Hatena::ブログ(Diary)

ARTIFACT@ハテナ系 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


2012-09-30

「うまいこと相手の揚げ足をとる」ばかり考えているのは、マスコミやブックマーカーだけでなく、ブロガーもだよね

「ブログに書かずに、部下に直接言えよ」 - いつか電池がきれるまで[↑B]

マスコミも、ネットで影響力を行使しようとする人たちも、なんだか「うまいこと相手の揚げ足をとる」ことばっかり考えていて、「まず書いてあること、行われていることを素直に読む」ことができなくなっているのではないかと思うのです。

「内容を読む」よりも、「偉そうな人が、揚げ足をとられて茶化されたり、叩かれたりしているのを見る」ほうが楽しいのかもしれないけれど、それってあまりにも悲しくない?

この部下ひとりだけの問題だと思っているのなら、直接言うか、それこそ「チラシの裏」に書いておしまいですよ。

「部下にガツンと言ってやった!」って。

あまりに低次元な「揚げ足取り」って、萎えるんだよなあ。

本当にわからないでやっているのならともかく、この人たちは賢くて「書いている人が言いたいこと」は理解できているはずなのに、わざと「ずらす」ことによって、自分をさらに賢く見せようとしている。

それはある種の「ゲーム」なのかもしれないし、そういう批判が出るようなエントリのほうがブックマークがたくさんついて、人がたくさん来てくれることもあるのも事実なんだけど。

文章の流れを見ると「ネットで影響力を行使しようとする人たち」というのはブックマーカーに対して言っている訳だけど、そういう人たちってブックマーカーよりも何よりブロガーでしょ。だから、多くのブロガーが「うまいこと相手の揚げ足をとる」ことばかり言っていることが忘れられている。というか推測だが、おそらくわざと無視しているのだろう。

時事問題しかり、書評しかり、「うまいこと相手の揚げ足をとる」ようなブログ記事に注目が集まり、ブックマーカーはその記事の揚げ足をとる。これがネットの食物連鎖である。


この記事には「自分の体験談をベースに一般論を展開すると当事者に言えよと言われる問題 」と内容を要約したコメントをしたけど、考えていることはもうちょっと先にあった。

「自分の体験談をベースに一般論を展開」というのが、実はそもそも問題で。自分の体験談を話して、その感想だけ言えばいいのに、一般論に展開するというのは、ひとことでいえば「主語が大きい」だ。ブックマークが多くつく話題というのは大体「主語が大きい」話である。「体験談」と「一般論の展開」の接続がうまくいかなければ、件の記事のように、素朴に「ブログに書かずに、部下に直接言えよ」と突っ込まれてしまう。

「主語が大きい」のも、fujiponさんが言うところの「自分をさらに賢く見せよう」という欲望ゆえだろう。ブックマーカーの「自分をさらに賢く見せよう」という欲望だけではなく、ブロガーの欲望もよく見るべき。

結局fujiponさんが書いていることは「ブロガー無罪」である。それは、fujiponさん自身が「自分の体験談をベースに一般論を展開」というような記事を多く書いているからで、他人事だと思えないからなんだろう。


最後に、fujiponさんと犬紳士さん*1の素敵なコラボによるシナジーによって、結果的に「ネットで書いてないことはやってないと判断する奴らが多いから、ブラック企業が増えるんだ!」という「お前何言ってるんだ?」的なオモシロ過ぎる記事が読めたことに感謝したい。

書いてないことはやってない、って発想とブラック労働 - 常夏島日記[↑B]

自分の文章の記述不足で読み手の誤解を招いた時は、読み手のせいにせず、自分の文章力を素直に反省しようと思った一件であった。

はてなスターをつける人とはてブコメントをつける人の違い

「はてなブログ」に書き始めて90日ほどで、身をもって知ったこと - 幻視球の別荘[↑B]

bonoさんのこの記事を読んで思ったんだけど、はてなスターをつける人はブログの常連読者で、はてブコメントする人に多いのは一見さんの一言居士ということなんだろう。

はてなコメントでいろいろ言われるのがすごく気になって気になって仕方がない人たちは、bonoさんが書いているように「話題に便乗して、はてなブックマークでなんの役にもたたない辻斬りコメントを寄せる人たち」と思えばいいんじゃないだろうか。

