Hatena::ブログ(Diary)

ARTIFACT@ハテナ系 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


2005-12-30

ランキングがおかしい話

はてなブックマークはココが素晴らしい!

http://deztec.jp/design/05/12/28_hateb.html

「自分」からみて「つまらない」ものが人気上位に登場すると、即座に「このランキングはおかしい」と断定する人が出てくる。そして「ランキングをおかしくしているのは**だ!」みたいな犯人探しが始まる。ReadMe! でも何でもそうなんですけど。

自分も、ランキングだとよく起きるよなあ、ある偏ったクラスターでのランキングだと思えばいいのにとよく思う。その偏ったクラスターに本人が入ってないことが大体発端なんだけど。

九十九式: [net] 「ふつうの人」と「2.0な人」の違い

http://type99.net/2005/12/net-20.html

そんな同じところへの反応。

WordPressを使った米Yahooのサービス

Web Hosting Services from Yahoo! Small Business

http://smallbusiness.yahoo.com/webhosting/

アメリカのYahoo!のサービスなんだけど、WordPressがインストールされて月12$なんてサービスらしい。

In a Blog ≫ Blog Archive ≫ ブログ移転

http://p6.hostingprod.com/@haruhikoinaba.com/blog/?p=3

で知った。

モヒカン族の設定変更

コメントがあったので(もう消えてる)気付いたけど、完全に公開の場で告知しないと意味がなかった。モヒカン族はてなダイアリーのほうは「はてなユーザーのみ」という設定にした。はてなブックマークで目立つのがイヤなのでこういう設定に変更。なんでこの設定、グループにはあってダイアリーにはないんだろうか。

引用部分変更

貴様のダイアリーは貴様のコメントと引用部分がわかりづらいという報告があったので、ちょっと引用のスタイルを変えてみた。具体的には「タイトル+URL」を引用部分にいれた。

nonamenoname 2006/11/07 00:15 モヒカン族に関しては頭に来る事が多いんで一言
http://fw0.blog37.fc2.com/blog-entry-306.html#comment
ここでも、提唱者のotsune(あえて呼び捨て)が文句を付けているけれども、お前の定義だけに従う人間はだけではないんだよ
言葉は出来た瞬間に変転を重ね、大多数が納得出来る意味にしか落ち着かない
好き勝手に「はてなキーワード」を増やしているようだが、それを使う人間の意志まで制限するな

otsuneotsune 2006/11/07 02:18 http://fw0.blog37.fc2.com/blog-entry-306.htmlの指摘コメントが「文句」にしか見えないなんて気の毒な読解力の方ですね。そこのブログ運営者の方には意図が通じていますよ。

>言葉は出来た瞬間に変転を重ね、大多数が納得出来る意味にしか落ち着かない
全く同意します。ぜひ新しい意味をどんどん主張してください。
(当然私は私の価値観で正しいと思うツッコミをして、その間違いを正しますが。どの意見が納得できるので受け入れるのかは読者の自由ですよ)

2005-12-29

『イノセンス』見直した

半額セールで買ったインターナショナルバージョンを視聴。見たのは映画を見た時以来。時間が経ってから見ると印象変わるかなあと思ったけど、そんなに変わらなかった…。バトーの脳内恋愛物語として見ると、まだ現実が追いついてないだけなのかもしれない。

作画好きとしては、西尾鉄也作画のヤクザ襲撃シーンと、プラントにはいっての沖浦作画のガイノイド戦闘シーンが印象的。特にガイノイドは『ブラックマジックM-66』のアップデート版として見えるのが面白い。

DVDだと日本語字幕が収録されているので、ぼそぼそしゃべりで聞き慣れない引用ばかりのセリフの理解に役立った。

あと、サウンド関係に力が入っていると言われていたので、そこにも気を付けて聞いていたのだけど、そんなに印象に残らず。銃撃関係はよく聞けたけど、環境音などで気になるシーンはなかった。最後の「Follow Me」はサラウンド感が良かったけど。

インターナショナルバージョンはスタンダード版に入っている押井守氏によるオーディオコメンタリーがないのか。DTSを取るか、オーディオコメンタリーを取るか。

2005-12-28

はてな学級会「銀河通信には儀礼的無関心を行使すべきか」

先生 「今日の議題は『銀河通信』です。最近ブログを使っていても、こっそりつぶやきたい。多数の人に読まれたくないという人が増えてきています。こういった欲望はサイコドクターによって『銀河通信』の名前が与えられてます。今日は花子ちゃんがブログで“無断リンク禁止”“私は平穏に自分の周りだけの人に対してブログを書きたいんです”と書いたら、言及されていたモヒ子ちゃんに批判されて、花子ちゃんはブログを閉鎖してしまいました。この議題について、皆さんで考えてみましょう」

モヒ 「そもそもブログはリンクされやすくするためのツールなので、ブログを使うのがおかしいと思いまーす。リンクされたくないのなら、mixiを使うとか、固定リンクをなくしたりとか、コメント欄をなくすとか、もっと自分の努力をするべきだと思いまーす。自分がリンクを自由に張っているのに、自分のブログは張られるのがイヤだと言うから指摘してんるんでーす」

学級委員 「君たちはネットリテラシーの低い人たちへのやさしさが足りない! そういった人たちにあえてリンクして言及しない儀礼的無関心を行使すべきだ! 特にモヒ子君は読んでいる人も多くて影響力があるんだぞ!」

モヒ 「ネットにはもっと悪意のある人がいるということを事前に教えてるんでーす。リンクして言及されたのでそれに対してコメントしただけでーす」

学級委員 「それにしたってやりかたがあるだろ! 君が取り上げたことで、ブックマークのコメント欄などでその尻馬にのる奴らが出てきた。まるでいじめのようにはてなブックマークでネチネチと…。ブックマークコメント欄はなくすべきなんだ! そしてそんな状態を起こした自分の影響力を考えろ!」

モヒ 「はてなブックマークのコメント欄がなくなっても同じようなものはありまーす。コメント欄ではてなというサービスのイメージが悪くなるというのは問題は別として切り分けるべきだと考えまーす。そして尻馬にのった奴が悪いでーす」

……こうして、はてな学級会の議論は続く。オチはない。

※銀河通信の元ネタ。ブ日記とともに出てくる

読冊日記 2003年 5月29日(木)

http://homepage3.nifty.com/kazano/200305c.html#29_t1

銀河通信の人はこういう状態。

無断リンクや批判的コメントを忌避する人たちの持つ誤解-日々是自己主張

http://blog.drecom.jp/akky0909/archive/439

※花子ちゃんの元ネタ

むだづかいにっき♂:「ひっそりとブログをしたい」のなら、他者のブログへリンクするのは危険です

http://blog.goo.ne.jp/simauma_dx/e/63d34f2c2841ac736df454d28c15112b

「平穏にブログやりたい」とかいう人は他人の記事にリンクしたり言及したりすんな!-日々是自己主張

http://blog.drecom.jp/akky0909/archive/505

Lounge Programmers Killer - 開いたブログで他人に言及することが、そんなに許されないことなのか?

http://d.hatena.ne.jp/mkg_b/20051225/p5

「匿名批判の禁止」黒木ルールメモ

個人サイト界隈の一部で有名な黒木ルール

「匿名」による批判の禁止ルールについて

http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/Anonymous.html

黒木のなんでも掲示板:利用上の注意 「匿名」による批判の禁止

http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/Rules.html#anonymous

このルール、基本的に、自分も同感なんだけど、ブログが普及して、ネット上の人格のリセットのコストが下がっているから、厳格な適用が難しい気はする。

津村ゆかり氏は、匿名に対して、批判・反論はしないと宣言しているのだが、その理由の一つとして、相手の人格がすぐ消滅するかも知れないということに対する徒労感を挙げている。

技術系サラリーマンの交差点: 匿名のかたへの批判・反論はしません

http://ytsumura.cocolog-nifty.com/blog/2004/05/post.html

こちらが実社会での位置を示しているのに相手の位置は見えないことによる気味の悪さ

明日には消滅するかもしれないハンドルネームの人格と真剣に相対することへの徒労感

自分に関してはネットでの発言内容以外も批判対象になる可能性があるが、相手にはその可能性がない不公平さ

議論の結果失うかもしれないものの重みの圧倒的な違い

失うものが少ない分、匿名者は過激な発言に走りがちではないかという懸念

強調は引用者による。

自分は匿名(捨てハン)の人でも面白いと思ったら反応するし、しょうもない煽りだったりしたら、無視する。たまに反応はしてみたりするけど、答えてくれる確率は低いので、本気で反応というよりもちょっとした程度の反応しかしない。

「もうわからん! 寝る!」のインスパイア元

ねこめしにっき(2003年6月下旬)

http://www.remus.dti.ne.jp/~a-satomi/nikki/2003/06c.html#d25n02

多くのマカーたちは Aqua よりメタル調のほうが好きらしいんだけど、ぼかーキライ。メタル調な窓の上の方から Aqua の白シマシマのシートダイアログが出てくる様には鳥肌で悶えちゃう。違和感で。マカーたちは Aqua がそんなに好きじゃない。非マカーたちはなぜか Aqua が大好き。なんなんだ。寝るッ!

記憶で書いていたが、正しくは「なんなんだ。寝るッ!」だった。これが「もうわからん! 寝る!」の元ネタなんだけど、考えてみりゃわからないか…。

mahalmahal 2005/12/29 14:35 2ちゃんのマ板で「寝る!」スレが流行ったのって、2003年6月よりはもうちょっと以上は前だった気がしなくもないんですが、「なんなんだ、(ry」もそれのインスパイヤに見えなくはないです。

kanosekanose 2005/12/29 14:49 あ、他にも元ネタがあったんですね。

kanosekanose 2005/12/30 08:49 最初モヒ子は「えつけん」にしようかと思ったんだけどやめました(笑)

kanosekanose 2005/12/30 11:07 黒木ルール全部読みました?

>「匿名」であるか否かは発言の内容には全く関係ないという考え方は、コミュニケーションのコストを不当に低く見積ることによって、有益で深い議論への道を閉ざすことに繋がっているのです。 (もちろん、有益で深い議論をすることが目的でなければこの欠点を無視して構わないかもしれませんが。)

ここがポイントです。

小倉秀夫小倉秀夫 2005/12/30 14:41  他人の発言を批判するというのは本質的には結構覚悟がいることなんだけれども(批判が的はずれだったら批判者の方が周囲からの評価を下げるし、熱くなりすぎて批判として許容される限度を超えれば責任をも問われるわけで。)、そこまでの覚悟は持てないけれども他人の発言を批判したいという人々が「匿名で発言することの問題云々」を「俺を批判するの禁止!」というところに矮小化しようとするのでしょう。

スープスープ 2005/12/31 14:41 「黒木ルール」はコミュニティ運営のルールですね。まあいずれにせよ前もってルールを提示しているのは誠実だと思います。
しかし「技術系サラリーマンの交差点」からの引用はここだけ読むと内容を誤解してしまいそう。

>小倉さん
小倉さんの場合は、匿名の集団を批判したことで、匿名の集団の中のいくつかの個人から批判され返されただけじゃありませんでしたっけ。私の記憶違いでしたら申し訳ありません。

小倉秀夫小倉秀夫 2006/01/01 12:03  このエントリーは私のブログについての話をしていないので論点違いではないかと思いますが>スープさん。

 特定のブログのコメント欄や掲示板のスレッドやSNS等を活用して話し合いをしながらコメント欄を荒らしに来ている場合に「匿名の集団の中のいくつかの個人から批判され返されただけ」と表現するのが表現として正確かという問題はあるわけですが。

ririminririmin 2006/01/02 00:14 >小倉秀夫さん
あなたの場合は、「匿名の陰に隠れた卑怯者」とか「臆病系卑怯系匿名コメンテーター」とか、匿名集団に対して,率先して罵倒する用語を使って喧嘩を売るような批判を執拗に展開したから自業自得では?
匿名に批判されたくなくて匿名批判を禁止したいなら、まずあなたが率先して匿名を批判をしないことが先でしょう。「私は匿名集団を批判しますが匿名集団からの批判は禁止したいと思います」では、あまりに自分勝手が過ぎませんか?

northADnorthAD 2006/01/02 01:13 >このエントリーは私のブログについての話をしていないので論点違いではないかと思いますが
 そんな人の批判を封じようとする開き直りの批判を言うなら、何の挨拶もしないで突然このブログに乱入して場を乱すという、ブログの最低限の礼儀すら完全に欠いたコメントをしないでくださいな>自称「小倉秀夫」を名乗る住所を示さないタダの匿名君!
 スープさんという特定の個人を批判するなら、君の理論では、君が住所氏名を名乗るのがスジでしょう。言行不一致と認定!自分の巣へお帰り!

小倉秀夫小倉秀夫 2006/01/02 01:33 少なくとも、「samage」氏も「スープ」氏も「ririmin」氏も「northAD」氏もこのブログのコメント欄にコメントを投稿するにあたって特段の挨拶をしていないし、このブログにせよ、他のブログにせよ、コメント欄に投稿するにあたって何らかの挨拶をするのが「最低限の礼儀」として通常実践されているようには見えません。もちろん、ブログ主(ここでいえば加野瀬さんが「このブログではコメントを投稿するにあたって挨拶をすること」というローカルルールを設定するのであればコメント投稿者はそれに従うべきだと言うことは言えるかも知れないですが、ブログ主でも何でもない一介のコメンテーターがそのようなローカルルールを勝手に設定することは越権行為と言うべきでしょう。)。

小倉秀夫小倉秀夫 2006/01/02 01:40  というかそもそも、私のコメントは、「匿名で発言することの問題云々」を「俺を批判するの禁止!」というところに矮小化しようとするsamageさんのコメントに対する反論なので、そこでいう「匿名」は黒木ルールで言うところの匿名でも、私が言うところの匿名でも通用してしまうのです。

佩里佩里 2006/01/02 01:53 管理人さん、佩里(ハイリ)と申します。ずっとROMってました。
常連ROMの私からもひとこと。

>小倉秀夫さん
>批判が的はずれだったら批判者の方が周囲からの評価を下げるし
 その言葉をそっくりそのまま貴方にお返しします。ブログでの初投稿でイキナリ常連さんを批判するなんて卑怯な闇討ちにあったみたいで極めて不愉快です。貴方が本物の弁護士かどうか知りませんが(貴方の理屈に従って住所を書いてないから確かめようがない!)、社会人として最低限の基本的礼儀くらい守ったらどうですか。northADさんが怒るのも無理ないわよ。
常連でもないのにローカルルール云々に文句を突けるなんて何様のおつもりですか?貴方は?

popartBBBpopartBBB 2006/01/02 02:02 >そこまでの覚悟は持てないけれども他人の発言を批判したいという人々
 君は「匿名」とは何かわかっていないなんじゃないかな。
 実名と弁護士の肩書き誇示したって、誰も君の「匿名」の定義理解にひれふすると思ったら大間違いだぞ。とにかくこのブログに乱入するのは止めてくれ。不愉快だ。出張放火士にこのブログを荒らされたくない。

syurima@popartBBBsyurima@popartBBB 2006/01/02 02:09 >コメント欄に投稿するにあたって何らかの挨拶をするのが「最低限の礼儀」として通常実践されているようには見えません。

 それが司法試験を通った弁護士先生の礼儀常識ですか?
 ウチラ無名のポップアーティストでも挨拶しとるわ!

poper1999poper1999 2006/01/02 02:28 この小倉秀夫って人は弁護士名乗っているけど、俺のマナカが芸名を名乗ったって、実名と住所が記載されてなければ匿名扱いする御仁だよ。それにいろいろなブログに突然現れて自分のオリジナルの説に反する説を批判することをやっている御仁だし、独特の”匿名”定義で実名十字軍やっている人だから、議論してもスレ違いで疲れるだけだと思う。礼儀問題はオイトイテもさ。

ビートアートビートアート 2006/01/02 02:55 >このエントリーは私のブログについての話をしていないので論点違いではないかと思いますが
 自分は初見山のブログに乱入までして他人を批判するくせに、自分への批判はなんだかんだ理屈くっつけて批判を弾圧する・・・
 さすが小倉弁護士センセイのクオリティ。まねする気は全くないけどね。

kantanfukantanfu 2006/01/02 03:08 著名な出張放火士が出張って匿名を一人語りすると、どこも炎上するなぁ(感嘆符。どこの管理人にも迷惑なのに気付かないのかなぁ。

匿名の卑怯者ロー生匿名の卑怯者ロー生 2006/01/02 03:47 著作権を語るならこの人を見よと教わって、小倉先生をヲチしてきたけど、そんな教えをした町村先生が間違っているように見えてきたのは私だけだろうか?

vipvippopvipvippop 2006/01/02 11:09 >小倉秀夫先生
他人の発言を批判したいという人々が「自説への正当な批判の問題」を「俺への個人攻撃は禁止!」というところに矮小化しようとする感覚がまた子供っぽいですね。

vipvippopvipvippop 2006/01/02 11:38 それよりも小倉先生。ご自身のブログで発表された見解とここで発表された見解は、先生の批判対象の論者が想定した範囲外についてあれこれ云々するもので、故意過失を問わず(先生の個性に基づく偶然の産物かも知れませんが)当て擦り紛いの論理飛躍が多過ぎませんか?素人にはそう見えますが俺が間違ってるのかな?
http://benli.typepad.com/annex_jp/2005/12/which_is_childi.html

yellowbellyellowbell 2006/01/02 11:47 他人を子ども扱いしたり、他人が徴発するからと自分も挑発的な言葉を使ったり、正論さえ言えば周囲の気持ちなど慮る必要はないとばかりに議論を膠着させるのは、実名とか匿名とか関係のない話なのだなと皮肉にもこちらを見ていて感じました。

blogはときに井戸端でもあるわけですから、そのコメント欄が井戸端なのか法廷なのか講義室なのかリングなのかしゃべり場なのかを嗅ぎ分けるのも匿名がどうしたと言う以上に大事ということかもしれないですね。

私なんて狭い世間でしか生きてませんので、実名を出したところで匿名と効果が変わらないのがうら哀しいことです。

marumarumarumaru 2006/01/02 12:33 私も同様に感じました。>yellowbellさん
実名を振りかざして、突然乱入してきたのはおいておいても、人を子供扱いしたり、挑発的単語を使うのは、俺は正論だ!を押し通すだけで、風が読めないだけの人ではないかと。
とうとう自分のブログで、小難しい理屈を並べ立てた上、匿名(実名でない人)一般からの批判について、「あげつらって」とか「欺瞞」とか好き放題に批判するに至っては、TPOという常識が理解できないからではないかと思うけど。
http://benli.typepad.com/annex_jp/2006/01/post.html

小倉秀夫小倉秀夫 2006/01/03 00:34  結局、内容に対する反論はないのですね。

popartBBBpopartBBB 2006/01/03 01:55 反論に値するような有意義な何かをおっしゃいましたか?誰もあなたの批判なんか求めてないのに土足で乱入して言いたい放題ですね?それでも本当に弁護士さん?>小倉秀夫を名乗りながらハテナのID(準共通ID)もっているはずなのに明示もせず住所すらも明示しない小倉秀夫を憑依する自称コテハン紛いの匿名さん!

