Hatena::ブログ(Diary)

ARTIFACT@ハテナ系 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


2007-07-26

ニコニコ市場の注文数が発送数に変更

大増強しました - ニコニコ動画 開発者ブログ(新着情報)[↑B]

※追加のおしらせ:なお、ニコニコ市場ですが、明日、購入数を発送した数に変更予定です。そのため数字の更新がさらに1日以上遅くなる見込みです。

変更はや! これでキャンセル率を考えなくていいように。

DoCoMoの人によれば携帯の電子書籍市場はボーイズラブが引っ張っているらしい

ワイヤレスジャパン2007:“携帯で動画”の時代は来るのか──3キャリアが考えるモバイルコンテンツの未来 (1/2) - ITmedia +D モバイル[↑B]

ドコモの山口氏は「キーワードはBLTLだ」と話す。BLTLとは、Boys LoveとTeens Loveの略で、このジャンルのコミックを女性の読者がこっそり読んでいるというわけだ。同氏は“実際に本やマンガを買うのは恥ずかしいが、読んでみたい”というニーズを携帯が満たしているという背景があると読む。

ボーイズラブという単語がこういうビジネスの場でも語られるようになるとはなあ。BLTっていうと食べ物みたいだ。

急激に生活範囲にSuicaとEdyの利用できる店が増えた

近所のファミリーマートでカードリーダーの準備がされていて何かと思ったら、Edyの準備だというのを報道で知ったんだけど、実際に運用が始まったら、Suicaも使えるようになっていた。ファミリーマートのサイトの店舗案内を見ると、東京都内の店舗では、Edyだけではなく、Suicaも使えるようになったようだ。

あと近所のミニストップでSuicaが使えるようになっていた。23区内のミニストップだとEdyも使えるらしいが、23区外のためか、Edyはまだらしい。

サンクスは4/1から全店でEdyが使えるようになったようだ。ローソンは4/1にiDを全店に導入。

ここ最近の整備で、都内なら大体のコンビニでEdyかSuicaが使えるようになったようだ。PASMOの導入といい、今年は電子マネー元年の印象。

これで、ファーストフードも使えるようになると、相当便利さを感じそうなんだけど。

ITmedia +D モバイル:6月以降、首都圏のファミリーマート全店でSuicaが利用可能に[↑B]

ITmedia +D モバイル:ファミリーマート全店で7月10日からiDとEdyが利用可能に[↑B]

人に歴史あり

alectrope@はてな - PS 時代のゲームとか当時の空気感とか含めすべて好きすぎるので[↑B]

PS 時代もファミコン初期と同様の、ゲームバブルが発生していたはずで、いろんな会社がいろんなゲームを出す一方、人知れず消えていく会社もまた多かったと思う。キミはサイバーテック・デザイン社を覚えているか?? いやあの、なんか好きだったんですよ、「DEATH WING」 買ってないけど…。

『DEATH WING』を作った清水亮氏は、Podcastの電脳空間カウボーズやCMSとモバイルとフィードと四畳半社長のブログをやっているshi3z氏というのは知られてないんだろうか。昔は3Dプログラマーとして活動していたというのは言っているし、本名で活動しているから気付かれそうなものなんだけど。

http://mentai.2ch.net/prog/kako/970/970595190.html

検索していたら、2ちゃんねるのスレッドが。

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/gamedev/1024430365/

いまだに個人スレが現役なんだ! これだけ粘着さんがいるとすごいなあと思う。

自分の記憶にあるのは、東京BBSの同人ネットでTDP名義で活動していたこと。まさか、あの人がこんな風になるとは思わなかった。

そういえば、はてなIDと東京BBSのIDが一緒だった人ってどのぐらいいるんだろう。とりあえずABAさんが思いつくが。

bobjokerbobjoker 2007/07/27 16:23 ↑うそじゃん。発売日前のがランクインしてる。売れた数プラス予約した数だねこれは。アマゾンのほうのランキングも発売日前のがたくさんランクインしててめちゃくちゃだ。発売元による宣伝工作に使われてるんじゃないでしょうか。

2007-07-24

『時をかける少女』を見て死にたくなる人はほかの学園ものを見ても死にたくなるのか?

時をかける少女 通常版 [DVD]

トボフアンカル・ミニ・メディア(T:M:M) - 「時をかける少女」を見たら、うつになった[↑B]

Something Orange -  『時をかける少女』を見ても死にたくならない。[↑B]

自分の思春期はあんな楽しそうじゃなかったから、そういう作品を見ると死にたくなる…というのなら、エロゲーや萌えアニメなどでの明るい学園生活が描かれているような作品でも死にたくなりそうなのだが、そういう話は聞かない。*1

死にたくなる作品として、『耳をすませば』が筆頭で、その次に『時をかける少女』があるようだが、同じ学園を舞台にして人気のあった『涼宮ハルヒの憂鬱』も『スクールランブル』では、こういった話は聞かない。いったい、どこに線引きがあるのだろうか?

ハルヒ鬱 :Syu's quiz blog[↑B]

ハルヒ鬱というのはあったそうだが、これはマイナーそうだ。


しかも『耳をすませば』はダメだけど、『時をかける少女』はオッケーという人も結構見かけるから、事態は更に複雑。

放課後ハ 螺旋階段デ - 青春ものを見ると死ぬはずだった人間が何故「時をかける少女」を思い切り楽しめたのかを自己分析してみる / ついでに脱線[↑B]

こちらの人は「恋愛描写の感覚が非常に薄い」「友情描写の範囲が狭い」という理由で楽しめたと語っている。

「友達描写の範囲が狭い」というのが「クラス感の希薄」に繋がっていると思うんだけど、「クラスのみんなと盛り上がる楽しい学園生活」ではないからよかったのかもしれない。

『耳をすませば』に関する押井守氏の合成発言

昔も見かけたんだけど、まだ流通しているようなので書いておく。

トボフアンカル・ミニ・メディア(T:M:M) - 「時をかける少女」を見たら、うつになった[↑B]

ここで引用されている45の発言は、すべてが押井氏の発言ではなく、2ちゃんねるでの書き込みとの合成である。「映画史上、こんな罪作りな作品は、他に無い」までが書き込みで、その後が押井発言。

2ちゃんねるの書き込みのオリジナルと思われるのが、映画板の『耳をすませば』スレッドのもの。以下にオリジナルと思われるものの全文引用がある。

C.G.I.: 「耳をすませば」を観て自殺[↑B](WebArchiveより)

イノセンス』関連のインタビューで押井守氏が『耳をすませば』について言及したため、この書き込みとその発言を合成した人がいて、その書き込みが押井氏の発言として流通したようだ。

*1:正確にいえば、「死にたくなる」ではなく、「死にたくなる、と言いたくなる」だろう

hatesateclubhatesateclub 2007/07/25 11:42 押井守氏の合成発言にもあったように、現実を錯覚させられるかどうかという事と、自分が持っていない、もしくは失ってしまった純粋さを錯覚させられて否定出来ない状態で見せつけられたかどうかががポイントでは?
そうした意味で「耳すま」は見たくない現実(狭い団地など)まで丹念に描かれていて、一番レベルが高い。「時かけ」は象徴性の高い画面作りをしているせいか現実にしてはきれいすぎるのかも。
それからハルヒやスクランのキャラでは「いたらいいな」ぐらいで「いるかも」とは思えないのでは。

kanosekanose 2007/07/25 12:48 ご意見ありがとうございます。キーワードとして「現実を錯覚させる」「こういう人はいるかも」「等身大」「リアリティ」があって、そういうものを意識させる作品は死にたくなる…という感じでしょうか。
時かけ三人がスクールカースト上位に見えるというのにも絡むのかなあ。あの人たち、明らかにクラスから浮いているのに!

