Hatena::ブログ(Diary)

ARTIFACT@ハテナ系 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


2008-08-30

ここまでくるとネットみのもんたも逃げ出す

ネガティブ日記 - sjs7のブログ[↑B]

sjs7さんのこの日の日記、どこに出しても恥ずかしくないダメな日記で、はてなカラスの餌食になるのかと思いきや、あまり注目されず、ネットみのもんたなコメントもつかないので意外だった。

でも、TrackBackでの反応は結構あって、みんなやさしくアドバイスをしている。はてブとブログでの言及の温度差を感じた例だった。

もしかすると、匿名ダイアリーに書いていたら、はてブ的にはもっと注目されたのかも知れない。

原爆が爆発する時、爆心地近くにいると手が透けて見える

原爆の描き方について。 - さかさまつげ[↑B]

このことで思い出すのは、アメリカ映画が核の恐怖を真正面から描いた、とかつて話題になった『ザ・デイ・アフター』です。

被爆国の者としてはいろいろ描写の甘さを突っ込みたくなる映画でしたが、核爆発の瞬間を、レントゲン写真のように人体が透き通って骨格が浮かび上がるイメージで処理したことは、もしかしたら一種の慎み深さとして見るべきのように思います。この描写に落ち着いたのは、たんに技術的な制約のゆえかもしれず、本音では(『ゲン』がやったような)『レイダース』のクライマックスのごとき顔面溶解を希望!していたのかもしれません。それでも、あのシンボリックなイメージは、作り手が「その瞬間」の描けなさと対峙した感触を残している点で、『ゲン』の同じ場面とくらべて、かえってリアルに感じられるのです。

この「人体が透き通って骨格が浮かび上がるイメージ」について、上の記事にコメントしたんだけど補足を。

7月にNHKのBS1でBBC制作の核関連のドキュメンタリー「シリーズ核の時代」をずっと放送していた。その中でアメリカの原爆実験に参加して被爆した兵士のドキュメンタリーがあった。

BS世界のドキュメンタリー <シリーズ 核の時代>アメリカ 被曝(ひばく)兵士の告発[↑B]

番組内容を紹介していた人がいたので引用させていただく。

身長147の感想日記: アメリカ被曝兵士の告発[↑B]

 公開核実験で、私達は爆心地から2キロほど離れた塹壕の中にいた。

 身を守る装備は何一つ与えられず、ただ後ろを向いてしゃがみ、しっかりと目を閉じ、

両手で覆うようにと言われた。

 一瞬、辺りが昼間よりも明るくなり、少し目を開けると自分の手の骨がすけて見えた。

 その時強烈な衝撃波に襲われた。それは山に当たって跳ね返りさらに強い衝撃なって戻ってきた。

 爆心地攻撃の演習に入った。しばらく歩くと足の裏が熱くなってきた。

 足もとに目をやると戦闘用の靴の底がめくれて剥がれ始めていた。それほど地面が熱かった。

身を守る装備は何一つ与えられずに爆心地から2キロほどの場所に配置されたという話には衝撃を受けた。この頃は放射能防護服などがないとはいえ…。

で、本題だが、この兵士の人は自分の手が透けて見えたと証言している。放射線は人間に見える訳ではないから、爆発が非常に明るいので、その明るさで肉体が透けて骨が見えたんだと思う。

 グレッグ・フォレストさん。(キノコ雲の事)あれほど美しい物は見た事がありません。

 オレンジ、黄色、紫や緑、色んな色に輝いていました。

 それを見て思いました、ミケランジェロにだってこんな絵は描けないだろう。

この証言も衝撃だった。核爆発はモノクロの映像が多いので、こういうイメージがなかった。

※この番組を紹介している他のページ

アメリカ被爆兵士の告白[↑B]

日本のソーシャルコミュニティは1toNではなく1to特定N

音声でTwitterへの投稿が可能 「TwitterFone」日本上陸間近:MarkeZine(マーケジン)[↑B]

日本でTwitterタイプのサービスがいろいろ出ているのに、目に見えて流行したという兆候が見られないことに対して以下のように分析していた。

 日本では、「mixi」にも見られるように、常に内側に向いたコミュニティを形成しようとする。対して欧米諸国では、匿名性はいざ知らず、本名・顔写真を堂々と公開し、外へ外へとコミュニティの広がりをみせていく。つまり、欧米諸国はオープンソーシャルが常なのである。そう捉えれば、Twitterの普及が日本と欧米諸国で異なってくるのは当然のことなのではないかと思う。

 日本の場合、双方向型コミュニティサービスは1toNではなく「1to特定N」というスタイルがポイントとなる。結局のところ、前記したような日本特有の指向性がある限り、Twitter及びTwitterライクなサービスは大きな成長を望むことはできないのではないだろうか。

日本では、不特定多数に発信するよりも、特定多数に発信したいという欲求が強いということか。Twitterでもプロテクトモードはあるけど、他のサービスよりも秘匿性が低いしなあ。*1

同じ人による海外発SNSの分析。

日本で伸び悩む海外発SNSの苦悩 FacebookとMySpaceが日本に浸透しない理由:MarkeZine(マーケジン)[↑B]

*1API経由で読めてしまうとか

2008-08-28

位置情報ソーシャルサービスのLoopt

Your Social Compass | Loopt[↑B]

世界のケータイ事情 ケータイによる“つながり”[↑B]

この記事を読んで、そういえばLooptって面白そうだけど、あんまり情報出てないよなーと思って調べた。

TechCrunch Japanese アーカイブ ≫ Looptは、モバイルネットワークの「友だち探し」中?[↑B]

[M] mbdb | 友達の位置を携帯で知るサービス「Loopt」[↑B]

有料サービスで毎月2.99$。アプリ形式なのだが、常にアプリを起動させておくのだろうか? 待ち受けアプリみたいな機能があるとか?

友だちの居場所を携帯で表示――Looptのサービス、Verizonも採用 - ITmedia News[↑B]

CBSとLoopt、GPSに連動したモバイルWeb広告で提携 - ITmedia News[↑B]

Sprint が loopt のソーシャル マッピング機能を提供 - japan.internet.com 携帯・ワイヤレス[↑B]

Looptの関連ニュース。

iPhone / iPod Plus - Looptアプリの使用にはご注意を。。。[↑B]

iPhoneでもLooptアプリが出ているのだが、端末の連絡先にLooptのダウンロードを促すSMSを送るというspam仕様が話題に。

インフィニティ・ベンチャーズ小林雅のBlog: シリコンバレーの旅 3月23日(金) 7日目[↑B]

インフィニティ・ベンチャーズ小林雅のBlog: シリコンバレー4日目:Loopt[↑B]

会社訪問。CEOは21歳だそうだ。

Suicaで浮気調査はもはや一般常識だった

Oggi come oggi: 不倫とハイテク[↑B]

ここで、モバイルSuicaの履歴って誰でも見られて危険だよねーという昔の記事*1がリンクされていたので、ふと「Suica 浮気」で検索したら…、

プチ探偵講座日記: スイカ・パスモで浮気確認[↑B]

スイカ・パスモで浮気調査>>浮気調査であなたもプチ探偵[↑B]

浮気チェック(Suica PASMO編):浮気調査の裏技研究ブログ[↑B]

もはや常識だった!

