Hatena::ブログ(Diary)

sk8とテニスの日々

2008-07-29 第60回東京都小中学校ローラーホッケー大会

[インライン]

 日曜日は息子達のローラーホッケー大会がありました。第60回東京都小中学校ローラーホッケー大会

 わがチームは2連覇中、当然3連覇を狙って意気込んでいます。今回息子はじゃんけんに負けてゴーリーをやることに。何回か私と練習するはずだったのですが、エイサーの練習で疲れ果て、結局1回しかやっていません。大丈夫か。

 2年前だと、うちはエース一人に何とかしてもらうしかなかったのですが、現在はチーム力が上がりました。たぶん過去最強。息子を含めてアイスをやっているのが6人。神宮から4人、BBからは低学年スグルも参加して2人。エースはアイス東京代表レベル。(別にアイスをやっている子が多いから強いという訳ではありません。毎日児童館でローラーホッケーをやって強くなっているチームもあります。)アイス以外の男子3人も動けるし運べる。ただ一人の女子もしっかり動ける。どこにも穴がありません。ゴーリー以外。

 いざ試合が始まると、攻める攻める。ほとんど自陣にパックがきません。試合は4チームの総当りだったのですが、3試合とも二桁得点、完封勝利。3試合で奪った総得点はなんと40点。ちなみに打たれたシュートは2本。息子は2本シュートセーブしただけで、ベストゴーリー賞をもらっていました。これでよいのか?

 来年スーパーエース卒業してしまいますが、そのほかのメンバーは残るので、チーム力としては現在に比べて80%位かな。まだ連覇できる可能性はあります。行けるところまで行こう。過去5連覇が記録だとか。

 この日の朝、試合が始まるまで時間があったので、私は一人車で10分ほどのところにある道満彩湖グリーパークへ。ここは1周5キロ弱のサイクリングコースあります。道幅は広く、路面もよいのでインラインで滑るには最高。先週のアイス合宿で、腕の振り方についてアドバイスをいただいたので、その点に注意しながら滑ってみました。途中3箇所上り下りの坂があります。自転車が物凄いスピードで走っているので、坂では慎重にスピードダウン。1周16分くらいのペースで3周してみました。これくらい滑ると、どうしたら楽に滑ることができるのかじっくり考えられます。腕の振り方はもちろん、体の前傾の仕方、足のけり方、そして一番大事なリズム。いろいろ試してみました。長距離も時々やると、フォームに関して見直す機会が持てると思います。


 夜はアイスの練習だったのですが、息子は土曜日エイサー日曜日のローラーホッケーゴーリー熱中症気味。練習前に保護者会もあるし、私だけ練習に向かいました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kano005/20080729