Twitterで話題になれば、こういう人たちは同様にいるんだけど、Twitterでの言及ってリンクばかりでコメントつけている人は補足しづらいから、目に入りにくい。でも、はてブコメントはコメントが非常に目に入りやすいので、気になっちゃうと。

ブクマコメントを見て気になったもの。

id:mnnn へーIDとアイコンぼかせば他人のブコメ転載してもいいんだ〜|ていうかこの赤い方rokumaiさんじゃね・・・

え、ブクマコメント転載している人なんていっぱいいるんでは…。IDとアイコンがわからない(=引用元がわからない)から、引用の要件を満たしていない!という批判はありかなとは思うけど、ブクマコメント転載を批判しているのは初めて見た。

2012-09-29

ネットで人と仲良くなるためにはプライベートな連絡手段が必須なので、はてなメッセージを強化して欲しい

昔から何度も書いているのだけど、何度でも書いておこう。最近よく話題になるネットのオープンとクローズドの話題にも繋がるが、これはどちらかがあればいいという訳ではなく、どちらも必要という話だ。

Eメールは連絡手段として機能していない

ネットで人と仲良くなる過程として、「Twitterやブログなどオープンな場所で相手を知る」→「オープンな場所で書かれる文章を読んで相手に強い関心を持つ」→「メールなどのようなプライベートなツールで連絡する」→「会う/skypeなどのインスタントメッセンジャー的なツールでやりとりすようになる」という流れがあるが、現状のはてなの世界ではその流れがスムーズにいかない。

はてなブログを読んで、ちょっと感想を持ったとする。しかし、コメント欄やはてなブックマークのような人目があるところでは感想を伝えにくい。メールアドレスを探して……といっても、そもそもメールアドレスを書いてない人も多く、仮にメールアドレスを記載していても、メーラーを起動して…という行為が必要になるが、そこまでやる人は少数派だろう。*1

それにメールアドレスを公開していても、そのメールアドレス宛のメールを読んでいるか?という問題がある。いまやメールというのはスパムだらけで使いにくいツールになってしまっており、現状よく使われるプライベートなネットの連絡手段はソーシャルメディアのメッセージ機能になっているからだ。結局、その感想は伝わらず、その人の心の中だけでとどまった声になってしまう。システムの問題のせいで、本来生まれるコミュニケーションをなくしてしまっているのだ。

振り返ってみると、軽いコミュニケーションツールは、Twitterの役目となり、はてなに依存する必要性が薄くなってしまった。はてななら、はてなハイクがあるという話もあるが、ハイクはハイクで謎の場の空気を作ってしまったので…。

具体的な仕様

具体的には、はてなブログの運営者に簡単にメッセージが送れるようになって欲しい。既にはてなメッセージがシステムとしては存在しているから、これの強化となるだろう。

※追記 はてなにはポイント投げ銭の機能として、はてなポイントを使えばメッセージが送信できるが、投げ銭がもう使われていない盲腸的な機能であり、もっと洗練されたシステムにすべきだろう。あとスターコメント(スターの左にあるやつ)は読む人が限定されたブログのコメント欄であり、プライベートな連絡手段ではない

http://m.hatena.ne.jp/

はてなブログの管理画面に入ると、閲覧者からのメッセージが表示され、それに簡単に返事できるというのがイメージだ。メールのように「タイトルがずらりと並ぶ」というのはいらない。FacebookメッセージやTwitterのDMと同じようにタイトルはいらず、インスタントメッセンジャーのようにユーザーごとの履歴管理にする。現状のはてなメッセージはスターやブクマの通知が大半だが、それに埋もれないよう、文章によるメッセージはそれとは別枠で扱って欲しい。

コミュニケーションはクローズドでいい

現状のはてなのサービスというのは、コミュニケーション方法がオープンに偏り過ぎている。ブログのコメント欄、はてなブックマークIDコールを使ってのやりとり、はてなハイクなど、どこもオープンで、誰でも見られる。*2しかし、誰でも見られる場所というのは深いコミュニケーションの場に向いてない。

ちょっと思ったのだが、はてなという場はコミュニケーションがオープンに偏っているため、結果的に疎外感を感じにくいようになっており、そこに惹かれている人も多いのではないかということだ。これは意図したのかどうかはわからないが。