浮気の証拠について - Yahoo!知恵袋[↑B]

実際にそれで浮気を発見している人も。

プチ探偵講座日記: GPS位置検索で居場所が判明![↑B]

プチ探偵講座日記: 小型GPSの仕掛け方[↑B]

あれだけ小型GPS機器が売られていれば、車につけて調査する人もそりゃ出てくるか…。

郵便にGPSを仕掛けました>>浮気調査であなたもプチ探偵[↑B]

郵便局への転送届けを利用するために、GPS端末を郵便にいれて送ったという人。

携帯電話から浮気がばれるというのはよく聞く話だが、細かい利用制限がかけられないiPhoneは浮気には向かなさそうだ。

※参考

法林岳之の「週刊モバイルCATCH UP」 iPhone 3Gが見せてくれたもの、期待させるもの、足りないもの[↑B]

 たとえば、日本のケータイでは受信メールの特定フォルダにパスワードを設定したり、FeliCaロックのように、機能ごとに利用制限を設定するといった使い方ができる。しかし、iPhone 3Gは起動時やスタンバイからの復帰時に入力する4桁の数字のパスワードのみで、機能やフォルダに対し、個別のパスワードを設定するといった使い方ができない。機能制限はできるのだが、SafariYouTubeiTunesの利用などを制限するのみで、メールなどは何も制限ができない。

2008-08-27

はてなブックマークでYouTubeをブックマークする時、URLの不必要な部分を削るようにしてほしい

YouTubeが英語版しかなかった時代、YouTubeをブックマークすると、「&feature=related」などURLの最後につく不必要な部分を削ってくれて便利だった。ところが、jp.youtube.comができて、日本からのアクセスはjp.youtube.comにリダイレクトされるようになってから、この機能が適用されなくなってしまって不便に。はてなの人ははてブYouTubeブックマークしてないのだろうか?

これ絡みで言うと、ITproのURLの「?ST=keitai」などの部分がいつのまにか消えるようになっていたのは嬉しい。

あと日経トレンディネットや、日経ビジネス オンラインPC Onlineなど、他の日経新聞のサイトも同じようにURLの後ろにいろいろつくから、同じような動作をしてくれると嬉しいところ。

ニコニコ動画におけるニコニコ映画祭の立場

サンタ狩り‐ニコニコ動画(夏)[↑B]

痛いニュース(ノ∀`):「いじめ動画だ!」 ニコニコ映画祭、大賞受賞作品「サンタ狩り」に非難殺到→審査員の松嶋初音さんがブログで謝罪[↑B]

去年の11月にこんな事件があったのを今頃知ったんだけど、以前から疑問に思っていたのが、ニコニコ映画祭はニコニコ動画ユーザーにどう受け止められているのか?ということ。ニコニコ好きな人が、ニコニコ動画を語る際に、このニコニコ映画祭が触れられているのを見たことがないので、どういう受け止められ方をしているのか、想像できなくて。

この延長として、ニコニコ動画のようなUGCにおいて、サービス運営側が主催する公式コンテストの意味というのに興味がある。基本的に、公式コンテストはサービスを盛り上げるために行われているんだろうけど、UGCと「公式」というのは、どうにも馴染みが悪そうに見えて、公式コンテストをする必要はあるのだろうか?という疑問を感じてしまうのだ。

2008-08-26

今更振り返るトリアージ騒動

トリアージの話題で一部が盛り上がっているし、意外と知られてないようなので書いておく。

ケーキ - 福耳コラム[↑B]

原点の記事だが、実はこの記事が書かれた背景が、別のブログのコメント欄で解説されている。

倫理の教え方 - キリンが逆立ちしたピアス[↑B]

現在プライベートモード中なのでYahoo!検索のキャッシュからサルベージした。

長いので要点がわかるところを引用する。可能ならば元のやりとりを読んでもらいたい。

「トリアージはかわいそう」と言った学生は遅刻してきたので、授業を聞いてなかったそうで、説明したら納得したそうだ。

このような元記事の根底を覆すような重要な情報は元記事に追記すべきであって、他人のブログのコメント欄で説明することではないのでは…。

fuku33 2008/05/23 22:33

(省略)

「教え方が悪い」と言われれば抗弁のしようがないですが、僕はかなり懇切に説明したつもりですが、「その黒のワッペンの意味が患者さんに伝わったらショックじゃないですか?」みたいな質問をする学生がまだいたので、今日のさっきの講義の前に、改めてそこを説明してみましたら、

「先週は、就職活動で講義時間の途中から教室に入ったので、先生の説明のその部分は聞いていませんでした。それなら確かにお医者さんを責められないですね。」

ということでした。ドッと疲れました。

fuku33 2008/05/23 22:59

「人権侵害」についても、僕が無邪気に見くびっていて相手のファイティングスピリットに気づいていないわけではないのではないか、と今日、思いました。というのは、やはりその質問をした学生さんも、「就活のため途中入室したので、その「お医者さんの頭数も圧倒的に不足している状態」のはなしだとはわかりませんでした。」と言っていたので。僕はもちろん、「人権って言ったって相手は自然災害なのに誰に責任を負わせるの?」というような反問を用意していてのですが、空振りだったようです。

僕は自分の意見に同意する学生をひいきしたりしませんし、異論でも積極的に質問してくる学生は歓迎します。実際に、これまでの講義ではそれが出来たつもりで自分ではおります。ただ、あまりにも説明の努力が通じないような印象を受けたときには、もどかしさを覚えるのも事実です。それを揶揄する気はないですが、何か今日は非常に理不尽な疲れを覚えたような気がしました。

font-da 2008/05/23 23:16

ところで、段々わからなくなってきたのですが、

(1)本文中で「トリアージはかわいそう」と思っているとみなされた学生(人権侵害発言のお嬢さん)は、実は授業を聞いていなかった。

(2)コメント欄で「トリアージはかわいそう」と思っているとみなされた学生(黒ワッペン発言の学生)は、実は授業を聞いていなかった

ということになります。では、「トリアージはかわいそう」と思っているとみなされる学生は、授業を聞いていなかったことになります。

 では、fuku33さんが学生を批判する点は、

・「トリアージはかわいそう」と反射的に思い、その感情論でしか語れないこと

ではなく、

・授業に出てないのに、文句だけ言うこと

になるのではないですか?

 まあ、それだったら、私は「授業には出なさい」と、fuku33さんに手放しで賛同するのですが。

 fuku33さんも、授業に参加している学生に対しては、やはり感情論だけでなく、真摯に問題に取り組んでいるとみなしうるので、最初の記事にfuku33さんが書いておられた問題は解決したように思います。

fuku33 2008/05/24 01:24

「学生」とだけ書くと、なにかよそよそしくって、中性的なロボットのような冷たい存在になってしまう気がして、つい性別を書き添えてしまうのかも。不思議ですね。以前女子大で講義を持っていたので、その時との対比で、意識しすぎなのか。女子大の男性講師って、学生がみんなパンダを慈しむようになんでも大目に見てくれるような気がしました。

さて。僕も今日の5限までは、「「トリアージはかわいそう」と反射的に思い、その感情論でしか語れないこと」について不満を感じ、もしそれが「考えた末の感情論」なら、よし存分に意見を聞こうじゃないか!と気負ってでかけたのですが、今日の講義時間前に良く聞いてみると、二人の学生ともが「講義時間の途中まで教室にいなかったので良くはなしを聞いていなかった、従ってトリアージのことも良く理解していなかった」のでした。かなり脱力しました。

fuku33 2008/05/25 11:48

付記します。学生さんは講義中に発言したのではなく、講義最後に集めるリアクションペーパーに書いてきたのです。それを次週(つまり一昨日)の講義に備えて準備していたときに読み返していて、あれだけ言ったんだけどなあ、とガッカリするやらカッとするやらで、無思慮なエントリーを書いてしまいました。まことに講師失格です。

あまり売る気がなさそう

f:id:kanose:20080820151600j:image:w320

とあるソフトバンクショップの看板。

量販店と違って、どうもソフトバンクショップのiPhoneの展示は売る気がなさそうな気がしてしまう。

「今のセーブデータを大切にして生きろ」

トラカレ! ― 知と情報を繋ぐ人文系ニュースサイト ― - 筆不精者の雑彙 : ロフト+1「秋葉原通り魔事件 絶望する社会に希望はあるか」レポ[↑B]

でリンクされているロフトの秋葉原事件のイベントのレポート(ZIPされたテキストデータの方)を読んでいたら、質疑応答での東浩紀氏の発言が面白かったのでメモ。

質問者1「物語がコピーというのが許せない」*1

東「オリジナルなんてないよ。ゲームみたいなもんだ。でも1回しかない。コピーとかオリジナルとかって問題じゃない。今のセーブデータを大切にして生きろ」

すごい、かっこいい。フィクションの決めゼリフみたいだ。っていうと馬鹿にしているように聞こえるけど、本気でかっこいいと思ったので!

