Hatena::ブログ(Diary)

ARTIFACT@ハテナ系 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


2005-06-21

相手の発言を、自分の主張している意見に当てはめるために歪んで解釈

「企業ならアウト、庶民様なら OK」の身勝手さ

http://deztec.jp/design/05/06/20_copyright.html

知財にたかるパクリ違法サイト:備忘録ことのはインフォーマル

http://d.hatena.ne.jp/matsunaga/20050620#1119333390

これらを見比べて、人の発言を、常日頃自分が主張していることに当てはめるために歪んで解釈するのは、本当に日常茶飯事だと思った。松永さんは「企業ならアウト、庶民様ならOK」と読めるようなことを書いたことがあったのだろうか? あるのなら徳保さんは元発言を示すべき。もともと、松永さんが批判してきたのは、ほぼ個人であり、企業はなかったはずだが。無断翻訳の流れで、パクリ側ではなく、パクリ元の話というのなら、翻訳記事も個人、企業両方あるし。

ARTIFACT ―人工事実― | 自分の記事を誤解して書かれた記事が有名サイトで紹介され、広まってしまった時の悲しみ

http://artifact-jp.com/mt/archives/200506/misunderstandingspreads.html

当然のようにこれを思い出す。

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://deztec.jp/design/05/06/20_copyright.html

今回の場合の「有名サイト」ははてなブックマークだ。徳保さんの記事を多くの人がクリップしている。松永さんも切なくなってると思うよ!

松永さんにつっこむならば、「営利」と「非営利」の違いかなあ。個人サイトでも、Googleアドセンスやら、Amazonアソシエイトでいくらかは稼げる。だから、これは営利だ!という主張はできるだろう。

なお、本題の翻訳権に関しては、この整理がわかりやすい。

strange 倫理観と順法のちがい

http://d.hatena.ne.jp/strange/20050621#p1

知財にたかるパクリ違法サイト:備忘録ことのはインフォーマル

http://d.hatena.ne.jp/matsunaga/20050620#1119347694

つーか徳保たんは著作権解放の方にもっていきたいのであれば、まずfinalventの人の話を否定して、もっと翻訳ものを増やせと煽った上で、「それだけパクっておいて著作権ふりかざしたりできないよな、松永よ」とあとから釘をさしておくのがよかったのではないでしょうか!!

そんな合理的なことをしたら、徳保さんじゃなくなっちゃう! だって目的は、ネットの住人が「企業ならアウト、庶民様ならOK」とダブルスタンダードを振りかざしていることへの攻撃なんだから! ゴールが先の目的と目の前の目的があったら、目の前の目的を取るのが徳保メソッド。単に、ネットで主流になっている意見に反対したいだけじゃないの?という気もするけど。

「企業ならアウト、庶民様なら OK」の身勝手さ 追記

http://deztec.jp/design/05/06/20_copyright.html

私が書いたのは、「自分の翻訳は OK だそうだけど、企業サイトが同じことをやったら気に入らないんでしょ」という意見。「気に入らないんでしょ」は憶測。憶測であるということは、わかるように書いているつもり。

なるほど、あくまで推測だったと。例から考えると、ABC振興会のようなことを企業サイトがやっていたら松永さんは批判するでしょ?と主張したかったと理解した。

足場は予想できない : highbiscus -北国tv

http://ch.kitaguni.tv/u/116/%c6%fc%be%ef%a4%c8%c2%cc%ca%b8/0000233634.html

予想で「きっとこういう思想っぽいあんたなら、こういうときこうするだろ?」とやったのはヘタクソな喧嘩だね(笑

ああ、highbiscusさんが上手いこといってる(笑)。

「ネットで拾った」「ネットで落ちていた」という表現

余談だけど「ネットで拾った画像」といった「拾った」や「落ちていた」という表現は、個人的には著作権者にすごい失礼な印象を受けるので使わないようにしている。誰だか知らない人が画像掲示板などにアップしていたのをダウンロードしたのだから、確かに感覚的には「拾った」「落ちていた」のかもしれないけど、仮にその画像などの著作権者が見たら、ムッとする表現だろうなーと思うので。自分なら、「ネットを回っていて見つけた」という表現を選ぶかな。

GRASS VALLEY久しぶりに聞いた

白い旋律

音楽話をしたので、音楽熱が上がり、そういえばGRASS VALLEYのベスト盤を勧められたのに買ってなかったのを思い出し、購入。「IDENTITY CRISIS」かっこいい! 歌詞の「Oh! 1枚のフロッピーディスク 詰め込んだ僕のメモリー」ってのが時代を感じさせる。でも、この頃歌詞にコンピュータ用語を取り入れたミュージシャンはP-MODELとか数少ないだろうけど。

ライナーノーツを見るとSTYLEが本人たち的にはお勧めらしい。持っていた記憶があるんだけど見つからない。

深読みされた!

