Hatena::ブログ(Diary)

ARTIFACT@ハテナ系 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


2008-07-30

まりねこさんの「アニメオタク男たちの暑苦しさ」という記事について

ブクマコメントで充分かと思ったけど、まりねこさんに伝わってないようなので書いておきます。

Fragments | アニメオタク男たちの暑苦しさ[↑B]

そもそも、この記事がきっかけだけど「軽く紹介するための10本」は、おいおい、お前なんで非オタに10本もいきなり紹介しようとするんだよ!というツッコミが多数されてます。このツッコミは同じくオタクという自覚のある人たちからされているのはわかるでしょう。まったくアニメなどを知らない人相手にアツく語るのは迷惑だというぐらいのマナーはオタクでも共有はされています。このツッコミ共有した上で、この文章の面白さを活かして、みんな面白がって改変している訳です。

そういった文脈を読み取らずに、「軽く紹介するための10本」のオリジナル記事と、改変記事を同じテンションで書かれているという誤読をしたまま、オタク男は暑苦しい!なんて主張したから、まりねこさんの記事は突っ込まれているんですよ。

Fragments | オネアミスのトラウマ[↑B]

でも、私まで「オタク」みたいに思われたのは一番心外。オタクじゃないのに。スイーツでもないけどさ。たまたまブロードバンドと動画サイトと暇とが揃ったおかげで、デスノにハマッたのをきっかけにアニメも見るか・・・ってそこから始まったけど、それまでアニメなんか関心なかったんだもの。

これに関してはコメント欄の増田2号さんのコメントで充分だと思うので引用させていただきます

いやいやー、好きなアニメのことを熱く語るばかりか、自分でも絵を描いてブログにアップしたりなんかして、どう見たってそりゃもう真性のオタクですよ。

「自分には嫌いなアニメ作品があるから、自分はオタクじゃない」って考えみたいですけど、オタクの人々も「アニメならなんでも好き!」ってワケでもなく。

というか、オタクに対してのことさらな嫌悪感の表明も、同属嫌悪というか、自分の中のオタク属性に薄々気づいているがための逃避的な行動なんじゃないですかね。

これに対して、

私が・・・真性の・・・オタク?

絵とか描くのは単に好きだからってだけだけど・・・熱く語ってたっけ?

・・・あ、あいでんてぃてぃ・くらいしす・・・orz

まりねこさんはこのように返事をしているが、漫画やアニメっぽいキャラクターイラストを描いて、ネットで発表するという行為はオタクと言われても不思議ではありません。また、ブログ上でアニメに対して、長文の感想を書いていれば、「熱く語っている」と言われるでしょう。

Fragments | ベルセルク・アニメ版[↑B]

Fragments | 鋼の錬金術師・アニメ版[↑B]

Fragments | 萌える女の子[↑B]

Fragments | 天高く[↑B]

Fragments | もしも誰にも[↑B]

まりねこさんは、過去にブログでこのような漫画のキャラやオリジナルのイラストを公開しています。

Fragments | T60×T41[↑B]

その上、ThinkPadのT60とT41を擬人化してカップリングしたイラストも公開しています。このような擬人化イラストを公開するメンタリティは、果たしてオタク以外が持っているのでしょうか?

Fragments | オネアミスのトラウマ[↑B]

なんかブコメとかでは誤解されてるみたいだけど、べつにオタクを「否定」してるワケじゃなくて、「私違うから。オタクを名乗るような資格ないから」って区別してるだけなんですよ。だって、この私と、あの底意地の悪いコメしかよこないID:kanose村長が「同属」なわけないじゃない!?

以上で書いたように、まりねこさんは充分オタクと言われる行為をしています。自分が皮肉なコメントを残しているのは、まりねこさんが自分の同属嫌悪に気付かずに、記事を発表しているからですが、僕がオタクを自称していることと、まりねこさんがオタクと言われることにはまったく相関関係はありません。

また、ここでまりねこさんは「オタクとはkanoseのように底意地の悪いコメントを残す人間である」という認識を披露しており、侮蔑感情を持っていることがわかります。

Fragments | オタクについて、ちょっと考えてみる[↑B]

アップするとき、したあとは、何回か読み返してますよ。でも、べつに宣戦布告してるつもりもないし、棘を仕込んでるつもりもないんです。

とコメントで書いてますが、明らかに一番最初の記事には棘があります。たとえ、書いたまりねこさんにそういう意識がないとしても、読んでいる側は棘というか批判だと受け止められたというのはブクマコメントを読んでわかりませんか?

オタクについて、ちょっと考えてみる[↑B]

なぁんて、誰も思ってないし(ていうか、さげすむほどの関心もありません)。

一部の非モテみたいな被害妄想は捨てたほうがよくないですか。

自分のためにも。

最初にアニメオタク男は…という批判的な記事をアップしておいて、被害妄想というのは、いったいどういうご冗談でしょうか? まりねこさんは自分の書いている文章がどのように読まれるのかを意識されたほうがいいですよ。

2008-07-26

「非モテの男って女の顔しか見ないんでしょ?」

よく言われるこの話だが、以前とある非モテの大学生の男性に会った時に、こういう話をされて、ヒザポンだった。

「女性とほとんど話したことがないので、内面なんてわからない。女性を判断する基準が容姿しかない」

こういう人はかなり多そうなのだが、どうも存在は認識されてなさそうなので書いておく。

この人は男子校出身だったんだけど、女性とほとんど知り合う機会がない人生を歩む男性は結構いる訳で、その辺はどうケアされるのがいいのだろうか。

出会い系サイトに行け、合コン、ナンパしろ!みたいな事を言う人がいるけど、上記のような人の場合、女性と継続的な人間関係を結ぶこと自体が難しいんだから、これらをいきなりさせても、実りがあるとは思えない。サークル活動みたいなある程度ゆるい関係が維持されるのが前提である場所のほうが適切だろう。問題は、社会人になった時、このようなサークル活動があまりないということで。

スローで行こうぜ - シートン俗物記[↑B]

実はこうしたスローカフェやスローフードにまつわる活動には女性が多く参加する。9:1〜8:2程度の比率だ(女性が9〜8)。リア充だとか非モテだとか書いているより、参加してみたら楽しいんじゃないか?力作業や段取りの計算などで男性は頼りにされるよ。それが契機で結婚相手を見つけた人も多くいる。

下心ミエミエでも悪いとは思わない。それがきっかけになることもあるしね。

そういう認識なので、これはなるほどと思ったんだけど、なんかこういう場所って、下手すると「水からの伝言」とかスピリチュアル系とか普通に信じている人がたくさんいそう!という偏見が…。あと反グローバリズム思想繋がりで、911陰謀論者もいるね、きっと!