この発言を見て思ったけど、ノベルゲームみたいな物語重視タイプのゲームにおけるセーブデータって、個人個人の差は薄いけれど、それ以外のゲームのセーブデータの方が個人個人にとって違う。

ゲーム的リアリズムはノベルゲー以外のほうが本来適用しやすいのに、ノベルゲーで話を進めてしまっているというのがわかりづらいところなのかもしれない。多分一番最適なのは『Wizardry』みたいなタイプの、個人個人のプレイによる差が出やすいゲームだろう。

「セーブデータ」と言わずに「記憶」といえば普通のコメントになるのだけど、ゲーム用語である「セーブデータ」を持ってくることによって、インパクトが強くなっている。

*1秋葉原事件が下関事件の模倣だという流れから

2008-08-24

他人の不幸に対して「ああゆうやつって馬鹿だよねー」ということに社会的意味があるという人

ネット上のコミュニケーションスキルと能力格差について - BiBowLog[↑B]

asami81さんのもともとのエントリは、どう考えても個人に向けられたものではない。不特定多数を対象としたエンターテイメントだ。ウェブに作為的にアップされた情報のなかに、個人的なメッセージがあると考えるほうがどうかしてる。大体、個人的なメッセージであれば見ず知らずの人にアホとか言わないだろ常識的に考えて、というところまで考えつく脳みそがあるのであれば、とりあえず個人的なメッセージでない可能性を疑うべき。

元記事において下記のような表現があるから、個人的メッセージの要素があると読み取った。chnpkさんはこの部分をどのように読み取ったのか? この表現に個人的メッセージの要素がないというのなら、言い訳として読んだのだろうか?

増田さんへ。私は久しぶりに激怒しました。 - iGirl[↑B]

増田さんは自分しか見ていない。せめて彼女のことをちゃんと見てあげてください*6。好きなら貫きましょうよ!頑張ってください。今頑張らないでいつ頑張る!

増田さんの気持ちとか彼女さんの気持ちとか痛いほど分かるつもりです。でもだからこそ腹が立った。できることがたくさんあるから。とりあえずお酒に頼らないでほしい。

応援しています!!ガンガレーーーーーーーーー!

相手のためを思って言っているのなら、あのような発言スタイルでは通じないと思ったし、そうでなく閲覧者受けを狙っているというのなら、相手のためを思っているなんて言わないほうがいい。

asami81さんの発言意図は、あくまで相手のためを思ってだと思っているので、前の記事を書いた。

ネット上のコミュニケーションスキルと能力格差について - BiBowLog[↑B]

ちょっと待てと。そうやってなんでもかんでも釣り認定して有能な芸人を排除するんじゃない。あれは単に不特定多数向けのコミュニケーションスキルを活用した、というだけのことだ。内容に嘘があるかは知らないが、そもそも素晴らしい内容だ。ああゆうすぐ逃げ出す馬鹿増田のことを、みんなの前で、でっかい声でああゆうやつって馬鹿だよねー、ということ自体は発話者のストレス解消以上に、社会的に見て意味のあることだと思う。

他人の不幸に対して「ああゆうやつって馬鹿だよねー」ということに、いったい、どんな社会的に意味があるのだろうか? そんなものはワイドショー的娯楽だ。

もしchnpkさんが指摘するように、もしあの記事が「不特定多数を対象としたエンターテイメント」というのなら、「他人の不幸をネタにエンターテイメントを書くなよ」という話になる。再度書くが、そうではないと思ったから、あの記事を書いた。

そういう純粋に能力のある人を侮蔑の対象にして、わけのわからない人間的正義を掲げるのは、ルサンチマン以外の何物でもない。いい加減他人様の足を引っ張るのはやめて自分を省みたほうがいい。

chnpkさんは、asami81さんの記事を「他人の不幸をネタにした、不特定多数を対象としたエンターテイメント」と評しているが、asami81さんの記事に込めた思いを無視したことによって、asami81さんの記事の価値を貶めていると自分には見えるのだが。

まったく面識のない相手に言葉を届けたいのに、なぜ人格否定をするのか?

憂鬱だ[↑B]

この記事のみんなの語りたい欲の刺激っぷりには感動した。はてな小町空間に引きずり込め!*1 普段、大手小町バカにしている人が、もし、この記事について熱く語っていたら、鏡見ろよ!とは思ってしまう。

その流れの記事の一つなんだけど、ネットみのもんた研究家としては気になる事例だったので触れてみる。

増田さんへ。私は久しぶりに激怒しました。 - iGirl[↑B]

この記事では、asami81さんが自分も同じような体験があるからこそ、書いたというのを一番最後の余談で説明している。だから文章の意図として、同じ体験を持つ人としての叱咤激励なのだろう。

しかし、まったく面識がない相手に対して「こっちが憂鬱だ。あほか。こんな人がいつか子の親になってしまう可能性があることを考えただけでも憂鬱」といきなり人格否定をするようなボールを投げて、果たして相手は受け入れてくれるだろうか。

こういった激しい言葉は、信頼関係がある相手ならば、自分の意図を伝えやすく、フォローができるが、相手は、ネット越し、しかも継続したネット人格を持たない匿名の人である。

「憂鬱だ」日記の議論を読んで、更に憂鬱になった… - Alcesteのはてな日記[↑B]

さて、まず最初に言っておきたいのですが、asami81さん、「マジレスします」と断っておきながら、増田さんを何度も「アホ」呼ばわりするのは、失礼すぎると思うのですが。

煽りやdisり、ネタならともかく、真剣に相手のことを考えて一人の人間としてみていたら、赤の他人相手に「アホ」を連呼したりしないでしょう。実生活なら絶対にあり得ない!

この記事では「アホ」呼ばわりを問題視している。これに対して、

「実生活なら絶対にあり得ない!」

大阪では日常茶飯事です。少なくとも私は「”絶対に”あり得ない」という実生活ではありません。

あほ=親愛の意、という場面もあるくらい。もちろん使い方によりますし、今回私が使ったのは親愛があるとは言えませんが。

とasami81さんがコメントしているが、ここで問題にされているのは、まったく面識のない相手(赤の他人)に対して「アホ」という言動の是非である。面識のない相手に真剣に言葉を伝えたいというのなら、話し方は慎重に選ばなければならないのに、大阪では日常茶飯事であるというローカル事情を持ち出してもしょうがない。また、大阪人からも、面識のない相手にアホとは言わないと反論されている。さらに「親愛があるとは言えませんが」という自覚があるのなら、これは「アホ」を罵倒に使っているということになってしまう。

増田さんへ。私は久しぶりに修練しました。 - 男の魂に火をつけろ![↑B]

オレは、「ホントはこんなコト言いたくないんだけど、アナタのためを思ってキビシくしてあげてるのヨ」とか「ワタシも苦労したけどそのおかげで今シアワセだから、アナタもワタシみたいにガンバってリッパになりなさい」みたいな物言いが死ぬるほどに大嫌いである

