Hatena::ブログ(Diary)

ARTIFACT@ハテナ系 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


2009-11-30

冬コミにフルカラーA3サイズのオリジナルイラスト集を出します

RubiconHearts[↑B]

いろいろ準備していたのですが、やっと告知できるようになりました。

冬コミに同人サークル「RubiconHearts」として参加して、フルカラーA3サイズのオリジナルイラスト集を出します。

公式サイトに書いた自分の文章を転載します。

ネットを見ると、多数の才能あるイラストレーターの方たちが活躍しています。しかし、その方たちが送り出す素敵なイラストは、新作の波に押されて、次々と消費されてしまい、イラストの生命力を摩耗させてしまっている印象を受けてしまうのです。

また、ネットで活躍するイラストレーターの方たちを商業媒体で見かける機会も、もはや日常光景となりました。しかし、商業媒体で描く場合、大半はライトノベルやゲームといった原作がある「版権イラスト」であり、イラストレーターの方たちの完全な「オリジナル」ではありません。

才能ある方たちによる、オリジナルで魅力溢れ、生命力のあるイラストの世界が見たい! それも可能な限り、大きなサイズで! そんな自分のわがままを形にしてみたいと思って、伊達と一緒にこんなサークルの活動を始めました。

普段ネットを通して、なんとなく見ている「絵」を、同人誌という形にすることで、イラストレーターの方たちの魅力を最大限活かすお手伝いができるのではないか? そう信じています。

今後もこのA3サイズでのフルカラー同人誌を発行する予定です。同人誌の執筆者の情報はのちほどお知らせします。

ルビコンハーツ (RubiconHearts) on Twitter[↑B]

Twitterも始めましたので、ぜひfollowしてください。

はてなユーザーの方ならaboutを見てください。きっと笑えると思います。

2009-11-29

第9回文学フリマで頒布される奇刊クリルタイ4.0に『二週目に入った「非モテ」』を寄稿しました

奇刊クリルタイ4.0

「奇刊クリルタイ4.0」頒布のお知らせ[↑B]

「奇刊クリルタイ4.0」セルフライナーノーツ[↑B]

非モテ同人誌『奇刊クリルタイ』に寄稿させていただきました。今回は、テキストサイトで生まれた「非モテ」という言葉が、どのような変遷を遂げたのか、特にはてなダイアリー界隈ではどのような議論が行われたのかを俯瞰するような記事を書かせていただきました。当初は2000文字ぐらいでという注文だったのですが、書き出してみたら、約9000文字と大量の文章になってしまいました。これでも、いろいろな事件をはしょって駆け足で書いてます。

Twitter / kanose[↑B]

非モテ」という言葉の求心力が薄れたのって「リア充」が広まったからなんだろなー。自意識を語るより、敵を作って糾弾するほうが連帯しやすいもの

先日、Twitterでこんな発言をしましたが、非モテはリア充という言葉に置き換えられたという歴史観で語っています。興味のある方はぜひ読んでください。

原稿のタイトルは瀬戸風味さんの「非モテ語りと二周目」から借りさせていただきました。

2009-05-26 - 瀬戸風味@はてな[↑B]

奇刊クリルタイ4.0は第9回文学フリマで頒布されます。

開催日:2009年12月6日(日)

時間:開場11:00〜終了16:00

会場:大田区産業プラザPiO

ブース名:T-6『奇刊クリルタイ3.5→4.0』

サイズ:B5/72ページ

頒布価格:600円(予定)

2009-11-19

プリントアウト

以前プリントアウト宣告された者ですが、id:xevraさんに質問です[↑B]

b:id:qad どうしても気になるなら、xevra氏がはてダで書いてる「メンヘルと利権オヤジが日本をダメにする元凶だ」云々って記事も併せていくつかプリントアウトして、こういう人にアドバイスされたんだけどって説明すればいい。

この発言がすごい面白かった。

で、思い付いたんだけど、「プリントアウト」を言われた人は、qadさんが言うようにxevraさんのあの記事をプリントアウトして、Dr林のこころと脳の相談室[↑B]に相談して、ウェブで取り上げてもらえば、みんな大喜びじゃないだろうか!?

問題を生む2大巨悪 - xevraの日記[↑B]

旧万世橋駅


大きな地図で見る

ブラタモリ万世橋駅跡地をやっていたので、またGoogle mapで。わかりにくい場所ではないのだけど。

さようなら! 交通博物館…「旧万世橋駅遺構特別公開」フォトレポート【大人の秋葉原 第1回】 - デジタル - 日経トレンディネット[↑B]

旧万世橋駅

交通博物館閉館時に旧万世橋駅構内が特別に公開されていたんだし、今回入るのだろうかと思ったら、ビルの上からホームを眺めるだけだった。NHKの力でも中には入れなかったのだろうか。それともコンセプトとして普通の人が行ける場所にしぼっているとか?

2009-11-12

『ブラタモリ』に出てきた麻布の「がま池」


大きな地図で見る

どこだろうと思って、Google mapで探してみた。

がま池[↑B]

がま池の詳しい解説。麻布七不思議[↑B]より。

この解説だと、場所は港区元麻布2-7-9となっているけど、2-10番地だと思われる。