約3時間やってた。
ダンス(振付)が、かなり好みで、見ていてとにかく楽しい。

顔と名前が分かるのは、黒澤美澪奈ちゃんだけだったが、予備知識なんかなくても、制服姿のメンバーたちのパフォーマンスの魅力は圧倒的だったし、ただ見ているだけでたっぷりおもしろい。・・・・私も「父兄」になろうかな、とか思ったりした。

いちばん下の学年のふたり(そよちゃんと、かのちゃん)が、かわいいな。メガネっ子は、インパクトあるしね。

会場の客席が映ったのを見る限りでは、お客さんは、座席に座って見ていた。父兄さんは、こういうコンサートでは、立たないことになっているのかな?

次にまたライブビューイングがあったときは、ぜひ見たいな。思った以上にハイクオリティだし、子役ミュージカルを見るより、こっちのほうがおもしろいかも。

[]THE STAGE「カーニヴァル 始まりの輪舞曲」

THE STAGE「カーニヴァル 始まりの輪舞曲」

(脚本:石橋大樹、演出:赤澤ムック、音楽:印南俊太朗)

5月20日(金)〜5月29日(日)、あうるすぽっと 全12ステージ

http://karneval.eigeki.jp/

特科S席(前方席。非売品グッズ特典予定) 8500円
輪艇護衛住人席(一般席) 7000円
※全席指定


これ、倉持聖菜ちゃんが主役じゃん。

https://twitter.com/Karneval_STAGE/status/714302056538832896

「无(ナイ)」は、『自分の名前と“嘉禄”のことしか知らない純粋な少年。彼には多くの秘密が隠されている。』 倉持聖菜ちゃんは少年役なのだね。「てーきゅう」でもそうじゃなかった?(私は見てないけど…)

「マリオネット」も「おでかけ姫」も行かないことにした代わりに、これが日程的にぴったり! あうるすぽっとなら行きやすいし。

[]城戸かれん シューベルト:華麗なるロンド ロ短調 D895 

2015年12月23日(水・祝)に、紀尾井ホールで行なわれた、

第21回江副記念財団リクルートスカラシップコンサート

  →http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20151224/p3

の動画より。

https://www.youtube.com/channel/UCOQq_24sEV-wlgsgnhIPnKw(公益財団法人 江副記念財団)


城戸かれん(ヴァイオリン) シューベルト:華麗なるロンド ロ短調 D895
  ピアノ 北村朋幹

D

2016-03-27

[]「マリオネット」の子役

ミュージカル座5月公演「マリオネット」

脚本・作詞:竹本敏彰、作・編曲:木村直樹、演出:中本吉成、振付:荻野恵理

http://www.musical-za.co.jp/stage/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88-2/

5月18日(水)〜5月22日(日)、六行会ホール 全6ステージ


「×印の少年」が男子子役だなんて、がっかり・・・・と思ったら、

チルチルとミチルに、新たに子役がキャスティングされて、こちらは女の子。


×印の少年、他: 西川岬希
チルチル、他: 北川真衣
ミチル、他: 城夢叶(月)・笠原愛心(☆) 

2016-03-26

[]帝劇でレミゼのどじまんの、

西村実莉さんは、いつから、川口少年少女ミュージカル団だったの。

それにしても、「ウィズ」は、おもしろかったな。作品がよかったし、メインキャストには上手い子が多くて、楽しめた。創団25周年記念公演と銘打つに相応しいステージだと思った。

でも、今回は、出演者が30人。メンバーが少なくない? 川口少年少女ミュージカル団って、以前はもっとたくさんいたよね。

[]続・今日の観劇

今日は、夕方からは、18時開演の劇団ハーベストに行く予定だったが、川口少年少女ミュージカル団がおもしろかったので、もう一回見ることにして、ハーベストはとりやめ。持っているチケットは、とっても良席なのだけど。

今回の「起死回生スウィングバイ」って、あんまりおもしろくないのだよね。私の好みじゃない。ハーベストは、コメディベースで、ドタバタがあって、ハートウォームなのがいいのに、今回のは、変にシリアスで必死系だし、ファンタジー設定も中途半端。

