Hatena::ブログ(Diary)

ARTIFACT@ハテナ系 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


2004-09-30

出版業界に対して読者は何ができるのか?

http://haguruma.2log.net/archives/blog99.html

http://haguruma.2log.net/archives/blog101.html

実際に商品を買ったり、アンケートハガキを出すといった、アナログな直接アピールこそが未だに一番効果的なんですよ。

というごもっともなお話。

松下、20MB/secの高速SDメモリーカード「PRO HIGH SPEEDシリーズ」

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0928/pana.htm

512MBで13,000円前後、1GBで27,000円前後とのこと。今出ている10MB/secの高速SDメモリカードに近い価格なのが驚き。

2004-09-29

サンデー・プロジェクト発 アメリカが隠す「死の兵器」〜追跡3年!劣化ウラン弾の真実

http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20040925#p2

劣化ウラン弾といえば、愛・蔵太さんということで感想を見たら、アメリカ軍で作られたがお蔵入りしていしまったという劣化ウラン弾扱いマニュアルのビデオの件が触れられておらず。あれが一番気になったんだけどなあ。現場の軍人たち自身が劣化ウラン弾をどう扱っているのかが気になっていたので。あと、イラク戦で米軍が破壊したイラク軍の戦車に放射能マークを付けていたという話も気になった。

劣化ウラン弾といえば、アメリカの戦車M1A1HA(ヘビーアーマー)やM1A2は装甲に劣化ウランを利用しているそうだけど(WTMの解説書で知った)、破壊されるとやはり放射能マークがつけられるんだろうか。

吉祥寺アニメワンダーランド

http://www.kichifes.jp/wonderland/event/cafe_ex.html

(session 1)津堅信之 「自主制作アニメーションの歴史」

(session 2)氷川竜介「2Dと3Dの融合の周辺」

(session 3)竹熊健太郎「バカアニメの世界」

10/3のこの講演は面白そうなのでメモ。

ソニーの「stylog」

http://stylog.jp/

招待制のSNS+Weblogのサービス。会員以外でもWeblogは読めるが、プロフィールは会員でないと読めないそうな。Weblogをみると「共感したアクション」というのがあって、そのエントリー(stylogではアクションと呼んでいる)に会員の誰が共感したかわかるシステム。記名式のWeb拍手みたいなものだろう。あと、どこのWeblogでコメントしたかがわかる機能も。これはほかのWeblogサービスでも欲しい機能だ。

http://stylog.jp/_docs/about.jsp

aboutでは「感性の高い人」とか「素敵なライフスタイル」など何ともいえないフレーズが連発。

http://caramel.lomo.jp/blog/archives/000802.php

HTMLは使えず、入力方式はwikiらしい。なぜwiki?

次はぜひceleblog(セレブログ)を! とか思ったらすでにあった。

http://serebumama.cocolog-nifty.com/sereblog/

http://www.cinemacafe.net/blog/

楽しい価格.comの掲示板

価格.comのEOS20Dの掲示板

あちこちの掲示板に曜日や時間に関わらず出てくる人がいますが一日中これ見てるんですか?仕事とかしてないんですか?楽しいですか?

なんか朗らかな展開で愉快なスレッド。

「亡国のイージス」18歳・勝地涼が演じる大役

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200409/gt2004092703.html

キャストが載っているんだけど、吉田栄作が結構いい役を。佐藤浩市が諜報組織の偉い人ってのはかなり胡散臭いなあ(笑)。

地方都市の中の差異問題

http://d.hatena.ne.jp/yskszk/20040922#c

http://d.hatena.ne.jp/yskszk/20040924#p1

http://d.hatena.ne.jp/yskszk/20040928#p3

鈴木芳樹さんによる「イナカルスタ問題」をちょっとメモ。「輸入盤が買える街/買えない街」「新幹線が止まる街/止まらない街」の違いは大きいのではないかという指摘など。山賀博之の地方出身者と田舎者は違うってのは山賀博之らしい話だこと(笑)。

地方都市の中での差異というのは、以前他の人にも話されたことがあるんだけど、わからない問題の一つ。。市内にある書店に○○という雑誌が一冊しか入らなくて…みたいな話を聞いたりして、なんとなく感じはわかるんだけど実感が乏しい。

なお、東京や東京近郊出身者の場合、中学高校の段階で23区内の学校に通っているか否かが大きな影響になるだろうと思ってる。自分の場合、私立だったので、結構いろいろな場所から通っている人間が多かったので。

yskszkyskszk 2004/09/29 12:01 正確には「私は街っ子だ。新潟出身だからといって、田んぼや昆虫と遊んでいたわけではない」みたいな文章だったかなあ。なお「オネアミス」の舞台が新潟市をモデルにしているのは有名な話ですが、「フリクリ」(鶴巻監督も新潟市出身)の風景もかなり新潟市っぽいですね。
と、このように「新潟」と「新潟市」を意識的に使い分けているのが、加野瀬さんにはちょっとピンと来ないのかも(笑)。

mgkillermgkiller 2004/09/29 15:29 地方での”都市部とそれ以外”とを示す場合、例えば私の地元だと”市内と郡部”という言い方になりますね。そして郡部にも海側と山側で微妙に田舎認識度が違うという感じです。山側だとおらが田舎って感じで海側はちょっと都市部にコンプレックスはあったりとか。ちなみに「東京に行く」ときは「上京する」という使い方ですうちの場合。

J-oJ-o 2004/09/30 01:30 小〜中にかけて札幌市内の端っこに住んでいたんですが、中心部に行く際には「札幌行ってくる」」「街に行ってゆく」みたいに言うのが普通だった。バスで1時間くらいで、昭和60年当時で片道400円くらいだったから、中学生でもけっこうな出費だったと思う。中3のとき釧路に引っ越して、その直後に札幌への修学旅行があったんだけど「札幌の案内はJ-oにまかせておけばいいな」みたいな空気がクラスの中で当然盛り上がるも、端っこ住民の自分には中心部とか観光地は全然わからず、旅行の終わり頃には「札幌に何年も住んでいたはずなのに、お前全然役に立たないのな」とか言われて卒業式まで使えないやつ扱い確定になったダークな想い出が。

kiyomasakiyomasa 2004/10/01 04:38 地方都市のうちにも中心部>郊外>郡部みたいのがありますから。
まさに、ここの店ではアナログ盤を置いてるが向こうには置いてない、むしろCDTVやなんかで喧伝される売れ筋しかなかったりします。
>yskszk氏
>「新潟」と「新潟市」を意識的に使い分けている
僕のことを言われているようでなんとも(笑)

lovelovedoglovelovedog 2004/10/01 22:38 劣化ウラン弾に関する米軍のマニュアル・ビデオ、多分これじゃないかと思うの見つけたので。一応俺のサイトにもurl貼っておきました→http://www.informationclearinghouse.info/article3581.htm

2004-09-28

ヤフーは球団経営よりも本業のサービス充実を目指す〜ブログ提供も表明

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/special/2004/09/27/4734.html

「Yahoo! JAPANの“総合力”を生かしたブログのあり方というのが存在すると考えている」そうな。ヤフーパーソナルズとWeblogの合体が一番効果ありそう。MSNはWeblogとMSNパーソナルズと連携するかと思ったら、そんなにしてないっぽいし。

RD-X5発表

DVD-RAMなどでの記録形式VRモードで、DVD-Rに書き込める機能が売り。HDDは600GBで実売約17万円。

ITmedia ライフスタイル:東芝、DVD-R VRモードに対応したハイエンドDVD/HDDレコーダー「RD-X5

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0409/28/news035.html

東芝、GR機能付きダブルチューナを搭載した「RD-X5

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040928/toshiba2.htm

ITmedia ライフスタイル:「メディアは安い方がいいでしょう?」――東芝がDVD-R(VR)を採用したワケ (1/3)

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0409/28/news042.html

IP電話とSkypeとBluetoothの濃密な関係

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/OPINION/20040923/150287/

skypeを使ってから、USBヘッドセットが気になるように。無線のヘッドセットってないのかな?と思ったら、アメリカではBluetoothのヘッドセットが普通に売ってるそうだ。こんなところで格差が。

人気沸騰のインターネット電話「Skype」,日本で使うメリットはあるか?

http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/ITPro/USURA/20040805/1/

過去にこんな記事も。

2004-09-27

栗山千明は『天上天下』と『ギャラクシーエンジェル』に夢中

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200409/gt2004092601.html

好きなものは意外や意外、漫画にアニメ、ゲームとオタクの趣味が3拍子揃っている。 ちなみに、今夢中なのは漫画が「二十世紀少年」と「鋼の錬金術師」。アニメは「天上天下」と「ギャラクシーエンジェル」だそう。「ほかにもいろいろありますよ。プライベートはどっぷり漬かってます。ホントに好きなんですよね〜」と、インタビュー中、一番の笑顔を見せた。

誰か、この人にずっとオタ話をさせてあげてください。

韓流と団塊の世代

http://d.hatena.ne.jp/strange/20040924#i

韓流は、国内に団塊の世代に向けた作品がないために生まれたのではないかという説。ということは、団塊の世代がお金を出すソフトをもっと増やすためにもっと弘兼憲史が必要ということか!

