トらやんデイリーニュース

2005/03/01 (Tue) タイトスケジュール

kanazawa21coc2005-03-01

いよいよ3月。子供都市計画研究所の滞在制作も最終月となりました。刻々と迫る最終披露展の日。研究所内もますます慌ただしくなっていきます。今日はいろんな予定がかぶりながら進んでいくので、ヤノベさんは大変。

まず、『森の映画館』と『ミニ・タンキングマシーン』と『子供都市ガチャポン』が大阪にいくため、搬出。ついこの間収蔵庫にいれたヤノベさんの作品が運送屋さんの手によってあっという間にトラックの中に積み込まれていきます。そして研究所のオフィスに存在感たっぷりで鎮座していた『子供都市ガチャポン』とトらやんも一緒に。スタッフが先に準備して研究所前の広場に待っていたのですが、その間に小学生がたくさん集まってきました。子供達はヤノベさんやのびアニキに駆け寄り、「サイン下さい〜」と。その場で、のびアニキによる初サイン会を開催。さっきまで気持ち悪いとかいわれていたのに、サインをし出したら、あっという間に子供が集まります。もしかしたら最終披露展でも、のびアニキのサイン会がある!?

f:id:kanazawa21coc:20050301150738:image

そして搬出が終わらないまま、『マンモス・パビリオン』の打ち合わせで、北陸冷蔵さんと創美会さんが来所。実際に氷づけにするマンモスや、設置会場などをチェックし、細かく打ち合わせ。実物を見て北陸冷蔵さんと創美会さんも興奮。ヤノベさんとアイデアを出し合いながら、打ち合わせをしていきます。そして、打ち合わせの途中で雑誌の撮影が入ります。次から次へと目まぐるしいスケジュールをこなすヤノベさん。しかし夜、ヤノベさんは電車で金沢を出発。実は明日からNHKの「ようこそ先輩」の収録が大阪でおこなわれるのです。今日搬出した作品もそのため。ヤノベさんは子供達にどんな授業をするのでしょうか?ヒントは2/23のデイリーニュースで取り上げた5分の1ヤノベさん人形です。放送は4月の予定とのこと。お楽しみに。

そして所長のいなくなった研究所はのんびり?いいえ、最終披露展まであとわずかなので休んでいる暇はありません。『GTRY』チームの彫刻師軍団はヤノベさんの指令を受け、工房を相変わらず占拠しながら、薬品臭を漂わせ、作業を行い、他のスタッフも各自の作業。ヤノベさんが戻ってくるまに、「おっ」といわせられるくらいまで、作業を進めるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

○子供都市までのカウントダウン○

子供都市計画最終披露展『子供都市-虹の要塞-』まであと18日!