ということで、リリア音楽ホールは、17時開演。

[]今日の観劇

川口少年少女ミュージカル団「ウィズ」

13時開演。
終演予定は、15時となっている。

2016-03-25

[]古典芸能への招待「伽羅先代萩 竹の間、御殿、床下」

3月27日(日)午後9:00〜午後11:00(120分)、NHK Eテレ

古典芸能への招待「伽羅先代萩〜竹の間、御殿、床下〜」

http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2016-03-27&ch=31&eid=32635&f=854

昨年9月の歌舞伎座公演、秀山祭九月大歌舞伎 夜の部

通し狂言「伽羅先代萩」〜花水橋、竹の間、奥殿、床下、対決、刃傷〜

より、竹の間、奥殿、床下を放送。

坂東玉三郎の乳人政岡、中村歌六の八汐、尾上菊之助の沖の井、中村児太郎の道益妻小槙、上村吉弥の栄御前、尾上松緑の男之助、中村吉右衛門の仁木弾正、ほか

歌舞伎オン・ザ・ウェブにキャストデータがありますね。
http://www.kabuki.ne.jp/kouendb/perform/detail.html?kp=16373&TB_iframe=true&width=610&height=480


さて、子役(→http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20150905/p2)は、どっちの子たちでしょうか。(小さい組のほうを見たいなぁ・・・)

[補記] 子役は、大きい組でした。

[]「ごごネタ!クックTV」が終了

TBSの火曜昼1時52分〜のミニ料理番組

「ごごネタ!クックTV」(CBC製作)

http://hicbc.com/tv/gogoneta/tue/

が、次回、3月29日の放送をもって終了となるようだ。

「クックTV」だけでなく、4月からは、「ごごネタ!」の枠がなくなる模様。

番組が続いたとしても、木村ひよりちゃんの出演は、3月いっぱいだったとは思うけれど、・・・・「クックTV」が終わってしまうのは、残念。

[]TAIYO MAGIC FILM 第10回公演 センチュリープラント2016

TAIYO MAGIC FILM 第10回公演

「センチュリープラント2016」

脚本・演出:西条みつとし

5月27日(金)〜6月5日(日)、下北沢・駅前劇場  全17ステージ ※開演20分前からオープニングステージが始まります。

http://taiyo-magic.com/

http://ameblo.jp/taiyomajic/

http://www.honda-geki.com/ekimae.html


[キャスト]

小野真弓 中村麻里子(AKB48) 真凛 皆口裕子
大浜直樹(LIVES) 篠原あさみ 由地慶伍 東松史子
小築舞衣 古賀瑠 堤匡孝 佐保歩実 畠山U輔
森林永理奈 真山勇樹 蔭山浩美
細田香菜(TAIYO MAGIC FILM)
SHOWROOMオーディション合格者
オープニングステージ:佐伯佑佳


古賀瑠くんは、ブラステの前に、この舞台に出るのですね。
https://twitter.com/ruikururu

[][]NEWSエンターテインメント・スクール第15回自主公演

NEWSエンターテインメント・スクール第15回自主公演

第1回 3月31日(木)18:00開演
第2回 4月1日(金)12:00開演
第3回 4月1日(金)16:30開演

さいたま市民文化センター 大ホール
http://www.saitama-culture.jp/bunka/lhall.html

前売、当日とも1900円

http://news-enter.com/15thselfperformanceinfo/


今年は、出演者の名前と顔写真が出ないなぁ、と思っていたら、出ましたね。

[第15回自主公演 出演者]

青木菜奈美 赤田果奈 阿部優花 新井愛菜 新井美穂菜 荒木寧々 飯塚萌木 石川大樹 泉谷憲佳 伊藤里菜子 稲田真菜 漆原千聖 大河内美玖 大沼沙夏海 大原由暉 大村舞生 岡姫夏 荻野雅規 小田切美織 小貫みなみ 河合瑠果 菊田悠羽 岸瑞歩 喜多海斗 木村彩音 國澤菜々香 高地美妃(※「高」はハシゴダカ) 小西柚穂 小山桃子 坂下詩愛那 櫻井遥 佐々木優芽 佐々木ゆら 佐山泰生 塩川羽音 志賀茉結 渋江乃愛 島袋ひかり 菅原夢海 鈴木愛莉 鈴木花音 竹内宇泉 角田萌夏 津幡奈央 長井琥珀 永田梨紗 永山咲來 並木月渚 西村彩 ヌリ バデ ヌリ ブセ 萩原苺香 林咲樂 東皓佑 平井花南 広瀬英恵 福田舞香 増田桜美 松本美穏 水野いおり 宮内美瑠花 宗安麻衣 村尾海 矢島夏美 山井香凜 山下海輝 山下翼 山科彩香 吉田伽羅 渡邉音 渡邉花菜 日下麻彩 小林風花 佐藤由希奈 中村ひとみ 山口麻未