杜若杜若 2004/09/29 17:12 栗山千明といえば、GBASPも持ってて、撮影中ずっとメイドインワリオやってた、ってのを中学生向け雑誌でいってました。
い、妹の雑誌ですよ!!あ、それはそれで問題ですかね

2004-09-26

謎の情報伝達

http://kiri.jblog.org/archives/000990.html

切込隊長のところのコメントを見ていたら、78のコメントでライブドアメイド喫茶を買収したことになってる。自分のところの「コスプレコミュニティサイトの次はメイド喫茶?」というコメントが元じゃないと思いたい…。

uwasa.tv〜芸能界の噂話〜

http://www.uwasa.tv/

READMEのランキングを見ていて知ったサイト。2位になっていたんけど、大塚愛話(http://www.uwasa.tv/archives/001173.html)にアクセスが集中したようだ。

あと1月(http://www.uwasa.tv/archives/001155.html)のあと、5月(http://www.uwasa.tv/archives/001156.html)まで更新が途絶えていたみたい。

いまさらskypeをはじめてみた

そういえば、USBヘッドセットがあるじゃんと思って、skypeを導入してみた。やってそうな人はオオツネさんぐらいしか思いつかなかったのでオオツネさん相手にテスト。いまさら始めてるよと、せせら笑われる。

これは確かにクリアな音質だ。ネットワークの帯域は喰わないものの、圧縮のためにCPUパワーを結構喰うらしい。自分の環境ではCeleron1.3GHzで30%ぐらい。人間の聞こえる領域を中心にうまく圧縮しているんだろうか。

それにしても、メッセンジャーみたいに文字だけならともかく、さすがに音声の会話だと、まったく知らない人と話すのは厳しそうだなあ。面識のない人と無音状態の電話って気まずいし(笑)。

FXFX 2004/09/27 21:33 SkypeにはIMの機能もあるので、そっちだけで済ませることも多いです。

2004-09-25

chikiさんへ

http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20040924#p3

「リリカさんは2chを意識して閉鎖してしまったのだろうか」という推理の紹介があったので、「2chを意識」というのがあとの文章に全てかかると読み取り、「chikiも(リリカさんのように)さすがに(2chで)個人情報晒されたらきついし」という風に読んでしまいました。リリカさんが2chで個人情報を晒されたと考えている訳ではないとのことで、本人の意図とは違う形で紹介して申し訳ありません。

なお、はてなは自分のメモ的に使っており、ちょっと疑問に思ったことは気軽に書いています。今回もそういう流れでのコメントであり、chikiさんを不当に貶めようという意図はありませんでした。はてなに限らず、サイトの文章で、今回のように書いた文章に問題があるとお考えの場合はご指摘していただければ、対処させていただきますのでよろしくお願いします。

Greeで学校の通知を受け取らない方法

http://www.gree.jp/?mode=common&act=edituser

ここで「友達の情報の通知(学校の登録)」を「受け取らない」に設定する。

自分はGreeだとあまり友達がいないので、そんなにメールはきてないけど、多い人だとすごいことになっているようだ。

オタクの定義の歴史と分類

http://warez.exblog.jp/323328/

すごく整理されているFAQ。オタクという言葉を通して論争すると、なぜ千日戦争になるのかがよくわかる。「ヲタ」って表記は水玉螢之丞がよく使う印象があるなあ。

漫画系サイト×100アンテナ

http://i-know.jp/manga/

漫画の話はほとんどしてないのに自分のサイトが入っていて申し訳ない気分に。デスノとかメジャーな漫画は買ってもわざわざ感想を書かない人なもので。あ、むらかわみちおの『虚数霊』の感想は書けばよかった。

アンテナサービスIknow(http://i-know.jp/)は結構利用者が増えている感じがしたんだけど、自分のサイトのアクセスログをみたら10件以下だった…。気のせいか。

ネットランナー11月号で晒し者に

http://www.netrunner.ne.jp/2.htm

ここからのアクセスが妙にあったので何かと思ったら、本家がネットランナーのベストオブ常習者サイトでノミネートされていた。去年もノミネートされていたけど(記事 http://www.itmedia.co.jp/internet/runner/0311/sp2/ ノミネートサイト http://www.itmedia.co.jp/internet/runner/0311/site.html)、ソートのせいで一番上にあるからアクセスが妙にあるという(笑)。

記事の執筆はとっくのとうに終わっているだろうけど、ぜひカトゆーさん(http://www6.ocn.ne.jp/~katoyuu/)には何かの賞を上げて欲しいなあ。黙々と更新する姿がかっこいいので。毎回の更新がきちんとジャンル分けされるようになったら最高なんだけど。

田代まさしのこと

何が気になるって創での連載。あの雑誌では、田代はマスコミの報道(6月の人身事故)が事実をねじ曲げていることを問題にしていて、おそらくその通りだろうとは思わせるのだが、こんな事態になってしまっては…。カッター所持で逮捕というオウムの時を思わせるような別件逮捕は問題だけど、逮捕後も覚醒剤やっていたとはなあ。毎年娘の誕生日には必ず食事をしていたのに、今年は娘に会うこともできなかった、なんて切ない話が連載であったけど、どうなっちゃうんだか…。

とおりすがりとおりすがり 2004/09/25 10:05 I know. はアンテナ上で更新部分がきっちり読めてしまうためサイトに行かないことの方が多いです。ごめんなさい。

2004-09-24

2004-09-23

vodafone、3G携帯で新機種導入

http://www.vodafone.jp/3g/

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0409/22/news040.html

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/20667.html

ぱっと見たところ、おおという端末はなかった。3G端末ユーザーになる日はまだまだ遠いようだ。

デザインはなんかゴテゴテというかサイバーデザイン。自動車業界用語でいうガンダムデザインだ。ディスプレイが220×176の端末が多くてびっくり。普通QVGAじゃないのか! あと150gと重い端末が多い。外部メモリカードも、シャープはSDで、ソニーエリクソンはメモリースティックDUOだが、ノキアはReduced Size Multimedia Card(RS-MMC)で、モトローラはTransFlashメモリカード。TransFlashなんて売ってるんだろうか…。定額制の導入についてはいつものように検討中という発言。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0409/22/news046.html

ノキアの端末、下の写真をみると画面に「J-PHONE」の文字が…。これJ-PHONE時代に開発していたってことなんだろうなあ。

リリカさんがはてな退会

http://d.hatena.ne.jp/hotsuma/20040921#p2

id:Ririkaことリリカさんがはてなを退会。関心空間も退会。

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1093870326/68-

2chのこのスレでサイトで学校説明や写真の元ネタが追求されたら、いきなり消えてしまったという。学校の英語での説明を翻訳していたり、写真を学校サイトから流用とかしていたんだから、海外留学の割に日本語の文献の話ばかりだったなどの不思議も納得。コメントとTrackBack表示をなくした後、TrackBackの表示は復活させた辺り、微妙な心理を伺わせた。

http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20040923#p1

実際に運営している人の個人情報が晒された訳ではなく、単にネット上の情報を調べた結果では。

※これは誤読でした。こちら(http://d.hatena.ne.jp/kanose/20040925#chiki)で訂正しました。

http://d.hatena.ne.jp/bad/20040922#p1

次の論壇美少女を予測。論壇美少女を演じたい人は、ネット上で検索対策をしっかりと! ネットで何らかの痕跡を残しているとダメですよ!

個人的には、なんでキャラを作ってまでネット論壇デビューしたいのかが不思議。バーチャルネットアイドルみたいにあらかじめそういう設定なんですよ、っていうのならわかるんだけど。

近鉄を楽天に売却?

http://www.nikkansports.com/ns/baseball/p-bb-tp0-040923-0001.html

売却しない理由はないよなあと思っていたら、こんな展開が。本拠地ブッキングといい、野球にあまり興味がない人間だけど、今回の再編劇は様々な展開が出てきて面白過ぎ。まるでプロレスだ。

http://blog.bulknews.net/mt/archives/001279.htmlより]

同性愛専門誌「薔薇族」11月号で廃刊

http://www.yomiuri.co.jp/culture/news/20040922i512.htm

なぜ読売! それはともかく3000部とは…。いくら、特殊な広告主があるとはいえ、雑誌として成立しにくそう。マイナーな趣味の人を相手にした雑誌というのはどんどん成立しなくなっていくんだろうなあ。

http://www.asahi.com/culture/update/0922/007.html

と思ったら、朝日はもっとしっかり紹介してた。広告収入が激減したとのこと。

テレビブロスと牧歌メロン

テレビブロスの投稿欄ってなんか女っぽさを感じるという話から、そういえば月光や牧歌メロンの投稿欄(ラッキーホラーショウはこの辺の投稿をまとめたもの)に近いのではという話に。芸能人などメジャーなものを一般的でない視点で見て、その視点を披露、最後に「と思うのは私だけでしょうか?」というのがつきそうな感じ。その技が極まったのはナンシー関なんだけど、今のお笑いはそんな感じだし、お笑いにはちょっとうるさいですよ?という女性が多いのもその辺に因果関係がありそうというか。

ネットでサブカルの定義は「ほどほどにメジャーでほどほどにマイナー」というすばらしくわかりやすいものがあったんだけど、この視点からだと、メジャーなものを一般的でない視点でみるサブカルと、マイナー指向サブカルの二種類のベクトルがあると考えられて、テレビブロスは前者の最たる例なんだろう。

ドラゴンの1/144ジャイアントアーマー

レオポルド

http://www.mpsnet.co.jp/hobbynet/ProductOne.aspx?pid=9112

http://www.mpsnet.co.jp/hobbynet/ProductOne.aspx?pid=9113

うわー、欲しいけど置く場所に悩みそうなシロモノ。ディープストライカーも置き場所問題で購入しなかったチキンとしては無理げだ…。

oremoreoremore 2004/09/23 23:26  ぼわヽ(´△`)ノらぶ。

2004-09-22

「おにゃのこ」は呪いの言葉

たまにネットで見かけるこの言葉、自分の印象だと個人ニュースサイトでよく見かけると思っていたんだけど、「エロゲもマリみても二次裏もたしなむ温和な保守派文系肌大学生オタ」の間で大流行という電波を受信した。

一応説明しておくと「女の子」を意味する単語。

http://www.myprofile.ne.jp/blog/archive/excite/978

検索したら、栗さんが疑問として取り上げていた(笑)。

小枝 黒糖のブリュレ

小枝 黒糖のブリュレ

森永の小枝のバリエーションで沖縄産黒糖を利用したお菓子でおいしかった。すごく甘いので連続して食べるともたれる。ほかにも黒ごまのバリエーションがあったけど、こっちはほどほどの甘さ。箱捨てちゃったのでJANコードなし。

