Hatena::ブログ(Diary)

sk8とテニスの日々

2017-07-27 乗鞍初試走

来月、乗鞍レースに出ます。乗鞍は初めてなので、試走に行ってきました。

自宅から乗鞍のスタートポイントまでは約250キロ、ひとり日帰りで往復するのは運転がちとつらい。妻に頼んで半分ドライバーをやってもらうことに。

朝4時過ぎに出発し8時半前に到着。

乗鞍観光センターから長野岐阜県境のゴールまでは20.5km。スタート地点の天気は良かったのですが、上の方は怪しげな雲がかかっている。

9時前にスタート。

7キロ地点の三本滝まではきつい坂はない。中間地点の摩利支天バス停を42分で通過。先が見えないので、足温存ペース。少し余裕が生まれる。

なんだ楽勝じゃんとか思っていると12km過ぎから地獄が始まる。ここから本番。

15km過ぎに土砂降りになり、撤退するか悩みましたが、ずっと土砂降りだったら、下りシャトルバスに頼み込んで乗せてもらうかと考え、そのまま山頂を目指す。

雨はその後やんできて、時折ぱらつく程度。17kmを過ぎて森林限界を過ぎると景色が一変し、空が広がる。曇りだけど。

18kmオーバーで残雪が・・・。富士山だってこの時期は山頂付近しかないのに山が深いと2500mくらいでも残雪があるのですね。

長野岐阜県境をくぐり、ゴール。タイムは1時間33分でした。

初試走としてはまあまあですね。頑張りどころがわかったので、本番ではもっとタイムを縮小できるでしょう。

f:id:kano005:20170727073840j:image

f:id:kano005:20170727073836j:image

f:id:kano005:20170727073832j:image

山頂付近は霧がかかっています。さらに高みを目指す人たちがいっぱい。

f:id:kano005:20170727073826j:image

ここまではシャトルバス観光バスタクシーは来られるので、ここをスタートにする人たちがたくさんいます。

f:id:kano005:20170727073822j:image

下りの数キロは凍えました。

レッグカバーカッパ、汗冷えしないインナーといういで立ちでしたが、冬用グローブとアームカバーも欲しかった。

12km地点までは斜度がきついのでブレーキを握る指がしびれる。

下りはずっと雨が降っていたので、ブレーキ性能が落ちるうえ、路面も滑る。非常に疲れました。中間地点で休憩して腕を休める。

観光センターに戻り温泉に向かうことに。

妻は待っているあいだ、観光センターで調べたサイクリングコースを走り、お土産を買ったり、コーヒーのんまったりしていたそうです。

ここの温泉は良かった。乳白色の湯で硫黄のにおいが強め。ガチガチになった指がとけました。

f:id:kano005:20170727073932j:image

温泉で昼食も取り、昼寝をしてから一ノ瀬園地の遊歩道散歩

f:id:kano005:20170727073924j:image

f:id:kano005:20170727073928j:image

f:id:kano005:20170727073919j:image

f:id:kano005:20170727073915j:image

充実の1日でした。19時帰宅

f:id:kano005:20170727082643p:image

f:id:kano005:20170727082640p:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kano005/20170727

2017-07-02 チェーン交換

 尾根幹を走ってからの帰り道、ギアの入り方がおかしい。フロントアウターでリアを8速から落とそうとしても反応しない。もう一度落とすと結局ふたつ飛ばしてから決まる始末。以前リアディレイラーおかしくなった時に同じ症状が出た。そうこうしているうちに1速に入らなくなった。

帰宅してから自分で調整してみたが、今度は5速以上に入らなくなり症状はさらに悪化。こうなるとプロに見てもらうしかない。

町の自転車屋に持ち込むとリアディレイラーは正常に動いているので、シフターが怪しいとのこと。3年以内なら補償範囲可能性もあるので、買ったところに持ち込む方がよいとのこと。

買った店に見てもらったら、結局チェーンとケーブルが伸びているとの判断が下った。

これは消耗品なので、替えるしかない。CAAD10に乗り始めて2年と10か月。ひと月の走行距離はかなりばらつきがあるけど200kmから400kmくらい。あいだを取って300kmで計算すると10200キロか。ネットで見ると一般的には3000kmから5000キロとある

全然オーバーしてるじゃん。

去年心配になってショップで見てもらったときはまだまだ大丈夫ですよ。まったく伸びていませんとか言われたけど・・・・。やっぱり変則がおかしくなってきたらすぐに替えるべきですね。このところ馬鹿みたいに峠ばっかり登っていたから一気にへたったのか。

チェーンと前後のシフターケーブル、ついでにハンドルバーテープも取り換えてもらいました。バーテープ交換は自分でもできるけどプロの方が綺麗にまいてくれるし。

14000円ほどかかったけど、3年に一度のメンテでこの程度なら仕方ない。健康への必要経費です。

そして二日後、試走してみたけどチェーンを替えると違いますね。

ギアの切り替えが非常にスムーズ新車の時はこのようにキリッとチェンジしていたのでしょうが、徐々に甘さというか遊びが広がってきて体の方も一緒に慣れていくから違和感を感じていませんでした。チェーンを取り換えるとまったく感触が変わる。