TOSHITOSHI 2007/07/25 15:17 アニメ版『耳すま』にリアリティを感じる人もいるのね……。宮台センセはリアリティがない、って批判してたし、僕もおやじ慰撫ファンタジーの典型だと思ってた。

kanosekanose 2007/07/25 15:43 リアリティをどう感じるかは各人によってかなり違う訳で、宮台真司氏がリアリティがないと言っていたといっても、どこにどうリアリティを感じなかったのかを書かないと人に意図は伝わりませんよ。単に宮台センセがリアリティがないって言ってたよ!と言いたかっただけならお節介ですが

TOSHITOSHI 2007/07/25 16:42 うーん、そこまで手間をかける気にならなかっただけなんですが。宮台センセの批判は、要するに、少女向けのファンタジーとしてしっかり成立している原作を、オレが考えている現在の少女はこうだっ、と言って、かえって原作のもっている「女の子のかかえているリアリティ」を壊してしまい、何年前のおやじの願望だよ、みたいな現実味のない告白ものにしてしまった、という批判でしたね(海がきこえる、との対比でね)。原作が好きだった僕としては、その批判は十分説得力があったし、たしかに映画にはリアリティが感じられなかったのでしたよ。だから、アニメ「耳すま」にリアリティを感じるというのは、中年の方かと思っていたのでした。

TOSHITOSHI 2007/07/25 16:45 リアリティを持ち出した僕が悪いんですけど、きっと死にたくなる人というのは、リアリティではなく、自分の願望(欲望)が叶えられそうかそうでなさそうかで判断しているのでしょうなあ。

kanosekanose 2007/07/26 10:27 TOSHIさん>手間をかける気がないというはコミュニケーションする気がない、言いっぱなしにしたかったという表明だと思うのですが、きちんと書いていただいたのでレスさせていただきます。
『耳をすませば』は宮崎駿氏が語ってますが、「少年少女はもっとこのように生きるべきだ」というのを言いたくて、原作の話を改変しているのですから、リアリティがないと言ってもしょうがないと思います。もし、言うならば、「その考えでは今を生きる少年少女には届かないよ」でしょうね。押井守氏もそのことを言っているんだと思います。でも逆にその辺が「かつて少年少女であった人」には楽しめるようになっていたりするので、『耳をすませば』は「オヤジ慰撫」といった男性限定ではなく、「思春期のノスタルジーを楽しみたい人向け」なのではないでしょうか。
「今を描いてないからダメだ」(アクチュアリティーがないからダメだ)というのは、作品から社会論しか読み取ろうとしてないのでは。それでしか作品を楽しめないのは作品の鑑賞態度として幅が狭すぎます。こうした傾向を強化したのは、宮台真司氏の影響だと思ってますが。
あと、宮台真司氏は、中年オヤジを悪者にして、女性(特に若ければ若いほど)のセンスは正義って構図が多過ぎます。同じような読み取り方ばかりで芸がない。

hatesateclubhatesateclub 2007/07/26 12:57 >TOSHIさん
僕は当時24歳で学生では無かったので「中年だから」と言われたら何も言えないのかもしれないですが、僕のツレが当時18歳で幸薄い青春を送っていたからかと死にたくなったそうです。ですので「中年だから」は必ずしも当たらないかと。
この問題を一番上手く言及してるのはやはり押井守氏の合成発言で、この問題について語るとこの発言の補足にしかならないのですが…
「耳すま」はリアルなのではなく「現実を錯覚させる」がポイントです。
新興住宅地やコンビニ、学校の近くの神社、狭い団地の家、図書室や図書館、正論を言ううるさい姉、こうした「ありそう」な描写によって感覚が麻痺させられます。(僕が感じたリアリティもこの辺りです。)
そして、その世界に音楽愛好家が集まるアンティークショップやバイオリン職人を目指す男の子が侵入してきます。これらはリアリティある存在では無いが、居ないとも言い切れない。そして、主人公が小説を書くという割とありそうな夢を一歩踏み出す事によってその世界に接近してゆきます。そして、ついに観客にとってリアルなものとそうでないものが接続されてしまい、あたかも劇中の世界が正しい現実であるかのように錯覚させられてしまうのです。
TOSHIさんがリアリティを感じなかったのはこのような錯覚が起こらなかったからなのではないでしょうか?

2007-07-23

かわいそうなForza2

ニコニコ動画(RC) ‐Forza Motorsport 2 あずささん誕生会[↑B]

痛車の動画なんだけど、『Forza2』を買った人は4人しかいない。ニコニコ動画全体の数字でこれか! 『アイドルマスター』を買った人は45人。

痛車によって『Forza2』が話題になり、非Xbox360ユーザー以外にアピールされたとよくいわれるけど、ゲームとしての魅力が伝わらずにネタとして消費されただけという気がひしひしとする。コンテンツを単なるネタとして消費されないための対策って難しそうだな…。

wikipediaの「フォークソノミー」の項目に「これはひどい」

フォークソノミー - Wikipedia[↑B]

フォークソノミーでできるカテゴリーは、常識的な人たちから見れば、救いがたいほど特異で変わっているとびっくりされるかもしれない(例:「これはひどい」「後で読む」「萌え」「非モテ」など)が、そこにフォークソノミーの価値もある。

どこのはてなブックマークだ!

注目された記事のコメント欄は立ち位置不明なコメントがくる

links for 2007-07-23 - hΛlの女好き日記 (2007-07-24)[↑B]

自分はあのエントリを読んだとき、ニコ動批判じゃなくて、たんに消費者への警鐘と受けとったわけだけど、批判する人たちの視点ってのは、消費者じゃなくて、サービスを提供する側の視点なんだね。ネットの匿名コメント欄ってのは、自らの立ち位置を明らかにしないで、意見を書くいろんな人たちがいるんだなーと、”WEB2.0”のいかがわしさの一面を垣間見た気分。ブログでも、あんたIT企業の社員でも、WEBでお仕事してる人でもないんでしょ?なのになんでそんなにアフィリエイトがどうの、WEB2.0がどうのに熱心なわけ?という不思議に思っちゃうような人たちがいる。ネットで力を持つIT者の煽りに乗せられることなく、消費者視点で、その虚妄を突く文章を書けないもんかね、まったく。

あの反論の多さは興味深いと思ったんだけど、この指摘は面白い。

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20070722/nikoniko#c1185141621

「ホンネはしがらみで言えないが、オレはビジネスを知っているんだよ」と言いたいだけの脳内業界人と区別が出来なくてノイズになってしまいます。

あとオオツネさんの書いたこれも関連しそう。この場合は逆にステークスホルダーであることを強調しているんだけど、本当にステークスホルダーなの?という。そういえば、2ちゃんねるまとめブログの時も「関係者コメント」が結構きて面白かった。

Web2.0はセガBBS/PowerToday/ゲーハー板化を加速させているに違いない!