JANコードを積極的に使ってみる運動として書いてみたけど、きちんと画像アップしてくれている人がいたりして便利な感じ。

黒ごまプリッツ

黒ごまプリッツ

甘くないお菓子が食べたい時に重宝するプリッツ。あっさりした甘さがよし。

ジャレコの『高速機動隊 〜World Super Police〜』

『エンジェルコップ』がゲーム化!(ウソ) 「高速武装犯罪者」という設定がすごい。

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040914/kou.htm

ブログ会談2004 by デジハリ

http://www.dhw.co.jp/blogkaidan2004/

9/28にお茶の水のデジハリで無料イベント。各地のデジハリにも中継するみたい。生ホリエモンを見たいので申し込んでみた。

対決 若本規夫VS柴田秀勝

対決 若本規夫 VS 柴田秀勝

アニメアンテナ委員会(http://www5a.biglobe.ne.jp/~get_kou/)によるドラマCD。オヤジのアツいドラマが展開される模様。

麒麟酔茶チューハイ

麒麟酔茶チューハイ

初めて飲んだんだけど、不思議な味だ…。というか、自分的にはまずい! 他に賛同者はいないのかと思って、初めてJANコードを使ってみた(笑)。ちゃんと解説は整備されているものの他に話題にしている人はいなかった、がっくり。

プロ野球ストで読売の社説は相変わらず飛ばしている

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040918ig90.htm

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040919ig90.htm

日本テレビで選手会に同情して経営陣に厳しいコメントを出しているアナウンサーがいたけど、この人はあとで怒られてしまったのだろうかとドキドキしてしまった。

洗練された米空軍新兵募集CM

http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0409/13a.html

全部の動画を見たんだけど映画みたいですごい、洗練された映像はさすがアメリカ。日本でこういうかっこいい系のCMというとJRの新幹線のCMがすごくかっこよかったなあ。

いろいろな入力デバイス

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0409/17/news046.html

手回しキーボードは船や戦車などにいいのではという指摘があるけど、アニメとかで使ったら面白そう。

J-oJ-o 2004/09/23 03:48 90年代中盤の波動系コミュニティーにて、幼女〜少女くらいの萌えキャラを「むしゅめ〜」と表現する様式がちょっとだけあったような記憶が(自分の周囲だけだったらどうしよう…)

とおりすがりとおりすがり 2004/09/23 21:04 TBS系「ランク王国」でラルフ(不細工なCGの竜)がアイドル写真集なんか紹介する時によく使ってますよ。どっちが先かは知りませんが。

kanosekanose 2004/09/23 22:46 「むしゅめ〜」はありましたねー。幼児言葉が流行っていた感があります。ランク王国の件は気付かなかったです。

2004-09-21

アトラスのRPG『STELLA DEUS』

STELLA DEUS

公式サイト http://www.stelladeus.jp/

こっちも公式? http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/sd/

ITMediaでの紹介 http://www.itmedia.co.jp/games/ps2/2004/stelladeus/first/

キャラクターデザインが気になったんだけど、副島成記さんなんだ! S.O.E.WORKS(http://home.att.ne.jp/blue/S-WORKS/)のSOEさんという名前の方がわかりやすいかも。こちらの名前でPUREGIRLで何度かイラストを描いてもらったのでした。この方はアトラスで『女神転生』シリーズのキャラ顔グラフィックなどを担当されていて、そのため、顔グラフィックは金子一馬絵とはちょっと違っていたという。

音楽は崎元仁、岩田匡治コンビで、ムービーは神風動画。ゲームの開発は『HOSHIGAMI』を開発したマックスファイブ改めパイングロウ。発売は10/28。

ステラデウス

『SAMURAI7』紹介記事

http://www.mangazoo.jp/sakuhin/samurai7/

公式サイト http://www.samurai-7.com/

インビテーションの記事を読むまで『SAMURAI7』がもう放映されているとは気付かなかった…。はてなのキーワードから追いかけても感想全然ないし! AT-XのPPVだから見た人が少ないんだろうか。10/1からNHKのBS-Hiで放映するそうな。

監督は滝沢敏文、メカデザインは小林誠となんか懐かしい布陣。草彅琢仁キャラデザって久しぶりな気が。予告映像を見ると、古橋秀之の『ブラックロッド』を映像化するとこんな風になるかなーと思った。

2004-09-20

環七戦車話

http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1095612518/

眞鍋かをりの目撃が広まってる!(笑) id:yskszkさんの報告によれば、青山通りも走っていたみたい。96式装輪装甲車なら一般道を走るのに物理的な問題は少ないだろうけど、都内では配属されてないだろうし…。謎だ。

ブクログ -WEB本棚サービス-

http://pi.jugem.jp/tana/

paper&coの家入氏による新しいサービス。画像を多く使ったインターフェイスが面白げ。サイトを見ると、会社としてのサービスではなく、あくまで趣味みたい。

http://ieiriblog.jugem.jp/?eid=111より]

画像メインで見せていくと、なんか関心空間っぽい。関心空間Weblogのリンクとかできると面白いのかも。

広まるフレーズ

「ファスト風土」のトホホさを見て思ったんだけど、ダジャレ系の造語というのは使われにくいのではないだろうか? このテのキャッチコピー作りのうまい宮台真司なんかを見ていると、無理に造語を作らず「まったり」などのように既存の単語に積極的に新しい意味を重ねるという単語が多い。「セカイ系」なんかもそうだし。「郊外化」は広まりそう。

はてなキーワード「黒歴史」

keyword:黒歴史

なんか妙に盛り上がっているはてなキーワード唐沢寿明はオタクであることを公言しているのでライダーマンの中の人であったことを黒歴史にはしてないんじゃないかなあ。

特撮の黒歴史といえば『エイトマン』があるけど詳しくないので、誰か詳しい人はキーワード追加を!

幻想の東京人を作っているのは誰か

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20040914#countrysmell

これを書いた時は、とにかく感情的に書いてみようと思ったし、途中からサブカルチャー的な話にシフトしてしまったので、本意が読み取られない面があったなーと思ったので再度解説。

http://www.asvattha.net/soul/index.php?itemid=380

あと、charlieさんに晒されていたので(笑)。

東京というのは当然ながら地方出身者の集合体なんだけど、その中でもスノッブな地方出身者が作り挙げた理想の東京人像がある。その架空の像に踊らされている人が多くないか?という話で、東京出身者だけど垢抜けない人間としては、そういう状況をアホっぽい!と思っている訳です。人にいわれたんですが、これは一つの愛郷精神だとは思います。

ジャスコと郊外と犯罪

ファスト風土化する日本―郊外化とその病理 (新書y)』(三浦展著)という新書が結構話題に。

http://www.culturestudies.com/city/city03.html

http://www.culturestudies.com/city/city04.html

三浦展本人による犯罪があるところジャスコあり論の解説。

地方の方が凶悪犯罪が多いというのは神足裕司が結構前から言っていたと思うんだけど、いつ頃から言っているのかはちょっと謎。

感想などをメモ。

http://kantank.lolipop.jp/blosxom/blosxom.cgi/diary#mylife_and_jusco

http://d.hatena.ne.jp/tenkyoin/20040917#p1

http://blog.goo.ne.jp/seigo_rook/e/863e79c3c0a7649987d1876c380b4618

http://d.hatena.ne.jp/solar/20040915#p1

ところで、みんな思っているだろうけど、「ファスト風土」ってのはアエラが考えた造語だよね!? アエラ以外にこんな脱力全開のダジャレを真っ正面から言う人はいないと思ってたよ!

雑誌セブンティーンで「ブログ」と「萌え」が

http://www.myprofile.ne.jp/blog/archive/excite/1107

やはり倉木麻衣ブログは効果抜群だったということか! 「via」は英語サイトが発祥でエンジニア系の日記では結構昔(3,4年ぐらい前から使っている人は見かけた)から使われていたのがWeblogの普及で一般化、「KU」は二ヶ月ぐらい前に誰かが流行らそうといって流行り始めたんだと記憶。確かはてなIDを持っていた人だと思うんだけど忘れ。

Amazonの第4四半期の紹介料プラン

http://www.drk7.jp/MT/archives/000591.html

http://mokeke.blogzine.jp/toka/2004/09/amazon_1.html

グレードアッププランに相当するのがパフォーマンスプランなんだけどなんか複雑。発送済み商品の合計が300だった場合、以前は基本紹介料3%にその紹介料の15%が追加されるので実質は3.45%、それがパフォーマンスプランだと4.75%。800だった場合、プラス20%なので実質3.6%だけど、パフォーマンスプランなら5%。ということで紹介料は増えているから、個別ユーザーごとに基準が違うボーナスはなくして、とにかく発送数で決めるという形になったのかなあ。Amazonの紹介料プランはよく変わるので、毎回攻略方法が違うゲームみたい!

デジタル家電大好きおじさん

人と飲んでいたら、隣のテーブルで60歳を越えてそうな男性3人組が「ウン万画素のデジカメが…」などという話をしている。時々、耳をかたむけると、一眼レフデジカメのパンフレットらしきものを見たり、「50インチのテレビが…」「スピーカーが…」「プリンタが…」と話している。定年を迎えたこういう人たちが高額のデジタル家電の売れ行きを支えているんだろうなーと実感した。

9/23の宮台北田トークセッション

http://www.miyadai.com/index.php?itemid=144

紀伊国屋に行ったら9/23の宮台北田トークセッションの券がまだ売っていたので購入。

眞鍋かをり、環七で戦車を見て大喜び。

http://manabekawori.cocolog-nifty.com/blog/2004/09/post_1.html

と戦車ネタが続いたところでちょうどいいネタが。戦車を見て喜ぶ眞鍋さんも不思議だけど、環七を走る戦車が気になる。トランスポーターに運ばれている戦車かと思ったんだけど、そういう描写はないし。戦車でなくて装甲車ってオチもありそうな予感。

コナミの「陸上自衛隊装備大全 第壱弾」は9/27発売

http://www.konami.co.jp/th/candy/jgsdf/vol1/

原型を担当している人のサイト。

http://home.p08.itscom.net/tanmen/page/afv.htm

なんかフィギュアが一杯。第壱弾だと73式装甲車に偵察用バイクとフィギュアがつくみたいだけど。

WTM(ワールドタンクミュージアム)第6弾

JAN:4530745146863

新宿のサクラヤホビー館で食玩の販売をはじめていたので、WTM第6弾を箱買い。食玩でもポイントがつくのが便利。レオパルド2は最初の頃(A4)と今の姿(A6)と二種類あっていいんだけど、メルカバはmk3しかないのが残念。mk1の特徴的な楔形砲塔を見たかった。