走りも当然違う。パワーがロスなく伝わる感じ。実際よみうりランド近辺の坂をいつもより一枚重いギアでスイスイ登れる。

なんともなくても2年に一度はチェーンを替えたほうが良いかも。

作業してもらった店員さんが言うには伸びたチェーンで走っているとスプロケも一緒に削れていくので、チェーンを取り換えると歯飛びを起こすかもといわれましたが、近所を試走した限りでは大丈夫でした。平地で45キロオーバーとかケイデンス120とかやってみないとまだ安心はできないけど。

イッセイのパパイッセイのパパ 2017/07/06 23:03 チェーンはチェーンチェッカーで管理するといいですよ。
私の脚だと5,000kmぐらいでは全然伸びません。(笑)

kano005kano005 2017/07/08 07:54 チェーンチェッカーは以前買うべきか悩みましたが、やっぱり必要ですね。
いい値段するけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kano005/20170702

2017-06-14 富士ヒル本番

 朝3時45分起床。

バナナトマトスープパンの残りを食し、パワージェルを補給

4時45分大石公園を出発。40分かけてゆっくり北麓公園へ向かう。河口湖からはかなり登るので、ちょうどいいアップになる。

予定通り5時30分に下山荷物を預けてスタートを待つ。

私は第5スタートなので、7時15分スタートの予定。しかし何かトラブルがあったらしく10分ほど遅れるとのアナウンスが。

大型大会で待つのは仕方ないので、体を冷やさないようにカッパとレッグカバーをしてストレッチ。曇って少し風もあったので、半袖で足を出した状態だとちょっと寒かったはず。

この点は榛名山ヒルクライム反省が生かされています。ハルヒルではぼーっと立ち話をして体を冷やしてしまった。ブヨにも刺されたし。

エントリーした時点では去年の1時間22分を大幅に更新して1時間15分を目標としていたのですが、榛名山ヒルクライム自己ベストをまったく更新できず富士ヒルも心配気味。

f:id:kano005:20170613164615j:image

7時25分スタート。

スタートから5キロまでのタイムは去年より1分遅れ程度。

このまま負荷イーブンでいって傾斜のゆるいところだけスピードアップするのが作戦といえば作戦

さっそく傾斜のゆるいところでスピードアップ。去年はなんともなかったのに今回はスピードアップした後に体に力が入らない。明らかに負荷オーバー。

今年は2回試走をする予定でしたが、先週2回目の試走の朝パンクに見舞われ断念しました。高度順応もできていない感じ。

この3週間ほぼ毎日ローラーを1時間漕いでいたので、体重体脂肪率もだいたいベスト。足の状態も悪くない。でも力が入らない。

こりゃ自己ベスト更新どころじゃないな。

せめてブロンズは死守せねば。

傾斜のゆるいところでも極端にスピードアップはせず負荷を一定に保つ。

たくさん抜かれました。

20キロを過ぎてからの平坦区域でも30キロしか出ない。去年は若者とトレイン作って40キロ出たのに・・・・。

結局1時間27分48秒、50歳代1625人中234位。上位10%以内にも届かなかった。

f:id:kano005:20170613151241p:image

走行タイムの経過を見直すと2合目9キロポイントまでは去年より1分08秒遅れで済んでいるのに15キロポイントで3分遅れ。

20キロポイントで4分07秒遅れ。ゴールで4分37秒遅れでした。

自分の印象とタイムはだいたい合っていました。

キロまでは悪くなかったけどこのあと力が入らなくなって15キロポイントまでが落ちた。

そのあとはペースアップはできずイーブンで粘っていただけ。

ちなみに試走1回目のタイム工事で2回足止めされているので、あまり参考にはなりません。

失敗した点は。

1.前日観光しすぎた。

2.ローラーの走り込みは悪くなかったけど、負荷が足りなかった。

3.アップでもっと心拍数を上げるところまで追い込むべきだった。

4.死にものぐるいで頑張る気持ちが足りなかった。

4つともそれぞれ課題を感じますが、経過タイムを見直すと3番のアップ不足がひびいている。アップの強度を上げておけば9キロから15キロスピードダウンはもっと防ぐことができたかも。

しかし自己記録更新はどっちみちダメでしたね。

いろいろあったけど大会に参加するのは楽しいし、目標がないと頑張らないので来年も参加します。

レース終了後、大石公園に戻り、簡易シャワーで体を洗い前日から目をつけていたお蕎麦屋さんへ。

蕎麦屋さんの名は「みずの風」。

f:id:kano005:20170613164623j:image

十割そばはのどごしもよく大変美味。

公園を出たのはまだお昼過ぎだったので、渋滞もなくすっきり帰宅

イッセイのパパイッセイのパパ 2017/06/15 23:36 そろそろパワーメーターが必要ですね。

kano005kano005 2017/06/16 08:18 へそくりがなかなかたまらなくって。笑

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kano005/20170614