Hatena::ブログ(Diary)

麻雀戦略データベース

本ブログは移転しました
↓移転先はこちら↓

麻雀講座 かにマジンの麻雀やおよろず


[トップ] [麻雀戦略] [麻雀日記] [何切る?] [この一冊] [リンク] [掲示板]

麻雀大会心得 其の1

大会は特殊な場

プロ団体が主催する麻雀大会でも、その幾つかはアマチュアが参戦することができる。


きっと本ブログを見ている人達の中にも、参加したことがある、または参加してみたいという方も大勢居るだろう。

私もその1人である。


本項では、大会における事前知識システム心構えなどを論じていく。


ただ、何分参加経験が少ないため、絶対正確という自信は無い。

まだ未経験という人にとっては参考程度にはなるはず、位のものである。


予めご承知頂きたい。

事前知識

大会は、各所の雀荘で行われるものである。

そして、大抵の人はその会場となる雀荘を知らない。


これが意外と問題になるのである。


会場の名前と住所だけ控えて、いざ当日、それだけを頼りに雀荘を探す。

これはかなりの冒険だ。


大抵は近隣の駅名と簡単な道案内が事前に知らされるが、それでもまだ足りない。


いざ駅を降りて、さあ道案内通りに東口へ行こう。

なんて思っていたら、実は同名の違う路線の駅で、東口なんて無いではないか!という事態になりかねない。

(実話です。私の体験談とも言いますが・・・。)


そのようなことが無いように、以下の4点だけは事前に調べておくようにしよう。

路線検索

今の世の中、路線検索などネットで簡単にできる。


自宅から会場の最寄駅まで、何線に乗って何分ほどか?

これは最低限調べねばならない事柄である。


特に路線には注意。

首都圏は色々路線が絡み合っているので、同じ駅名で違う路線ということがザラにあるからだ。

JRとか地下鉄とか・・・。)

受付時間

大抵、大会開始の30分前位から大会参加の受付が開始される。


この受付開始時間ぴったりに付こうとすると、いざ何かあったときにリカバーが利かない。


路線検索で大よその移動時間は分かっているはず。

受付開始時間の10分前位を目安に家を出るようにしよう。


当然のことだが、日付も間違いなき様に。

会場近辺の地図を入手

大会によっては、会場近辺の地図が載っているものもある。


もし無い場合でも、会場の住所は載っているはず。

それさえあれば、ネットで周辺地図は簡単に調べられるのだ。


地図を頭に叩き込んでもいいが、一番確実なのは印刷して持っていくこと。

近場、かつ方向音痴を自覚している人は、事前に会場を視察しにいくのも良い。


視察の段階で迷い、これをしてなければ当日確実に遅刻していたという人。

知ってる駅の近くだから、と安心して地図も見ず、当日迷って近くのネットカフェに飛びこんだ人。


世の中にはこういう前例もあるということを心して欲しい。

(実話です。私の体験談とも以下略。)

電話番号

大会情報には、必ず会場の電話番号が載っている。

これは必ず控えておくようにしよう。


万全の準備をしても、不測の事態で遅刻したり迷ったりする場合がある。

そんな時に連絡先も分からないのでは万事休すだ。


会場の電話番号は、最後の頼みの綱と同時に、社会人としてのエチケットを守るための大事な情報なのである。

時間の余裕は心の余裕

以上のことは、全て

  • 会場には早目に着くようにするべし

ということに集約される。


これは単に遅刻を防ぐというだけではない。

早く会場に着けば、その雰囲気に慣れることも出来るし、参加者の面々を観察することも出来る。


何より、時間に余裕が出来ることで、精神的な安定、心の余裕を持つことが出来る。

これが無くては大会どころではないのはすぐお分かり頂けるだろう。


それに、一社会人・一麻雀打ちとして、意気揚々と申し込んで家を出た挙句、迷って会場に着けませんでした、では泣くに泣けないではないか。

米国風短髪猫米国風短髪猫 2006/08/23 08:17 ですよね〜。
やっぱ、初めてならなおさらちょっと早すぎない!?ってくらい時間に余裕を持っていったほうがいいですよね。
会場時間ぎりぎりIN!冷や汗、ふーっ・・・なんて、集中力を持続する体力を削ってしまってるしw
特に方向音痴のオレは早く行かないとだめだろうなあw
駅が目の前にあっても駅どこ?って聞く人ですから。

しおしおしおしお 2006/08/23 12:12 事前知識の必要性と、時間に余裕を持つことの大切さは、ほんと、その通りだと思います。
僕の友人である「閣下」のブログにも、ある参加者が大会に遅刻した話が書いてありました。
まあ、間違いは誰にでもあることなので、遅刻自体は仕方ないと思いますが、せめて、間違いを防止する努力だけはしたいものですね。

サマーサマー 2006/08/23 20:37 僕は去年アマ枠で、プロ麻雀協会の大会に、参加させてもらった時は、前日に東京入りして、会場の場所確認したよ。当日も、会場一番乗り。ちなみに一番遅かったのは、5分前入りの現代表(当時は副)のイガリンでした。

kanimajinkanimajin 2006/08/23 22:50
>米国風短髪猫氏
私も相当の方向音痴でしてw
去年の最強位戦は池袋に下見に行きました。その時は雀荘見つけるのに2時間かかりましたよw
本番じゃなくて良かったです・・・。

>しおしお氏
そうですね。
遅刻はなんとかならない場合もありますが、防ぐ努力はできますからね。

>サマー氏
下見は大事です。経験則ですがw
イガリンプロが最後ですか。結構以外ですねー。最初に入って会場準備とかしてそうなイメージありますがw

ISAISA 2006/08/23 23:09 先日の大会で、10分遅刻してきて、黒子が満貫アガッた後に、その席に座った人は、ある意味、相当太いと思いましたw

kanimajinkanimajin 2006/08/24 01:39
>ISA氏
それは色々と太いですなぁ。
そうか、黒子はプロが入るから、序盤はプロに任せるという戦略か?w

ブログランキング 麻雀ブログランキングに参加しています




[トップ] [麻雀戦略] [麻雀日記] [何切る?] [この一冊] [リンク] [掲示板]