俯瞰で見てみると最近の戦車は装甲ががんがん追加されていてすごいことになっているのを実感。それと、メルカバは機銃が3個もついていて、戦車戦より対人戦を意識している戦車だというのがよくわかる…。イスラエルは対戦車ヘリと戦車で人を一番殺してそうな国だ…。写真を見たら、主砲の上の機銃はいつもついている訳ではないみたいだけど。

http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams01/mbttop.html

世界の現用戦車の解説サイト。M1と90式に関する解説がすごく詳しい。

http://www.waronline.org/IDF/photodir_en.php?dir=Army/Merkava%203

メルカバの写真が一杯。

otsuneotsune 2004/09/20 20:19 s/真鍋/眞鍋/

あと吉永小百合をCMにつかっている家電は確実に還暦向けだと思った。

kanosekanose 2004/09/20 20:23 シャープのAQUOSはずっと吉永小百合でしたねー。知識としては高年齢層をターゲットにしているというのはわかっていたけど、実際にそういうおじさんたちを見て、なるほど!と思ったという。

yskszkyskszk 2004/09/20 22:27 とあるかたのmixi日記で、青山通りを走っている戦車を見てびっくりしたという書き込みがありました(眞鍋かをりが見たのと同じ日)。ミリタリー関係にはさっぱり疎いのですが、この日は何か特別な行事でもあったんでしょうか。

kuwakuwa 2004/09/21 07:32 真鍋かをりはフジのF2でも目撃談を話してました。「タイヤだったから装甲車かも」とも言ってましたよ。

kanosekanose 2004/09/21 19:54 ああ、やはり装輪車両だったのですねー。

2004-09-18

ISSA宅に『エスカレイヤー』のパッケージというフェイク画像

ISSA

一部のサイトでよく見かけるこのISSA宅に『エスカレイヤー』のパッケージがあるというこの写真、本当なんだろうかと気になって調べてみたらコラのようで。『Hey×3』に登場した時のものでオリジナルは555のグッズのパッケージだとか。

http://music4.2ch.net/test/read.cgi/mendol/1051633959/450

ISSAが特撮好きであることから、特撮パロの『エスカレイヤー』なら信じる人が出るだろうことを期待したんだろうけど、見事に効果を上げたという…。

件名なしで名乗らないメール

http://www.purplemoon.jp/blog/archives/2004/09/post_50.html

自分のところはそういうメールはほぼないのだけど、閲覧者の年齢層に寄るんだろうなあ。

笑ったアダルトサイト

童貞切り

http://www.nefty.net/doutei/

アクセスすると閉じた後に新規のページを開かれてしまうので、Javaスクリプト禁止でアクセスを。

mixiが携帯からも閲覧、書き込みが可能に。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/20610.html

まだメッセージ機能が使えないんだけど、いずれ装備されるのだろう。今後もし携帯オンリー層が大量に入ってきたら、どうなるんだろう…。

2004-09-17

サークル壊し系女が出る漫画

ヤサシイワタシ(1) (アフタヌーンKC)

ヤサシイワタシ(1) (アフタヌーンKC)

最近は『大きく振りかぶって』で人気のあるひぐちアサの漫画

ヤサシイワタシ(2)<完> (アフタヌーンKC)

ヤサシイワタシ(2)<完> (アフタヌーンKC)

ヨイコノミライ! (1) (Seed!comics)

コミックシードhttp://www.comicseed.com/)で連載している漫研を舞台にした漫画。

http://www.mangaoh.co.jp/topic/kidukiakira.php

なんかカタカナタイトルばかりなので「ソラノカケラ」とか言ってみたい気分に。もちろん『サユリ1号』はこのテの漫画の定番ということで。

『ヨイコノミライ!』を描いているきづきあきらの『モン・スール (Seed!comics)』は不思議ちゃんが出てくる漫画らしい。

集団で旅行に行く前にはデジカメの時間を合わせる

5人1泊1GB - 多視点でよみがえる記憶

http://japan.cnet.com/column/tm/story/0,2000050611,20070558,00.htm

1ヶ月前の記事だけどなるほど!と思ったので。旅行に行った人の写真データを一カ所にまとめて、時系列で並べると面白いという話。八谷和彦の視聴覚交換マシンを思い出した。

デザイン変更時のプライベートモード

http://www.h4.dion.ne.jp/~sube2/

ARTIFACT@ハテナ系がデザイン変更中だけプライベートモードに設定されてて、

ああ、そういうやり方もあるのかーと思った。誰だってサイトを改装してる途中は人に

見られたくないもんですからね。

あの時、デザイン変更といっても、はてななのでテンプレートを選択していただけなのでした。それだけでなんでプライベートモードにするかというと、はてなではテンプレートを変更するとTrackBackを飛ばしてしまうという特殊事情があるからという。

 2004/09/18 02:04 デザインをいじるだけでしたらこんなのがあります、ってもう遅かったかな。
http://busky.ath.cx/j.php

kanosekanose 2004/09/18 16:11 ありがとうございます。気分転換でいじることはよくあるのでこれでチェックします。

2004-09-16

mixiなんて興味ないね、という奴ほどmixiにハマる

という格言を聞いて、すごく納得。招待制だからまわりにやっている人がいなければ、全然中はわからないし、でもネットにはmixiを楽しんでいる人の日記が溢れている。そういう状態だと、実際にはすごく興味があるのに「mixiに興味ない」ってつい言っちゃう人が多く、実際にmixiに参加するとアクティブに活動するのだろう。

世界中どこにいってもやっていけるたくましさ

http://blog.japan.cnet.com/umeda/archives/001624.html

基本的にアメリカスタンダード万歳!という記事なんで、全肯定する気はないけど、気になった部分をメモ。

「最初に感じたハードルでもあり、今でも相変わらずその難しさを感じていることは、日本との文化的な違い。それは2つあって、1つは、自分の功績をどうアピールするかという問題で、もう1つは、間違いをどう認めたらいいのかという問題に尽きる」

実力主義を突き詰めるとこうなるんだなー。

「日本人は、特に年齢のことを意識しすぎる。何歳までに何をしなければとか、何歳になったからもうこれはできないと考えすぎる。いつになっても何でもできると考える自由さを持つべき。皆さん、間違っても、年を取れば取るほど可能性が狭まっていくというふうには考えないでほしい。年齢による制限を絶対に考えるべきではない」

日本人でなくても、ある程度の年齢になると家族やら何やら守るものが増えてしまうんだから、そうなったら可能性が狭まると思う人は多いのでは。それと、アメリカはチャレンジ精神を評価する土壌があるからか、失敗した人間に寛容だし。

歓迎のお言葉

俺様キングダムの新しい登場キャラとなったむらい氏に対して、切込隊長より歓迎のお言葉。これはコピペにできそうだ。

http://kiri.jblog.org/archives/000964.html

147 名前: 切込隊長 :2004年09月15日 14:25 [RES]

 地球の村井地球の小麦地球の樹木よ。

 歓迎します。

 あなた方は古来から続く私たちの歌に力を与えてくれるからです。

 当サイトでは株屋やIT業界人やクリエイターや失業者が歌いたわむれています。

 共に滅びを体現するまでの気の遠くなるほどの期間を

過ごしましょう。貴方がたを仲間として迎え入れます。

レディ・ディアドラ・スカイ

http://www.japan.ea.com/alphacentauri/gaia.html

野球各チーム年度別本拠地

野球チームの年度ごとの名称と本拠地。最近ニュースを見ていて気になるのでメモ。ヤクルトって昔サンケイアトムズって名称だった時があるんだ!

http://visualb.hp.infoseek.co.jp/honkyochi.htm

ネットの毒

スタパ斎藤氏が、ネットには批判的な情報が多過ぎないか? おまけにそういう記事でGoogleアドセンスやらバナー広告が張ってあるのって…とツッコミ。

http://www.alt-r.com/ncs/stp/sl5-83.html

WBSでイタリアのオタクネタ特集

14日のWBSでイタリアで日本のオタクが盛り上がっているという特集。ベネチア映画祭で『恋の門』が上映されて人気を博したとか、ビエンナーレ第9回建築展の日本館の話とか。入り口に2chのオタクAA(二人連れのやつ)の看板を置いているのはすごすぎる…。

http://members.jcom.home.ne.jp/sarasiru/

9/15で画面キャプあり。

2004-09-15

ごめんなさい

デザインいじりのため、プライベートモードにしたものの、戻すのを忘れました…。

低学力ほど中退率高い…高校対象に異例の研究

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040914ic01.htm

タイトルは逆にいえば進学校ほど中退率が低いということで、そういうと普通じゃんと思ってしまうけど、「経済的な環境と学力に強い関連がある」や「低学力の高校は他人に無関心な生徒が多い」など何とも言えない指摘が満載な研究結果報告。教育業界用語で「(教育)困難校」なんてのがあるんだ…。「底辺校」ともいうらしい。

http://tamonmari596.air-nifty.com/tomato/2004/09/post.html

でも、そういう言葉は差別表現だともいわれているみたい。

2004-09-14

田舎臭い優等生

http://www.asvattha.net/soul/index.php?itemid=379

この記事の本題のGREE nightとは関係なく、charlieさんの「会場のほとんどはクラブもディスコもクラブミュージックも、クラブでの身体技法もわからない田舎臭い優等生みたいな連中」に過剰反応。オタク的には田舎臭い優等生の方に親近感を感じるので、クラブの身体作法を知っているのが都会の不良でカッコイイ!みたいな価値観には異議を唱えたい。東京出身で東京在住、でもイメージとしての洗練された東京人とは違うださい派の人間としては、サブカルデビューしたほうが都会人らしいという価値観の方が田舎者臭いぜ!と主張しよう。

地方出身者が東京の大学にきてから、テレビブロス*1を一生懸命読んでサブカルを勉強している、みたいな構図が田舎者臭いんですよ!

