Hatena::ブログ(Diary)

ARTIFACT@ハテナ系 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


2011-12-18

携帯電話の位置情報話2011年版〜instagramの位置情報には気をつけろ〜

携帯電話の写真から位置情報がバレる話 - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]

この記事にコメントがついたので(グローバル2000って陰謀論系の話かなと思ったらビンゴだった)、久しぶりに読み直したんだけど、2007年時点ではそこまで問題ないと思ったものの、現在は状況が変わっている。

スマートフォンやソーシャルサービスが普及した現在、写真に位置情報をつけて投稿するWebサービスが増えてきている。forsquareのような位置情報サービスを筆頭に、flickrのように写真共有サービスは位置情報に対応しているものが増えてきたし、TwitterFacebookなどのミニブログSNSも位置情報に対応している。この時は、写真のデータに入っているExifの位置情報からバレるという話だったが、自らが位置情報を発信するような時代になるとはちょっと思わなかった。モブログ的なものがここまで普及するとは予想しなかったんだよね。


最近気になるのがinstagramの位置情報。

instagramの位置情報は「ジオタグをつける」のチェックボックスをONにして、そこから場所(forsquareのデータ)を選んでつけるという形で投稿する。緯度経度ではなく、「東京タワー」などわかりやすい場所名で表示してくれる訳だ。

ジオタグをつけても、場所名を選ばなかった時、アプリで見ると位置情報は表示されないのだが、Webから見た場合、地図が表示される。

※サンプル

http://instagr.am/p/U63zd/

f:id:kanose:20111218163018p:image:w400

位置情報を常に付けるのではなく、普段とは違う場所に行ったので、ジオタグをつけて投稿する人も多いだろう。しかし、ジオタグをつけて投稿すると、次の投稿時はジオタグ付の設定のままになっている。その後、位置情報をつけたくない場所で投稿する時に、ジオタグをオフにするのを忘れてしまって…といううっかりパターンが考えられる。

昔からの問題だし、位置情報を付けるかどうかわかりやすく表示されているのだから、ひどい仕様という訳ではないのだけど、指摘している人が意外と少ないので書いてみた。

余談だが、instagramの場所名は検索からでも、つけられる時が多い。たとえば都内の場所だったら、都内はもちろん隣の県ぐらいなら、現在地と離れているところの場所名も選べる。


※参考

Instagramのデフォルトの設定がアホなせいで自分のいる位置を漏らしちゃってるかもよ、という話 - ハギプラン(愛称:ハプラン)[↑B]

Instagramの位置情報に関する設定が良い感じに変わってた、という話 - ハギプラン(愛称:ハプラン)[↑B]

Instagramの現在地情報に注意! - ホムペチップス[↑B]

2011-12-17

ブログのコメント時にメールアドレスを要求するのは過剰な個人情報要求?

半年前の話題なんだけど、アップしようと思っていて忘れていた記事。

シリーズ連載「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」を笑おう(追記・訂正あり) - bogus-simotukareの日記[↑B]

 三浦の自ブログにコメントすればいいのに思う方もいるだろうが、あそこはコメント承認制の上に、メールアドレス入力を要求するのでね(なお、「守る会」サイトは俺の見落としでなければそもそもコメ欄がない)。三浦は荒らし対策というかもしれないが「コメントが掲載される保障がない」のに「個人情報(メアド)を信頼できるか分からない相手・三浦(故意あるいは過失で外部流出するかも知れない)に教えるほど」俺は勇敢ではないので。メアド入力要求は止めてほしいんだけどね。

 ちなみに三浦を評価している草加耕助とかいう左翼気取りの人間にあまりにも腹がたったから、草加のブログに批判コメントしようと思ったがここも三浦同様、メアド入力要求しやがるんだよな。いや、俺は三浦や草加のような見ず知らずの人間を信用して個人情報(メアド)を教えるほどお人好しじゃないし、ほとんどの人間はそうじゃないのかね?。三浦と言い草加といい、荒らし対策を口実に自ブログを知り合いのコメントだけにしようと企んでるのかよ?。こういう草加のような奴が自分の意見を世に広めたいと言ってもねえ。まずはコメント時のメアド入力設定を止めたらいかがですか?。「メアド入力しても草加さんなら大丈夫」と見ず知らずの人間からも信用されるほどご自分の人格に自信があるのなら別ですが(毒)

そもそもの話題は政治的な問題なんだけど、それとは別に、この発想がちょっと不思議だったので、

ブログ運営している人ってメアド公開しているのが普通だと思ったけど、メアド公開してない人はコメント時にメアド要求するだけでブーブー言うの巻

とコメントしたら、

bogus-simotukare id:kanose、あなたが草加耕助大先生が大好きで俺が大嫌いらしいことはよくわかりました(苦笑)

こんな返事が返ってきた。bogus-simotukareさんとは最近草加耕助氏のエントリ絡み(ブログ旗旗 » 主張の正しさは行動を正当化しない。逆もまたしかり(下) - 旗旗[↑B])で、やりとりをしていたので、こういう返事になったんだろうけど、そういう政治面での好き嫌いじゃなくて、ブログの話題として、え、そうなの!?と思った故のコメントだった。

自分の基本的認識としては、

  • ブログを運営しているのなら、コメント欄はなくても、メールアドレスなどの個人的な連絡手段を用意しておくべき
  • だから、他のブログのコメント欄でメールアドレスを書くのに抵抗はないだろう。ただし、メールアドレスが普通のテキストで公開されてると、スパムボットに収集されてスパムメールの可能性があるので、メールアドレスを公開にはしなくていいと思う

といった辺りなのだけど、コメント欄でメアド入力必須にするだけで、ここまで思うような人というのはもしかして結構いるのだろうか?