小倉秀夫小倉秀夫 2006/01/03 02:25  「誰もあなたの批判なんか求めてないのに土足で乱入して言いたい放題ですね」とのことですが、相手が批判を求めていないのにもかかわらず批判をするのは良くないということなのでしょうか?そういう論理が成り立つのであれば、私もあなたの批判など求めていないので、あなたのやっていることは良くないということになりますね。
 どちらかというと、ここは加野瀬さんのブログなのに独自のルールを押しつけて私がコメントをつけること自体に文句をつけているあなた方の方が「好き放題」やっているといえるように思うのですが、いかがなものですかね。

popartBBBpopartBBB 2006/01/03 03:03 私は貴方の批判を求めていないのですが、貴方は好き放題にいろいろな常連さんに片端から難癖付けるのはいかがなものですかね。

northADnorthAD 2006/01/03 03:14 というよりは、あんたはタダの我侭唯我独尊の出張放火士でしょ。何様のつもり?自分の巣へお帰り!>小倉秀夫(ハテナID不明)さん!

yellowbellyellowbell 2006/01/03 03:24 拝見しているとなにやら「実名であるがゆえの孤高」とでも言うべき存在があるような気がしてきました。
実名であるために退路がなく、そこに居続けるためには適当に腰を折るか、まったく扉を遮断するか、それとも決して他者との阿吽の関係は築かずに議論の内容、それも賛成か反対かだけで会話をするしかないというような。
賛成反対どちらともこの世に存在すると受け入れさえすれば、その孤高もほどけ、もう少しほんわかとした世界が開けると甘く考えたりするのですが。

ここでの「匿名での批判禁止」とする理由がただひとつである必要はないのですから、「イエスマンだけ集めたいのだな」とする人がいても、「批判もまたコミュニケーションであるから当然だな」とする人がいても、どっちも別におかしなことではないでしょう。
自分がそうではないのであらば、そうでない者もいると伝えればいいだけの話で、どうしてそこで相手をやりこめるようなコミュニケーションになるのかが不思議です。

佩里(ハイリ)佩里(ハイリ) 2006/01/03 03:29 >どちらかというと、ここは加野瀬さんのブログなのに独自のルールを押しつけて私がコメントをつけること自体に文句をつけているあなた方の方が「好き放題」やっているといえるように思うのですが、いかがなものですかね。
 そういう貴方も「ここは加野瀬さんのブログなのに独自のルールを押しつけて私がコメントをつけること」をやっていますね。(上記コメントがスーパーアキュレイトの動かぬ証拠)
 自縄自縛というか背理というか論理破綻というか自爆というか自己矛盾というか……粗雑な反論しかできないようにしか無学で無知蒙昧の常連には見えませんが?
 反論できるなら反論してください。自縄自縛(自火暴)をどう論理付けて説明できるのですか?司法試験に合格したはずの人!

小倉秀夫小倉秀夫 2006/01/03 10:39  「加野瀬さんのブログに私がコメントを投稿すること」が独自のルールの押しつけにあたるのですか?
 ここのブログ主である加野瀬さんは、実名投稿禁止ルールを設定しているわけではないし、投稿してよいかどうかの認定をする権限を「常連」に与えているわけでもないし、一般的にいっても、ブログのコメント欄への投稿を許可する権限が当該コメント欄の「常連」にあるという慣習はない以上、私がここのブログにコメントを投稿することが、ブログに関する一般的なルール又は加野瀬さんが設定した独自のルールとはことなる独自のルールを押しつけたことにはならないとしか言いようがないですね。

佩里(ハイリ)佩里(ハイリ) 2006/01/03 11:46 >小倉秀夫先生
 そういう屁理屈でギリギリと人を追い込むようなことではなく、単に場の雰囲気や風を読んで投稿したり、言葉の内容を選びましょう!という極普通のことを皆さんが言っているだけですよ。ヽ(´ー`)ノ
 日常生活やブログの投稿まで論理や理屈を次々とキチキチ持ち込んで人を攻撃したり自分説語り世界を独自展開したりしては、嫌がられますよ。o(_ _*)o

ririminririmin 2006/01/03 12:03 小倉さんは、せっかく傾聴に値する大変素晴らしい理論や自説をお持ちなんだから、最低限の謙譲も忘却したり、剥き出しの攻撃心を露にしたり、嫌味皮肉当て擦り揚げ足取りをしたりしなければ、他の人も拒絶反応を起こさないで耳を傾けるようになると思いますよ。

poper1999poper1999 2006/01/03 13:17 http://benli.typepad.com/annex_jp/2006/01/post_2.html
「勝利条件」とか「権限」とか、この人は相手の論理ミスを追及してやり込めて(ついでに独特の皮肉な口調を付加して相手を嘲り)論破したと勝利宣言することしか考えていないのだろうか。ブログなんて場の風と空気を読んで普通に会話を交わせばいいだけなのに、上から押さえつけるような口調で何で勝ちにこだわるのだろうか。ポップアート展示場にときどき出現する「オレオレ押しかけ評論家」みたいだな。

佩里(ハイリ)佩里(ハイリ) 2006/01/03 13:35 この小倉さんという弁護士先生と会話しているとこっちの常識が間違っているんじゃないかと疑心暗鬼になった。ググってみたらどうやら自分はそんなに間違いじゃないとわかって安心したコメントを見つけました。皆さんに紹介します。某巨大掲示板のお約束でURLは省略します。

-----------------------------------------------------------
761 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー![sage] 投稿日:2006/01/03(火) 13:25:28 ID:R9RsSqcQ
>どうも、おかしなことをいうと自分の社会的な評価が低下しまたは周囲の人々から白い目で見られることになるかも知れないという緊張感の中で表現活動を行っていないせいか、


その緊張感を持っているにもかかわらず、加野瀬さんのコメント欄の人々から白い目で見られている自覚が無く、ひいてはROMしている一般の人々からの社会的な評価が低下する可能性に思いが至らないのでは、その乱入者は常識を疑われるおそれがないわけではないといえます。
------------------------------------------------------------

ハイル!ハイル! 2006/01/03 14:48 ついに「某巨大掲示板」のコピペまで登場。
なんなんだ…もうわからん! 寝る!

marumarumarumaru 2006/01/03 14:58 http://benli.typepad.com/annex_jp/2006/01/post_2.html
>私がコメントを投稿し続けると下品なコメントが加野瀬さんのブログのコメント欄に投稿され続けるぞということを示して、
 今度はここの常連さん達が「下品」だと断定しているわね。罵倒する言葉が好きな弁護士さんだこと。こうやって人を侮辱して名誉を毀損して犯罪をやるのでしょうか?弁護士が侮辱罪とか名誉毀損罪とかやっても検察庁とか弁護士会とかからお咎めないのかしら?

vipvippopvipvippop 2006/01/03 15:25
>下品なコメントが……投稿され続ける

 ホント失礼なセンセイだ!幾らなんでも無礼じゃないか!

sakimisakimi 2006/01/03 15:28 marumaruさんへ
普段の行動が酷い様だと、所属弁護士会から注意を受けるらしいですよ
理由と言動の根拠となるアドレスを東京弁護士会に抗議として送ったらいかがですか?
ヲチ出来なくなるとちょっとばかり悲しいですけどね

2ちゃんねら2ちゃんねら 2006/01/03 16:23 ここのブログの常連さんは真面目な方が多いですね。
乱入者に場が荒らされて大変だったと思います。
僭越ですが2ちゃんねらの私から一つだけアドバイスです。

http://info.2ch.net/before.html
>利用者が増えるに従って、頭のおかしな人もそれなりに出没するようになって来ています。
>頭のおかしな人に関わるとなにかと面倒なことが起こる可能性があるので、注意しましょう。

>頭のおかしな人の判定基準
> −(中略)−
>・根拠もなく、他人を見下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
> 他人を見下すことで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないがプライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

orzorz 2006/01/03 18:34 小倉秀夫弁護士先生におかれましては、空気嫁とたしなめることは、
>「言いたいことが言える」というネット空間の特性を破壊しようという行い
>言いたいことを言いづらくしようとして……ご都合主義
だと断定され、BBSやブログの場の風や空気を読まずに自分が一方的に言いたいことを書く権利があるのだと宣言されました。
http://benli.typepad.com/annex_jp/2006/01/post_3.html

yellowbellyellowbell 2006/01/03 21:04 こうなってしまっては、もはや実名の抑止力というのも説得力がありませんし、はからずもkanoseさんがエントリーで指摘された黒木ルールの運用の難しさを充分想像させるコメントの応酬になったように思い、興味深く拝見しました。

こう書いては場の管理者でもあるkanoseさんに申し訳ないのですが、コミュニケーションと匿名性という面白い題材を知る上で、とても勉強になりました。
最終的には、実名匿名非匿名に限らず、処世術というロールプレイの範疇に行き着くような気がいたしますが、エントリーとは外れますのでいいかげんにしておきます。言いたいことばかり気持ちよく書き連ねて失礼いたしました。

小倉秀夫小倉秀夫 2006/01/03 22:11  匿名の陰に隠れると、内容に対する反論ではなく、発言者の人格に対する攻撃に専心することができる(実際、これだけコメントが集まっても内容に対する反論がない。)という意味で、匿名発言の禁止ルールの有効性を裏付ける結果となったようですね。

中井亀之助中井亀之助 2006/01/03 22:56 初めて書き込みます。個人事業主以外の組織人が実名ブログを立ち上げる勇気に驚くとともに、繊細な思考と細心の注意を払われていることに驚きました。
存外。実名を出すリスクは、本人の言動に問題がない場合は相当少ないとも思います・・・しかし匿名の批難には返答しないのが、それなりの知恵なのですね。
匿名には二種類あり、後難を恐れての匿名と「あえてなのるほどのものではない」匿名です。
 ブログは匿名の優れた寄稿を惹起することに本質があり後者の批判には返答してもいいか、とおもってましたが、それは多分私が個人事業者で毀誉褒貶に耐えられるというだけのことに気づきました。ありがとうございました。

sakimisakimi 2006/01/04 00:14 小倉秀夫を名乗る人へ
この宿題が出てもう1年近くになりますが、実名の卑怯者にはどう対処したら良いのですか?
それといい加減に出張放火は止めたらどうですか?
文句があれば自分の所でやるか、私の所でお待ちします

けるける 2006/01/04 00:19 場の空気を読み、場の空気を壊すような書き込みはしない、というのが僕が最初に学んだ「ネチケット」でした。小倉先生、あなたが往々にして取られる態度、つまりいきなり現れて不特定多数を罵倒するような態度は議論以前の問題である、ということをそろそろ理解してください。

kyoumoekyoumoe 2006/01/04 00:53 > 他人のブログのコメント欄で1コメンテーターへの個人攻撃を行うことがブログ主に対して迷惑にあたるという感覚がないところがまた子供っぽいですね
あまりに自虐過ぎてワラタ
まあ1コメンテーターと複数コメンテーターの違いはあるけれども。
小倉先生は内容に対する反論がないとか言ってますが
ないんじゃなくてするのが馬鹿らしいだけですよ。
フルチンに蝶ネクタイの人が真面目に語ってても誰にも相手にされないでしょ。

2ちゃんねら2ちゃんねら 2006/01/04 02:09 2ちゃんねるで開発された教訓から「出張放火士」への究極の対処方法

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○スレ違い弁護士には誘導も無駄なので、ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
 ||  荒らしや「出張放火士」にエサを与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゜Д゜,,) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

出張放火までして自説を強制しつつ皆に構ってもらいたいのか!

小倉秀夫小倉秀夫 2006/01/04 03:14 「匿名批判の禁止」黒木ルールメモ
というエントリーに、
『この手の理屈が他人の同意を得にくいのは「俺を批判するの禁止!」という子供っぽい話を、「匿名で発言することの問題云々」にスライドさせて押し通そうとする”戦法”のうさんくささがあるからで、匿名の発言それ自体に関するアレコレとは別のところに問題があると思うけどね。』
というレスがついたので、
『 他人の発言を批判するというのは本質的には結構覚悟がいることなんだけれども(批判が的はずれだったら批判者の方が周囲からの評価を下げるし、熱くなりすぎて批判として許容される限度を超えれば責任をも問われるわけで。)、そこまでの覚悟は持てないけれども他人の発言を批判したいという人々が「匿名で発言することの問題云々」を「俺を批判するの禁止!」というところに矮小化しようとするのでしょう。』
というレスをつけたところ、
『小倉さんの場合は、匿名の集団を批判したことで、匿名の集団の中のいくつかの個人から批判され返されただけじゃありませんでしたっけ。私の記憶違いでしたら申し訳ありません。』
という的違いのレスがついた(私のレスまでは、エントリーで取り上げられていた黒木ルールや津村ポリシーの話をしているのに対し、ここで急に私のブログの話になっている。)ので、
『このエントリーは私のブログについての話をしていないので論点違いではないかと思いますが』
と反論したところ、
『そんな人の批判を封じようとする開き直りの批判を言うなら、何の挨拶もしないで突然このブログに乱入して場を乱すという、ブログの最低限の礼儀すら完全に欠いたコメントをしないでくださいな>自称「小倉秀夫」を名乗る住所を示さないタダの匿名君!
 スープさんという特定の個人を批判するなら、君の理論では、君が住所氏名を名乗るのがスジでしょう。言行不一致と認定!自分の巣へお帰り!』
というレスがついたわけで、以下は延々と個人攻撃が続いているわけですね。

で、このエントリーはもともと「このルール、基本的に、自分も同感なんだけど、ブログが普及して、ネット上の人格のリセットのコストが下がっているから、厳格な適用が難しい気はする。」というものなのですから、『 他人の発言を批判するというのは本質的には結構覚悟がいることなんだけれども(批判が的はずれだったら批判者の方が周囲からの評価を下げるし、熱くなりすぎて批判として許容される限度を超えれば責任をも問われるわけで。)、そこまでの覚悟は持てないけれども他人の発言を批判したいという人々が「匿名で発言することの問題云々」を「俺を批判するの禁止!」というところに矮小化しようとするのでしょう。』という私のコメントまではエントリーから連なる流れに沿っていたのであって、むしろ、それ以降のコメントこそ流れに反するものだということができます。

むしろ、私が他人のコメント欄に投稿するとわらわらと集まって私に対する人格攻撃を行うコメントを勝手に投稿する人々や、そのような投稿をする人たちをたしなめるのではなく「いい加減に出張放火は止めたらどうですか?」等として私が他人のブログ欄でコメントを投稿することを封じようとするコメントを投稿する人々の方が、場の雰囲気を乱しているのではないかと思いますけどね。

2ちゃんねら 2ちゃんねら 2006/01/04 07:09 実名の粘着荒らし弁護士様はスルーで反応するのは止めよう。
反応すると長々コメントが来て場が荒れ荒れとなります(上記が典型例)。

笹原更紗笹原更紗 2006/01/04 13:43 あまりにも品性下劣すぎて全てのコメントを読んでいないのですが小倉先生、どうでしょう。ひとまず告訴してみては???

kyoumoekyoumoe 2006/01/04 20:03 まあ簡単に言うと「おまえいらない」だな。
自分のところでやればいいじゃん。

小倉秀夫小倉秀夫 2006/01/04 21:14 しかし、それを言う権限はブログ主にしかないのではないでしょうかね。

kyoumoekyoumoe 2006/01/04 22:13 へぇ。
じゃ、あなたには
「あそこのコメント欄の人は変だ」とか
言う権限はあるの?
俺は同じことを言ってるだけなんだけど。
おまえいらない。
俺はそう思っただけ。
あなたは「空気嫁」を「他人の発言を抑圧」する行為だと言ってますが
「それを言う権限はブログ主にしかない」
というのは「他人の発言を抑圧」する発言じゃないんですかね。
何言ってもいいんでしょ?
だから言ってるんです、「おまえいらない」と。

さぁさぁ 2006/01/05 00:08 それでは盛り上がって来たところで、今一度JSF氏の件についても話し合おうジャマイカ!

jikomujunjikomujun 2006/01/05 01:02 >小倉先生
 >『しかし、それを言う権限はブログ主にしかないのではないでしょうかね。』
 ブログ主でもないのに勝手にこのブログのコメント欄を仕切らないでください。
 言行不一致ですよ。自己矛盾ではありまんせか。

プップッ 2006/01/05 01:26 この小倉弁護士はわざとバカを言ってるのです
正体は放火魔の騙りです
自分に矛先が向かわないように数人で工作しています

小倉秀夫小倉秀夫 2006/01/05 01:34  ブログのコメント欄でどのような発言を許容するのかを決める権限がブログ主以外の誰にあるというのですか?そして、ブログ主以外の者にそのような権限があるとした場合、その根拠は何ですか?

kyoumoekyoumoe 2006/01/05 02:16 http://benli.typepad.com/annex_jp/2006/01/post_2.html
これは誰か別人が書いたエントリですか?
「ブログのコメント欄でどのような発言を許容するのかを決める権限がブログ主以外」にはないんだったらこんなエントリ書けないはずなんですが。
思いっきり「ブログのコメント欄でどのような発言を許容するのかを決め」てるじゃないですか。
人格攻撃が虚しかろうが時間がもったいなかろうがあなたには関係のないことだろう。
さらに言えば
http://benli.typepad.com/annex_jp/2006/01/post_3.html
に書いてあることも滅茶苦茶だ。
「ネット社会でもお子様たちが間違った行いをしていたら、反発を受けることを覚悟してでも、注意してあげないといけないのです」
って、それはblog主が頼んだんですか?
なんでそうしなければならないとあなたが決めてるんですか?
注意してもいいblogもあれば注意しなくてもいいblogもあって、
それを「決める権限がブログ主以外の誰にあるというのですか?」
思いつきで文句書くのは勝手ですが、変な妄想を人のblogに垂れ流すなら攻撃されるの覚悟でやってください。
嫌なら自分ルールが影響してる範囲だけで活動してください。

福田福田 2006/01/06 17:32 >小倉さん

最初に戻りますが、小倉さんの、

そこまでの覚悟は持てないけれども他人の発言を批判したいという人々が「匿名で発言することの問題云々」を「俺を批判するの禁止!」というところに矮小化しようとするのでしょう。

というご指摘はもっともだと思います。結局、表現の匿名性の擁護や共通ID反対というポジションからは、発言に責任を負わされることに対して必死に抵抗しようとしている姿が浮き彫りになってきます。しかも責任を負うことなしに発言をできる権利があたかも憲法で保障されているかのように勘違いされていたりするものですから厄介です。しかしながらそうした抵抗運動に従事する一部の人も、やがては社会システムの変化によって順応せざるを得ない日が来るのかなと思うと、お先真っ暗というわけではないかな、とも思う今日この頃だったりします。

だれとはなくだれとはなく 2006/01/09 02:57 >福田氏
 文章を書くなら、主語をきっちり書いた方がいいよ。またもや「誤読」されて不愉快な思いをしたくないでしょう。それに、ここまで複文重文を多用しながら主語の省略が連続すると、趣旨や文意が曖昧不明確になって俺でも誤読しそうで読むのが怖いですよ。

2ちゃんねら2ちゃんねら 2006/01/10 12:54 あー背景は全然知らないですがコメント欄を見るとよく分かります。本当に匿名っていうのはバカばっかりですね。ただ一つ言えることは小倉さんという方も相手にしすぎではないでしょうか。匿名のバカどもはいくらバカだと思われても明日には名前が変わっていて何も害はないわけですが、小倉さんに残るのは徒労感と、都合のいい解釈をする人たちからの「必死だった」という印象だけでは。はじめの指摘内容にも納得させられただけにもったいない気がします。

2005-12-27

「清潔感」と言ってるけど、それって「爽やか」の言い換えじゃない?