しかし、オープンに寄り過ぎた結果、オープンな場所で伝えるほどの気力がない人たちが疎外されてしまっているという状況というのは、もったいないのではないだろうか。

情報発信はオープンであっても、それに対する反応やコミュニケーションまですべてオープンである必要はないのだ。

おまけ

これまで書いたはてなメッセージ話。最初に書いたのは2005年だから7年超しだよ! 最後に書いたのは2008年だったので4年ぶりだった。

はてなポータルを望む―はてなはmixiの機能を飲み込め!― - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]

はてなメッセージ欲しい! - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]

はてなメッセージは、はてな私書箱かと思ったら、はてなこっそりコメントだった - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]

はてなはなぜプライベートメッセージ機能を装備しないのか? - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]

*1:逆にいえば、滅多にメールがこないからこそ、メールは印象的である。もちろんメールを読んでくれている人の場合の話だが

*2IDコールのメール通知を見ている人なら、IDコールしてコメントを即削除という手段で簡易的な連絡はできる。自分はたまに使っている

2012-09-28

ニコンのD7000のASIN表記が正しく表示されない/Amazonのアソシエイト・プログラムで紹介できない商品の存在

ブログでカメラネタの記事を書こうとして気付いたんだけど、ニコンのD7000をASIN表記しようとすると、なぜか表示されない。

Amazon.co.jpNikon デジタル一眼レフカメラ D7000 ボディ D7000: 家電・カメラ

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B0042VJSKG/artifact-22/

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7000 ボディー

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7000 ボディー


Amazon.co.jpNikon デジタル一眼レフカメラ D7000 18-105VR キット D7000LK18-105: 家電・カメラ

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B0042VJSL0/artifact-22/

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7000 18-105VR キット D7000LK18-105

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7000 18-105VR キット D7000LK18-105


Amazon.co.jpNikon デジタル一眼レフカメラ D7000 18-200VRII キット D7000LK18-200: 家電・カメラ

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B0042VJSLU/artifact-22/


こんな感じ。

はまぞうで「D7000」を検索しても表示されない。

気になるのは、AmazonのD7000のページから「シェア」をクリックすると「この商品はアソシエイト・プログラムでご紹介いただけません。お手数ですが、他の商品へのリンクをご検討ください。」という初めて見る表示が出てくる。だから、上のAmazonリンクもアソシエイトIDをつけているけど、多分無効になると思われる。はてなのASIN表記はアソシエイト・プログラム経由だから、うまくAPIが働かないのかもしれない。

現在Amazonでは、メール限定で、D7000のクーポンコードで5000円引きキャンペーンを9月30日までしていて、そのページだと「シェア」は普通に機能する。

アソシエイト・プログラムで紹介できない商品なんてのを初めて見たけど、D7000はアソシエイト・プログラムを使うと赤字が出る価格で売っているのかも。

2012-09-27

イージス艦衝突事故の犠牲者のお墓参りに毎年行っている石破茂氏

<自民党総裁選挙2012> 次世代型公開討論会 @ニコファーレ - nicofarre ニコファーレ[↑B]

http://live.nicovideo.jp/watch/lv107843202

というのがあって見てみたんだけど、ニコ生ということもあり、かなりフランクな感じで進んでいた。感想としては、自民党も随分くだけたなー、5年前だと想像できなかったよね、というぐらいで、政策の話なども散々繰り返されている話であり、中身は必見というほど興味深い内容ではない。でも1時間と短いので、興味がある人は見ると面白いかも。

※安部晋三氏のFacebookページで公開されている写真が面白い

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=246618145461636&set=a.132334373556681.21871.100003403570846&type=1&ref=nf


で、ちょっと気になった話題があったのでメモしておきたい。石破茂氏の応援団として出ていた佐藤正久議員が、石破茂氏は2008年の防衛庁長官在任当時に起きたイージス艦衝突事故の犠牲者のお墓に毎年お参りに行っていると言っていたのが記憶に残った(42分辺り)。3年前の総選挙の時も、遺族や勝浦の漁協の人が応援にきたという。