天麩羅茄子 続・コメント欄の話

http://ojoh.blog7.fc2.com/blog-entry-68.html

しつこく反応するのもアレかなあと思ったものの、コメント欄でのつぶやきが面白かったので(笑)。

「ブログのコメント欄に常連はいらない」は当然反論する人も出るだろうと予想していたんですが、意外となかったので、きちんと反論を書かれている人として紹介させてもらいました。気を悪くした訳ではないですよ。気を悪くしたら、その記述部分を引用して、ねちねち言及します。あと、本当にいちゃもんや噛み付きだと思ったら無視してます。いちゃもんへの一番よい対処は無視なので。

いろいろな論点を無視したのは、最低限言いたいことだけ言えばいいやと思ったので、完全にこちらの都合です。せっかくなので答えておくと、常連効果打消機能に関しては、確かにあるものの、空気読めない人は記事ごとに張り付くので無効。そもそもコメントが有益かどうかという点に関しては、ケースバイケース過ぎて、返事のしようがないです。

有名なサイトが言うことによる萎縮効果に関しては、それを気にし始めたら、アクセスが多いサイトをやってられません、ということで。「情報の間違い」に関して影響が大きいので慎重になりますけど、価値観主張を、これは過激だから言うのをやめておこう…とか配慮しはじめたらつまらないので。

という訳で、前のレスは徹底して自分の都合しか考えてないレスでして、閲覧者がkitaさんに悪印象を持つよう、誘導してみよう、なんて深読みされるほど深い意図はないです。悪印象を持つように仕向けるのなら、それこそ悪態ついている部分を引用して強調するんじゃないでしょうかねえ。僕の日記の中で、深読みしたほうが面白いのは、短い文章で書いている時です。謎めき系。

書き方の問題で、断言はやめたほうが…というのがありましたけど、僕としては、その辺を使い分けていまして、本家(http://artifact-jp.com/)は断言をすることをなるべく避けています。また、「こういう場合もありますが…」などといって、前提が違う場合の保険もかけておく。柔らかい印象を出すために、文体も敬体を選んでます。でも、その結果、意見がぼんやりしたものとなり、「中庸な主張ばかりで個性がない」とか「冷たい」とかいう感想を持つ人も出てきてました。それはそれで目指していたものだったので、成功なんですが、それだけだと自分がつまらなくなってくる。

なので、はてなダイアリーの方では、そういった曖昧さをなくして、がんがん断言、常体を選び、誤読されても構わないというつもりで書いています。

抽象的なことをいえば、本家はなるべく遠くまで言葉が届くよう、曖昧な言い回しなどは選ばず、誤読されないようにする。はてなダイアリーは、言葉の鋭さを意識しているという感じでしょうか。

タチが悪い長文コメント常連

吊し上げはよくないかな…と言ったものの、あまりにひどい例を見つけてしまったので。

梅田氏のはてなダイアリーのコメント欄を見ていたら、6/17から谷村正剛という人がやたらと長文で自己主張しまくっている。

http://d.hatena.ne.jp/umedamochio/20050619#c

 さすがに見かねた人がコメント。

なじみ客 『>谷村正剛

あなたは自身のブログを開設し、主にそこで主張すべきであって、この場でここまで長文の主張を展開すべきではありません。』

 ところが、こう開き直り。タチが悪い。

谷村 正剛 『>なじみ客

そう、それがまさにブロガーのもっとも嫌らしい態度なんですよ。ブログで、その中の記事で全てをやらなければならないという硬直した考え方。的確な例示に感謝致します。

dSb :: digi-squad*blog: 「EPIC 2014」日本語訳

http://blog.digi-squad.com/archives/000726.html

ここのコメント欄見ると、メールアドレスから自分のサーバー持っているっぽいけど。

有名ブログのコメント欄が、面白くない人(もちろん本人は面白いことを言っていると思ってる)の個人主張の場になるのはどうやれば避けられるものなんだろうか。結局管理人が厳しい対応するしかないんだろうけど、みんな嫌な人に見られたくないから、そこで強硬な態度を取れない。イヤな人たちはそこにつけこむ。

※追記

恐ろしいぐらいに同じパターンの話をradicalさんが触れてる。

ex - タチが悪い長文コメント常連

http://d.hatena.ne.jp/aniota/20050621/p2

kmachukmachu 2005/06/21 13:04 コメントの長さに制限をつける…とかですかね。

SaiderSaider 2005/06/21 13:09 しかし、それは連投される危険はまだ残っていそうな気がしますね。
だから、連投にも対処してもらわないとまずいかなぁとちょっと思いました。