以前、竹熊健太郎さんとやったクリルタイのネットラジオで竹熊さんが「ピースボートの船に乗る」「新興宗教に行く」と言っていたのに近い感じがする。

まとめれば、マイナーなコミュニティは理解者に飢えている女性が多いから、簡単に捕まえられるよ!という話になる。不思議ちゃんキャプチャーも似たようなもんだろうし。女性には失礼な話だけど。

単に女性の多い場所に行けばいいという訳ではないのがポイントだ。よくいわれる料理教室や英会話教室は、目的意識があるので、そういう下心を持った男性に対して厳しくなるという話も聞くし。

2008-07-22

「アニオタが非オタの彼女にアニメ世界を軽く紹介するための10本」が味わい深い

アニオタが非オタの彼女にアニメ世界を軽く紹介するための10本[↑B]

この匿名ダイアリーの記事、最初は軽く笑って読んでいたのだが、作品ごとの解説を読んでいたら、笑いがどうにもひきつりそうになった。各作品ごとに彼女と何を話したいのかが書いてあるのだが、それがすごいねっちりしているのだ。

プラネテス谷口悟朗監督)

ある種のSFアニメオタが持ってる宇宙への憧憬と、JAXA監修のオタ的な考証へのこだわりを

彼女に紹介するという意味ではいいなと思うのと、それに加えていかにも谷口悟朗

「童貞的なださカッコよさ」を体現するハチマキ

「童貞的に好みな女」を体現するタナベ

の二人をはじめとして、オタ好きのするキャラを世界にちりばめているのが、紹介してみたい理由。

カウボーイビバップ渡辺信一郎監督)

たぶんこれを見た彼女は「ルパンIII世だよね」と言ってくれるかもしれないが、そこが狙いといえば狙い。

この系譜の作品がその後続いていないこと、これがアメリカでは大人気になったこと、

アメリカなら実写テレビドラマになって、それが日本に輸入されてもおかしくはなさそうなのに、

日本国内でこういうのがつくられないこと、なんかを非オタ彼女と話してみたいかな、という妄想的願望。

当初、彼女にアニメを好きになってもらいたいという話かと思っていたが、どうもそうではなさそうだ。彼女とアニメについてこういう話をしたい!というのが先にきているのであって、相手の嗜好を理解して勧めたいのではない。これはサブカルキャバクラ欲しい話と同じなのね…。

秒速5センチメートル』なんて普通に考えたら、男のナルシズムと思われるような作品が入っていて不思議だったのだが、こう考えれば疑問は氷解する。

彼女の設定は

アニメ知識はいわゆる「テレビまんが」的なものを除けば、ジブリ劇場用アニメ程度は見ている

サブカル度も低いが、頭はけっこう良い

という条件で。

このような相手の抽象度の高さもポイントが高い。アニメを見ていなくても、漫画ぐらいは読んでいるだろうから、そこから趣味の傾向を把握すれば、勧めやすい作品はしぼられてくるはずだけど、そのような具体性は必要がないのだろう。脳内妄想の彼女相手に勧めたい!というからオモシロ度が上がったんだなー。一応「ヲタの都合のいい妄想の中に出てきそうな彼女」と書いているので、記事を書いた人に自覚はあるのだろうけど。

「サブカル度が低い」というのは、サブカル度が高いとチェコのアニメとか見てたりするから、日本の2Dアニメはまずい!という判断でも働いたのだろうか。

最後にTwitterでwideangleさんの発言が面白かったので紹介。

http://twitter.com/wideangle/statuses/865058301

人に映画薦めるのに「エヴァ以降」とか「YouTube時代を」とかいう単語が出てくるところでなんかズレてんなーと。アニメに限らずこういう薦め方というかラインナップってどうも「僕からのプレゼントは君が賢くなるためのブックリスト」みたいな痛々しさがあるように思う。

「君が賢くなるためのブックリスト」はヒギンズ症候群*1ですね! 「YouTube以降のアニメ時代の先駆けとなった作品」はテンプレフレーズとして使いたい。

※追記

http://anond.hatelabo.jp/20080721222220[↑B]

追記部分と書いたのは間違いでした、ごめんなさい。ただ、エヴァの項目で書いてあるのに、それを全体の話として読んでくれというのはちょっと無理。全体の話なら最初に書いて欲しいなあ。

そもそも彼女は「純然たるオタクとはつきあえない」と言ってたので(これは後付)

その意識ははたらかせていました。

どうなのかなあ。俺が必死加減なのは彼女知っているし。

これは後付で書いたこととも関わりますが、別にアニメは頼んでまで見てもらうほどのものでもないでしょう。

「誰が実在するって言いました?」というけど、上で引用した記述はどう見ても、実在を前提しているのでは? だから「脳内彼女だったはずなのにいつのまにか実在に!」と書いたんだけど、もし想像の彼女の設定だというならば、そうわかるように書いて欲しい。

iPhoneのそれってスマートフォン/携帯電話でできるよ話はディスプレイサイズが考慮されていない

iPhoneの良さを語るのなら、自分の生活がどう変化したかを語って欲しい - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]

iPhone話でいつもあるのが「それってスマートフォン/携帯電話でもできるよ」だが、この記事に対してもそのような反応があった。しかし、iPhoneと比較するなら、ディスプレイサイズが同程度のスマートフォンや携帯電話と比較すべきだ。そうすると比較できる端末が一台しかないことは、スマートフォンユーザーならよくわかるだろう。あの画面サイズに対抗できるのは初代W-ZERO3しかないのだ。初代W-ZERO3以外にもEM・ONEがあるという意見があるかも知れないが、通話機能がないため、携帯電話の完全な代替にはならない。WILLCOM 03などのes系統では画面が小さ過ぎるのだ。それでもいいという人ならいいけど、それでもPHSの問題があるので後述する。

自分がiPhoneを気にするようになったのは、初代W-ZERO3を使って、3.7型の画面サイズは携帯電話と違って、非常に情報が読みやすいと思ったところからだった。これ以上大きいディスプレイにしたら両手型になってしまうため、3.5〜4型というのは片手型デバイスとしては最大の画面サイズであるといえる。

最近、P905iTV922SHなどのように3.5型のディスプレイを持つ携帯電話も登場したが、ワイド型なので面積で比較すると3.5型のハーフVGAより小さい。3.5型ワイドはワイド画面のワンセグを見るのなら効率よく画面を使えるが、ネットを見るのなら面積が広い3.5型のハーフVGAの方が見やすい。

世界的に見ても3.5〜4型の大型ディスプレイを持った携帯端末は少ない。iPhoneを意識した端末でも、サムスンのOMNIAの画面サイズは3.2型と小さく、おまけにWQVGA(240×400)と解像度も低い。海外のスマートフォンは大体がQVGAで、高解像度指向が強いのは日本だけ。世界的にはQVGAでいいじゃん?という傾向があるようだ。日本にいるとわかりにくいが、日本以外の市場から見れば、iPhoneというのは非常に高機能な端末だ。

