Hatena::ブログ(Diary)

MOVE-i このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-02-11

[]風とゆききし(柳澤寿男)

映画は平和そうに最後まで進んでいくけど、時折、障がい者の直面する過酷な現実だったり、運営するに必要な「金」の側面が出てくる。理想を捨てても金を追う。そして、一番に働いているはずの障がい者への報酬はごくわずか。もちろん、頭脳の部分は盛岡市民福祉バンクの職員が担っているのだし、重要ではあるけれども、それでも・・と思わずにはいられない。

知能の部分で健常者より劣っていると思ってしまうわけだけど、考えて行動して、人生について考えている。ぼくたちと同じだよなと思った。

シネマヴェーラ渋谷にて

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kanji/20180211/p3