Hatena::ブログ(Diary)

ARTIFACT@ハテナ系 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

日記一覧 注目エントリー 人気エントリー

2005-11-13

ゲーマーが集まっても共通の話題がない

9bit confusion - 品川二郎/げふーっとダベりモード/360はデカい花火になるか

http://gmk.9bit.org/note/20051112-jirou.htm

皆ゲーマーなのでゲームの話になるわけだが、「今」の話題はあまり出てこない。それぞれ何らかのゲームを継続しているのだが、棲む水域が違うというか、どうにもお互いの共通性を見出せない感じ。

ゲームに限らず、これだけ娯楽の選択肢があれば、みんなが熱中しているもの、というのがなくなってしまうのもしょうがないかなという気が。

そういえば「ゲーマーの最先端がイメージできなくなった」「ゲームは発展から拡散に向かい、ついには雲散霧消するのでは」みたいな意見を複数のサイトで見かけたような気がする(ブックマークするの忘れてた)が、確かにゲーマー個人の実感としてもそれはある。みんなそれぞれコアな何かは持っているけど、それがクロスしない。ゲーマー同士が孤立し、ゲームが個々人の中で完結しているようにも思える。

人によって何を「先端」と考えるのが変わってそう。

技術イヤッホー!な人なら海外ゲームだし(自分はこれ)、人とコミュニケーションするのが好きならMMOだし、そういうテンション高いゲームに疲れている人はNDSなんだろうし。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。