Hatena::ブログ(Diary)

水深100m

2010-10-03

Air Video Server on CentOS 5.5

iPhone/iPad から Wifi/3G 越しに動画を見れる Air Video っていう App があります

Air Video

あらかじめ変換などしておかなくても,Live Convertion できて,結構快適.

ただ,サーバソフトウェアWindows, Mac にしか公式には対応していない.

わざわざこのためにメインマシンを起動させておくのもなんだし,

かといって Linux サーバVM 入れて Windows 動かすのもねぇ,と思っていたのですが

なんと Linuxサーバがまだ alpha ながら開発されているらしい.わーい

linux support?

というわけで,こいつを動かすまでのメモ.

OSCentOS 5.5 です.


参考にしたドキュメント

AirVideo Server under Linux :: wiki.mbirth.de

ここによくまとまってる.Ubuntu 向けですが.感謝

ffmpegx264 の削除

ffmpegパッチ当てたバージョンを使う必要があるらしいので,インストールしてある場合は削除.

x264CentOSリポジトリにあるやつは古かった気がするので消しておく.

# yum remove ffmpeg x264

必要なパッケージのインストール

とりあえず yum で入れられるパッケージを入れていく

# yum install yasm lame-devel faad2-devel SDL-devel java-1.6.0-openjdk

x264インストール

git で落としてきてコンパイル

# git clone git://git.videolan.org/x264.git
# cd x264
# ./configure
# make
# make install

mpeg4ip-server のインストール

mpeg4ip download | SourceForge.net

ここからダウンロードしてくる.

# tar zxvf mpeg4ip-1.5.0.1.tar.gz
# cd mpeg4ip-1.5.0.1
# ./configure
# make
# make install

undefined reference to `XMoveWindow' とかでこける場合,

install mpeg4ip

player/src/Makefile の208行目を

CXXFLAGS = -g -o2 ...-D_REENTRANT

から

CXXFLAGS = -g -o2 ...-D_REENTRANT -L/usr/lib/X11 -lX11

こんな感じに編集するといけそう.

ffmpegインストール

Licenses

上記 URL から配布されてる ffmpeg のソースを落としてくる.

FFmpeg source code used in Air Video Server 2.2.5 and newer can be downloaded here. ←ここ

# tar jxvf ffmpeg-for-2.2.5.tar.bz2
# cd ffmpeg
# ./configure --enable-pthreads --disable-shared --enable-static --enable-gpl --enable-libx264 --enable-libmp3lame --enable-libfaad --disable-decoder=aac
# make
# make install

Air Video サーバ

最新版は alpha4 らしい(2010.10.04 現在)

http://inmethod.com/air-video/download/linux/alpha4/AirVideoServerLinux.jar

にあります.

あと test.properties というのが設定ファイルなのでそれも.

mkdir AirVideo
cd AirVideo
wget http://inmethod.com/air-video/download/linux/alpha4/AirVideoServerLinux.jar
wget http://inmethod.com/air-video/download/linux/alpha1/test.properties

test.properties はこんな感じ

path.ffmpeg = /usr/local/bin/ffmpeg
path.mp4creator = /usr/local/bin/mp4creator
path.faac = /usr/local/bin/faac
password = ← サーバに接続する際のパスワード
subtitles.encoding = windows-1250
subtitles.font = Verdana
folders = hoge:/home/kani_b/Video/hoge

folders はクライアントから見たときのフォルダ名:パス で指定,カンマ区切りでいくつでも設定できる.

起動

設定が終わったらおもむろに起動

java -jar AirVideoServerLinux.jar test.properties

あとは iPhone クライアント側でサーバに接続してあげれば ok.わーい

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証