Hatena::ブログ(Diary)

ARTIFACT@ハテナ系 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

日記一覧 注目エントリー 人気エントリー

2005-04-13

『機動戦士ガンダム 一年戦争』の評価の差

機動戦士ガンダム 一年戦争

いろいろ感想を読むと、日本ではあまり見慣れないFPSライクなインターフェイスをどう捉えるかによって、かなり印象が違うのがわかってきた。という訳で、今までのガンダムゲーのインターフェイスが苦手な(連ジも悪くはないが好きではない)自分としては、FPSライクなインターフェイスに慣れているんで、言われているほどひどいとか遊べないと思うことはなさそうな気がする。

東京リンタローランド:【PS2】 機動戦士ガンダム一年戦争 レビュー

http://blog.goo.ne.jp/true_1leaf/e/c84ece7970482a422bf8a43cd72f9b96

この人はFPS不慣れなので不満が。

ナチュラルボーンゲーマー:機動戦士ガンダム 一年戦争 インプレッション

http://blog.livedoor.jp/sibaten/archives/18466603.html

普通に遊べるガンダムゲーとして評価。確かにアクション系のガンダムゲームで遊べるのは少ない。PSの頃の初期のひどいガンダムゲーに比べれば…。

Ennismore Gardens 『機動戦士ガンダム一年戦争

http://califra.exblog.jp/1465353/

『ガンダム』を見た事がなく、ガンダムゲームをプレイするのが初めての人の感想。

e-flick.net(4/12)

http://www.e-flick.net/

ガンダムを自由自在に扱えて楽しいという感想。

ここでもリンクされていたけど、公式の開発日記(http://project-pegasus.net/dv-voice.html)の11,12によれば、ターゲットのロックオンはいれると他のゲームと差別化できないってんでいれなかったらしい。余談だけど、12回には『オメガブースト』の安原祐二氏の名前が出ていて、あーこの人何やってるんだろうとちょっと知りたくなった。『オメガブースト』は好きだったもので。

今回の『一年戦争』、売る側は売れると思って大量に仕入れたものの、購入側の温度が思いっきり低かった。これは、ガンダムゲーが終わった!というのも単純過ぎるので、一年戦争ものが飽きられていて、カプコン開発の『機動戦士Zガンダム エゥーゴvs.ティターンズ』が出てからあんまり時間が経ってないために、コアユーザー以外からは別物として認識されなかったという感じなんだろうか。

ゲーム屋店員の戯言:ガンダム一年戦争 まとめ

http://blog.livedoor.jp/od3/archives/18717453.html

価格の変遷のまとめ。コメント欄で知ったんだけどFMOもTPS方式らしい。

機動戦士ガンダム 一年戦争」はさらに下落。「通常の3倍のスピードで値下げ!」とも::[アキバBlog]

http://blog.livedoor.jp/geek/archives/18808826.html

秋葉原の価格下落状況。

うぱーのお茶会:結局ガンダムゲーはどれがオススメなのか?会議

http://blog.livedoor.jp/uirou/archives/18725981.html

DCの『機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で』ってすごい難しかった…。SSのは、当時ガンダムアクションゲーがあんまりよろしくなかったから高かったという面があるので、現在の視点で見るときつそう。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kanose/20050413/gundammoneyear