渡邉花菜さんは、「南太平洋」の今夏のツアーで、エミールの娘・ガーナ役。永山咲來さんは、今夏の「ピーターパン」のマイケル役。福田舞香さんは、6月の「見上げてごらん夜の星を」でヒカル役。宮内美瑠花さんと萩原苺香さんは、8月に「ジャッキー!」に出演予定。
平井花南さんは、ヤングナラでの出演がずい分長期間になってますね。

ユウ☆ユウユウ☆ユウ 2016/03/26 00:20 平井花南さんのヤングナラ、3年を超えていますね。
しかし、過去には片山由里恵さんも3年弱演じられましたし、
大阪公演の利川桃子さんに至っては4年を超えています!

はつせ、はつせ、 2016/03/27 23:41 ユウ☆ユウさん。
コメント、ありがとうございます。
今回の大阪公演は、初日キャストのヤングナラが、まだ現役なのですね。
このまま出演し続けるのでしょうか。
でも、千秋楽まででも、4年にはならないですよね?

ユウ☆ユウユウ☆ユウ 2016/03/28 17:29 >でも、千秋楽まででも、4年にはならないですよね?

数え方を間違えていました。笑
しかしながら、今週も利川さんはキャスティングされていますから、
今月をもって3年5か月を超える事になりますね。
(↑今度は間違いないと思います)

ちなみに、いくつかのサイトさんによりますと東京のおふたりは
片山さん・・・2005年7月10日〜2008年7月21日で3年と11日
平井さん・・・2013年3月16日〜2016年3月27日で3年と11日
で同じ出演期間だったようです。
(平井さんは27日でご卒業されたそうです)

東京公演の子役さんではなく、大阪公演の子役さんが
最長記録を更新し続けている事は凄い事ですね。

はつせ、はつせ、 2016/03/28 18:22 ユウ☆ユウさん。こんにちは。

片山さんと平井さんの出演期間は、そんなにぴったりになったのですね。
ねらっても、なかなか一致するものではないですから、すごい!
ところで、利川桃子さんて、利川杏菜さんとは姉妹だったのですね。いまさら知りました。

2016-03-24

[]アニーオーディション密着スペシャル(仮)

ミュージカル「アニー」のPR特番は、

4月9日(土)午前10時30分から、日本テレビで放送予定。

[][][]最近の観劇

今日(24日)は、キャラメルボックスと、劇団ハーベスト

前者は、この前見た初日の半券を提示して当日券を半額で。後者も、定価より少し安い割引チケットで。

私のような下層民は、かように割り引きでも利用しないと、観劇などという贅沢は、なかなか出来やしませんね・・・

「きみがいた時間 ぼくのいく時間」の後に「フォーゲット・ミー・ノット」を見ると、両作の関連が分かりやすい。

だけど、このキャラメルボックスのタイムトラベルものは、39年前にタイムスリップすることしか出来ないタイムマシンなので、行ったっきりで戻って来られない。
それでいいのか、という疑問を感じなくもないけれど、そもそもタイムスリップ自体が矛盾を孕んでいるのだから、あまり考えても仕方ないのか。