韓Samsung、PCライクな機能と操作性を持つタッチ携帯「OMNIA」を発表 | 携帯 | マイコミジャーナル[↑B]

それでは、前回触れたようなことがW-ZERO3で同じようなことができるか?というと、「可能だけど時間がかかったりしてスマートでない」だ。

まずPCサイトの検索だが、W-ZERO3はPHSなので速度が遅いし、何より接続が確立されるまでが遅過ぎて、10秒ぐらいかかってしまう。使っている身としては通信速度の遅さよりこの接続確立の遅さがPHSの一番の欠点だと思ってる。検索したいと思っても、ちんたらちんたらネゴシエーションしていて、まるでアナログモデム時代に戻った気分になってしまう。*2だから、自分の場合、ちょっとしたレベルのことなら携帯電話で検索してしまう。EM・ONEなら通信速度は速いが、それでもいちいちWindows Mobileのダイアル機能が起動するのでどうしてもすぐとはいかない。たとえPCサイトを検索するという目的が達成できるとしても、このような速度の差によって、検索するのに億劫になってしまうのだ。

次にYouTubeWindows Mobile機でYouTubeを見るのは、mobatubeとTCPMPを使えばいいが、初心者がこの情報にすぐ辿り着けるか?というと疑問である。複数の機能を使って可能ということと、最初から機能が用意されているというのは大きな違いがある。またPHSでは通信速度が遅いため、無線LAN環境以外でネットの動画を見るのは現実的でない。

iPhoneは、メールやネットブラウズ、YouTubeを見るなど、多数のユーザーが使いたい機能に簡単にアクセスできる。次にカスタマイズでより楽しめるようになっている。Windows Mobileは標準では使いづらく、まずカスタマイズ前提だ。

また、大きいディスプレイは他人に見せやすいというメリットがある。今見ているものをぱっと人に見せる時に、iPhoneのような画面サイズは便利だ。また、老眼で現在の携帯電話の画面が小さくて見にくいという人にこの画面サイズはやさしいだろう。

iPhoneというと、タッチパネルというUIが注目されがちだが、「大画面」「高速データ通信」「通話ができる」これらの機能を全て兼ね備えた携帯端末は現時点ではiPhone以外にないことに気付くべき!

*1:映画『マイ・フェア・レディ』に出てくる教授

*2:実際にはアナログモデムはもっと遅くて、PHSはISDNが同じぐらいの時間で繋がっているんだろうけど、ネットに一瞬で繋がるのが当たり前の時代の体感として

2008-07-20

iPhoneのブームをSecond Lifeに喩える

iPhone関連の記事をいろいろ読んでいたら、誰かが「iPhoneのブームってSecond Lifeみたいだよね」みたいな批判を誰か言うんじゃないかと思っていたら、意外と言われなかったんだけど*1逆張り王子ことひろゆき氏が言ってくれていた。

元ドコモの夏野氏、iPhone早速入手 ひろゆき氏は「電話として不便」 - ITmedia News[↑B]

 でも、企画を仕事にしている人がiPhoneを信じていると「バカじゃないの」と思う。Second Lifeがすごいと言っていた人を見る思いなんですよ。おまえちゃんと使ってるの? 不便だよ、という。

やはりひろゆき氏はネットのブームに水を差す人の立場を遂行してくれている!

「電話として不便」は多分ひろゆき氏は非常によく電話をかける人で、履歴などでさわっただけでかけてしまうというiPhoneの仕様がよくないと考えているのではないだろうか。そうじゃなくて、単にあの形は電話としてかけにくいと言うだけかもしれないけど。

さて、iPhoneSecond Lifeを一緒に見るというのは、この「企画を仕事にしている人」というのがポイントで「iPhoneは金になるよ!」というかけ声の部分を胡散臭く見ているのだろう。Second Lifeもこの「金になるよ!」でユーザーがしらけてしまった部分がある。

とはいえ、PCのネットを外出時に見られるなど、すでにある資産を運用できるiPhoneと、今までそのような資産がまったくないSecond Lifeを単純に比較してもしょうがない。

たとえiPhoneのアプリビジネスなどが失敗したとしても、既にあるネット資産を活用するという点では便利に使えるわけで、W-ZERO3などのスマートフォンを発展させたという意義は残るはず。それによって他の携帯電話や携帯電話プラットホームが発展すれば御の字な訳で。

iPhoneは電話じゃない - shi3zの日記[↑B]

とか何とか思っていたら、清水氏が自分が思っているようなことを書いていたので、この辺で書くのをやめる。携帯電話業界ネイティブな人とPCネットオンリーの人ってiPhoneに対して相当温度差あるよなー。

iPhoneの良さを語るのなら、自分の生活がどう変化したかを語って欲しい

自分のはてなブックマークを見ればわかるけど、iPhone関連の情報を大量にチェックしている。

はてなブックマーク - ARTIFACT BOOKMARK / iPhone[↑B]

ここ一ヶ月はおそらく8割ぐらいがiPhone関連。しかし、実際に使った人の感想で面白いと思ったものが意外と少ない。

PCのサイトがどこでも見られるというのが売りだというのは当然わかっているんだけど、そういった機能などによって、具体的に自分の生活がどう便利になったかというのをうまく伝えてくれる記事がないのだ。自分はモバイルノートPCW-ZERO3を使っているから、PCサイトが外出時に見られるということのメリットは理解しているけど、それを理解していない人の方が多いはず。どのような生活のシーンでPCのサイトを見ると便利なのかが想像できないから、iPhoneっているの?という疑問が出てきやすいのだろう。そんな中で、この記事は良かった。

iPhoneによって変わる生活 | クリエイティブ・タブロイド withD(ウィズ・ディー)[↑B]

あと便利なのが、スーパーで買い物する際にサクっとその場でレシピサイトで材料を調べられる点。今までは自宅で調べて材料をメールで携帯に転送、スーパーではそのメールを見て買い物してたんですが、iPhoneがあれば事前準備せずに出掛ける事ができます。

なんか所帯じみた話ですが、これってホントに便利なんです。「あ、今日牛肉安い」って時にソレ系のレシピ調べたり。もちろん今までも携帯サイトでレシピサイトってあったんだろうけど、フルスペックのサイト閲覧となるとやはり情報の量も質もまるで違いますからね。

これは今までの携帯電話ではちょっと難しかったことが可能になったというのがよくわかるいいエピソードだろう。単に天気予報や乗り換えなどのちょっとした情報を調べるだけなら日本の携帯電話でもできるし、場合によっては素早くできる。しかし、このようなちょっと込み入った情報検索を外出時にできるというのは快適なフルブラウザを装備したiPhoneならではだ。

iPhone日本発売前の昔の記事だが、同様に海部美知さんの体験をベースに書いたこの記事も良かった。

「日本でのiPhone」に私が期待するもの - Tech Mom from Silicon Valley[↑B]