よく脱オタファッション話で「清潔感があればいい」と言われるけど、「清潔」であることに注意。実際に洗濯された服であっても、清潔感を感じると言われないものはあるだろう。だから「清潔感」という言葉は実際には「爽やか」を意味しているんだろうと考えてる。

U.gEn.FujitsU++ - [思いつき]オタ男がファッションを学んでもクリスマスは一人で過ごす可能性が高い

http://d.hatena.ne.jp/rawlow/20051225/p1#c1135601386

id:fromdusktildawnさんのコメントより。

ファッションだの新しいコートだのを買う必要はないけど、いくらなんでも、無神経で不快感を与えるような服装はなおさないとだめだって。安物でもいいけど、色のコーディネーションぐらいは考えて、自然でスッキリした感じの服装にしておく必要はあると思うよ。いくら腐女子相手でも、明らかにちぐはぐなコーディネーションの服装の男は、見てて本能的に不快感を感じると思うよ。

「清潔感」と言わずにちゃんとここまで言っているのは清々しい。上の話に繋げれば、これは「爽やか」という印象を与えるための努力だ。重箱の隅だけど、ちぐはぐなコーディネートの服装に対する不快感は「本能的」なんだろうか。服装による不快感は文化が規定するものだと思ったけど。

その後の振る舞いが悪印象を与える話といえば、最近こんな記事を見つけた。

30代からの脱オタク- オタクの分水嶺

http://d.hatena.ne.jp/k-d-hide/20051202#1133525520

結論から言うと

「人馴れしてるか、してないか」

の違いなのではないだろうか。

人馴れしてない人は、やはりその部分が顔なり態度なりに現れてる場合が多いような気がする

ただし、この場合の「人馴れ」っていうのは「オタク同士で人馴れしてる」というのは含まない。

オタク同士の会話や身振り手振りは一般社会とは一線を画してる場合が多いし(指を立てて「なぁ〜るへそ」と言ったり、指差して「びしぃっッ!」と(口で)言ったり、大袈裟に「はッッ!!」とか(口で)言って驚いたり)、言語体系そのものも大きな違いを感じる(ソレを上手く揶揄したのが「俺は限界だと思った」のコピペだと思う)。

オタクは振る舞いが過剰。演技がかってるでもいいが。自分もよくやるから気を付けないと…。

あと、最初静かなのに、急に話が通じるとわかってくれるとなるとテンション高くなったり。

※追記

Latest topics > 清潔感のある格好なら大丈夫、と人は言うけれど…… - outsider reflex

http://piro.sakura.ne.jp/latest/blosxom.cgi/mote/2005-11-11_fashion.htm

前にPiroさんが似たようなことを言っていた。

男子オタクは女子オタクを狙えと言うけれど

久しぶりにオタ恋カテゴリを発動させてみた。

U.gEn.FujitsU++ - [思いつき]オタ男がファッションを学んでもクリスマスは一人で過ごす可能性が高い

http://d.hatena.ne.jp/rawlow/20051225/p1

オタク男子は一般女子より、オタク女子を狙えという話。こういう話ってよく出るんだけど、問題点が把握されてないことが多い。「思いつき」と明言している記事にマジレスするのも粋ではないだろうが、この記事はこういった話における問題点をきっちり挙げていてよかった。

ScarecrowBoneLog: オタはオタなりに洒落っ気出したらいい事あるって(思いつきネタにややマジレス)

http://scarecrowbone.main.jp/archives/2005/12/post_212.html

自分の補足。腐女子や女子オタクを含め文化系女子全般は「嫌いなもの」に対して非常に敏感であることに気を付けるべきだ。同人女子サイトのプロフィール欄に「嫌いなもの」を挙げる人がなんと多いことか! Aが好きだからBも好きなんだろうと予想して、「Bも好きでしょ」と言った時にはずれた時のダメージは恐ろしいほど大きい。「私の大好きなAを大嫌いなBと一緒にするなんて許せない!」

あと、アニメショップや即売会でのナンパは激しく嫌われるものの一つ。みんな目的があって即売会にきているので、そこで知らない男に自分の行動を止められても不愉快なだけだ。また、基本的にそういった場所は乙女の聖域なので、そこに入ってくること自体がマナー違反。本当にそこで売られているものが好きなら入ってもいいだろうが、そういう人はそこでナンパはしないしね…。

ブログライム〜真性引き篭もりでもないくせにブログを名乗るな〜

真性引き篭もり ブログの為に生きられるかYES、ブログの為に死ねるかYES、ブログの為に宇宙の歴史を終わらせられるかもちろんYES

http://sinseihikikomori.bblog.jp/entry/259557/

Xbox360絡みのライムが評判いいと思うと、またこうやって似たスタイルのものを投入するhankaueisuさんは読者サービスがよい。誰か曲つけて欲しいなあ。Xboxの時より歌いやすくなってるんだし。

ブログマガジンを読んだらARTIFACT開始の日付が間違っていた

立ち読みしたんだけど、ブログの歴史ではてなダイアリーが2001年に始まっていることになっているのはさすがにひどいよ…。それは人力検索でしょう。

自分のは、MTでの過去ログが2002/3/23が最古のため、誤解されてしまったようだ。はてダもそうだけど、こういう誤解をされないために初期のログに何か書いておいたほうがいいのかなあ。

p_shirokumap_shirokuma 2005/12/27 22:55 なんか核心を先回りされてしまった感も。

 確かに、「最低限の服飾とエチケット」では爽やかさまでは保証されてないし、そこらが無いと審美的には評価はゼロどころかそれ以下になるかもしれませんよね。しかしコーディネイトまで含めてとなると、これは技術的に幾らかの程度のレベルが要求されそうですね。

 「人馴れ」ってのは、まさに非服飾的で非言語的なものを多分に含むコミュニケーションスキル(一部スペック?)っぽいですが、この問題も避けて通ることは許されないと思ってます、ファッション方法論ではなく脱オタ方法論を追究するとするなら。

bouyabouya 2005/12/28 01:44 ここに行っておけば安価でトレンドを押さえられるので脱オタに最適だと思います!!!!!!!!!!http://www.rageblue.jp/top.html

lu-and-cylu-and-cy 2005/12/28 09:11 サイトデザインに直死の魔眼をとりいれるとはまさにオタ向きじゃわい

samokusamoku 2005/12/28 12:06 人間がある色調色相の組み合わせにどのような反応を返すかってのは色彩心理学だか造形心理学だかで研究してきた成果があるのでそれを利用しない手はない。色彩心理学的見地から見て今日の俺の服装ならば不審には思われまい、って考え方のほうがオタク的って気がするし。

2005-12-26

創発性とゲームとWeb2.0

ゲームの話において、Web2.0というWeb業界の用語を使うことに対する疑問の議論が活発になりそうな感じだったので「創発性とゲーム」というタグを作った。

ただ対立は「創発性」と「Web2.0」という単語のどっちが馴染み深いか、人の興味を惹くか、という部分だけかもしれない。

言語の使用が精密でないからよくない(アカデミズム)orそれよりもたくさんの人に言葉が届く方が大切だ(アジテーターorマーケッター)

Web2.0を簡単に説明する時は「創発性」と「第三者が使えるデータベース」になると考えているけど、「創発性」のみでは説明しきれないシーンがあるから、Web2.0という単語が必要になるのだろう。

はてなブックマーク - ARITFACT BOOKMARK

いま作ってます。 - 創発性とweb2.0どうぶつの森

http://d.hatena.ne.jp/fukken/20051225#1135497278

どうぶつの森』が創発性を持つかどうかというのに関しては、ここが整理されている。

2005-12-25

なんかおかしいと思ったら

「俺」のターン - はてな闘争補足

http://d.hatena.ne.jp/kurimax/20051225/1135493553

あれ、2004/03/17からはてなダイアリー公開してたっけ?と思ったけど、公開したのは2004/06/23だった。

ARTIFACT@ハテナ系 - この日から公開

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20040623

それより前の日付はmixiの日記を一部移植したもの。

なので、僕がはてダ始めたのと、finalventさんはまったく関連してないでしょう。

修正お願いします。

はてなダイアリーの歴史みたいなものを書く場所

http://d.hatena.ne.jp/chrono_d/

chrono_dchrono_d 2005/12/25 20:20 修正しました。もしかして”以前プライベートでつけていた”時期の最初の日が2004/03/17あたりなのかもしれません。

chrono_dchrono_d 2005/12/25 20:28 ああ、もしかして別アカウントから移行だのだっら↑は間違いです。開設日は自動計算で出してるんですが、日数カウント仕様変更以前の過去ログインポートはズレがあるみたいなので気を付けます。

2005-12-24

はてなブックマークを即席リンク集として使う

今までリンク集というと、Wikiがよく使われていたけど、タグが10個つけられるようになり、贅沢に使えるようになったから、タグでリンク集を作ることができるようになった。はてなグループのキーワードと連携させて使うと多分いい感じになるだろう。

そんな使い方をして思ったんだけど、順番が時間軸しかなく、重要な順番に並べたいとかそういう希望に答えられない点で、手製のリンク集に比べると融通がきかない。今後はてなブックマークで静的コンテンツのような使い方ができるようになると面白そうな気がする。

自分にとっての重要度をつけて、その順番でソートできるといいのかな? rir6さんがよくやる★づけだが、評価付けをメタデータ化できれば、利用価値はそれなりにありそうな気が。

最近、はてブの外部利用で上手いと思ったのが、audiofan.net(http://audiofan.net/audio.html)だった。コメントまで表示しているけど、これはAPI使ってるのかな? RSSだとタイトル+リンクしかできないので。RSSでした。

このaudiofan.netのスタイルは、ソーシャルブックマークと個人ニュースサイトの方向性を示唆するものがありそう。

304 Not Modified: ソーシャルブックマークを用いて個人ニュースサイトをやる価値はあるのか。

http://maname.txt-nifty.com/blog/2005/03/post_5.html

304 Not Modified: Web 2.0と個人ニュースサイト

http://maname.txt-nifty.com/blog/2005/12/web_20_1422.html

クリリンのことかーーーっ!!!

いろいろな事例から、一般的なことを書く→自分のことが書かれている!と超反応される(クリリンのことかーーーっ!!!)→あなたの事を言った訳ではありません

自分も何度か経験したが、これやられると対処が面倒。

不備日報: lazarus_long様への謝罪と弁解

http://hubinippou.seesaa.net/article/10982246.html

そして、こんな対処は野次馬としては楽しいが、ますますこじれると思った。素人には危険だ!

「理想の旦那サマ」論争

理想の旦那サマ

http://camellia.cc/marriage.html

はてなブックマーク - ARITFACT BOOKMARK

論争になったものはタグをつけたほうがいいと気付いたので、「理想の旦那サマ」に言及したものをタグつけてブックマークしてみた。けど、言及を読んでみたら、あまり面白い議論にはならなさそうな感もしてきた…。

catfrogcatfrog 2005/12/24 16:17 >理想の旦那サマ

お、俺のことかー!

r_iizukar_iizuka 2005/12/24 20:42 褒められてるのを嗅ぎ付けてやってまいりました。はてブのRSSですが、ユーザーごとに生成されているものはdescriptionにコメントが入っています。なので、RSSを読み込ませてやればお手軽に生成できます。

kanosekanose 2005/12/25 00:38 takaponsさん>素人には危険だというのは、不備日報さんにではなく、読者に向けて言ったつもりでした■r_iizukaさん>あ、そういえばコメント入ってますよね。RSSを表示するツールというかモジュールというか、そういうもの側の問題でした。

takoponstakopons 2005/12/25 11:40 kanoseさん
>読者に向けて言ったつもりでした
あぁそうでしたか。 失礼しました。 でわでわ。

2005-12-23

「キャバクラ化」について

コスプレィヤー・フェミニズム宣言 - 「キャバクラ化」って何?

http://d.hatena.ne.jp/natsu-k/20051224#p1

リンクが/のままなのでリンクになってませんよー。:にしないと。引用文下のリンクも変になってます。

「女性ブログのキャバクラ化」というのは、女性のブログのコメントにて、教えたがり屋や、説教したがり屋で、相手のことを考えるというよりも、自分が満足するためのコミュニケーションを取ってくる男性が書き込んで、女性の管理人が渋々相手をしている状態を想定してます。

そういう状態にブチ切れたある女性が「仕事なら笑顔で接待するけど、プライベートまで接待する気はない。空気読め! 私はキャバクラ嬢じゃない!」とブチ切れていたのです。なお文面は正確ではないので、この発言を元に細かく検証するのはご遠慮ください。あの記事を書いた時、その方のブログで記述を探したんだけど、見つからなかったのでリンクはしませんでした。mixiだったかも。なお、実際に接待業をやっている方です。それが気に入って「キャバクラ化」という言葉を使ってました。

指摘のように「キャバクラは接待業の中でも素人くささが売り」ですが、素人が接待をしている(ブログの場合は「させられている」だけど)という点で、「キャバクラ」というキーワードを使っても問題はないと考えてます。プロとして接待するのでなく、素人が接待するという点で、メイド喫茶の話の時もそんな感じで。

スキャン画像をネットに掲載する時はせめて著者や書籍名をちゃんと表記して欲しい

最近の『ドラえもん』最終回同人誌の件で思ったこと。もちろん、スキャン画像掲載自体が思いっきり著作権侵害しているというのは前提の上で。

そういう時って作者が誰か明記してない事が多い。ひどいと「拾った」とかそういう表現付き。著作権者への敬意として、せめて元にアクセスできるように著者や書籍名を表記して欲しいところだ。

※参考

ARTIFACT@ハテナ系 - 「ネットで拾った」「ネットで落ちていた」という表現

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20050621/hirotta

萩原一至氏はオレンジレンジだ

ってのはリアルタイムで萩原一至漫画を読んでないとわからなそうだが。

渋谷系をかけても盛り上がらない

酉の市の売れ残り - 壁登りナイト&木端微塵

http://d.hatena.ne.jp/nigo/20051218#p1

最後に、壁登りナイトのときコーネリアススーパーカーの反応が良くなかったことに衝撃を受けたわたくしですが、今メガネナイトのこの記述を見て更に重い衝撃が与えられました。

悪態日記 - うろ覚え・セットリスト

http://d.hatena.ne.jp/sahya/20051107/p2

でも、わたしの中では準・キメ球くらいの気持ちでいたオリジナル・ラブが不発だったのはショックでかかったよ、あはは! 田島貴男は何つうか、ポップシーンの第一線から退いてしまっちゃってるってことなのかなーて思った。

メガネナイトの時の感想。

コーネリアスフリッパーズギターから考えれば80年代後半から活動していたんだから、もう20年選手だということをファンの人は意識したほうがいいと思います! いまだにオタクだからフリッパーズギターは知らないだろうなんて寝言言う人は、確実に30代だよ! これだけ時間が経てば当時知らなくても後から知ることはあるんだし。あと、オリジナルラブはもっと古いか。

この直後に書いてあるネットのイベントの話題も興味深かった。

natsu-knatsu-k 2005/12/24 11:13 即レスありがとうございます、それとリンクの件直します、申し訳ないです。
 なるほど納得しました。女性ブロガーのほうが「キャバクラ化」を疎んじているのであって、つまりはコメンターに「キャバクラ客(しかもタダ)化」する傾向があるというようなかんじですね。

kanosekanose 2005/12/24 15:15 フリッパーズが89年なのか。それでは約20年選手ということで!■「キャバクラ化」でわかってくれる部分は多いだろうと思って、「女性ブログのキャバクラ化」というタイトルにしたのですが、説明を書いてみると、タイトルだけでは伝わらない部分が多かったですね。失礼いたしました。

kanosekanose 2005/12/24 15:27 ああ、確かに二次創作の場合はそういう問題がありましたね…。「拾った」話については過去に書いているのでリンクしておきます。

makimakimakimaki 2005/12/26 12:54 田島さんもピチカート時代入れてもまだ20年には足りてないかも。
ファンですけど、でももうひと世代前みたいなところでは。
でも懐メロというにはしゃらくさい感じで鼻につくかも(ファンですよ)。

今の若い子は新しいものを探したり作ったりするのを無意識にきらうんじゃないでしょうか。古くはポルノグラフィティからオレンジレンジも大塚愛にしても倖田來未にしてもどこか聴いたことがあるのを何でありがたがって聴いてるのかちょっと理解に苦しむのですが、たぶんそれがいいんだろうなあと思ったりもするのです。
年取ったらちゃんとみんな演歌や民謡が好きになるのかも?

2005-12-22

Amazonのエレクトロニクス安売り

3万円のビクターのDVD/HDDレコーダーはちょっと気になる…。

Victor 快録LUPIN HDD&DVDレコーダー 160GB DR-MH35

Victor 快録LUPIN HDD&DVDレコーダー 160GB DR-MH35

160GBのHDDを内蔵しており、DVDメディアはDVD-RW。36,800円で3500円分のAmazonギフト券が還元。

PSPと連携できるソニーのDVD-RW/HDDレコーダー「スゴ録 RDR-AX75」が59,800円で5,000円分のAmazonギフト券が還元。HDD容量は250GB。

エプソンの複合機のミドルクラスの製品。22,300円で3000円分のAmazonギフト券が還元。

ソニーの23型ワイド液晶ディスプレイが94,940円

23型液晶ディスプレイというと、DELLの2405FPWが低価格だが、それと同じぐらいの価格。

SDM-P234B:ソニー:SDM-P234B/K--「パソQ」商品情報

http://www.pasoq.co.jp/shopping/1100174786

http://www.ecat.sony.co.jp/computer/display/products/index.cfm?PD=17560&KM=SDM-P234B

iTunesのアフィリエイトで承認拒否されてしまった…

iTunesアフィリエイトが始まったのでLinkShareで承認申請して、ついでにいろいろ承認申請してみたら、なんか多数の拒否が!

まず本命のiTunes、そして、コジマ・ドット・ネットとHMVジャパンが承認拒否。確かに音楽ネタは少ないけど、違法性の高い話とか扱ってないのに…。は、まさか「きっこの日記ネタがいけなかったんだろうか!? 2週間ぐらいしたら再度申請してみよう。

LinkShareはまず登録自体のハードルが高いとよくいわれるが、その後も結構厳しいんだなあ。

ファミコンを片付けていたかどうか問題

ARTIFACT ―人工事実― | 家庭用ゲーム機は遊ぶ時にだけ出すものなのか?

http://artifact-jp.com/mt/archives/200512/gamemachineplaying.html

長文コメントを書いた。2005年にRF端子という言葉が連呼されるというのも味わい深い。

ネカマと宣言するのはVNIのカジュアル化

広めるのも無粋なので該当記事はリンクしない。

VNIでは、ネット上でこれは架空のキャラですよと宣言する遊びだったが、VNIのようにキャラを作るのも大変だ。ということで、先にネカマですよーと言っておくのはいい気はする。

あと、本当の女性がネカマ宣言をしておくと、変な人が寄ってこなくていいかもしれない。

2005-12-21

今日の更新:家庭用ゲーム機は遊ぶ時にだけ出すものなのか?

http://artifact-jp.com/mt/archives/200512/gamemachineplaying.html

Xbox360論争をネタにしてばかりいたけど、ちゃんと真面目な話もします!

