Hatena::ブログ(Diary)

ARTIFACT@ハテナ系 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


2006-04-30

秋葉原でメイドさんとデート〜純粋デート倶楽部は実在した〜

純粋!デート倶楽部―完全版 (上巻) (Beam comix) 純粋!デート倶楽部―完全版 (下巻) (Beam comix)

ラジオクリルタイの打ち合わせで「やはり『純粋デート倶楽部』*1が必要なんですよ!」と吹き上がっていたら、秋葉原でメイドさんとデートできるところがあると言われ、ほんとかよ、それメイド喫茶のVIPコースじゃないの?とか冗談を言ってたんだが、本当にあった。

秋葉原でメイドとデート 「-アキバ ご案内&デート- メイドさんといっしょ」アキバ初心者のご主人様、お嬢様!メイドさんが秋葉原の街をご案内いたします。

http://www.maidsan-i.com/

メイド服か私服で、秋葉原のメイド喫茶に同伴、または秋葉原の中でのカラオケ、ショッピング、お散歩などができるそうだ。ロングコースなら、私服で秋葉原以外をデートできるという。

秋葉原でメイドと腕を組んでいる男性がいたら、これなのかも。

「営業届け出済み」っていったい何を届けたんだろう。

学習の場としていいのかもしれないと思うが、勘違いも増加しそうなところが…。

風俗は遊びと割り切っている人でないといけない、とよく言われるが、こういうのこそ「遊びだと割り切っている人」でないと危険な気がする…。

メイしょ!写真館

http://blogst.jp/meisyo/

「本日初出勤○○さん」ってまるで風俗店だ…。


一番上のリンクで左にある「ハニーメイド」は姉妹店だそうだけど、みたら射精系の風俗店だった…。

秋葉原 メイド エステ Honey Maid ハニーメイド(※18禁)

http://www.honey-maid.com/

http://www.honey-maid.com/maid2/detail.php?id=ema

この人は好きな男性が斑目晴信だそうだ。


ネットランナーサイトでもレポートがあったのに気付かなかった。

にゅーあきば.こむ 三次元萌え「園児レイヤーMAICOのアキバのあ・そ・こ」 特別へん INDEX メイドさんとアキバでデート♪

http://www.new-akiba.com/special/maico/sp01/index.html

http://www.new-akiba.com/special/maico/sp01/index02.html

http://www.new-akiba.com/special/maico/sp02/index.html

現役女子高生を個室スタジオで激写

撮影会絡みの詐欺があるというニュースがあった頃、検索していて見つけたもの。

撮影会 現役女子校生モデル&コスプレモデル 撮影スタジオPooh 東京秋葉原

http://www.studio-pooh.jp/

一番下のメニューのSYSTEMからどういうシステムがわかる。見ると風俗と勘違いすること間違いなし。

にゅーあきば.こむ 三次元萌え「園児レイヤーMAICOのアキバのあ・そ・こ Webバージョン」 第17回 INDEX MAICOがKAMECOに! 現役女子高生ゲキシャでしゅ

http://www.new-akiba.com/special/maico/17/index.html

ネットランナーって秋葉原にある怪しい商売は大体レポートしてる気がしてきた。

このはてなからの卒業

ネット時代に尾崎豊の感性を当てはめるテスト。

親のPCで走り出す 行き先も解らぬまま

暗いネットの帳りの中へ

誰にも縛られたくないと 逃げ込んだこの2ちゃんに

自由になれた気がした 15の夜

(「15の夜」より)

はてなの揉め事に みんな熱くなり

自分がどれだけ強いか 知りたかった

言葉だけが必要だと 頑なに信じて

従うとは負けることと言いきかした


マイミクにさえ 強がってみせた

時には誰かを傷つけても


やがて誰もヲチに落ちて [揉め事]と

[これはひどい] それだけに心奪われた

ネタの為に ブクマしまくれと言うが

エントリをあげるまっすぐさを 強く信じた

大切なのは何 エントリをあげることと

はてな界のプロレスとの区別迷った

Oh Oh〜 Oh Oh〜〜〜〜


行儀よくクネクネなんて クソくらえと思った

夜のはてな コメント欄 荒らしてまわった

逆らい続け あがき続けた

早く自由になりたかった

信じられぬ2ちゃんねらーとの争いの中で

許しあい いったい何 解りあえただろう

うんざりしながら それでも過ごした

ひとつだけ 解かっていたこと

このはてなからの 卒業


サイト閉じて いったい何解かると言うのか

ブクマのほかに 何が残るというのか

ブロガーは誰も縛られた かよわき子羊ならば

はてな貴族あなたは かよわき2ちゃんねらーの代弁者なのか

俺達の怒り どこへ向かうべきなのか

これからは 何が俺を縛りつけるだろう

あと何度自分自身 サイト閉鎖すれば

本当の自分に たどりつけるだろう

Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh〜 Oh〜

Oh Oh Oh Oh Oh Oh Oh〜 Oh〜


仕組まれた(はてな)カーストに 誰も気づかずに

あがいた日々も 終わる

このはてなからの 卒業

闘いからの 卒業

(「卒業」より)

kikori2660kikori2660 2006/05/02 13:26 自分から見ると、kanoseさんは「はてなバラモン」の人なんですけど!

syujisumeragisyujisumeragi 2006/05/02 17:08 というか加野瀬さんはサイト閉鎖を繰り返したことはないですね。
だからこの歌が示しているのは…………

kikori2660kikori2660 2006/05/02 18:28 いやいや、86歳で尾崎の「卒業」を歌うおじいさんの歌手がいてるんでね。

RegretRegret 2006/05/03 20:06 無粋極まりないコメントで恐縮ですが、替え歌は著作権(著作者人格権の同一性保持権)を侵害する恐れがある、そうです。以下に詳しく載っています。
http://forum.nifty.com/fbball/ann/rights.htm

mskmsk 2006/05/04 18:03 つーか, http://www5c.biglobe.ne.jp/~lala/Copyright/ だろモヒカン的にはよぉ

2006-04-29

5/3はCGAコンテスト

CGアニメコンテスト

http://doga.jp/contest/

5/3だったのを忘れてた。大阪は5/7。

講談社のMouRaはインディーズアニメをプッシュしていくようだ。

MouRa|ほしのこえ新海誠|FRAMES REPORT

http://moura.jp/frames/report/060424/

『はなれ砦のヨナ』の竹内謙吾氏(http://lagrangepoint.net/)と、『ペイル・コクーン』の吉浦康裕氏(http://www.studio-rikka.com/)のインタビュー。

はなれ砦のヨナ [DVD]

はなれ砦のヨナ [DVD]

ペイル・コクーン [DVD]

ペイル・コクーン [DVD]

ARTIFACT@ハテナ系 - STUDIO六花の自主制作アニメ『ペイル・コクーン』のDVD出てた

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20060131/palecocoon

そういえば『ペイル・コクーン』を買ったと報告したけど感想を書いてなかった。派手さはないけど雰囲気が良い作品だった。音楽が良かったんだけど、偽ケルトに弱いだけかもしれない。静止画や予告に興味を持った人なら勧めたい。

MouRa|士郎正宗ロマのフ比嘉|FRAMES REPORT

http://moura.jp/frames/report/060404/

『ドミニオン』を作ったロマのフ比嘉氏のインタビュー。

カクレンボ OVA [DVD]

YAMATOWORKS

http://www.yamato-works.com/

■3DCGスタッフ急募!(即戦力)(2006/04/29)

サンライズ スチームボーイスタジオは、大友克洋×YAMATOWORKSのもと、新たなアニメ制作のスタッフを募集します。

『カクレンボ』を作ったYAMATOWORKSは、大友克洋氏と組んで新作を作るようだ。

ブログの寿命

MUSTERBATOR - ブログ寿命

http://d.hatena.ne.jp/putchee-oya/20060414#p1

シナトラ千代子 - 「ブログの寿命が尽きそうだ……」と思ったら

http://d.hatena.ne.jp/wetfootdog/20060425/p1

が話題になっていたけど、個人サイトの寿命議論を調べてみた。「個人サイト 寿命」は検索結果が多いけど、「ホームページ 寿命」ではほぼなかった。この事から「個人サイト」というブログ時代になってから衰退しているであろうこの言葉に思い入れがある人が触れていると考えられる。

個人サイト4年寿命説

http://members.jcom.home.ne.jp/type99/nj/other/teinen.html

九十九式の宮本さんによるこの説が有名か。「個人サイト4年寿命説 」としてキーワード化されている。時間に関しては簡単にサイトが開設できるブログサービスが普及してから、もっと短くなっていると考えられるが、この過程に関しては特に変わってないだろう。

オンラインコミュニケーションの耐え切れない薄さ :小林Scrap Book

http://blog.heartlogic.jp/archives/000602.html

オンラインコミュニケーションからオフラインコミュニケーションに目覚めて、オンラインコミュニケーションから後退する過程を細かく説明している。

個人サイトの寿命?「自分の言葉」への愛情

http://jooo.hellokitty.ne.jp/blog/b/10089147.html

らくだのひとりごと: ホームページの寿命

http://rakudaj.seesaa.net/article/6329089.html

3年説が多いという認識。

三国志ニュース:三国志サイトの寿命に関するメモ

http://cte.main.jp/news/blog.cgi?time=1141808450&id=okakiyo&mode=disp

進学、就職など生活の変化に注目して、2〜3年という意見。

孫ニュースサイト管理人の

http://sagisou.sakura.ne.jp/~sakuchin/kazumi/07/29.html

2ちゃんねるのニュースサイトスレをまとめたもの。個人ニュースサイトでの寿命は2年という説。

「個人ホームページ不況」とマニア率・カリスマ論 [絵文録ことのは]2003/11/30

http://kotonoha.main.jp/2003/11/30personal-site-depression.html

松永さんのこの記事を検索で見つけて再読したけど、今との違いが面白い。

※yomoymoさんの情報提供

ホームページ3年限界説

http://www.mars.dti.ne.jp/~hirok/sekai/bou/bou200.html


自分の印象としては、ブログになってからは半年。1年以上続けるためには、ネットで知り合った人とオフラインコミュニケーションまでいかないと無理だと思っている。オフラインまでいかず、ちょぼちょぼブログにコメントがついたりする程度だと、半年なんじゃないかなあと。オンライン限定での寿命。

2006-04-28

歴史は繰り返す「これなんて『全日本妹選手権!!』の話?」

ひとまずお休みだお( ^ω^) - 文化系女子に萌える文化系男子の妄想を破壊してみる

http://d.hatena.ne.jp/utsutsu/20060428/p1

nullpo.printStackTrace(); : 萌えに現実の文化系女子は関係ないのでは?

http://home.paulownia.jp/pblog/article.php?id=219

かつて同じ光景を見た。それは『全日本妹選手権!!』を巡る男女間での論争であった。

全日本妹選手権 Vol.1   アッパーズKC 全日本妹選手権!! 7 (アッパーズKC)

j-oさんのリンク集はもう消えていたので発掘。

全日本妹選手権に関してもにょもにょ語るリンク集

http://web.archive.org/web/20021216193916/http://www.remus.dti.ne.jp/~j-o/gra/imosen.html

関係ないけど、当時言及していた男性は現在はてなIDを持っている率が非常に高いのが面白い。

男子から見た「リアル」と「デフォルメ」と「萌え」のボーダーレス その1

http://www2u.biglobe.ne.jp/~captain/sub1_183.htm

男子から見た「リアル」と「デフォルメ」と「萌え」のボーダーレス その2

http://www2u.biglobe.ne.jp/~captain/sub1_184.htm

細かい分析に関しては岡野勇さんの記事を。

最終的に7巻まで出てたんだ。

結論として『全日本妹選手権!!』のように文化系女子を萌え対象とした作品が登場すると予言。『R.O.D』は結構近いと思うけど。

小泉今日子は文化系女子じゃないよ話

Aerodynamik - 航空力学 - 文化系女子とやら

http://d.hatena.ne.jp/aerodynamik/20060427/p2

男の「知的な異性への憧れ」&「モロ(知的と相反する)でないエロ」というスノッブな欲望を丁度いい感じで満たしていたというイメージ。

「エロ」という視点を外して男性による女性語りはできまい。

「直球でないけどエロ」であることも文化系としては非常に重要なファクターだと思うよ。

こちらで丁寧な検証が。

夜と女と芸能と読書 - キョンキョンは文化系女子なの?

http://d.hatena.ne.jp/booksbooks/20060426#p1

眞鍋かをりは、金の匂いがするから文化系から除外したいという意見。

そもそも、芸能人の「文化系女子」というのはかなりの部分がイメージなので実体で見ると、文化系女子じゃないよ…ってのは多そう。

Welcome To Madchester - 文化系女子を一生懸命盛り上げてみる。

http://d.hatena.ne.jp/republic1963/20060426#p2

戸川純椎名林檎など女性ミュージシャンはそもそもやっていることが文化系なんだから、文化系女子に当然入るんだけど、芸能人という枠組みとはちょっと違うなと思って入れてなかった。

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/kanose/20060426/culturegirl2

2006年04月26日 cmask 文化系アイドルと聞いて真っ先に斉藤由貴が思い付いたんだけど、違うのかなあ。

元祖漫研出身アイドルの斉藤由貴を忘れてた! そういう方向だと、西村知美も入るのか。栗山千明とか加藤夏希みたいなオタク系アイドルも。

そういえば、そのオタク系アイドルの最先端であるしょこたんこと中川翔子のブログで記事削除が連発されているそうで。

http://d.hatena.ne.jp/kyoumoe/20060426#1146026386

ここは一つ「バーチャルネットアイドルしょこたん」として、はてなダイアリーで再デビューしてみたりするのはどうだろうか。中の人は35歳の独身男性だよ!と主張して。

男子も自分の属性をチェックしたいんだ!