ちなみに、消費者視点と同時に、コンテンツホルダー側の人に「あの数字を盲信しないほうがいいですよ」という警告でもあり。「ネットで話題になっている=売れている」訳ではないというのは、ある程度の経験者なら当然わかっていると思うんだけど、ここ最近のWeb2.0ブームで浮かれている人もいそうだし。

アクセスアップ話の補足

萌え理論Blog - ブログ企画会議「アクセスアップに大事な四つのこと」[↑B]

id:sirouto2さんが、Twitterでアクセスの伸び悩みに悩んでいるような感じのことを書いたので、アクセスに特化した話をした。だから、これは「誰もがこのようなスタイルで更新してアクセスを伸ばすべきだ」というのではなく、「アクセスを増やしたいのなら、こういう点に気を付けて更新しほうがいい」という話なんだけど、そういった文脈を無視した反応をする人が出てきそうな感じがしたので書いておく。

ちなみに、この基準でいうと、自分がクリアーしているのは「半年以上続けている」だけ。「一定のジャンルの情報」というのも、これは人によって「ネットの揉め事をよく扱っている」などになるが、実際にはアニメやゲームの話題なども書いている。でも「ネットの揉め事をよく扱っている」という認識の人にとっては他の話題は印象に残らない。

「人はそのサイトから自分の関心のある情報しか読み取らない」というのは、自分のサイトを他の人がどういう印象を持っているかというのを気にするサイト管理者なら意識したほうがいい。


Something Orange -  どこまで行けばアルファブロガー?[↑B]

アクセスがどれだけいけば大手なのか?という話だけど、これはジャンルによって違うだろう。あと、たとえアクセスが多くても、被リンクの少ない(=言及されない)サイトというのは、ネットの中での存在感が少なくなるというのもある。

なお、アンテナは最近はあまり使われてないし、サイトを昔からやっているほど有利なので、最近は指標にならないと考えている。総ブックマーク数も同じ「昔からやっているほど有利」が働くので、総記事数に対するブクマ率などで考えたほうがよさそう。

※過去に書いた関連記事

ARTIFACT ―人工事実― : 大手サイトの基準[↑B]

kyoumoekyoumoe 2007/07/24 17:54 名前を間違えられてるForzaがかわいそうです!
というか思いっきり数字に踊らされてる記事に見える。
ちなみに俺のフレンドはみんなForzaかボンバーマンばかりやってる。
今頃アイマス買ってるのはにわか。

kanosekanose 2007/07/24 17:59 誤字に過剰な意味を見出すのはやめましょう! もともとはForza2大好きな人がこれを見て嘆いていたのが元ネタでした

kyoumoekyoumoe 2007/07/24 20:26 釣られた!

akzlakzl 2007/07/24 21:37 「立ち位置不明なコメント」について。アニメやドラマの感想文における批判的な決めフレーズとしての「誰(どの層)に向けて作られているのかわからない」というのが「立ち位置不明」で気になっていました。大きく批判したいあまり「私事」から「業界」的なスケールへツルッとシフトしちゃう気持ちもわからなくはないのですが。

usui_soupusui_soup 2007/07/25 11:50 大好きなForza2が「不憫な子」扱いされていると聞いて飛んできましたよ。
つか、ニコ動のランキングやらニコ動経由のAmazon売り上げやらって、そのゲームの「MADやらの単なるネタとしての使い易さ加減」しか示していないような。で、そこら辺の数字が低いのはForza2の本分はドライビングシミュレーターである事を示していて、逆に健全な事なのでは、と。車が走っている映像って、たとえソレがF1であっても、車好きでないと面白いモノではないでしょうしね。

torintorin 2007/07/27 01:53 >『Forza』なんですが、僕は1しかやってないんですけど
えええええええええ!普通にプレイ後の感想を踏まえてのネタだと思ってたのに!
Forza2はレースゲームとしてはストイックすぎるんで車好きな人じゃないと訴求力は低いと感じました。あのタイトな入力感度が敷居を更に高めてる。(リッジ等の嘘挙動レースゲー慣れしてる人は特にとっつき悪く感じると思う)
リアル系のレースゲーに慣れてない人はコントローラ入力感度を最大まで鈍くするか、ハンドルコン購入でのプレイをおすすめします。

forzaloveforzalove 2007/07/30 15:22 ニコ動がどういうところか考えれば答えは簡単かな。
ゲーム自体は難易度最低であれば一般的なレースゲーとして楽しめますよ。
難易度上げるとシミュレータ部分が見えてきて、娯楽面がほとんどなくなりますけど。
痛車につられて買ってるのはほんの一握りで、大多数はレースゲーに期待して買ってると思います。

2007-07-22

ニコニコ動画のAmazon売り上げを鵜呑みにするのは危険

ニコニコ動画のAmazonの売り上げと称している数字って、発送済みの数ではなくて、未発売の商品の数字が出ているから、予約入れた数だと思うんだけど、Amazonは何のペナルティもなく、発送前にキャンセルできるため、あまり鵜呑みにできない。特に未発売のものに関しては心理的障害も少ないだろうから、面白がって注文する人が多いと考えられる。

404 Blog Not Found:究極のアフィリエイト、ニコニコ市場[↑B]

未発売の『絶望先生』のDVDを例に出しているけど、これなんかキャンセルが簡単に効く類だしなー。


※追記

何が危険なのかわからないという意見が多いので補足。

この数字は発送数でないため、いたずらで増やすことが簡単にできるのだから、数字を根拠に「○○がこれだけニコニコで売り上げをあげており、ニコニコ動画での宣伝効果がある」みたいなことを主張するのは不用意で危険ということ。

ニコニコ市場(仮)スタート! - ニコニコ動画 開発者ブログ(新着情報)[↑B]

それぞれの商品についてクリック数や購入数がわかるようになっていますが、購入数については約1日後に反映されるようになっています。

Amazonアソシエイトをやっている人ならわかるが、Amazonセントラルのレポートは毎日朝6時頃に更新される。前日のデータはその時に反映されるので、そのことを指していると考えられる。

発送前にキャンセルされた場合、キャンセル分はマイナスの売り上げとなる。しかし注文数自体は変わらない。現状において、このキャンセルの数字を加味しているのかどうかがわからない。

自分としては、注文数、発送数の両方の数字を出すのを提案する。そうすればキャンセル率もわかって、よいデータとなるだろう。理想としては、一人による複数発注の把握だが、セントラルのレポートを見ても、個人が複数買っているというのはわからないので、これは無理そう。


最速インターフェース研究会 :: 「ニコニコ動画のAmazon売り上げを鵜呑みにするのは危険」について[↑B]

で、ニコニコ動画の場合だけど、ユーザー数やアクセス頻度が多くなればなるほど、元々購入予定だった商品にニコニコ動画アフィリエイトIDが付く確率が高くなるわけなので、その部分の(元々売れるはずの商品の)売り上げについては「ニコニコ動画が売り上げに貢献した」とは言えないんじゃないかな。ニコニコ動画のユーザーがどれぐらいAmazonで買い物をするのか、という指標にはなるけども。