ちなみに、先週は、18日に、「ジキル&ハイド」と「ブラックバード」を見て来た。

[]A'company Produce「GET OUT! STREET!! ―2016― 〜トゥー・ウェイ・ストリート〜」

A´company Produce

「GET OUT! STREET!! ―2016― 〜トゥー・ウェイ・ストリート〜」

脚本・演出:村山歩

5月27日(金)〜5月29日(日)、築地・ブディストホール 全5ステージ

http://adashcompany.jimdo.com/

http://yaplog.jp/acompany/archive/1677

子役は、

松原瑚春 竹村心優 森杏奈 西内琢馬 坂西将 金丸竜也 石澤柊斗 室田皐月 奥濱真夕菜 山口ゆり 他

[]LADYBERD,LADYBERD

グリーンミュージカル「LADYBERD,LADYBERD」

http://alii-inc.co.jp/ladybird/


『主演・アンを演じてくれるのは、田中凜音(りおん)さん。中学1年生。今回が初主演!』

http://ameblo.jp/gm-ladybird/entry-12140188089.html

「凜」の字は、凛ではなくて凜なのだね。


葛岡有さんが出演するのは、初演から昨年まで主演を務めたひとが築いたハーベスト利権なのかな。それとも、そんなこととは関係なく選ばれたのかな?

だけどさ、この公演、チケットの一般売りがCNプレイガイドって、なんでそんな使いづらいところに販売委託したのだろう。どんないい条件が提示されたのか・・・

[][]お迎えデス。 他

4月16日スタート、土曜よる9時〜

「お迎えデス。」(日本テレビ)

http://www.ntv.co.jp/omukaedesu/

人物相関図
http://www.ntv.co.jp/omukaedesu/chart/index.html

濱田ここねちゃん

https://twitter.com/omukaedeath_ntv/status/709342488230670337

原作のマンガは「お迎えです。」なのに、なんでドラマのタイトルが「お迎えデス。」なの?


濱田ここねちゃんは、2月に、宮崎で、

「Super 神話 Musical ドラマティック古事記 恋する神々の物語」

という舞台に出たのだね。

https://www.facebook.com/hamada.cocone/photos/a.639033789449731.1073741835.636509709702139/1135228649830240/?type=3&theater

メッセージ動画
https://www.facebook.com/359287137567203/videos/vb.359287137567203/593231230839458/?type=2&theater

ドラマティック古事記
https://www.facebook.com/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E5%8F%A4%E4%BA%8B%E8%A8%98-359287137567203/

[]早子先生、結婚するって本当ですか?

4月スタート。毎週木曜よる10時〜、フジテレビ

「早子先生、結婚するって本当ですか?」

http://www.fujitv.co.jp/hayako/index.html

ヒロインは『1年1組担任』とあるから、子役は小さい子たちかな?

2016-03-23

[]駄菓子屋エンジェル

SHOW-COMPANY
「駄菓子屋エンジェル」

原作:持木克規、音楽・脚本・振付:えーぱん、脚本・演出:阪上めいこ

3月26日(土)〜3月27日(日)、朝日劇場

 26日14:00開演/18:30開演
 27日11:00開演/15:00開演

全席自由 前売4500円、当日5000円
※お菓子プレゼントあり


[出演]

阪上めいこ 阪野登 鈴木琴葉 山崎真実 一瀬裕実 中原愛 石川由希野 鈴木稚子 徳尾野藍 宮田絢子 中井楓茄


http://blog.livedoor.jp/meiko7/archives/52387187.html

http://blog.livedoor.jp/meiko7/archives/52389731.html

なかなか公式サイトが更新されないと思っていたが、主宰のひとのブログを見たら、とっくにチラシ画像が出ていた。でも、これだと出演者が少ないですね?

公式サイトより、Facebookのほうがいろいろと更新されていますね。
https://www.facebook.com/SHOWCOMPANY.musical


チラシ画像は、こっちのが大きくなるので見やすいかも。

http://www.zenrosai.coop/library/28osaka/Dagashiya2016_omote.jpg(表)
http://www.zenrosai.coop/library/28osaka/Dagashiya2016_ura.jpg(裏)

--------

SHOW-COMPANY関連のエントリー
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/searchdiary?word=SHOW-COMPANY&type=detail

