Hatena::ブログ(Diary)

蟹亭奇譚 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-03-24

[] 日立過熱水蒸気オーブンレンジ MRO-FS8-H

はてなブックマーク - Amazon.co.jp: HITACHIコンパクト ヘルシーシェフ 過熱水蒸&#x6

 はてブid:pollyanna さんが日立の過熱水蒸気オーブンレンジ MRO-FS7-H を買ったと書かれていた。僕も昨年、同じシリーズのオーブンレンジ MRO-FS8-H を購入し毎日使っているので、どんな感じの製品なのか書いてみることにしたい。

MRO-FS8-H の特長

no title

  • MRO-FS7 の上位機種だと思うのだけど、値段はそれほど変わらない。
    • 庫内の広さがかなり違うようだが、操作パネルが下部についているので外寸横幅はほぼ同じ。(奥行が違うので注意。)
    • 放熱用の穴が両側についているので、左右とも10cm以上の空間が必要。その代わり背面は壁にぴったり付けても大丈夫。(こういうのは機種によって全部違うので、購入するときは確認しましょう。)
  • 庫内底面全体に敷く専用プレートが付属していて、レンジのときに用いる。プレートは外して丸洗いできる。(オーブン、グリルのときは外して使う。)
  • グリル網というのが付属している。焼きもの以外に中華まんあたためなどのときに使う。
    • グリル網は大きいので外すとかさばるのだが、使わないときは本体の上にひっくり返して置いている。(猫防止に役立っている。)
  • 本体下部に水を入れるタンクがついていて、スチーム調理のときに用いる。
    • タンクの形状は平たくて、タッパーのようにパカっと開く蓋がついている。丸洗いはしやすいが、水を補充するときにこぼれやすいのが難点。水補充用の小穴があればいいのに。
    • 庫内の温度が上がると100度以上になるので、湯気ではありません。(冷めると凝結して湯気になる。)
  • 付属の天パンは1枚。予備がもう1枚欲しいのだが理由は後述。
  • 最近のレンジにはターンテーブルがない。温度センサーで加熱するらしいのだが、食品によっては温度ムラがあるので、途中で向きを変える必要あり。
  • 他社製品との大きな違いは操作パネルにダイヤルがなくて、全部ボタンになっていること。好みの問題だけど、頻繁に使うボタンは3つか4つくらいなので、すぐに覚えられるボタンのほうが僕は使いやすいと思う。

実際に調理してみた

  • ごはんあたため
    • 普通の「あたため」ではなく「スチームあたため」にする。
    • 「スチームあたため」は「蒸す」、「ふかす」に近いものらしい。ラップしないのがコツ。
    • MRO-FS7 のカスタマーレビューで、「熱すぎる」と書かれているのがいくつかあるが、「スチームあたため」にすればまず失敗しない。
  • 中華まんあたため
    • これも蒸しものなのでラップ不要。
    • 調理前の状態によって、「冷蔵」、「冷凍」ボタンを使い分ける。
    • 中華まんをグリル網の上にじかに乗せるのがコツ。(陶器の皿に乗せて過熱すると、下半分がカチカチに固くなってしまう。)
    • 蒸し器でふかしたようなふわふわの中華まんになるので、ちょっと感動する。
  • その他コンビニ食品など
    • 弁当ややきそばは軽くラップして、少し隙間を空けておく。(ラップしなくても良いのだけど、油が飛び散るのを防ぐため。)
    • 唐揚げ、コロッケなど揚げ物はラップ不要。結構カラっと仕上がる。
    • しゅうまいは樹脂製のレンジ用蒸し器(スーパーで売ってるやつ)を使うとうまく行く。中華まん同様、陶器の皿に乗せたらだめ。
    • おでんなど煮物は対流するので陶器の器でもOK。