注釈欄からの引用だが、あのような文章スタイルにはこういう印象を持つ人もいる。自分もこのような物言いには良い印象を持たない。こうやって例文化されるとよくわかるけど、これはまさにネットみのもんたの伝統的スタイルだなあ。

ちなみにここのコメント欄では下の記事を書いたという人がコメントして、ちょっとした種明かしをしている。性別は実は逆だったそうだが、話を合わせるために変えたそうだ。

増田さんへ。私は久しぶりに愁嘆しました。[↑B]


id:asami81さんへ。僕は今日も絶望しました。 - 愚者の愚痴[↑B]

id:aozora21 体験を淡々と語れば学ぶ人は学ぶと思う。まあ大抵の説教は自分がどれだけ偉いかって話であと出しジャンケンだからいくらでも素晴らしいアドバイスになる。説教され好きは説教を素直に聞ける自分の懐の広さに満足する

このブクマコメントになるほどと思った。「説教され好きは説教を素直に聞ける自分の懐の広さに満足する」が説教の共犯関係を生むのか…。

同じような体験があるというのなら、その体験について淡々と語ればいいのに、なぜ淡々と語らないのか?

本当の目的は何なのか、が大事だと思います - iGirl[↑B]

id:maachan1977 結婚, はてブ 八方美人的エントリよりアレくらい極端に叱咤する内容のほうが良い

こんなブクマコメントがあったのだが、このような閲覧者の視線がポイントではないか。

本来は記事を書いた人に伝えるのが一番の目的なのに、閲覧者が「こっちの方が面白い」といって記事を評価する。そりゃ第三者からすれば過激な言葉の方が面白いが、愚痴を言うほど凹んでいる人が、直接あんな言葉を向けられたら、たまらない。

本来伝えたい相手よりも、閲覧者の方を見た結果が、このような叱咤激励を生んでいるのではないか。今回の件に限らず、こういった閲覧者へのアピールのほうが優先された結果、過激な言葉を選ぶ人というのは多いだろう。


本当の目的は何なのか、が大事だと思います - iGirl[↑B]

前回のエントリーも含め、自分の価値観を押しつけ、正当化するように見える醜い行為であると自分でも思います。「こんな人がいつか子の親になってしまう可能性があることを考えただけでも憂鬱。」という言葉は人格を否定する言葉で、そんな言葉を使った人間は批判されて当然だと思います*7。ただ、アルコール中毒という病気に陥ったあとではどんな言葉も届かないこともある。もし友人にそのような人がいたら私はもっと酷い言葉を使って目を覚まさせようとするかもしれません。これは皆様のおっしゃる「おせっかい」なのかもしれないし、酷い言葉を使う必要はないかもしれない。ただ第三者が傷つく前にどうにかすることができるなら、それをしたい。その行為がたとえ醜く押しつけだとしても。「他人の価値観を受け入れる、理解する」というのと「何も言わず放っておく」というのは違う。

こうゆう部分が押しつけであり多くの人が嫌悪感を覚えることなのだと認識しています。でも予備軍と思われる人が一連のエントリーを目にし何らかの気づきを得てくれたことにより*8、私は押しつけた正当化は多くの人にとったら醜い行為でも、本当に伝えたい1人の人に届いたかもしれないと思えるようになりました。

これを読むと、匿名ダイアリーの人に届けたい訳ではなかったこととして読める。アルコール中毒アルコール依存症ではないかという指摘もある)の危険性を訴えたいのなら、もっと適切な事例で主張すればいいのであって、曖昧な記述から大胆な推測を元に「この人はアルコール中毒」なんて言わなければいい。

また、今回の記事は、顕名のブロガー相手だったら、このような文章になったのだろうか?という疑問がある。顕名のブロガー相手に、あんな大胆な推測で、アルコール中毒とは言わないだろうし、あのような文章スタイルで叱咤激励したら、当人から強力な反発が出る可能性が高い。しかし、匿名ダイアリー相手ではその危険性は少ないので、このような文章になっているのではないか。

※よく匿名ダイアリーで話題になった記事を書いた人は再度応答したりするが、今回はそれは見当たらなかった

匿名相手だから大胆な推測ができたり、相手のことを思ってというより、ギャラリー受けを狙った言動をしているのではないかと見えてしまう。


これは人格を否定するような言葉を書いてはいけないという話ではない。人格を否定する言葉を投げたら、相手が言葉を素直に受け止めないであろうし、自分がひどい言葉を投げかけられたり、批判を受けるのは覚悟して欲しいという話だ。そして「私は相手のことを思って…」と言っても、最初に人格否定をする言葉を書いていたら、本当に相手のことを思っているのか?と疑問を持って受け止められることも。

asami81さんが自身の体験から、叱咤激励したというのはもちろん理解している。しかし、同じ体験を持っているというだけで信頼関係が生まれる訳ではない。匿名ダイアリーの人に、自分の最初の記事で言葉が伝わるかどうか、今一度考えて欲しい。

また、この記事に対して「よく言った!」と言っている人も、このような記事が、相手に伝わるかどうかより、自分が爽快になるかどうかを基準に判断してないか、考えて欲しい。


※関連

匿名の人の人格問題について。

顕名・実名の人の言及に対して匿名の人が「失礼」というのは成立するのか? : ARTIFACT ―人工事実―[↑B]

※注目点が近かったので

前提条件間違えて相手罵倒しても説得力ねえわな - NC-15[↑B]

2008-08-22

お節介な善意の大衆たち

お節介な善意の大衆どもは氏ねばいいんじゃねーの。あるいは、みのもんたは腹を切って氏ね、という話。 - elegantly cruel. @ d.hatena[↑B]

この記事を読んで、ネットみのもんた問題に繋がってるのかな?と思ったので書いてみる。

お節介で善意の大衆どもは生きろ - 不動産屋のラノベ読み[↑B]

 だから、政治家の不正があったときに感情を殺して「僕はそういうのは嫌いだな」とか生ぬるいこと言ってないで、「それは間違っている!辞職しろ!」と損得勘定抜きで怒り爆発させるお節介で善意の大衆が一定以上必要なのかもしれない、と感じます。

最初の記事に対する反応なんだけど、これは損得勘定も何もないんでは? 自分自身が政治家でもない限り、政治家に辞職しろという事で、言う側にリスクはない。逆に、損得がないから、好き放題に言えるということに対して、elegantlycruelさんは違和感を感じているのではないだろうか。

で、Lhankor_Mhyさんが言うように、一定の善意がなければ、社会の変革はないだろう。ただ、ネットという低コストによる情報発信が可能になったので、善意の暴走が起きやすくなり、公開私刑などの事態が起こる。どこまでいったら公開私刑なの?という線引きは難しいが。

elegantlycruelさんの記事を自分なりの解釈すると「公憤という大義名分で、他人を断罪するという娯楽に酔いしれている人たちは死ねばいんじゃねーの?」だと思った。


って整理してみたら、ネットみのもんたと関係なかった!!

自分がネットみのもんたと称している人たちは、公憤という大義名分で他人を断罪する人たちではなく、もっと個人レベルの人間関係に関与するからだ。

個人レベルの人間関係におけるお節介を否定する気はない。というか、お節介にかかる高いコストを支払う気があるのなら、どんどんやって欲しい。問題はコストを支払う気がない人たちだ。ネットにおいては、言論だけで済むし、しかも相手に継続してコミットする気がなくても、お節介はできる。低コストでお節介ができ、かつ自分の自由で継続するかどうか決められる。ネットみのもんたには、そのような無責任さがある。

女性は美容院での会話を楽しんでいるのか?