2016-03-22

[]座・阿国公演「白雪姫」

劇団東俳 自主公演

座・阿国公演「白雪姫」

[A班]
4月29日(金・祝)18:00開演
4月30日(土)13:00開演/16:00開演
5月1日(日)13:00開演/16:00開演

[B班]
5月3日(火・祝)18:00開演
5月4日(水・休)13:00開演/16:00開演
5月5日(木・祝)13:00開演/16:00開演

於 東俳テアトロ館

前売券3200円、当日券3500円

http://ameblo.jp/tohai-kouen/

http://www.g-tohai.co.jp/performance/tokyo.html

[][]バレエミュージカル「白鳥」の出演者募集が継続中

バウンドプロモーションによる、今夏の舞台公演

六行会「チルドレンズフェスティバル2016 IN 品川」参加作品

バレエミュージカル「白鳥」

作・演出:篠崎光正
振付:鈴木直敏
歌唱指導:三島由起子

8月5日(金)、8月6日(土)、六行会ホール 両日とも2回公演予定

http://www.boundpro.com/hakucho.html

3月31日まで応募期間を延長して、現在も、子役出演者、ダンサーを募集中。

また、バレエミュージカル「白鳥」には、下村由理恵が特別出演することが発表されている。


応募者が少なかったのかな? だけど、バレエをやっていてミュージカルに出たいような子は、男女ともに「ビリー・エリオット」のほうに応募しちゃってるよね、きっと。

2016-03-21

[][]「とと姉ちゃん」スペースクラフトの出演情報 他

先の「とと姉ちゃん」についてのエントリー(http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20160314/p3)の、いわば追補として。


スペースクラフトグループから「とと姉ちゃん」に出演する子役の情報が出ていますが、

http://www.spacecraft.co.jp/junior/jyouhou/

田邊瑶子ちゃんが、常子の同級生役で『1・4・5・7話』に出演するとのこと。内田未来ちゃんのクラスメイトの役かな。

田邊瑶子ちゃんといえば、今夏は、ハローミュージカル!プロジェクト「南太平洋」にガーナ役で出演しますが、
http://hello-musical.jp/tour/topics/20160307/post-14.html

プロフィールを見ると、この4月で6年生になるようだ。


内田未来ちゃんが写っている、静岡ロケ子役三姉妹の写真というのが、ここに。
http://www.nhk.or.jp/shizuoka/totone-chan/gallery/

2016-03-20

[]「1789 バスティーユの恋人たち」の子役

「1789 バスティーユの恋人たち」

 (潤色・演出:小池修一郎)

4月9日(土)〜5月15日(日)、帝国劇場 ※4/9、4/10はプレビュー

http://www.tohostage.com/1789/index.html

全席指定 S席13500円、A席9000円、B席4000円 (プレビュー公演:S席11000円、A席8000円、B席3500円)

帝劇公演のあと、梅田芸術劇場メインホール(5月21日〜6月5日)でも上演。


出演の子役は、

http://www.tohostage.com/1789/cast.html

シャルロット: 齋藤さくら・志村美帆・万座みゆ (トリプルキャスト)

ルイ・ジョセフ: 鈴木和弥・大河原爽介 (ダブルキャスト)


齋藤さくらさんは、劇団東俳。2006年4月15日生まれ。

http://www.g-tohai.co.jp/UserTalent/Detail/206.html
http://ameblo.jp/tohai-goudou/entry-11900159212.html

志村美帆さんは、シノザキシステムキッズ、かな?

万座みゆさんは、ユーキプロモーションのようです。

http://www014.upp.so-net.ne.jp/YU-KI_PROMOTION/MATURITY01.jpg

鈴木和弥くんは、ジョビィキッズ。2000年6月7日生まれ。

http://www.jobbykids.jp/product/%E9%88%B4%E6%9C%A8-%E5%92%8C%E5%BC%A5/

大河原爽介くんは、劇団ひまわり。東急リバブルのCMの子ですね。

http://www.himawari.net/media/13123.html
http://www.himawari.net/media/4431.html

※なお、大河原爽介くんと万座みゆさんは、この舞台の関係でか「MATURITY」(出演予定は5回のうちの1回のみだったと思いますが)への出演はなくなったとの告知が出ています。


齋藤さくらちゃんて、前に、原凜花ちゃんが赤ずきんを演った東俳の自主公演に出演したのを見たことがある。

「キスマイ魔ジック」に出演していた。
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20151027/p2

