Hatena::ブログ(Diary)

kanehen

2017-01-25

ベルトサンダー

ベルトサンダーの研磨ベルトを久々に買った。10本入りだったので前に買ったのはいつのことだったか。。。同じものを買ったつもりだったのだけど、違った。前回は日立の純正、今回はFUJI STAR(三共理化学) というやつ。ペーパー自体は同じ印字があるので削れ具合の品質は多分同じだけど、つなぎ目が違った。

f:id:kane_hen:20170120151022j:image:w300 日立製 重なっているけど、つなぎ目に研磨粒がない分厚みは同じ。

f:id:kane_hen:20170120151121j:image:w300 FUJI STAR 裏にテープで補強してある。

f:id:kane_hen:20170120151109j:image:w300 FUJI STAR テープの段差でガタガタして直角の平面出しが怖い。

使ってみると、FUJI STARはつなぎ目が段差があって、平面出しには、私は使えない。がっかり。平面以外に使うようにしよう。そして、日立に聞いてみたら、日立純正で買えば、段差はないとのこと。はぁぁ、値段はほとんど変わらないのに(ちょっと日立が高いかも)、残念、買い直します。

以前、他の安い研磨ベルトを使っているところで見たのは、研磨粒がはがれたことがあり、安物は買わないようにしていたのだけど、それなりの値段だったのだけど、なんだかんだ言って、やっぱり純正が一番いいのか。。。

追記:FUJI STARは上記のようにつなぎ目はイマイチだけども、粒度が#600と#800もある。日立純正は#400までしかないので、当てがねとか、曲面系をマッハで直したい時などには重宝するはず。

と、このところ寒いからか、手や手首のあちこちに痛みが出て、弓道も休み、制作もゆるゆるやっている。いろいろまずいが、健康第一。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kane_hen/20170125/1485316326