軽く検索で調べた限りでは、報道らしきものは見つからなかったので、マスコミは追い掛けてないようだ。本人のブログを見ても、特に触れていない。ただ、ブログで、事故から半年後に、犠牲者の親族から伊勢エビが送られたという話が報告がある。

格好のアピール材料だろうに、自分では言わない辺り、石破茂氏の人柄をしのばせる話だった。

イセエビ: 石破茂(いしばしげる)ブログ[↑B]

今朝、千葉県勝浦市からイセエビが届きました。

送ってくださったのは、今年二月、イージス艦「あたご」との衝突事故で被害に遭われ、お亡くなりになったお二人のご親族の方でした。

驚いてお礼の電話をすると、「石破さん、イセエビは縁起がいいんだ、がんばんなよ!」・・・ありがたさに目頭が熱くなりました。

衝突事故後、防衛大臣の即刻辞任を求める声が高まったとき、「すぐに辞めることだけが責任の取り方ではない。どうすればこんな事故が二度と起こらないか、その方策をしっかりと確立してもらいたい」、そんな内容のご家族・ご親族連名のお手紙が、勝浦を訪れた福田総理に届けられ、私はそれから半年間、再発防止策の確立と防衛省改革とに邁進することができたのです。

つらいとき、苦しいときに、人の心の温かさが身にしみます。

余談だが、ニコ生の石破氏や石破氏関連の時のコメントを見ていると「自虐史観」「靖国行かないからダメ」とかのコメントがあって、何だかなあ気分。自民党がYouTubeで公開している動画のコメント欄もそんな感じであった。

D

国難―政治に幻想はいらない

国難―政治に幻想はいらない

こんな日本をつくりたい

こんな日本をつくりたい

2012-09-26

プリントアウトしたほうが間違いに気付きやすいのは反射光であるからという説は疑問

プリントアウトした方が間違いに気づきやすいワケ - A Successful Failure[↑B]

透過光、反射光の違いで、反射光である印刷物の方が間違いに気付きやすいという話が話題を集めていた。

どうして紙にプリントアウトした方が圧倒的に間違いに気付きやすいのか - Togetter[↑B]

この話題は以前も盛り上がっていた。


これ、自分は見る姿勢の問題だと思っていた。モニターを見る姿勢より、視線を落とした印刷物の方が落ち着いてチェックしやすいんだという考え。でも、デジタル入稿以前のことを考えれば、自分の考えはもちろん、透過光、反射光も関係ないことがわかる。

それは、デジタル入稿ではない原稿用紙で入稿していた時代でも、とんでもない誤植を原稿用紙の段階で見逃し、文字だけのゲラ(写真などは入っていない写植だけのもの)ができあがっても見逃し、初校が出てきた段階で初めて気付くということはよくあったからだ。

同様のことは、デジタル入稿であっても、原稿をプリントアウトしてチェックしたのに、きちんとレイアウトした校正のプリントアウトが出てきた段階で大きなミスに気付くこともよくある(もちろんDTPで流し込む段階でコピペミスなどするからというのもあるが)。

id:cpw 議論, 印刷 いや、ちゃんと読んでないけど一度正しいと認識したものを見直しても脳が勝手に補完するから間違いに気付かないんでしょ。だから印刷すると脳で記憶している形状とは違うからみつけやすいんだと思うよ。

という訳で、こういう意見が一番納得がいくかなー。


※追記

大野佐紀子さんがすごく納得のいく記事を書いていた。

「書き手だけが読む特殊な形式」と「誰もが読む一般的な形式」の違い - Ohnoblog 2[↑B]


※おまけ:xevraさんも勧めるプリントアウト

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/lunarmodule7/archives/3562467.html

プリントアウトすると自分の脳の病気にも気がつきやすいよ(´ω`*)

http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/kanose/20120926/printout

プリントアウトすると自分が書き込んだ時とは全く違う視点で客観的に読む事が出来るから自分がいかに支離滅裂な事を書いているかを認識する事が出来る。早期発見早期治療が精神病の基本。さあ病院へいこう(´ω`*)

2012-09-16

前田久さん「正論だけど退屈ですよ」

文化系トークラジオLifeを聞いてない回が多かったので、過去をさかのぼって聞いているのだけど、前島賢さんと前田久さんが出ている回の前田久さんの発言がかっこよかったのでメモ。