オタと非オタのあいだ[↑B]

この記事を起点に「美容師ってなんであんなに話しかけてくるの?」という話題が出て、この匿名ダイアリーの記事を記事を書いた人が、自分のダイアリーで反応していた。

美容院の素朴な疑問 - 100光年ダイアリー[↑B]

元増田記事のブクマよりいくつか。

美容師が話しかけてくるのは「黙っていると無愛想(=サービスが悪い)と思われる」という業界共通認識があるからだと思います。

はてなブックマーク - オタと非オタのあいだ

なんと。

むしろやたらに話し掛けてくる方がサービス悪いと思うのですが……。なぜそんな認識が?

人の職業やら休日の予定やら私生活をいちいち聞いてくる彼らはそれが失礼だと思わないのだろうか。

女性にとっての美容院は、「簡易風俗」としての機能が第一だから、むしろそれが目的らしいよ。美容院=スイーツ(笑)向けメイドカフェみたいなもんだと思えばだいたいあってる。

はてなブックマーク - オタと非オタのあいだ

自分にとって美容院は主に散髪しに行くところなんですが。

もはや認識が違うのか。むう。

ブクマでのコメントを見て、元記事を書いたDittyさんが納得していたら、「女ですが美容院での会話なんて楽しまねえよ!」と反論が。実際どうなんだろう?

美容院の素朴な疑問 - clipping affair - clippingグループ[↑B]

2008-08-20

人文系邪気眼

田中ロミオ『AURA』 - うつし世はゆめ / 夜のゆめもゆめ[↑B]

■ 邪鬼眼と私

人文系の大学院には意外に邪鬼眼の人が多いのである。

わたしが院生時代に出席したあるゼミでは、

ボードリヤールで言うと、透明な悪に犯された状態ですね(自己紹介で)」

「すべての意味を剥奪されるっていうのはそんな甘いものじゃないんじゃないかなあ」

などの過激な発言が多く、笑うべきところだと思わる状況なのに誰も笑わない (真面目に聞いてるやつすらいる) という状況に頭を抱えた。

これは生で聞いてみたい…!

文章なら、こういうタイプのものは見かけるけど、会話にそれが出てくるのは、かなりレベル高そうだ。

このぐらいのインパクトのある発言を考えてみたが、人文系の素養が大してないので、思い付かなかった。勇者求む!

※追記

Twitterで面白い発言があったので。

http://twitter.com/anisopter/statuses/894302805

そういえば若手社会学者K氏の人文系邪気眼カウンタースペルは「自分で自分の言ってること理解できてんの?人間語喋ってください」だった。相手は死ぬ。

「感性を疎外しない」好きは必読

愉快なアップルファンコピペ - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]

この記事のフレーズ「感性を疎外しない」は一部で大人気だけど、検索したら他でも発見。

MacBook Air 17枚目 _/ MacBook Air 18枚目[↑B]

730 :名称未設定:2008/04/30(水) 11:36:28 ID:UtIvXNMR0

ぼくもMacBook Airを使い始めて日が浅いけど、

Airは、ここから見える庭のハーブたちのような存在になってきた。

バッテリーや、つかいこなしとか詳しいことはわからないけど、

ハーブたちへの水やりのような、そんなたおやかな付き合い方を

していけばいいんじゃないかと思った4月の終わり。

まだまだ自分の表現をAirに向き合って孤軍奮闘しているけど、

いつかコイツが透明なメディウムになって、

ぼくの自然な感性を阻害しない存在へと飛翔してくれるとうれしい。

ぼくらは、まだ情報を集めたり書いたりする途上にいるのだなと感じるよ。

コンピューターが植物化していく未来を思い描くにはまだ早いけどね。

あ、パリの彼女からiChatが入った。すこし語りすぎたようだ。

ここに接続しているみんながAirによって幸せになることを願っている。

やがてバッテリーが少ないことがぼくら生活の物差しになって、

周囲の風景が変容していくんだ。

こう考える人生っていいよね。

MacBook Airってのが(笑)。DAT落ちしていたのでキャッシュからサルベージ。

最後にiChatで落とす辺りとか完成度が高い。この詩人にはぜひブログでアップルサイトをやって欲しい!

※「感性を疎外」と書いてしまったが、オリジナルは「感性を阻害」である

2008-08-17

外国に在住する人にとっては便利な携帯電話であるiPhone

店頭デモしているiPhoneを見ていると、外国人が見ている率が高い印象がある。iPhoneを触ってみると、日本語以外のメニューになっていることが多い辺りからも、外国人がチェックしている率の高さがうかがえる。メニューが英語じゃなくて中国語とかスペイン語とかバラエティにとんでいるのだ。

よく考えてみると、日本に在住している外国人が携帯電話を使おうと思っても、母国語が使える日本の携帯電話というのはほとんどないだろう。だから、マルチランゲージに対応しているiPhoneというのは使いやすい携帯として選択肢にあがることに今更ながら気付いた。

以前、Vodafone時代の端末V302Tに「在日ブラジル人をはじめ、日本在住の南米系の方のニーズに対応したポルトガル語モードを搭載」という機能が宣伝されていて、なるほど、こんなニーズがあったんだと思ったことがあるのだが、時代は進んで、携帯電話もマルチランゲージ対応となった。

株式会社 東芝 携帯電話:Vodafone:V302T[↑B]

ポルトガル語モード(トライリンガル機能)

在日ブラジル人をはじめ、日本在住の南米系の方のニーズに対応したポルトガル語モードを搭載。シンプルモード2 相当の機能を使用でき、電話帳や着信時の名前もポルトガル語で表示。もちろんメールの送信にも対応しており、ポルトガル語で作成したメール本文はPNG形式の画像に自動的に変換され、添付ファイルとして送信されます。

逆に考えれば、海外に在住する日本人にとってiPhoneは日本語が使えて便利な携帯電話である。そのことに触れた記事。

iPhoneを買う1番の理由 in アメリカ - Tomute’s Notes[↑B]

当たり前の事ではあるが、アメリカで発売されている携帯の中で、「日本語のメールを送る」といったことが出来る物はほとんど存在しない。BlackBerryやモトローラーの一部の機種は日本語入力が出来るようであるが、iPhoneほど簡単に日本語入力が出来るものは無いのではないだろうか。

パソコンのOSはマルチランゲージ対応が当たり前になったけど、携帯電話はまだまだ各国内で閉じた端末が多いから、マルチランゲージ対応というのは利点になる訳だ。

※追記

mgkillerの目が光る。: ドコモ携帯ほぼ全ての機種に英語モードがあるってのは知られていないのね【携帯電話】[↑B]

ドコモ携帯はほぼ全ての機種に英語モードがあるそうだ。ちょっと書き足したが、非英語圏の人がよく見ているという印象があったので、この記事ではiPhoneは英語以外の言語も幅広くサポートしているということを強調したかった。

経由駅が指定できる乗り換え案内サービス

京王線から都営新宿線の駅の移動時間を調べていたら、笹塚での乗り換えにならず、新宿駅での乗り換え(京王旧線から新線への乗り換え)になってしまって困った。そこで、経由駅が指定できるサービスを探してみた。

駅探:乗り換え案内 時刻表 路線検索サービス[↑B]

入力した駅の履歴を憶えてくれるのが便利。路線図から駅を選ぶこともできる。携帯版は一部が無料で使えるタイプの毎月105/210円の有料サービス。通信量を減らせるFlash版が有料版のみというので試してみたが、経由駅指定がどうもうまくいかなかった。有料版はバスの時刻表など細やかなサービスもある。

乗換案内 時刻表 - goo 路線[↑B]

入力した駅の履歴を憶えてくれたり、入れ替えができたりする。無料の携帯版があり、携帯版はUAを見ないから、さまざまなモバイル機器からアクセスできてお勧め。時刻表も見られる。

http://transit.goo.ne.jp/mobile/

HYPERDIA Japan Homepage[↑B]

経由駅を3つまで指定できる。駅の時刻表、列車の時刻表なども表示でき、情報はかなり詳細。旅行の時の検索に向いてそう。

路線検索 時刻表 駅周辺情報 - livedoor 路線案内[↑B]

エンジンが駅探なので経由駅が指定できる。携帯版も無料。時刻表が見られる。

JR、東京メトロなど私鉄の路線検索 - MSN路線[↑B]

エンジンは駅すぱあと。あまり特徴はなし。

※参考

経由駅を指定できる乗換え案内サイトを教えてください。 -OKWave[↑B]

※追記

乗換案内 ジョルダン[↑B]

使ったことはなかったのだが、ジョルダンは経由駅指定をしなくてもうまくいった。

電車のご案内|京王グループ[↑B]

京王電鉄のサイトを見ていたら、乗り換えのリンク先が「駅探」になっていた。京王電鉄お勧めの乗り換えサービスは駅探だったのか!

