Hatena::ブログ(Diary)

kanehen

2015-09-15

和室の限界

久々の所から注文っぽいメール2件。ごくたまにしかないのに、何故重なるのだろう。なんにしても有り難いことです。

あっという間に夏は終わり、朝晩布団から出るのに勢いが必要な気温になってきました、秋です。ススキも揺れているし、蓼っぽい赤い花の草が昨日からわんさと咲き始めたし、先週は栗をいっぱい貰って栗ごはんを食べ、今日のおやつは栗きんとん。

あと数日はモビールばかりをつくる予定。少し前にあまりに午後の工房が熱いので、使っていない和室に移動して作業していたのだけど、モビールの弊害発覚。工房も天井はまったく高くはないが、和室でつくっていると妙にこじんまりしたのが出来上がる。床の間良いかも、と、少し前に書いたけれど、撮影限定だ。何と言うか床の間サイズに納まっているわけです。小さいところでつくったものは自ずとスケールがちいさくなる。

f:id:kane_hen:20150915133851j:image

さて、連休が終わったら和室を片付けて、天井は低いが空間的には多少贅沢な工房に戻ろ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kane_hen/20150915/1442292333