現在、ファミコンは据え置きしていたという意見がゲーモクさんから出て、微妙に盛り上がり中。

タグ「ブログストーカー」の歴史と意味

logbook : full of asterisks - ブログストーカー考(突っ込み待ち)

http://d.hatena.ne.jp/gnt/20051220#1135079054

うわー詳細に分析されてる! 怖い! はてブでクリップしただけで過剰な意味を見いだすのやめようよ!

でも、これだけサイトを読み込んでもらえると嬉しいです(笑)。

現在一般的に使われている「ブログストーカー」は、従来のストーキング行為をブログ上でやっている人たちを指していると思います。いわゆる現実の生活にまで踏み込んでソーシャルハックをやる人レベル。

※参考

ARTIFACT ―人工事実― | 世の中には「裏ブロガー」がいるらしい

http://artifact-jp.com/mt/archives/200504/urablogger.html


でも、自分がタグで使っている時は、特定のブロガーに強い興味を持ち、そのブロガーの書く文章の細かい部分や振る舞いに注目している行為を指してます。あくまでネット上に留まっているのがポイント。あと、そのブロガー自身のキャラクターを知らないと意味のない情報も、このタグを入れてます。

最初に「ブログストーカー」という単語を思いついたのは、栗先生(id:kurimax http://blog.drecom.jp/excite/)でした。自分がブログ上で「URI」表記を「URL」表記に変えた時に指摘をしていて、こういった統一表記の揺れを発見するなんて細かいところまで見てるなあ、まるでストーカーだと思ったのが始まり。確か栗先生に初めて会った時に「まるでブログストーカーですね!」と言ったはず。それで、ヘッダで「ブロガーストーキングという新ジャンルに挑戦中です」になったんだと思うんだけど、間違っていたら、栗先生訂正してください。

で、他人のそういう行為や自分のそういう行為に「ブログストーカー」というタグをつけてました。このタグは、最近まで面識のある人相手にしか使ってなかったので、相手に変な誤解は与えないと思っていたんですけど、最近はてブの気になったユーザーをブックマークした時にも「ブログストーカー」という単語を使ったので、そこで混乱させてしまったようですね。

なので、今度からはてブの気になったユーザーには「野次馬」タグに変更。今後このタグを使っている時はこれをやってると思ってください。

ARTIFACT@ハテナ系 - ブックマークコメントのアホなコメントは鼻で笑え!

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20051130/hbcommentlaugh

という訳で、この記事のタグに「ブログストーカー」を使ったのは、ブロガー自身に興味がないと意味を持たない話題もあったからでした。

logbook : full of asterisks - 観測&備忘

http://d.hatena.ne.jp/gnt/20051219#1134982728

はてブにもコピペ兵がいた

はてなブックマーク - tragedyのブックマーク

http://b.hatena.ne.jp/tragedy/20051220#bookmark-1115504

http://b.hatena.ne.jp/tragedy/20051220#bookmark-1114335

典型的な「バカの壁」。両者のやり取りを見て思ったことは、レボリューションはやりたくなったけどXBOX360はやりたくなくなったということだな。

どっちも同じコメントだった。

http://b.hatena.ne.jp/tragedy/20050909

これ見てるとテラヤマさんが好きなんだなというのはわかるけど。

Xbox360論争のブクマコメントでは、もう一人コピペコメントをしていた人がいたんだけど消してるなあ。とりあえずIDをメモ。

b:id:erupi

この人もXbox360批判してたのだが、なんでXbox360批判派にはこういう人が多いのか不思議。

今回、わざわざサブアカを作ってXbox360論争に言及したりする不思議な人がいたのを面白がってブックマークしたけど、今後はこういう不思議ブックマーカーは「野次馬」タグでメモしたい。

はてなブックマーク - ARITFACT BOOKMARK

http://b.hatena.ne.jp/kanose/%e9%87%8e%e6%ac%a1%e9%a6%ac/

kurimaxkurimax 2005/12/21 10:26 R30さんの証言⇒http://d.hatena.ne.jp/kurimax/20050318#c1111126185

abtendonabtendon 2005/12/21 11:26 例の360騒ぎで面白いなーと思って、はてブ始めた口です。

gntgnt 2005/12/21 11:40 うへー。すみません。アレこそがストーキングっぽいエントリだったんですけど、なんだか気を遣っていただいた形になってしまって。でも、加野瀬さんの昔の記事を読めたのは本当に収穫でした。「無断リンク」問題の時に、「ループだ」と皆さんがおっしゃってたことの意味が実感できました。

kanosekanose 2005/12/22 16:12 栗先生>去年の勝手にblog the yeah!の時に言った記憶があるんですけど、栗先生に記憶がないのでは…。■abtendonさん>はてブ始めたばかりだったんですね。サブアカかどうかまで確認しておらず、失礼いたしました。■gntさん>この記事がブログストーカーだよ!って書こうかと思ったのがやめました(笑)。はてブのコメントでメールで聞けばよかったと書かれてましたが、公開の場で説明してもいい話だったので問題ないです

2005-12-20

DJ.360

side B

http://char-custom.net/cgi-bin/mt/site.cgi?entry_id=2778

をベースに改変したものをある人が作っていたので転載。

次世代機がヤバイ。DJ.360が次世代機に出場する話があるんだけど、はてなに仕込まれたカリスマが「騒音スゲーな」「発熱高ぇわ」「ハイデフハイデフ」とザワつくだけで箱のダメさを描いているのが面白すぎてヤバイ(エントリ中の文章には個々のゲームに対する言及はないうえに、Xbox360を見たり触ったり試遊するシーン自体が省かれたりもする)。

「さすがコワガリアニ、複雑な韻を踏んでくるし、インテリジェンスが高いね」

「いやゲーモクもテーマが深いし、安易なディスに走らないライミングセンスが抜群だよ」

たぶんはてブでコメントつけてる読者も良く分かってねぇんだろ感もヤバイ。

ゲーオタ調で語るのが楽しすぎて、感想を求められてもゲーオタネタしか出てこない気がする。

そして、真打ち登場。

真性引き篭もり - 嫌360厨ってのは嫌韓厨と同じ。

http://sinseihikikomori.bblog.jp/entry/258114/

「さすがhankakueisuu、複雑な韻を踏んでくるし、インテリジェンスが高いね」

「いやhankakueisuuもテーマが深いし、安易なディスに走らないライミングセンスが抜群だよ」

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://sinseihikikomori.bblog.jp/entry/258114/

「誰が○○を殺すのか?」

「誰がはてなを殺すのか?」

「誰が非モテを殺すのか?」

というのが次のトレンドだというお告げを受信。

※元ネタ

おれはおまえのパパじゃない - 誰がゲームを殺すのか http://d.hatena.ne.jp/kowagari/20051219/1134964375

だれが「本」を殺すのか

だれが「本」を殺すのか


だれが「音楽」を殺すのか? (NT2X)

だれが「音楽」を殺すのか? (NT2X)


誰が高校を殺すのか

誰が高校を殺すのか


だれが日本の「森」を殺すのか

だれが日本の「森」を殺すのか



だれがプロ野球を殺すのか

だれがプロ野球を殺すのか


番外編

ネットは新聞を殺すのか-変貌するマスメディア

ネットは新聞を殺すのか-変貌するマスメディア


デジグラフィ―デジタルは写真を殺すのか?

デジグラフィ―デジタルは写真を殺すのか?


更に番外

パタリロ!

パタリロ!

クックロビン音頭」は「だーれが殺した クックロビン」の歌詞で有名。アニメ『パタリロ!』のエンディング。サントラのCDに収録されているがユーズドでもないのか。

キーワードで知ったんだけど、最近発売されたこのCDにも収録されているそうだ。「クックロビン音頭」を聞きたくなったけど他に聞きたい曲ないから微妙だ。

歌詞

http://www7.plala.or.jp/mammy/pata/kashi.html

ポップ・コラム [No.0106] 『パタリロ』サントラ入手

http://pop-site.com/column/col010601.htm

女性ブログのキャバクラ化

嗚呼女子大生活 - わたしがサービス提供者です。

http://d.hatena.ne.jp/chidarinn/20051217/p1

これを読んで、タイトルを連想した。

匿名みのもんたが出現しやすいブログとして、女性や学生であることをブログタイトルに入れたりしているところが多い気がしてる。特に女子学生なんていったら、格好の獲物だ!(失礼)

風俗行って説教するオヤジみたいなもので、ネットでそういうターゲットを見つけては、みのもんた化しているんではないかと邪推してしまう。

匿名みのもんた反応メモ

ARTIFACT@ハテナ系 - ネットには匿名みのもんたが一杯

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20051216/minomonta

の反応メモ。

穏やかな日々 - ネタ車よ廻れ!

http://d.hatena.ne.jp/tomozo3/20051219/1134989852

こうやって!こうやってみのもんたが拡大再生産されるんですよ!

ブログやSNSでグチを聞いてもらって、発散しよう - [最新ネットコミュニケーション]All About

http://allabout.co.jp/computer/ipphone/closeup/CU20051219A/index.htm

このタイミングでこれは面白過ぎます!

kmizusawaの日記 - 素朴な疑問

http://d.hatena.ne.jp/kmizusawa/20051218/p1

愚痴や相談事なんて他人にいうもんじゃないね-日々是自己主張

http://blog.drecom.jp/akky0909/archive/492

匿名みのもんたと匿名粘着コメンテーターの微妙な関係-日々是自己主張

http://blog.drecom.jp/akky0909/archive/495

これは納得。匿名であるが故に無謬でいられると。

「ドラえもんの最終回」まめちしき

あんりみてっど ドラえもん、ついに最終回。

http://unlimi.net/archives/50484312.html

これは、田嶋安恵氏が出した同人誌『ドラえもん 最終話』らしい。

日本橋Blog(大阪・日本橋でんでんタウン 電気街日誌):ドラえもん最終話 - livedoor Blog(ブログ)

http://blog.livedoor.jp/ponbashi/archives/50037595.html

サイトがなくて、ネット上ではこれぐらいしか情報がないんだけど。

メロンブックスで通販をやってた

http://www.melonbooks.co.jp/tsuhan/system/check_age.php?ITEM_ID=225027

で、このストーリー自体は、昔ネット上で語られていた都市伝説がベース。詳しくはWikipediaを参照。

ドラえもんの最終回 - Wikipedia

また、映画『ジュブナイル』はこの話を元にしている。

ジュブナイル [DVD]

ジュブナイル [DVD]

http://www.juvenile.net/

知的なブログの書き方

不備日報: 誰でもできる即席難解記事レシピ

http://hubinippou.seesaa.net/article/10748302.html

takoponsの意味 - 「知的な人」と思われたい、という下心ってあるよね?

http://d.hatena.ne.jp/takopons/20051217/1134781516

オオツカダッシュ - あなたにも書けるSOUL for SALE

http://d.hatena.ne.jp/VanDykeParks2/20051205/1133733896

オオツカダッシュ - これであなたも人文系ブログが書ける

http://d.hatena.ne.jp/VanDykeParks2/20051202/1133463294

そして、この後に「複雑なことを表現するために専門用語を使わないといけない時もあるんだ!」という人文系の人の乱入が!


関連した過去の話題。

FlowerLounge | これであなたもプチ論客! 語った気になれるマジック・ワード集

http://www.flowerlounge.com/sb/log/petitcritic.html

ARTIFACT ―人工事実― | 人と差をつける「ちょいペダ用語」

http://artifact-jp.com/mt/archives/200406/choipeda.html

なるべくわかりやすいように書くことを意識しているけど、それだと文章がツルツルというか、なんか手触りがなくなるなあとは思うので、少々の違和感は取り入れたいと考えている。一番いいのは、うまい造語とか新鮮なフレーズなんだけど。

当時の反応より。

ピアノ・ファイア - 語った気になれるマジック・ワード集(FlowerLounge) / 「ちょいペダ用語」(Artifact)

http://d.hatena.ne.jp/izumino/20040703/p1

ここでいう「方言」という喩えを借りると、ネットは普通に生活している時はあまり耳にしない方言がよく聞こえてくる場所なので、ついその方言についていろいろ言いたくなるんだろうなあ。

kanosekanose 2005/12/21 04:52 せっかくなので追記しました

kimllakimlla 2005/12/21 09:21 「だれがクック・ロビンを殺すのか」パタリロ・ド・マリネール8世
ごめんなさいごめんなさい

kanosekanose 2005/12/21 10:17 80年代オタク文化経験者リングの管理人としては入れないといけないと義務感を感じたので入れました!

ROYGBROYGB 2005/12/21 12:47 「クック・ロビン音頭」のオリジナルというかベースになったのはマザーグースですね。「だれがコマドリを殺したか」

おいカノセおいカノセ 2005/12/22 16:15 おまえ最近糞サヨじみてんぞw

kanosekanose 2005/12/22 16:27 ネットウヨと言われたり、糞サヨと呼ばれたり、大変だ!

reds_akakireds_akaki 2005/12/24 00:07 七十年代末に複数の「少女マンガ劇団」というものがあって、上演された演目の「パタリロ!」中で使われたのがクックロビン音頭の最初です、テレビで放映されたものとどこまで同じかは知りません

2005-12-19

今日の更新:「きっこの日記」関連

ARTIFACT ―人工事実― | 「きっこの日記」がイーホームズで取り上げられる

http://artifact-jp.com/mt/archives/200512/kikkoehomes.html

ARTIFACT ―人工事実― | 馬淵澄夫議員が「きっこの日記」と共闘宣言

http://artifact-jp.com/mt/archives/200512/mabuchikikko.html

まるで「きっこの日記」追っかけだよ! 「きっこの日記」は次から次へと新展開があってわからん!


http://d.hatena.ne.jp/fake-jizo/20051219#p2

つうか「何の裏もない。」*1とまで言い切ったkanoseさんがこの件についてどうコメントするか興味がすっごくあるなあ。あはははは。

という訳で過去記事を訂正。

http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20051219/1134988176

記事にも書いたけど、耐震強度偽装事件は大きな社会問題だとは思うものの、個人的に関心を持つ部分がなし。でも、胡散臭いアングラだと思っていた「きっこの日記」がオーバーグラウンドの世界と繋がったのが面白いと思って取り上げた。立花隆氏が二階堂.comを取り上げたみたいなもんで。もともとはあのスクリーンショットをアップしたかっただけなんだし!

あと書き忘れていたけど、雑誌「創」に期待。「創」を買うような人間がネットウヨと罵られるとは思わなかった。

AmazonのDVDセール

Mr.インクレディブル』が半額なので買おう。『イノセンス』はガイノイドフィギュア・素子バージョンがついたものが半額で15,645円。

70%

オーシャンズ 12 特別版 (初回限定 BOX仕様) [DVD]

オーシャンズ 12 特別版 (初回限定 BOX仕様) [DVD]


60%

ファンタスティポ (初回限定版) [DVD]

ファンタスティポ (初回限定版) [DVD]


50%

Mr.インクレディブル [DVD]

Mr.インクレディブル [DVD]



Xenosaga THE ANIMATION DVD-BOX 1

Xenosaga THE ANIMATION DVD-BOX 1



カードキャプターさくら DVD-BOX 2

カードキャプターさくら DVD-BOX 2



AIR MEMORIES(初回限定版) [DVD]

AIR MEMORIES(初回限定版) [DVD]




40%





30%


宇宙戦争 [DVD]

宇宙戦争 [DVD]



SNSを使った勧誘

SNSの仕組みを悪用した勧誘手法、進行中:Garbagenews.com

http://www.gamenews.ne.jp/archives/2005/11/sns.html

プログラムで自動的に足跡つけたり、マイミク申請したりするらしい。まったくやりとりしたことのない人からのマイミク申請は断ればいいという気もするけど。

NIKKEI NET:社会 ニュース ソーシャルネットワーキングを悪用、女性から現金詐取

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20051117AT5C1601R16112005.html

この記事でリンクされていたこれが気になる。

fake-jizofake-jizo 2005/12/20 15:24 大人の対応をされた!(;´Д`)

kanosekanose 2005/12/21 12:45 自サイトの読者に「きっこの日記」には信頼度が低い情報が過去にあったと教えたかったんです。「裏がない」は言い過ぎだと思ったので訂正しました。社会正義ですが、マイナーな社会問題を発掘している「創」を読んでいるというところから、スタンスを理解していただけばと思います。

2005-12-18

神奈川工科大学がau携帯電話によるモバイル学生証を導入

神奈川工科大学、au携帯電話機による“モバイル学生証”を導入――若者のセンスを鍛えて自信を持たせる起爆剤 http://ascii24.com/news/i/topi/article/2005/12/16/659620-000.html?top

ITmediaビジネスモバイル:日本初「携帯で利用できる学生証」――神奈川工科大

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/mobile/articles/0512/16/news031.html

神奈川工科大学、Edyに対応したモバイル学生証を導入

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/27034.html

なぜかケータイWatchには記事がない。勘違いだった。

エプソンB5モバイルノート「NT350」を日経パソコン読者が斬る - 学食での買い物、授業の出欠、証明書発行をケータイで

http://d.hatena.ne.jp/nikkeipc/20051216/1134703832

日経PCのロードテストのサイトがはてダにあるとは知らなかった。ってトップからリンクされてたよ…。

http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/2005/12/16/news_day/n2.html

Xbox360とPS3って似たサイズなんだけど

それをわかって、Xbox360は大きいからいやだ、PS3が良いと言っている人はいるんだろうか。

http://techon.nikkeibp.co.jp/NE/rep/050617.html

あとスペックも似たようなものなんだから発熱や電源もすごいだろうし。

『魔法のスターマジカルエミ』全話レビュー

http://yuriai.dyndns.org/cgi/wmbp/wingmulti.cgi?bbsname=ani2003&mode=res&no=8&oyano=8&line=100

悠理愛氏の掲示板で『魔法のスターマジカルエミ』の全話レビューがあったのでメモ。当時、菊池通隆ファンだったので「すてきパワフルドライバー」の回とか楽しんでいたなあ。

最終3話の説明を読んでいたら、久しぶりに観たくなってきた。魔法によって伝説のマジシャンになっていた主人公の舞が、魔法ではなく、自分の力でマジシャンになろうと決意するという展開。成長話としてよくできていた印象がある。

ついでに『王立宇宙軍』の感想。

http://yuriai.dyndns.org/cgi/wmbp/wingmulti.cgi?bbsname=ani2003&mode=res&no=685&oyano=685&line=50

Flashアニメポータルサイト

等身大の近未来アニメサイト livedoor ネットアニメ

http://anime.livedoor.com/

ライブドアがこんなのをオープンしてた。

[アニメ!アニメ!ニュース ライブドア ネットアニメの新サイトオープン(http://animeanime.jp/news/archives/2005/12/1216.html)より]