ある日の朝食時、私が「ねこ鍋」の話をしたら、家族の誰も知らなかったので、「日本におけるねこ鍋の定義およびその沿革」の説明をした。すると、亭主が早撃ちガンマンよろしく、腰のホルダーからiPhoneをサッと取り出し、YouTubeで検索して子供たちに見せた。動物好きの次男坊は「ふぁー、かわいい〜!」、ナナメに構えている長男は「なんじゃ、このエレベーター・ミュージックは!」との反応。「ねこ鍋」ぐらいの動画は、iPhoneで見てもちょうどよくキレイに見える。

また、「今までの携帯電話とはまったく違う体験だ」みたいな感想は多いのだが、その人がiPhone以前に携帯電話で具体的にどういう使い方をしているのかをしているかなどがわからないため、iPhoneになってどこがどう変わったのかというのがわからないことも多い。

単に携帯電話を使いこなしてなかったんじゃないのか?と思う記事もしばしば。ヘッドホンで音楽を聴いている最中に着信するとそのまま通話できる!というのを素晴らしいことかのように書いている人もいたけど、それって音楽を聞ける携帯電話なら当たり前の機能だから!と突っ込みたくなってしまう。着信時、いきなり音楽が切れるのではなくフェードアウトするという辺りは、さすがアップルらしい心配りだが。

iPhone 3Gはインターネットマシンとして見ても微妙? ガラパゴス・ケータイはやっぱりすごかった - キャズムを超えろ![↑B]

そんな中、和蓮和尚さんのこの記事は、普段和蓮さん自身が携帯電話をどのように使っているかがわかり、どういう視点から比較をしているのかというのがよくわかって面白かった。本人の立ち位置や視点がよくわかる分、日本の携帯電話と同じように使うのが悪い的なツッコミもくるという罠があるけど(笑)。

*12ちゃんねるのスレでちょっと言われたとかはありそうなんだけど未確認

2008-07-18

モバイルデバイスの箱が豪華になって嬉しいのは誰か

塩田紳二のPDAレポート Willcom D4 ファーストインプレッション[↑B]

 iPhoneの箱を誉める記事が出たせいか、昨年後半ぐらいから、この手のモバイルデバイスの箱が豪華になってきた。豪華な箱は、少なからず、製品価格にも影響するし、豪華だからいって嬉しいというものでもなけれは、所有する喜びがわくこともない。こうした感情は、ある種のファンだから生ずるか、あるいはメーカーに踊らされているかのどちらかであろう。D4とiPhoneを比較して云々いうつもりはないし、iPhoneも含めて、やたらに箱を豪華にするのはユーザーメリットもないし、「もったいない」のでやめたほうがいいと思う。

箱を喜んでいるのなんてアップルファンだけなんだからやめようぜ!という提案。簡素なパッケージにして、再生紙使ってエコマークつけよう! ってそれ従来と同じか…。

コストが上がらないような材料を使って上品に仕上げる、というと無印良品路線が落としどころだろうか。

東京マーブルチョコレート、Yahoo!動画で無料配信

Yahoo!動画 - アニメ - 東京マーブルチョコレート[↑B]

プロダクションI.G.が制作した谷川史子氏がキャラデザのOVA『東京マーブルチョコレート』が8/3までYahoo!動画で無料配信中。

あと、『ペイル・コクーン』を制作した吉浦康裕氏の新作、『イヴの時間』が8/1よりYahoo!動画で1ヶ月無料配信するそうだ。

イヴの時間 公式サイト[↑B]

トレーラーを見たら、今作は声優が結構豪華。なので、普通のアニメっぽくなるのだろうか。

トップクリエイターズインタビュー|吉浦康裕「アシモフと演劇が作品のベース。最初から、そして、最新作でも。」ブロスタTV[↑B]

食事日記でもスターがつくはてなハイクはブログ初心者に向いているかもしれない

はてなハイクというと、お題に対して何かうまいことを言う場所みたいな認識がされているけど、よく見ると、食事日記のような日常的なことを書いているような投稿もはてなスターをもらいやすいようだ。写真と一緒だとわかりやすいし。

Twitterでも食事日記はできるけど、写真は他のサービスを利用しないとアップできなかったりするし、読んでもらっているというのを実感しやすいfavは、follower数が少ない人はもらいにくい。wassrなどほかのTwitterライクなサービスもfollowシステムである限り、同様だ。

でも、はてなハイクなら、キーワードで読む人がいるので、新たな読者が得やすいし、はてなスターなら反応に対して返事をしないと!という義務感も置きにくい。

日常日記は、ブログサービスを見ればいっぱいあるし、はてなダイアリーにもいっぱいあるけど、発掘されにくいため、アクセスは集まりにくく、運営者は誰が読んでいるのかわからないので続ける気が起きにくい…ということが起きやすい。でも、この問題ははてなハイクなら解決できそうなので、ブログを始めてみたいけど、書くことが日記みたいなことしかなくて読んでもらえるかどうかかわからない…と悩んでいる人は、はてなハイクでブログを初めてみるのはどうだろうか。

2008-07-17

携帯端末は横画面が主流になるのか?

孫社長に追い返されたNECのソフトバンク再挑戦 モバイル-最新ニュース:IT-PLUS[↑B]

「今のNECは他社よりも半周、いや1周遅れている。ワンセグによって横画面への対応が進んでいるが、実際は動画もインターネットもすべて横画面の世界だ。iモードは縦画面だったが、(フルブラウザーで)外にある世界のコンテンツの価値を認めたことで、横画面が重視された。iモードからインターネットに変わった象徴的なタイミングかもしれない」(山崎氏)。

 ワンセグをきっかけに動画やフルブラウザーが当たり前になることで、これからは横画面が主流の時代がやってくる。残念ながらN906iは横画面になるものの、使い勝手は他社に劣る。「N906iμ」もワンセグを横画面に表示できるが、横画面をメーンにした使い方は想定されていない。このあたりは年末モデルで新たな形状を投入して対応することになりそうだ。

確かに各社とも横画面でも専用UIを用意するなど横画面に力を注いでいるけど、横画面はあくまでサブだと思っていたので意外。片手で持つ端末においては縦画面のほうが見やすいと思っていた。iPhoneだって、ネットブラウジングは縦が基本で横はおまけだし。

※横画面の携帯といえば、BlackBerry Boldがあった

BlackBerry新機種がHSDPAに対応:ITpro[↑B]

発売間近の『BlackBerry Bold』、試用レポート | WIRED VISION[↑B]

 その時の状況をNECの山崎耕司モバイルターミナル事業本部長は次のように語る。「私はまさにその現場にいた。我々が製品の説明をしている途中で、孫社長が興味を失っているのが手に取るように分かり、とうとう15分くらいで席を立ってしまった。その時は仕方ないと思った」

 「しかし、ドコモの二番煎じを持っていったわけでは全くない。他メーカーと比較して本体サイズが厚かった。孫さんに『これじゃあねぇ…』と言われてしまった」(山崎氏)。

 当時、NECがソフトバンクモバイルに持ち込んだのはNTTドコモの「N905i」相当のモデル。しかし、その頃はまだ当然ドコモからN905iが発表されてもいないタイミングなので、二番煎じということは全くない。むしろ、ドコモでもハイスペックに位置づけられるクラスだ。「それだけ、手を抜いていなかったということ」と山崎氏は振り返る。

N905iを見て、これがソフトバンクでも出ればいいのにと思っていたら、実はNECでは出す予定だったとは。ソフトバンクでNECがずっと端末を出さなかったのは、てっきりドコモにリソースを集中するためなのかと思っていた!