gotanda6gotanda6 2005/06/21 14:01 メタゲームの会場と聞いて来ました。楽しそうですね(笑)。

reds_akakireds_akaki 2005/06/21 14:04 厳しい対応を取らない管理人が全面的に悪い。「嫌な人に見られたくないから」強硬な態度を取らないなんて、最低だ。
http://www.jp.piko.to/でも同主旨の事が書かれていますが、此所では酒井隆史の発言を引用します
http://www.dan21.com/backnumber/no71/index.html
>「迷惑」の論理の充満は、日本社会が同時にはらみもっていた多様な襞--「対抗世間」となり得た--を解体させる動きと軌を一にしています。決して日本社会の衰退を食い止めるものではない、 日本社会がはらみもっていた驚くほど多様な襞を最終的に解体させるものであり、 その動きに伴って現れたものでしかなく、むしろ衰退の証なのだと考えます。 僕は問いを転換すべきだと思います。いかに「迷惑」をかけないかではなく、 むしろ「迷惑」をどのようにかけ合うのかをお互いで問い続け考え続けることが重要だと思っているわけです。
>酒井氏は、そうした不寛容さが露骨に攻撃性を帯びた現代に対して一つのユニークな提案をします。「迷惑」の奨めです。「〈迷惑〉をかけない社会というのは、見方を変えれば他者のいない社会です。〈迷惑〉がきわめて恐ろしいすべてを規制する言葉になるのは、この言葉がはらみもつそうした〈存在論的〉次元のためです。〈迷惑〉はつきつめれば、人間の存在そのものに否が応でもつきまとうものです」。だからこそ、「〈迷惑〉をかけないかではなく、むしろ〈迷惑〉をどのようにかけ合うのかをお互いで問い続け考え続けることが重要だと思っているわけです」。

てめえは「嫌な人に見られるかもしれない」と謂うリスクを冒そうとしないまま、面白くないコメントだけを排除しようとする、そういった性根が場を腐らせるんだ。もっと云えばそういった性根こそが現在の全体主義なんだ。

kanosekanose 2005/06/21 14:13 コメント分量の制限と連投の禁止機能は確かに必要そうです■赤木さん>興味深いURLの情報提供はありがたいのですが、長文引用はやめてくださいねー。そういうのは自分のダイアリーで書いてTrackBackしたほうがいいです。とまさにその話をしているところなんですから(笑)。

kyoumoekyoumoe 2005/06/21 16:12 揉め事?

otsuneotsune 2005/06/21 16:12 お礼は5行以上の長文というルールです。




kanosekanose 2005/06/21 16:14 地蔵さんが出現するところ揉め事アリ! オオツネさんは謎ルールを作らないように。

 2005/06/21 18:35 tdiaryのツッコミみたいに 冒頭だけ表示するとか。

traversetraverse 2005/06/21 19:14 谷村さんってあの谷村さんだよね。

tuxtux 2005/06/21 19:31 誰も反応しないのでオレが!
GLASS VALLEYは「星のジョーカー」が好きです。
あれはちょうどFSSが映画化した頃だった記憶が(笑)。
あとアルバム「瓦礫の街」全部。
私のイチ押しはシングル「瓦礫の詩人」のC/W「BIG SCIENCE」です。
今では聴くのが難しいですがぜひ。

zerozero 2005/06/21 19:40 遊佐未森といいGLASS VALLEYといい、オタクを引きつける因子を持った旋律でもあるんですかね? 私もたまたま深夜番組で『瓦礫の詩人』のPVを見てハマリました。

aisaaisa 2005/06/22 03:27 >オタクを引きつける因子を持った旋律でもあるんですかね
ZABADAKも仲間に入りますかな

kiya2014kiya2014 2005/06/22 04:32 もうみんな死ねよ

cavoritecavorite 2005/06/22 06:58 コメント欄システムが、Web掲示板システムと同様の進歩と変遷を辿っていない点に着目し、これを問題にすべき。

kanosekanose 2005/06/22 09:02 谷村さんって有名人なのか…。kiya2014さんにはもうちょっとひねったコメントを希望。

shibakushibaku 2005/06/22 09:30 星のジョーカーがカラオケに入っていたので嬉しくて歌ってみたんですがサビ以外ろくに覚えていないことが発覚。聞き込んだつもりでも実際に歌ってないとカラオケって歌えないですよね。

number29number29 2005/06/22 10:51 はてなアイデアに、議論・論争用の新サービス「はてなアリーナ」の設置を要望してみました!http://i.hatena.ne.jp/idea/3124

ozricozric 2005/06/22 16:39 もめ事と聞いてやって参りました。

ozricozric 2005/06/22 19:08 加野瀬さんにはなぜ(古い)オタにZABADAK好きが多いのか、その分析をお願いしたい。

timetime 2005/06/22 22:38 ヘビメタだと、
Judas Priest, Iron Maiden, Helloween, MEGADEATH
辺りを挙げればいいかと。
もしくは『ジョジョの奇妙な冒険』、『銃夢』辺りから拾ってくるとか。

highbiscushighbiscus 2005/06/23 02:27 思うに、「長さ」ではなく「内容」の問題が実は大きいのではないかな?と思ったり。長くても(管理者にとって)意義のあるもんなら嫌じゃない人が多いでしょし。
つーか長い短いを論点にして理屈つけて追い払うより「アホすぎてうぜーよ、他所で書け」と言えばしまいではないのか。

kanosekanose 2005/06/23 08:46 こんな風に余所で書けって言ってもダメな人もいる訳だし。字数制限は、マクドナルドの椅子が堅いと客は自然にはやく出て行ってくれる環境型権力なのです。わざわざ口に出さなくても、自然にその方向に誘導。

highbiscushighbiscus 2005/06/24 10:07 店屋の閉店まぎわの『蛍の光』ですね(笑