そんなあなたに。

(・∀・)シウマチ!!地獄車@はてな支部 - 対抗して理科系男子チェックを作ってみたが今一つだった

http://d.hatena.ne.jp/shiumachi/20060426/1146055887

理科系男子チェック。

Welcome To Madchester - 文化系女子を一生懸命盛り上げてみる。

http://d.hatena.ne.jp/republic1963/20060426#p2

文化系男子チェック。


昔流行った現代系オタチェックを思い出した。

http://d.hatena.ne.jp/kimagure/20030829#1062170025

ARTIFACT ―人工事実― : 今のオタクは文脈よりグルーヴ

http://artifact-jp.com/mt/archives/200309/contextgroove.html

ARTIFACT ―人工事実― : ファウストセカイ系と現代系オタと

http://artifact-jp.com/mt/archives/200309/faustsekaiota.html

エビちゃん話において、エビちゃんはあくまで象徴

九尾のネコ鞭 -「エビちゃん」が苦手な理由/文科系女子が好きな理由

http://d.hatena.ne.jp/maroyakasa/20060425#p1

盛り上がっているこれ。

べにぢょのらぶこーる -  ”「エビちゃん」が苦手な理由/文科系女子が好きな理由”を読んで

http://d.hatena.ne.jp/lovecall/20060427/p1

女性側からの視点から。エビちゃん(に代表される人たち)のファッションは同性に向けられていて、男性に向けられていないという指摘はよくわかるし、納得できる。しかし、エビちゃんが、男性をチェックしてない訳ではない。

maroyakasaさんが言いたかったのは、エビちゃんは、相手のファッションやメイクへのチェックが厳しく、男女問わずそういった方面への努力をしてない人たちに向けて、白い目を送る、ということだろう。

すこやか日記 - そしてみんなばたーになるまでぐるぐるぐると

http://d.hatena.ne.jp/matuoka/20060427#p1

もちろん、まつおかさんが言うように、話してみないとわからないというのは正論なんだけど、相手の口からごく一般的なテレビなどの話題や、それこそファッションの話とかしか出なかったら、まあ、そんなものだよね、とかいってそれ以上相手を知ろうと思わなくてもしょうがないとは思う。

もちろん、男性だって、女性に対して、ファッションやメイクからメタメッセージを読み取っている。たとえばデートで相手がメイクやファッションに気合いをいれてきたら、「ああ、俺のことに好意を持っているな」と推測するだろうし、カジュアルだったら、「あ、俺のことそんなに気にしてないのね」と推測するだろう。

メイクやファッションにメタメッセージはあるから、読んではいけないとは言わない。でも、そのメタメッセージばかり重視して、それに振り回されてしまうのは息苦しい。メタメッセージを偏重する人としてエビちゃんを象徴させたのではないか。

あと「エビちゃんみたいなのが苦手!」っていう男性の声があったほうが、「エビちゃんは異性にモテモテ」というだけではないことがわかって、女性も楽になれると思ったんだけどそうでもないみたいで。複雑やな。

bewaadさんとこで知ったんだけど、*1こういう記事に代表されるような。

ゆうPress/「エビちゃん系」で愛されたい?/「モテ」の周辺女性誌にみる

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-01-24/10_01.html

余談。検索で見つけたサイト。

Image|エビ年 イマージュ 小悪魔スタイルのモテ服ブランド エビちゃん系

http://baby.typepad.jp/mote/

こういうアフィリエイトはうまいなと思った。

TOSHITOSHI 2006/04/28 21:25 キョンキョンがほめたんで、エンデのモモがバカ売れなんて現象がありましたなあ。

2006-04-27

Tech総研座談会

Tech総研はブクマしても変なURLに飛ばされてしまうのでメモ。

Tech総研フリークが贈る「読まずに死ねるか」15選/Tech総研

http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=000792

Tech総研フリークの編集会議「俺の企画どうよ?」/Tech総研

http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=000799

オオツネさんとかが出ている座談会。

理系文系のディスコミュニケーションにまつわる話が好きで、Tech総研もそれに合った記事が多い。実はTech総研は悪趣味なウォッチ視点で書いているのかと思っていたが、素で書いているのが意外だった。素直にTech総研は読めばいいんだなとわかりました。

これにすごい笑った。

20代OL100人が告白☆社内恋愛したいエンジニアの条件/Tech総研

http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=000583

美人OL激白!エンジニアのココが好き☆嫌い/Tech総研

http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=000418

やっぱり社内が一番!?エンジニア的社内恋愛術/Tech総研

http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=000149

オオツネさんがプッシュしていたエンジニア恋愛ネタもまとめておく。

24bitリニアPCMレコーダー ローランド「R-09」

Roland 24bit WAVE/MP3 RECORDER R-09

製品情報 R-09

http://www.roland.co.jp/products/dtm/R-09.html

ローランド、24bit PCM録音対応SDデジタルレコーダ

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060419/roland.htm

藤本健のDigital Audio Laboratory 第233回:Rolandの24bit WAVEレコーダ「R-09」〜 低価格「生録」の本命。使い勝手/録音品質とも向上〜

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060424/dal233.htm

最近はラジオをやることが多いので、音声入力機器に興味があるんだけど、これいいなあ。R-1*1の後継機なんだけどコンパクトになって、メディアもCFからSDカードになった。リニアPCMだけでなく、MP3でも録音できるので、Podcastingでも便利。

24bit WAVEは聴けなかったので、MP3しかサンプルは聴いてないんだけど、それでも素晴らしい音質。欲しくなったけど、使う機会はインタビューの録音ぐらいで、音楽の生録をする機会がないのでは宝の持ち腐れだ。あ、カラオケ録音するとかくだらない使い方をしてみたい。でも、それならICレコーダーぐらいで充分だよな…。

SANYO デジタルボイスレコーダー 「DIPLY TARK」 (グレー) ICR-S270RM(H)

SANYO デジタルボイスレコーダー 「DIPLY TARK」 (グレー) ICR-S270RM(H)

いつの間にかサンヨーの新型が。

昔マッドハウス、今京都アニメーション

青ひげノート - ブランド化するアニメ作画

http://d.hatena.ne.jp/terasuy/20060425/p2

京都アニメーションがブランド化したという話。評価の高い作品を連続して残すと、そのアニメ制作会社はブランド化するというのはよくあるけど、テレビアニメなら、昔はマッドハウスがそういうポジションだった。だから、漫画家などがアニメ化するならマッドハウスと指定したり、マッドハウスが制作だと喜ぶこともあった。しかし、今ではマッドハウスが安定だとはいえない。

これから「アニメ化されるのなら、GONZOマッドハウス制作はいやだ、京都アニメにしてくれ」と思う原作者が出てくるんではないだろうかと妄想。

sandersander 2006/04/27 16:52 ブランド化により受注本数が増えてきても、クオリティを維持できるかどうかなのでしょうね。
一方で受注本数を“増やさない”という選択肢もアリですが。

SkullHeadArmorSkullHeadArmor 2006/04/27 19:58 おれのこめんとがすぱむあつかいされたのでしにます

2006-04-26

『ニコマコス流恋愛コミュニケーション』が面白かった

ニコマコス流恋愛コミュニケーション

ニコマコス流恋愛コミュニケーション

「友達の作り方」に関する雑文

http://homepage3.nifty.com/tenteba/tomo.html

の「関連文献」で紹介されていて、すごく誉められていたので気になって読んでみた。「ニコマコス」はアリストテレスの『ニコマコス倫理学』からなんだけど、別にアリストテレス研究本ではない。

文字が大きくてすぐ読めてしまい、価格の割に情報量はないんだけど*1、具体例で解説されていて大変わかりやすい。Amazonのレビューで「当たり前のことしか書いてない」というのがあったけど、そういう人は別にこういう書籍を読まなくていいんだろう。普段意識せずにやっていることを、これだけわかりやすく解説しているものは見たことがなかった。確かにこれは上のページの作者が誉める訳だ。

「恋愛コミュニケーション」と書いてあるけど、汎用性が高い話として読める。

自分の考えた前口上(コンテキスト)が、相手によって変えられた時、最初のコンテキストにこだわり過ぎて、失敗してしまうというのは納得。

コミュニケーションにもテクニック

http://homepage1.nifty.com/shigeki-suwa/technique/

質問には二つのタイプがあり、その一つは、「はい」「いいえ」「32歳です」などと、答え方が決まっている閉ざされた質問です。そして、もう一つが、考えながら自由に答えられる開かれた質問です。

これと似たようなことも書いてあった。

やさしさの精神病理 (岩波新書)

やさしさの精神病理 (岩波新書)

ニコマコス流 頭脳ビジネス学

ニコマコス流 頭脳ビジネス学

著者の大平健氏は『やさしさの精神病理』で有名。『ニコマコス流 頭脳ビジネス学』の方も面白そうなのでメモ。

芸能界の文化系女子とか

キーワードを作った時は今更感があったんだけど、チェックシートの存在は大きかったのか。そういえば、勘違いして、ダ・ヴィンチチェックで20のうち10あれば文化系女子と書いたけど正確には15なので。

ひとまずお休みだお( ^ω^) - 文化系女子に反旗を翻してみる

http://d.hatena.ne.jp/utsutsu/20060424/p1

文化系女子ヘイトが! 自分の中の同族嫌悪は認めておいたほうが、肩の力を抜いて生きられると思った。

ダ・ヴィンチのチェックのポイントは生死関連で、あそこで不思議ちゃんチェッカーの機能が隠しでついている。芸能界の話は次に。

あたしは、多くの人に認められたいとも認められるとも思わないし、そういう大衆に受けてるものの価値がわからない(認めてない)けど、極少数のわかる人には自分を認めてほしいの

これは別に文化系女子に限らない話な気が。

自分の考えとしては、大勢の人に認められるのがダメで、少数の人に認められないものが良い、ではなく、誰に認めてもらいたいかを見極めることが重要だと思っている。逆にいえば、誰に認めてもらわなくてもいいか、ともいえる。「認める」は「好き嫌い」でもいいけど。

Snow Swallow - 1442. ポジティブな文化系女子

http://d.hatena.ne.jp/SnowSwallow/20060423/1145740959

今から一月もしないうちに、モテ系芸能人がTVでコメンテイタ気取って、独特の薄ら寒い雰囲気の中『文化系女子』を持ち上げるのでしょう。

もともと、芸能界でも、文化系女子はすでに記号として使われている部分があった。ユリイカ文化系女子特集の時でも「じゃ具体的に誰よ?」って話になった時、みんなすぐ出てくるのが、緒川たまき*2だった。他に芸能人で挙げるのなら、渡辺満里奈本上まなみ木村カエラ眞鍋かをりなどだろう。眞鍋かをりはブログによる情報発信で「文化系女子」というカテゴリーに入ったと思う。

古くは、小泉今日子も、中森明夫などの新人類世代から「文化系女子」として扱われていた。今は、そんな過去を微塵も感じさせないが…。

なので、新たなにブームが起きるとは思ってないんだけど、それらをまとめる言葉がなかったから、言葉によって「再発見」がありうるのかもしれない。

とか思っていたら、「cawaii!」(http://www.e-cawaii.net/)という雑誌の「新学期春のモテモテ大作戦」*3という特集でで「通学中の読書がモテる!! 知性をアピっちゃえ!!」 という記事があったそうだ。キャプションは「とあるモテ子の蔵書。読み込まれていてボロボロ」 で、そこに出ていた書籍は角川文庫版・横溝正史『八ツ墓村』だって…。『八ツ墓村』でモテる時代はくるんでしょうか、母さん。

Snow Swallow - 1443. もっとネガティブに文化系女子

http://d.hatena.ne.jp/SnowSwallow/20060423/1145740960

ダ・ヴィンチのチェックで曖昧な表現を定量化してまとめたもの。

【SnowSwallow式文化系女子

(16項目のうち8項目あてはまると文化系女子

  1. 「週に1冊は小説読書」「週末は必ず映画観賞」「月に2・3度は美術鑑賞」「月に2・3度は散歩する」等の、+特殊で濃密な芸術趣味がある
  2. 「詩集」「小説」「画集」「日記一年分」などの文芸作品を完成させた経験がある
  3. 友だち付き合いよりひとりが好き
  4. 子どもは1人も産みたくない
  5. アウトドア・スポーツが苦手で1年以上経験がない
  6. メガネは身体の一部です
  7. 流行なんて死ねばいいのに
  8. 長生き(80歳程度)より早死(20〜45歳)したい
  9. 死にたくなって、自殺方法や死亡時期まで計画したことがある
  10. 重度の妄想癖があり、1日中、空想世界に想いを巡らせた経験がある
  11. 知らない駅で途中下車したことがある
  12. 頭のイイ男以外を好きになるなんて死ぬまでありえない
  13. 今までの人生、ハリウッド映画を観た経験は5回以下
  14. 夏なんて日本から消滅すればいいと思う
  15. 10歳以上年上の男とつきあったことがある
  16. 肌色ストッキングの着用は一年に5回以下