2008-08-15

Google Street Viewの空白地帯

Google Street View がキモイ問題その3 - 捨身成仁日記 炎と激情の豆知識ブログ![↑B]

で大田区の一部が空白地帯になっているのはお屋敷街だからではないか?と推測されていたが、他にも大きめの空白地帯がある。

大田区

f:id:kanose:20080816093830p:image

西東京市

f:id:kanose:20080816093831p:image

松戸市

f:id:kanose:20080816093832p:image

西東京市は地元なんだけど、このエリアは政府施設がある訳でもなし、お屋敷街がある訳でもない。なぜ空白地帯になっているのか気になってる。

私、西馬込住人だけど | 陽のあたらない美術館 -人間再生-[↑B]

実はこの地帯も結界が!?

2008-08-10

車の走れない国道289号

報道特捜プロジェクト[↑B]

8/9に放映された日本テレビの報道特捜プロジェクトで、福島と新潟を繋げる国道289号が福島県内の南会津郡下郷町から西白河郡西郷町までが途中登山道になっていて車が通れないのに、国道扱いになっていると知った。

「国道の真髄を知る」 国道289号 甲子登山道[↑B]

大黒屋という旅館までは車で走れる道が続いているが、そこからは先はこのようなこんな感じで、まったく車の走れない道に国道の標識が立っているという不思議な光景。

なんで、こんなことになっているかというと、現地の人は、車の走れない道をわざと国道に指定して、国道がこんな道ではいけないから整備の必要があると訴えるために、わざと指定したのではないかと推測していた。

なお、現在でも、南会津郡下郷町から西白河郡西郷町は県道を使えば、通り抜けることは可能ではあるそうだ。

一般国道289号 甲子道路[↑B]

きちんと車が通れる道路にするため、現在の国道289号とは別のルートである「甲子道路」の建設が進んでいるんだけど、この工事は1975年(昭和50年)から始まっていて、今年の9/21に全通する。30年かけてやっと終わったという恐ろしいぐらいに工事の進展スピードが遅かったのだ。いったいどんな大工事なんだか。ただ、1995年に国直轄事業になったそうなので、それまではまともに工事する気がなかったのかもしれない。

「国道の真髄を知る」 酷道実走調査[↑B]

国道289号の情報を検索していて見つけたけど、このサイトの酷道実走調査は驚きの連続。

KOKUDOU QUEST No.84:'99.07.17[↑B]

元々は大黒屋の前の道(写真1付近)は、やっぱり大黒屋の所有だったそうです。 ところが戦後、測量ミス等があって村道指定されてしまい、挙句の果てに国道にまでのぼりつめてしまいました。 末端の向こう側である下郷町とを結ぶ現在建設中の「甲子道路」完成後は、 大黒屋の前の道は大黒屋に返還されることになっているようですが、どうせならば、 返還される前にその持ち主である国(管理は県)に大黒屋の前の道の舗装工事をやってもらいましょうということで、 その際、大黒屋の前の道路も国道であることを明示するために県に頼んで登山道部分に標識を立ててもらう こととなったらしいです。

あれ、報道特捜プロジェクトではこんなこと全然言ってなかった! 大黒屋の主人に取材してたのになー。

報道特捜プロジェクトでは、こんな税金の無駄遣いが!というのを問題にしたかったようなので、その話と合わないこの主人の話はばっさりカットされたのだろうか。

この話と考えると、誰かがこのなぜか国道指定されている登山道を見つけ、これは整備すべきだと言い始めて、甲子道路の建設が始まったのかも。

車の通れない国道 - 妄想科學日報[↑B]

DocSeriさんが国道289号に言及していたのでお知らせ。

自分が書いた記事のロジックを応用したコメントをどう見るかは難しい

これはぼくの記事につけられたコメントなのだろうか? - ハックルベリーに会いに行く[↑B]

を読んで。

人をdisる時にやってはいけない11の作法 - ハックルベリーに会いに行く[↑B]

これに対して

どうしようもなくダメなブログ。まったく期待を裏切られた。はてな村から総スカンされるのではないだろうか?とみんな言っていた。だいたいこの手の内容はいろんな本で読んできた。ネットウヨクが書いたに違いない。

というブクマコメントをつけられ、aurelianoさんが怒っているんだけど、このコメントは「人をdisる時にやってはいけない11の作法」で挙げられた「やってはいけない」という方法を使って書かれたコメントだろう。でも、そんなの説明しなくても記事を書いた本人なのだから、わからないということはないだろうし、そう考えるとネタなのかも知れないけど、ネタという割には何か過剰なところがあるわけでもないから面白くないし…。

「ばかだなぁ。やってはいけない作法でコメントつけられた時にやってはいけない反応をわざと書いたんだよ」「へー」という新喜劇な展開はまだか

otsuneさんがブクマコメントでこんなことを書いていたけど、こんな展開を考えているのだろうか?

最初の記事がマジかネタかは置いておいて、この手の「自分が書いた記事のロジックを応用したコメント」をどう判断するかは難しい。

自分も、書いた記事のロジックを使ったブクマコメントがつけられることがあるんだけど、どういう意図から、そのコメントをつけたのかわからないことが多い。面白がってコメントしているのか、反発からそういうコメントをつけたのか。普段からその人が他の記事に対して、どういうコメントをつけているのか?とか、自分の記事をよくブクマしているのなら、そのコメントを見たりとかして判断の材料になるけど、それもあくまで推測にしか過ぎない。でも、わざわざ問い質すほどのことでもないし、結局あまり気にしないことにしている。

2008-08-07

iPhoneの売り上げ台数から考える今回の料金改定

最低月額料金2,990円で「iPhone 3G」が利用可能に!〜「パケット定額フル」を2段階定額制に改定〜 | ソフトバンクモバイル株式会社[↑B]

iPhoneに関する大きな情報はもうないだろうと思っていたら、こんな大きな情報が!