[]ミュージカル座5月公演「おでかけ姫」

ミュージカル座公演「おでかけ姫」

 脚本・作詞・演出・振付:ハマナカトオル
 作曲・編曲・音楽監督:tak

5月25日(水)〜 5月29日(日)、六行会ホール

http://www.musical-za.co.jp/stage/%E3%81%8A%E3%81%A7%E3%81%8B%E3%81%91%E5%A7%AB/

子役は、ダブルキャストで、

良太くん(子役)/リョート(孤児): 黒尾怜央(月)・南津晴大(☆)
かなえちゃん(子役)/カナリー(孤児): 吉見悠(月)・岡田カレン(☆)
美咲ちゃん(子役)/ミーシャ(孤児): 南雲凛(月)・石井愛花(☆)
真理ちゃん(子役)/マリー(孤児): 亀山芽依(月)・松本夏鈴(☆)
江波ちゃん(子役)/イブ(孤児): 吉岡実優羽(月)・飯塚愛未(☆)


『協力 ジュエリーキッズプロモーション J's-p』とあるけど・・・子役10人の全員が、ジュエリーキッズプロモーション(もしくはジュエリーキッズでレッスンしている)ということなの?? そうじゃなくて、ミュージカル座の常連子役と、ジュエリーキッズプロモーション所属者の混合なのかな?

ジュエリーキッズプロモーション
http://www.js-promotion.com/

[]創作テレビドラマ大賞「川獺」

3月29日(火)午後10時〜10時50分、NHK総合テレビ

創作テレビドラマ大賞「川獺(かわうそ)」

http://www4.nhk.or.jp/drama-kawauso/

脚本:山下真和(第39回創作テレビドラマ大賞受賞作)

出演: 堀井新太 勝村政信 高岡早紀 岡本玲 左時枝 伊勢佳世 押元奈緒子 細田佳央太 若山耀人 土屋楓 中澤準


「細田佳央太 若山耀人 土屋楓 中澤準」と、4人の名前が出ている。

なお、4月5日(火)午後3時10分〜再放送の予定もあり。

[]プレミアムドラマ「奇跡の人」

NHKプレミアムドラマ「奇跡の人」(4月24日スタート、BSプレミアム 毎週日曜よる10時〜連続8回)

http://www.nhk.or.jp/pd/kiseki/

ヘレン・ケラーとアニー・サリヴァンの「奇跡の人」の物語を、現代の日本を舞台に替えて大幅にアレンジする、岡田惠和脚本のオリジナルドラマ。

『亀持一択(峯田和伸)は毎日をなーんとなく生きるだけの、うだつの上がらないダメ男。鶴里花(麻生久美子)は過酷な人生と闘うタフな女。ある日、一択が花に恋をした。花は目と耳に障害のある娘・海(住田萌乃)を抱え、日々の暮らしでさまざまな困難に見舞われていた。そこで一択は考える。人生で何事も成し遂げてこなかった自分がいまやるべきことは、この母娘の手助けをすることだと。そして、海に世界のことを教えてやりたい、海にとってのサリバン先生になりたいと思い立ち、人生初の無謀な挑戦を始めるのだった。』

2016-03-17

[]美しい身体を作る教科書 研音式トレーニングメソッド

3月23日発売、

山坂元一 監修「美しい身体を作る教科書 〜研音式トレーニングメソッド〜」(エイ出版)

ソフトカバー、1200円+税

『多くの俳優・女優が所属する株式会社研音の、次世代を担うネクストジェネレーション部門に所属する10代の女優を指導してきた山坂元一氏(株式会社VIDO代表)が、彼女たちへの指導の中で培ってきたノウハウを一挙公開』

モデル: 桜田ひより 黒崎レイナ


オリコンスタイルの記事
http://www.oricon.co.jp/news/2068531/full/
http://www.oricon.co.jp/news/2068531/photo/11/(写真)

[]シクラメン「こころ」ミュージックビデオ

柴田杏花ちゃんが、とにかくかわいいし、とても出来のいいショートムービー。猫も出る。

柴田杏花ちゃんが持ってるのは、あれは、8ミリだよね。


シクラメン「こころ」

D


「こころ」30秒スポット

D

[]丸美屋食品ミュージカル「アニー」製作発表

いまさらだけど、1月28日の記者発表の動画

http://spice.eplus.jp/articles/36077

D


先日、チラシを入手した。とりあえず、5枚もらって来てみた。