8項目あてはまったら「文化系」ではなく「電波系」だそうな(笑)。

Snow Swallow - 1444. あまりにロックな電波系女子

http://d.hatena.ne.jp/SnowSwallow/20060423/1145742742

一番アレげな組み合わせ。

夜と女と芸能と読書 - 私はかまやつ女じゃありません!とか言う人見たことない。

http://d.hatena.ne.jp/booksbooks/20060424#p1

オリーブ少女は互いに牽制しあい、自分はオリーブ少女じゃないと言いたがるという傾向があるそうだけど、文化系女子にもそういう傾向があるという指摘

ここから、文化系女子チェックには「文化系女子だと思われたくない」という項目を入れるべきだという案が。

妄想系乙女の末路:文化系女子に光を当てないでください。

http://blog.goo.ne.jp/icecreamscream/e/c021ff53d429293537e6f618c508b2d9

なんで私が文化系女子特集にここまで *4ガクブル するのか。それは私自身、まさにこの「文化系女子」の気があり、なおかつその事を激しく嫌悪しているからなのです。まあこういう自己嫌悪こそが「自意識の化物(BY未映子とかいう人 INダ・ヴィンチ)」である文化系女子の特徴であったりするんでしょうが…。嫌だ嫌だ嫌だ。

そういえば、前に紹介した記事でもこんな記述が。ここでも心中の話題とか出てるなあ。

九尾のネコ鞭 - 「エビちゃん」が苦手な理由/文科系女子が好きな理由

http://d.hatena.ne.jp/maroyakasa/20060425#p1

文化系女子を好む理由。基本的には同意なんだけど、エビちゃんファッションって異性へのアピールだけでなく、同性へのアピールも含まれているるかと。さて、こういった状況を「恋愛のロングテール」と名付けてみたい。

で、エビちゃん個人に関しては、ドラマ『ブスの瞳に恋している』で、頭悪そうなモデル役を演じていて、「あー私のパブリックイメージってこんなんなんだ」と悩んでいるエビちゃんがいるのではないかと妄想した。実際の本人はあの通りなのかどうなのかは知らないけど。

ユリイカ2005年11月号 特集=文化系女子カタログ

ユリイカ2005年11月号 特集=文化系女子カタログ

ダ・ヴィンチ 2006年 04月号

ダ・ヴィンチ 2006年 04月号

ダ・ヴィンチの特集は中身が薄かったけど、ユリイカはいろいろな人の文章が一杯載っているのでお勧め。と関係者が宣伝。ただ、リニューアルされた青土社のサイト(http://www.seidosha.co.jp/)を見ていたら、在庫切れになっていて、Amazonも1〜2週間になっていたなあ。

デュアルモニタかワイドの大画面モニタか

GIGAZINE - デュアルモニタにすると生産性が30%アップする

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060423_dualmonitor/

前から気になっているんだけど、同じ設置面積で比較した場合、単体の大画面のディスプレイを置くのとデュアルディスプレイはのはどっちがいいんだろうか。

WUXGAXGA×2は大体同じ横幅だと思うんだけど、XGAだとデュアルのメリットがあんまり感じないし、下手にデュアルモニタのほうが不便じゃないだろうか? もちろんUXGA×2なら相当広くなるが、これだと横幅がかなり広い。

デュアルモニタが便利というのはワイド型のディスプレイがなかったからという面があると思う。

画像を扱うツールはデュアルのほうが生産性が上がるというのはわかるんだけど、テキストを扱うことが多い普通の人は可能な限りの大画面モニタ買う方が幸せなんじゃないだろうか。

ネットで同性から嫌われたくないのなら

公開の場で特定の異性に親しげなレスはしてはいけない。人は他人の交流を見て、けまらしいという感情を持つからだ。その感情は、異性相手だとより増幅される。

今日の更新

ARTIFACT ―人工事実― : 低価格ヘッドホンいろいろ

http://artifact-jp.com/mt/archives/200604/lowpriceheadphone.html

前からまとめようと思っていたヘッドホンネタを。

iPod+携帯音楽プレーヤー対応 ヘッドホン&イヤホン徹底聴き比べ! 2006春 / デジタルARENA

http://arena.nikkeibp.co.jp/tokushu/gen/20060405/116171/

まだレビューは揃ってないけど。

Phile-web 2006年4月特集 DAPを高音質で楽しむ「ポータブルヘッドホン 徹底レポート」

http://www.phileweb.com/special/0604/

このPhile-webの記事は次の月になると読めなくなるのでお早めに。

AKGがちょっと気になった。

SONY カナル型イヤホン MDR-EX90SL

SONY カナル型イヤホン MDR-EX90SL

あとソニーのMDR-EX90SLも。

旅行に持っていきたいコンパクトデジカメ選手権

そうだ京都、行こう

http://www.jr-central.co.jp/museum/kyoto/list.html

いま、奈良にいます。

http://www.jr-central.co.jp/museum/nara/list.html

JR東海のポスターギャラリーが綺麗だったのでブクマしたら人気が出た記念。

ゲームの為なら女房も泣かす - まるで宗教ですね

http://d.hatena.ne.jp/annnnnnna/20060425/1145947665

そもそも自分が驚いた! 「まるで宗教ですね」の元ネタわからず。AVEXのまネコ?


旅行に持っていくのはデジタル一眼レフで決まりでしょう?というカメラオタクの人はともかく、なるべくコンパクトなデジカメを持っていきたいという人向けに。旅行なので基本的に明るい野外で撮影することを想定。

広角が欲しい

DP-HDMI (B6)

DP-HDMI (B6)

パナソニック DMC-LX1-K LUMIX ブラック

パナソニック DMC-LX1-K LUMIX ブラック

広角レンズならば、同じ撮影距離でも、より広い範囲が映せるため、大きな建物などをカバーするのには最適。まずはパナソニックDMC-FX01で安定コース。手ブレ補正機能を搭載し、高感度撮影にも強くなった。予算が許すのならば、ワイドCCDを使って、マニュアル撮影も可能なDMC-LX1をお勧めしたい。ただし、レンズキャップが必要なのでレンズシャッターのある機種に比べると携帯性はちょっと劣る。

ITmedia +D LifeStyle:手軽に広角撮影、手ブレも被写体ブレも防ぐ――松下「LUMIX DMC-FX01」 (1/5)

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0603/29/news025.html

28mmからの広角ズームレンズを搭載した600万画素機「LUMIX DMC-FX01」 / デジタルARENA

http://arena.nikkeibp.co.jp/rev/20060406/116188/index.shtml

ワイドな楽しみを味わえる LUMIX DMC-FX01 - [デジタルカメラ]All About

http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/closeup/CU20060219A/index.htm

松下電器 LUMIX DMC-FX01【第1回】ワイドは楽し

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/longterm/2006/04/03/3562.html

望遠が欲しい

コンパクトな筐体で10倍ズームを搭載したパナソニックDMC-TZ1。これも手ブレ補正機能を搭載し、高感度撮影にも強くなった。動画撮影時、光学ズームが使えるのも嬉しい。Amazonだと38,800円だけど、なぜかシルキーシルバーだけ35,657円だった。

松下電器 DMC-TZ1【第1回】手ブレ補正付き光学10倍ズーム搭載のコンパクトカメラ

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/longterm/2006/03/29/3539.html

ITmedia +D LifeStyle:旅行に役立つ10倍ズームと小型ボディ――「LUMIX DMC-TZ1」 (1/3)

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0603/24/news100.html

広角も望遠、どっちも!

RICOH デジタルカメラ Caplio R4 ブラック

RICOH デジタルカメラ Caplio R4 ブラック

RICOH デジタルカメラ Caplio R4 シルバー

光学7.1倍ズームを搭載し、広角28ミリのRICOHCaplio R4。手ブレ補正機能を搭載。

記事を書いてみたら、まるでパナソニックの営業のようになってしまった…。キヤノンは特徴がない割に、だまっていても売れるから、他のメーカーの機種を…って考えるとこんな感じになっちゃうんだよなあ。

地味に評価が高いカシオのデジカメ

前の記事で忘れていたけど、カシオのデジカメも結構よかったのを思い出した。携帯のデジカメでもカシオは画質がいいと評判なんだけど。

ITmediaモバイル:デジカメ的に使える端末が久々に登場〜「W21CA」 (1/3)

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0412/22/news038.html

ITmediaモバイル:300万画素ケータイ「W31CA」の威力を試してみた (1/4)

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0508/30/news121.html

ネット上だと、レビューを書くのは、All Aboutのガイドの清水博之氏と荻窪圭氏ぐらい。どちらもカシオファンのようだ。

全体的な印象として、欠点はないのだけど、かといって広角やワイド、高感度CCDを搭載などの派手な特徴がないのが弱点っぽい。

CASIO デジタルカメラ EXILIM CARD EX-S600 スパークルーシルバー

超薄型で画質もさらに向上! EXILIM EX-S600 - [デジタルカメラ]All About

http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/closeup/CU20051130A/index.htm

●EX-Z600 シルバー●CASIO EXILIM

細かいところがグレードアップ! EXILIM EX-Z600 - [デジタルカメラ]All About http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/closeup/CU20060124A/index.htm

ITmedia +D LifeStyle:日常でもビジネスでもOKな多機能モデル――カシオ「EXILIM ZOOM EX-Z600」 (1/6)

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0601/30/news066.html

ひとまわり大きな液晶と軽快な操作性で撮る楽しさを追求!「EXILIM EX-Z600」 / デジタルARENA

http://arena.nikkeibp.co.jp/rev/20060308/115746/index.shtml

【新製品レビュー】カシオ EXILIM ZOOM EX-Z600

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2006/02/22/3235.html

マニュアル機能が充実 EXILIM EX-Z850 - [デジタルカメラ]All About

http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/closeup/CU20060329A/index.htm

【新製品レビュー】カシオ EXILIM ZOOM EX-Z850

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2006/04/06/3543.html

デジカメWatchでのいかにも「お仕事」なレビューに比べると熱の違いがよくわかる(笑)。

*1:新書レベル

*2:このあと、芸能人が連呼されて面倒だから敬称略

*3:すごいベタな特集名だこと

*4:;゚Д゚

annnnnnnaannnnnnna 2006/04/26 19:17 「まるで宗教ですね」の元ネタ(googleで検索しても全然出てこないし、その界隈以外で使ってる人を見たことがないので元ネタ扱いしても良いと判断しました)は、ある狭いコミュニティでの有名人が彼女に振られたときに言われた(とされる)言葉です。
が、その狭いコミュニティがあまりにも狭いので誰にもわからないだろうということで。

SkullHeadArmorSkullHeadArmor 2006/04/26 20:46 特定の異性に親しげなレスをすることしか能のない俺がきたおーヽ(´ー`)ノ

kanosekanose 2006/04/27 00:19 理解はあまりできなかったんですが説明ありがとうございます■鎧さんはそのままでいいよ!■不思議ちゃんはまだまだ絶滅してないと思いますが、これまた説明しづらい言葉ですからね

morimori_68morimori_68 2006/04/27 02:47 一昨年でしたか、女子大生を詐称してダイアリーを書いてた馬鹿野郎がいましたが、あれは今だったら文科系女子と絡めて論じられるでしょう。

otsuneotsune 2006/04/27 03:08 >女子大生を詐称して
id:Ririka?