約8.7MBの利用で上限に達するけど、その程度はPCのサイトを見たらすぐいくんだから、こんな価格改定は意味がないという意見が多いけど、多くの人はiPhoneのことを「インターネット端末」ではなく「iPod+携帯電話」として認識しているんだろうから、iPodをよく使っていて携帯電話でウェブは見ずにメールぐらいしか使わないという人には買いやすくなったはず。そんな軽い気持ちで買った人が、ウェブなど通信機能を使ってみて、便利に思い、通信をよく使うようになってくれれば…というのが、ソフトバンクの描いている構図だろう。

また、携帯電話では、パケット定額に入っている人でも、パケット代金を可能ならば節約する人が結構いるという調査の記事を見かけたことがある。*1携帯メールしか使わないのなら、下限以下の利用だけで済ますことは充分可能だろう。

ただ、そんなライトユーザーは買ったらすぐ使える端末を期待するだろうから、iPhoneみたいにメールの設定が難しい機種を売りつけるのは不誠実では?という話もあるが。


この料金改定で「売れてないから、このような改定を行った」という推測があるが、iPhoneはどの程度売れたのだろうか?

iPhone 3Gの販売台数、発売直後の週末で100万台に[↑B]

この情報では、各国での出荷台数は公開されていないため、様々な推測がある。

AppleInsider | A look at who's making iPhone 3G purchases thus far[↑B]

これは100万台出荷の情報が出た直後に北米のアナリストが出したもの。日本はなんと2.5万台と非常に少なく、イタリア、スペイン以下だ。

ZAKZAK - iPhoneネットで15万円…2日目も早朝から行列[↑B]

初日の出荷が5万台という推測数字。

TechCrunch Japanese アーカイブ ≫ iPhone 3G、最初の100万台の国別内訳[↑B]

ゴールドマンサックスが出したレポートでは日本は7万台となっている。驚くのがアメリカ。すでに2Gが出ていたアメリカで一番売れていて、60万台ってのはすごい。

携帯電話大国である日本がイタリア、スペインより少ないというのは考えにくいし、初日の出荷の推測データと合わせてみると、この7万台という数字は妥当だと思われる。

次に、この7万台という数字をどう見るか? W-ZERO3は半年ほどで10万台売れたそうだが、それから考えると、初動だけでこれだけ売れたのなら、スマートフォンとしては大成功だろう。普通の携帯電話端末の売り上げデータはあまり見かけないのだが、不具合が出た時に対象台数が出るので、中でも売れてそうな端末を調べてみた。

ソフトバンクのシャープ端末11機種で不具合、ソフト更新開始[↑B]

11種類で約160万台で、平均すると約15万台だ。

ソフトバンクの920P/823P、特定サイトに接続できない不具合[↑B]

ハイエンド機種の920Pは発売から4ヶ月半で約16万台。

ソフトバンクの705Pと705Px、メール関連の不具合[↑B]

普及型の705P/705Pxは発売から13ヶ月半で合わせて約52万台。

ドコモの携帯電話、特にハイエンド機種の台数も調べたかったのだが、台数が公表されているのはちょっと特殊な端末ばかりで、良いデータがなかった。

920Pのデータから考えると、シェアの低いソフトバンクの携帯電話のハイエンド端末として、7万台というのはかなり良い数字だろう。孫社長の機嫌が良いのも不思議ではない。

この売り上げ台数をどう見るか? 売れなかったからというよりも、発売日直後には潤沢な在庫を持つのが難しいため、最初は通信料金を高く設定して、購入のハードルを高くしておき、在庫が用意できるようになったから、定額の引き下げを行ったのではないか? 予約販売を同時に告知したところからも在庫の問題がクリアーできたと推測できる。

それと、iPhoneではソフトバンクのネットワークへの負荷が未知数だったので、まずはヘビーユーザーに購入してもらい、実際のトラフィック状況を見て、あまり問題がないという状況だとわかったので、積極的に台数を売ることが決定できたという理由もあるだろう。

※コメントでの指摘を受けて一部追記

*1:探したのだけど見つからず

2008-08-05

店頭で通信可能なiPhoneと923SHを触ってみた

iPhoneが置いてあっても、SIMが抜いてあって、ほとんど動かせなかったりするけど(新宿のビックカメラ西口店はこの状態だった)、通信可能なiPhoneがあったので触ってみた。ブラウザー関連を中心にチェック。

新宿だと、ヨドバシカメラ新宿西口マルチメディア館のバスターミナル側、マルチメディア館のカメラ館向かい側の携帯フロアで、さくらや新宿東口駅前店、ビックカメラ東口店。ヨドバシカメラビックカメラはどちらも外に近い場所なのでGPSも使えた。923SHはヨドバシカメラ新宿東口ケータイワンセグ館にあった。

iPhone

  • Safariが起動してネットに繋がるまでの速度は、W-ZERO3ユーザーからすると「一瞬」としか言いようがない。Windows Mobileなら、ブラウザの起動で最低10秒はかかり、PHSなら接続までに10秒ぐらいかかるが、iPhoneならブラウザの起動はほぼ一瞬で、ブックマークからサイトを選んで、すぐ通信が始まる。トップにサイトへのショートカットアイコンを置いているのならもっと素早い。この快適さのために毎月高額の料金を払う人がいても不思議ではない。WMでも常にブラウザを起動しておけばいいという話もあるけど、ブラウザはメモリを多く消費するんで、使い終わったらすぐ終了させてしまう貧乏性なので…。ワークメモリが少ないW-ZERO3初代を使っているのが悪いんだけど。
  • ここまでSafariの起動が速いと、毎回起動しているのではなくて、常駐してそうだなあと思ったら、やはり常駐しているらしい。メール、SafariiPodアプリは常駐だそうだ。*1だから、Google Mapsなど他のアプリからウェブページを見るため、Safariが起動する時も一瞬だし、ホームボタンを押して他のアプリを起動してから、Safariに戻ると以前開いていたページのタブは全部保持されている訳か。Safariのメモリ消費を減らすためには、開いていたタブを終了し、白紙のタブを一つだけ残しておくという記事を見かけたが納得。
  • ホームボタンを押しただけではアプリケーションは終わらないので、アプリをいろいろ起動していると、メモリを消費しまうそうだ。FAQ重い - iPhone 3G Wiki*[↑B] 頻繁にリセットが必要とか、アプリは起動しっぱなしで閉じただけでは実際には終了しないとか、なんかまるで昔のWindows Mobileみたいだ。WMと同じでタスクマネージャーの出現が望まれる
  • 3Gでもウェブの表示は快適だと感じた。新宿なんで当然HSDPA環境だったと思うが、非HSDPAエリアだと不満は感じるかも。遅いという意見をよく見かけたが、これは無線LANと比較してだろうか、それとも非HSDPAエリアだったのか。普段使っているのがPHSなW-ZERO3だからか、外でこれだけの通信速度が出るのなら充分だろうと思ってしまう。
  • Safariレンダリングが、転送に時間のかかる画像の表示は後回しにして、最初に読み込んだHTMLからテキストと画像のボックスをまず表示しているため、実際の表示スピードは遅くとも、体感速度としては速く感じる。Windows MobileのNetFront3.4も最初こういった仕様だったけど、いつの間にかこの仕様をやめてしまっていて残念。メモリの消費が多いのだろうか。
  • 事前に話に聞いていたが、タブを切り替えると再度通信して読み込みするのはやはり気になる。ただ「進む」「戻る」はキャッシュしているらしく素早い。タブよりもこちらを多用したほうがよさそうだ。
  • ITmediaやCNETなどの1MBを超える重量級のニュースサイトを表示しても快適に表示してくれた。食べログを見るとなぜかよく落ちた。別に画像が多くて重い訳でもないけど、段組が複雑だからか?
  • テンキー入力はブラウザ上でのフォームだとかなり重くて不便。そのため、ちょっとした検索でもストレスを感じた。特に終電を調べたい時など、一刻も時間を争う時などはかなりいらつきそうだ。入力方法はともかく、この重さでは入力に慣れるのはちょっと無理。iPhoneは英語で使えば、入力も素晴らしい端末なのだろう。日本の携帯電話がガラパゴスじゃなくて、日本語がガラパゴスなんだよ!(どこかで見かけたフレーズを借用)
  • 地図好きとしては、Google Mapsが楽しい。拡大縮小が一番活かせるアプリだろう。iPod touchの時からすごいとは思ったが、3GとGPSのおかげで最強のGoogle Maps端末に。検索して見つけた店舗のサイトをSafariですぐ表示できるのは便利。Flash多用サイトだとほとんど表示されなくて泣けるけど
  • Windows MobileGoogle Mapsでも近いことはできるのだが、GPSを搭載したハーフVGA以上の解像度の端末がないため、「同じこと」ではなく、あくまで「近いこと」でしかない。ただし、iPhoneの場合、ウェブで知った情報の住所を地図で見たいという時に、コピペがないために、Google Mapで表示するのが大変面倒という問題点もある
  • PCの前にいる時間の大半がウェブを見ている時間だけど、それを移動中など隙間の時間でできるようにしたいという人なら、iPhoneは非常に素晴らしい端末だと思った。情報閲覧をiPhoneに任せれば、PCの前にいる時は、入力を中心とした作業だけにしぼれるだろう。また、外出することが多く、外出時にPCサイトでいろいろ情報を得たいというはiPhoneを活用できるだろう。でも、iPhoneでちょっと長いメールを書くとかすると、普段より余計な時間がかかって結果的に時間の使い方を損していると思うから、その辺は使い分けないと時間がもったいない
  • 自分が買うか?と聞かれると、毎日の移動時間が多い訳ではなく、W-ZERO3を割り切って使っているので、あまり必要性がない。現状では動作の不安定さも気になるし。買えば面白そうではあるけど、毎月の通信費を考えるとやはり躊躇してしまう