別の視点からの指摘どうもです。

余談だけど、ニコニコ市場はAmazon Webサービスって注文数のデータ取ってこれるんだ!というのが驚きだった。売り上げなどの公開って、Amazonが結構厳しく規制しているので、そういうデータが取れるとは思えなかったので。でも、考えてみたら、昔はてながはてな経由で売れたものを公開していたのを思い出した。

直接リンクからのデータのみをカウントすればいいという指摘があったけど、Amazonアソシエイトは以前と違って直接リンクでの注文を特別視しなくなったので、その辺は難しそうだ。

kyoumoekyoumoe 2007/07/22 19:27 さて、って。

kanosekanose 2007/07/22 21:23 え、この文章のどこでニコニコのビジネスの話をしてますか? ニコニコの数字は発送数でないため、いたずらで増やすことが簡単にできるのだから、あの数字を根拠に「○○がこれだけニコニコで売り上げをあげており、宣伝効果が…」みたいなことを考えるのは不用意で危険という話です。「ネタになればいい」というのだったら、買う人よりも数字を上げるために遊びで注文→キャンセルする人のほうが多く出ることでしょう。本当に購入者(発送数)であるなら、こんな記事はわざわざ書きません。

kyoumoekyoumoe 2007/07/23 16:45 君みたいなのが出てきちゃうのが危険なんだと思うよ。

h160h160 2007/07/23 17:20 キャンセルできるから鵜呑みにするな、とも一概に言えないと思う。
「クリックして、カートに入れて、買う」という操作をした人間がどれだけいたのか可視化する事に意味があるんだから。
「これだけ買った(動作をした)人がいるんだ」という事で人の興味を引き、その人を客候補に押し上げる事ができるわけで。
買う気なく冷やかしだけで店に入る人間だって、立派な客。

kyoumoekyoumoe 2007/07/23 17:31 別にそんな話してないじゃん。

fake-jizofake-jizo 2007/07/23 23:06 お金の話になると揉めますね!
つか一人が注文→キャンセルを繰り返して水増ししつつ
それに対してよくわからない分析をするパターンっつかマッチポンプが
今後出てきそう(既に出てる?)だと思いました

fake-jizofake-jizo 2007/07/23 23:08 と思ったらもう既に書かれてた!全然読んでなかった。笑い

2007-07-19

気になった書籍『ブログ・オブ・ウォー 僕たちのイラク・アフガニスタン戦争』

イラク戦争の現場で戦っている兵士たちが綴るブログをまとめた書籍。当初、インターネットへの接続は兵士の士気に繋がるとしてブログは無制限だったが、2005年には機密漏洩があるとしてブログが検閲されるそうになったという。その2003年から2005年のミリタリーブログを自らもブロガーである軍人のマシュー・カリアー・バーデン氏がまとめている。

メディア総研出版部: ブログ・オブ・ウォー アーカイブ[↑B]

出版元のメディア総研でもブログでいろいろ情報を出している。

時には、引き金を引かないことのほうが難しい。 (メディア総研出版部)[↑B]

市場にいたAK47を持ったイラク人が、警察官か警備員なのかわからずに、撃つかどうか悩んでいたという話が生々しい。

『ブログ・オブ・ウォー』マシュー・カリアー・バーデン編著、島田陽子訳|書評|ブックス|Sankei WEB[↑B]

イラク戦争でブログの書籍といえば、バグダッド在住の人が書いた書籍もあるが未読。

イラク戦争従軍記

イラク戦争従軍記

以前、イラク戦争で米軍に従軍した朝日新聞記者の書籍を読んだのだけど、通常の報道には見えてこない戦場の部分が見えて興味深かった。

「『イラク戦争従軍記』野嶋剛記者インタビュー」Excite エキサイト: ブックス[↑B]

現在のイラクを体感できる映画『アメリカン・ソルジャーズ』

アメリカン・ソルジャーズ [DVD]

アメリカン・ソルジャーズ [DVD]

アルバトロス・フィルム - アメリカン・ソルジャーズ[↑B]

以前から、現在のイラクがどうなっているか知りたいのなら、Xboxの『Full Spectrum Warrior』をプレイすればいいと言っているのだが、映像作品ですごくわかりやすいものがあったので紹介。

よくレンタルビデオ店で、無名の海外戦争映画(士郎正宗風にいえばWarnographyか)を見つけては借りてみて、あまりの内容のなさにがっくりするんだけど、これは珍しく当たりだった。アメリカ製作だと思っていたらカナダ製作。アメリカ本国ではイラク戦争はまだ生々しくて作れないのだろうか。

簡単に説明すれば、イラク版『ブラックホークダウン』で、Amazonでの評価は低く、確かに低予算映画で戦闘シーンがチープなところもあるが、イラクで活動する米軍はどんな状態になっているか?というのがコンパクトにわかるものとしてよく出来ている。

  • 米軍やイラク市民の死者の大半を生んでいるIEDと呼ばれる仕掛け爆弾を、米軍部隊が常に警戒
  • 米軍の部隊が使っているのは装甲が薄いトラックやハマー*1
  • テクニカル(荷台を武装したピックアップトラック)に載った民兵たちがRPG-7を撃ってくる
  • 撃たれた味方を運び込んだ病院では、先に民兵たちが治療を受けていて、戦闘発生
  • 民兵に囲まれた時に助けにきたのは、イラクの警察
  • イラクの警察は、ボディアーマーをつけて、AK47で武装してる
  • 援軍にきた米軍は州軍で、本来なら災害などの時に出動するはずだったのに…と愚痴る

途中、CIAが違法な尋問をしている捕虜収容所を解放するなんて、ちょっと無理のあるシチュエーションもあったりするのはご愛敬。武装した民兵のいる抵抗組織がいる街で、軍隊が戦うというのはこういうことなのかというのがよくわかる。これで、民家に民兵が潜んでないかの家宅捜索もあったら完全だったのに。IRAと英軍の戦いなども連想した。

表現者志望には二種類いる

venova - 「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」[↑B]

世の中の表現者志望者には大まかに分けて、

「肩書きが欲しい人」と「表現しないと(たぶん)死ぬ人」の二種類いて、

この映画に出てくる姉は前者で、妹は後者なんだけど。

これはいい説明だなあ。「者」が二回あるのが気になったので記事タイトルは「志望」にした。

小説版は後者マンセーというか、前者が嫌いなのかなあという描写でしたが、

映画の場合は「ダメ家族の面白さを漫画にしたくてしたくて仕方が無い妹」を見て、

姉は気づいた訳ですね、ずっと欲しがっていた「私だけを必要としてくれる家族」は妹だということに。それが姉の救いになっている。

映画は予告を見ていて気になっていたんだけど面白そう。

*1:屋根もないハマーというのはちょっと驚くが、現実にはどうなのだろうか

2007-07-18

CSS Niteで思い出すCSSコミュニティ

Latest topics > CSS Niteにまつわる一連のアレを見て思った事 - outsider reflex[↑B]

世間がWeb標準とかそういう物に全く目を向けずに多数派の事だけ考えてテーブルレイアウトとFlashでWebを塗りつぶそうとしていた時に、マイノリティの卑屈さで自分を支えて小さな掘っ立て小屋を根城に細々と世の多数派の価値観に対し抗おうとしていた、そんなルサンチマン丸出しの立場でCSSとかWeb標準とかを考えてきていた僕のような人間にとって、Movable Typeの大流行で一気に波に乗ってWeb標準云々の話題に飛び込んできた勝ち組多数派の人達がいつの間にかおっ立てていった立派なビルを、素直に評価することなんて果たして可能なのか? 自分の中に鬱積した劣等感と美味しいとこだけ見事に持って行かれた悔しさとで発狂しちまうんじゃないのか?

