Hatena::ブログ(Diary)

MOVE-i このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-12-07

[]コンクリート・ジャングル(ジョゼフ・ロージー)

刑務所の中の人間関係が豊かに描かれていた。狭い部屋でのいざこざとか、新参者を見えない存在として扱ったりとか、どのブロックで暮らしていくことが大切かとか。縄張りがきっとあるんだろうな、と。刑務所の中で騒ぎを起こすために歌っていた「This old man」というイギリスの童謡は印象的だった。"Knick Knack Paddy Whack"という歌詞が耳に残る。

とはいえ、映画の世界にいまいち乗れないなと思いつつ見てた。時間が経つにつれて、終盤の女をなんとかして逃がしたい強い気持ちに、つい見入ってしまった。ストーリーも潔く無駄の省かれた展開。心地良いスピードだったせいがあるんだろう、あっという間に終わった感じがする。

新文芸坐にて

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kanji/20181207/p1