2006-04-24

Amazonで一番高い商品

[a] : airoplane.net ( エアロプレイン ドット ネット ): [a]Amazon超高額商品の真実

http://airoplane.net/archives/003029.html

で知ったんだけど、Amazonで売っている一番高い商品はプロジェクター関係らしい。

800万円に500万円。

ただし、どれも2002年ぐらいと古い機種。スペックはSXGAなのだが、フルHDのSXRDプロジェクタが100万円台になった今、存在価値はあんまりないと思う。

西川善司の大画面☆マニア 第65回:兄を超えたQUALIAの弟 〜 ソニー 「VPL-VW100」 〜

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060421/dg65.htm

SND135HFH(135HD/FIREHAWK)

SND135HFH(135HD/FIREHAWK)

スクリーンはFIREHAWKも扱っているのか。FIREHAWKのスクリーンは超高級品で50万円以上するんだけど、最終的にマニアはこれを選ぶらしい。

mohrimohri 2006/05/01 20:00 むかし調べたことありますよ<Amazonの高いモノ
http://d.hatena.ne.jp/mohri/20050129/1107142744

2006-04-23

5月6日にラジオクリルタイの公開収録に出演します

ARTIFACT ―人工事実― : 5月6日にラジオクリルタイの公開収録に出演します(ゲスト:竹熊健太郎氏と自分)

http://artifact-jp.com/mt/archives/200604/radiokhuriltai.html

申し込みはこちらのフォームメールからお願いします。

http://d.hatena.ne.jp/khriltaimenbers/20060506

糸井重里氏とブログ

ARTIFACT@ハテナ系 - 糸井重里氏のブログへの視線

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20060421/itoiblog

の続き。

煩悩是道場 - 糸井重里氏は多分ウエブログの良さを語らないし使わない。多分。

http://d.hatena.ne.jp/ululun/20060422/blog060422

楽をして書かなかったんだけど、糸井氏は非公式?の場でサイトのスタイルに対しての哲学を語っていたことがある。

以前も、

ARTIFACT ―人工事実― : Weblogのコメント欄は誰のもの?

http://artifact-jp.com/mt/archives/200408/weblogcomment.html

ネタにしたんだけど、映画監督の長谷川和彦氏のファンサイト(http://www.tcn.zaq.ne.jp/wonderbear/index3.html)で、長谷川和彦氏が糸井重里氏と話したことを掲示板に書き込んでいたのだ。

http://bbs1.parks.jp/08/goji/bbs.cgi?Action=Res&Mode=Tree&Base=374&Fx=0

9月の上映会で、糸井重里と話したことを思い出す。

糸井は自分のサイトは「発信オンリー」の一方通行で運営してることを、こう説明していた。

「だって、せっかく自分が作った家を、どこの誰かもわかんないヤツに、土足で目茶苦茶にされるの嫌じゃない。結果、収拾がとれなくなってみんな閉鎖するんだ。≪ホームページは皆のものです≫なんて、大間違いだよ」

「≪ホームページは皆のものです≫なんて、大間違いだよ」と言い切っちゃうのがすごいなあ。サイト管理人はみんな言いたいだろうけど、言えない言葉だ。

長谷川和彦氏は、この糸井氏のスタンスを「クール」と称し、それに対してアナーキーさを持つ「ホット」を自分は求めると語っていた。

あくまで誰かの手によって編集されたものしか外部に出力されない、いわば出版などと同じスタイルなのが糸井氏。人の手によるフィルターをいれずにとにかくきたものを全て外に出し、イレギュラーまでも楽しもうとするのが長谷川氏。別にどちらが優れている訳ではなく、それはスタイルの違いだ。

このスタンスなら、コメント欄やTrackBackを装備した狭義のブログには手を出さないというのはわかる。では、なんで「糸井氏はブログに触れないの?」なんて書いたかというと、ここまでブログが広まったら、何か触れるんじゃないの?と思ったという、シンプルな理由。あと、はてなの近藤氏は、糸井氏が興味を示しそうな可能性が高いと思ったというのも。

KASOKEN satellite - 「ほぼ日」というサイトの「不親切さ」

http://d.hatena.ne.jp/kasoken/20060422#p1

ほぼ日で書いている内田麻理香さんによる話。あんまりな内容のメールがほとんどないそうで、それは障壁の高さからくるのではないか?という推測。


※ウェブでの糸井重里氏のインタビュー。特に一番上のは必読。

日経ビジネス EXPRESS タダの「ほぼ日」が儲かる秘密、糸井重里氏インタビュー

http://nb.nikkeibp.co.jp/free/PROJECT/20041222/107069/

コピーライター 糸井 重里に聞く(前編) - nikkeibp.jp - 時代の仕掛け人

http://www.nikkeibp.co.jp/style/life/person/proposer/051208_itoi1/index.html

コピーライター 糸井 重里に聞く(後編) - nikkeibp.jp - 時代の仕掛け人

http://www.nikkeibp.co.jp/style/life/person/proposer/051213_itoi2/


※おまけ

ゴジの発言-≪ゴジ組応援団≫について-

http://www.tcn.zaq.ne.jp/wonderbear/message/data/8.html

発言のソースを探している途中で見つけたんだけど、長谷川和彦氏によるこのインターネットの話も面白い。

トムとジェリー

ekken♂:批判するのは簡単か?

http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-103.html

越後屋 - 他人のダブスタを熱心に指摘するものが、自分のダブスタには気付いていない痛さ

http://d.hatena.ne.jp/ekken/20060418/p1

越後屋 - はむはむさんの講演会

http://d.hatena.ne.jp/ekken/20060419/p1

駄文ログ:スタンスの違いを認識し合わねば,不毛なだけの議論になる

http://blog.goo.ne.jp/re-onox/e/c1413e4971c886935777051ff3f556d2

コメント欄がすごいことになっていて笑った。はむはむさんは新手のエンターティナーだなあ。

kanosekanose 2006/04/23 15:16 えっけんさんの反応も含めて、楽しんでいるので安心してください!

2006-04-22

居酒屋での撮影に強いデジカメ選手権

おれはおまえのパパじゃない - 高感度を制するものはオフ会を制す −F30をAmazonで予約したお−

http://d.hatena.ne.jp/kowagari/20060422/1145696220

居酒屋などの暗い場所では、フラッシュを焚いて撮影することが多いけど、フラッシュを焚くとどうしても綺麗には撮影されない。フラッシュをトレーシングペーパーやティッシュでカバーして、フラッシュの光を弱めるという手もあるけど、面倒だし、オートでは上手くいかない。

そこで、高感度の出番になって、最近は高感度といえば、テラヤマさんも言うようにフジのFinePixなんだけど、フジはxDピクチャーカードなので、SDカード主義者からすると困ってしまう。

Canon デジタルカメラ IXY (イクシ) DIGITAL 800 IS

Canon デジタルカメラ IXY (イクシ) DIGITAL 800 IS

今のところ、SDカードならIXY DIGITAL 800 ISぐらいだろうか。

【新製品レビュー】キヤノン IXY DIGITAL 800 IS

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2006/04/20/3672.html

【インタビュー】IXY DIGITALとPowerShotはどう変わったのか

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2006/04/18/3628.html

ソニー SONY デジタルカメラ サイバーショット T30 ブラック DSC-T30 B

ソニー SONY デジタルカメラ サイバーショット T30 ブラック DSC-T30 B

ソニー SONY デジタルカメラ サイバーショット T30 シルバー DSC-T30 S

渋々他のメディアに目を向けてみると、メモリースティックのソニーが良さそう。

4月に出た最新機種のCybershot T30は、コンパクトな筐体が売りだったT9をベースに、弱点だったバッテリーのスタミナを改良、液晶ディスプレイも2.5インチから3インチと大型化している素敵なモデル。

そして、ソニーのいいところは、高感度だけではなく、手振れ補正にも対応していること。細かいところだけど、内蔵メモリが58MBあるというのもいい。

ITmedia +D LifeStyle:ISO1000、3インチ、7.2メガ、Wブレ補正の“全部入り”サイバーショット「T30」

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0604/06/news039.html

徹底比較! Cyber-shot DSC-T30 対 DSC-T9 - [デジタルカメラ]All About

http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/closeup/CU20060420A/

T30は新製品でまだレビューがないので、T9のレビューを。

ITmedia +D LifeStyle:光学式+高感度で“ブレ知らず”――サイバーショット「DSC-T9」 (1/4)

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0511/15/news041.html

【レビュー】ダブルでブレない高画質サイバーショット「DSC-T9」 (1) 薄型でスタイリッシュ (MYCOM PC WEB)

http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2005/11/28/cybershot/

It's a SONY! It's a Cyber-shot!──サイバーショットDSC-T9 - レビュー - CNET Japan http://review.japan.cnet.com/digicam/sony-dsc-t9/editors/20094641.html

夜を往け - ソニー Cyber-shot DSC-T9 -|衝動買いはやめられない!デジタルカメラ販売員奮闘記

http://ameblo.jp/kuwa77/entry-10006519814.html

【河田一規のデジカメナビ】ソニー サイバーショット DSC-T9

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2006/01/06/2967.html

ソニー サイバーショット DSC-T9【第1回】ベストセラーも納得のWブレ対策機

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/longterm/2006/02/10/3159.html

とにかく安いのが欲しいなあという人はW30がお勧め。T30、T9より大きいが、これでも十分小さい。バッテリーのスタミナはある。液晶ディスプレイはちょっと劣るみたい。

ソニー SONY サイバーショットW30 ブルー DSC-W30/L

ソニー SONY サイバーショットW30 ブルー DSC-W30/L

ソニー SONY サイバーショット W30 ホワイト DSC-W30/Wソニー SONY サイバーショット W30 シルバー DSC-W30/S

価格相場としては、T30が4万円弱、T9が3万円、W30が2万5千円といったところか。AmazonだとW30は25,000円で2000円のギフト還元すると、価格comの最低価格より安かった。相変わらずAmazon侮れない。

パナソニックユーザーとしては、パナソニックのデジカメは高感度になるとほんとノイズが多いので、暗い場所で撮影したいカメラとしてはお勧めしない。室内撮影する時に、DMC-FX01のような広角28ミリというのは便利なんだけど。

なお、高感度時のノイズは等倍で表示すれば、どんな機種でも見えてしまう。だから、サンプル画像を見て、うわー汚いといっても仕方がない。画像を縮小した時やプリントアウトした時など総合的な見栄えで判断したほうがよい。

※関連

料理写真を撮るな!! - [フレンチ]All About

http://allabout.co.jp/gourmet/frenchcuisine/closeup/CU20060421A/

こんな記事も発見。料理を撮影する時も、大体暗いのでこのテのデジカメじゃないときつそう。しかし、高級レストランで携帯のシャッター音鳴らしても何とも思わないとは…。

誘導キーワードは削除して作らないといけないものなの?

(●´ー`) トウモロコシと空と風

http://d.hatena.ne.jp/nozorinne2/20060422

よく見かける「文系女子」も補足しようと思って登録したら、なんか速攻削除されて何事かと思った。誘導キーワードにするのはわかるんだけど、なんで元のを削除しないといけないんでしょうか? なんかよくわからないんだけど。

※なぜか鍵括弧をつけて作ってた! 単なる勘違いでした…。言い訳しておくと「文化系女子」の中で「文系女子」をでくくって、それ経由でキーワードを作ったら、なぜか鍵括弧がついていたのでした…。

あと「文化系女子」の項目で「文系女子」を誤表記としたのは、「文系女子」に明確な定義がないため「誤表記」としました。

「文化系女子」の普及度

残飯部 - 文化系女子

「文系女子」と表記するとどこからともなく「『文系女子』と『文化系女子』は別物です」とハンドアクスが放たれるらしい。

だって、「文系女子」ではコンピュータ大好きな桃井はる子氏とかが抜けちゃうし!

検索してみると、結構出てくるから、グループダイアリーではなくて、ちゃんとキーワード登録したほうがいいと思ったので登録してみた。

文科系女子ネットコミュニティから火がついたメガネ男子の時代! -ORICON STYLE ORIGINAL CONFIDENCE ニュース

http://www.oricon.co.jp/news/music/17985/

そういえば今気付いたんだけど、この記事、本文中には「文化系女子」の単語は出てこなくて、単語の説明が一切ない。

この記事のように「文科系」という誤表記も見受けられる。「文科系」の定義からいくと、人文科学や社会科学を専攻している女性というより狭義な言葉になりそうだ。

※追記

他人の脳内 - 「文科系」「文化系」「文系」の使い分け

http://d.hatena.ne.jp/another/20060422/1145698381

キーワード番長が整理してくれた。

おれはおまえのパパじゃない - 文化系女子

http://d.hatena.ne.jp/kowagari/20060422/1145700839

「文科系女子」はカテゴリーなんで、対義語はなくてもいいんじゃ。


ネット上の記事をメモ。最初に出たユリイカの反応はのぞいている。

妄想系乙女の末路:文化系女子に光を当てないでください。

http://blog.goo.ne.jp/icecreamscream/e/c021ff53d429293537e6f618c508b2d9

文化系女子ってメンヘルじゃね?(超意訳)という指摘

妄想系乙女の末路:腐女子と文化系女子(っていうか杉浦由美子さんて誰?

http://blog.goo.ne.jp/icecreamscream/e/f7a059b2566adaed52dcb4514af98e5c

せつない ヤンキー娘も、文化系女子も、「もてたい女」にあらず

http://setsunai.blog20.fc2.com/blog-entry-254.html

『オタク女子研究 腐女子思想大系』絡みの言及もよく見かける。

文化系女子の一人暮らし-一人暮らしがしたい!

http://blog.smatch.jp/hitori/archive/7

文化系女子の生活

http://www.cafeblo.com/nobiko153/

文化系女子ライフ

http://d.hatena.ne.jp/iwashi14/

文化系女子を自称するブログも。

文化系女子って、なに!?(日常) / まひろのお気楽日記〜活字中毒主婦の日常 - 文化系女子

http://www.mypress.jp/v2_writers/mahiro05/story/?story_id=1326566

ダ・ヴィンチはこんなアンケートを取ってたんだ。

1.読書が好き

2.映画や美術鑑賞が好き

3.文章を書いたり絵を描いたりものづくりするのが好き

4.日記をつけている(つけていた)