こういう光景って、はてななどでもよく見かけて、聞いている音楽や読んでいる本で自分の個性が主張できているとか思ってそうな学生はよく見かける。この辺は、ある特定の音楽を聞いているのはかっこいいからモテ!とか言っている人にも通じるが、その「かっこいい」の価値観も狭いサブカル村内であることに気付いてないのが滑稽。センスエリートだけでモテになるという価値観だからモテないんだよ!

自分が好きだということより、他人からどう見られるのかばかり気にしてしまう人を見ると哀れだなーと思ってしまうのであった。自分の中での「田舎者」というのは、かなりの俺定義だけど、他人の視線ばかり気にする人なのだ。もちろん、どう見られているかという客観的視点がない人もそれはそれで困りものなんだけど。

この辺の気持ちをすご〜く言い表している文章があるのでそれを紹介。江島健太郎氏のCNETのWeblogより。

http://blog.japan.cnet.com/kenn/archives/001052.html

特に精神的なタフさをまだ身につけられていない若い人たちがサブカルチャー的なサイトや匿名掲示板などに安易に傾倒してしまい、そこで一喜一憂しているのを見るにつけ、そういう時期もあった方がよいと思う反面でいつ卒業するのだろうかなどと説教臭いことをも思ってしまうわけである。スノッブたちのシニカルな文章が飛び交うこれらのコミュニティは、言葉による虚構の人格を構築する半分オトナ半分コドモのためのゲームあるいはカルトである。そのことをわきまえた上で、割り切って楽しむべきは楽しみ、済し崩し的に見えざる宗教に染まらないように適度な距離を保つべきではないか。染まるならむしろ確信犯として堂々と染まって欲しい。と、そのような勝手な期待を抱いてしまうのだ。(このあたりはあくまで私の偏見である)

これ読んだ時、はてなのことを言っているんだろうと勝手に思っていた。

同時期に見つけたんだけど、サブカルデータベースとしてのWeblogという話でまとめていた下記の日記も面白かった。

http://d.hatena.ne.jp/importer/20040325#p1

※その後のフォロー

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20040920#tokyo

※宮台真司のダンディズムの話に絡むという指摘(http://d.hatena.ne.jp/walkinglint/20040924#p5)があったのでリンク

http://www.miyadai.com/index.php?itemid=159

GREE night2.0レポート

公式。穏当な感想はこのリンクとかから辿るといいかと。

http://mag.gree.jp/2004/09/gree_night_20_.html

CNET山岸さん。

http://yamagishikotaro.com/blog/2004/09/gree_night_20_.html

BB Watchの記事。

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/6677.html

charlieさんによる分析。

http://www.asvattha.net/soul/index.php?itemid=379

切込隊長は入り口のところで引き返す。

http://kiri.jblog.org/archives/000961.html

その後、なんかこまごまとcharlieさんのネタにいろいろ絡む。そしてはてなが香ばしい匂いを出しているというオチ。

http://kiri.jblog.org/archives/000964.html

DQN澁川さん。

http://219.101.181.208/~shibu/diary/?date=20040913#p01

前から批判していたむらいさん。

http://blog.livedoor.jp/kintetsu_buffaloes/archives/6761869.html

GREE nightは同人誌のないコミケだ説。コスプレのないコスプレダンパなんじゃないかって気が。

http://blog.goo.ne.jp/go3_z14v2/e/0bcb0b19400466b65133cabf23259e96

MS古川享氏。

GREE NIGHT 2.0

私たちのように、それなりの年齢になってしまうと、相手の会社や帰属する組織、そしてそのタイトルを中心に相手を判断してしまうのですが、GREEや他のソーシャル・ネットワーク・サービスが提供している人と人の繋がりは、年齢や性別、帰属する組織、職種、職位といったものに関係ない人間同士の本来のコミュニケーションのあり方を提供してくれるのではないかと思います。

学歴と所属会社を出す人が多いGREEでこれはすごい嫌味にしか思えない(笑)。

はてなのオフと違って、参加者にいろいろ言われるのが面白い。はてなのオフは参加者じゃない人からキモイ!って言われるぐらいだし。

blog the yeah!もそうだったけど、なんで人と交流しましょう、みたいなイベントでクラブスペースを使うのかいつも不思議だ。人と話すのが主目的なら音楽を流さなくていいのに。

しなもん

http://d.hatena.ne.jp/reikon/20040910

毎日のように吹き荒れる風の音や雷鳴のとどろきにガクガクブルブルして、寝ている近藤にピタリと体をくっつけてふるえています。

かわいいー!

*1テレビブロスといえば編集長のこのコメントはすごかった http://www.tokyonews.co.jp/recruit_pages/recruit_chife_messege02.html

FlowerLoungeFlowerLounge 2004/09/14 23:03 > なんで人と交流しましょう、みたいなイベントでクラブスペースを使うのかいつも不思議だ。

アレですよ。ラーメン屋でも回転寿司でもBGMにジャズ流しとけばコジャレ、みたいなのと同じノリ。

しかし「クラブでの身体技法」ってなんだ(笑)。

yskszkyskszk 2004/09/15 00:07 近藤夫妻もあの場には音楽は不要だったのでは? と遠まわしに書いていますね。

しかしこういうのって、「判っているフリをしているお前らがキモい」派と「オレはちゃんと判ってるんだから、フリをしているだけといわれるのは心外だ」派で、話が平行線をたどることが多いんだよなあ。どっちの心情もある程度は理解できるので、どっちつかずなことしか言えないんですが。』

yomoyomoyomoyomo 2004/09/15 00:21 greeはどうでもいいんですが、近藤夫妻に同伴したしなもんがもみくちゃにならなかったか、音におびえなかったかとそればかりが心配でした

ヤマギワヤマギワ 2004/09/15 02:00 大変失礼な物言いであることを承知で書きますが、これはまさに加野瀬さん自身に当てはまることではないでしょうか>「自分が好きだということより、他人からどう見られるのかばかり気にしてしまう人」

ヤマギワヤマギワ 2004/09/15 02:09 加野瀬さんはブームや出来事を(あくまで自分には関係ないこととして)観測するという態度をとります(=とっているように見えます)
主体的に○○が好きだ、と語ることは滅多にないように思えます。

kanosekanose 2004/09/15 02:12 かっこいいイベントにしようという目的は別にいいんですけどねえ、わざわざ話しにくい場所を選ぶことはないのに■GREEはそういう場所だとわかっているのに行ってしまうというのが面白いですけどね。きている客層に応えたイベントの内容にして欲しいのか、あういうノリが嫌いなのか、その辺が一緒になっている感もあります■しなもんは怯えていたという報告をどこかのWeblogで見たんですがURL忘れ

yskszkyskszk 2004/09/15 02:33 近藤夫人の日記(http://d.hatena.ne.jp/reikon/)では、「GREE NIGHT翌日に爆睡するしなもんです(近藤撮影)。もみくちゃになったもんね。」という一文とともに、ぐったりしているしなもんの写真が掲載されています。

kanosekanose 2004/09/15 13:03 アニメや漫画といったサブカルチャーに関しては自分の嗜好(=好きなもの)を語っていますよ。ネットでのブームや現象などに関してについて分析ばかりで自分の主観がないということでしょうか? そういう時は判断保留にしていることが多いです。
http://artifact-jp.com/mt/archives/200311/fushigichan.html
この真ん中辺りでも自分のスタンスを書いてます。

ヤマシタヤマシタ 2004/09/16 12:09 「ある特定の音楽を聞いているのはかっこいいからモテ!とか言っている人」って、どこにいるんですか?見たことないのですが。もしよければ教えてください。

kanosekanose 2004/09/16 13:16 個人攻撃をする意図はありませんので、申し訳ありませんが教えられません。

sasezakisasezaki 2004/09/16 21:15 「地方出身者が東京の大学にきてから、テレビブロスを一生懸命読んで〜〜が田舎者臭いんですよ!」という考え方がオジサンくさいんですよ!サブカルの勉強はクイックジャパンにスタジオボイスですよ!!(笑うところ)
GREE nightは結局どういう趣旨のイベントだったのかと議論があるようですけど、charlieさんがおっしゃってるのは、クラブイベントなのに踊らないお客は失礼って話じゃないんですか?(ロックコンサートを正座で!みたいな)

otsuneotsune 2004/09/17 16:38 ヤマシタさんへ。「ある特定の音楽を聞いているのはかっこいいからモテ!とか言っている人」は、ようするに「クラスの連中はJ-POPばかり聞いているけど、オレだけは洋楽を聞いている。だからレベルが高い」みたいなのと同じ現象だと考えればいいと思います。
「J-POP・洋楽」を「ロック・テクノ」とかに置き換えたりしてもOk。

kanosekanose 2004/09/17 20:18 sasezakiさんへ■これは引用した文章でもあるようにオヤジの説教なのですよ!(笑) なお、テレビブロスは入門書という位置づけで、QJやスタジオボイスは応用ということで。といっても、最近のQJは違うなという印象ですが■そもそもクラブイベントにする必要性があるのか?という問題がある訳で、そこは切り分けたほうがいいのではと思ったのです。

2004-09-13

「迎撃オフ」という単語を使う層

遠くの友人をその地域の人間で歓迎するOFF会を「○○氏迎撃OFF」という呼ぶことがあるけど、この言葉を今も使うのはネット経験が長い人だけではないかという説が出た。東京だと「帝都迎撃OFF」で。

「編集会議」でWeblogの記事

「編集者のためのブログの読み方、使い方」という特集。

http://www.sendenkaigi.com/web_pub/2004/200410.html

最近の「編集会議」は業界向けというよりワナビー向けな感じがする。

トワーニ解散

日本テレビ・東芝・ワーナーブラザースが出資したトワーニが解散という話。

http://www.pankura.org/archives/001671.php

キューティーハニー』の興行収入2億円って…。トワーニってあの『天使の牙』も制作してたんだ!

