ザ★神田川風呂 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-07-08 ノーブラ電車と巨乳ウシ このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

妖怪(青)

 おっぱい魔人のゴマちゃんが見たら、よだれをたらして飛びつきそうなタイトルで幕を開けた本日の神田川風呂。さて、ゴマちゃんが喜べるようなネタなのでしょうか?

今朝の地下鉄

 地下鉄にて。座席に腰掛けてぼんやりと揺られていたところ、向かいに座っている中年のおじさんに目がとまりました。なにやら違和感。ジーンズに、肌色のシャツ、その上から水色のカッターシャツを羽織っています。別におかしくないですよね。でも、違和感

 って、ちょっと待って。肌色のシャツじゃないよ、これ。肌だよ(笑)。素肌にカッターシャツを羽織って、ボタンも留めずに前方露出。あなた、ジャニーズ事務所ですか?(笑) なんで、中年男の胸ぐらを朝っぱらから見せつけられにゃならんのですか。きっと暑かったんでしょうが、もっと歳を考えなさい。

一方、会社では

 仕事中、私のもとに作業指示が回ってきました。社長夫人の字です。電話で注文を受けたのでしょうね。

ボンインショートリブスライス

はいはい、ボンインショートリブのスライスね。“ショートリブ”ってのは牛肉の部位の名前。で、“ボンイン”ってのは「Bone-in」で「骨付き」って意味です。要するに、骨付きカルビのことなのですが。

 さあ、さっさと終わらせましょう、と思って、改めてよく見てみたら、びっくり。

ボインショートリブスライス」

え?ボイン!?(笑) ちょっとちょっと、何書いてるんですか。そんな卑猥な肉、うちにはありませんことよ。


神「ちょっと、奥さん!何書いてるんですか!」

妻「え? 言われたまま書いたわよ」

神「ボインになってますよ」

妻「あら?ボインじゃないの?

神「違いますよ! ボン・インですよ」

妻「え〜、いやだ(笑)。そう聞こえたんだもの」

神「ボーンがインで、ボンインなんですから

 神田川さん、その説明もどうかと思いますがね(笑)。