株式会社ファンワークスという会社がやっているようだ。

http://www.fanworks.co.jp/

livedoor コンピュータ内のアニメ情報サイト

この記事から、こんなのもあると知った。

アニメ・ゲーム - 総合IT デジタル情報サイト「livedoor コンピュータ」Home

http://computers.livedoor.com/category?cid=11

アニメ インタビュー - 総合IT デジタル情報サイト「livedoor コンピュータ」Home http://computers.livedoor.com/series_index?id=73

なんでこんなに白石涼子という声優の記事が多いのか謎だ。

IGPX関連の特集が多いのでメモ。

IGPX特集

http://computers.livedoor.com/special/igpx/

痛快なモータースポーツ、それが「IGPX」! 本郷みつる監督 インタビュー - 総合IT デジタル情報サイト「livedoor コンピュータ」Home

http://computers.livedoor.com/series_detail?id=25355

IGPX」メカニックデザイナー 竹内敦志氏 メカニック論を語る その2 「IGPX」メインマシン誕生秘話 - 総合IT デジタル情報サイト「livedoor コンピュータ」Home

http://computers.livedoor.com/series_detail?id=22818

IGPX」メカニックデザイナー 竹内敦志氏 メカニック論を語る - 総合IT デジタル情報サイト「livedoor コンピュータ」Home

http://computers.livedoor.com/series_detail?id=22339

muzieを見ていて気になったインディーズメモ

fau.

fau.っ子web

http://www.faufaufau.com/

muzie:fau.

http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a011130

うたのいろ

うたのいろ

春奈鈴

muzie:春奈鈴

http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a032472

Tina(http://www.universal-music.co.jp/tina/)を思い出す

harunax[魔法のiらんど]

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=harunax_cutie

音楽のかっこよさと大違いのサイトが(笑)。魔法のiらんどはさすがに…。

pick upアーティスト更新|muzie:重岡大介のブログ

http://ameblo.jp/muzie/entry-10006917557.html

ポリフォニー・デジタルのオフィス

コクヨ ウェブマスターズレポート クリエイティブ集団が宿るオフィスは「倉庫」!

http://www.kokuyo.co.jp/yokoku/amy/2003/vol06.html

[9bit confusion - ガンプの謎/海外デベロッパ/余計な情報と混乱(http://gmk.9bit.org/note/20051218-shock.htm)より]

以前、『ガイアの夜明け』で見て、一体どういうところに作ったオフィスか謎だったんだけど、倉庫だったのか。

夏や冬の冷房、暖房がどうなっているのかが気になる。特に冬は寒そう。

アキバ系オルタナティブダンスユニット「A-BOYS」

キングレコードのサイトを見ていたら、こんなミュージシャンが。『TVチャンピオン』の「コスプレ選手権」の回に出ていたようだ。

奴レボリューション

奴レボリューション

Kingrecords Webcommunication>A-BOYS

http://www.kingrecords.co.jp/a-boys/index.html

A-BOYS 〜アキバ系オルタナティブダンスユニット〜 - livedoor Blog(ブログ)

http://aboys.livedoor.biz/

BARKS - A-BOYS : 噂のアキバ系ダンスユニット、A-BOYSがバークスに登場!

http://www.barks.jp/news/?id=1000014848

Yahoo!ミュージック - 試聴ギャラリー

http://music.yahoo.co.jp/jpop/streaming/kng/20051120/kngstr001.html

プロモーションビデオを見るとわかるけど、なんか思いっきり消費に入ってきたなあ。宅八郎氏が登場した頃を思い出すよ。

【音楽】アキバ系オルタナティブダンスユニットA-BOYSの|コロコロザイーガ

http://ameblo.jp/korokorozaeega/entry-10006483167.html

宅八郎氏を引き合いに出したところからわかるとは思うけど作り物に一票。

アキバ系オルタナティブダンスユニット「A-BOYS」、アキバで撮影

http://www.akibablog.net/archives/2005/10/aboys.html

らりほう的ブログ!:秋葉原エンタ祭りにあやしげな集団出現!!(後編)

http://blog.goo.ne.jp/rarihou-m/e/3784e83462c00e6b495a0df8fa5edd22

ponkotsuponkotsu 2005/12/19 00:54 つhttp://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/27034.html

kanosekanose 2005/12/20 06:51 検索した時は見つからなかったんですが、どうもありがとうございます

ponkotsuponkotsu 2005/12/20 08:58 インプレスはnamazuを使っているので、記事がアップされた直後だとヒットしないことがありますね。

2005-12-16

ネットには匿名みのもんたが一杯

嗚呼女子大生活 - お金は大切に。

http://d.hatena.ne.jp/chidarinn/20051215/p1

一万円札をお尻のポケットにいれて紛失してしまい、見つからなかったという話を書いたら、わざわざコメント欄で説教してくる人たちが。

何でこうも知らない人に何か言いたがりまくる説教大好きな人がいるんだろうか。事実関係の間違いならコメントする必要も感じるが、こういうのもセキュリティホール扱いされちゃうんだよなあ。

未成年飲酒話の時も思ったが、本人は自分も悪いと思って書いているのに、閲覧者がその反省が足りないと思ってコメントしてくるという光景はよく見られる。

ARTIFACT ―人工事実― | ネットでは一般人の悩みに答える一般人のやさしさが商品化される

http://artifact-jp.com/mt/archives/200512/worrypiercingly.html

と書いたけど、同時にお節介というか説教屋さんも登場する。相談に答えると、やさしさと同時に説教モードも発動しやすい。非モテ話がこじれやすいのはこの辺に原因が。

※タイトルの「匿名みのもんた」はmixiの日記での反応より。


その話とは別にこのコメントは興味深い。となるとATMに現金を忘れた場合、遺失物届け出ではなく盗難届けを書いたほうがいいということ?

たかのり 『僕はATMで一万円札を取り忘れたまま外に出てしまって、あわてて戻ったんですが見つかりませんでした。警察に行ったら遺失物届けを書かされて僕は「ATMの防犯カメラを見たい」といったら、遺失物届けを今書いたから窃盗にはならないよとシャットアウトされました。警察なんてそんなモンです。因みに高田馬場駅前交番です。六年も前なのにいまだに悔しいですね。』

shitamukishitamuki 2005/12/17 12:47 私もATMで二万円を取り忘れたまま外に出たことがあったのですが、その場合は窃盗として扱われました。ATMのお札出口にある状態では、まだ引き落とし者の管理下にあると見なされるようなので、窃盗になるということでした。詳しいことは覚えておりませんが、何人もの警官が議論した上そんな結論になりました。その上で届けを書かされました。
防犯カメラには犯人の姿がばっちり映ってましたが、結局戻ってきてません…

rnarna 2005/12/22 04:04 パチンコに勝って両替機に負ける人も結構いますよね。

2005-12-15

リフレ派の男性は乙女心を持っている

もじれの日々 - 『季刊労働法』+本たち+α

http://d.hatena.ne.jp/yukihonda/20051215

あともうひとつ思ったのは、リフレ派とはマッチョに見えて実はきわめて心優しい人たちなのではないか、ということ。韓流やナウシカに魅かれる可憐な乙女心をもっているのために、構造改革というグリグリ主義に耐えられず、かつ価格メカニズムという美しい理論的前提(規範?)にすがりたいのでは、と(謗っているのでも釣っているのでもなく、ただの思いつき)。でもとりあえずサンプル2名だからだめか。

乙女男子? といっても、20代の乙女男子のように乙女文化に詳しい訳ではなく、少女漫画好きという程度での乙女男子というところか。ヘタレマッチョという単語も思い浮かぶが。リフレ派にオタクが多い理由がここにあるのかもしれない。

そしてコメント欄には学級委員長を困らせる悪ガキ登場。

アイドルの島田奈美氏は現在音楽ライターとして活動中

デジタル家電&エンタメ-音楽ライター島田奈央子のデジタル音楽生活:IT-PLUS

http://it.nikkei.co.jp/digital/column/digitalmusic.aspx

Interrupted Night Train - 島田奈央子さんは元島田奈美ですよ

http://d.hatena.ne.jp/mohri/20051215/1134629897

知らなかった!

naoko@net

http://www.flavor.fm/flavor/naoko_net/

プロフィールを見たら、90年からライター活動していたよ…。

ショッピングセンター誘拐の都市伝説

高知新聞ニュース■“都市伝説”独り歩き 携帯メールで異常拡大?■

http://www.kochinews.co.jp/0512/051207headline05.htm

イオンのトイレで女児が暴行されたという噂が携帯メールで広まったそうだ。

このテの都市伝説はかなり根強いようで、自分も親戚から聞いたことがある。

真・都市伝説101夜 第7夜 ショッピングセンター伝説

http://osi.cool.ne.jp/UL/n7.htm

誘拐の話の都市伝説というと、ディズニーランドが有名。

AERAで取り上げていたんだけど、警察官がこの都市伝説を信じて、安全講習会で話して問題になったこともあるそうだ。

http://www3.asahi.com/opendoors/zasshi/aera/backnumber/r20050221.html

ディズニーランド誘拐事件

http://www5d.biglobe.ne.jp/~DD2/Rumor/TDL.htm

ヴィレッジヴァンガードはよくわからない

mixi×VILLAGE/VANGUARDホテキ

http://vv.gsj.bz/cgi-bin/vv/menupage.pl?page=mixi/mixi_hk

Yahoo!ショッピング - ホテルキーホルダー mixi×ヴィレッジヴァンガード コラボセット

http://store.yahoo.co.jp/asoberu/ai042.html

mixiヴィレヴァンのコラボだそうだ。

で、上になんか怪しいバナー広告があるので見たら…。

Yahoo!ショッピング - 新顔マグカップ!!

http://store.yahoo.co.jp/asoberu/bfb7b4e9a5.html

2chグッズショップになってる…。

ブログの履歴書化

jkondoの日記 - ブログで人材採用

http://d.hatena.ne.jp/jkondo/20051215/1134601112

履歴書と言うのは1日あれば誰でも作れてしまうわけですが、例えば1年分のブログというのは1年間かけないと作ることはできません。その中には、はてなへの入社を目的とした内容だけでなく、本当の自分の姿、興味、性格などがより出ているわけです。

ですので最近は、応募者のブログを何か月分も読んで採用の判断を行うことが増えています。インターネット企業に限らず、採用の際に自分のブログの提出が必要な企業がこれから増えてくるかもしれません

ブログの履歴書化が進むと、就職でマイナスイメージになることは書けないので、自分の好き放題に書けない! ってんで、別名義のブログを始める人が増えそうな予感。昼のWeblogと夜のWeblogだ。実名ブログと仮名ブログにわかれるとか?

semblog-dev : 1IMC感想文

http://www.semblog.org/i2k/archives/000102.html

「就職活動で成功するためのブログ作り」という書籍のネタを思いついた! id:mohriさんどうですか!

サイトの名刺化も関連しているかなと思ったので。

ARTIFACT@ハテナ系 - キチガイズム溢れるサイトはもう出ない

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20050206/kichigai

「想像上の生き物」のテンプレート化

どこかに○○ファンがまとまって暮らしている里とかがあるんだろうか…。私の勝手なイメージの○○好きの○○って頑固そう、○○しなさそうとかいうのがあるんですがどうなんだろう。想像上の生き物。

※オリジナル

ひげよ、さらば - Xbox360発売

http://d.hatena.ne.jp/sleepiness/20051211/1134270395

どこかにXboxファンがまとまって暮らしている里とかがあるんだろうか…。私の勝手なイメージのXbox好きの男子って頑固そう、ギャルゲーしなさそうとかいうのがあるんですがどうなんだろう。想像上の生き物。

9bit confusion - 想像上の生き物/伝播する揶揄/ビジュアライザー

http://gmk.9bit.org/note/20051215-visualizer.htm

ついに360ユーザーは想像上の生き物に認定されました!

……待て、あわてるな。ここで「ポップカルチャーとしてゲームを消費する女子供がXboxに口を出すんじゃねえ」と言いたくもなるだろうが、しかしそこでストレートな敵意をぶつけたが最後、自分が「頑固そう、ギャルゲーしなさそう」な「私の勝手なイメージのXbox好きの男子」であることを自ら証明してしまうことになる。これは孔明の罠だ。煽り系ブロガーの常套手段だ。

ここに男子と女子の千日戦争勃発。

※ゲーモクさんの文章はジョークなのでマジレス禁止!

岸和田イアリー - 洋ゲー大好きっ子

http://d.hatena.ne.jp/kishiwadungeon/20051214#p2

私の勝手なイメージのアイディアファクトリー製ゲーム好きの人って(カップリングに関して)頑固そう、洋ゲーしなさそうとかいうのがあるんですがどうなんだろう。想像上の生き物。

アイディアファクトリーといえば、原宿の竹下通りを歩いていて、この会社を発見してびっくりした。変なところにあるゲーム会社だ。

アイディアファクトリー

暗黒の母性

★ 電脳ポトラッチ: 強者の屁理屈?

http://noraneko.s70.xrea.com/mt/archives/2005/1212011426.php

空さんの12月14日 19:53のコメントより。

(暗黒の母性・・・男を癒し、許すようでいながら、その実、男の沽券とプライドを奪い去り、股間を踏みつけて去勢し、可愛い可愛い愛しのボクちゃんを製造しようとする闇の魔法。しかし成功率は低く、出来上がるのは大概、駄目男である)

だめんずウォーカーでぜひ登場してもらいたい言葉だ。

その直後の鳩子さんのコメントのこれに笑ってしまった。

別にここは「ナツVS非モテ〜因縁の対決2005〜」とかの会場じゃないです。

真剣10代しゃべり場チェック

http://www.nhk.or.jp/shaberiba/

「普通」って何? (2006年01月13日放送)

 草 健太(東京・19歳) 意見募集中

僕はいわゆるアニメオタクです。キャラの女の子が可愛く、線がきれいな作品に特に萌えます。アニメのためには食費も削り、一月の5万円のうち、2万円近くをDVD等の購入にあてています。でもこういう趣味は、周りから白い目で見られることもあります。理解してくれないばかりか、オタクをバカするような人たちすらいます。「お前普通じゃないよ。」「普通、アニメなんてもう卒業だろ」オタクを批判する人たちがよく使うのが「普通」という言葉。確かに僕は「普通」じゃないかもしれない。でも「普通」の基準って何ですか?「普通」って平均的ってことですか?なんでみんな多数派になりたがるんですか?好きなことを好きだと表現することの何が悪い!今の10代は「普通」という魔物に囚われています。「普通」っていったい何なんですか?!

またオタネタか!

「浮いている人」をバカにするな! (2006年01月20日放送)

田理絵(道場破り・京都・18歳) 意見募集中

私はどこに行っても「浮いて」しまいます。集団に馴染むのが苦手で、人と話をしても会話が弾みません。そんな自分を変えようと、接客業のバイトをして、頑張って明るく振舞おうとしています。それでも「愛想が悪い」「もっと馴染め」と言われます。中学ではイジメも受けたし、今も学校では孤独に過ごす毎日。でも、なぜ今の十代は「浮いている」という理由だけでイジメたり、友達にならなかったりするの?ピーマンが嫌いだったり、逆上がりが出来ないのと同じで、私は集団に馴染むのが苦手なだけ。どうして周りの人たちはもっと優しくしてくれないの?どうして明るく社交的な人ばかり良い思いをして、浮いている人は冷たくあしらわれるの?浮いている人をバカにしないで!浮いている人とも友達になって!

コミュニケーション能力の偏差問題だ。

「モテる」ってどういうこと? (2006年01月27日放送)

 渡辺 奈津子(神奈川・19歳) 意見募集中

人生にはモテ期が二、三回くらいあるとか聞きますが、私は今の今まで全く男性にモテてません。この世に生まれたからには一度くらいチヤホヤされたいです。高校までホントモテなくて大学入ったらモテたい!!と思ってイメチェンもした。でもそうじゃなから化粧して服装工夫して明るくふるまって、でもモテない。。結局どうすればモテるの?モテる要素ってなんなのか?そもそもモテるってどうゆうことなの?

女性からのモテ問題提起。

まるでブログの議論を見ているようだよ、パトラッシュ。

mohrimohri 2005/12/15 12:19 企画書ください。完成原稿でもいいです。

2005-12-14

『クレヨンしんちゃん オトナ帝国の逆襲』への批判

NWatch ver.4 - 非モテ・非コミュについてだらだらと

http://d.hatena.ne.jp/rir6/20051213/1134428417

例えば「日常」価値観の実に良く現れている作品として『クレヨンしんちゃん』、特に映画の『オトナ帝国の逆襲』があります。あれが如何に「日常」価値観を増強しているかは見た人なら一発で分かるでしょう。僕はあの作品が大嫌いなのですが、しかしネット上ではこの作品に対する批判は殆ど無く、あったとしても「いつものしんちゃんと違う」程度の細部に対するマニアックな批判です。これじゃ駄目なのです。僕はあの作品を見るたびに腹が立って仕方がありません。何故ならあの作品では誰もが「尊ぶべき今日がある!」かのように示しているからです。あの作品にはヤンキーだったりオタクエリートは出ても、引きこもりだったりメンヘルは決して出てきません。そのような「不健全な人達」はあらかじめ排除されているからです(そういう意味であれはすごい「健全」なアニメなのでしょう)。そこら辺にある何の影響力も無いような恋愛トレンディー作品など放っておけばいい、非モテ・非コミュはこのような悪しき影響力のある作品にこそ反抗すべきなのです!

rir6さんの文章はいつもテンプレートなので心に響かないのだが、これは響いた!

『オトナ帝国の逆襲』は出来の良い作品だと思うが、あの作品に漂うノスタルジー強制回路が苦手だ。おまけに大阪万博世代でないから、ノスタルジー回路も働かない。

そういえば、大塚英志氏が『「ジャパニメーション」はなぜ破れるか」で『オトナ帝国の逆襲』好きを批判していたなあ。

日常話は、面白い視点だと思ったけど、日常から離れようとする社会運動を始めると、昔の学生運動とかになっちゃうんじゃないか?という危惧が。

社会運動ではなく、個人的にそういう日常から離れたいのなら、バックパッカーになったり、傭兵になったりという選択肢を取っている人もいるし。

テキストサイトコミュニティはWeb1.x最後の秘境だ

http://fragments.g.hatena.ne.jp/laiso/20051211#1134293748

面白系テキストを書いているブログはテキストサイトとしてなぜ扱われないか問題を追いかける玲草さんとこより。タイトルは玲草さんの文章から。

ReadMe!新作レビュー発・RNRCヲチスレ part2

http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1131436898/476-478

476 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー![sage] 投稿日:2005/12/11(日) 20:30:37 ID:xeS0FdXO
なちゅ、昔話するね!

まだブログがアメリカでちょっと流行ってた程度のものだったころ、
日本のどこかの大学のお兄ちゃんがブログを始めて
「日本にはまだブログの文化がない、うちが草分けになれるといいな」みたいなことを言ったんだよっ!

でも、そのとき日本にはすでにテキストサイトというものがあったんだよっ!
ううん、あった、っていうのはおかしいかなっ?
時期としては侍魂の絶頂期から少し下ったぐらいで、
テキストサイトがいい意味での円熟期を迎えていた頃の話なんだっ☆
管理人がメディアに露出したり、テキストサイト大全が出版されたり、
「テキストサイト」という言葉にネガティブイメージなんてまるでなかった時期なんだよっ!