このエピソードを見て、シャープの端末が904SH以降、ずっとGPSを搭載しなかったのもわかった気がする。薄型にするのが優先でGPS機能は重視されてなかったんだろう。孫社長の意識では、904SHのような厚みのある端末はダメだろうし。

話が出来すぎているような。NECのSBM向け端末を巡るエピソード - oblique view[↑B]

と思ったら、id:aquila2664さんがより踏み込んだ考察をしていた。さすが。

id:aquila2664さんはブックマークで携帯電話の情報を積極的に集めたり、ブログで携帯電話に関して深い考察をしているので、携帯電話に興味のある身としては、楽しみに読んでる。

下の記事はiPodの初期の頃などをして、わかりやすい分析をしていて面白かったのに、ブクマをしたのは自分だけで不思議だった。iPhoneの記事を書けばブクマを集める訳ではないというのは、iPhoneの記事を集中的にブクマしているからわかるんだけど、iPhone関連の記事は誉めるにしろ、けなすにしろ、煽りがないと読まれないのかもしれない。

日本でiPhoneは売れるか? - oblique view[↑B]

 ここで、少し昔の話をしたい。

 iPodが日本で本格的に売れはじめたのは、2004年1月のiPod mini以降である。それまでは、北米での成功をよそに、日本市場では伸び悩んだ。これは、日本ローカルのMinidiskが普及していた影響が大きい。レガシーなプラットホームからの移行には、多大なエネルギーが必要だ。種々の面倒をおしてでも乗り換えたいという、強い動機が共有されなければ、市場は動かない。

 かつてのiPodの伸び悩みは、音楽の取り扱いをラジカセからPCに移行させるのに、多大なエネルギーを必要としたからに他ならない。それには、自分の持っている曲が全て持ち運べる、というメリットだけでは不十分で、MDプレーヤに比べて明確に小さなiPod miniの登場を待たねばならなかった。プロダクトの魅力はマスを動かし得るが、ユーザビリティの進歩を購入前にイメージできる消費者はどうしても一握りに限られる。

2008-07-16

iPhoneの開発でいわれる「自由」

これはガチガチでクローズドな開発環境だったコンシューマーゲーム業界で、マイクロソフトXbox360XNAを始めたのと同じで、「今までに比べたら自由」という意味だと思えばいいんだと理解した。

一昔前のマイクロソフトといえば帝国主義者のように言われていたけど、ゲーム業界においては解放者のイメージになっている。それだけゲーム業界はクローズドだった。今その位置に携帯電話業界とアップルがいるのだろう。

クローズド当たり前な開発環境に、それまでよりも自由度が高い開発環境をひっさげてきた会社があると解放者に見えるの巻。

フリーソフトウェア財団が説くiPhone 3Gを避けるべき5つの理由、あとオープンソース携帯電話の話 - YAMDAS現更新履歴[↑B]

だから、この記事の「iPhone 3G」を「Xbox360」に変えても成立する。しかし、ゲーム開発者はいくらPCという大変自由な開発環境があっても、それよりも流通などのメリットを取って、Xbox360を選ぶ人が出てくる。

iPhoneの自由とオープンさは最上級でなくて常に比較級 - アンカテ[↑B]

似たようなことをessaさんが書いていたのでリンク。

※関連

iPhoneとApp Storeの組み合わせは ケータイ、PC、ゲームのビジネスモデルのいい所取り - 日経トレンディネット[↑B]

マイクロソフトが通信機能を内蔵した携帯ゲーム機を出すとしたら

さて、携帯電話業界で自由な開発ができるといったら、Windows Mobileがあるわけだけど、マイクロソフトXbox Live Arcadeみたいな統合されたソフトウェア配信システムを導入するという予測シナリオは見かけない。というか、マイクロソフトというプレイヤー自体が携帯電話関連の話題では「とりあえず存在している」程度の意識しかされていない感じ。

窓の杜 - 【NEWS】Windowsケータイからアプリを自動インストールできるカタログサイトが開設[↑B]

このソフト配信サイトは有志が運営しているサービスだけど、本来ならマイクロソフトがやるべきサービスだろう。

また、マイクロソフトは携帯型ゲーム機への進出がいつも噂としてささやかれている。Zuneは成功しているとはいえないが*1、そもそも携帯ゲーム機と携帯メディアプレイヤー、携帯電話というのはかなり機能の領域が重なったハードである。成功したXbox360の延長でメディアプレイヤー、携帯電話の機能を持った携帯ゲーム機「Xbox Micro」のような存在は想定しているだろう。開発環境はもちろんXNAを使う。*2

次世代の携帯ゲーム機は、もうROMカートリッジやUMDみたいな特殊メディアをつける必要はないだろう。スペックとしてはストレージとして8GB程度のフラッシュメモリーを搭載し、増設用にmicroSDメモリスロット。ソフトウェアはダウンロード配信のみ。有料ソフトを配信するためのDRMを搭載。

ディスプレイは3.5〜4型ぐらいの800×480のWVGAでサイズはEM・ONEぐらいで重さは200〜250グラム。通信機能として無線LANのIEEE 802.11b/gとHSDPAを搭載する。SIMロックなしでユーザーは好きなキャリアを選べる。通信機能はWiMAXを考えたけど、携帯ゲーム機に無線LAN機能が載ったタイミングを考えれば、下手に普及するかどうかわからない最先端の技術を入れるよりも、その頃には枯れた技術になるHSDPAが現実的だろう。入力デバイスはタッチパネルとパッドとボタン。フルキーボードはつけると大きくなってしまうのでBluetoothのHIDプロファイルで対処。

なんかmyloの新型といってもよさそうな気がしてきたので、ソニーが出してもよさそうだ。マイクロソフトだったらブラウザーはIEしか考えられないが、他の会社ならFirefoxなどの可能性も出てくる。まあ、現実的には組み込み系で強いOperaNetFrontだろうけど。