この記述を読んで、2004年に徳保さんが『スタイルシート スタイルブック』の著者たちや、CSSコミュニティがなぜ出版などで評価されなかったのか、という愚痴を書いた記事を思い出した。

趣味のWebデザイン - 新潮流[↑B]

Weblog の波がきて、よくわからない個人テキストサイトの書き手がどんどん台頭してきたときにも「え〜!?」と思ったものですが、こういった経歴不詳・実力不明の新参勢力が突然現れて勝ち組になる過程というのは、何度見ても納得がいかないというか、不気味な感じがします。いずれにせよ、市販の HTML や CSS の解説書に厳しい突込みを入れてきた旧来のコミュニティから、本の著者どころか編集者も監修者も誕生しなかったという現実には忸怩たるものを感じます。神崎先生も大藤さんも今村さんも、見ている場所は近くとも立っている地点は離れていたわけで。

改めて読むとひどい難癖だこと(笑)。

この記事で触れられている人たちが、CSS Niteで講演やったりしているってのが面白い。「新しい波の作り方」「新しい波への乗り方」というのを考えさせられる。

Latest topics > 古参感情、古参チマンの正体についての考察 - outsider reflex[↑B]

とか何とか思っていたら、Piroさんが「新潮流」の記事とかをピックアップして新たに記事を書いていた。やっぱりこの記事が念頭にあったのか。

この話題は、すごい要約してしまうと名声や名誉欲問題なのかなあ。

※追記

はてなブックマーク - ARTIFACT@ハテナ系 - CSS Niteで思い出すCSSコミュニティ

inugamix 某方面 著者欲という言葉をあのとき思いついたんだった。例文)某龍のつく人は猛烈に著者欲が強い。当時も、プロ制作者になった人や講演に呼ばれるほどの定評を得ている人はいて、違和感を抱いたのを思い出す。

著者欲ってのはいいなあ。「単著もないくせに」みたいな(笑)。

phk *あとで考える 政治力とか、一般人に伝わる言葉を使えるか・使えないかといった問題かもという感想。マニアが素人を馬鹿にするために使ってきた語彙は、そのままボリュームゾーンに使っても絶対響かないみたいな

いろいろな人にわかりやすく伝えられる能力ってすごいのに、マニアや専門家からするとバカにされやすかったり、評価されない、みたいな。

2007-07-12

はてなメッセージは、はてな私書箱かと思ったら、はてなこっそりコメントだった

はてなメッセージはてっきり特定の相手との一対一のプライバシー用通信ツール(私書箱)だと思っていたら、実はそうではなかった。自分も、essaさんと同じようにEメールに代わるサービスだと認識していたけど、勘違い。

アンカテ(Uncategorizable Blog) - はてなスターとはてなメッセージはEメールを駆逐する[↑B]


friendになった相手のはてなメッセージはコメントが全部読めるようになる。星の横にある吹き出しアイコンをクリックすると読める。そのはてなメッセージ欄にコメントしているユーザーが、自分とfriendの関係になっているかどうかは関係ない。

※と思ったが、どうも自分がfavoriteした相手なら、自分のはてなメッセージ欄を読んだり、コメントできたりするみたい。はてなスターのサーバーが不安定なので要追試

マイミク限定公開のmixi日記のコメント欄みたいなものだ。はてなダイアリーのコメント欄に、新たに自分が認証した人しか読めないコメント欄が加わったと考えればいい。これは「はてなメッセージ」というより「はてなこっそりコメント」だなあ。

はてなダイアリーから辿った場合、はてなメッセージにはID名の表示はなく、アイコンのみなので、記憶力が試されるというおまけ付き。

こんな記事を書いたけど、はてなメッセージはユーザー単位ではなく記事単位だったということで。

ARTIFACT@ハテナ系 - はてなスター/はてなメッセージは一見記事単位のように見えて、実際にはユーザー単位のシステムというのが面白い[↑B]


システムの仕様がわかってきたら、はてなスターの星の数が記事評価に見えるなんてのは、表面的なことで大した問題ではないと思えてきた。一人で何回も押せるという仕様によって、星の数に意味は感じられないし。はてなブックマークとの使い分けも、はてなスターでは星をつけた記事を辿ることが難しいことを考えれば、はてなブックマーク代わりにはてなスターが使われることもない。

はてなスターは、あくまではてなメッセージを使うための前段階でしかない。はてなスターでお互いに星をつければ、相手のはてなメッセージ欄が読めるようになる。誰に星をつけられたのか?というのはわかりにくいため、他のユーザーに星をつけたら、ある時突然friendになったり、すでに星をつけていたユーザーが、自分に星をつけてくれて、突然friendになったりするという感じになるだろう。こうして、常にはてなスターのfriend欄を監視することになる。はてなメッセージは、オープンなはてなダイアリー上に、限定された人しか読めない場所ができるというのが最大の特徴なのだ。

となると、はてなメッセージが「ポジティブで善意溢れるコメントの場」になるといった素晴らしいイメージ以外の想像も思い浮かぶ。他人だけではなく、ユーザー本人もはてなメッセージ欄に書き込めるから、記事に対して、「実は本音だと…」と解説したりとか、「コメント欄の○○がバカ」とか書ける。で、それに対して、他の人が「そうそう、私も○○はバカだと思ってました」とか。

悪口を誰も見ていない場所で言ってもつまらない。しかし、複数の人が見ている場所で、相手に伝わらず、悪口を安全に言うことができるのなら、それは楽しい。

ARTIFACT ―人工事実― : 欲しいのは「陰口で繋がる自由」[↑B]

この記事で言われたのは、2ちゃんねるという完全に開かれた場所の話題だったが、閲覧が限定された閉鎖空間も悪口の場になりやすいのは、mixiを使っている人なら実感しているだろう。

はてなブックマークのコメント欄では批判やら悪口がいっぱい、でも、はてなメッセージの方では「あいつらバカだ、わかってない」みたいなコメントがいっぱいされているという光景が思い浮かんでしまった…。大半は、身内同士での馴れ合い、いわゆるクネクネに使われるとは思うが。


このシステムは、はてな社内で使われていたそうだけど、30人に満たない程度のグループで、friendとそうでない人をわける意味がわからない。自分には、社内の仲良しグループの可視化にしか思えないんだよな…。はてな社内のシステムは認証されてないと読めないという部分がないかもしれないけど。

hiraiwahiraiwa 2007/07/13 16:11 はてなサービスのブクマが荒れたりコメ欄にイナゴが発生すると、はてなに閉鎖空間が発生する。はてなサービスがオープンであり続けるためには、近藤ジュンヤが現在のはてなを否定してしまわないよう、監視する必要がある…。