5.ひとりでいるのが好き

6.友だちは別にいなくてもいい

7.子どもを産みたくない

8.散歩が好き

9.アウトドア・スポーツが苦手

10.メガネをかけている(かけていた)

11.流行りものに興味がない (古いものが好き)

12.長生きするより早死にしたい

13.死にたくなったことがある

14.妄想癖がある

15.知らない駅で途中下車したことがある

16.頭のイイ男が好き

17.ハリウッドは嫌い

18.季節の中で夏がいちばん苦手

19.10歳以上年上の男とつきあったことがある

20.肌色のストッキングはめったにはかない

20項目のうち15項目あてはまると文化系女子だそうだ。

文化系女子は赤いメガネが多いってのがなぜ一般化したのか、誰か教えて欲しい。

ミサイルに詳しくなるのか『トコトンやさしいミサイルの本』

偏読日記@はてな - 「知りたいことがよくわかる」(帯より)って…

http://d.hatena.ne.jp/a-park/20060416/p1

経由で知った書籍。すごいなあ。これでミサイルの知識を復習するか!と思ったら、複合装甲とERAが混同されているという指摘が。微妙だ。

メインサイトよりはてダの方が人気ある現象

現象 - にぽたん研究所

http://blog.livedoor.jp/nipotan/archives/50492790.html

本館より別館のほうが人気。

メインサイトと位置付けているほうより、気を抜いて書いているはてなダイアリー側のほうが人気。

釈然としない。

ただ、なんとなく、こういう現象のことを「ARTIFACT 現象」と命名してみた。

ついに名付けられちゃったよ…。

自分の中では、更新頻度が高いサイトのほうが人気が集まる理論で納得しております。

「毛づくろい的コミュニケーション」反応メモ

ARTIFACT@ハテナ系 - ブログやmixiでよく見かける「毛づくろい的コミュニケーション」

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20060416/kedukuroi

の続き。

オリーブの牧杖(セプトル) - ひきこもり的視点からみる毛づくろい的コミュニケーションについて

http://d.hatena.ne.jp/yodaka/20060418/1145379777

斉藤環氏が日韓ひきこもり会議で使っていた「毛づくろい的コミュニケーション」について。この時は、ひきこもり当事者と家族の間において、意味のある会話は関係を追い詰めてしまう、単に関係の確認だけをする「毛づくろい的コミュニケーション」が重要だと言っていたそうだ。

ここからは個人的雑感だが、ブログに置き換えて考えてみると、たしかに雑談的なコミュニケーションを促進する側面がブログにはある。でも一昔前の日記系サイトとくらべてサイト全体の趣きより、エントリー単位の情報の質がより重視されるブログはまずもって「意味のある実用性のあるエントリー」というものが増えたというか、求められやすい傾向がある気がする。もしくはそう思わされる(自分だけ?)。

Permalink時代はサイト単位ではなくエントリー単位で読まれるために、サイト管理人を知らなくても楽しめる意味や実用性が求められるように。はてなブックマークなどのシステムもよりその傾向を強化していく。

サイト管理人が、そういうものばかりを求められているというのを感じて息苦しくなると、本家と別荘みたいにわけるという戦略が出てくる。

※関連

ARTIFACT@ハテナ系 - 断片部とかってはてダユーザーにとっての別荘でしょ

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20051121/danpen

記識の外 - 「現実に近い」テレコミュニケーションなんてしたくないよ。

http://d.hatena.ne.jp/using_pleasure/20060420/1145513855

…おそらく「現実に近い」コミュニケーションというのは、人間にとっては処理能力的に負担が大きいのだと思う。

自分も金田さんと同じく、テキストコミュニケーションはいろいろな点でコストが低い、だから今後もネットのコミュニケーションにおいて、テキストは主流だろうと考えていた。

過去形なのは、実は単に見知らぬ人と映像や音声で簡単に話せるシステムがないだけでは…という気が最近強いからだ。これは、らじろぐ(http://radilog.jp/)を聞いていると、実に簡単に見知らぬ人と会話している10代の人たちが多いことから受けている印象から。現状のskypeなどのようなメッセンジャーベースのシステムは、継続的な関係を持つことを前提としているからハードルが高いんじゃないかと。

考えてみれば、世の中にはテレクラというシステムがある訳で、まったく見知らぬ人相手でも、映像はともかく、音声のみのシステムなら、結構普及するんではないだろうかと思ってる。

日曜社会学>出不ろぐ de√Blog

http://d.hatena.ne.jp/contractio/20060421#1145545371

元々は雑誌の対談からの引用なので、引用元である雑誌名をきちんと書いたもらえると嬉しいです。

laisolaiso 2006/04/22 23:27 文化系女子=赤いメガネはつじあやの の影響説でどうでしょう。

kanosekanose 2006/04/22 23:35 KOTOKOさんよりTommy february6という指摘がありました。つじあやのもそうですね。

kanosekanose 2006/04/23 13:07 「文科系男子」と名乗ってみるとか。あと正確には15項目でした。修正しておきます

2006-04-21

糸井重里氏のブログへの視線

[B面]犬にかぶらせろ! - Ryu's Barに、はてな近藤氏とミクシィ笠原氏が出演

http://d.hatena.ne.jp/gotanda6/20060418/ryusbar

これを見て思い出した。

ブログ初期の頃に糸井重里氏がブログに目をつけたらブーム終了とか言っていたんだけど、いまだに言わないのが不思議だ。

ARTIFACT ―人工事実― | ホイチョイがblogと言い出せばblogブームも本物だ

http://artifact-jp.com/mt/archives/200305/hoichoiblog.html

そろそろ糸井重里氏が「blog」とか言い出すんじゃないかと予想して、オチにかえさせていただきます

2003年5月か。もう3年前だ。

でも、そろそろほぼ日刊イトイ新聞にはてな近藤氏が出てきても不思議はないと思うのだけど!!

趣都の誕生 萌える都市アキハバラ」をblog議論にあてはめてみる - diary.yuco.net (2003-05-08)

http://diary.yuco.net/20030508.html#p01

リンク先のyucoさんの日記も今読むと興味深い。


本当に糸井氏はブログについて語ってないのか?と思って検索してみたら、宣伝会議の特別講義でちょっと触れていた。情報の伝達スピードが変わったことに注目しているらしい。

ほぼ日刊イトイ新聞 - 永江朗さんが聞き、糸井重里がこたえた 「宣伝会議」の特別講義。いま、「コミュニケーション」とは。

http://www.1101.com/sendenkaigi/index.html

面白い発言があったので本家で書いてみた。はてダはフロー、MTはストックという考え方。

ARTIFACT ―人工事実― : ブログ時代は「いかに言わないか」が大切

http://artifact-jp.com/mt/archives/200604/howdonotyousay.html

『喧嘩両成敗の誕生』が気になった

喧嘩両成敗の誕生 (講談社選書メチエ)

喧嘩両成敗の誕生 (講談社選書メチエ)

asahi.com: 喧嘩両成敗の誕生 [著]清水克行 - 書評 - BOOK

http://book.asahi.com/review/TKY200604180241.html

朝日の書評で紹介されていた書籍。書評から受けた印象では、喧嘩両成敗は日本の良き慣習みたいにいわれているけど、実際には苦し紛れの運用だったという話らしい。全体としては、私的制裁と公的制裁についての歴史本?

Annex de BENLI: 喧嘩両成敗の誕生

http://benli.typepad.com/annex_jp/2006/02/post_7.html

検索したら小倉さんの書評が二位だった。

本と奇妙な煙 - 喧嘩両成敗の誕生

http://d.hatena.ne.jp/kingfish/20060328

本と奇妙な煙 - 喧嘩両成敗の誕生・その2

http://d.hatena.ne.jp/kingfish/20060329

書籍から事例を紹介。

つまり、大名たちの真の狙いは喧嘩両成敗を実現することなどにあったのではなく、あくまで喧嘩を未然に抑止し、トラブルがあった場合は大名の裁判権のもとに服させる、という点にこそあったのである。

元来、喧嘩両成敗というのは、紛争当事者の衡平感覚に配慮しつつ緊急に秩序回復を図るために中世社会が生み出した究極の紛争解決策であった、しかし、そこには単純明快であるがゆえに、しばしば安易な運用で理非が蔑ろにされる危険がつねにつきまとった。

この辺が書籍タイトルとの絡みか。

講談社選書メチエで新書っぽいけど、1,575円と結構高いんだよなあ。この価格はAmazonとかネット書店対策? 『「学級」の歴史学―自明視された空間を疑う』(ISBN:4062583259)といい、新書よりも力の入った書籍が多いんだけど。そういえば、いじめの話とこの「学級」を繋げた分析を読んでみたい。

「○○進化論」シリーズ

ブログ進化論?なぜ人は日記を晒すのか

ブログ進化論?なぜ人は日記を晒すのか

このブログがすごい」の編集の人による書籍。

このブログがすごい!BLOG:なぜ人は日記を晒すのか

http://www.soyane.com/archives/000278.html

これによればブログをあまり知らない人向けらしい。

ライトノベルが書店で売れない

元村良一 個人ページ「元」 - ホント、どうすれば良いんでしょう?

http://d.hatena.ne.jp/r-motomura/20060420/p1

をきっかけにライトノベルが書店で売れないよ話が盛り上がっているのでメモ。

元村良一 個人ページ「元」 - なんじゃ、こりぁっ!?

http://d.hatena.ne.jp/r-motomura/20060421/p1

元村良一 個人ページ「元」 - これが書店員の限界なのかっ!?

http://d.hatena.ne.jp/r-motomura/20060422/p1

他の人の反応を受けて。

のべるのぶろぐ: ライトノベル格差社会

http://novel.no-blog.jp/minkan/2006/04/post_7543.html

新刊の配分によって、売れるところと売れないところの差が激しいという指摘

大須は萌えているか?:ラノベの販売不振

http://blog.goo.ne.jp/impreza98/e/a86d4ff7786ec4fd5de343a2b325e89e

売れるという実感があるという元書店員の方。

REVの日記 @Hatena::Diary]「ライトノベルをもっと売りたい話」

http://d.hatena.ne.jp/REV/20060421#p3

市から、ショッピングセンター内の書店が消え(ホームセンターも)、もう一つの書店からも、電撃新刊が入らなくなってきた。ちょっぴり遅くても、なるべく地元で買おうと思っていたのに、入荷すらしないタイトルも多いし。棚は3列(3段ではない)あり、結構古いタイトルを並べていたりして、それなりにわかっている店員の仕業だとおもうのだけど。

地方での一例。

ライトノベルは雑誌である、みたいなことが「超」入門、に書かれていたけど、確かにラノベ既刊はバックナンバーみたいなもので、「新刊」と「アニメ化既刊」以外は動き少なそう…

漫画も基本的にこれと似てるんだろうけど、支える層の厚みが違うんだろうなあ。

はてなブックマーク - ARTIFACT BOOKMARK / ライトノベル書店売上

一応こんなタグつけてみた。

  • ライトノベルは漫画と同じでシリーズものが売り上げの多くを占める。なので、シリーズ最新刊が入らないと客を引っ張れない
  • 膨大な発行点数があり、小さな書店では在庫が揃えられない
  • 漫画ほど読者層の幅がない
  • あまり書店に置かれないような本は、ロングテールということで、なネット書店に需要が流れてしまう?

VitalsineVitalsine 2006/04/26 17:35 電撃組って今も続いているんですか?

kanosekanose 2006/04/27 00:20 これ絡みの言及見ているとなくなったって記述はないですねえ

2006-04-19

日清カップヌードルの大友克洋ポスター

f:id:kanose:20060413172257j:image:w240

西武新宿線高田馬場駅での。

B-log Cabin TP: 日清カップヌードル x 大友克洋コラボ

http://minami.typepad.com/blogcabin/2006/04/_x_.html

で知ったけど、かなり広い範囲で展開しているようだ。

FREEDOM-PROJECT.JP_NEWS_OOH

http://freedom-project.jp/news/ooh.html

FREEDOM-PROJECT.JP

http://freedom-project.jp/

『警視庁捜査一課 9係』

http://www.tv-asahi.co.jp/9gakari/

『相棒』の流れで見ていたんだけど、第一回目、ラストは警視庁上層部勢揃いの会議で捜査は公安に引き継がれると宣告。予告で「核」とかいっていたし、被害者の会社がジャイロとか作っているというので、おそらく巡航ミサイル? どうも外国絡みのネタになるっぽい。題材の割に演出は非常に安っぽかったのだけど、公安ネタをどう処理するのかが気になるので、見てみたい。

渡瀬恒彦氏演じる係長は、なんかパトレイバー後藤隊長っぽいなあ。

http://www.tv-asahi.co.jp/9gakari/cast/index.html

画像のないメンバーがいて、謎の人物登場?と思った。井ノ原快彦氏はV6のメンバーだから、ジャニーズ対策なのね。

ラジオクリルタイにゲスト出演しました

http://www.voiceblog.jp/hatenahimote/117946.html

http://www.voiceblog.jp/hatenahimote/117948.html

DTマインド溢れる行動についていろいろ語ってみました。Web2.0時代の童貞は「俺のブログにトラックバックを飛ばしてくてたあの子は俺に惚れてる」ということで。*1

聞いてみたら、すごい声が聞き取りにくくいなあ…。マイクの問題もあるみたいなんで、会議用のいいマイクをご存じの方は刺身さんにアドバイスを。

http://d.hatena.ne.jp/a666666/20060419/1145413564

ハイブリッドLEXUSはサイバーらしい

のまのしわざ(改め)ガンダム部長ピヨピヨ: LEXUSが意外にも好印象な件

http://nomano.shiwaza.com/tnoma/blog/archives/002499.html

車はあんまり興味がない人なんだけど、運転席まわりがかなり近未来感溢れているみたいで俄然興味が湧いた。これは一度見てみたいなあ。

なんべんもいいますが、車系のサイトってなんで必ずflashなんでしょう。flashなんて業者が単価を上げるために使うレトリックであって、ユーザーが探すのは"skip"というリンクなんですよ。同じことはソニーのサイトにも言えます。過剰なflashがかえってwebのユーザービリティを下げているという現実を認識してほしいものです。

思う思う!

