Hatena::ブログ(Diary)

ARTIFACT@ハテナ系 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


2005-09-14

まとめサイト脳の恐怖

ex - 民主党マニフェストの「国家主権」問題

http://d.hatena.ne.jp/aniota/20050913/p1

と俺もそう解釈していたけど、ネットで吠えるプチナショナリズムに燃える人らはそう思ってないようだ。まーどう受け取ろうが個人の自由なんだけど、何というかそういう人の多くはネットのまとめサイトに洗脳されて思考停止しているように感じる。

人権擁護法案反対でもそうだったけど、まとめサイトに書かれている情報を検証なしで信じる人は多い。多くのまとめサイトがやっていることは、テレビがお得意とする「複雑な情報を単純な構図にしてわかりやすくする」と同じだ。

今まで、その手法はマスメディアが得意としていたが、その舞台がネットに移ってきた。そして、「ネットにはマスメディアにはない真実の情報がある」と思っている人たちによって、その情報は広まっていく。しかし、その情報の信頼度はどこで担保されるか? もちろんそれに対する検証をする人も出てくるのだが、その検証まで確認する人は少ない。

まとめサイトって実際自分で調べなくてもいいから便利だけども俺はそれに巻かれるのが嫌いだ。正確に言うとまとめサイトが悪いんじゃなくて、まとめサイトの情報を鵜呑みにする奴がいるのがタチが悪いんだけどね。

には同意。

sakurakosakurako 2005/09/15 01:23 「まとめ」と書いてあるとどうも情報の検証をおこない、内容を精査しているように感じられる。
まとめといっても、内容を寄せ集めて1ヶ所に置き、近くにまとめておくということがことがネットにおける「まとめ」の本質のように思える。

nanonano 2005/09/15 12:11 最後の段落は同様にマスメディアに対しても当てはまりますね。視聴者側の問題も多い。その相似形を意識することが大事だと思います。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。