2007-07-11

はてなスター回避方法

CSSで隠す以外にも「見出し記法を使わない」という手法で回避ができるぞ! Permalinkも日付しかなくなるので、ブックマークされにくくなって一石二鳥だ! 日記にタイトルをつけるヤツなんてのは、米国かぶれのブロガーだけだぜ、イヤッホー!!

http://twitter.com/otsune/statuses/145965842

一つ忘れがちなのが、非はてな村ユーザーは*見出し*記法を使わないで日付見出しだけ使っている傾向が高いから、スターの存在に気がつかない人も居る事

そんな界隈の人たちには、相変わらず平穏な光景。

相手が嫌がると思っているからこそ、その攻撃手段を選ぶ

http://d.hatena.ne.jp/ekken/20070607/1181202470#c1181530987

kingate 『>>痛みに鈍感・痛みに敏感

痛みに敏感だからこそ攻撃手段になりうると理解していますよ。昔の俺がそうであったように。攻撃側は十分理解しています。

自分の防御力(受容レベル)を越える攻撃を受ける可能性があるのがWebなので、そうした行動は止めていますが。kanoseの人もいっているとおり、Webという場で人と繋がる可能性=仕事という観点からも罵倒キャラはダメですね。

逆に痛みに敏感であるが故、もうブログは書いていない俺だったりするわけです。コメだけで十分。』

これで連想したんだけど、ネットで攻撃的な人を見ていると、どうも自分がやられると嫌な攻撃手段を取っているのではないかと思われる節がある。

ネットでよく見かける攻撃手段が本名晒し。自分もよく本名晒しされれるけど、積極的に本名を出す必要は今のところないという考えで自分から出していないだけで、調べようと思えばネット上で見つかる。そういう程度の情報を出して、攻撃になっていると考えられるのは、攻撃する側の人本名を晒されたくないと思っているからなんではないかと。

はてなスター/はてなメッセージは一見記事単位のように見えて、実際にはユーザー単位のシステムというのが面白い

はてなスターは、はてなブックマークのように記事単位をベースに動いているように見えるが、よく見ていくとユーザー単位の部分が多い。

まず、favorite画面が各ユーザーのブログの更新チェッカーとなっている。てっきりfavorite画面は、星をつけた記事に簡単にアクセスできるようにするためのものだと思っていたので、ちょっと驚いた。

※追記:最新記事になるダイアリーと、星をつけた記事になるダイアリーがあった。なのでアンテナという訳ではない?

面白いけど、100単位ぐらいになってくると、管理が大変そう…。上にくるのは更新頻度が高いユーザーになるけど(これもどうもそういう訳ではなさそう)、それが鬱陶しくなる時もありそうな。もしかすると、一ヶ月相手に星をつけなければ、お気に入りから自動的にはずれたりする?

次に、はてなメッセージはお互いfavしてないとメッセージを送れない仕様で、これもユーザー単位の考えだ。余談だが、この仕様はTwitterに似てる。最初、Twitterでメッセージがお互いfavの関係でないと送れないというのを知った時、メッセージに関しては、SNSよりも実は閉鎖的?なんて思った。

特に面白いと思ったのは時限設定。SNSのような人間関係をWebサービスで表現する際、繋がりを可視化することはできても、疎遠になることを表現するのは難しいかなあと思っていたが、そこをばっさり「一ヶ月星をつけなければ関係が切れる」としたのは面白い。mixiでも、たまに「長期間、日記にコメントをつけない、メッセージを送らない人とはマイミクが切れるようにして欲しい」という要望を見かけるが、その機能を率先して装備していることになる。

はてなメッセージは、一行しか書けないので、印象としては「非常にタイムラグのあるチャット」になりそう。もうちょっと文字が書けるようになって欲しいところではある。


気になったのが、ある記事に星をつけても、その記事がその人のブログの最新記事でなかった場合、メッセージを送ると、星をつけた記事ではなく、最新記事へのメッセージとして送られること。これは不便だなあ。それだったら、記事単位のメッセージとしてではなくて、個人単位のメッセージとしたほうがいいんじゃないだろうか?

あと、はてなスター画面から、はてなメッセージへのナビゲーションが欲しい。それと、はてなダイアリーの管理画面からも、自分のはてなスターはてなメッセージへのナビゲーションがあったほうが、初心者に親切だろう。

ARTIFACT@ハテナ系 - はてなメッセージ欲しい![↑B]

この時も書いたけど、理想としては管理画面に新規メッセージの通知が欲しいところだ。

ちなみにはてなメッセージの希望は、2005年に書いたはてなポータル記事の頃から書いている。はてなは、ユーザー間のプライベートな通信機能が貧弱なので、その部分を強化して欲しいと以前から強く思っていた。プライベートな通信ならメールが…と思うのだが、はてなダイアリーはメールアドレスを公開してない人が非常に多いので。*1

ARTIFACT@ハテナ系 - はてなポータルを望む―はてなはmixiの機能を飲み込め!―[↑B]


余談だが、この記事を書くために、yomoyomoさんの過去記事を見たりしていたんだけど、はてなSNSへの嫌悪なんてあったのをすっかり忘れていた。

YAMDAS現更新履歴 - 「はてなSNS」でなく「はてなポータル」を目指すべきではなかったか?[↑B]

Wikipediaの「メガスポ!」の項目に眞鍋かをりアンチ

メガスポ! - Wikipedia[↑B]

サイエンスZEROを見たら、いつのまにか眞鍋かをりではなく、安めぐみがが出ていたので何でだろうと思って検索。Wikipedia眞鍋かをりが裏番組に出るからということが書いてあって、なるほどと思いながら、その裏番組であるテレビ東京のスポーツニュースのメガスポ!を見たら、「中立的観点」警告が。読んでみると、なんか眞鍋かをりアンチがいて、いろいろ書きまくっているらしい。「問題点と今後の課題」なげー!

はてなスターはTwitterのパクリ!