そんなとこに突然やってきて「ブログの草分け」なんて言い出す人がいたんだから
当然テキストサイトをやってるた兄ちゃんたちはいい気持ちしなかっただろうねっ。
ブログって、システムが違うだけで
日記を書いて人に見せる、っていう行為自体はテキストサイトと一緒なんだもん。
「すでにテキストサイトという言葉があり、しかも文化として成立しているのに、
それをまるでないもののように扱うのは俺たちへの侮辱か」って思っちゃうのは仕方ないよねっ☆
当時は言及をウリにしてるテキストサイトも多かったから、
この問題はわりと大きな騒動になったんだよっ☆
その時代を知ってる人がブログを嫌ってるとしたら、原因の一つになってるかもねっ☆

477 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー![sage] 投稿日:2005/12/11(日) 20:33:06 ID:xeS0FdXO
それからしばらくして、侍魂バブルがはじけちゃって、
テキストサイトも、決して廃れてはいないけど隆盛してもいない、っていう状況になったんだっ☆
それに反比例するようにして、じわじわブログブームが来たんだねっ!

お兄ちゃんたちは、「ヤプース」って覚えてるかなっ?
その頃のテキストサイトでは、本サイトとは別にヤプースなんかのスペースを使って
別サイト、当時はメモって呼んでたんだけど、それを持つのが流行ってたんだよっ☆
それで、今もmixとかでそんな状況があるけど、
そっちばっかり更新して本サイトをほったらかしにするお兄ちゃんたちが増えちゃったんだっ!
それははてなダイアリーなんかが現れて、メモがブログと名前を変えても変わらなかったんだよっ☆
「そんなの管理人の勝手だろ」って言っちゃえばそれまでなんだけど、
読み手としてはあんまり面白い状況じゃないよねっ。
これも今なお純粋なテキストサイトからブログが分けられてる原因の一つかなっ?

478 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー![sage] 投稿日:2005/12/11(日) 20:34:24 ID:xeS0FdXO
そして、なんといってもブログっていうのは
横のつながりを目的としてる、みたいなところがあるんだよねっ☆
ブログの最大の特徴といえばトラックバックだけど、
これ、日記を書いて人に読ませる、っていうだけのためには必要ないものだよねっ?
少なくとも読み手に感想をもらったりするだけなら掲示板でよくて、
トラックバックは「書き手」と「読み手にまわっている書き手」が交流するためのものなんだっ☆
これ、つまり「馴れ合い」だよねっ?

テキストサイトのお兄ちゃんたちの性質には
馴れ合い派と職人派の二種類があるって、なちゅ、思うんだっ。
それでね、今になってもまだテキストサイトとブログを区別して
「自分はテキストサイトだ」って明言できるようなお兄ちゃんたちはたぶん職人派なんだよっ。
そういうお兄ちゃんたちは馴れ合いを嫌う、
というより、自分が馴れ合いに巻き込まれるのを嫌うだろうし、
そうなるとそのツールだと認識してるブログを嫌って
テキストサイトとブログを区別しちゃうのも、なちゅ、わからないでもないな、って思うよっ☆

だから、もちろんブログっていうのは形式の一つだってわかってるし、
ブログにすれば更新もラクチンなんだろうな、っていうのも理解してるけど
あえてテキストサイトのままを貫いてるお兄ちゃんたちが多いんだろう、って、なちゅ、結論づけるよっ☆
長々と書いちゃってごめんねっ☆アメ玉あげるねっ☆

ブログブームがここまで吹き荒れると、「テキストサイト」という単語自体がもはや死語で、この単語に何らかのイメージを持つ人自体少数派なのだろうと思う。

テキストサイトがなぜブログツールを導入しなかったのかを人と話した時、テキストサイトの人たちはブログツールを導入するスキルがなかったからという話が出た。今、「ブログ」というとホスティングサービスばかりイメージされるが、初期はみんなブログツールをインストールをしていたのだ。

大手は更新スタイルを確立していたので、ツールを導入しているサイトは導入していたし、手書きの人はそこまでやる気を感じなかったというところだろうか。


サイトを「作品」として考える職人と、コミュニケーションも含めた場所として考えるかという違いの話でいえば、以前、イベントをやっているテキストサイト大手を批判する意見を見かけた。

▼:新・テキストサイトはここで語れ 7

http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1125241320/

363 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー![sage] 投稿日:2005/09/14(水) 02:37:23 ID:p8XxzQrd
なんつーか、テキストって手段なんだな結局。馴れ合ったりDJしたりするためのさ。
だったら最初から出会い系を標榜して、イベント企画して、DJやりゃあいいのに、
なんで、わざわざ俺たちの聖域を踏み荒らしていくんだろうなあ。

370 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー![sage] 投稿日:2005/09/14(水) 09:29:38 ID:xrv9z2mx
ちょっとイベントやるだけで馴れ合いだの聖域(笑)を踏み荒らすだの、ここは馬鹿の集まりか。
誰とも会わず、誰とも喋らず、ただ淡々とテキストを書き綴っていくのが理想のサイト?それは違うだろ。
少なくともクラブイベントとかは「客を楽しませよう」っていう目的もあるわけだから構わんと思う。
そもそも何が嫌でこういうイベントを馴れ合いだ馴れ合いだと批判してるんだ?単純に疑問。

371 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー![sage] 投稿日:2005/09/14(水) 10:36:27 ID:Kdi/uHtk
>>370
それがなあ、クラブイベントには主催者たちの「金儲け」っていう一面もある訳よ。
ほら、ドクデス寸前になるといつも人を馬鹿にしてるナフ周辺が急に「宣伝ありがとう」言い始めたりするじゃん?
とりあえず客集めなきゃ黒字になんないからね。
DJテクニックの上手い人間を無視して大手サイトのヘボDJで客寄せしようとしてるの、見れば分かるだろ?

374 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー![sage] 投稿日:2005/09/14(水) 12:29:31 ID:EE2SNWhJ
聖域を踏み荒らすとかなんとかおかしなこと書いてる人いるけど
その聖域を聖域に至らしめたのは踏み荒らしてる奴らなんだけどな。
あと、クラブイベントって結局は大手が主催するオフの場所がクラブになったに過ぎないだろ。
それなら大手サイトがDJするのは普通なんじゃないの?
大手が主催するけどDJは名前も知らない弱小サイトのDJ上手い管理人なんていうのは
グレイライブでテルは歌下手だから喉自慢で優勝した人呼んでその人にVoやってもらいます
ってことだろ。

大して儲かる訳でもないイベントに対して、やたらと憎悪が向けられれているのが謎だった。この「俺たちの聖域」という表現もすごい。

ちょっとでもお金が絡むとすぐ批判対象というのは、広告への嫌悪などに近いなあ。オタク界隈でも同人誌などで見受けられるが、「お金が絡むとピュアな表現ではない」という思考はどこが根源なんだろうか。

アルファブロガーの1/3はメールアドレスを公開してない

test_31331::weblog - Aboutページの書き方

http://weblog.31331.info/archives/postid/66/

アルファブロガー認定されたブログのaboutページに関する調査。ブログになってから、メールアドレスハンドルを書かない人ほんと増えたよなあ。

Xbox好きの男子

ひげよ、さらば - Xbox360発売

http://d.hatena.ne.jp/sleepiness/20051211/1134270395

どこかにXboxファンがまとまって暮らしている里とかがあるんだろうか…。私の勝手なイメージのXbox好きの男子って頑固そう、ギャルゲーしなさそうとかいうのがあるんですがどうなんだろう。想像上の生き物。

失礼な! はてなダイアリーで目立たないだけなのに! なお、大体洋ゲー大好きっ子だと思われる。

あと、360の売れ行きはとても好調とはいえないかと…。

日本でXboxというと、DOAのイメージがあるので乳乳!なんて感じもするんだけど、乳の人はDOA以外に興味がないっぽいので、Xboxは死蔵してるんではないかという話も。

また君か。@d.hatena

http://d.hatena.ne.jp/matakimika/20051209#p3

XBOX 初代のときから何度か繰り返してきた話だけども、ハード買うかどうかの絡みで「DOA が云々」みたいな声をけっこう耳にして、まあそれはおっぱいがどうのとかそういった筋合いからの話なのだろうが、同時に DOA シリーズというのは相当ハードコア寄りの 3D 格ゲーであってあれを長々と楽しめる格ゲーエリートがそうそう居るとは考えづらく、この両方を秤にかけてみると、DOA の話をしているひとのうち、DOA を長々と遊ぶつもりのユーザてたぶんそんなに多くはなくて、ということは XBOX オタとして「DOA が云々」の話を、ほかの XBOX ユーザの意見のひとつと勘定して頭にいれておくのはむずかしいよな(=どちらかといえばたぶんその多くは「あそぶつもりのないゲームの話」だよな)とかそういった話。日本には「DOA3 を数時間起動しただけであとは押入れに眠っているだけの(エロバレーが出たときにまた数時間起動したかもしれない)」初代 XBOX が相当数埋蔵されているのではないかという妄想。

引用して気付いたけど、文章長い! 句点がないよ…。

Xbox360は表参道のXbox360ラウンジで触ったけど、ワイヤレスコントローラーで電源がON/OFFできるのは良かったなあ。ゲームは半年後ぐらいには、Xboxで育った海外のソフトハウスから面白そうなタイトルが出るだろうと期待。

NN 2005/12/15 14:08 くまさん

kanosekanose 2005/12/15 18:05 なんで急にクレしん話に反応が? みんなアルファベット1文字だから一瞬同じ人かと思ってしまいまいたよ。そして謎の「くまさん」というオチ。簡単にいうと、ノスタルジー強制回路を日常肯定意識が壊すアニメだと思ってます。
■ライムライトさん>洋ゲー好きの間でも、PCゲーマーと家庭用ゲーマーの間で温度差があるという話はマニアックかなと思って割愛してました。個人的なことをいうと、洋ゲーでもFPSはそれほど好きはないので、PCゲームにあまりこだわりがないんですよ。FPSよりTPSという洋ゲー中道左派です。

VanDykeParks2VanDykeParks2 2005/12/16 02:33 あれー?オオツカのクレしん批判ぼくも読んだ気がするんですが、「ジャパニメーション」でしたっけ?ぱらぱら見ても出てこないんですよね。

VanDykeParks2VanDykeParks2 2005/12/16 03:04 ごめんなさい、見つけました。

2005-12-13

再び『耳をすませば』を観て自殺

http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1131771534/185

はてなブックマーク - 史上最強の恐怖映画「耳をすませば」 - 185

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1131771534/185

はてブで発掘されていたけど、これ絡みでいえば、この2ちゃんねるの投稿を紹介したC.G.I.の記事のコメント集中を思い出す。

C.G.I.: 「耳をすませば」を観て自殺

http://cgi.no-ip.org/MT/archives/000499.html

現在の記事はデータが一度飛んだらしく過去のコメントが消えているが、Web Archiveより当時のコメントが残っているものを発掘。

http://web.archive.org/web/20041015041619/http://cgi.no-ip.org/MT/archives/000499.html

「こんな解釈をするなんて信じられない」とかの声が連発している。これは「非モテ問題」の原点とも言えるような気がする

2005-12-09

非モテ議論の論点整理

Welcome To Madchester - 論点整理

http://d.hatena.ne.jp/republic1963/20051206#p2

・自分がモテない事。恋愛至上主義がますます強化されつつある昨今、それによっていわれのなき差別を受けている=ラブハラスメント問題

・自分がCクラスな事。学校のみならず、職場・サークルなど、あらゆる現実世界でますます敗北させられている=スクールカースト問題

後者は「非コミュ」になるのかな。

更にそこから労働問題(コミュニケーション下手が就職で割を食っているなど)を考えるのなら、本田由紀氏の論などを参考にしたほうがいい気が。とgachapinfanさんのまとめを読んで思った。

gachapinfanのスクラップブック - 本田由紀先生の新著

http://d.hatena.ne.jp/gachapinfan/20051203#p1

ガリ勉に代表される旧来型のメリトクラシーに対して、90年代以降は対人能力を中心とする「ハイパー・メリトクラシー」が言説世界で台頭しており、しかもその支持者は新自由主義陣営内にとどまらない。本書は、「ハイパー・メリトクラシー」の実態を各種調査データによって浮かび上がらせるとともに、その言説に飲み込まれずに飼いならすためにどうすればよいかを考える。終章では、本田先生がなぜ「専門性」に期待をかけるのかが語られる。

思考錯誤

http://d.hatena.ne.jp/dice-x/20051208#p1

ここによれば帯の文句が『「人間力」っていうな!』だそうだ(笑)。

辻さんのこの指摘に笑ってしまった。

超優秀な編集者のかた、本田さんのところのコメント欄のやりとり、すぱすぱっと整理して、懇切な注釈をつけて、各人の書き下ろし部分も加えて、一冊にまとめていただけると、ありがたいのですが。

稲葉氏のところのコメント欄のやりとりも含めてぜひ。

最近のはてダ人文系は社会学より経済学なのか?

ブログ受け身

ブログで批判された時にどう振る舞うかというのはいろいろ選択肢があるけど、批判をいったん受け止めながら、話の展開を止めてしまう「受け身」の作戦を取るのはなかなか便利だ。悪くいえば「受け流し」なんだけど。

自分が感心したブログ受け身はこれ。

Life is beautiful: 「ロングテール的な地デジ批判」の呼びかけ

http://satoshi.blogs.com/life/2005/10/post_5.html

電波法が改正されようとしていた2001年頃には、デジタル地上波に反対する意見はたくさん出ていました。それでも地上波のデジタル移行が強引に推し進められたのは、あなたの会社も所属している「ケータイ業界」が「電波をくれ」と主張したからではないのですか?

総務省に甘い見通しを吹き込んだであろうケータイ業界の責任も問うたらいかがかと思います。

Posted by: 小松菜かじる | 2005.10.14 at 23:00

小松菜さん、「地デジへの以降が強引に推し進められたのは、ケータイ業界が電波をくれと主張したから」という点は、私の理解と一致しています。そもそも、数千億円かそれ以上の価値のある3Gの電波帯が競争もなしに無料で3社に割り当てられたこと事態、競争原理がうまく働いていない日本を良く表しています。その業界のために、さらに税金をつぎ込み、テレビの視聴者に地デジチューナー代を負担させて、再び電波を無料で割り当てるなんていうことはどう考えても変ですね。ただし、次の電波の割り当てでは、ソフトバンクもライブドアも黙っていないでしょうから、もう一度「限られた電波をどう有効に使うか」を携帯・放送の枠組みを乗り越えて考える時代が来ていると思います

事実認識の復唱は重要だと思った。

こういった高度なテクはアルファブロガー作法として秘伝になっているらしいよ!


もちろん、中島氏は普段から丁寧にコメントに対してレスを返しているのだから、こういった返し方がたまにあっても不思議はない。

Life is beautiful: 大人になると誰も間違いを指摘してくれなくなる

http://satoshi.blogs.com/life/2005/12/post_2.html

に関して、反応したブログのコメント欄に書き込むのを見ていると、ええそこまでしなくて…と思ってしまうぐらいだ。

ブロガー萌え

NWatch ver.4 - 投げ銭詐欺にご注意を!

http://d.hatena.ne.jp/rir6/20051208/1133970916

大のrir6ファンである澄良木修司さん(id:syujisumeragi)が、rir6さんの誕生日祝いを送ったという件は、rir6さんに投げ銭詐欺扱い!

文脈を知らない人からみると、この人たちはグルでやっていて、他人をからかっているのではないか?って思いそうだけど。

しかし彼の行為はそのような社会システムを壊そうとするものです。彼が望む世界、それは資本のみが世界を支配し、そしてそれによって自らの欲求を満たそうとするもので、大変おぞましいものであると言わざるを得ません。

しかし私達は決してこのような力に屈してはならないのです。その為にも、もしこのような事があっても皆さんは絶対詐欺師の言いなりにはならないでください。それはあなたの為でもありますし詐欺師の言いなりにならないことによって詐欺師を弱体化させ、そのような社会システムを壊そうとする輩の力を削ぐという意味で、みんなの為でもあるのです。

これ読んだ時、どこのアジ文のコピペかと思った。さすがテンプレート文章を書かせたら天下一!