http://kiri.jblog.org/archives/000957.html

こっちのコメントでは4億円という情報。

トワーニマニアの人もいた(笑)。

http://coolizumi.way-nifty.com/ore_no_dvd/2004/05/bta.html

http://coolizumi.way-nifty.com/ore_no_dvd/2004/05/post_28.html

B52のラジコン

http://www.stukastudios.se/b52.htm

すごい大きい! もはやRPVみたい。なんと壊れてしまったというのが残念。

hoshinagahoshinaga 2004/09/13 18:03 綿谷りささんの話題、おそらくこのニュースの影響かと思われます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040911-00000012-ykf-ent
記事を書いている人も「Wアイドル」なんて表現を使っていますが、そういう扱われ方が本人がマスコミを避けている要因なんじゃないかと思うんですが…。

kanosekanose 2004/09/14 21:03 映画の話題があったんですね、ありがとうございます

2004-09-12

skypeが朝日の一面で紹介される

朝刊を見たら、一面でskypeのことが紹介されていてびっくり。どういう政治的意図なんだろう…。

http://www.skype.com/home.ja.html

あとでサイトの記事発見。

http://www.asahi.com/business/update/0912/005.html

はてなスタッフ出演予定

はてなのメールマガジンより。

■ この秋、はてなスタッフが様々なところに出没(?)します

□ イベント、講演会、シンポジウム出演予定

9月中旬から10月末にかけて、はてな代表の近藤淳也や新スタッフの川崎裕

一、伊藤直也らが各地でおこなわれる催しに参加します。現在参加者募集のイ

ベントもあります。ナマはてなスタッフをご覧になりたい方、ITビジネスに興

味のある方、blog大好きな方、下記予定をチェックしてみてください。

近藤淳也の予定

●JAGAT技術フォーラム主催 シンポジウム 9/22開催(東京都杉並区)

「10年後の『読者』像」パネラー参加

http://www.jagat.or.jp/story_memo_view.asp?StoryID=8180

福井県産業支援センター主催 フリーランス交流会 10/8開催(福井県

はてなダイアリーの課題と未来」セミナー講師

http://www.fukui-iic.or.jp/fisc/

川崎裕一の予定

●IRI-CT&SSK共催特別セミナー 10/15開催(東京都港区)

「ブログビジネスがもたらす衝撃!注目4社の戦略」セミナー講師

http://www.ssk21.jp/seminar/seminar.cgi?id=CP54160H-2004-10-15-S04322

伊藤直也の予定

●Blog Hacks 発売記念イベント 9/15開催(東京都千代田区)

「Blog Hackers Conference 2004」著者としてプレゼンテーション

http://hacks.bloghackers.net/archives/2004/09/blog_hacks_blog.html

●Eビジネス研究所主催 Eビジネス研究会 10/15開催(東京都港区)

「blogセミナー(仮)」セミナー講師

http://www.e-labo.net/index.html

Weblogサービスの勧誘

http://www.myprofile.ne.jp/blog/archive/excite/1076

『出逢い系ヲタ』の栗さんがWeblogの引っ越し先を考えていたら、切込隊長から勧誘されるという図。

石黒直樹石黒直樹 2004/09/12 13:58  以前産経新聞も「もうウインドウズはいらなくなるぜ」みたいな文脈でLinuxやLindowsを一面でデカデカと取り上げていた事があって、妙な違和感を感じた事が。
 新聞の「シェアにしがみつく大企業に噛みついてやりたい」的な思惑をITベンチャーがうまく宣伝に利用しているといっとた構図なのかも。

kanosekanose 2004/09/13 17:51 朝日もLINUXでやってましたけど、シェアを独占する大企業批判の一環なんでしょうかね。

2004-09-10

GREE Night2.0あれこれ

http://blog.livedoor.jp/henriainai/archives/6666370.html

木曜夜の段階で前売りが300枚だそうな。

http://blog.livedoor.jp/kintetsu_buffaloes/archives/6685192.html

ここのツッコミで知った。

http://mag.gree.jp/2004/09/gq_japan.html

特別ゲストは雑誌『GQ JAPAN』と『VOGUE NIPPON』の編集長・斎藤和弘氏だそうで。

http://im.msn.co.jp/

MSNのほうではわざわざサブドメインサーバーで告知が。

警告!ブログは日記ではありません!ネットマーケティングツールです!

http://www.e-uru.jp/blogreport.htm

もはや何でもあり。Weblog方面は、今アフィリエイトとかお金系がきているから、次に来るのは人生変えるよなどの精神系ではないかと予想。

http://artifact-jp.com/mt/archives/200306/weblogbook.html

去年書いたけど、

「ブログで変わる知的産業革命 −デジタル時代の情報発信論−」

ビジネス系で攻める。講談社現代新書辺りで。

「ブログで生き方が上手になった!」

人生啓発系。PHP文庫辺りで。

というのはそろそろ本気で出てきそうだ。

「9・11」3年、今も終わらぬ身元確認

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040909i113.htm

911事件の遺体はどうなっているんだろうと気になっていたんだけど、ニューヨークの市検視局の冷凍保存用コンテナで保管されているそうで。

墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便 (講談社+α文庫)

墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便 (講談社+α文庫)

以前、御巣鷹山の日航機123便墜落事件の遺体を扱った人によるこの書籍は、犠牲者が多く出た事件や災害の遺体の扱いの大変さについてよくわかる。


ネット掲示板で「殺す」、脅迫容疑で逮捕 大阪府警

http://www.asahi.com/national/update/0908/026.html

この事件、相手がアナウンサーではなく、一般人だったら警察は動いたのかが気になるところ。

オタクに片思い中です。その後

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200408/2004082700038.htm

相談者からその後の展開が報告されていた。

感謝&実は・・・

04.08.31 10:30:15 真莉佳

皆様ありがとうございます。実はその後勇気を出して告白してみたら「俺も好きだよ」といわれて、付き合うことになりました。

世間のオタク差別のせいで、デート中も「何で真莉佳はあんなキモい男を選んだんだ」「顔キモイ」(ひどいですよね)と男女共に聞こえるように言ってきたり・・・。

だから地元デートは嫌みたいなんです。

私はオタクが気持ち悪いなんて思ったこと無いですし、

悔しいから言い返したいんですが、彼は「言われても言ったら駄目だよ」と笑っています。

そういう時私はこの人を好きになって幸せだなぁって思います。

だからこれからもオタク差別と二人で戦っていきます!!

こりゃやっぱり釣りだ(笑)。もう一回書き込んでいる。

賛否両論;

04.09.06 21:47:54 真莉佳

う〜ん。今日彼氏の趣味についての語りをきいて正直頭が痛く・・・。私にはわからない話で・・・悲しいというか「は?」って感じです。話より彼氏のあごひげに苛立ってたり。なんか自信がなくなってきました。

でも好きなんですよね。

ういさんありがとうございます。

赤い河さん、それはひどいかも。勇気をだして告白した人に対してそれはないですよね。もっともっともっといい人いますよ!!気持ち悪くなんかないですって☆

自分の魅力がわかる見る目のある人を探しちゃってください。

私も頑張ります(汗

でも「あごひげ」はなんかリアル。

日本男性のほとんどがオタクですよ?

04.08.31 07:20:36 レベッカ

オタクというと一昔前テレビに出ていた宅八○なんかを思い浮かべるかもしれませんが、社会的に見て日本男性のほとんどはオタクですよ(ゲームしたり、マンが読んだり)。

だからそのほとんどが普通に恋愛経験もしているし、女遊びも経験している。

その上で、「アニメキャラクターの方がいい」という考えに達した人が少なからずいると言う事です。

この点を小町の女はあまり認識できていないんだと思います。確かにモテないから「アニメの方がいい」といっている人もいるでしょうがそういうケースの方が少ないんですよ。

もう一度書きます。今は普通に恋愛した人も、モテる男性も「やっぱりアニメキャラの方がいい」となってきているんですよ。「モテない」から「オタク」なんて一昔前の価値観なんです。

これは何も男性が変わったわけでもないし、アニメのキャラが男性の理想に近づいたわけでもありません。アニメキャラはいつでも男性の理想を反映していますから。

女が変わりすぎてしまったんですよ。悲しいことに。

それに早く気付かないと日本男性のアニメ傾倒化はますます進んでしまいますよ。

このスレで一番笑わせてもらったレス。釣りには釣りでお返し!

ゲームの『絢爛舞踏祭』

http://www.kenran.net/game/character.html

アニメ版と全然違うビジュアルで笑った。ビジュアルはゲームが先にデザインされたんだろうけど、世に広まったのはアニメが先なので、「アニメと違う!」って文句言われそうな…。原作ものというと、普通は原作が出てから、メディアミックス展開されるけど、『絢爛舞踏祭』は逆の順番だから、こんな変なことが起きてしまうと。

2004-09-09

さまぁ〜ずと優香の怪しい××貸しちゃうのかよ!!

http://www.tv-asahi.co.jp/yu-ka/contents/special/040907/index.html

グラビアアイドルvsキャバクラ嬢のバトル。お互いの悪口のボキャブラリーの幅の狭さが面白かった。そうそう、いろいろな悪口って言えないもんなのね。

919 名前:名無しでいいとも![sage] 投稿日:04/09/08 00:27 ID:AVPUblaH

Jカップ超巨乳アイドル N.R 夏目理緒 http://www.force-agent.com/prof/natsume/

元ミニスカPリス I.Y 伊藤百合香 http://www.aurora.dti.ne.jp/~o-g/yurika/

ドラマ等でも大活躍のグラドル S.N 相楽のり子 http://princess-collection.com/pctop/noriko/index.html

注目の新人アイドル Y.I  横瀬いつか

元祖グラビアクィーン K.A 木内あきら http://www.j-cubic.co.jp/kiuchi.html

現役女子大生 K.J 海江田純子 http://princess-collection.com/pctop/junko/index.html

スポーツ万能美乳アイドル K.H 春日はる http://www.asahi-net.or.jp/~vf3k-stu/brn-006.htm

アキバ系人気アイドル E.S

セクシー系Gカップアイドル O.A 小田有紗 http://www13.ocn.ne.jp/~anchor/talent/OdaArisa.html

健康的美少女アイドル A.S 亜沙美[アストレス] http://www.jdstar.co.jp:8080/jdstar/Jsp/athtress/plofile/profile_athtress.jsp?athtress_id=008

http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/tv/1064395970/

より。柔術勝負のグラビアアイドルの大将A.Sと副将のO.Aは格闘技経験者だけにかなり本気度高かった。

「女性の会話は共感が基本」という説は何が発祥?