と言っている人は、はてなフォトライフのお気に入り機能をまったく知らないor使ったことがないのだろうか。

Webサービスでお気に入りを星で表現したのって何が最初が気になった。

*1:半分以上の人がメールアドレスを公開していない印象

2007-07-10

ログインからソフトバンクモバイル

ワイヤレスジャパン2007というイベントのセミナーを見ていたら、元ログイン編集長の河野真太郎氏が、ソフトバンクモバイルのモバイルメディアコンテンツ統括部長になっていて驚いた!

http://www8.ric.co.jp/expo/wj2007/detail/nccda.html#a3

ITmedia +D モバイル:「Yahoo!ケータイ導入はCPにもプラスの効果」──ソフトバンクモバイル河野真太郎氏[↑B]

以前はCATVのアットホームジャパンのコンテンツ編成部長だった。

News: 加入者27万人を目指すアットホームジャパン[↑B]

マイコン(と呼ばれた時代)から携帯かー。時代の変遷を感じる。

2007-07-08

気になるファッションの参議院議員・田村耕太郎氏

先日WBSで内閣府大臣政務官を務めている田村耕太郎という鳥取県の参議院議員を見たんだけど、白のスーツにピンクのシャツというやけに派手なファッションが気になって調べてみた。

田村こうたろう[↑B]

公式サイトに「今日のコーディネート」なるコーナーが!(笑) やはりファッションに力を入れてるのね。

田村こうたろう 今日のコーディネート[↑B]

鳥取県ボディビル連盟会長だそうだ。

田村こうたろう フォトレポート[↑B]

集会などでの目立ちぶりがすごい。

2007-07-05

「バディストーリーの構造学」番外編

スタジオジブリ

主人公(宮崎吾郎):無垢で会社レベルでは強い(ただし主人公は植木屋だった)。智恵と善性を担当。幼少時から父親にいじめられていたという設定がある。

バディモンスター(鈴木敏夫):最初から最強。力と悪性を担当。無個性だが印象的セリフと生誕の謎をふりかざすインタビューで観客動員数を牽引。

背後構造:「ジブリのお世継ぎ問題」


◆ネットマーケティング

主人公(ブロガー):無垢で広報レベルでは強い(ただし主人公は無自覚だった)。智恵と善性を担当。幼少時から鬱屈していたという設定がある。

バディモンスター(Web2.0マーケティング):最初から大勝利。力と悪性を担当。無個性だがトラックバックと内容の謎でソーシャルブックマークを牽引。

背後構造:『涼宮ハルヒの憂鬱』『時をかける少女』『アイドルマスター


らき☆すた

主人公(こなた):序盤からかなり強い部類。オタ勉強して成長と探求を行う。ボケとツッコミは双方で担当。

バディモンスター(かがみ):主人公とほぼ互角。オタクの逆(一般人としての矜持を保つ)がストーリーを牽引。その常識性が主人公の罪を象徴。

背後構造:「オタ文化」(動物化・データベース消費)


電脳コイル

主人公(ヤサコ):全くの無知からジャンプバトルの典型的な成長型(才能あるが無知)。

バディモンスター(イサコ):最強。智恵(力)を担当。個性豊か。なぜタカビーなのかという謎は最後に解ける。

背後構造:「神作画


※元ネタ

さて次の企画は - バディストーリーの構造学:「BLUE DRAGON ラルΩグラド」の失敗を分析してみる。[↑B]

「ワタシって腐女子じゃないけど腐女子には偏見ないの!」

というアピールが新たにサブカル女子的な「ワタシって特別!」に使われるようになった。この場合、腐女子周辺の話題にそもそも関心がない人はこんなアピールをしない。腐女子周辺の話題に関心があるが、腐女子とは違うという差別化のために、このようなアピールが必要となる。

アニ研連の上映会

きみにとどけてれぱしー - アニ研連53回上映会[↑B]

1994〜95年ぐらいの頃にアニ研連の上映会に行っていたんだけど、パロディばかりで面白くないから行かなくなった。パロディがいけないという訳でなくて、ひねったものではなく、その時々に流行っていた話題を取り入れたかなり安易なものが多かった。パロディ作品が流れると会場ですごいウケるんだけど、オリジナルが流れると大変静かなお行儀のいい会場に。なので、パロディが多いのは、YouTubeニコニコ動画のせいでないと思われる。

そういえば、この上映会で千葉工大制作の『LS-1』を見た記憶があるなあ。

これって「Forza2が痛車ばかりでゲームそのものについては取り上げられないことに対する憤り」に近いのかどうかしらん

アニメは見るだけと敷居が低いので、それで本編に興味を持って実際に見る人はいるけど、ゲームは敷居が高く、実際にプレイまで至る人が大変少ないので、ユーザーのストレスはもっと溜まると思われる。しかも、Xbox360なんてマイナーハードだし…。

アニ研連の上映会のレポートがあったのでメモ

(一応)秘密の感想コレクション[↑B]

『MOONLIGHT MILE』はデジタル制作だった

マンガノゲンバ[↑B]

NHKの『マンガノゲンバ』を見ていたら、太田垣康男氏が出ていた。

高校時代、ガンダムが好きで、メカをいっぱい描いていたそうで、その当時に描いた絵が紹介されていたのだが、その頃から上手かった。そういえば、あまり言われないし、ガレージキットなど立体化もされないけど『MOONLIGHT MILE』のメカデザインは結構魅力的。アニメのメカのような見栄きりはないものの、重機的な実用一点張りさがかっこいい。特に米宇宙軍が使っているロボット兵士ガーディアンは動かすと映えそう。アニメ版だとガーディアン出るのかな?

当然SF漫画を描きたかったのだが、SF漫画を描くと5年喰えないと言われていたので、ひたすら普通の漫画を描いていて、人間を描く訓練をし、やっと『MOONLIGHT MILE』を描いたそうだ。

表紙はCG使ってるなーというのがよくわかるけど、本編もデジタルだったとは。ペンとトーンのアナログ仕上げだと思っていたので意外。そういえば、太田垣康男氏が原作で作画が太田垣氏関係者?なこのフロントミッション漫画は、本編がかなりデジタル感があった。

太田垣康男 - Wikipedia[↑B]

単体でペンで仕上げた絵をPC上でコマとして組み合わせていた。Wikipediaではペンを使っていないと書いてあるが、ペンは使っていた。ただ、鉛筆での絵もかなり整理された線だったので、ペンを使わない時があるかもしれない。

※録画を見直したところ、つけペンは使っていなかった。コントラストのはっきりした線と薄い線が一緒に見えたので、てっきり鉛筆画にペン入れしていると勘違いしてしまった。画像からみると、鉛筆で描いたラフ画を元絵にし、トレス台を使って、鉛筆で仕上げているみたい。

来週は島本和彦氏が出演するようだ。

exhalatioexhalatio 2007/07/06 19:27 付け加えさせていただきたくなったので……

主人公(ゼロ年代):無垢で人間レベルでは強い(ただし主人公はオタクだった)。智恵と将来を担当。幼少時から鬱屈していたという設定がある。

バディモンスター(決断主義):最初から最強。力と悪性を担当。無個性だが扇動的フレーズと決め付けでストーリーを牽引。

kanosekanose 2007/07/09 15:42 鉛筆線と黒いインクの線による差がはっきりしていたのでペン入れしていると判断してたんですが、録画してあるので、もう一回確認してみます

kanosekanose 2007/07/09 18:25 録画見直しました。確かにシャーペンでした! あとで本文を修正しておきます

manpukuyamanpukuya 2007/07/09 20:56 よかったよかったです。

2007-07-04

ポジディブ情報が少ないのではなくて、ポジディブ情報が注目されにくく、ネガティブ情報が注目されやすいのではないか?

不倒城: 幸せを主張しろ、という声を挙げてみる[↑B]

この記事で、ポジティブ情報が少ないというけど、はてなブックマークみたいなところではネガティブ情報が注目されやすいだけなのでは?