f:id:kanimaster:20090927193004j:image

  • クッキー
    • 買ったばかりのころに記事を書いた。( チーズクッキー - 蟹亭奇譚
    • 予熱が終わるとピーという音で知らせてくれるので、それから天パンに乗せた材料を入れる。
    • オーブンはどのメーカーのどんな機種にもそれぞれクセがあるもの。慣れるまで何度も挑戦しましょう。
    • MRO-FS8 の場合、やはり多少の焼きムラがあるので、様子を見ながら途中で天パンの向きを逆にすると良い。
    • 天パンを出し入れするための「取っ手」は付属していない。天パンは幅が41cmもあるので、厚手の鍋掴みを2枚用意して両手で出し入れすると良い。
    • 料理本に書かれているとおりの加熱時間だと、焦げてしまう。焼き色がついたら取り出すこと。
    • クッキーの場合、一度に天パン5枚分くらい焼くので、本当は予備の天パンがもう1枚ほしいところ。
  • ガトーショコラ
    • 温度調節、加熱時間などの調整はわりと簡単。
    • にもかかわらず、レシピどおりの加熱時間より早く焼き上がるので、串を刺して火がとおっていれば終了。

その他

  • トースター機能はついていない。
    • オーブンレンジはトーストを焼くのには向いていません。トースター機能がついている製品もあるが、たいてい中まで固くなってしまうようなので、トースターだけは別に買ったほうが良いと思う。そのほうが外はカリっと、中はふんわりになる。
  • 肝心のオーブン料理はまだほとんど試していないので、そのうち何か書くかも。

2009-12-19

[][] ヤマサ 「昆布つゆ」 CM

ヤマサ醤油株式会社


ヤマサ昆布つゆ「はなれられない」篇(15秒)

ある秋の日、麻生さん演じる妻はヤマサ「昆布つゆ」CMソングを口ずさみ、何かを思い出しながら料理をしている様子。どうやら、最近吉岡さん演じる夫と二人で立ち寄ったオープンテラスのカフェで、夫が道を行く若く足の綺麗な女性に目を奪われていた場面を思い出しているようです。その時は少しむっとした妻でしたが・・・場面はキッチンに戻り料理をしている妻の横で夫はご機嫌をとるようにながめています。夫はできあがった妻の手料理に夢中になっていると、その姿を見て「どうだ!」と満足げに胸を張る妻。夫も「好きです!」と返し、すっかりいつもの幸せな二人です。

 どう考えても、夫のほうの分が悪いシチュエーションである。妻の手料理に、夫が 「好きです」 と言って仲直りするのは無理がある。ここは、夫が料理の腕をふるって妻が機嫌を直すというストーリーのほうが、男女双方の視聴者にウケそうだし、吉岡秀隆のキャラにもあっているような気がする。この CM だけ見ると、「私作る人、僕食べる人」 という昔の TVCM のような時代の感覚と変わらないではないか。

 などと思っていたのだが、吉岡秀隆麻生久美子の二人が出演するヤマサ昆布つゆの CM はシリーズ化されていて、夫が買い物や料理をしたり、二人で鍋を用意したりというストーリーがあるのであった。

 続けてみると、この夫婦のほのぼのとした生活感が伝わってくる。なかなか良いシリーズだと思った。

2009-12-18

[] プレーンオムレツを作ってみた



 久しぶりにプレーンオムレツを作ったのだけど、火加減をすっかり忘れてしまっていた。上の動画でフライパンに卵を投入する瞬間、ジューッという音がするくらいが適温なのに、温度が低かったのである。そのため、調理に時間がかかり、仕上がりも恰好悪くなってしまった。次回は2分で終わらせるようにしたい。


f:id:kanimaster:20091218151614j:image

 ケチャップで Kani と書くつもりが失敗。でも、味は悪くないですよ。

2009-09-27

[] チーズクッキー

 新しいオーブンレンジが届いたので、試運転を兼ねてチーズクッキーを焼いてみた。

f:id:kanimaster:20090927193003j:image

 約40枚のクッキー生地を作るのに、パルメザンチーズを1本近く使う。トッピングにもパルメザンチーズ。あとアーモンドスライスを乗せる。

f:id:kanimaster:20090927193004j:image

 オーブンというのはどうしても癖があって、慣れるまでは失敗の連続である。今回も最初に焼いたやつは少し焦がしてしまった。

f:id:kanimaster:20090927193005j:image

 でも慣れるとうまく行く。見た目はいまひとつだが、味はふんわりサクサク。デューク・エリントンを聴きながらお茶をいれる日曜の午後である。