文化系トークラジオ Life: 2010/04/25「様々なる定番」(片桐仁、前島賢、前田久ほか) アーカイブ[↑B]

Part7(外伝2)16:50あたりより

(リスナーからのメールがいくつか読まれる)

前田:とね、前島なんか言いたいことある? なかったら、俺がいうけど。いや、今皆さんのご意見は全部確かに一理ある意見なんですけど、あえて言いたいんですが、あのですね、オタクの定番化批判が定番化してることに敏感になっていただきたい。今いった意見全部退屈ですよ。正論だけど退屈ですよ。

たしかに「正論だけど退屈」な言説ってあるよねー。退屈なことを承知して言っているのならまだいいんだけど、大体は退屈である自覚がないという…。

2012-09-11

西川のりお氏の橋下徹評が面白かった

朝日新聞デジタル:賢い人やから中央に出ない - ニュース[↑B]

朝日新聞を読んでいたら、橋下徹氏の特集ページで西川のりお氏のコメントが面白かった。ネットでは無料のデジタル版だけで一部しか読めないのでメモを。

  • 橋下徹さんの人気は30年前の漫才ブームに似てる。漫才ブームは最初東京のテレビ局が取り上げたが、橋下さんも東京のマスコミが騒いで、大阪人も東京のテレビがすごいと言っているという感じで盛り上がりだした。大阪人は東京で騒がれているというのに弱い。
  • 横山ノックさんの時は、町のおっちゃん、おばちゃんみんな「ノック、ノック」と言っていたが、橋下さんの場合は「えらい人気あるなぁ」とどこかひとごとで、人気の質が違う
  • 橋下さんはノックさんみたいにベタベタの関西弁は使わない。出身は大阪だけど、中身は東京。東京のマスコミの要求と大阪人の気質をよくわかって利用している。
  • 去年まで3年半、BS放送で政治家との対談番組をやっていたが、その経験からいうと、橋下さんは国政に出ないと思う。賢いから、中央政界に出たら、あっという間に賞味期限が切れることはわかっている。首相公選とか中学生レベルの法案なんかどうせ通る訳ないから、ばれて終わる。そんなの全部わかってやっている
  • 大阪に残れば、まだまだ叩くものはいっぱいある。地方から中央に物申すをやっていれば、大阪人は阪神が巨人戦でバンバンやっているような気分になる
  • 橋下さんは小沢一郎の変形バージョンだとにらんでいる。小沢さんはあえてトップに経たず、影響を保ち続けた

2012-09-04

女子高生に受けたら一般に受ける!みたいな論調こそオッサン臭いよね

米国における電子書籍の新しい試み 「神待ち家出少女、援助求む」と一緒にしないで! - Market Hack[↑B]

Market Hackは金融日記などと同じ箱に入れていて、マジレスしてもしょうがないと思っているのだが、最後の部分が、見事に自分が以前ネタにしていたのと同じパターンだったので、思わず取り上げる。

大体、次にどんなサービスが死ぬかを測るには、女子高生あたりの行動を見ればわかると言われますけれど、彼女たちはスマホにしてからメールを以前ほど見なくなっているのではないでしょうか?

メルマガなんて、オジンのツール。

僕なら「神待ち家出少女、援助求む」などという迷惑メールといっしょくたにされる場所で、自分の意見を発信したいとは、思いません。

以前、村上福之氏がTwitterやFacebookが若い女性に受けないから一般化しない、みたいなことを言っていて、それをネタにしたのだが、まさに同じパターンで。

こういう若い女性に受けないから一般化しないって、本当にマーケティングの成果というよりも、単に自分の好みでないことを「若い女性」のせいにしているだけというのが多い。

村上福之氏の時は「ギャル」という言葉が、今時その言葉使うんだ…と思ったが、今回はそれが「オジン」だなー。

こんな○○はギャルに受けない!とギャルじゃない人が言うのはとてもオヤジ臭く見えてしまう - ARTIFACT@ハテナ系[↑B]

おまけに、記事で取り上げているような読者の要望で話が変わるなどは、既に女子高生など若い女性に受けたケータイ小説で見られた訳で、その辺との比較を行わずに、最後に女子高生を持ち出す辺り、より味わい深さが増していて、いい案件である。