ボケないための覚書。 - 世界に対抗する「私」ですか

http://d.hatena.ne.jp/syujisumeragi/20051202/1133513624

RIR6くん、

誰からも愛されなくったって生きていけるのだ。

しかし貴様はこの俺が徹底的に愛してくれるわ。

愛が伝わってない…。

syujisumeragisyujisumeragi 2005/12/10 01:21 我ながらガチでああいうケンカをやってるのが痛いところですが、論争の結果、どうでもいい法律の豆知識なんかも勉強できたりします。
http://d.hatena.ne.jp/syujisumeragi/20051210/1134144840

2005-12-08

これはひどいクネクネですね

もじれの日々 - 雑記

http://d.hatena.ne.jp/yukihonda/20051207

・今朝、旦那に、「このごろさあ、○×@*…」と話しかけたら、即座に「俺に頼るな!」と言われた。

つ、冷たい…。

[コメントを書く]

# shinichiroinaba 『それはいけませんね。助けてあげなさい>夫の人』

# yukihonda 『旦那は頑としてこのブログを見ようとしませんので、稲葉さんのご忠告は残念ながら届きません。』

# shinichiroinaba 『稲葉がそう申していた、とお伝え下さい。逆効果かもしれませんが。』

# yukihonda 『はあ、おそらく逆効果だと思います。』

# 韓流好きなリフレ派 『かけあい漫才の中、おれだけが壊れた教科書のように

カキコしている件について』

# yukihonda 『相手をしてくださってほんとうに感謝しています。生暖かく、あるいは冷たく放っておかれるのが一番サミシー!ので。』

# 内藤 『うちの若い衆(イケメン)あつめて、本田さんをハゲます会、結成しましょうか。いいやつらですよ。

本田さんが煙草をくわえると、サッとライターが……

気分は西太后じゃぁ(へへーっ)』

# 内藤 『ところで、タダで卒論指導するのが条件(笑)』

# shinichiroinaba 『本田先生の理想は西太后ではなく吉宗(女)です。たぶん。』

# yukihonda 『下がりゃ!』

# yukihonda 『↑コレ面白くなかった? 熟考の末に書き込んだんですけど。マイナーすぎたか。』

# ryozo18 『その決め台詞の前にはたしか「暇をとらす!聞こえなんだか!」があったかと記憶しておりますが、現下の状況で失業者を増やすのはまったくもっうわなにをするやめqあwせdrftgyふじこlp』

# yukihonda 『おおーryozo18さん惜しかった。ただしくは「聞こえなんだか暇を取らす!」でしたよーん。でも多謝。』

ブログでの議論のことを相談したんだろうと妄想。ここ最近の本田由紀さんの人気者度はスゴ過ぎる。

ふぉくす子同人誌

制作状況ブログ - もえじら組 :: 緊急アンケート

http://piro.sakura.ne.jp/moezilla/blog/blosxom.cgi/other/questionnaire.htm

Piroさんが印刷部数に悩んでいるそうなので欲しいという人はコメントするといいかも。

なお、成人向けなので未成年の人は注意。

制作状況ブログ - もえじら組

http://piro.sakura.ne.jp/moezilla/blog/

同人誌の内容は、この制作状況ブログを見るとわかるかと。

異なる道徳観をもつ共同体を覗いてイライラする

http://d.hatena.ne.jp/rna/20051207#c1133932340

# strange 『異なる道徳感をもつ共同体との交流は生きていくために必須じゃない(とおれは思う)のだから、わざわざよそを覗いてイライラすることないのにって思うよ。とりあえずネットは異なる共同体を覗きやすいから、ネットをやめるところから始めるのがオススメ(笑)』

今まで異なる共同体は干渉せずにやってこれたけど、ネットの普及によって、越境が簡単に。

ネットの会話は偶然から生まれるから面白い

再帰する日常日記/ataraxia - 対談したらどうでしょう。

http://d.hatena.ne.jp/shinp/20051207#1133937167

たまたま流れで生まれて、かつお互いに相手を知っている会話だからこそ、こうして深いやりとりができるんじゃないかなあ。

流れで生まれるから面白いというのは、何度かネットラジオをやって感じた。事前に話題をセッティングしている場合、話が面白く転がらないこともあるのだ。

ポッドキャスティングを複数でやる場合、スケジュールを合わせるのが面倒だし、何々の話を今回しましょう、みたいに事前に話題をセッティングしないといけないから、こういった面白さは生まれにくいし。

ネットの会話に近いのは、実際に会っている時の会話て偶然から面白い話に転がった時だろう。

人の悪口をよく言っているけど、自分の悪口を言われると凹みまくる人

というのがネットに多い気がしてならない。いや、昔からそうなのかもしれないなあ。辛口評論家とか言われているのに悪口を言われるとナイーブな反応をする人。

悪口をよく言っていれば、他人からも言われることは覚悟しておかないといけないと思うのだが。

BaatarismBaatarism 2005/12/08 10:44 本田由紀ファンクラブにはビッグな人が多すぎて、僕なんか恐れ多くて入れません。w

shinichiroinabashinichiroinaba 2005/12/08 15:02 「人気」と「人気者度」の違いについて百字以内で(以下略)

kanosekanose 2005/12/09 16:07 あ、本田ユキ(と書くとなんか二次元キャラっぽい)ファンクラブの会長さんが! あえてその言葉を選んだ乙女心を理解してください。

2005-12-07

ヒット商品番付って日経MJ以外にもあるのね

東西にわけたヒット商品番付といえば、日経MJhttp://www.nikkei.co.jp/mj/)なんだけど、こんな似たランキングが。

ヒット商品番付 : Business Watch : SMBCコンサルティング

http://www.smbc-consulting.co.jp/BizWatch/Hit/

当然ランキング故に似ているし、発表時期も近いので勘違いしたよ! 日経MJもネット上に情報あればいいのになあ。

ひげよ、さらば - 2005年ヒット商品番付発表(日経流通新聞より)

http://d.hatena.ne.jp/sleepiness/20051207/1133916244

という訳で、日経MJ大好きっ子のヒゲさんのところより。

SMBCでは「アキバ」が入っているが、日経MJではないのが面白い。東の横綱がないんだよねえ。

ところで、前から不思議に思っているんだけど、このランキングの東西をわける基準っていったい?

たまにはほめてあげます

むだづかいにっき♂:満足度の高かったゲーム

http://blog.goo.ne.jp/simauma_dx/e/71ce6f6d00b4a58cbff55f2b462cba97

コメント欄に、ネット上の関係だけの人に「たまにはほめてあげます」と書いている人がいてオモシロ過ぎる。

「誉める」という言葉は目上から目下に使われる言葉であり、特にそういった関係でないところでは使いにくいのだが、その上「あげます」までついてる! まるでVoidくさかべさんのようだ。

自分も今度、知らない人に「たまにはほめてあげます」といって怒りを買ってみたい。

 ゲームをやっているというよりも、出来の悪い映画を見させられている感じ。

 プレイヤーの行う事といえば、物語を進行させる為のAボタン連打。

 そこにちょっとだけ運の要素が加わるものの、基本的に致命的な失敗というものはなく、大作ソフトの多くが「作業ゲー」であるような気がします。

こんな事を思う人にはぜひ『God of War』をお勧め!(伝道師モード)

※関連

はてな 目下の人が目上の人を褒める場合の言葉遣いを教えてください。褒める場合だけではなく色々な文言があればなおありがたいです。

http://www.hatena.ne.jp/1123899251

最近自分の記事のはてブの概要がヘッダーになって困る

naoyaのはてなダイアリー - はてなブックマークの概要取得の処理

http://d.hatena.ne.jp/naoya/20051203/1133580145

処理の内容ですが、実は 11月末にちょっと変更を加えました。それまではフィードからの概要取得の際、はてなブックマークを開発した当初やや急いで作った正規表現ゴリゴリな感じでやってたのですが、内部で XML::Feed という Perl のユニバーサル Feed Parser (RSS のどのバージョンでも、Atom でも parse できるやつ) を使うように変更しました。

それは、どうもこの変更のせいかなという気が。

ここ最近のブックマークはすべて失敗しているようだ。ヘッダーで「■」を使っているのがまずいのかなあ。

概要書き換えも面倒なんだけど、何が困るってキーワードがみんなヘッダーのものばかりになること。

※対処された

よくある個人サイト管理人のスパイラル

サイトに文章を書く→はてブ2ちゃんねるで間接的に批判される→サイトに反論を書く→そこにまた同じように間接的な反応をされる→どつぼにはまる

これはよくないスパイラルだ。

反論を書かないと気がすまない→でも失敗を経験して書かないように頑張る→たまるフラストレーション→そこにmixi登場→mixiでフラストレーションを爆発させる→mixi日記がアレになる→mixi日記がアレになりすぎて回りがひいていく

これまた困ったスパイラル。

更にひどい場合だと、

→回りに引かれて本人キレる→キレて更に日記がますますアレに→奇行に走る

という訳で、直接言われた訳ではない外野の声的なものは、ああ、こう思っている人もいるのだなぐらいで気にしないが吉。

フォトモードで撮影した画像の扱い

デッド オア アライブ 4 - 『デッド オア アライブ 4』Xbox 360のキラーソフト!! / ファミ通.com

http://www.famitsu.com/game/coming/2005/11/30/104,1133353820,46207,0,0.html

フォトモードあるんだ。

PGR3もフォトモードあるけど、こういったフォトモードで撮影した画像データは当然人に見せたいからネットにアップするということを考えるけど、その辺りもメーカーは公的には掲載するなというのだろうか? それともネットゲーみたいに特例扱いしてくれる?

『おいでよ どうぶつの森』でクネクネしている人たちが憎い!

ウソ。

もともとそんなに興味がなかったところに、「プレゼントを二個くれたのに一個しかくれなかった」みたいなイヤ話を聞くとなおさら…。ゲームの中まで人間関係を持ち込みたくないなあ。コミュニケーションをゲームでやる必要を感じないというか。

自分のネットゲーはまり体験は『PSO』なんだけど、それ以降はちょっとぐらいしかやってない。『FF11』も買ったものの、時間がかかりすぎるのでプレイしてない。

最近はスタンドアローンのゲームがすごい好き。シンプルにゲームを作った人との知恵比べが楽しい。

オンラインは対戦プレイでいい。これでさえも優秀なAIができれば、対戦する気が起きなくなるかもしれない。

※関連

また君か。@d.hatena - ゲーオタ同調圧力

http://d.hatena.ne.jp/matakimika/20051201#p1

あるゲームをプレイしていることにステータスを感じる人たち

http://d.hatena.ne.jp/rna/20051207/p3

更に文脈知らないで絡んでみるよ! ウソ、価格議論は読んでいるけど、別に目新しいものではないので。

ゲームの場合、あるゲームを持ってることがステータスになるってのは(ちびっ子は別にして)ちょっとなさそうだし、そういうのが求められてるわけじゃないと思う。

価格とは関係ないのだけど、世の中には、売れたゲームをプレイしている俺は勝ち組と考える価値観がある。特に、同時期に発売されたゲームで、ファンの信者度が高いと、こういうアホな罵り合いを見かける。昔だったら、これはハードウェア信者だったのだが、ハードウェアは勝負が思いっきり決まってしまったからか、最近はタイトル別になっているようだ。

こういうのを『ローグギャラクシー』のスレで散々見かけてうんざりした。

2ちゃんねるのゲーハー板(業界・ハード)ができた時点でゲームは結構特殊なのだろう。

※追記

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/kanose/20051207/gamestatus

2005年12月07日 comzo 『俺の方が良い趣味してるよゲーム、俺の方が限りある人生の時間を有意義に使っているよゲーム「そんなくだらん物・事・本・趣味・ゲームに構って(ハマって?)人生浪費してんなよオマエラ」というか。』

上手い整理だ! 座布団3枚! という訳で座布団送りました。

※コメント消えてる…。そんな…。

コメント欄にて、MMORPGでそういう傾向が見られるというのがあったけど、RPGにおいては金銭ではなく、時間の問題としてこういう優越感ゲームができるのかもしれない。

rnarna 2005/12/07 13:10 あー、2chだとそういうの見ますね。そういう書き込みしてる人は子供か、そうでなければわざとやってる荒らしだけかと思ってたけど。。。
ハードはソフト資産が囲い込まれるからまだわかるけど(でも大人なら全部買えば済む話)ゲームタイトルでゼロサムゲーム的な信者獲得競争になるのはいまいちよくわからんです。

kimllakimlla 2005/12/07 14:56 すごく単純かつ乱暴に言ってしまえば「高額買物上手自慢」ということに帰結してくんではないかと。
クルマとかパソコンとかの派閥争いと似たような構図なんじゃないでしょうか。
ゲームはハードもソフトも、(大人の買物としても)けして安いわけじゃないですから。

kanosekanose 2005/12/07 15:00 価格とは関係ないと書いたけど、同じ娯楽物でも、ゲームソフトは書籍とかCDに比べて高いというのはありそうですね。

prinkunprinkun 2005/12/07 15:33 特定のゲームにステータスを感じる人なんて、いくらでも居るんじゃないですか?特に好きなゲームに「ICO」をあげる人とかにその傾向が強いと思う。

kanosekanose 2005/12/07 15:39 『ICO』の場合は音楽好きのセンス競争に近いんでは。

prinkunprinkun 2005/12/07 16:16 ローグギャラクシーみたいな大作に興味を持つ人は売れる事に価値を見出すメジャー志向な人が多いから売り上げ論争になるし、売れたゲームを選んだ自分のセンスは良い、となる。ICOの場合はその逆であって、知名度の低さ(今はマイナー嗜好者に愛されすぎて知名度高いけど)に価値を見出すから売り上げ論争には至らず音楽的なセンス競争になる、てことで結局どっちも同じセンス競争じゃないかな?うーん。

kanosekanose 2005/12/07 16:31 ほとんとチャット(笑)。面白いからやってるので問題ないんだけど。はてブでナイス指摘があったので追記

kanosekanose 2005/12/07 17:14 「otsuneにいじられてますますオモシロコメントを書く」という展開も。そして「otsuneむかつく!死ねばいいのに」と呪詛を。

kiya2014kiya2014 2005/12/07 17:15 ヨコハマ買い出し奇行

kanosekanose 2005/12/07 17:40 kiya2014さんのコメントは高度過ぎて読み取れません

某EQplayer某EQplayer 2005/12/07 19:05 はじめまして。MMORPGなんかはそういう帰属意識のようなものが結構あると思いますよ。
かく言う私はEQJE(EQ2JEにあらず)をずっとプレイしているものですが、かなり過疎になったこのゲームも、今残っている人たちには「敢えてこの硬派なゲームを選んでいる自分たち」というエリート意識を持っている人が少なくないように思います。そういう人たちは韓国産のクリックゲーMMORPGや、手取り足取りシステムがフォローするEQ2/FF11を密かにバカにしています。
逆に、クリックゲー至上主義の人は、操作が複雑な他のゲームを「洗練されていない。無駄に複雑すぎ」とあきれた目で見てたりしますし、グラフィック至上主義の人や新しいもの至上主義の人は他のロークォリティなグラフィックのゲームをバカにします。
スタンドアローンなゲームと違って注ぎ込む時間が長い分、自分の選択を肯定的に捉えたいという気持ちが強く働いてそういう傾向になるのでしょうね。

rnarna 2005/12/07 19:56 俺のことかー?! > 好きなゲームに「ICO」をあげる人
なるほどMMORPGの場合プレーヤーの時間(人生?)を激しく囲い込むのでゼロサムになりがちかも。>某EQplayerさん

sleepinesssleepiness 2005/12/07 21:41 トラバありがとうございます…。大好きっ子が来ましたよ…!私もいまふと疑問に思い調べたところ、分別理由はわかりませんでしたが、東西総合での横綱、という意味らしいです。なんででしょうね…。責任をもって調べておきます。気になる。

VanDykeParks2VanDykeParks2 2005/12/07 22:16 えっけんさんとこ面白すぎだなぁ。俺も褒めてくれ!!もしくはPSPをくれ!!

an-shidaan-shida 2005/12/07 23:08 間をとってPSPを褒めるべきだ!

kikori2660kikori2660 2005/12/08 00:50 マカーじゃない俺にとってはマカーがそんな感じ。>勝ち組と考える価値観がある。

敵を増やしそうな発言だと自分でも思う。

namelessnameless 2005/12/08 03:37 番付の件ですが、大相撲の場合は、西に比べて東が半枚上と言われると思います。例えば、横綱が二人の場合、前場所で成績上位のほうが東横綱になります。
日経MJの番付がそれに倣っているかは確証は持てませんが。

sleepinesssleepiness 2005/12/08 09:03 何度もすみません、正式回答が得られました「(東西に)意味はありません」とのことです…。電話の方は笑ってらっしゃいました。(問い合わせは多いとみた)

kanosekanose 2005/12/08 13:12 kikori2660さん>いけすかないMacintoshユーザーはMacintoshを活用してないから、そんな奴になるんだと思いましょう!
namelessさん>相撲番付はそういうのがあるのですね
sleepinessさん>調査までしていただきありがとうございます。意味なかったんですか(笑)。ずっと疑問に思っていたんですが。

karisumakarisuma 2005/12/15 19:13 いい大人がゲーム・・・

2005-12-03

フォント弄りサイトを見た時と、素人の作ったWord文書を見た時の気分は同じ

どっちも居心地が悪くなる。

むだづかいにっき♂:フォントいじりもほどほどに

http://blog.goo.ne.jp/simauma_dx/e/a6b73028b4d682dc3c535a7ced796479

これってウェブだけじゃなくて、印刷物でもいえる。

素人の作った印刷物というのは一発でわかる。とにかくアホみたいに色が使ってあったり、フォントが変えてあったりする。強調やフォント変更、色変更というのは、効果的に使わないと意味がないのに、全部に使ってあるから、どこが強調かわからない。

なんでかフラメンコ - 「フォントいじり」を責めないで

http://d.hatena.ne.jp/orochon56/20051202#p3

そして、おろちょんさんが劇的な告白を!

文芸社の『B-Quest』

B-Quest (Vol.1)

B-Quest (Vol.1)

B-Quest - 僕らが決める“絶対ストーリ”

http://www.b-quest.net/top/index.php

もう出てから結構経つのか。山田悠介氏のインタビューが気になって軽く読んだんだけど、特に面白さはなし。この人って『DEEP LOVE』の人よりも更に書評界隈でないことになっている作家な気がするけど売れてるんだよなあ。

あとB-Questは雑誌の構成自体がファウストそっくりなのに笑った。本文フォントとかがんがん変わっているという。

http://d.hatena.ne.jp/urio/20051105#p1

やっぱりファウストに似てると思うよなあ(笑)。

感想を追いかけてみたが少なかった。

http://d.hatena.ne.jp/urio/20051107#p1

http://d.hatena.ne.jp/poaro/20051115#p3

http://d.hatena.ne.jp/ur5/20051127/p6

frigidstarfrigidstar 2005/12/04 01:42 版元が悪名高い文芸社ってのが何とも。

orochon56orochon56 2005/12/04 09:55 なんか割と「更新するな」を知ってる人がいるみたいでこっちが驚いております。まあ、ヲチされやすいブログだったんでしょうけども。あれ、半分ネタだったのにマジギレした女の人がいて怖かった。あれがトラウマでフェミ女は苦手です。

2005-12-02

『惑星大怪獣ネガドン』のトークショー

惑星大怪獣ネガドン [DVD]

惑星大怪獣ネガドン [DVD]

DVD買うの忘れてたよ。

http://www.h2.dion.ne.jp/~magara/project.html

発売日にいとうせいこう氏とのトークショーがあるそうだ。

自主制作アニメといえば、STUDIO六花の『ペイル・コクーン』のDVDはどうなったんだろうと思ったら、1月発売だそうだ。

STUDIO六花 http://www.studio-rikka.com/

「ゲームやろうぜ!」が復活してた

1995〜1999年までやっていた「ゲームやろうぜ!」が復活していた。PS時代は個人でも何とかなったけど、PS3時代だとなかなか難しそうだなあ…。

ゲームクリエーターを広く公募! "ゲームやろうぜ!2006"がスタート / ファミ通.com

http://www.famitsu.com/game/news/2005/10/25/103,1130225148,44933,0,0.html

"ゲームやろうぜ!2006"の作品募集がスタート! / ファミ通.com

http://www.famitsu.com/game/news/2005/11/15/103,1132046062,45653,0,0.html

EXTENDED MIAガンダムMkII安売り

1号機は1,400円なのに2号機は1,081円になってる。すごく出来がいいおもちゃなのでお勧め。

EXTENDED MS IN ACTION!! ガンダムMkII ティターンズカラー(2号機)

EXTENDED MS IN ACTION!! ガンダムMkII ティターンズカラー(2号機)


EXTENDED MS IN ACTION!! ガンダムMkII ティターンズカラー(1号機)

EXTENDED MS IN ACTION!! ガンダムMkII ティターンズカラー(1号機)


はてな2005ネット流行語大賞

そういえば書いてなかった。ITmedia News選ノミネート語のほうの説明がみんな途中で終わっているのはなぜ?

新語・流行語大賞ノミネート語 ちょいモテ、ちょいワル

ITmedia News選ノミネート語 非モテ

サイト管理人のセキュリティホール対策

9bit confusion - 死のロングメトロクロス/Σ(; ●◇●)〆_.

http://gmk.9bit.org/note/20051202-metrocross.htm

「俺にからめよゲーモク」やってすいません! ほんと同時期だったのでつい…。関係ないけど、更新されるたびにXbox360を買おうかどうか悩んでいるのを見てニヤニヤしてます。ワタクシめは新しいゲームマシンが出ても欲しいゲームタイトルが出るまで買わないという家訓なので悩んでおりません。

で、ゲーモクさんのセキュリティ対策が面白かった。

  • ひとつのエントリにたくさんのネタをぶち込み、個別に言及されにくくする。
  • 特に触れられたくない話題ほど後ろに持って行く。
  • エントリはなるべく長く! わかりにくく! 結論を見えにくく!