男女の会話の違い話でよく見かけるのが、女性の会話は共感が基本という話。「女性 会話 共感」で検索するとかなり出てくる。

これに対して、男性の会話は情報交換説が主流っぽい。

http://www.aglia.co.jp/onnanoko/shinri/hanashinoma.html

http://manwoman.seesaa.net/article/273110.html

http://blog.livedoor.jp/shi3z/archives/5363767.html

珍しいのは勝負・プライド型説。

http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20021222/r086.html

気になるのはこの説の発祥。ネット上の記事を読む限り、テレビでこのテの話をよくやっているらしく、ある程度納得してしまう説だから、それで広まっている気はする。

心理学者でこの説を主張している人はいるんだろうか? 多分、きちんとした学問の説ではなく、俗流心理学や日常心理学の領域なんだろうけど。


あなたの脳は男性型?女性型?

http://www.m-junkanki.com/kennsinn/kennsinn_brain.html

こんなテストも。共感能力と体系化能力で男性型か女性型かを決めるというもの。ただし、このテストでの体系化能力の質問は女性ならほとんどNOとなるものばかり。

ここでは、英ケンブリッジ大学心理学者のサイモン・バロン・コーエンによる「エッセンシャル・ディファレンス」での仮説をベースにしていると書かれている。でも、2003年9月の日本版Newsweekで紹介という話なので、最近過ぎるしなあ。

有志による「クロノトリガー」復活プロジェクトが中止に

http://www.quiter.jp/news/chrono/040907002112.html

海外の有志によるリニューアル計画がスクウェア・エニックス社の要請により中止になったそうなんだけど、公開されているスクリーンショットがすごい。

http://www.opcoder.com/projects/chrono/

rnarna 2004/09/09 17:30 元ネタかどうかはわかりませんが、そういう説自体はあるそうです>「女性の会話は共感が基本」
http://d.hatena.ne.jp/rna/20040822#p4

otsuneotsune 2004/09/09 17:40 日経サイエンスの1992年の論文に「脳の性差/D.キムラ」というのがある。
最近のコミュニケーションの差異とかの話も、この論文には書いてあった内容に近い気がする。

2004-09-08

カード情報盗み預金窃取か ATM脇に読み取り装置

http://www.sankei.co.jp/news/040906/sha056.htm

UFJなんかは24時間運用しているものの夜間はカードを使わないと入れないのでそれを悪用?

あまりにも見かけるので指摘するのも面倒な誤字

週刊誌や月刊誌の雑誌名を「週間○○」「月間○○」と表記すること。

2004-09-05

「オサレ」と呼ぶことについて

http://d.hatena.ne.jp/ewq/20040904#p1

昔、「コジャレ」なんて単語が流行ったけど、自分の中では「オサレ」も含めてこういう単語を使うのは広い意味でオタクっぽいという印象。音楽や映画などカルチャーに対して使われる時が多いんだけど、特によく使われる対象がアニメというのもあるんだけど、客観視というより、蔑視用語としての「サブカル」と同じ匂いを感じるので。単に小馬鹿にしたいというニュアンスで使っている人が多いんだろうけど。

Amazonアソシエイト

Amazonで「ライブオブレジェンドマクロス」が複数売れていた。紹介したものが売れるのは珍しい!(笑) 購入した方、どうもありがとうございます。

いるだけで涼しい気分、ペンギンのいる喫茶店

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091094108698.html

最後のWeblog検索に「いる 涼しい」で東浩紀氏のWeblogの記事(http://www.hirokiazuma.com/archives/000101.html)がひっかかっているのに笑った。この場合、ペンギンで検索するのがよさそうなのに。

コスプレパチンコ屋レポート

http://www.asahi.com/offtime/yuruyuru/040902.html

この「ゆるゆるフェミニン」という連載、普段の絵柄は一般メディア向けらしい絵で、当初はそれだけだったものものの、時々本性と思われる絵柄が出てくるのが(笑)。

http://www.asahi.com/offtime/yuruyuru/040826.html

http://www.asahi.com/offtime/yuruyuru/040819.html

http://www.asahi.com/offtime/yuruyuru/040520.html

二次元美少女論―オタクの女神創造史

二次元美少女論―オタクの女神創造史

二次元美少女論―オタクの女神創造史

資料価値が高そうな書籍。

※80年代は充実しているものの90年代は少ないとのこと

http://blog.excite.co.jp/yone/978776より]


韓日の言語比較の結果、日本語の起源は韓国語

http://japanese.joins.com/html/2004/0902/20040902170947700.html

こういうネタ、てっきり韓国ならもう存在しているかと思っていたんだけど、片方の研究者は日本人らしい。ウィーン大学教授をやめてまで研究に没頭したって…。

2004-09-04

『波状言論』をどうやって読んでいるか?

東浩紀さんのメールマガジン『波状言論』を購読されている方々にアンケートです。『波状言論』を

http://www.hatena.ne.jp/1093955094

実に75%の人が「実は読みにくいのでちゃんと読んでいない」という結果(笑)。購読者だけど、同じで「気になる人だけ読む」だなあ。

雑誌というのはつまみ読みするけど、デジタルデータというのはすごくつまみ読みがしづらく、特にテキストデータはどこからどこまでがあるセクションなのかわからない。そういう意味ではメールマガジンというのは読み切れる程度の分量のものを毎号送るというスタイルのほうが読まれやすいんではないかと思った。

ゲーム開発職種別の女性比率

http://ikd.txt-nifty.com/game/2004/09/post_3.html

ゲーム屋ケンちゃんのikdさんが書いてくださったので紹介を。比率でいうとサウンドが多いそうです。プランナーの退社率が一番高いというのは切ない…。新卒の女性プログラマーが増えているというのは興味深いですね。

『耳をすませば』に出てくるのはシンジくん

http://cgi.no-ip.org/MT/archives/000499.html

3月に反響を呼んでいた『「耳をすませば」を観て自殺』に、いまだにコメントがついているのがすごい。見る人の立場によっては作品の捉え方が変わるということを理解しない、または理解しようとしない人ってほんと多いんだなあ。

あと、chromeさんが突っ込んでいるけど、登場人物の聖司をずっと「シンジ」と間違えているコメントが面白過ぎ。あげくのはてに「ジンジ」になるし。どこの世界の『耳をすませば』なんだ!

Movable Typeのサイト

今更Movable Typeを使ったサイトなんて珍しくないけど、へーと思ったサイトがちょっと多かったのでメモ。

幻想ヘボリアル。天使のイラストがイイ感じのイラストサイト。

http://www.heboreal.com/

RuputerFanはテストでMovable Type運用。一見しただけではMovable Typeを使っているのはわからない。実際運用しているのはhttp://sygnas.s78.xrea.com/

http://sygnas.tv/

有名な押井ファンサイト「野良犬の塒」もMovable Typeに。

http://www.kyo-kan.net/

2004-09-03

ライブドア・堀江社長「女は金についてくる」爆弾本「稼ぐが勝ち」9万部突破

http://www.zakzak.co.jp/top/2004_09/t2004090121.html

堀江社長は、現代の成り上がりとして、ぜひ矢沢永吉のポジションに! というか、こういう人のポジションって今までだと芸能人ばかりで経営者系の人があんまり見かけないような。ソフトオンデマンドの社長とか?

記事で話題になっている本人のコメント。

http://blog.livedoor.jp/takapon_jp/archives/6148912.html

美人プロデューサーが手がける「乙女ゲーム」の中身

http://www.yukan-fuji.com/archives/2004/09/post_298.html

D3パブリッシャーの女性プロデューサーの話。字原直以(あざはら・なおい)という方なんだけど、ペンネームみたいな名前だ。

そのTrackBackから追いかけたゲーム会社の人による女性に関係するゲームの話題。

女性向けゲーム市場はなぜ存在しないのか?: ゲーム屋ケンちゃん

http://ikd.txt-nifty.com/game/2004/06/post_7.html

ゲーム会社で働く女性: ゲーム屋ケンちゃん

http://ikd.txt-nifty.com/game/2004/05/post.html

ここで女性比率が出ているけど、職種の比率も興味あるところ。スタッフリストなどから得た自分の感覚ではグラフィックまわりの人が多いのではという感じ。次に音楽?

夕刊フジBLOGは、適度にWeblog運営者層の興味を惹くキャッチーなネタが多い印象を受ける。というかスポーツ新聞的なネタとWeblog運営者層の興味はだぶっているというか(笑)。ページのタイトルに記事見出しがないのは気になるなあ。TypePadベースなのになんで変更したんだろう。あと、なぜかCSSではなくTABLEで組んであるのが謎。

Googleニュース考察

http://inoue.typepad.com/searchengine/2004/09/google_1.html

大手新聞社はクロール拒否、地方新聞社が載りたいと思うのではないかという予測。

http://kusanone.exblog.jp/960208/

新聞業界の人による考察。

誰かにやらないだろうか

いろいろなサイトの、2002年11月のblog騒動の時のコメントと現在サイトで使っているツールを淡々とリストにする。

ns*Wiki - weblogとはなにか?? : 紛糾、blog VS テキストサイト

実はここでコメントがクリップされているサイトは当時から変わってないところが多い。筋を通している人はかっこいいね。

ブログビジネスがもたらす衝撃!注目4社の戦略

http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_04322.html

10/15に開催。39,800円と思いっきり企業向けだけど。ニフティ、はてな、Six Apart、bk1の関係者によるセミナー。

GREEとマイクロソフトの接近

MSNメッセンジャーで応募する「GREE Night 2.0」チケットキャンペーン

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/6479.html

マイクロソフトGREEのユーザーイベントでMSN Messengerをプッシュ

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20071343,00.htm

GREEマガジン: MSN Messenger presents GREE Night 2.0

http://mag.gree.jp/2004/08/gree_night_20__.html

GREEは個人運営のサービスなのに、ここまで企業が協賛してくるというのに驚いた。それだけ注目されているということか。

MSN Messengerのユーザー数は500万人に迫る勢いで増加している。協賛イベントは、これを1000万規模に成長させる足がかり

マイクロソフトのコメントなんだけど、なんでユーザーが10万人のサービスのイベントに協賛すると倍に成長させる足がかりに? GREEのユーザーなんて、みんなメッセンジャーを使ってそうなんだし。

mixiでオンラインの人がわかるような機能が欲しいという要望がよく出るんだけど、あまりにも処理が重くなるので無理という話になっているようだ。現時点でも処理が遅くなることがあるんだし、無理なのはしょうがない話だろう。