書いてみて思ったけど、SIMロックなしの携帯電話対応ハードを大手メーカーが出したら、相当インパクトがあるのではないか。アップルはキャリアに口も手も出すというのが特徴として言われたけど、逆にキャリアに口も手も出さない、単に通信部分だけ使わせてもらうよ、というのもありだ。電話機として使わなくてもゲーム機として使えるというのなら、ユーザーも手を出しやすい。

専用キャリアがない場合、メール機能が一番のネックになるが、キャリアに完全に合わせたハードでない限り、まともなプッシュメールができないというのなら、iPhoneのMobileMeのように独自のプッシュメールサービスを用意するという手もある。現状の国産携帯電話機のように何も設定せずにメールが使えるというような手軽さはなくなってしまうが。

携帯電話向けメディアプロッセッサーは性能の高いものが多く出ていて、それらを見ているとワクワクするんだけど、実際にそれらを活用したハードというのはなかなか出なくて残念なので、妄想を書いてみた。

※関連

携帯3Dゲーム向けグラフィックスLSI:TC35711XBG|トピックス|東芝 セミコンダクター社[↑B]

東芝、携帯3Dゲーム用LSI「TC35711XBG」を発表 - 1秒で100Mポリゴンを処理 | エンタープライズ | マイコミジャーナル[↑B]

後藤弘茂のWeekly海外ニュース NVIDIAの携帯機器向けメディアプロセッサ「Tegra」の狙い[↑B]

例えば、第1世代iPhoneの場合、Infineon製のベースバンドプロセッサチップと、Samsung製のアプリケーションプロセッサSoCを搭載。SoCに、グラフィックスプロセッサであるPowerVR MBXコア(Imagination Technologies)は、アプリケーションプロセッサコアARM1176(620MHzと報じられている)が統合されている。

この辺のプロッセッサーはCPUとメディアプロッセッサーが一体型になっているものが多く、System on a Chip(SoC)と呼ばれる。引用したようにiPhoneも同じようなSoCだ。Power VRってPCの世界じゃ消えたけど、携帯端末向けプロッセッサーとして生き残っているらしい。

東芝のプロッセッサーは携帯電話用だけど、ここまでの3D性能は現状の携帯電話で求められていないし、8,000円なんて高い単価のチップではコスト的に厳しい。そう考えると次世代PSP用なのかもしれない。

*1iPodのシェアが異常に高い北米でシェア10%というのは健闘してる方だと思うけど

*2ZuneでもXNAで開発できるそうなんで、こういうシナリオは当然考えてそうだ GDC08:マイクロソフト、Games for Zuneを発表 XNAで開発 - Engadget Japanese[↑B]

2008-07-12

iPhoneのi.softbank.jpのメール機能はあくまでおまけで、MobileMeを使うのが基本か

iPhone3G ファーストインプレッション(1) メール - めもり〜り〜く[↑B]

当初iPhoneのi.softbank.jpを中心にしたメールがいまいちよくわからなかったんだけど、この記事など読むと、どうもこれは「iPhone専用アドレスがありますよ」というアリバイ作りのための機能であって、実際に携帯電話らしくプッシュメールを使うためにはMobileMeに登録してないとダメっぽい。

iPhone 解くのムズい! - 俺のターン[↑B]

この機能が突貫的につけられたんだなーと思わせる複雑なi.softbank.jpのメール登録。

ココがヘンだよiPhone(アイフォーン) - Thirのはてな日記[↑B]

i.softbank.jpはIMAPメールなので、圏外になっているとメールが読めない。また30日しか保存されないので転送したり、PCで読み出して保存などしないといけない。

海外の場合、SMSが日本のケータイメールのように使われているため、SMS機能がきちんとしていれば問題ないんだけど、日本の場合、SMSは同じキャリア内でしか使えないために、このような中途半端なメール機能をソフトバンクが用意したんではないかと推測。

これは、もしドコモから出たといって解決する訳でもなさそうだなあ。

※yahoo.comのアドレスもプッシュメールになるらしい。ということはGmailなどもプッシュに対応するのかもしれない。ただし、yahoo.comはUTF-8のため、携帯にメールを送ると文字化けするみたい

2008-07-11

LISMO Videoってどうよ?

映画まるごと1本が楽しめる「LISMO Video」[↑B]

あれだけ宣伝しているLISMO Videoってどんなものかなーと思って、使用レポートを探したんだけど、なかなか見つからない。

au LISTEN MOBILE SERVICE 15 (LISMO!/リスモ)[↑B]

67 名前:携帯電話情報通知しません[sage] 投稿日:2008/06/04(水) 18:07:11 ID:Qjf2AnjXO

人柱のためLISMO!videoで映画落としてみた。

W61Sでのプレビューなので参考程度に。

ワイルドスピードX2

結論…よほど暇で電池ある時でないと二度と落とさん。

◆4分割してケータイに落とすから、合間の処理画面で途切れる。これが一番痛い要素。

◆1秒ごとにカクカクする。(フレーム処理がまばら)イヤホン挿して聞いたら若干遅れもあって、殴る時なんかだと臨場感薄れた。

◆字幕はキレイに読める、ここはナイス。

ケータイWatchの記事によればファイルサイズは2時間で400MBぐらい。視聴の期間制限は映画なら72時間で、ドラマだと48時間だそうだ。

またパソコンで再生したい場合、ビデオカードがCOPPという著作権保護の暗号化に対応していて、デジタル接続ならHDCPに対応してないとダメ。地上デジタルを写すなみのハードルの高さ。

PCのスペックを要求している上にあまりメリットもなく、本気で普及させるつもりなのかなあ…。以前ソフトバンクもPCで動画をダウンロードさせて、携帯で見るというサービスをやっていたけど、やめちゃったし、PCと連携させる携帯のサービスはあまり普及しない印象がある。

ロト6成金ブログあれこれ

ドラマ『ロト6で3億2千万円当てた男』が始まって、そういえばそんなブログがあったなー、本も出てたよなーと思って久しぶりに検索したものの、ドラマの情報ばかりでなかなか該当ブログに辿り着かない。また同じことをするのもアホらしいのでメモ。

ドラマは第一回目のラスト、ロト6を当てたことを書いたコメント欄にコメントが3000以上書き込まれ、「これが炎上?」と反町隆史演じる主人公が言うのに笑った。「炎上」という用語も市民権を得たなあ。

ロト6で3億2千万円当てた男の悲劇

ロト6で3億2千万円当てた男の悲劇

ロト6成金のセレブな私生活 - livedoor Blog(ブログ)[↑B]

本が出たのって2006年で結構前なのか。

当初から捏造疑惑が出ていて、それでコメント欄が荒れていたんだけど、検証WIKIがあった。本を出す時、出版社はどうやって確認したんだろう?

