Hatena::ブログ(Diary)

MOVE-i このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-02-10

[]おばあさん学級(柳澤寿男)

同日に見た『ぼくのなかの夜と朝』は、病院でありつつも学校としても教育を受けられる場所が舞台となっていた。この映画でも教育について扱われている。時代に取り残されたかのようなおばあちゃんが教育を受けることで、変わっていくことを描いている。

教育というのは、人生に楽しみを与えてくれるもの。楽しみがなくても、より凝縮した時間を過ごすために必要なものなのかな、と思った。

シネマヴェーラ渋谷にて

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kanji/20180210/p6