記事の量の話は、今回「結婚」が話題なので、ブログ検索エンジンなどで「結婚」の定量観測でもしないと難しいが、ただ自分の生活を普通に綴るいわゆる「日記」というのはかなり多いというのはよく言われている話。はてなダイアリーでも、ユーザー数として実際に多いのはそういうダイアリーだが、そういうダイアリーはあまり注目されないのもよく言われている。ブックマークで人気を集めるのは、誰でも理解できて、誰でも言及しやすいような話題が盛り上がりやすい。

結婚など生活に密着した話題はワイドショー化というか、どこも大手小町化するんだろうなあ。

Blue-Period Marriage 幸福な話に個性は少なく凡庸で、不幸な話はとても個性的で様々な固別事情がありがち、ってことじゃないかな。幸福になるために経た個性的な苦労話なんかはもっとあっていいと思うけど。

このブックマークコメントに納得した。凡庸さは素晴らしい!ってことを言っても、人の目集めないもんな…。多分そういう話はフィクションのほうが主張しやすい気がする。

という訳で、提案をするのなら、「ネガティブ情報は無視する」というのはどうだろうか。そういう記事を見つけてもブックマークしないとか言及しないとか。

※関連

Scott’s scribble - 雑記。 - ×「情報過多」 ○「ネガティブ情報過多」[↑B]

この記事でいう「マスコミのフィルタリング」を、ネットでははてなブックマークのようなシステムが代行しているということ。

ARTIFACT@ハテナ系 - 中国ビジネスでの日本企業[↑B]

でも、この記事を書いた時に指摘されたんだけど、マスコミでは経済関係だとネガティブな情報は少ないんだよなあ。ネガティブ情報ばかり注目されると、経済の発展が阻害されるという暗黙の了解があるから?

hatesateclubhatesateclub 2007/07/05 11:35 経済関係の読者は上手い飯のタネを探したくて読んでるからなのでは?
それに、ビジネスの世界はどうも腐らず前向きに革新的な事をするのが善となされている風潮があるのも関係あるかも。
まあ、そうして時の人をもち上げてろくに検証しない事が多いので、乗せられる人がたくさん出るのも問題な気がしますが。

kanosekanose 2007/07/06 17:54 よくブックマークされる記事を書く人にポジティブな記事を書いて欲しいということですね。逆によくブックマークされる記事を書く人の中にネガティブな記事を書く人が多いということになりそうですが、それが誰なのか探すとアレそうなので考えないことにしておきます!

2007-07-03

simulationの日本語表記

「シュミレーション」と間違えると「シミュレーションだ!」というツッコミがすぐくるけど、こんな指摘があって面白かった。

On Off and Beyond: 日本は世界のブラックホールか桃源郷か[↑B]

Don't worry my friends

本当にちゃんと書くならsimulation。近似値的により近いカタカナはスィミュレイション。シじゃなくてスィ。日本語のシはshi/sheだから。レーションじゃなくてレイション。aの発音はここではエイだから。

Posted by: chika at Jun 27, 2007 10:01:35 PM


simulationの日本語表記、数年前に気になって、自分なりに調べたことがあります。そのとき考えたことですが、日本語話者がシミュレーションで覚えていると発音しにくい「ミュ」に力が入ってアクセントがずれて通じにくくなるので、シュミレーション表記の方が好ましいのではということでした(これだと日本語話者にとっては第1音にアクセントが来やすい)。ただ、割と多くの人がローマ字読み慣習的に引っかかるみたいなので、いっそ「スィミレイション」くらいに新しい表記にした方が余計な摩擦がなくていいのかもしれません。climateをクリメイトと書いて平気な人がシュミレーションには反応するので不思議だなあと思うのですが(あ、これは千賀さんのとこの話ではありません、きっかけになった数年前の事例のことです)。

Posted by: czy00347 at Jun 28, 2007 2:25:28 AM

あと最近気になったブックマーカーb:id:aranoさんの正体が!

DCでたまに原子力や航空関連のロジスティクスのロビイングをやっている日本在住の日本人ですが、私のクライアントとUSのパートナーが連名で推進する技術がthomasなんかでガリガリ出てくるのを見るにつけ、「日本って、本当に世界から隔絶されてるんだなぁ」なんて、まったく感じませんね。

ITだけで(あるいは西海岸の価値観だけで)世界を語らない方がいいと思いますよ。ITは重要な道具ですが、社会全体で見ると「それで?」という規模の世界でもあります。西海岸の太陽のまぶしさからすれば、その社会は鉛色でとてもつまらないものに見えるでしょうが、それがメジャーの正体です。

さらに言うと、「ヨーロッパ−アフリカ−中国」のタッグの中では、かくいう「日米」自体がパラダイス鎖国化しているという現実も知っておくべきでしょう。円はドルに対して安く、円・ドルはユーロに対して安い。

Posted by: arano at Jun 26, 2007 7:29:54 AM

両手UIは片手UIより限定した環境でしか使えない

携帯電話とW-ZERO3の両方を使って思ったんだけど、フルキーボードみたいな両手UIってPC文化なんだなーと思う。両手UIは基本的に座っている状況でないと使いづらい。混んでいる電車のなかでフルキーボード搭載のスマートフォンを使ってみることを想像してみればわかるだろう。そんな状況でも片手UIの携帯電話なら便利に使える。そういう意味では、iPhoneのタッチパネルも両手UIなので、一見PCと違うように見えてPC寄りなデバイスだと感じる。

これが噂のdankogaiの話ずらしか!

404 Blog Not Found:それ以前に、作品ちゃんと嫁>イラストレーター[↑B]

ライトノベル原作のアニメを見ていると、キャラクターデザインが元のイラストのテイストを失っていて、うまく落とし込まれていない感じがよくするのだが、考えてみれば、二世代違っていたら、絵のセンスが違うのも当然か。

この記事で引用されている自分の書いた文章と、

書評には書きそびれたのだけど、はっきり言って「人類は衰退しました」のイラストは、作品のあらすじは読んでいても(あるいは編集者から聞かされていても)、作品をきちんと読んだ上で描いたのでない事ははっきりとわかる。

これって「まったく」関係ない話題なんだけど!

あの記事は、ライトノベルのイラストが劣化しているという話題を人と話していて、そういやアニメーターとライトノベルのイラストレーターって世代が思いっきり離れているよなあというのに気付いたという話であって、元記事のライトノベルイラスト劣化論について直接語っている訳ではない。なんかライトノベルのイラストの劣化は世代だ!みたいに読み取っている人もいたので書いておくけど。ちなみに自分は劣化ではなくてデッサン力が重視されなくなって、流行が変わったという認識。

弾さんの話題ずらしは、実際に経験すると、びっくりするなあ。別に議論吹っ掛けられている訳でないからいいけど、これを議論でやられたらそりゃ困るだろう。

他人の記事を枕に持論を語るのはほどほどに。

computarcomputar 2007/07/03 20:02 はじめまして。
興味深く拝見してます...
ちなみに最近ハマッているのがコレです↓↓
http://soundportal.jp/
どうでしょう?

いまはなきいまはなき 2007/07/03 23:28 はじめまして。
興味深く拝見してます...
ちなみにそろそろ七夕ですが、犬惑星さんがいないので
五反田のトルリ短冊情報がないので物足りないですね。
どうでしょう?