LEXUSといえばこれを思い出すなあ。

AGN  レクサス店オープン、「これで大丈夫なのか?」と不安

http://www.auto-g.jp/news/200502/10/topics01/index.html

セールススタッフは「優秀で容姿端麗、身長1m75cm以上でハゲ、デブは不可」といった規定まである。

2006-04-18

はてなもんじを開催していた自由が丘「gallery size」

【自由が丘「gallery size」】 ギャラリー&レンタルスペース

http://size.kayac.com/

今頃気付いた。ここは過去にレンタルスペースを探していて見つけてたんだ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://size.kayac.com/

【自由が丘「gallery size」】 ギャラリー&レンタルスペース: 利用案内(概要・料金・設備)

http://size.kayac.com/guide/

プロジェクターは解像度1,280×720のエプソンのEMP-TW200Hで音響設備はヤマハのDVX-S200。よく見たら、プロジェクター+5.1chという自分の求めていた条件を満たしている」。価格も1日で24,150円と結構安いし。

新卒採用面接の話

就職サイト話経由で知った記事経由。

chem-duckの日記 - 学歴差別について

http://d.hatena.ne.jp/chem-duck/20060416#p1

これから面接を受ける人も多いだろうからメモ。

chem-duckの日記 - 定期採用の面接

http://d.hatena.ne.jp/chem-duck/20040424#p1

chem-duckの日記 - 新卒採用面接の感想

http://d.hatena.ne.jp/chem-duck/20050418#p1

●そう言えば、別エリアの面接担当者とたまたま話をしたときに、「御社の利益率は○%ですが、この利益率は業界の構造的な要因に起因するのでしょうか?」とかなんとか質問してきた学生がいたらしい。面接担当官が僕でなくてよかったね。「自分は事前に勉強していて優秀な学生なんだ」とアピールしたいのならば、上記のような質問に対しては答えまで調べておくべきだ。知ったかぶりは火傷のもと。中途半端な知ったかぶり君に対しては、僕なら質問攻めで返していたと思う(笑)。もちろん、この質問攻めを無事に乗り切ったのなら、喜んで次のステップに進ませるが、よほどの実力があるのでなければリスキーなのでお勧めしない。こういうところがコミュニケーション能力の低さで、相手がその発言を聞いてどのように返して来るのかに関する予測が甘い。素直に感心して、黙って受け入れてくれるだろうと疑っていないところが子供っぽいのだ。

あははは…。生兵法は怪我の元。

2006-04-17

ブログを野球にたとえる

712 STYLE DOG - こんにちは、Mr.Knocksです。2

http://d.hatena.ne.jp/knifestyle/20060415/p1

●、プロ野球---->タレント≪一部の芸能人・有名作家≫{眞鍋かをり,室井佑月}etc.

●、社会人野球---->アルファ・ブロガー≪建前は内容で勝負≫{finalvent,R30}etc.

●、欽ちゃん野球---->ブログー≪パーソナリティで勝負≫{切込隊長,kanose}etc.

●、草野球---->自称・他称・その他分野大勢

↑敬称略・TEC系を除く。世間一般の認識ぽい自分的分類。

「欽ちゃん野球」っていい表現だなあ(笑)。パーソナリティで勝負といえば、はてダみたいな世界は深夜ラジオに近いんじゃないかと思ってる。あと雑誌の投稿欄とか。

712 STYLE DOG - こんにちは、Mr.Knocksです。

http://d.hatena.ne.jp/knifestyle/20060414/p1

ネットを数年見てなかったという視点からのこの話も面白い。数年見てない人の方が変化ってよくわかるし。

ブログ影響力チェック

アップし忘れていたネタ

Bloginfluence - in the blogosphere

http://www.bloginfluence.net/

これをやってみた。

http://d.hatena.ne.jp/kanose/

Blogs linking: 567

Post linking: 2132

Webs linking 23900

Bloglines subscribers: 615(blogid:288329)

Google PageRank: 4

Blog influence number

38960.6 [Compare]

http://artifact-jp.com/

Blogs linking: 471

Post linking: 1094

Webs linking 20800

Bloglines subscribers: 1108(blogid:13834)

Google PageRank: 5

Blog influence number

36871.5 [Compare]

はてダのほうがPageRank4になっているのが効いてるなあ。

計算式は、

(blog+posts+web links) + (bloglines subs * 2)] * 1+(Pagerank/10)

なので、Bloglinesへの登録によってかなり変わるっぽい。

※bewaadさんによれば計算式が間違っているのでは?という指摘

http://bewaad.com/20060418.html#p02

そのため、数字が大きいかと思ったきっこのブログ

Blogs linking: 1585

Post linking: 3183

Webs linking 468

Bloglines subscribers: 366(blogid:1134543)

Google PageRank: 2

Blog influence number

7161.6 [Compare]

こんなに低い。でも、Page Rank2だったのか! すごいなあ。

日本では「Bloglinesによく登録されているブログ」の中での影響チェックと見るべきだろう。

数字が大きそうな人を探してみた。切込隊長http://kiri.jblog.org/ だと57234で、http://column.chbox.jp/home/kiri/archives/blog/main/ だと14961だった。カトゆー家断絶http://www6.ocn.ne.jp/~katoyuu/)は40455。Irregular Expression http://www.wafu.ne.jp/~gori/mt/が49170だった。

ねこあれぶろぐ アナタのブログ 影響力はどれくらいあるの?

http://nekoare.blog30.fc2.com/blog-entry-579.html

宇多田ヒカル氏、mixiに違和感

http://www.u3music.com/message/index.php?m=1&d=2006041112202j.xml

http://www.u3music.com/message/index.php?m=1&d=2006041202073j.xml

紀里谷氏もmixiをつい最近まで知らなかったそうだ。そして、公式サイトでちょっと探してメッセージちょうだい、なんて書いたら、速攻で発見されたという。

宇多田ヒカル氏が俺女だというのを知らなかった。一番有名な俺女かもしれない。

私@笑い皺 - ミクシィはやっぱり怖いところだった。

http://d.hatena.ne.jp/juaami/20060414#p1

プロフィールが似ていて急に足跡が増えたという人。

2006-04-16

今日の更新

ARTIFACT ―人工事実― : 無線LANが使える会議室/大画面を多人数で見られる設備

http://artifact-jp.com/mt/archives/200604/rentalroom.html

T's BUSINESS TOWER | レンタルソファ会議室

http://www.tsrental.jp/party_rental/

先日見学に行った貸し会議室。無線LANとしてIEEE802.11gが完備していて良かった。

ブログやmixiでよく見かける「毛づくろい的コミュニケーション」

分裂勘違い君劇場 - コミュニケーション能力をウリにする人が醜悪な理由

http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20060414/1144999515

それと、コミュニケーション能力ばかり高い人のブログはつまらないことが多いと思いませんか?

コミュニケーション能力は高いし、空気も読めるから、人はそこそこ集まってくるんだけど、肝心のコミュニケートする内容が薄いブログのことです。

大航海No.56「インターネットの光と闇」特集(http://www.shinshokan.co.jp/daikoukai/dai-back55-57.html#dai56)での、斉藤環氏と鈴木謙介氏の対談は示唆に富んでいるのだが、この中で斉藤環氏が「毛づくろい的コミュニケーション」という言葉を使っている。ここでの「コミュニケーション能力ばかり高い人」というのは、この「毛づくろい的コミュニケーション」能力が高い人だろう。

対談の中で、鈴木謙介氏が、電子コミュニケーションが現実に近いようなビデオチャットのようなことが技術的にはできるようになったのにテキストでコミュニケーションをしたがることを指摘、言葉を深読みすることによって、気を遣ったりしなければならず、コミュニケーションから抜けられないという。それに対して斉藤環氏が、

それは2ちゃんもそうだし、ブログもそういうところがある。携帯のメールなんてまさにそうです。結局つながりたい欲求が最初にあって、ぼくの言葉でいえば、毛づくろい的コミュニケーションですね。ぼくの考える「コミュニケーションの達人」とは、内容のない話をいつまでも続けられる人です。話題がなくてもだらだらしゃべってるのはかなりコミュニケーション当事者にとっては心地よい。実際、若い患者のメールを見せてもらうと、本当に一行か二行しか書いてない。大事なことは来た瞬間に返しているかどうかとか、形式的な部分です。内容はテンプレがあるから何でもいい。やっぱり、つながっていたいという、つながる強度みたいなものがより重視されていて、内容はむしろ邪魔という感じすらある。

と語っている。

ARTIFACT ―人工事実― : 雑談だけで会話を続けるのは難しい

http://artifact-jp.com/mt/archives/200512/chatconversation.html

この話にも繋がる。

「思いついた瞬間に話さないと気が済まない人」なんだろうけど、会話には流れがあるんだから、相手の話が一段落ついたところで言うべき。

「思いついた瞬間に話さないと気が済まない人」問題は、この時にも書いてたか(笑)。

就職サイトは環境管理型権力か

もじれの日々 - 就職情報の大学間格差生成装置としての就職サイト

http://d.hatena.ne.jp/yukihonda/20060414#p1

もじれの日々 - 大卒就職に関する補足データ

http://d.hatena.ne.jp/yukihonda/20060415#p1

diary.yuco.net - 「就職サイト」が大学生を選別している?んなバカな。

http://diary.yuco.net/20060415.html#p01

というのがあったんだけど、本田由紀氏が触れたような調査ではないものの、就職サイトに関しては、こんな噂があったのを思い出した。

九尾のネコ鞭 - 就職活動における環境管理型権力

http://d.hatena.ne.jp/maroyakasa/20051014#p1

リクナビに登録するとき、就活生は自分の大学名を登録するのだが、これを用いた学歴フィルターが存在するらしいのだ。すなわち、会社側さえ望めば、学歴の低い学生が会社説明会の予約をしようとしても、満席と表示され予約出来ないようにすることが可能なのだ。

説明会に応募して断られた場合、いくら会社が「厳選な抽選の結果…」などといっても「学歴フィルターで落とされた?」といった疑いを抱くことが出来る。しかし上に書いたような仕組みだと、学歴フィルターの存在に応募者は気がつかない。たまたま運がなかったか、自分が募集に気づいたのが遅かったとしか思えない。つまり、応募者は自由が制限されたことに気がつかないままなのだ。

「選択が制限されたかどうかに気が付かない」がポイントか。

メールの数なら本田由紀氏のコメント欄でも指摘されているように気付きそうだけど、こっちはちょっと考えないと気が付かない気も。これも気付かないのは情報収集能力がないとされる? うーん、わからない…。

成城トランスカレッジ! ―人文系NEWS & COLUMN― - 就職サイトのアーキテクチャ

http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20060416/p2

どういう情報を登録して、スクリーニングされるかという情報。

常夏島日記 - 学校名によるスクリーニング

http://d.hatena.ne.jp/potato_gnocchi/20060415/p1

常夏島日記 - 就活サイト叩きにみる手段と目的の倒錯

http://d.hatena.ne.jp/potato_gnocchi/20060416/p1

以上の議論を見て、自分の認識。

大量に人材を必要とする大企業は、手間のかからないスクリーニングを必要としており、中でも学歴はよく使われる。そういったスクリーニングは以前から行われてきたが、就活サイトはスクリーニングをより簡単に行えるようになった。就活サイトはあくまでスクリーニングをより強化するシステムであり、根本的な原因としては企業の採用基準にある。

※追記

gachapinfanのスクラップブック - 本田由紀先生の就活サイトのエントリをめぐって

http://d.hatena.ne.jp/gachapinfan/20060416#p1

論点を「企業がスクリーニングの手段として学歴を用いることは妥当か」と「就活サイトからの企業案内送付時点におけるステルス・スクリーニングは妥当か」に分類。

うしうし 2006/04/16 19:12 企業がスクリーニングに学歴を使うのはありだと思いますが、
駄目元のハイリスクなお馬鹿な選択が最初から取れない、
「正しい」選択しか出来ないのは自由ではないですね。

potato_gnocchipotato_gnocchi 2006/04/17 01:16 TBありがとうございます。さて、学歴と就活サイトに関しては、サイトが環境管理型権力になる可能性はゼロではありませんが、企業の相当多数が学歴志向であるという、私の理解としては比較的非現実的な想定をおかないとそうならないという意味において、かなり無理がある仮定ではないかと思います。

ミサイルミサイル 2006/04/17 10:42 田中秀臣先生が飯田泰之氏のブログでやっている議論だけで事足りる大人のしゃべり場でした。

2006-04-14

DiMAGE A200欲しい!