このようにSNSで仲良くなった人が増えてくると、どうしてもリアルタイムで連絡が取れるツールが欲しくなってくるが、このテのツールは相当なインフラがないと厳しい。だから、既にリアルタイムコミュニケーションのインフラとして整備されているメッセンジャーとSNSのリンクが妥当な発展だろう。そうなるとYahoo!とMSがいつSNSに手を出すかって話になるけど、この妙な接近ぶりを見るとMSはGREEの買収を考えているように見える。そうすれば「倍にさせる足がかり」の意味も通じるし。MSのWeblogサービスをmixiの日記のようにして、それにGREEをくっつけたサービスが半年後ぐらいに開始しそうだ。


GREEマガジン: 【GREE Night 2.0 企画第三弾】 GREE BLOG AWARD 2004

http://mag.gree.jp/2004/08/gree_night_20___3.html

こんな企画も。GREEに登録しているWeblogでのコンテストだそうな。橋本大也さん(http://www.ringolab.com/note/daiya/)か百式田口さん(http://www.100shiki.com/)がトップになるんじゃないかと予想。GREEのユーザー層と無敵会議の参加者層はだぶってそうなので(笑)。


GREE night関係でこんな記事が。

むらいブログ:GREEnight2.0に物申してみる〜空から降ってきた実行委員会が、ユーザーを審査する傲慢〜

http://blog.livedoor.jp/kintetsu_buffaloes/archives/6377011.html

GREEは細かく見てないので興味深く読んだ。記事で書かれている気持ちはよくわかるし、正当な批判だとは思うんだけど、ただGREE(というか田中良和氏)がCNET(というか編集長の山岸氏)が仲良しでがっちり組んでいるのはみんな知っている訳で、GREE nightというのは、そのノリについていけるかテストしているようなもんだと個人的には思っているから、そのノリに合わない人が無理についていく必要はないんじゃないかなあ。

まあ、あるとすれば『GREEは唯一運営者の田中良和さんが全権を握っているから、彼が任命すればオフィシャルになれる。』という理屈だろう。これはこれで納得できるが、『よっしーさんが知らない人は運営に参加できない』って、それ、「俺の知らない人がプロ野球は経営できない」と言ってるナベツネと同じやん!

だから、この例にのれば、GREEはそのナベツネたる田中良和氏が気に入っている人だけが参加すればいいということで。プロ野球と違って、SNSの選択肢はあるんだし、GREEが非民主的であることに違和感を感じるのなら、別のSNSを使えばいいと思う。これは、「公共の場」をどう考えるかという問題に繋がるけど、はてなでよく問題視されていることにも通じる話ではある。

2004-09-02

アイドルとWeb

コオロギ オブ ジョイトイ

http://manabekawori.cocolog-nifty.com/blog/2004/08/_____1.html

各所で大人気のネタ。

真鍋かをりのWeblogを見ていると、アイドルが新しいキャラを売りたいのなら、テレビのバラエティに出るより、ネットの方がいいのでは…と感じる。アンダーグラウンドアイドルはファンとすごく距離の近いイベントをやって、ファンとの親密度を上げるけど、ネットならそういうドサまわり的な営業をしなくても、ファンは距離感の近さを感じてくれるし。

もちろん真鍋かをりが、テレビなどある程度かなりメジャーな媒体に出ているからこそ、こういううまい使い方ができたんだろう。テレビ⇒ネットだから、よく知らない人でも親密感を感じてくれるのであって、ネットがスタートだと濃いファンが親密感を感じるばかりで、よく知らない人にはアングラ感が漂ってしまうという…。ネットアイドルからメジャーシーンに出た人がいないのはそのせいだろう。この辺コスプレイヤーも同じだ。桃井はる子はアイドルとはちょっと違うけど珍しい成功例?

livedoor機関誌の「livedoor Blog対談」

http://corp.livedoor.com/img/company/kikanshi/14/04.pdf

http://corp.livedoor.com/img/company/kikanshi/14/05.pdf

http://corp.livedoor.com/company/magazine_14.htmlより]

Livedoor社長の堀江氏、ひろゆき氏、竹中直純氏による座談会で、目新しい話はないけど、うまくまとまっている。竹中氏のWeblogは電子ブロックという喩えが面白かった。

click critique

http://clicri.takenaka.com/

以下、竹中直純氏のことを調べていて見つけた記事をいろいろ。

よくわからないんだけど、デジスタの作品の感想をWikiのようにまとめているもの?

Googleニュース日本語版、直リンク問題を抱えてスタート

http://www.atmarkit.co.jp/news/200409/02/google.html

Googleの担当者へのインタビュー記事。新聞社が直リンクを許可してない問題もあるけど、画像類に対してクレームがくる可能性がありそう。

恋愛弱者蜂起計画

rAdio-stAtion: 恋愛弱者蜂起計画

WikiなのでAタグ利用。「非モテ系よ立ち上がれ」というページで、そのために参考になるサイトを集めている。なぜか女豹のほめぱげ(http://assassin.33rpm.jp/)が(笑)。そいや女豹さんにはぜひ『下級生2』ネタを扱って欲しいところ。

麻弥麻弥 2004/09/02 20:17 検索向けAdSense、SiteSearchに複数ドメインを指定可能に :: [SEM-R]
http://www.sem-research.jp/sem/contextual/20040902143445.html
だそうです。

麻弥麻弥 2004/09/02 20:22 ごめんなさい、↑ははるつもりだったURLを間違えました。こっちです。
Ads by Goooooogle ? :: [SEM-R]
http://www.sem-research.jp/sem/contextual/20040902142326.html

tokuhiromtokuhirom 2004/09/02 22:42 直リンは良いとして、画像に関しては完全にブラックですよね>GoogleNews

FF 2004/09/03 01:31 >恋愛弱者蜂起計画
して、例の突起物が楽しみなわしは建国宣言を用意しといたほうがよいんじゃろかー。

kanosekanose 2004/09/03 13:39 アドセンス、いまいち何が起きるかわかりませんねえ。どんな変化があるのか楽しみです

rAdiorAdio 2004/09/05 01:10 どうも、恋愛弱者蜂起計画ページを作った益田ラヂヲと申します。取り上げていただきありがとうございました。オタク寄りの非モテ系に有用そうなページへのリンクだけで、特に大した内容があるわけでもないですが、今後ともよろしくお願いします。

2004-09-01

はてなにNDO::Weblogのnaoyaさんが入社

http://naoya.dyndns.org/~naoya/mt/archives/001318.html

ココログの立ち上げをしたり、『BLOG HACKS』を執筆されたnaoyaさんがニフティをやめたと思ったら、

http://naoya.dyndns.org/~naoya/mt/archives/001321.html

なんと次の日にははてなに入社。id:naoyaさんとして、これからの活躍に期待してます!

この記事、トップからみると連続して出ていて面白かったですね。

googleニュースβ版スタート

http://news.google.co.jp/

突然スタートしていてびっくりした。関連記事をすぐ検索できるのがすごく便利。

架空請求の新たな手口

http://ma-sami.cocolog-nifty.com/sake/2004/08/post_110.html

興信所を装った業者から、浮気調査をしたが、依頼者との間でトラブルがあるので、お金を払ってくれたたら揉み消すよーというもの。

「2ちゃんねる効果」って?

P2P技術で“2ちゃんねる効果”を軽減できる無料CDNが正式公開

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2004/08/31/4434.html

2ちゃんねる効果」が何か気になって読んだら、単にアクセス集中のことだった。2ちゃんねるは過疎なスレや板も多いんだから、あるサイトが2ちゃんねるでリンクされてもアクセス過多というほどのアクセスになるのは一握りなのに。

しかし、それ以外のほとんどのページには利用できるため、個人のWebサイトを巨大掲示板などに紹介する際には、Coralを利用したURLをリンクすることで極端な負荷が一時的にかかることを避けられる。

記事中には2ちゃんねるという文字は直接出てこなくて、この「巨大掲示板」というのが2ちゃんねるということらしい。

※オオツネさんは、2ちゃんねるのようにアクセスが集中するサイトでのこととと捉えたそうなので、自分がどうしてリンクされたサイトのアクセス集中だと思ったかの部分を引用

RSSバー

IEやSleipnirFirefoxのようにRSSを表示するプラグイン。RSSの表示量が少ないので、一般的なRSSリーダーのように使うのにはちょっと向いてない。

RSSバー for Internet Explorer

http://darksky.s21.xrea.com/sw/rb/

RSSバー for Sleipnir

http://darksky.s21.xrea.com/sw/rbs/

開発者のWeblog

http://www.darksky.bne.jp/mt/

楽天広場内のTrackBack

http://plaza.rakuten.co.jp/tokumeru/diary/200405200000/

上のセミナーのレポートで知った記事なんだけど、TrackBackをする時は相手の日記をリンクするほうが良いということが初めて知ったこととして書かれている。どうも、楽天広場内では、相手先のリンクなしのTrackBackが普通のようだ。そりゃトラブル増えるだろうなあ…。

otsuneotsune 2004/09/01 23:01 「Slashdotted」に文化的に対応する言葉が日本では「2ちゃんねる効果」なの?
という疑問は確かに同意。
単純にアクセス数だけで2ちゃんねるの祭りリンク以上になるWebサイトってどっかにあるのかなぁ。

otsuneotsune 2004/09/01 23:02 「動画ファイルナビゲーター効果」が思い浮かんだけど、インプレスの記事では使えそうに無いな。

kanosekanose 2004/09/02 00:20 原文を引用したですよ。インプレスの記事だったら「やじうまWatch効果」が最適!

Connection: close