セレブ君ことロト6成金@検証WIKI - トップページ[↑B]

セレブ君ことロト6成金@検証WIKI - 当選の証明?[↑B]

当選の証明で「当たり券を出していない」「通帳がおかしい」などがあるそうだ。

ドラマ「ロト6当てた男」原作は捏造? 「実話」の触れ込みは適当か。 Narinari.com[↑B]

検証WIKIの存在を知ったのはこのNarinari.comの記事だったんだけど、該当ブログやWIKIにリンクしてなくて何だか。こんなところでリンクしない大手マスコミを真似しなくても…。

訂正:右カラムにリンクがありました。一番下にないのでリンクがないと誤解してました。自分の誤解で批判してしまい、大変申し訳ありません。

2008-07-08

「内輪だから笑ってすませられるだけのことを拡大して新しい文化とかパラダイムシフトとか言いたがるのはニコニコの人の特徴なのかな」

ハゲのおっさんから一言[↑B]

id:lisagasu 内輪だから笑ってすませられるだけのことを拡大して新しい文化とかパラダイムシフトとか言いたがるのはニコニコの人の特徴なのかな。MADの件にしても

id:lisagasu さんの発言が面白かったのでメモ。

2008-02-07 - また君か。@d.hatena[↑B]

そういうのと別に、不良行為がカジュアル化することで不良的なある種の倫理が抜け落ちていき、「トイレでこっそり吸う煙草うまー」でなく「校内喫煙にみる新しい学生文化の可能性」とかいいだす勢力がライジングしてくる歴史、みたいなのがある。実際のプレイヤと違う(プレイヤが増えることでその副産物を享受できる)層から、そのてのアッパーな言説が出てくる、というありがちの状況がまた混迷を深めたり未来を照らしたりするのだろうが。そこいらへんで近年の MAD 界隈を取り巻くマインドが興味深いので、近いうちに話聞いてみたくはある。

この「校内喫煙にみる新しい学生文化の可能性」とともに憶えておきたい。

※追記

「校内喫煙にみる新しい学生文化の可能性」の経緯と解説 - また君か。@d.hatena[↑B]

コピペブログは企業ブログにも

7/5の朝日新聞朝刊の声蘭で面白い話があった。学生のレポートコピペの報道を見た女性の投稿なんだけど、その人は企業ブログを検閲する仕事*1をしていて、ブログを書く人が他のブログからのコピペを平気でするのに困っているという。若い人だけではなく、40代のいい大人でもやってくると。

以前、学生だけではなくて普通の社会人でもコピペやってるんじゃないか?と書いていたことがあったけどやっぱり!

レポートコピペする大学生は何のために大学行ってるんだろうか? - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]

あと、企業内部のみで流通する様々なドキュメントでもこういうコピペ問題があるのではないかと予測している。

*1:こういうのがあるというのは考えてみれば当たり前なんだけど想像してなかった

2008-07-05

愉快なアップルファンコピペ

2ちゃんねるiPhone関連のスレを見ていたら、面白いものを発見。アップルファンってこんなこと言いそうでしょ?というネタとして面白い。

これを元に「これだからアップルファンは…」とか言ったら、このコピペを書いた人の思うつぼ。

携帯・モバイルまとめ iPhone 3G Part56[↑B]

278:白ロムさん 2008/07/03(木) 15:03:22 As9ubBZ20

WILLCOM 03触ってみたけどやっぱiPhoneには遠く及ばないね。

理由は、touch(iPhone 1.0ベース)と比較してもなにかにつけて感性を阻害するから。

自分はかなりクリエイティブな人間なので、

いつでもどこでも感性を阻害せず、むしろ新しい刺激を与え続けてくれる

センシティブなデバイスこそが重要なのね。

やたら多機能・高機能でもそれらを動かすための操作感が野暮ったくて

俺のクリエイティビティを阻害してるんじゃなんの意味もないからね。

それにiPhoneが日本のケータイとしては未完成だって言うけど

日本のケータイがそもそも良いのかって話。

ぶっちゃけ、日本のケータイ企業の手でインプリンティング

(ひな鳥が身近な動物を親と思うアレね)されたから日本のケータイが

良いって信じ込んでそれが大衆化しちゃってるだけじゃない?

iPhoneのほうがぜんぜんホスピタリティの高い洗練されたデバイスだと思うんだけど?

それで値段もパケット定額入れた普通のケータイの月額と々ぐらいなら

これ最高じゃん、と。

他にも電話するだけ、メール受けるだけの「受け用ケータイ」なら持ってるし、

モバイルネットワークメディアデバイスとしてPCも含めた

トータルなクリエイティブ環境を見越したセレクトとしてiPhoneをチョイスしたことに、

やっぱ自分てもの1つ買うのでさえアーティスティックだなーって思ったよ。

「感性を刺激する」「クリエイティブ」「アーティスティック」「センシティブ」などがポイント。最後の「やっぱ自分てもの1つ買うのでさえアーティスティックだなーって思ったよ」は完成度高いなあ。応用しやすそう。

2008-07-03

「非モテに彼女ができるように政策で対処すべし」という意見を書く人って大体非モテ界隈に言及する非モテ以外の人たちじゃないの?

彼女作らせろって[↑B]

はてなブックマーク - 彼女作らせろって[↑B]

「ああいう非モテに、彼女が出来るように、国は何か策を講じるべき」とか言う人が増えた気がするんだけど(いや、もっと前からいたか)

なんかそういうの見る度に、引くというか、「はぁ?!」って気持ち悪くなる。

主にこのブクマコメントのid:watapocoさんへの私信。

watapoco これはこわい えーいっぱい見たよ??3000円売春だって似たようなもんだろ(言ってるの女だけど。)/つーか非モテの話題追ってて見たことないとか有り得ないんだけど。見たことを認めたくないの?何なの?ホラー

この記事へのコメントの反応で「そういう意見を見たことがない」と言っている人は、「意見自体を見たことがない」ではなくて、おそらく「非モテを自称する人」がこのような意見を言っているのを見たことがない、と補完して語っているのではないか。

他の人も指摘していたけど、政策で…と言っているのは、自分の観測範囲では、非モテ界隈に言及した、非モテを自称しない人たち。非モテの人たちは、こうすれば満足するのか?みたいな感じで推測する。要は、他人事だから、過激なことを言ってもネタでしょ、と済むから言いやすい。

watapocoさんが書いている「3000円で公共売春所を作ればいい」はロスジェネのイベントで増山麗奈氏の発言だ。

増山麗奈の革命鍋! : 昨日は紀伊國屋ありがとでした[↑B]

※例 id:mizukikさんが書いていたのを参考

コメントの補足 - phaの断片 - 断片部[↑B]

pha 『んー、俺あんまり非モテの人の言ってること読んでないからよくわからんけど、「ケーキを買う金がない」ということに憤慨してるんじゃないのかな。つまり恋愛についてモテる人とモテない人の差があることが許せない。そんな現在の社会を批判するとしたら、究極的には持てる者と持たざる者との差を埋めるために自由恋愛を一切禁じてすべてのケーキ(つまり男女)を、たとえば配給制のような政府管理のシステム下におかれるようにしたら、社会を批判している非モテの人も満足するんじゃないかな』

あとは、匿名ダイアリーみたいな匿名の場所。watapocoさんも匿名ダイアリーでよく見ると書いていたけど、あそこは非モテネタがいつも盛り上がるので、面白がって非モテを装って書いて盛り上げている人もいそうだからなあ。

匿名ダイアリーに限らないけど、2ちゃんねるなど匿名の発言を材料に「非モテはこのような主張をしている」というのは、マッチポンプも可能な訳だし、あまり筋がいいとは思えない。

「国家は処女を配給すべき」と言っているすごい人ははてなユーザーで一名確認されているけど、あの人は非モテとか越えた超越的存在!