Konica Minolta DiMAGE DG-A200

と最近思っていて、安売り情報とかチェックしているんだけど、コニカミノルタ撤退の報道からもう時間も過ぎており、もうないようだ。

この辺りの高級コンパクトデジカメはデジタル一眼レフの価格がかなり下がってきた今、難しい存在だよなあ。

FUJIFILM FinePix S9000 FX-S9000

FUJIFILM FinePix S9000 FX-S9000

江戸川暮らしの憩いとは - 写真日和

http://d.hatena.ne.jp/edogawa-misatti/20060406

暗所と室内ではダメなのか…。

他人のはてなフォトライフの画像を自分のブログで表示する話

もう1ヶ月前になっちゃったけど。

ARTIFACT@ハテナ系 - はてなフォトライフで気に入った画像を自分のブログで表示する

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20060310/fotolife

にいろいろとご意見をもらったので。

# otsune 『リンクフリー議論に従うと問題は無いように感じられるが。

「他人の領域に自分のモノが表示されている」というのは、視覚的にコントロールを外れているので「よくないこと」と感じるとは思う。

(あとframeで他人のサイトを表示するのは著作権的にダメ。という判例とかも影響するか?)

結果的には、a hrefでポインタを示すのはokだけど、img srcで直接表示するのは(リンクは自由論ではセーフでも)著作権的にダメだと感じる人が多くなりそう。』

この辺りは、確かに問題点として挙げられそう。

Googleの画像検索のサムネイル表示などと同じで、サムネイル画像であるというロジックはどうだろう。結局自分が考えているのは、画像引用の合意を作ろうよって話になるんだろうなあ。

なので、

# wanderingdj 『http://i.hatena.ne.jp/idea/3460 これか?』

はてなアイデア - ユーザーが著作権フリーを宣言した画像を投稿し、共有・使用できるシステムを作って欲しい

http://i.hatena.ne.jp/idea/3460

ここまでラジカルではない。CCライセンス付与も面白いとは思うけど、その前の一歩として。

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/kanose/20060310/fotolife

2006年03月12日 Hebi 『[はてな][著作権]ブログではないけれどhttp://list.g.hatena.ne.jp/keyword/fotolife%e5%82%91%e4%bd%9c%e9%81%b8で思いっきりやっている。トラバも飛ぶし、今まで怒られたことはないけれど、お気に入りがタグ整理できるようになったので今後は多分やらない』

ブログでのメリットとしては、更新頻度が高いため、人の目に触れやすいということで。毎日フォトライフから興味深い画像をピックアップしてくれるニュースサイトみたいなのがあってもいいのだろうと考えていたので、そういうことをしやすい環境ができるといいなあと思った。

静的なアーカイブは確かにお気に入りをタグで整理すればいいのか。

リスト作成グループ - fotolife傑作選

# matsunaga 『ここまでくると画像の「全部引用」にあたるので、「これは借りたものであり、どこそこから借りた」ということを、アンカータグではなくふつうにブラウザで見た状態で誤解の生じないよう、画像に近いところで一つずつ明示する、ということが必要でしょうね。

あと、肖像権・パブリシティ権の問題もあるね。』

「全部引用」は、その画像のオリジナルサイズで表示することで、サムネイル画像はまた別だと考えてる。

肖像権、パブリシティ権に関しては、芸能人などの写真を既存メディアからスキャンしたりしたものは論外として、撮影okのイベントなどで撮影した写真はどうなるんだろうか。そういったイベントで撮影した写真をネットにアップしたことでのトラブルの事例はあるのかな?

プライバシー権には関してはかなり配慮したほうがいいとは考えている。自分でも写真をアップロードする場合、人の顔がはっきり写っている写真は避けてる。

2006年03月12日 summercontrail 『[ですよね][dailylife][art]たしかに活用した方がいい/自動TBオフってるので手動で送ればいいのかな(手動でfotolifeにも送れるかな?)』

気になったのでテストしてた。手動でも「http://f.hatena.ne.jp/xxxx/xxxxxx」を「トラックバックURL」の欄に入れればokだった。ということは、はてダ以外からでもTrackBackを送れる。

断片部 - ポルノlaiso - フォトライフimage記法が便利なのに使われないのはいわゆる「画像直リン」への後ろめたさなのかもしれない

http://fragments.g.hatena.ne.jp/laiso/20060312#1142095300

あと、画像が自分の管理下におけない。容量制限があるので日がたった時に先方のその画像が削除されると[×]になりこっちのアーカイブに影響がでるのでその方面の神経質な人は気にする。

それは気にし始めると仕方ないので!

2006年03月12日 ululun 『[著作権]いいなあ、と思って紹介するのなら著作権は気にしなくても良いでしょう。ただあたかも自分の写真であるかのように掲載するのはアレだからid記法でトラバくらいしておくのが良いかも』

松永さんのいうような画像のそばに明示するものとしてululunさんが言うようにID記法による表記は考えられるんだけど、フォトライフのみではてダを使っていない人も多いので、その点で問題が。

# sdmt 『flickrから他人の写真をブログに投稿する機能を使うとoriginaly posted by 〜と出ますがこういう機能をはてなにも実装すればいいんですかね。』

おお、こういう機能はいい!

ID記法は上で書いたようにはてダ持ってない人の問題があるので、画像の権利者の大元表記として、その人のはてなフォトライフのトップをリンクして表記しておくという辺りが落としどころかなあと思ってる。

はてなフォトライフの気になる点を挙げてみる

Zorg』(http://artifact-jp.com/mt/archives/200604/zorg.html)とか他のサービスを見て、はてなフォトライフの差が気になったので挙げてみる。

  • 大量アップロードする時のサポートツールのグレードアップ
    • 450pxに自動的にされちゃうのが困る…。
  • はてなダイアリーユーザー以外でも便利に使えるように
    • ブログに張る時用のHTMLソースを表示できるように。
  • サムネイルサイズと実画像だけでは寂しい
    • 最低ミドルサイズが欲しい。解像度の高いデータも増えてきた今、欲をいえば「オリジナルデータ」「largeサイズ」「middleサイズ」「smallサイズ」ぐらいの分類は欲しい。
  • 無料で3MBはもはや少ない
    • せめて月間で3MBに。
  • 大量の写真を一気に見やすくするスライドショー機能
  • 写真へのコメントをもっと見やすくする
    • 現在はカーソルを合わせないと見られない。コメントがすぐ見えるのがイヤという人もいるだろうから選択制に。
  • はてなフォトライフしか使わない人でもコミュニケーションできるように
  • 写真の表示回数を見せる
    • どのぐらい見られたのかわからないのはつまらない

面識のないひとたちのコミュニケーションへの興味

TRiCK FiSH blog. - ある友人の問題発言

http://d.hatena.ne.jp/TRiCKFiSH/20060407/p1

最近のここの状況を指しているっぽいこの話。この発言自体は、この話題に興味ある人って結構いるんだなあとという感想なんだけど、コメント欄での松谷さんのの発言が興味深かった。

面識のないひとの文章は面白いと思いますが、面識のないひとたちのコミュニケーションにはあまり興味ないんですよね。

よく松谷さんが個人サイト界隈の文章をあまり読まないと言っていたけど、その理由としてはこの「面識のない人たちのコミュニケーション」に興味を持たないからなんだろう。

自分の場合、自分に直接関係なくても、面識のない人たちのコミュニケーションを積極的に見ている方だと思う。それは、芸能人のワイドショーなどを見るのと同じような好奇心なんだけど、ターゲットが狭ければ狭いほど、面白いと思う心理が発動しているという。

自分の言いたいことを思った瞬間に言わないと気が済まない人

九尾のネコ鞭 - 「コミュニケーション能力」がある人は「空気を読め!」なんて言わない。

http://d.hatena.ne.jp/maroyakasa/20060409#p2

これの反応、特にコメント欄を見て、

ARTIFACT@ハテナ系 - 飲み会で「つまらないの?」と聞くのはやめてほしい

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20051014/tsumaranai

を思い出した。どちらも「それは貴方が悪い。場の流れを読んで言動や行動を考えろ」というコメントがついていたので。

ただ、自分の飲み会話は、自分から言動はなく、非積極的な態度を取っている場合、わざわざ指摘しないで欲しいという点がちょっと違うけど。

maroyakasaさんの出した例の打ち上げ話は、自分だったら、打ち上げの時には問題点を指摘することはせずに、あとでこっそり主催者などに言うと思う。わざわざその場で言っても、自分の求める効果は得られないので。これはちょっと例が悪かった気がする。

自分の言いたいことを思った瞬間に言わないと気が済まないというのは、あまりいい結果を生まない。こういう人は、会話の流れを読んでないため、いやがられやすい。

あと、これ、ポジティブな人とネガティブな人の戦いという面もありそう。普段からポジティブな人が、たまにネガティブな事を言うと重みがあるけど、普段からネガティブな事を言う人だと「はいはい、また言ってますね」で処理されちゃう。

「自己表現が適切なタイミングで出せなかったり過剰な人」と「自己表現に非積極的な人」というのはわけて考えたい。まあ、あんまり場の流れを読め!っていうことになると、みんな何も言わなくなる問題が発生して、それはそれで問題なんだけど。

うろく@携帯うろく@携帯 2006/04/15 18:04 (サポートツール)フォトライフデスクトップっすか?ブラウザ上のすか?ブラウザのなら長辺設定出来るんじゃ?

2006-04-11

新宿にできたメイド喫茶「メイドカフェみるふぃ」

f:id:kanose:20060327193523j:image:w200 f:id:kanose:20060327193601j:image:w200

メイドカフェ ★新宿みるふぃ★

http://www.milfiecafe.com/

1Fがアダルトグッズショップというロケーションのため、非常に入りにくいお店。中はカウンター形式になっており、メイド喫茶というよりメイドバー。メイドさんに聞いたら、場所柄サラリーマンとかがよくくるそうだ。

新宿のメイド喫茶というと、Victorian Cafe Emilyがあったけど、一回閉店をして再スタートしたものの結局閉店。新宿はメイド喫茶が根付かないという印象だけどどうなるんだろうか。

ITmedia +D Games:「うちはメイド喫茶ではありません」――“喫茶店”としてのプライドをかけた再出発

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0512/27/news020.html

在りし日のVictorian Cafe Emily。

f:id:kanose:20051013144441j:image:w200

JR新宿駅南口の広告

f:id:kanose:20060408192009j:image:w200

「五月が家出!!」というキャッチコピーに力抜けた。

『ブスの瞳に恋してる』を読んでいる人は…

ブスの瞳に恋してる

http://www.ktv.co.jp/busu/

このドラマの原作書籍(ISBN:4838715285)のAmazonのページを見たら、この本を買っている人が他に読んでいる本がなぜか『僕の見た「大日本帝国」』(ISBN:4795843023)で謎だった。

ドラマはなんとなく見ていたんだけど、最終的に容姿問題をどう取り扱うのかに興味はあるけど、今のところの展開でおっと思うところはなし。劇中内番組の「ズバッツ×ズバッツ」のロゴが『快傑ズバット』のパロディだったというのが一番印象的だったというオチ。

2006-04-07

4/9にGLOCOMでコンピュータ・ゲームのデザインと物語についての研究会

RGN : コンピュータ・ゲームのデザインと物語についての研究会

http://www.glocom.ac.jp/j/labs/azuma/project/game/

開催直前なんだけど、4/9(日)に六本木のGLOCOMで井上明人さん(id:hiyokoya http://www.critiqueofgames.net/index.html)がコンピュータ・ゲームのデザインと物語についての研究会を発足、第一回目として「コンピュータ・ゲームにおける死の表現をめぐって」 の講演をします。

参加は無料なので興味のある方はお気軽に。詳しい申し込み方法はWebを参照してください。

Critique Of Games - 死の表現

http://www.critiqueofgames.net/data/statistics/dead.html

Critique of games - メモと寸評 - 「死の表現」をめぐって

http://d.hatena.ne.jp/hiyokoya/20050717#p1

この辺を読んでおくといいとのこと。

自分は韓国プロゲーマー雑誌を持っていきます(笑)。

ガンダムDVD-BOX

機動戦士ガンダム公式Web

http://www.gundam.jp/

サンライズのリーサルウェポンといわれていた初代ガンダムのTV版DVD-BOXが年末に出るそうだ。37,800円と31,500円かー。

トニオさんへ その3

インソムニア部 - オオツカ・ルックルックこんにちは! - 心底、がっかりしました

http://insomnia.g.hatena.ne.jp/DoYouLikeWorms/20060331/p1

「魂を売る行為」とか抽象的なことを言われても困ります。トニオさんが僕に何らかの期待をしていて、それを裏切られたと感じているのはわかりましたが、僕がそのような行動を取ったのは、トニオさんと他の人の対話を見ていて、その成立しななさに、*1ああ、この人とは対話できないな、ついていけないと思ったからです。

