Hatena::ブログ(Diary)

カナかな団首領の自転車置き場

2007-04-28 どようび

br 要素 13:18

そして本文がbrだらけなのはストリクトを蹴ってでもこっちの方が読みやすいと思っていたためで、これも酷い勘違いでした。これまた反省。。

つぼろぐプラス - 前回のエントリーについて

別に br だらけな件と、strict かどうかは関係ないと思う。

仕様書に拠れば、

BR要素は、現在のテキスト行を強制的に区切る(終了させる)。

Paragraphs, Lines, and Phrases (ja)

と、あるだけで、それ以上でも、それ以下でもない。作者がココで
テキスト行を区切ると思うのなら、<br>とマーク付けするまでである。

全ての読点に br 要素をマーク付けしているからといって、strict でない、なんていう話にはならないのである。もちろん、全ての読点で改行している文章が、日本語の文章として、どーよ、という問題はあろう。しかし、散文詩などというものもあるし、作者がそこで改行と思ったら、それをどうこうできるモノでもない。(まあ、pre 要素なんて話も出てくるけれど。)

br を連続させて、段落の終了を表すなどという手法であれば、論議を呼ぶコトもあろう(それが、即、妥当でない所業ということにはならないので、論議を呼ぶという言葉に止めておく)が、テキスト行の強制的な区切りとして使用している限り、それをストリクトでない行為、などという話にはならない。

と、ココまで書いて、ふと気がついた。

読点毎に br 要素をマーク付けすることは、ストリクトを蹴ることになる、という認識こそが、「酷い勘違い」だったという意味なのかしらん。それとも、「読みやすい」と思ってたコトが「酷い勘違い」なのかな。それなら、そうなんだけどさ。

ekkenekken 2007/04/28 22:22 そこでOYAJIさんを持ち出すのはいかがなものかと!!

まなえまなえ 2007/04/29 08:02 善意の「善意の転載」反対運動

って誰か言ってませんでしたっけ?

yosiyamayosiyama 2007/04/29 09:07 br要素は少なくとも携帯端末には必要不可欠。docomoがCSS対応してくれればいいのだけれどね。p要素に見栄えを定義させることが出来ないので。だから二段改行とか三段階行で<br /><br /><br />なんて表示させる仕様のブログもある。

まなえまなえ 2007/04/29 10:42 あっ、そうそう。
私は善意ではなく行為もとい厚意じゃなくて好意。

JJ 2007/04/29 11:11  ただし、連続改行はUAによっては無視する場合もあるようです。
参考:http://htmllint.itc.keio.ac.jp/htmllint/explain.html#continuous-brs

kana-kana_ceokana-kana_ceo 2007/04/29 14:52 >docomoがCSS対応
というよりも、デフォのCSSがマシなものになれば、好いような気もする。と、docomoは結構マシだったような……?たしか、P要素、解釈してたよね。ちゃんど上下マージンも有ったような記憶が。どこかの携帯がP要素解釈しないんで、brで代用してるなんて話は聞いたけど。

yosiyamayosiyama 2007/04/30 09:52 ええっと、ストリクトな精神でP要素を使うと二段以上の改行が出来なくなります。盲点はこれ。ちなみに、上下マージンではなくて下マージンです。pre要素で代用するしかないのですが、一部のサービスではpre要素が全く使えないのであんまり効果的な方法とは思えない。
携帯機種の場合、p要素は正直使いにくいのが印象。少なくとも、私の方式ではね。そもそも、小段落ごとにマージンができてしまうのは困るし、ライトノベルのような二段・三段改行の手法は絶対に使えない。パソコンなら問題ないのですが、正直日本語においてbr要素を廃止してしまうと妙な表示になってしまいます。英語ならまだ幾分もましなのですが。

yosiyamayosiyama 2007/04/30 10:48 > 連続改行は無視される
確かネットスケープがそうだったと思います。今は使っていないので分かりませんが。
ただ、それを知っていたとしても、現状のp要素に不満を抱いている人間はp要素を使わずにbr要素を使うし、br要素に不満がある人はdiv要素やp要素を使用します(あるいはli要素やdt要素など)。また、マージンの為にCSSを使用するとfont要素を多用する人間がspan要素を多用する人間のように面倒な事になります。少なくとも、ストリクトな精神では小説(現在のライトノベルのようなもの)や散文詩を掲載するときに難があるのは確か。br要素を使用しなかった時期も私にはありますが、br要素なしではマージン操作に苦労した覚えもあります。

> デフォのCSSがマシなものになれば
確かに。けれどもデフォのCSSに満足できないから、物理装飾や製作者CSSを使用することがある(パソコンでさえユーザーCSSを製作する人間もいる)。最初から印刷物のような無茶な表示を考えなければ問題はありませんが、そもそも印刷物のような表示を求める人間がいるのでbr要素に需要があるのではないかと考えます。そこが改行ですよ……というマークアップよりもマージンや改行表示することがまず前提にあるのだと思う。以下、「ここで改行ったら改行」に激しく同意。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kana-kana_ceo/20070428/1177733882