※関連

女性向けMAD制作者へのお願い動画 - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]

この動画も男性が作ったという前提で批判する人が多かったけど、匿名の投稿を自称(これは自称もしてないけど)の属性で批判するのはわら人形になる可能性が高い。

JR渋谷駅の出入り口の位置関係がいまだに頭に入っていない

JR東日本:駅構内図(渋谷駅)[↑B]

東京メトロ副都心線開通で渋谷の地下の複雑さが話題になっていたけど、自分は東京に長く住んでいるのに、JR渋谷駅の出入り口の位置関係を瞬間的に把握できない。最近はないけど、どこでもいいから、とにかく一端外に出てから、それから目的地に向かうこともあった。

新宿や池袋は東口、西口、北口(新宿はない)、南口と方角なので、あまり悩まない。ところが、渋谷駅は東口、西口はおまけでメインの出入り口は宮益坂口とハチ公口。こういう名前の出口なんで、頭の中に配置されなかった。あと、井の頭線の新駅か、埼京線ができた辺りに多分構造が変わったと思うんだけど、昔はもっとわかりにくかったと思う。

知られざる「駅ダンジョン」の世界[↑B]

でも、新宿駅は凶悪と言われているけど、迷ったり、困ったことないなー。新宿はよく行くからで、結局単に馴染みの問題かもしれないんだけど。東京駅は思いっきり迷う。

2008-07-02

リアルサザエさんやリアルアンパンマンを面白がるのは通過儀礼

http://d.hatena.ne.jp/toby-luigi/20080620

あ、あとリアルサザエさんとリアルアンパンマンは禁止な。昭和だよ、ソレ。

この辺って1980年代のファンロードから定番だけど、いまだにそういうネタを見かけ、それを面白がる人たちがいる。確かに昭和のネタだよ!って思うんだけど、知らなかった人には新鮮らしいので、この手のネタはオタクの通過儀礼なんだろうと考えている。

オタクという自覚がなくても、こういうネタを見かけて面白がり、「他の人たちは知らないだろう」といった優越感を抱き、更に深いネタを探していく…。こんなイメージだ。

そういえば「ジョジョ風○○」みたいなのはファンロードの「見たいもの見せましょう」で『ジョジョ』が始まった頃からあったよと若い人に話したら驚かれたことがあった。

オタクも世代によって…と言われる中、20年以上経っても同じネタが盛り上がるなんてすごいよ!

Windows Mobile用Googleマップモバイル日本語版 Ver2.1.0.10は不具合が

バージョンアップしていたので入れてみたら、通信できませんとか言われて焦る。調べてみると不具合が出ているようだ。

バージョンアップによる変化は「拡大縮小ボタンが大きくなった」「お気に入り機能がついた」には気付いたけど、他にもあるのかな?

Googleマップ日本語版 v2.1.0.10 - X01HTの日記W-ZERO3も[↑B]

努力には元手が必要

努力をするにも原資がいる。 - ガイチ帝国繁盛記[↑B]

「第一歩」を踏み出すのが大切だというけど、じゃあ誰がそこに導いてくれるというのだ? - 金魚運動で全て解決します。[↑B]

そもそも元手となる自己承認の貯金がない人もいるんだよ!という話で、読んだ瞬間に、きたりんさん(id:mizukik)がいつも書いていることだ!と思ってしまった。

でも、検索してみたら、わかりやすくきたりんさんが書いていることは意外となかったなあ。下の記事ぐらい。昔のブログの方にあったかもしれない。

愛されるには自己愛を満たす必要があり自己愛を満たすには愛される必要がある - 出られないから仕方なくここにいるよ。[↑B]

非モテとみのもんた

上の話の流れで。

非モテは、それ自体の話題としては各論が大体出ていて、あとは個別で解決するしかない、という状況だ。しかし、そんな状況であっても、非モテという単語は恋愛という誰でも語れる話題であるからか、言及への敷居が低く、雄弁に語り始める人が続出している。人は非モテという単語を見かけ、その意味を知るとみのもんた化するのだ。そのみのもんた化している人を見てニヤニヤしている。

はてなブックマーク - 日露アナルファック戦争 大セックル帝国栞軍大本営 / Template

ここから発掘することが多い。

※関連

非モテ言及のガイドラインを作って、ネットみのもんたは読んでくれるか問題 - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]

ネットのお節介さん - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]

「金魚運動で全て解決します」の記事のブクマで、「言葉の正当性ではなくて、相手とどこまで付き合う気があるかどうか?なんだろうなあ。深く付き合う気がないのに努力が足りない!とだけ言っているのはただの説教厨だ」と書いたけど、学校や職場などの生活の場でのお節介さんと、ネットでのお節介さんの差は、その関わり合いへの覚悟の差がある。生活の場でのお節介さんは関係が継続することを前提に介入してくるが、ネットでのお節介さんは気軽に介入し、気軽に去っていく。

だから、最近は個別の人を批判するよりも「非モテ」というキーワードを仮想敵にして、それについて語るというスタイルが多いのだろう。それなら、別に個人に対する責任は生まれないから気楽に語れる。

はてブのコメントで「そこまでしてあげてまでそういう言葉を通じさせたい人なんていない」と書いている人がいたけど、そうだとしたら、相手のためを思って発言している訳ではなく、自分の価値観を相手に主張したいだけということになる。

非モテに限らないが、ネットで愚痴を書いた時に、言及してきた相手が、どの程度自分に関わろうとしているのか? 単に自分の書いた話をネタに持論を語りたいだけかもしれない。やさしい言葉なら、特に深く関わろうとしていない相手からの言葉であっても、心の糧になるけど、厳しい言葉だった場合、この見極めは重要だろう。

自分としては、そもそもネットは不特定多数を相手に感情を共有するのは難しいと思っているので、愚痴のようなマイナスの感情を書くこと自体を勧めないけど、愚痴を書いた場合は、上記のようなことは意識しておいたほうがいい。

※関連

自分の弱い部分をネットで公開するのはセキュリティホールになることは意識したほうがいい - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]