Hatena::ブログ(Diary)

MOVE-i このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-04-04

[]ちはやふる −結び−(小泉徳宏)

面白かった。何回も涙ぐみ、そして笑った。百人一首は一瞬を永遠に・・みたいなことを映画の中で言っていたと思う。その一瞬が千年の時を超えて、同じ感情を今の私たちも持つ。この映画の中の登場人物たちは、高校生という、そして高校三年生という、人生のうちで輝きを放ち、再び体験することがない青春を過ごしている。ぼくも時に、高校時代を思い出すことがある。20年近く前のことでも、鮮明に思い出せるものがある。その輝きが、役者たちを通して、伝わってくる。広瀬すずをはじめとした役者たちの輝き。

ヒューマントラストシネマ渋谷にて

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kanji/20180404/p2