923SH

  • 3.3インチの画面は一般的な形の携帯電話としてはやはり大きい。
  • 光TOUCH CRUISERはスクロールに大変便利。縦に長い携帯サイトを見る時には活躍する。
  • フルブラウザ使用時、光TOUCH CRUISERでの縦や横のスクロールはかなり重いため、常用する気にはなれない。「とりあえず見られる」レベル
  • フルブラウザは上から律儀にレンダリングするため、画像が多いサイトだと、表示にかなり時間がかかる
  • Flash Lite 3.0を搭載しているので、逆に画像が少なくて、Flashメインの店舗などの公式サイトだと表示は速かった
  • フルブラウザは縦画面よりも横画面前提みたい
  • 全体的な動作速度として、もっさりというほどではないが、サクサクというほどの軽さでもない

比較して

  • 比較的軽いサイズ(600KBぐらい)のニュースサイトであるImpress WatchのHead LineでiPhoneと923SHのフルブラウザを比較してみたが、923SHの表示はかなり遅かった。常用するには画像非表示にしたほうが良さそうなぐらい遅い
  • 923SHは最新の端末のフルブラウザでこんなものかという感じでちょっと残念。iPhoneを見たあとだと、さすがに見劣りする。ただ、携帯サイトメインで見ていれば923SHは快適な端末ではあるのだろう
  • フルブラウザで比較した場合、落ちないけど固まったかのように遅くなる923SH、落ちやすいけどサクサク動くiPhone、どちらを選ぶか
  • 乗り換え情報など、目的の情報が一つの場合、携帯電話の方が素早く情報にアクセスできる。しかし、レストランを探したり、近場でのイベントを探すなど、いろいろ比較して見てみたい場合は、携帯電話のサイトでは情報量が少なかったりして情報を得にくいが、iPhoneのほうが便利だろう
  • 904SHユーザーとしては、ずっとシャープの端末が非GPS搭載だったので、GPSが搭載された923SHが非常に気になっていたのでチェックしてみたが、すぐに機種変したくなるほどの魅力はなかった。買うにしても価格がもう少し下がってからにしたい。912SHの白ROMが1万5000円ぐらいだから、とりあえずそれで妥協しようかな…
  • いかにiPhoneフルブラウザで高速に表示できるかを説明するために、携帯電話代表としてDoCoMoの906iのどれか、Windows Mobile代表としてWILLCOM 03(回線のことを考えるとHSDPA対応のEM・ONEかX01Tの方が妥当だろうけど)、iPhoneを並べて、フルブラウザの表示速度の比較動画を誰か作らないだろうか。そういう動画があれば、「できる」と「快適にできる」に非常に差があることが誰にでもわかるだろう。

iPhoneと他のスマートフォンの比較について

iPhoneのそれってスマートフォン/携帯電話でできるよ話はディスプレイサイズが考慮されていない - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]

これに対する反論があったので。

ねこもばGadget! β版 へっぽこ実験ニュースサイト - WILLCOM 03応援中!! 所詮、好みの問題でしか03とiPhoneの戦いに終止符は打てない[↑B]

  • そもそも、あの記事を書いたのは、それアドエスでもできるよ、みたいなことを書くウィルコムユーザーが多いから
  • iPhoneが大きくて携帯したくないというのならそう言えばいい。でもiPhoneを批判する意見でサイズ自体が批判されることはあまりない。片手で持ちにくいという意見はあるが。
  • 競合他社のスマートフォンQVGAで解像度が低いものはウェブが閲覧しにくく、比較にならない
  • YouTubeの話は、生活変わった記事の例で挙げたものに入っていたので触れている。YouTubeに限らず、できるといっても、できるまでの過程が複雑なものと、すぐできて単純なものでは使い勝手が大きく違う。
  • Windows Mobileでは「できる」といっても、手間がかかったりして時間がかかるなど、大変なことが多いのに、それに触れられることがない。
  • 動画データをPCから転送するのであれば、現在のほとんどの携帯端末ではできる機能なのだから、そもそも比較にならない。
  • iPhone信者とか言われているけど、別にiPhoneが最高の機種だと思っていない。あのような条件の下で選んだら、現状iPhoneしか選択肢がないという話

Kazu'Sの戯言Blog(新館) あらあら偉く弱気な内容に収まってしまいました[↑B]

  • ディスプレイサイズはスペックとして具体的に違うのに、あまり言及されないので触れてみたのだが、何が弱気なのだか不明
  • サイズの話は上にも書いたけど、大きくて携帯したくないというのならそう言えばいい話。

記事のカテゴリーが偏ると閲覧者に文句を言われる

Life is beautiful: PhotoShare 今日の一枚:花火、花火、花火[↑B]

最近、中島聡氏のブログでは、自身が運営しているPhotoshareの話題が多い。気に入った写真などの紹介も多いのだが、そうしたらその記事でこんなコメントが。

最近、この手のエントリが続いていますが、そもそも技術系のエントリに興味があって、RSS 購読を始めた私としては、RSS 購読の継続をためらってしまいます。

RSS リーダの時代になって、更新が長期間滞る事は一向に構わなくなったので、技術系エントリだけ RSS を別に分けてもらうような事は出来ないでしょうか?

Posted by: Otchy | 2008.08.03 at 09:16

自分はRSSのカテゴリーで「アルファ」から「ガベージ」に移したから無問題。

Posted by: ぶらりん | 2008.08.03 at 16:02

わたしも内容の濃いエントリを楽しみにしていましたが、最近は宣伝エントリ?が多いように感じRSS購読の継続を考慮中です。

可能であればOtchy様の提案のようRSSを分けてもらえると大変うれしいのですが…

Posted by: m | 2008.08.04 at 07:49

特定のジャンルでの第一人者(アルファブロガー)として一度認識されると、こんなこと言われちゃうようになっちゃって大変だなあ。

自分が関わったことに関係する記事ばかりになると、閲覧者に読まれなくなるというのは感覚的にわかるんで、自分も告知記事はそんなにしないほうではあるけど、本人に直接言う人がいるのを見ていると改めて複雑な気分になった。

自分が好きなことを書くためにブログを始めたのに、ブログの読者が多くなると、書くことが縛られてしまう。