なるほど、あの記事スタイルは対策だったのか!

自分が考えている対策としては「問題が起きそうな話題は長文にして、特に危険な表現はこっそり埋め込む」かなあ。長文にすると面倒なのでやらないことも多いけど。

とりあえず長文にしておくと、変な人対策にはなるはず。読みやすい長さだから、変な人が寄ってくる!


velvetdeath - 個人サイトで快適に暮らす為に。

http://d.hatena.ne.jp/ATOM-AGE/20051202/p1

いや、そんなに深く考えてませんでした!

指摘受けて考えると、個人サイトをやるにあたって、どんなメリットを得たいか、どんなデメリットがあるのかよく考えて、サイト運営しましょうね、ってところでしょうか。ネットは「王様の耳はロバの耳」的な井戸に使えた時代もあったけど、今ではそんな井戸のように使える訳ではないよと。


書き忘れていたので補足。個人サイトのセキュリティホールという概念は、こちらの「セキュリティ脳の恐怖」という文章に刺激を受けてます。

くらやみのスキャナー - スローブログをもう一頁

http://d.hatena.ne.jp/kataru2000/20050828#p1

しかし、叩かれることを前提に、周到かつ巧妙な文章を書くスキルを磨くことはこれは、「脇の甘い文章ほど愛される」ことがネットの美点だと思っている僕にとってははっきり退歩であって、セキュリティ脳の被害に遭われた方々も、挫けずに今後も同様の文章をがんがんアップしていただきたい。とエールを送ってこの件を終えたい。

すいません、そういうスキル磨いてます…。

『God of War』Amazonに入った模様

ずっと1〜2週間だったけど、24時間発送に。

先日購入してから、ここ最近プレイしているんだけど、ほんとすごい。PS2でもここまでできるんだなあと感動。60fpsの滑らかさは素晴らしい。『プリンスオブペルシャ』なんかはアクションがいいのに30fpsのせいで違和感がある時があったけど、そういうものがない。

ゴッド・オブ・ウォー

ゴッド・オブ・ウォー

真性引き篭もりが好きな中学生

はてなブックマーク - urahayateのブックマーク

http://b.hatena.ne.jp/urahayate/

はてな 僕の人物像を今までの質問から予想してみてください。一番近かった人に100ポイント差し上げます。

http://www.hatena.ne.jp/1133173261

今までの質問が(笑)。

http://www.hatena.ne.jp/user?userid=urahayate

はてなカウンターにユニークアクセス上限機能をつけられないんだろうか

以前から、急にアクセスが増えた時の対処として、ユニークアクセスの上限を作って、閲覧制限できるようなシステムがあれば、トラブルを避けやすいのではと思っていた。ほどほどの読者数がいいという人にも使えるだろうし。

過去にこんなことも書いた。

ARTIFACT ―人工事実― | チンコを晒す自覚のない人たち−ネット教習所補足−

http://artifact-jp.com/mt/archives/200402/chinko.html

 それと、「閲覧者を制限する」というと、常に閲覧を制限するというイメージを持たれやすいようですが、実際の使われ方としては、突発的な事態が起きた時の「緊急避難」を想定しています。

 アクセスが急に増えた時、サイト運営者側ができる対処としては、サイトを一時的に閉鎖する、該当の記述を消すといった選択肢しかありませんでした。しかし、アクセスの急激な増加というのはあくまで一時的なものなのですから、アクセス数による制限によって一時的に閲覧者を限定しておいて、アクセス数が元に戻ったら元に戻せばいいのです。

これは静的HTMLだと難しい機能だろうけど、はてダみたいな動的生成なら簡単にできそうな気がする。

なんて話を鈴木芳樹さん(id:yskszk)としていたら、はてなカウンターにつけられないだろうかという案が。おお、確かにいいかも。毎月60ポイント払っているとブログ保険がある、みたいな。

はてなアイデアに出ました

はてなアイデア - ユニークアクセスにもとづいて、1日に閲覧できるアクセス数を制限する。要はパブリックモードとプライベートモードの中間的な機能。

http://i.hatena.ne.jp/idea/7549

Permalinkのない簡単ホームページサービス

プチ・ホームページサービス

http://www.petit.cc/

paper&coがやっているサービス。

此処録: DWS(デーサイ)構想によせて

http://regicat.cocolog-nifty.com/talks/2005/11/dws_c9a4.html

で知った。

王様の耳はロバの耳をやりたい人は、こういうところのほうがいいかも。

kanosekanose 2005/12/02 15:51 そういう攻撃を受けてサイト管理者が問題だと思ったら、その機能を解除すればいいかと。

通りすがった男通りすがった男 2005/12/02 16:21 本家に何故かコメントできないのでこっちに書きますが、本家のトップページ、IEだとまだ落ちますね。個別記事は落ちない感じですが、個別記事のHOMEリンクからトップに行っても落ちます

kanosekanose 2005/12/02 17:02 ありゃー、落ちますか。コメントは調べたらCGIのファイルネーム変えたままだったので直しました。

tsupotsupo 2005/12/02 18:18 トップページを見ただけで落ちます。ブラクラ状態。

tsupotsupo 2005/12/02 18:57 落ちなくなりました。

casacasa 2005/12/02 20:23 topは平気ですがそこからアマゾンに飛ぶと100%落ちます。
win2000でIE6です。

tsupotsupo 2005/12/02 22:02 私のところだと、アマゾンに飛んでも落ちないです。環境は WinXP pro で IE6。

2005-12-01

ライブドアが賠償したゲーム雑誌とは?

ZAKZAK ライブドアに3000万損賠命令…東京地裁

http://www.zakzak.co.jp/top/2005_11/t2005112910.html

ライブドアを相手に、ゲーム雑誌の発行を1号限りで一方的に打ち切り、制作費も支払わないのは契約違反として、東京都内の出版社が約3000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は28日、全額の支払いを命じた。

これ、どこの雑誌だろう?

※補足

IDGジャパンのOnline Game Magazine EXみたい。

http://www.hmx-12.net/~virgil7/carrer.htm

『Play Online』のスタッフの雑誌は変遷が多くて把握しにくいんだけど、このライターの方のページを見て把握できた。

Play Online(アクセラ→デジキューブ)

Online Player(アンビット・毎日コミュニケーションズ

Online Game Magazine EX((IDGジャパン)

最後のこれが1号のみと。

OnlinePlayerEX

http://www.onlineplayer.jp/

今はここが後継誌になるんだろうか?

オンラインゲーム雑誌って創刊しては消えていくので把握しにくい。

『電撃OnlineGames』ってどうなってるのかと思ったら、3号出てるのか。

http://www.mwdog.com/

NEWSページはMovable Typeを使ったブログになってる。

電撃OnlineGames

http://www.mwdog.com/news/

ネットをつまらなくしているのは自分語りを否定する奴だ

9bit confusion - Carpocalypse Now/キャリバーの価値/個人サイトに求めるもの

http://gmk.9bit.org/note/20051130-carmageddon.htm

ネットをつまらなくしている奴は誰か?

それはもちろん、個人サイトの下らない自分語り……を否定する奴だ。

ARTIFACT@ハテナ系 - 自分の弱い部分をネットで公開するのはセキュリティホールになることは意識したほうがいい

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20051130/securityhole

この記事に対して煽られた! と思うので書いてみる。といっても、もちろんゲーモクさんはリンクしている訳ではないから、記事をダシに補足するだけなんだけど。

この記事で書きたかったのは、「自分語りの否定」ではなくて、読者が少数のうちはともかく、読者が増えてくると、自分の弱いところや自分語りというのはセキュリティホールになりやすいことを意識したほうがいいよという話。

その辺りは、あの話で書いた話題の流れを知っていれば、理解できるんだけど、あの記事だけ読んだ人だとそうは理解しない人もいるだろうと思ったので。

なお、「自分語り」へのスタンスはこんな感じ。

ARTIFACT ―人工事実― | うざがられる自分語り

http://artifact-jp.com/mt/archives/200503/mydiscourse.html

 そして、価値観の多様性があるということは、すべてが好まれる訳ではない。だから、自分語りを書きたいブログ管理者の意識として必要なのは「閲覧者に否定されたり、嫌われることも覚悟する」でしょう。自分の好まない反応も出るかもしれないけど、もしかすると一人でも、ああ読んでよかったと思う人がいるかもしれない。

 そんな可能性があるのに、見知らぬ他人の視線を意識して萎縮してしまい、自分の書きたいことが書けなくなってしまうのもバカらしい話で、結局好きなように書くのが一番でしょう。ただし、閲覧者を増やしたいと考えているのなら、ある程度閲覧者の視点やニーズを意識して書くべきではありますが。

明日は明日の風が吹く - 自分の弱い部分をネットで公開するのはセキュリティホールになることは意識したほうがいい [ARTIFACT@ハテナ系]

http://d.hatena.ne.jp/yas-toro/20051130/p1

現実では言えないけどネットでなら言いたいという気持ちはもちろんわかるんですけど、そのためには現状のブログというのは不用意なアーキテクチャだなあと。自分の印象ですが、YAS!さんはわかりやすく攻撃されそうなセキュリティホールを出してないと感じてます。その辺はパソコン通信時代からの経験者というのがあるような気がします。

YAS!さんが書いた文書で関連しているかなと思ったのでリンク。

「平民がネットで無邪気に言いたいことを言えた時代」を生きる ひとりごと/ウェブリブログ

http://yas-toro.at.webry.info/200511/article_6.html

スズロゴト〜地方国立大生のひとりごと。 - ブログは自分のセキュリティーホールだったりするのか

http://d.hatena.ne.jp/chikuma_jp/20051201#p2

はてブのコメントでもありましたけど、究極的には現状のブログのシステムで書くこと自体が危険って話になっちゃうとは思います。

瀬戸風味@はてな - 「はてなブックマーク」と「いじめ」の差

http://d.hatena.ne.jp/setofuumi/20051130

現実のいじめでは逃げ場がないことが多いが、ネットは逃げ場があるのだから違うという話。

反応を見ながら考えたことを箇条書きでまとめてみる。

  • ブログなどを現実からの「逃避の場」として使う人がいる
  • そういった「逃避の場」を見つけ出して、嘲笑する人や攻撃する人が出るのは避けられない
  • そういった人に耐えるか、逃げるかぐらいの選択肢がなく、どうしても守備側が不利
  • 検索エンジンにひっかかるような場所は「安全な逃避場」としては機能しにくい
  • アクセス制限をつけるのはどうか?
  • アクセス制限が簡単にできる場所としてはmixiがあるのだが、mixiはマイミクが現実の知り合いだったりしてより書きにくくなっていることも多いようだ
  • 自分語りを安全にする方法としては、アクセス制限が簡単にできて、かつ現実の知り合いがいない場所が望ましい
  • 現在のところ、そういう需要を叶えてくれるのはDI:DO(http://www.di-do.net/)ぐらい? あとは規約違反だが、mixiで二重IDとか
  • でも、そういった閉鎖的な場でも、誰かに影で嘲笑されているかも、攻撃されているかもという不安はどうしても起きるだろう。逆に直接知っている人に嘲笑されたり、攻撃されたりという方がきつくないか?
  • それだったら、完全公開のブログのほうがいいという考えもできる
  • 逃避の場だと思っていたネットでもストレスがたまって、また逃避の場を作りたくなるというスパイラル

SOUL for SALEと真性引き篭もりの閉鎖が同じ日なのは

SOUL for SALE :: 「SOUL for SALE」その他ブログ閉鎖のお知らせ

http://www.asvattha.net/soul/index.php?itemid=456

真性引き篭もり - 真性引き篭もり閉鎖のお知らせ。

http://sinseihikikomori.bblog.jp/entry/252638/

これは、charlie鈴木謙介=hankakueisuuと思わせるための罠!?

真性引き篭もり - 閉鎖の準備は出来ている。

http://sinseihikikomori.bblog.jp/entry/252332/

その上で、2分後くらいに「なんか予想外の方から続けて欲しいとかいう予想外なメールをいただいたりしたのでやっぱり閉鎖しません!」とかいってど真ん中へ突入してゆく勇気。閉鎖中止宣言のカテゴリは「俺に絡めよ」あたりにして、その人物がジョージ・W・ブッシュである事を匂わせて大物感を醸し出しておく。無論、待てど暮らせどメールなど来ない孤独。

これ以上のどんでん返しのネタを持って、帰ってくるに期待。

真性引き篭もり - 真性引き篭もり完全閉鎖のお知らせ。

http://sinseihikikomori.bblog.jp/entry/220105/

前にもこういうことあったのか。これを書いた2時間後に何もなかったように記事が上がっている。

真性引き篭もり - 気に入らないコメントがついてたから速攻で削除してやったぜ。

http://sinseihikikomori.bblog.jp/entry/220151/

電脳ポトラッチでコメントしているMK2さんって

★ 電脳ポトラッチ: 腐敗した世界に堕とされた人々

http://noraneko.s70.xrea.com/mt/archives/2005/1130005910.php

ここでコメントしているMK2さんって人、なんか記憶にあると思ったけど、この人なんだろうか。

http://web.archive.org/web/20041116071409/http://www.puni.net/~dzushi/mk2/_dokusho/_pieta.htm

んで、以下、個人的な話で恐縮なのですが、MK2はいま30歳で同居しているのは高校からの腐れ縁の同性の友人です。今後結婚するつもりもなく、とうぜん子供を作る予定もなく、要するに世間の人が30歳の男性に期待するあらゆるものを捨てて生きる予定です。

http://web.archive.org/web/20020620155954/http://bbs9.otd.co.jp/MK2/bbs_plain?base=345&range=1

いま俺は、固いお菓子を食べるべく、歯を磨いたり入れ歯を整えたりしているところです。でも、どこかにおいしいお菓子があるのだということ、そしてお菓子以外にもなにか愉悦があるんじゃないかという願望を捨てることができません。いってみれば、そういうのを夢と呼ぶんでしょう。ファンタジーといってもいいかもしれない。

Kanon』や『AIR』などのKey作品がすごい好きだったんだけど、彼女ができてすごいスタンスが変わったみたいな日記を書いていて、当時憶えていた。

ふたつく

http://dzushi.hp.infoseek.co.jp/

今のサイト。

AV女優の南波杏氏はゲーム好き

暇ですね ゲーム好きに悪い人はいない(と思う)

http://lastexile.blog18.fc2.com/blog-entry-240.html

で知った。

南波杏公式ブログ: ゲーム アーカイブ - C.I.P

http://www.ionpromotion.net/blog/nanba/archives/cat14/index.php

南波杏公式ブログ: ”コンティニュー”連載スタート!- C.I.P

http://www.ionpromotion.net/blog/nanba/archives/2005/10/post_92.php

CONTINUEで連載やってるんだ。

南波杏公式ブログ: PSP 『バーンアウトリベンジ』!- C.I.P

http://www.ionpromotion.net/blog/nanba/archives/2005/10/psp.php

『バーンアウトリベンジ』やってる。

南波杏公式ブログ: SONYのロケーションフリーTV!- C.I.P

http://www.ionpromotion.net/blog/nanba/archives/2005/11/post_121.php

LF-PK1買ってるし!

昔、CSSが愚民どものせいで普及しない!と嘆いていた人が、RSSが愚民どものせいで普及しない!と嘆く人を批判するのは面白い

迎賓館裏口 : 真実を指摘することは

http://backentrance.net/archives/200511/20051127215959.html

迎賓館裏口 : 徳保さんのリアクションにちょっと反応するよ

http://backentrance.net/archives/200511/20051129210642.html

柊さんが書いているのは、こういう話だと思った。なお、どちらも超意訳なので!

自分がそういう印象を受けた徳保さんの記事を挙げてみる。

新潮流

http://deztec.jp/design/04/02/000107.html

CSSを普及しようとしていた過去のコミュニティが忘れ去られ、ブログ時代から台頭してきた人たちがCSSの書籍を出すようになったってどうよという話。

あなたの好きな要素(HTML)は?

http://deztec.jp/design/03/12/000054.html

素人さん相手にHTMLの講釈をする仕事を正業にするのだけは嫌だな、とつくづく思います。というか、ボランティアでも、もう二度とやりたくありません。基本的に、マークアップという概念を理解できる人はニュータイプ(旧人類とは何かが違う存在)みたいなものであって、覚醒の兆候が現れてもいない人に教え込もうとしても無駄ではないか。

書き換えてみた。

素人さん相手にRSS/XMLの講釈をする仕事を正業にするのだけは嫌だな、とつくづく思います。というか、ボランティアでも、もう二度とやりたくありません。基本的に、メタデータという概念を理解できる人はニュータイプ(旧人類とは何かが違う存在)みたいなものであって、覚醒の兆候が現れてもいない人に教え込もうとしても無駄ではないか。

自分の場合、XMLの概念を理解するのは結構時間がかかった記憶がある。Movable Typeをいじりながら、RSSからXMLが何たるかを段々理解していった。CSSもそうだったけど。

※関連

id:deztec - 柊さんのご意見について

http://d.hatena.ne.jp/deztec/20051128/p2

カナかな団の躁鬱 CSS コミュニティの功罪

http://www.aboutworks.com/shokodei/diary/2004/2004_02_b.html

個人ニュースサイトが今年増えた?

SBMと個人ニュースサイト絡みの議論で知ったんだけど。

三番街: ニュースサイトは終わらない ─ネットの将来を考える─

http://3bangai.sakura.ne.jp/archives/2005/11/post_138.html

今年その数を大いに増やし、ネットユーザーの情報源として活躍してきた個人ニュースサイト。

ええ、今年増えたの!?

ってここで定義されている「個人ニュースサイト」というのが自分の考えているものと違うかもしれない。自分は「HTMLが手書き」「たくさんの話題へのリンクがあり、その話題への短いコメントがついている」「更新頻度は1日に1回以上」という感じ。ブログツールで運営されているところを入れると、今年は増えたのかもしれない。ただ、そういうブログツールを使った羅列ニュースサイトで大きくなったところを見かけない感はある。

sleepinesssleepiness 2005/12/01 17:24 1号廃刊の雑誌は「Online Game Magazine EX 」じゃないかと言われているみたいですね。

kanosekanose 2005/12/01 17:38 buruさん>直しました!■sleepinessさん>オンラインゲーム雑誌ではないかなと漠然と思ったんですがなるほど。そうなるとIDGジャパン?

kanosekanose 2005/12/02 04:21 ああ、僕の自意識過剰でしたか! すみません…。よくゲーモクさんはウチからネタ取ることが多いのでてっきりそうかと。

ゲーモクゲーモク 2005/12/02 05:48 「ゲーモクさんはウチからネタ取る」←それが自意識過剰! あるいは「もっと俺に絡めよ」宣言っすか? そんなこと怖くてできません!

cleemycleemy 2005/12/02 22:11 そんな事はないと思います。ここで皆さんがおっしゃっている「モヒカン族は身体的感覚を欠如している」というような言説は、技術系ネットユーザーに対する偏見を助長するだけだと思います。

sasezakisasezaki 2005/12/02 23:29 ARTIFACT本家がへんてこなxhtmlで記述されてるのは、XMLちゃんの概念を理解してない証拠だと思います(ぷんぷん)!