こういった「揉め事」が、プロレスアングルであり、加野瀬さんにとっての「飯の種」と言ってますが、たとえば「オタクVSサブカル」のような事象なら、確かに飯の種でしょう。

でも、rir6さんやトニオさんとのことをネットで書くことが「飯の種」に繋がると本気で思ってるんでしょうか? 僕としたら、こんなことを書くより、ほかの事、それこそ「飯の種」に繋がるようなことを書きたいです。もし、これが有名人相手の論争だったら、確かに商品価値は出るでしょう。でも、rir6さんやトニオさんとの絡みに商品価値が出ますか? そもそも、アングルに付き合いたくないというのなら、必要なのは沈黙することです。

ある程度の長さの文章を書くというのは、それだけ時間というコストをかけています。rir6さんやトニオさんに対して、どうでもいいと思ったら、そんなコストをかけるつもりは起きなくて、無視してます。二人に対して、一定の対話の回路を持ちたいと思っているからこそ書いたのです。ただ、二人が完全に納得するようところまでは付き合えません。そこまでの情熱はありませんので。

インソムニア部 - オオツカ・ルックルックこんにちは! - ブロガーとは別の仕方で

http://insomnia.g.hatena.ne.jp/DoYouLikeWorms/20060402/p1

ネットなんてくだらないもんです。ぼくはそれだけは肝に銘じてネットをやってきた。「ネットだから」とか、そういうことで大して何か変わることなんてない。

くだらないのなら、なぜトニオさんは今までネットで文章、しかも長文を書いていたんですか? それだけの時間をかけるということはネットに期待するものがあるからだったんでしょう? くだらないと思っているものに時間をかけることがかっこいいことだと思っているのかも知れませんが、そんなニヒリズムは期待の裏返しです。

ネットに期待をしてない人はネットで文章を発表しません。また、期待がある人でも、ネット上の活動は優先順位が低いものです。仕事が忙しくなったりするとブログを書かない人が多いのはご存じでしょう。

僕はネットに期待しています。ネットがなかったら、今の自分はないと思ってます。同時にネットの限界を見極めたいです。ネットで何ができ、何ができないのか、せっかくネット歴が長いのだから、それを他の人に伝えられればいいなと思ってます。ユリイカ2006年2月号のニートの原稿では、そういった点を意識して書いてました。

インソムニア部 - オオツカ・ルックルックこんにちは! - かっこ悪い

http://insomnia.g.hatena.ne.jp/DoYouLikeWorms/20060407/p1

更新しなかったのは原稿の締め切りがあったからですので。

*1ばるぼらさんは、ピクシーズがオシャレと受け取れるような文脈がどういう資料から成立したのかに興味があった

SkullHeadArmorSkullHeadArmor 2006/04/07 13:24 ネットはおれにえっちな女の子を与えてくれるからちょう期待しちゃうよ!

2006-04-06

光ファイバーの勧誘多過ぎ&いい加減過ぎ

最近自宅マンションに光ファイバーが入ったおかげで、光ファイバーの勧誘が激しいんだけど、勧誘がかなりいい加減。

大体プロバイダーを変更させようとしてきて、こちらのプロバイダーに変えれば最低料金になります…とかいうけど、実際にはその辺は適当なことを言ってくるので注意。

プロバイダーを変更したくない人はプロバイダーのキャンペーンを使うのが一番特だと思う。競争が激しいからどこも結構なキャンペーンやってるし。

Xbox360を劇場の大画面で楽しむイベントが4月8日に

アキバ3Dシアターでゲーム鑑賞オフ会

http://mixi.jp/view_event.pl?id=5749913&comm_id=160

mixiXboxコミュでの話なんだけど面白そうなので。

葉原UDXの4Fにあるアキバ3DシアターでXbox360を楽しむイベントが。4/8の午後2時スタート。詳細はXNEWSかコミュで。

XNEWS -4月8日にアキバ3Dシアターでゲーム体験オフ会開催

http://www.xbox-news.com/index.php?e=813

東京タワー

f:id:kanose:20060326203031j:image:w135 f:id:kanose:20060326184743j:image:w135 f:id:kanose:20060326203117j:image:w240

最近アップした写真より。いつの間にか綺麗になっていてびっくり。2005年3月にリニューアルしたそうだ。古いゲームが一杯のゲームセンターや、垢抜けないおみやげ屋とかはすっかり消えてしまっていた。

ITmedia ライフスタイル:レトロとモダンの共存――あの「東京タワービル」がリニューアル (1/2)

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0503/18/news086.html


テレビ朝日ホール内のドラえもん

f:id:kanose:20060326175159j:image:w135

劇場版公開に合わせてこんなことをしていた。現在上映中の劇場版『ドラえもん』をHDTVで見たんだけどすごかった。DVDではなく、HD-DVDかblu-rayで見たいもの。

f:id:kanose:20060326175319j:image:w240


花岡信昭氏、「ブログ世界の理不尽な未成熟さ」に怒る

我々の国家はどこに向かっているのか(第2回)[花岡信昭氏]/SAFETY JAPAN [コラム]/日経BP

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/y/02/

荒川静香選手優勝の時に、日の丸ウイニングランがNHKで放送されなかった話で、あれはNHKの偏向だと批判されたことがあったけど、花岡信昭氏が、放送されなかったのは国際映像の制約であり、故意ではないと書いたら、批判されたそうだ。NHK偏向批判はちょこちょこ見かけたけど、そんなことあったんだ。知らなかった。

どれほど批判されたんだろうと現場を見てみた。

花岡信昭ウェブサイト - my weblog : NHK批判の「落とし穴」

http://www.hanasan.net/xoops/modules/wordpress/index.php?p=198

コメント38程度じゃん!

「蓋然性」の顧慮に留意したい

http://deztec.jp/design/06/03/10_probability.html

あ、徳保さんがまとめていたんだ。知らなかった。残りの記事はこちらからどうぞ。

他の方の反応。

H-Yamaguchi.net: ブログ世界は「理不尽」に「未成熟」らしい

http://www.h-yamaguchi.net/2006/04/post_9e4d.html

fareaster: 双方向性があってこそのBlog

http://skywolf.cocolog-nifty.com/fareaster/2006/04/post_d918.html

花岡信昭ウェブサイト - my weblog : NHK「偏向批判」は的外れ・総括

http://www.hanasan.net/xoops/modules/wordpress/index.php?p=204#comment-1962

そこで、個別の意見、質問について。

 匿名ブログの公開質問状については、NHK側に問題提起しました。NHKはきちんと名前を名乗ったメールなどには回答しています。匿名ブログにどう対応するか、検討しているようです。ホームページできちんとNHKの立場を説明してはどうか、ということも提起してあります。

この花岡氏のコメントは興味深いなあ。NHKは匿名での抗議には積極的に対応しないということか。

で、事実と違う想像で批判するのはよくない!と言うご意見にはその通りだと思うのだけれども。

花岡信昭ウェブサイト - my weblog : 「きっこ」ブログは必見です

http://www.hanasan.net/xoops/modules/wordpress/index.php?p=166

ええー! よくわからねえべ…。

花岡信昭ウェブサイト - my weblog : やはり記者クラブは必要だ

http://www.hanasan.net/xoops/modules/wordpress/index.php?p=169

はてブでのfinalventさんのコメントから採取。

うーん、まとめてみても、「マスコミ系の人がブログでちょっと批判されてむっきーとなった事件」以上のものでない気がするよ…。花岡信昭氏の調査自体は興味深くて、こういうことがあれば今後も続けて欲しいとは思うんだけど。

こういった発言はブログが一般的になればなるほど続くだろうから、「マスコミしか経験のないあなたがネットで情報発信する時に守ったほうがいいこと」みたいなページがあるといいのかも。ベースになりそうなものはありそうだ。

BaatarismBaatarism 2006/04/06 11:28 >花岡信昭氏の件
essaさんもブログに書いてますよ。
http://d.hatena.ne.jp/essa/20060405/p2

OguraHideoOguraHideo 2006/04/07 20:07 あの種のコメントが30も来たら普通の人は嫌になると思いますけどね(花岡さんは強い人だったからひるまなかっただけで。)。

ナットで流されている「陰謀論」に異を唱えるたびにああいう扱いを受けていたのでは、それが根拠のない「陰謀論」だと気付いた人も「異を唱えると自分が攻撃の対象となるから放置しておこう」という方向になびきがちになりそうですね。

kanosekanose 2006/04/08 09:55 >小倉さん それはブログのコメント管理機能を強化すればいいと思いますよ。誰でも書けるようになるから荒れやすいという面はあるので。花岡氏の場合、使っているのがxoopsなので相当強力なコメント制御ができます

sakimisakimi 2006/04/10 21:46 OguraHideo氏
こちらではblog主が真摯な対応をしているので鎮火しているようです
http://blog.so-net.ne.jp/venusheart/2006-04-10;jsessionid=DC6FECA7A31C0E349FB70BE2352BB9F0
1000以上のコメントが来たってのに誠実な方のようです
コメントも消した形跡は無いので、この辺に炎上への対策方法があるのでは無いでしょうか?
はっきりとした理由無く投稿をばっさり削除されたら投稿した方も怒るってもんですよ

2006-04-05

替え歌『萌・戦士』

http://www.special-warfare.net/data_base/104_special_events/2006_005_akihaba_01.html

萌え いのちの萌え

乳キャラは 大地にすてて

新たな 時をひらくか

生き残る 萌戦士たち

秋葉をはしる 乳神の列

黒くゆがんで 真赤に燃える

ひーーっ!!!

ちなみにこの記事が掲載されているSPECIAL WARFARE NET(http://www.special-warfare.net/)は、米軍装備や各国の小火器の非常に細かい解説がされている非常にハードコアな軍事サイト。

http://www.dqnplus.org/~shibu/diary/?date=20060403#p01

DQN澁川さんとこで知った。

撮影すると写真が傾く

カメラを水平に構えられない - ただのにっき (2006-04-02)

http://sho.tdiary.net/20060402.html#p04

自分もかなり斜めになることが多くて、グリッド表示のお世話になっている。水平の基準点になるものが撮影対象にない時も多いので、垂直で合わせることが多い。

証明写真を撮ると、右肩を下げてくれと言われるのだけど、これは鞄をいつも左肩からかけているせいだろう。

このことを考えるたびに『アップルシード』2巻のp23でニケ参事官がデュナンに「右肩が長いからすぐわかってよ」というシーンを思い出す士郎正宗好きなんだけど、デュナンの場合は右手でよく重い銃を持っているせいで右肩が長くなっているからちょっと違うか。

とめどなく、雑記: 「右肩が長いから、すぐわかってよ」

http://ogamio.cocolog-nifty.com/weblog01/2004/08/post_59.html

わはは、 拝御礼さんがこのネタを(笑)。

一度、士郎正宗漫画のネタだけで話す会話とかしてみたい。「一ツ提案があるんだけど食事は楽しく美味しくしない?」(アップルシード3巻p74)とか、そんな台詞ばかりで。

ラジオやった

ラジオというよりも、単なるだべりなんだけど。

やはりラジオはリアルタイムってのが面白いなあ。

http://artifact.radilog.net/

skypeで話しているのを放送できるといいんだけど、どうもウチの環境では難しい。

今日の更新

昔書いたのけどアップしてなかった記事をアップ。

ARTIFACT ―人工事実― : ブログのワイドショー化

http://artifact-jp.com/mt/archives/200603/blogvarietyshow.html

ARTIFACT ―人工事実― : 世界統一ランキング反応

http://artifact-jp.com/mt/archives/200603/worldranking.html

なぜ3月にしてあるかというと、3月のログがないと、リンクがうまくいかないため。

うーん、すっかりはてダのほうしか更新しない人に…。まずい。

ビブロス、自己破産申請

http://www.shinbunka.co.jp/news/2006/06-04-05-news.htm

碧天舎が3/31に自己破産したと思ったら、ビブロスも連鎖で。

BL部門の人たちはこれから大変だと思いますが、移転先などが見つかることを祈っております。

実物日記 - あっという間にカラフルドロップスを休刊させていたビブロスが年度末で逝っちゃったかもしれないメモ。

http://d.hatena.ne.jp/bullet/20060405#p1

リンク集。『超人ロック』のWeb連載話もぜひ。

「電脳かば」の管理人のブログ : 「重要なお知らせ」について

http://denkaba.exblog.jp/2831861/

超人ロック:LOCKE THE SUPERMAN BIBLOS Website

http://www.colorful.co.jp/locke/

Web連載告知→二日ほどで終了告知という。

TigerTiger 2006/04/06 13:14 ふふふのふ。

ARTIFACTの47%は呪詛で出来ています
ARTIFACTの41%は玉露で出来ています
ARTIFACTの8%はミスリルで出来ています
ARTIFACTの4%はお菓子で出来ています