Hatena::ブログ(Diary)

kanehen

2016-05-17

つぶやき

画像は先週末のもの、やっと1件発送。年度末から新年度、G.W.までは祝日や行事が続いていたが、7月まで祝日が無いということで、制作日和が続くことだと気を引き締めねばと思う。そして、梅雨前に家庭菜園のあれこれも見通しがついて一区切り。

f:id:kane_hen:20160513150902j:image

f:id:kane_hen:20160512140950j:image

f:id:kane_hen:20160512101123j:image

facebookは数年前から使っているが、Twitterというのは使っていなかった。パソコンからもできるようだったのでふと気まぐれに登録して、気になる人などをフォローとやらして情報収集して10日程が過ぎた。そもそもは、facebookでツイートをまとめて読むページへのリンクがあり、それをちょいちょい読むようになって、Twitterへの敷居が低くなったからだろう。それに、facebookは年寄りのものでTwitterは若者が使うらしいとどこかで読んだからという事もある。別に若者ぶろうと思ったわけではなく、若者ってなにかなーという好奇心。

とりあえず、facebookのお友達というくくりと、フォローという違いがあり、そして、短文なので、速度感が全く違うのだと思った。ちょっとしたカルチャーショックというかなんというか、まず価値のあることを言えるような種類の能力、特に瞬発力は持ち合わせて無いので自分でつぶやくのは禁止にした。

HPからブログに変わっていった時も、ストックとフローのバランスの違いだと思ったが、さらにtwitterは刹那的ですらあるように感じる。なんだろ、色即是空なのかしら。

2016-05-09

GW後半

f:id:kane_hen:20160506134625j:image

f:id:kane_hen:20160506133630j:image

若葉がぐんぐんと。連休はカレンダー通りで、夫に娘を見てもらいコツコツ作業。数物もやっと後半に入り、次の予定も視野に入れつつ。まめには程遠い家庭菜園だけれども、こぼれ種から大きくなったリーフレタスが柔らかくて美味しい。おてんとうさまありがとうございます。休まずにただ日を照らす、そんな人になりたいなぁ、まず無理だけども、願うくらいはいいよね。

2016-05-03

G.W.前半

防災キャンプ。

庭でのテント泊+水道ガス電気の不使用で一晩を過ごしました。実は、テントに泊まるのは大人になってから初めてだった、と、終わってから気がつきました。いつもキャンプではバンガロー。そんなわけで初テントに娘も私もちょっと浮かれ気分でしたが、夜が思いのほか冷え込んだのと、銀ロール(?)の上に寝袋は快適さには程遠かった。(日中は25度、早朝は10℃を切った)朝、テント内の結露にもびっくりした。トイレは例外に通常通り水洗で使っていましたが、明かりがないだけでも娘は恐かったようです。

実際にテントで泊まるような事態は、家が完全に倒壊して避難場所の駐車場などで生活する必要が発生しない限り無いはず。家さえあれば、電気やガスはなんとかなる。家ってなんて安心させてくれるものなんだろう、ありがたいこと。娘はありったけのぬいぐるみをテント内に持ってきていたのだけど、これも安心の為だと思う。

それから、家族3人で1日の飲用の水が4リットル程あった方が良いと思いました。3食だけでしたが、寒かったので暖かい飲み物やスープなどで思ったよりも水はあった方が良いと実感。キャンプ道具はそのまま災害時にも使えるものが多いので、今後は庭でなくて、普通のキャンプに時々行くことにしよう。私もキャンプ道具に慣れよう。

f:id:kane_hen:20160503102219j:image 新緑の藤がとても綺麗でした。

そして、今日は子を爺婆に預けて、自転車に乗ってみました。娘も自転車(補助輪付き)に乗り始めたので、私も乗ろうと思ったのです。よく考えてみたら、宇都宮時代にMTBを通勤に使っていただけで、なんと15年振りでした。すっかり乗り方を忘れていて、近所の公園に練習に行ってから、夫と20kmほどのサイクリングに出かけました。宇都宮は平地ばかりでしたが、岐阜は山ばかりなので、へとへとでした。が、時々悩まされている腰痛が治ったので健康のためにも、習慣化したいものです。

f:id:kane_hen:20160503102310j:image ピカピカの自転車で、グローブは作業用。